ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



1、2階のご予約・貸切りについて

ご予約・貸切される前に
[続きを読む] をクリック、お読みくださいませ。

[続きを読む]
スポンサーサイト

年末・年始の営業のお知らせ


[続きを読む]

ラオス5日目

ラオス5日目の日程です。
この日はいよいよ皆さまから受け取った文房具を
ラオスの小学校に渡す日です。
贈呈式の写真を取ってくると意気込んでいました。
また今回の旅行で唯一の観光、洞窟観光があります。

ハドシェンヂー村
 06:30 喜捨
 07:00 朝食、バイシー
 08:00 荷造り
 08:30 学校で送別会
      バンにて村を出発、ポーサイ学校へ。

ポーサイ村
 10:00 一校一品事業及び校舎建設を見学
 11:00 ターケークへ移動

ターケーク
 12:00 ターケークにて昼食
 13:30 タムパ洞窟観光
 15:00 ターケークに戻る。
 16:00 舟でメコン河を渡ってタイに入国

ナコーンパノム
 16:20 タイ到着。県教育委員会迎え
 18:00 夕食
 20:00 ナコーンパノム空港へ移動。チェックイン
      9Q879便にてバンコクへ出発
 21:20 バンコク・スワナプーム空港到着

バンコク
 22:35 国際線ターミナルへ移動してチェックイン

ラオス4日目

ラオス4日目の旅行日程です。

ハドシェンヂー村
 07:00 朝食

ノンパム村
 08:00 バンにてノンパム高校に出発
      ノンパム高校教師と意見交換会
 11:30 同校にて昼食

ハドシェンヂー村
 13:00 ハドシェンヂー村に戻る
 13:30 小中学校の授業参加
 14:00 奨学生面会
 14:20 紙芝居
      夕食

今日は、「日本食文化紹介」として
村人と海苔巻き(梅しそかっぱの中細巻き)300人分作って食べるそうです
(100分は村人用、200人分は小学生用)。
お米や大葉・きゅうりは現地調達、
調理器具は日本で買って全部現地に置いて来るんだそうです。
300人分・・・どのくらいの量かまったく想像できませんが
うまくいくといいですね~。

ラオス3日目

ラオス3日目の日程です。ようやくラオス入りです。

ナコーンパノム県
 06:00 ホテルで朝食
 07:00 チェックアウト。県教育委員会迎え
 07:20 バンにてラオス国境に向けて出発
 08:30 国境にてラオス事務局スタッフと合流
      舟でメコン河を渡りラオスへ
ラオス
 09:00 ラオス入国手続き後、
      バンにてハドシェンヂー村に出発
      ハドシェンヂー村到着

ハドシェンヂー村
 10:30 オリエンテーション
 11:00 民泊家庭に解散
 11:30 集合して歓迎会、バイシー(※)
 12:00 昼食
 13:00 村の生活体験
 14:30 一校一品事業視察
 15:10 自由時間
 18:30 夕食
 19:30 文化交流会

(※)バイシー:バーイ・スィー・スー・クァンの略。友情のお祭りで、友情の印として村人たちが手首に木綿糸を結んでくれます。

ラオス2日目

ラオス旅行2日目の日程です。

バンコク
 04:00 ホテルをチェックアウト。
 04:20 バンにてドンムアン空港へ移動
 05:00 空港チェックイン
 06:15 TG1044便でコーンケーン空港へ

コーンケーン県
 07:10 コーンケーン空港到着、県教育委員会出向かえ。
     バンでマハサラーカム県バンコーエン村に出発。

マハサラーカム県
 09:00 バンコーエン村着。村人や学校で交流
 11:00 バンコーエン村出発。ナコーンパノム県に向けて出発
 12:00 昼食

ナコーンパノム県
 17:00 ナコーンパノムのホテルにチェックイン
 18:00 ホテルで夕食

・・・まだラオスに着かないんですねぇ。

ラオス1日目

現地でブログUPができないので、
店主代理が旅行日程をUP致します。

今朝うちの店主はラオスに無事旅立ちました。
6時に起きてなぜか家族みんなで新潟空港までお見送り。

空港入り口 国際線前


今日のラオス旅行日程はこんな感じです。

新潟空港発  9:25  仁川経由にてバンコクへ出発
バンコク着  21:20 バンコク・スワナプーム空港到着
              EDF職員出向かえ、バンにてホテル
         22:30 ホテルにチェックイン

韓国経由でまずはタイへ。
何気にまだラオスには到着しないんですね。

前の日の夜遅くまでご注文のスポンジケーキを焼きつつ
7個のスポンジケーキ

夜中の12時ぐらいにもコンビニに旅行準備しに行ったり
ギリギリなかんじでしたが、無事に出発できてよかったです。

いよいよです!

