FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「星長」さんの「おぼろ豆腐」

一昨日、栃尾の親戚が来るというので、
またまた「星長」さんの「おぼろ豆腐」を
買ってきてもらいました。
で、今日のお昼に頂きました。
P1000582.jpg

蓋を開けると、大豆の香りが!
食べると、大豆の甘みとコクがして、
食感は、さながら濃厚とろけるプリン。
豆乳版「パステル」のプリンみたいです。

食べ方は色々ですが、
生醤油だけでもおいしいし、
生姜、ネギ、鰹節を入れてももちろんおいしい。
刻んだキムチ、ジャコもなんかも合います。
この場合、ごま油をちょっと垂らすと、
韓国風度が増します。

意外なヒットだったのが、
生姜、ネギ、鰹節の他に、
納豆と卵の黄身を入れて醤油を加え、
全部をぐちゃぐちゃに混ぜて、
あったかご飯にかけて食べると、
ホントいくらでも食べれます。
見た目はイマイチですが、
食欲無いときでも、食が進みます。

星長さんのおぼろ豆腐は、
たっぷり700g近くあるので、
デザート、スイーツにしても頂きます。
メープルシロップをたっぷりかけたり、
黒蜜と黄な粉をたっぷりかけると、
ヘルシーでおいしい豆腐スイーツです。
P1000586.jpg

他には、
甘めの生姜シロップの中に、
おぼろ豆腐をすくって浮かべて食べるのもおいしい。
台湾や香港には、豆腐花(トウフウフォア)といって、
豆腐のスイーツがあります。
シロップを、黒糖やキビ砂糖でつくり、
暖かいシロップにすると本場の味になります。

明日、限定数で、
星長さんのおぼろ豆腐で
「黒蜜おぼろ豆腐」をご用意しようかなあと思います。
ぜひお試しください。
スポンサーサイト