ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



芸術三昧 in栃尾

今日は定休日。

とはいえ、
朝9時に16人分のカレーの出前だったので、
カレーにつけるデザート用に
朝取り苺を買いに、K津農園さんへ。
20070531214339.jpg

スーパーでは決して手に入らない、
採りたて苺は本当においしいです!

出前を搬入したら、
今日はお店のお客様たちと栃尾へ。
以前展示してくださった深澤さん、
直線抽象画の増井先生のアトリエ見学です。

栃尾に着くと、
待ち合わせ時間の前に、
栃尾の「杜々の森」へ水汲みに行へ。
水汲み場の上の「杜々の森」の祠にも
お参りに。
20070531215149.jpg

20070531215224.jpg

20070531215254.jpg


帰り道の途中、オーナーの母校、
「中野俣小学校」
も見てきました。
20070531215322.jpg


いまや当店の床板となった
築103年床板が在った校舎の跡地は、
住民の方たちによって、
東屋が建てられていました。
20070531215935.jpg


栃尾市内に移動して深澤さんをピックアップ。
早速増井先生のアトリエへ。
ご自宅からちょっと離れた一軒家です。
20070531220603.jpg


増井先生は、東京展の参与でらして、
日本でも代表的な直線抽象画家です。
現在、秋の東京展に向けて、
300号の大作を作成中で、
初公開で見させていただきました。
20070531220629.jpg

20070531223541.jpg


ご自宅に戻ってからは、
増井先生のこれまでのキャリア、
作品の変遷、日本美、デザイン、
新潟の芸術レベルなどなど、
書籍、資料を出しながら
たっぷり2時間の芸術講義。

最後は1点10万円もするという、
貴重な万華鏡も拝見させていただきました。
20070531223511.jpg

とても78歳とは思えない、
作品、お話、エネルギーに脱帽でした。
ありがとうございました。

次は、増井先生のお宅を後にして、
深澤さんのお宅兼アトリエへ。
20070531221706.jpg


立体・彫塑の深澤さんのアトリエは、
工具なんかいっぱいがあって、
増井先生のアトリエとは違いました。
製作途中の作品などもあって、
どのように作り上げるのかを教えていただき、
とても興味深かったです。
ありがとうございました。

まじかで、ご本人の解説付で
たくさんの芸術作品を拝見できて、
美術館を数件回ったかのような
アートにどっぷり浸かったの一日でした!

増井先生、深澤さん、
本当にありがとうございました。
T澤さん、T佐さん、お疲れさまでした。
スポンサーサイト

放映されました!

今日、TV局UXさんの
夕方のローカル番組で、
先日取材していただいた
畑山さんの竹皮絵展の内容が、
放映されました!

しかし、今日は閉店後、
知り合いグループ様の予約が・・・。
こういうときに限って
ビデオが壊れてて録画できない・・。
お客さまに事情をお話して、
店舗で待っていただき、
TV前に正座して待機。

番組も終わり頃、
ようやくタイトルが。
カット割り、アングル、
ズーム・アップの使い方などなど、
作品の特徴が良~くわかるような撮り方で、
「なるほどこうやって撮るのねぇ。」
と感心しきり。
やっぱりプロの技は違いますねぇ。

それに、
端的にまとめられた無駄のない説明に、
ピッタリのBGMも付けていただいて、
毎日見ている作品が、
ぜんぜん違ってみえました。

番組終了後、
5分もしないうちに、
店舗に問い合わせの電話が。
「今テレビを見たが、場所を教えて欲しい」
とのこと。
村上の方でした。
さすがTVの力はすごい!

UXさま、
なによりカメラマンのKさん、
短期間に2回も取り上げていただき、
ありがとうございました。
大、大、大感謝です!
畑山さんの珍しい竹皮絵も、
これでさらに多くの方に、
知っていただけたと思います。

「セクシー大根」には先を越されましたが(笑)
今日は、「杜々」にとって
TVデビューの記念すべき日となりました。
ありがとうございました!

プロ中のプロ

今日は午後から、
以前展示してくださった
絵手紙教室の14名さまが、
教室後、お茶をしに来てくださいました。
ありがとうございます。

店内に入るや否や、
「パンツ大根、テレビで見ましたよ~」
と言う方が何人かいらっしゃって、
数十秒でも見てる方っているんですねぇ。
さすがマスメディア!

