FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



地道に確実に

今日は、午後から
大野さんのお仲間が、
12名さまグループ、
5名さまグループで、
展示を見に来てくださいました。

閉店後は、
近くの保育園の保育士さん達が
お夕飯に来てくださいました。
皆さま、ご来店有難うございました。

また今日は特に、
久々に新津のS籐さんがおいでになりました。
以前チェン・ミンさんのライブ後、
ご来店してくださって、
二胡をひいて頂いた方です。

今日はブログを見てくださってて、
「王 霄峰」さんの件で
ご相談に乗っていただきました。

結局、
チェン・ミンさんのように
知名度やマスメディアに頼らないで、
自力でライブを主催するには、
「コアな二胡ファンの方々に、
できるだけ多く来ていただけるよう、
努力するしかない」、
という結論になりました。

まずは、8月31日燕喜館での、
「チェン・ミンファンの集い」で
新潟の二胡ファンの方々と
できるだけ多く知り合いになって、
二胡ファンのネットワークを
地道に少しずつ広げていくしかないです・・・

二胡教室、先生、ライブの数など、
新潟での「二胡環境」の改善には、
まだまだ時間がかかりそうです。
でも、
何もしなきゃ何も変わらないし、
二胡ファンも増えないんですよねぇ。

ということで・・・
今日も無理言って、
他のお客様がいる中、
S籐さんに二胡を弾いて頂きました。
(私が弾くと二胡ファンが減ると悪いので(笑))
20070702151818.jpg


S籐さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト