ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



展示入れ替え

今日は、今朝から雷(雪下ろし?)が鳴り、
あられが降る荒れた天気で、
久々に新潟の冬らしい日でした。

が、ニュースでは、
今年の新潟は1月に積雪がなくて、
なんと104年ぶりの記録だとか。
スキー場も雪がなく、
営業できないとのこと。

昔は屋根の雪下ろしやってたのに今は雪降らなくて楽チンなのですが
地球環境のことを考えると、あまりよくないですよねぇ。
むずかしい・・・。

ところで、
今日でタイ・ラオスの子ども達の写真展が、
終了しました。
写真を提供してくださった方々、
赤石ご夫妻、
新ダ連の方々、
ありがとうございました。

また、期間中、
ダルニー奨学金の募金箱に寄付してくださった方、
ありがとうございました。
赤石先生提供のタイシルクのスカーフを、
お買い上げくださった方々、
売上金一部4200円も募金箱に入れさせていただきました。

近いうちに合計金額をブログにて
ご報告したいとおもいます。
1人1年分の奨学金は確実に確保できそうです。
皆さまのご理解・ご協力、
心より感謝いたします。
ありがとうございました。


16:00時からは、
次回の「手しごと作品展」の入れ替えでした。
「遊・YOU・友」の皆さま、
お疲れさまでした。
これから本番2週間、
よろしくおねがいします。


20070131234543.jpg



展示作品は200点近く。

明治大正時代の古布を使った、
携帯電話ケース、めがねケース、
小銭入れ、草履などの手芸作品。

古布を7ミリに切り裂いて織り込んだ、
マフラー、マット、タペストリーなどの裂き織り。

カップ、小鉢、花器、などの陶芸作品。

KENZOのデザインで作ったエプロン、
猫の小物などの手芸小物作品。

などなど、とても楽しい展示になりました。
販売もいたします。
ぜひ、手作りのぬくもりを感じてください。

20070131234851.jpg



20070131234833.jpg



20070131234807.jpg


スポンサーサイト

いろいろあった日

今日もいろいろなお客さまが
いらっしゃいました。
ありがとうございます。

タイに興味をお持ちのお客さま。
静岡から新潟にいらしたばかりとか。
本当のタイの姿をお知りになりたくて、
当店に来てくださったとか。
写真展をやった甲斐があるとういうものです。
また別の展示でもぜひいらしてください。
お待ちしております。


体操クラブの4人さま。
お食事中の笑い声がすばらしい!
というか、
あんなに楽しそうで気持ちいい笑い声、
私、今まで聞いたことがございません!
笑い声だけでこちらまで楽しくなります。
また是非笑いに?いらしてください。

Hご夫妻。
3月の展示の下見にいらしていただき、
ありがとうございます。
展示楽しみにしております。
あと、ダルニー奨学金への募金、
ありがとうございました。


常連のお客さま。
『宮沢賢治の秘密(?)』の件は、
本日のというか、
近年では一番の衝撃でした・・・。
がしかし、
賢治がなぜあのような、
摩訶不思議な文章を作り出すのか、
「ガッテン」でした。
しっかし、ショックだなあ・・・


初めていらした親子劇場の方。
なんだかいい出会いのような気がしています。
オーナーの投稿も読んでくださっていたし、
コカリナもされていたとか。
タイシルクのスカーフも
気にいっていただいて、
お買い上げまでしていただき、
ありがとうございます。
ダルニー奨学金に加えたいとおもいます。
イベントでのご利用の件、
ぜひご検討くださいませ。

A先生、お友達をお連れ頂き、
ありがとうございます。
平山前知事の娘さんのピアノコンサート、
チケット入り次第、
ご連絡します。
お買い上げありがとうございました。

