FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



中村兄妹さんのリサイタル

今日のお店は、
展示者の長島さんが、
開店前からご来店くださいました。
ありがとうございます。

長島さんの生徒さんが、
早々にいらしてくださったり、
お昼には、
長島さんの別の生徒さんが、
グループ様でお昼をご予約くださったり、
常連さまが、
夜の第四ホールでのリサイタル前に、
お昼に来てくださったり、
東京の二胡のK祭さんが帰省中で、
東京に帰る途中、
娘さん&お孫さんとお昼に来てくださったり、
近所の男性2人が、
打ち合わせに使ってくださったり、

他、たくさんの方においでいただきました。
お盆明けの暑い中、
みなさま有難うございました。

お店を閉めるとすぐ着替えて、
古町の「だいしホール」へ。

今日は、カナダ出身の中村兄妹さんの
日本発のリサイタルです。
お兄さんのヴァイオリン、
妹さんのピアノです。

会場は269席の小ホールで、
ピアノは世界に数台しかない?
すばらしいピアノとか・・・。
20070818215956.jpg

お客様は、最終的には180人を超えたそうで、大成功!
前日の新聞報道が効いたのでしょうか。
良かった良かった。

演奏のほうは、
お兄さんのヴァイオリンは、
とても柔らかな美しい音色。
演奏は、途中、弓の糸を切りながらの
迫力ある演奏でとてもすばらしかったです。

一方、妹さんのピアノは、
特にソロ曲では、とても力強い演奏で、
エチュード「winterwind」なんて、
とても力強いタッチで、迫力がありました。
後で聞いた話ですが、
ステージそでで、
演奏が終わるたびにお父さんが
手のマッサージをしてたとか。
全身筋肉痛になるそうです。

お二人とも22、18歳と若いのに、
演奏前の集中しているときの顔、
演奏しているときの表情なんか、
大人のプロの演奏家そのもの。
幼少のころから、
ステージをたくさん踏んできたからなのか、
場慣れしてる感じで、曲に入る前の集中力は、
こちらが引き込まれるほどで、
貫禄すら感じました。

演奏も終わり、
エントランスでNさんを待ってると、
杜々でチケットを買われた方々にお会いし、
皆さま、
「すっごく良かったわ~」
「連れてきたかった友達の顔が何人も浮かんだわ」
などなど、
大変満足されたご様子で本当に良かったです。
中村兄妹さんとも記念写真撮られ、
よろこんでらっしゃいました。
20070818220022.jpg

お客さまも引いて、
譜めくりをしてくださったNさんに付いて、
楽屋まで行く途中、
エレベーターで中村兄妹さんと一緒に。
お二人が小柄なのにびっくり!
また、
妹さんの自由奔放のキャラと、
物静かで少々妹さんに押され気味?の
お兄さんのキャラに、またまたびっくり!
ステージ上での堂々とした感じとは180度違う!
やっぱり22歳と18歳の若者でした(笑)。

明日から佐渡旅行とか。
夏の佐渡、楽しんで来てくださいね~。
20070818220050.jpg

最後に、
急なお願いを引き受けてくださった常連さま、
本当にありがとうございました。
助かりました!
スポンサーサイト