今日のN報の占いは・・・・
「午後から愛に満たされる・・・」
「昨日ミサに行ったからか?」などと思っていたら、
ホント、皆さまの愛を頂きました。

午後から、
常連さまと学生時代のバイト先のFさんより、
苺のショートケーキのご注文があり、
お二人が受け取りにいらっしゃいました。
Fさんには、「そんなに来れないから・・・」と、
お代の倍近くの代金を頂きました。
ありがとうございます。涙ものです。
ラオス土産買ってきます!

また閉店間際には、
これも学生時代のバイト先のお客様のAさんが、
明日からのラオス旅行に持っていく用に、
文房具を沢山持ってきてくださいました。
近くの文房具屋さんにも声を掛けてくださって、
在庫品を貰ってきてくださいました。
P1010144.jpg

20年来使わず倉庫に眠っていた文房具だそうで、
それをラオスの子どものために提供してくださいました。
ありがとうございます!確かに届けます!

閉店後は、
先の常連のお客さまから別注文のスポンジを、
7個を焼いていると、
早速ケーキを召し上がったというメールが。
ご主人様が、「おいしいわー」と言って、
一気に8分の3を召し上がったとか!
メールには、ラオス旅行の無事を願っていただいたり、
「朝弱いんだから、早く寝なさいよ~」
という心配までしていただきました。
ほんと今日は皆さまの愛に満たされた午後でした。

明日からラオス研修旅行。
といって、ブログは休みませんよ!
旅行日程等、代理の者がブログにアップします。
「今頃ラオスの地でこんなことしてる人がいるんだ~」と
読んでいただけたら・・・と思います。
それでは、少々風邪気味が気になりますが、
無事に行って帰って来たいと思います!
帰ってきてからの旅行記をお楽しみに!

初めてのミサ

今日は、クリスマスイブ。

昼間ご来店いただいた常連のお客さまが、
夜、教会の聖歌隊として歌いに行くそうで、
洗礼を受けてなくても、また信者ななくても、
誰でも参加できるということで、
初めて行ってみることにしました。

教会に行くのは、
NYに行った時、観光で有名なナントカ大聖堂に行っただけ。
ましてや、キリスト教の大イベント、
クリスマスイブのミサに参加するのは初めてです。

教会の外は、イルミネーションで飾られて、
ステンドグラスが暗闇に浮かんでてキレイ。
靴を脱いで教会に入り、
聖堂?の入り口で、
歌詞や斉唱する文言が記されたファイルを受け取り、中へ。
何かお線香っぽい煙が焚かれ、
宗教的な音楽が流れていて、ぐっと神聖な雰囲気。
ミサ1


ミサが始まり、
司教のお話があったり、
信者の朗読があったり、
全員での合唱があったり、
洗礼者が神父からキリストの肉をあらわすパン?を受け取ったり・・・・・
ミサ2 ミサ3

「メリークリスマス!」というセリフは、
キリストの偉大さを延々と讃え、
みんなでその誕生を喜んだ最後の最後、
その場居合わせた両隣前後の皆さんと、
顔を見合わせ会釈しながら、
イエスの誕生の心から喜び分かち会うときに、
一斉に発せられる言葉でした。

ミサの帰り、近くのスーパーに寄ると、
店内はクリスマス一色で、
クリスマスケーキにシャンパンなどが売られ、
帰ってきてテレビをつければ、
バラエティー番組でクリスマス特集・・・・
これまで「メリークリスマス!」なんて、
簡単に言ってたけれど、何を祝っていたんだか・・・

本家本元のキリスト教のミサを体験すると、
「クリスマスは、宗教的イベントだったんだ。」と改めて実感。
あんまり軽々しく言えなくなってしまいました・・・。

絹乙女

今日は、朝からメールで、
ロールキャベツ3つのご注文。
来年1月の年始、「事始・弾き始め08in杜々」
に参加してくださるパフォーマー3名様が、
お昼に来てくださいました。
発表順、プログラム等々決めてくださいました。