Tさん。
「俳句の会」、「コカリナの会」ともに
ぜひ参加してくださいね。


他にも色々いらしていただき、
なんだかいろいろあった一日でした。
ありがとうございました。

心より感謝

今日は、お昼にたくさんのお客さまに
ご来店いただきました。
ありがとうございました。

グループ連れ、
親子連れ、
お友達同士等々、
皆さまゆっくりとされていかれました。

一段落して、
ふっとフロアを見た時、
思いました。

「あぁ、『とど』もお店っぽくなったなあ」

お客さまが来てくださってこそ、
お客さまが居てこそ、
『とど』なんだなあ・・・と。

当たり前なことかもしれないのですが、
妙に実感してしまいました。


わかりずらくって、
こんな小さな店に、
わざわざ足を運んでくださる皆さま、
本当にありがとうございます。
心から感謝です・・・。



20070131001937.jpg



ダルニー新年会

今日は、定休日。

しかーし、
夜は、当ギャラリーで展示しいる、
タイ・ラオスの子ども達の写真を、
提供してくださった赤石さんが、
世話人をしている新潟ダルニー連絡会の新年会です。

午前中から買い物し、
午後から16人分の料理の準備でした。

おつまみは、

ピータン豆腐
ラープ・ムー
台湾ソーセージ
タイ風春雨サラダ
ベトナム揚げ春巻き
からすみ
台湾ベーコンとニンニク芽炒め
手羽餃子
台湾焼きビーフン

です。

参加者は、
新潟ダルニー連絡会の方々、
学生ダルニー連絡会の方、
阿賀野市他中学校の先生がお二人、
東京の日本民際センターから、
NGO相談員の2人も。

宴会の前に、
相談員の方からNGO活動のお話がありました。
お話としては、

「地域こそ、地域にこそ、
国際協力できる英知と人材がある」

とのことでした。


20070126223903.jpg



その後は、
早速、宴会です。
ドナー(奨学金提供者)になった経緯など交え、
自己紹介をしながら、
わきあいあい、ドナー同士、
大いに盛り上がりました。

20070126224212.jpg



20070126224154.jpg





ロウ梅

今日もたくさんのお客さまが、
ご来店くださいました。ありがとうございます。

3人の奥さま方は、
それぞれ違った中国茶を飲まれ、
味比べをされました。

お昼には、
「火曜コーラスサークル」7人の皆さま、
父の写真仲間の方、
ダルニー奨学金に興味がおありの2度目の方、
がいらっしゃいました。

午後からは、
美術展の帰りに寄ってくださったお二人
が中国茶をゆっくりと楽しまれました。
お1人はお茶の先生とか。
今度は東方美人をぜひ御賞味くださいね。

他に、
昨日いらした方が、
早速別のお友達と一緒にまたいらしたのですが、
店内に入るなり、

「あのロウ梅に会いに来たのよ~♪」

とおっしゃってテラス越しに、
庭のロウ梅をごらんになりました。

昨日いらしたときは、
あまりお話できなかったのですが、
ロウ梅を見に東京まで行くほどとか。

まだまだこれから咲きますので、
また見にいらしてくださいね~。


20070126221058.jpg




赤ちゃんがいっぱい!

今日は、2階が貸切です。

6組のママ&赤ちゃんです。
先週の水曜日(5組)に続いて、
2回目のママさんの集まりでした。

赤ちゃん叫び声?とか、
元気に泣く声とか、
ママさんたちのにぎやかな声は、
通常の「とど」とはまた違って、
店内の雰囲気がほのぼのハッピーな感じで、
なんかいい感じですねぇ。

オーナーも、
「若い人が来てくれるといいわねぇ~♪」
といっておりました。
またぜひぜひ2階をお使いください!



20070122204056.jpg



季さんの07オープニングコンサート

今日は、閉店後「季」さんに直行。

当店のオープニングで、
歌声を披露してくださった、
五十嵐尚子先生と、
お仲間のフルートとピアノのコンサート
がありました。

会場は70人以上のお客さんでいっぱい。
曲は、童謡唱歌に
「冬ソナ」に「子守唄」などなど。

自虐ネタ?!な五十嵐先生のトークには、
肩を震わせて笑ってしまいました。
人柄がにじみ出ていて素敵でした。

また「モーツアルトの子守唄」は、
実はモーツアルトの知り合いの医師が、
作曲したものだった!
というお話にはびっくり。
コンサートタイトルどおり、
「ほっこり」したひと時でした。

ぜひ、次回は、「とど」でも
やっていただけたらうれしいな・・・。
そのときは、
五十嵐先生の「千の風になって」を聴きたいっ!
です。



20070122202005.jpg



チャリティーコンサート!