ところでテレビと言えば、
昨日、UXのカメラマンのKさんと
一緒にいらした方が、
早速、別のお客様とご来店くださいました。
ありがとうございます。

この方によると、
カメラマンのKさんは、
日本を代表するバンドの
専属カメラマンさんをしていたとか!
他には、某芸能人のデビュープロモを撮っていたり、
いろんな映画監督さんとも知り合いなのだとか。

そんなこと全然知らなかったので、
画像の悪いケータイのカメラで
映像のプロのKさんを勝手に撮って、
しかも店のブログなんかに載せてしまい、
失礼しました。

今日来た方に言わせると、
Kさんが撮ると「映像が全然違う」
のだそうです。
先日の畑山さんの取材の映像、
楽しみにしております!

好評!

今日は、開店早々、
たくさんの方にご来店いただきました。

畑山さん関係で初めていらした方々、
以前展示してくださった絵手紙会の方、
久々にいらした方、
オーナーのもと保護者の方々、
元教え子さん、
常連のお客さまなど、
入れ替え立ち代り閉店まで、
多くのお客さまにおいでいただきました。
ありがとうございました。

来てくださった方のほとんどが、
竹皮絵をご覧になるのは初めてで、
皆さま驚かれ、
また大変感心されてました。

体験教室があれば参加したい、
という方も何人もいらっしゃるほどで、
大変好評です。
できれば秋ごろ、
畑山さんに体験教室の開催を、
お願いしたいと思っております。
日程が決まったらお知らせいたします。

閉店間際には、
ご近所ののMちゃんが、
お母さんが出かけるというので、
1人で夕飯を取りにいらしたり、

また一昨日取材に来てくださった、
UXのカメラマンのKさんが、
知人の方々をお連れして、
早速ご来店くださいました。
ありがとうございました。

今日は、
多くの方に竹皮絵を見ていただけて、
また多くの再会、
新しい出会いのあった良い一日でした。

取材2本立て!

今日から畑山邦代さんの、
竹皮絵展がはじまりました。
畑山さんご夫妻、Tさん、
昨日の展示作業大変お疲れ様でした。

ということで、
今日は、初日で、な、なんと、
TV局の取材が入りました。
TV局は、UXさんです。

20070525181211.jpg


20070525181248.jpg


畑山さんの取材の内容は、
後日放送されるそうです。
お楽しみに!

畑山さんの取材が終わって、
クルーの方たちが外の様子を撮影していると、
カメラマンさんが、
外の「大根足」を目に留められて、
なんと取材していかれました。

20070525181318.jpg


20070525181343.jpg


20070525181412.jpg


ということで、
今日の午後6時半すぎに、
ほんの数十秒でしたが、放映していただきました。
お店より、「大根足」の方が、
先にTVデビューしてしまいました(笑)

UXさま、
放送していただき、ありがとうございました。

1日限りのあなたのお店、出してみませんか!

杜々が、1日フリーマーケットになります!

●引き出物など要らないもの、使わない新品

●趣味の手作り作品

などなど、
生き物、食べ物、法律違反なもの以外なら、
基本的には何でものOK!
(ただし場合によりお断りすることがあります。
またプロの方は基本的にはお断りいたします。)

日時 : 7月15日(日)
     11:00~16:00(予定)

場所 : ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

参加費: ¥1000
(★全額ダルニー奨学金募金箱に加算します。)

区画数: 先着8組さま







2007/5/11(金)~23(水)茂野俊也 作陶展

新潟市東明出身の作家、
茂野俊也さんによる、
喫茶の食器、茶道の器、アクセサリー、花器など、
150点を展示・販売いたしました。

20070510212156.jpg



20070510212243.jpg


20070510212307.jpg


20070510212328.jpg


20070510212402.jpg



今日は、閉店間際、
母娘の2人連れさまがご来店くださいました。

聞くところによると、
道に迷って線路沿いを運転してると、
当店の看板が目に入って、
「ちょっと休んでいこう」と、
ご来店くださったとか。
お母様の方は、豊栄に住んでらして、
娘さん方は、東京にいらっしゃって、
月に1回会いにいらしているとか。

