FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々(とど)

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリーがあるカフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日・連休(単一祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



生バイオリン

今日は朝から雨・・・
にもかかわらず、
今日も色々な方にご来店いただきました。
ありがごうございまいした。

今日も大野さん、宮島さんには
常駐していただきました。
毎日お疲れ様です。

今日も2Fで、
初めていらっしゃった、
ママ&赤ちゃんさまのランチでした。
またまた2人の赤ちゃんが、
明日1歳のお誕生日だとか。
ご注文のケーキの上にろうそくを、
またまた勝手につけさせていただきました。

途中、こちらの不手際もあり、
アクシデントが起こってしまい、
すみませんでした。
その後大丈夫だったでしょうか・・・。
何もなければよいのですが。
懲りずに、またのお越しお待ちしております。

午後からは、
常連さんが、
バイオリン職人を目指して
イタリアに留学してる息子さんから、
出来立てほやほやのバイオリンが届いたので
早速、それを見せにきてくださいました。

生のバイオリンをまじかで見るのは初めて!
思ってたのよりは小さい感じ。
イタリアではあまり好まれないという、
赤めの色で、
日本から柿渋の塗料を取り寄せて
塗ったそうです。

それにしても、
板から一から全部手作り!
ボディーの曲面なんて、
すごい滑らかでつるつる。
上下面と側面の接着面に、
別の板がキチンとはめ込まれてるそうで、
曲線ラインにどうやってはめるんでしょうか。
(写真ではボディーラインに沿って、
こげ茶色のラインが入っている部分です。)
いや~、すごい仕事です。
20070629163604.jpg


どんな音がするか、
ぜひ聞いてみたかったですが、
弓もないし、
その前に、引ける人が居なかった・・・。
二胡の弓で触るわけにはいかないし。

ということで、9月のライブで、
バイオリン奏者の方に、
弾いて頂けるといいなあと思っております。
もし実現すれば、
ピアノの方とその息子さん(のバイオリン)の
まさに親子共演です。
楽しみです!
スポンサーサイト