今日は定休日です。

常連のお客さまのNさんが、
去年から始めたチャリティーコンサートのお手伝いです。
ピアノ、コカリナ、朗読のコンサートです。


20070113214420.jpg



20070113214529.jpg


チャリティーの収益は、
中越地震復興のためと、
タイ・ラオスの子ども達への奨学金のために
使われるそうです。

このタイ・ラオスの子どもたちへの奨学金は、
「ダルニー奨学金」制度を通じて送られます。
当店でも募金箱を置いています。
タイ・ラオスの中学生が、
たった1万円で、1年間学校に通えます。

当店でこの制度を知ったNさんが、
今回のチャリティーコンサートの収益で、
奨学金を送ることを決めてくださいました。


コンサートには、
奨学金のドナー(奨学金提供者)のHさんご夫妻、
新潟ダルニー奨学金連絡会世話人、Aさんの奥様が、
駆けつけてくれました。
今回朗読はありませんでしたが、
Hさんからは、タイの奨学生からの手紙を
貸していただきました。
遠くからお越しいただき、
ありがとうございました。


20070113214958.jpg



発足!「言葉遊び人の会」

今日は、「言葉遊び人の会」の第一回目です。
(あくまでも、「遊びビト」です)
毎月第2水曜日の10:00~、
当店でやります。
参加費などはありません。
が、コーヒーなどを注文していただけたら
うれしいです。

自作の俳句、短歌などを持ち寄って、
「あーだ、こーだ」言う会です。
あくまでも「言葉遊び」の会です。
今のところ、
常連の3名さま&、
オーナーの4人で始まりました。
もし、参加されたい方はいつでも募集中です。
会の日時にいらしてください。
お待ちしております。


20070113220428.jpg



ちなみに、
写真の左に写っているのは、
Yさんのお母さんで、なんと102歳です。
3回目のご来店です。

「言葉・・の会」が終わるまでの間、
プログラム100部を、3つ折にしてくれました。
明日行われる、
常連のお1人のチャリティーコンサートのプログラムです。

初め三つ折がうまくいかなかったのですが、
Yさんが機転を利かして、
1つ折りを100部したら、
次のもう一折を100部折ることにしました。

初めの一折り100部が終わると、
「他にないの~」といって催促するほどで、
最後まで丁寧に折ってくださいました。

またいらしてくださいね~。
お待ちしております!


「自己中!お宝自慢(?!)大会」

今日はいよいよ「自己中!お宝自慢大会」です。

初めに、
コカリナ奏者のSさんと、
ピアノの演奏です。


次に、Uさんのカラオケです。
シャンソンなども歌われるほどの喉の持ち主で、
とてもすばらしい歌でした。

Uさんのカラオケ





次は、Sさん、Wさん、Tさんによる
二胡演奏「涙そうそう」、「童神」です。
3人の息もぴったり!
ピアノも加わって、
バッチリ、リハの成果が出ていました。

二胡演奏


(この後、Hの1人演奏もありましたが、
人前でのはじめての演奏で、
リハの意味なく2度の出だし失敗
撃沈でした。(;;)
人前で演奏するって、すごいことなんですねえ)



最後に、皆さんと「ふるさと」を歌いました。
手話を練習されているYさんの手話付きです。

二胡、手話、会場一緒の「ふるさと」合唱



次に、いよいよ「お宝自慢大会」です。

Nさんのお宝は、
20数年前に行ったイタリアの某大聖堂の
「床タイルの破片」です。

バッハが歩いたといわれるタイルの破片です。
あくまでも、現場に「転がっていた」破片で、
決してもいできたのではないそうです。
「死ぬ前にはぜったい埋めに行く」そうです。