娘さんの方は、
店内に入ってくるなり、
ピアノの上の二胡を見て、
「なんで二胡があるの!?」
と驚かれたので、
聞けば、
二胡を三年ほどやられてて、
個人レッスンを受けているのだとか。
早速数曲弾いてくださいました。

20070522210557.jpg


とてもお上手で、
安定した音でテクニックもお持ち。
さすが個人レッスンを受けているだけある!
同じ二胡でも引き手が違うと、
音ってホント違うものですねぇ。
ありがとうございました。

最後には、
「なんかいいところに迷い込んだみたい」
とおっしゃってくださり、
次回新潟に来るときは、
二胡を持って寄ってくださると
おっしゃってくださいました。
ぜひぜひお待ちしております。

と、今日はこれで終わらなかった!
お会計のとき、
「月1でも二胡の会をぜひやりましょう!」
ということになって、
名刺を頂いて東京の住所を見ると、
オーナーがかつて若かりし頃、
勤めていた職場のある地域。

話を聞いていくと、
なんと、時期は違いましたが、
オーナーのかつてのその勤め先に、
娘さんも10年前まで勤めていたことが判明!
知っている名前が次から出てきて、
びっくり!!

こんなことって、本当にあるんですねぇ~。
無神論者の私でも、
何かの「お導き」を感じてしまいました。
これも何かの縁!
ぜひぜひ、次回のご来店をお待ちしております!

水分補給!

今日は、
展示の予定のある作家さんが、
ご家族でいらっしゃいました。
3週間前ほどに、「脳梗塞で倒れた」、
と連絡があって、
ちょうど知り合いのお客さまと、
その話をしてたところでした。
今日が退院で、その足でご来店くださいました。

その日は、
夜中にトイレに起きて、
足がふらふらするということで、
奥様の直感で脳外科病院へ電話すると、
「すぐに来るように」ということで、
そのまま入院。
点滴を打つころには、
言語障害が出始めたとか。

何度か脳梗塞になっているそうですが、
多少の言語障害が残るくらいで、
ほんと「奇跡の生還」です。

糖尿病が原因とか、
色々原因はあるそうですが、
適度な運動と、
なんといっても水分補給なのだそうです。
コーヒーやお茶とは別に、
純粋な水の摂取が予防になるのだとか。
さっそくオーナーは、
裏で水分補給してました。

心温まる1日

今日は午後から、
近所のKさん親子さんが、
お茶にいらっしゃいました。
お嬢さんは小学生6年生、
当店ではめずらしい「小さなお客様」です。

お茶の後、
2人で茂野さんの陶器を、
「あれがいいね」、「これもほしい」、
「おかあさん、これ買って!」(懐かしい響き(笑))
などといいながら、
じっくり眺めてらっしゃいました。
結局最後にお母様の方が、
「お酒用に」と水差しを1つ購入されました。

ちょうどお2人の入れ替えで、
団体6人様がいらして、
食事のご注文だったので、
ばたばたしているところに、
今さっき帰ったばかりのMちゃんが、
1人でスーと店内に入って来て、
展示のお猪口の1つを手に、レジ前に。

話を聞くと、
お母さんに「散歩に行ってくる」
と言って出てきたそうで、
さっきお母さんが、
セットで買おうか迷ってたお猪口を、
お小遣いで買いに来たそうです。

昨日、ご馳走を作ってくれたお母さんは、
自分が食べる分を減らしてまで、
みんなに食べさせてくれたんだとか。
そんなお母さんが、
お猪口を欲しがっているのを横で見ていて、
黙って1人で買いに来たのだそうです。

大好きなお母さんの願いを叶えたい!
なんて、
なんてやさしくて、
純粋な心なんでしょうか!!
甚く感動してしまいました。

親殺しなど、嫌な事件が多い中、
今日は、こんな素敵な瞬間にめぐり会えて、
なんだかとってもうれしい気持ちになりました。

プレゼント

今日は、
オーナーの教え子さんが、
1周年のお祝いにご来店してくださいました。

ちょうど1年前、
ご本人さまより、
高校入学のお手紙をいただき、
新しい門出のお祝いに、
当店のオープニングイベントにご招待して、
五十嵐先生の生歌を1曲、
プレゼントしてさしあげた方です。