ロールキャベツは、この中のお1人の方が、
当ブログで記事をご覧になってて、
「憧れのロールキャベツだった。」そうで、
「憧れ」に恥じない味だったようで、
「おいしい!」を連発して頂きました。
まだまだ暖かくなる頃まで作りますので、
また食べにいらしてくださいませ。

ところで、皆さんがいる時に、
ラオスに研修旅行くことをお話しすると、
帰り際、この中のお1人の方が、
車の中にあった新品の文房具を提供くださいました。
現地の子ども達に必ず渡してきます!
ありがとうございました。

午後からは、オーナーの知り合いの方が、
珍しい縁起物を持ってきてくださいました。
五泉名物サトイモ、その名も「絹乙女」。
サトイモ1 071221サトイモ2 サトイモ3

食べるのがメインというよりも、
お正月に飾るための縁起物だそうで、
当店の繁盛を願って持ってきてくださいました。
飾り終わったら食すのだそうです。
とても珍しいもの、ありがとうございました!

また、今日は閉店後、
オーナーが出先で、ラオス旅行のことを話すと、
お二人の方が、「奨学金の足しに」と、
その場で1000円とか小銭を出してくださいました。
ありがとうございます!

いや~、
今日は、皆さまの善意に触れた1日でした。
世の中、嫌なニュースが多いですが、
捨てたもんじゃない!ですね。

苺のショートケーキ

今日は定休日。

週末からクリスマス。
来週にはスポンジケーキ8個の注文もあり、
午後から、急遽試作品として、
6号サイズのショートケーキを2台作りました。
ショートケーキ1

ショートケーキ2

1つは、いつも駐車場をお借りしているところへ、
差し入れし、残りはみんなで試食。
ショートケーキ3

いつも手作りする度に思うのですが、
手作りのスポンジは、
ヘンにフワフワし過ぎず、
卵と小麦粉の味と香りがちゃんとするし、
生クリームにはラム酒を多めに入れるので、
ほんとおいしいですねぇ。

それと、スポンジが、
口に入れるとすぐにほぐれ、
やわらかいクリームと馴染むほどにしっとりするには、
シロップをスポンジにたっぷりしみこませるに限りますねぇ。

底以外の中心の2面と上面の計3面に、
ラム酒入りのシロップをたっぷりしみ込ませたら、
ほんとしっとりスポンジになりました。
ショートケーキ4

やっぱり、苺のショートケーキが、
一番好きですねぇ。


07ダルニー募金集計結果

今日は、年末でもありますし、
来週のラオス研修旅行も近づき、
店頭のダルニー奨学金の募金箱を集計しました。
なんと、前回8月の集計から新に、
21084円の募金金額となりました。
皆さま、ありがとうございました!

3000円を一気に入れてくださった方々、
フリマでの場所代をすべて加算させていただいたり、
食事にいらっしゃるたびにお釣りを入れてくださる方、
などなど、沢山の方の善意が集まりました。

で、これまでのと合わせると、
募金を始めてから、トータル65955円!
あと45円の66000円(諸経費込み)で、
2人の中学生の3年間分の学費を支援できます。

奨学生決定の手続きは、
来年2月の入金をもって行われ、
08年度生が決定されるそうで、
具体的な生徒の情報は、
それ以降、分かり次第お知らせいたします。
少々お待ちくださいませ。

今回の研修旅行では、
募金での奨学生に会うことはありませんが、
実際にラオスの奨学生の民家に2泊ホームステイし、
現地の学校訪問、村民の生活体験、
村民との文化交流会(海苔巻き300本作成)もあります。

また、この旅行に先立ち、
皆さまよりご提供いただいた、
文房具(鉛筆70本、消しゴム40個、リコーダー、
クレヨン4箱、2色ボールペン26本)は、
現地の小学校の先生を通じて、贈呈する予定です。
(出発前日まで、文房具品など受付中!)

現地での様子は、
写真に撮ってきますので、
このブログ上でもご報告したいと思います。
お楽しみに!

年内通常営業は、あと5日です

今日は、朝から雨降り&5度の悪天候・・・・

そんな中、
日曜日のイベントの出演者の方々が、
打ち合わせ&ランチにいらしてくださったり、
以前ご来店の方々がお友達を連れていらしてくれたり、
2Fを良くご利用くださっている近くのママさまから
「食事がおいしい」と聞いて、
お子さま連れがいらしてくださったり、
常連さまがお知り合いといらしてくださったり・・・。
大忙しのランチタイムとなりました。
皆さま、天候悪い中ありがとうございました。

ところで・・・
今年の通常営業は、
26日よりラオスに研修旅行に行くため、
昨年より早めの「25日(火)まで」です。
ただし、
ギャラリー展示は、26日(水)16:00までです。
珈琲・紅茶程度はお出しできますので、
3D、ギヤマン彫刻、グラススケッチの、
すばらしい作品をぜひご覧にいらしてくださいませ。

パウンドケーキ

今日はお昼に、手芸家のOさんが、
ご主人さまと一緒にいらっしゃいました。

毎年この時期、
ブランデー付けのドライフルーツなどを
たくさん入れたパウンドケーキを、
なんと30本近くも焼かれるそうで、
杜々にも2本くださいました。
071216Oさんより

一本は、カットしてくださっているというので、
早速ごちそうになりました。
ラッピングをあけると、ラップにピンクの紙が・・・
071216Oさんのケーキ1

新品ラップによくある目印?と思いきや、
なんと開く場所が分かるように、
付箋がつけてあったのです!
なんという心遣い!!!いや~、すばらしい!
今年トップ5に入る感激です!

早速、家族でいただきました。
ずっしりと重量感があり、
色んなブランデー付けのフルーツや胡桃が入ってて、
生地より具のほうが多いぐらい!
071216Oさんのケーキ2

とても贅沢なパウンドケーキで、
ブランデーも効いてて、おいしい!
ごちそうさまでした。

ナチュラリーライブ in 喫茶マキ

今日は閉店後、古町6の喫茶マキさんへ。
二胡、ピアノ、フルートのアンサンブル、
「ナチュラリー」さんのライブです。
会場には50名ほどのお客さまで満席。

今日のチケット代は、
オードブル&ワンドリンク付きで2500円。
夕飯を食べずに駆けつけたので、
早々にオードブルを頂いて、
ドリンクは、おつまみに合わせて赤ワインをお願いしました。
マキライブオードブル

開演前のオーナーさまの挨拶では、
ナチュラリーさんつながりで、
当店、杜々の紹介もしていただきました。
なんとオーナーさんのワンちゃんの名前が、
「とど」だったそうで、なんという奇遇!
わざわざ杜々を取り上げていただき、
ありがとうございました。
オーナー様挨拶

さて、いよいよ開演です。
一曲終わるごとの東條先生のトークには、笑いが。
先生の人柄がよ~く出ていて、
肩を震わせて笑わせてもらいました!
前半1 前半2

休憩を挟んで、後半は馬頭琴が登場。
後半1 後半2

二胡や馬頭琴は、
新潟ではなかなかお目にかかれない民族楽器。
それを、東條先生は、
二胡ブームなんて全く無い13,4年前から、
独学で学ばれたそうです。
私も全くの独学ですが、ほんとすごいことですよねぇ。
私はまだまだ練習が足りない・・・・

ナチュラリーの皆さま、お疲れ様でした!






年末ですねぇ

今日も、久々のお客さまが、次々ご来店。
年末って感じですねぇ。

ランチには、
前回展示してくださったNさんが、
明日下のお嬢さまが結婚式、という忙しいときに、
上のお嬢さまと来てくださったり、
知人の方は、お嫁さんとお昼しにいらしたり、
久々の常連さまは、新しいお友達といらしてくださったり、
美術館めぐりが趣味という方が、春の展示以来いらしたり。
午後からも、
商人塾で一緒だったNさんが、営業合間に
9ヶ月ぶりに(パパになって)、様子見?(笑)にご来店。
ホント皆さま久々、覚えていただきありがとうございます。

ところで、Nさんには、
「年末にラオスに研修旅行に行く」と言うと、
ポケットに在った手のひらいっぱいの小銭を、
「(杜々の)売り上げにしたいくらいだな」といいながらも、
ダルニー奨学金の募金箱に入れていただきました。

そういえば、Nさんがいらっしゃるときは、
他のお客さまが、居ない時が多かった・・・。
まだ店用の募金箱を置くほどではなので、大丈夫です(笑)
売り上げのお気遣い、有難うございます(笑)。

またNさんには、
募金のお返しといってはなんですが、
Iさまよりご提供の「手作り携帯ビニル袋入れ」を
お持ちいただきました。
「ごみとかタバコの吸殻をよく拾うから助かる。」と、
「募金してよかった。」と言っていただきました。
このケースを手にして、
「募金してよかった。」とおっしゃったのは、
Nさんが初めてです(笑)
こちらこそ喜んでいただけてよかったです。
有効にお使いくださいませ。

ところで、
今日は、朝から喉が痛くて、
声は低くなり、裏返ったり、スムーズに出なかったり。
少々風邪気味です。
みなさまも、お気をつけくださいませ。

ライブの感想

今日は珍しく、
次々と久々の常連様がいらして、
久々の顔合わせとなり、
久々に話に花が咲いてたり、
1年ぶりくらいの方がいらしたり、
先日いらした方が、
同業のギャラリーカフェのオーナーを連れていらしたり。
忙しいランチタイムとなりました。

そんなランチタイム中、
フェルトケーキのみを買いにいらしたお客様が。
聞けば、入院中のお友達のお見舞いで、
お花を贈るのに、一緒にフェルトケーキを付けてあげようと、
買いにいらしてください来てくださいました。
覚えていてくださって有難うございます。

ちょうど昨日、手芸家のOさんが、
新しいクリスマスケーキ、「ブッシュド・ノエル」を、
搬入してくださったばかり。
で、そのケーキ1つを早速ご購入いただきました。
0712ブッシュド・ノエル

「退院したら、ケーキを食べに行こう。」
といって励ますのだそうです。
そういう使い方もあるのですねぇ。
入院中は、ケーキなんて食べられないだろうし、
きっと喜ばれることでしょう!

ところで、
今日は先日の二胡ライブを聴きにいらしてた方が、
おいでになりました。
「ライブよかったわ~。」とか
「買ったCD、車で聞いてる。」とか
「来年もまた来てもらえるの?」とか
感想を色々おっしゃってくださって、
満足していただけたようでした。

また、別のお客様からも、
早速ライブの感想のお手紙を頂いてて、
「一緒に行った人が、感激してた。」とか、
「王先生の人柄がよくでてて、トークにも爆笑した。」とか、
書かれていて、大好評だったようです。

なかなかチケットが売れず、
しんどかった時期もありましたが、
皆さまに「よかった!」と言っていただけると、
ホントやってよかったと実感します。
協力してくださった皆様、
ライブに来てくださった皆様、
そして王先生、に感謝です。

カメラがメイン?!

今日は、いよいよ王霄峰先生の二胡ライブです。

朝11時前、お店に着くなり、
王先生、店内のギャラリーに展示してある
中古カメラのカメラケースの前で立ち止まり凝視。
オーナーのご主人の所有であることを知ると、
会場セッティングにも気がそぞろで、
「お父さんに早く会いたい!」を連呼。
昨日深夜に北京から帰国したばかりとかで、
2Fで少しでもお休みしていただこうとしても、
カメラコレクションを見に出て行ってしまいました。

結局、お休みすることなく昼の部が開演。
開演直前まで、カメラケースを見入ってらして、
1曲目が終わってはじめのMCがカメラの話!
いや~、ほんとにカメラがお好きなのですねぇ。

演奏のほうはといえば、
二胡の代表的な曲から日本人に身近な曲まで、
幅広く演奏してくださいました。
流暢で美しい日本語で、
絶妙なトークで皆さまの笑いを誘いつつ、
中国曲のそれぞれのテーマや情景を説明しながら、
プロのすばらしいテクニックを披露してくださいました。
071209昼演奏1 P1000807.jpg

P1000810.jpg

演奏後は、二胡ケースにサインをしてもらったり、
CD販売あり、お客様の握手に応じてくださったり、
和気藹々な昼の部となりました。

で、夜の部までの間お休みいただこうと思っていたら、
またまたカメラ談義へ突入。
071209カメラ談義2 071209カメラ談義1

終いには、敦煌で撮った写真を出してきて、写真談義。
昼の部でのトークによると、
先生は、二胡奏者になる前は、
カメラマンになりたかったそうで、
もう、ここまでくると素人の入る隙なし、
親子ほどの年齢さもなんのその、
二人で写真の世界に飛んでってまいました(笑)
P1000817.jpg

そうこうしているうちに、あっという間に夜の部の時間。
お客様もいらして、早速開演です。

夜の部は、昼の部とは選曲が異なり、
先ほど休憩中に見た敦煌の写真から、
「陽関」という中国の関所を描いた曲も演奏。
昼の部にまして、いっそう演奏に集中しているようで、
途中休憩無しで演奏してくださいました。
071209夜演奏1

お客さまも固唾を呑んで演奏に聞き入ってらして、
曲が終わると「疲れた~」と声が漏れるほど。
かすかな弓を弾く音に息を殺して聞き入ってました。
プロのテクニックを、アコースティックで、
それもかぶりつきで見れるなんてそう無いですようねぇ。
特に新潟では・・・

演奏後も、みなさまCDを買われたり、
一緒に写真撮影したり、二胡談義に花が咲いていました。
071209夜演奏後

みなさまが帰られて、
最後に記念写真を撮ろうと準備していると、
先生が「お父さん、『俺達の写真』も撮りましょう!」
と言って、
皆で1枚を撮り、2枚目をデジカメで撮ろうとしてたら、
それに気づかずさっさとカメラケースの前にいって、
ツーショットを撮る準備を二人で始めてしまいました。
下の2枚の写真、先生の表情が全然違う(笑)
071209記念写真1 071209俺達の写真

王先生は、
「カメラがあるから毎年来なくっちゃ」とか、
「今度来るときは、コンサートの前日入りして、
写真とカメラ談義で1泊してから、
その次の日にゆっくりコンサートをする」とおっしゃとか。
演奏中のトークでも、
「今日はカメラを見れて、うれしかった。」と
おっしゃってました。
カメラを見に来るためでも結構です(笑)、
カメラ談義の付録でもかまいません(笑)、
また来年、ライブをしていただけたらうれしいです。

本日は、タイトなスケジュールでお疲れのところ、
新潟まではるばる来ていただいて、
2ステージというわがままを聞いていただき、
ありがとうございました。

最後に、今回のライブに関して、
先生との連絡&マネージャー役を買って出て下さった、
K祭さんには、心より感謝もうしあげます。
本当に本当にありがとうございました。

いよいよです

今日は午後から、
展示してくださってる内藤教室の方や、
久々にいらしてくださった方々、
散歩途中の近所のおばあちゃんなどが、
お茶をしてゆっくりされていかれました。

久々にいらした方は、
病気をして、やっと治療が終わって
いらしてくださいました。
展示や常設展の色んな作品をご覧になって、
「私もがんばらなくちゃ!」
とおっしゃって帰られました。
ぜひぜひまたおいでくださいませ。

ところで、
明日は、東京から演奏者をお呼びする「二胡ライブ」です。
ぎりぎり今日も3名さまのお申込がありました。
ありがとうございます。
明日は最高気温でも6度&雨の予報です。
いらっしゃる皆さまは、
くれぐれもお気をつけていらしてくださいませ。

期間限定品

今日は、手芸家のOさんとMさんが、
新作を搬入しにいらっしゃいました。
新作は、期間限定クリスマスバージョンの
フェルトケーキと、お正月用のフェルトタペストリーです。
20071207204308.jpg

ほんとかわいくて、おいしそう!
後日、ブッシュド・ノエルも搬入してくださるそうです。
数が限られていますので、
早めにごらんくださいませ。

また先日、
常設展示してくださっている茂野さんから、
新作が届きました。
来年の柄であるねずみやネコのミニ置物、
ネックレスやイヤリングが追加されました。
こちらも数が限られております。
お早めにごらんください。
20071207205418.jpg 20071207205443.jpg

ところで、今日は夕方、
常連のお客さまがご来店。
遅めのお昼ということで、
ロールキャベツセットを初めて召し上がられました。

食べるや否や「2つも付くの!おいしいわ。」と言って、
「持ち帰り分ある?」とおっしゃって、
ご家族のお夕飯用にと5人前を
鍋でお持ち帰りくださいました。
ありがとうございます。
連日の鍋ごとのお買い上げ、
作る甲斐があるというものです!

さらにこの方は、
9日の二胡ライブのチケットを買ってくださったり、
ダルニー奨学金に3千円も募金してくださったり。
重ね重ねありがとうございます。
年末のラオス旅行より帰ってきましたら、
現地の奨学生の様子、ご報告いたします!

文房具まだまだ受付中!