Uさんのお宝は、
「女優樋口可南子さんが高校時代に書いた鉛筆デッサン画」
「岸洋子関連の品々」
「半年かけて書いた油絵」
です。
特に「岸洋子グッズ」は、
19歳のときからの追っかけファンならではの品々です。

30枚のレコードコレクション、
岸さんからもらった直筆のお手紙、
一緒にとった写真などです。

20070108222229.jpg




Dさんのお宝は、
ご自身の「危篤証明書」です。
25年前、Dさんが台湾に金型技術者としていたころ
全身48%の火傷で発行されたものです。

20070108222626.jpg





Sさんのお宝は、
「チベットの仏教画」です。
Sさんがチベットに旅行に行く時に、
知り合いのチベットの人から、
兄弟への手紙を託されて、
それを渡したお礼にもらった絵です。

20070108222935.jpg




Kさんのお宝は、
昭和30年代に少年雑誌に載っていた懸賞品を、
後々に大人になって集めたコレクションなどです。
当時の少年雑誌もあり、
とても興味深いコレクションです。

20070108223252.jpg



まだまだ、他にもお宝があります。

ドラミちゃんの声で有名な、
声優横沢恵子さんのお母さま提供の
「藤子不二雄の色紙」、
アニメの「セル画」や、

天保時代の地主の台帳や、
羊皮に書かれた楽譜や、
ドイツ旅行で購入した木製オルゴールや、
古い百人一首セットなどなど。

みなさん、思い入れ、エピソードがあって、
興味深いひと時でした。

みなさん、ありがとうございました。




「自己中・・・」のリハ

今日は、閉店後、
7日のイベント「自己中!お宝自慢大会」
のプレミニミニライブのリハがありました。

ピアノ方、
二胡のSさん、Tさん、Wさんが、
音あわせをしました。

曲目は、
「ふるさと」、「童神」、「涙そうそう」
です。

7日は、よろしくおねがいします。



20070108220400.jpg


今年もよろしくおねがいします!

新年あけましておめでとうございます。

今年は、3日からの営業です。
が、それを知っているのは、
常連さんの2人だけです。

誰も来ないかなーと思っていると、
お二人が「3日営業の言いだしっぺ」だからと、
来てくださいました。
感謝です。

今年もよろしくお願いいたします。


2008/05/12(月)~31(土):竹皮絵&絵手紙合同展 ~赤い糸展~

竹の皮を使った竹皮絵と絵手紙の作品展。
病に倒れた竹皮絵作家の畑山さんを、
絵手紙の岩崎先生が絵手紙で応援し続けた
交流の数々を展示しました。

2008/4/14(月)~5/10(土):「近藤久仁子 水彩画展」

近藤久仁子さんの「水彩画展~猫たちと出会って~」
猫の表情を捉えた素敵な作品が揃いました。
P4201635.jpg P4201638.jpg

P4201640.jpg P4201641.jpg

P4201637.jpg


また併設展示として猫をモチーフにした
いろんな手作りグッツの搬入もありました。
木地玩具作家さんより手作り玩具
P4201644.jpg

陶芸作家さんより茶香炉、長皿、ランプシェード
P4201623.jpg P4201633.jpg

P4201656.jpg P4201661.jpg

手芸品作家グループさまより
エプロン、タペストリー、キッチン周り小物などなど
P4201624.jpg P4201631.jpg

P4201629.jpg P4201643.jpg

手書きのグリーティングカード
カリグラフィー猫カード1 カリグラフィー猫カード2

それぞれが数に限りがございますので、
お早めにごらんくださいませ

2008/2/29(金)~3/12(水):「桂田アッセンデフルト フローラルアート即売会」

「桂田アッセンデフルト・フローラルアート」
の作品を展示即売です。

ガーデニング用品、
傘、手帳、めがねケース、時計などなど、
ステキなペイントが施された作品が展示されます。
P2271042.jpg P2271044.jpg

P2271047.jpg P2271051.jpg