今日は、
わざわざオーナーに、
茶器セットをプレゼントしてくださいました。
ありがとうございました。
「仕事終わったら、お茶でも」
ということでいただきましたが、
使うのがもったいないので、
店内のニッチにしばらく飾らせていただきますね。

陶器初日

今日は、茂野さんの展示の初日です。
昨日は、茂野さんがお1人で、
150点近い作品を展示してくださいました。
お疲れ様でした。

今日は、開店早々、
初日にあわせて3組もいらっしゃって、
みなさん、これまでの常設展で、
茂野さんの作品が気に入られた方々です。

常連のMさん、
わずかなお昼休み時間をぬって
作品をお求めになってくださった方、
わざわざ五十嵐の方からいらした方々です。
お気に入りが見つかったようで、
よかったです。
ありがとうございました。

また常連のお客様が、
母の日用にと「テンモク」の抹茶茶碗を、
お買い上げくださり、
素敵なプレゼントが見つかって、
よかったです。

また、閉店間際には、
「当店のブログを見た」という、
お客様がおいでになりました。
色々なギャラリーめぐりをされているようで、
当店のような店にも足を運んでいただき、
ありがとうございました。

二胡生演奏

今日は、
当店のこのブログを見て、
お客様がいらっしゃいました。
チェンミンさんの検索で、
当店のブログがヒットしたそうです。
わざわざ新津からおいでくださいました。

ご来店のとき、
見覚えあるお顔だなあ、とおもっていると、
チェンミンさんのライブでも、
CD売り場でお見かけしてた方でした。

二胡をされているとかで、
いろいろお話させていただきました。
最後には、帰り際をつかまえて、
居合わせた他のお客様のリクエストもあり、
無理いって、二胡を弾いていただきました。

20070509004153.jpg


居合わせたお客さまは、大感激で
「ここでぜひ演奏会を!」
とおっしゃってくださいました。

Sさま、
無理を聞いてくださって、
ありがとうございました。
(急だったので、
写真がピンボケしてました、すみません・・。)

東京展理事ご来店

今日は、
展示してくださっている深澤さんが、
栃尾在住の知り合いの作家ご夫妻と
おいでくださいました。

この方は、
直線抽象アートの世界で有名なM先生です。
栃尾美術館に23点寄贈されていて、
東京展の理事もされているそうです。

展示当初に深澤さんの作品を見て感激した、
芸術家のTさんも合流して、
芸術家さんが一同に介して、
芸術談義に華が咲きました。

20070510195044.jpg


M先生は、
2Fに展示してある、
深澤さんのカラスの作品を、
ぜひ東京展に出すよう薦められて、
またTさんにも、
東京展への推薦状を書いてくださるとか。

今日は「アートサロン」な一日でした。

チェン・ミンライブ

今日は、閉店後、
常連のお客様と、
二胡奏者のチェンミンライブに行きました。
場所は、ジョイア・ミーアです。

20070510202611.jpg


お客さんは、超満員で、
ちょっときつかったです・・・

演奏は、発売中のCDからのものや、
中国の茶芸館で弾かれる有名な曲や、
ウイグル地区の曲など、
色々な二胡の曲を演奏してくれました。
でも、バックの音が大きすぎて、
二胡の音が聞こえないときがあって、
ちょっと残念・・・・
今度はアコースティックなライブを聞きたいです。

最後にCDを買って、
ジャケットにサインしてもらいました。
あまりのテクニックに、
「ぜったい手が大きいはず!」
と思ったので、
サインのとき手を合わせて比べさせてもらったら、
やっぱり指が長い!!
第一関節分は長かったです。

でも、チェンミンさんには、
「6歳のときから同じ楽器使ってるから、
手の大きさは関係ない」
と言われ、
ジャケットにも「二胡加油♪」と書いてもらて、
俄然やる気がでて、
改めて二胡がんばろうと気合が入りました。

たまにはライブに行くのもいいですね。
楽しい夜でした。