今日は定休日。

とはいえ、貸切営業です。
あるグループ様の会食です。

メニューは・・・

肉団子&山芋のベトナム風スープ
ライス
韓国風春雨のあえもの
黒酢酢豚
麻婆豆腐
手作り豚肉シュウマイ
シフォンケーキ
珈琲
です。

会の途中、
当店でお世話になっている、
手芸家のOさんのご主人がいらっしゃいました。

「ダルニー募金に」と、
鉛筆や消しゴムなどを、沢山お持ちくださいました。
P1000761.jpg

わざわざお持ち頂きありがとうございます。
確かにお預かりいたしました。
確実にラオスの子ども達に届けてきます!

当店では、店頭に「ダルニー奨学金」募金箱があり、
その募金でラオスの子どもに学資援助しています。
このブログで以前から呼びかけていますが、
26日から年末までラオスに行って、
現地の民家にホームステイし、
現地の学校で文化交流会も予定されています。

で、どうせ行くなら、
より効果的で有効な旅行にしよう!と考え、
現地ラオスでは文房具や楽器が足りないので、
皆さまの押入れなどで眠っているものがあったら、
ぜひ代わって現地に届けよう!と思っております。
これまでにも、手芸家のMさんからも、
文具を提供いただいております。
P1000764.jpg

まだまだ、募集しております。
ご協力よろしくおねがいいたします。


キンピラ大福&紫芋

今日は、昨日ロールキャベツを、
夕食用にテイクアウトされた方が、
鍋を返しにいらっしゃいました。

新婚で初めて作ったロールキャベツが、
ご主人の一番嫌いな料理だったらしく、
それ以来の20数年ぶりに食卓に上がったのだとか。

娘さんとご主人は、
はじめ怪訝そうな反応だったそうですが、
台所をちょっと離れて戻ってみたら、
完食だったそうです。
いや~、うれしいですねぇ。

テイクアウトのお礼に、
紫芋とキンピラ大福をいただきました。
P1000752.jpg

キンピラ大福は久々にいただきました。
一時帰省中の妹は、初めて食べたらしく、
イマイチの様子。
確かに、子どもの頃はおいしいと思いませんでしたが、
年を取ったせいか、妙においしい・・・
キンピラに負けない、しっかりしたお餅。
久々に懐かしい味、ごちそうさまでした。

また、このお客様が来店中に、
頂いた紫芋を大学芋にしてみました。
娘さんがお芋が好きということで、
お土産にお持ちいただきました。
P1000749.jpg

しかーし、味はいいのですが、
大学芋には向きませんでした。
他のお芋同様に皮をむいたせいもあるかもしれませんが、
表面が香ばしく揚がる前に、
水っぽいでんぷん質のせいか崩れてしまって、
飴蜜に絡めるのが難かしい・・

確かに、
紫芋の大学芋ってお店では売って無いですよね。
モンブラン風とかスイートポテトとか、
アイスクリームとか。
やっぱりペーストに向いた品種なんですね。

また同時に、
紫芋を薪ストーブで焼き芋にもしてみました。
ぬれた新聞紙&アルミ箔に包んで、
薪ストーブの灰の受け皿にいれること30分。
こちらは、大成功!
甘くって、ねっとりしてておいしかったです。
P1000754.jpg

やっぱり芋にも向き不向きがあるのですね。



ドリアン

今日は、予報では山沿いでは大雪、
平野部でも最低気温4度、最高気温も5度。
真冬並の気温に、雨風!

そんな中、久々にママ&お子さまが、2Fでランチ。
お1人のママさんは、3回目のご来店だとか。
雨の中、ご来店頂きありがとうございました。

1Fでは、常連様や初めてのご夫人様や、
久々にKさんがいらして石製品を見せにいらしたり。
それぞれゆっくりされてらっしゃいました。

また今日は常連様が、
忙しくて夕飯が作れないということで、
気まぐれランチのロールキャベツを、
残りのロールキャベツを鍋ごとお買い上げ。
(もちろん中身だけですが・・・)
日頃からロールキャベツがある日は、
召し上がってらしたのですが、
お持ち帰りされるほど、
気に入ってくださってなんですねぇ。
ありがとうございました。

閉店後は、近くのスーパーが改装オープン。
早速出かけてきました。
意外だったのが、住宅街の立地でありながら、
ドリアン、スターフルーツなどなど、
熱帯地方のフルーツが、色々売られてたことです!

ドリアンは、小ぶりの1個売りで、1個2500円。
棚には、まだ3,4個置いてありました。
ジャスコ東店のような大型店で、
丸々1個で売ってるのを見たことはありますが・・・

タイと台湾で食べたことがありますが、
匂いが特殊ですが、味はねっとり栗のようで甘くて、
「フルーツの王様」?といわれ、
アジア圏の方が大好きなフルーツです。

(ここで、ドリアンプチ情報!
1.タイのホテルなどでは、ドリアンの持ち込みを
禁止しているところがある。
2.ドリアンとアルコールを一緒に食べると、
発酵?してガスがお腹の中で発生するので、
ドリアンを食べる前後で、
は摂取しない方が良い。)

それにしても、食べたこと無い人は、
まず買わないでしょうねぇ。
カットの仕方や食べ方が分からないですよねぇ。
いったい、どんな方が購入されるんでしょうか・・・
案外、ここら辺にもアジア系の方たちが、
住まわれるようになってきたのでしょうか。
もう少し経ったら、売れたかどうか見に行きたいものです(笑)。

12月のイベント第一弾

今月は開店以来の、
月4回のイベントが予定されています。
今日はまず第一弾、「タンゴ」です。
雨降る中、皆さまいらしてくださいました。
ありがとうございました。
P1000741.jpg

P1000739.jpg

70歳を超えてらっしゃるのに、
力強いパフォーマンスにいつも驚かされますが、
先生のお父様は100歳を超えてなお健在、
県だか市から表彰されたとか。
ますますお元気で、
演奏活動続けていただきたいです。

ところで、
開演前、先生には、以前からご要望のあったオムライスを、
召し上がっていただきました。
大のオムライス好きとかで、
「オムライス、すばらしくおいしかった。」
「オムライスとケーキがあれば、いつでも来ます。」
とおっしゃってくださいました。

オムライスが気に入っていただけたのか、
今日は、これまでに無いほどの長時間演奏で、
休憩無しの80分のトーク&演奏でした。
最後には、大サービス?で、
「映画音楽」まで演奏してくださいました。

当店のオムライスでよければ、いつでもご準備できます。
ぜひまた機会がありましたらよろしくお願いいたします。
今日はありがとうございました。

書き損じ葉書

今日はお昼に、
以前展示してくださったHさんがご来店。
Hさんは、大のクラッシ通で、特にピアノファン。
Hさんの展示期間中には、
当店のお客様でピアノ奏者の方と知り合いになり、
すっかりこの方のピアノのファンに。
今日、久々に当店で待ち合わせをして、
Hさんが参加している音楽愛好会に
ピアノ演奏を依頼されにいらっしゃいました。

当店での出会いがきっかけで、
新たな企画や可能性が生まれるって、
うれしいことですねぇ。
(当店には全く関わり無いですが・・)
このピアノ奏者の方も、
「ご指名されるってうれしいことだね。」
とおっしゃってましたが、
これからもっともっと、
当店で新たな可能性が生まれてくとうれしいです。

また今日はお昼に、
Aさんがアルビの最終試合の前に
ランチにいらしてくださいました。
またAさん、書き損じ&未使用のはがき60枚と、
1円と5円玉を沢山持ってきて、
当店設置のダルニー募金箱に募金してくださいました。

書き損じはがきは、
ダルニー奨学金を行っている民際交流センターに送ると、
260枚分で1人の中学生を支援できます。
当店でラオスの子どもに支援していることを知って、
Aさんが持ってきてくださいました。
ありがとうございます!

今月26日から31日まで、
ラオスに奨学生のお宅にホームステイしてきます。
ラオス旅行に行くにあたり、
使わなくなったリコーダー、ハーモニカ、
未使用鉛筆などの文具・遊具品を、
現地の子どもに届けようと思っています。
当ブログを見て、すでにリコーダーや文具品を、
届けてくださった方もいらっしゃいます。
まだまだ受付中です。
ぜひご協力お願いいたします。

また今日は午後から、
新潟大学の音楽サークル「カプリス」の3人が、
打ち合わせ&音だしチェックにいらっしゃいました。
22日(土)19:00、
当店で彼らのライブがあります。
演奏する楽器は、
ヴァイオリン、ピアノ、アコーディオン、ギター、
ベース、フルート、パーカッション他です。
久々のアコースティックライブです。
演奏曲目は、
「情熱大陸」、「雷電(YMO)」、「リバーダンス」
「スペイン」、「My fair Lady」、「time to say good-by」
などなどを予定してます。
お申し込みは当店まで。