FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



初めてのミサ

今日は、クリスマスイブ。

昼間ご来店いただいた常連のお客さまが、
夜、教会の聖歌隊として歌いに行くそうで、
洗礼を受けてなくても、また信者ななくても、
誰でも参加できるということで、
初めて行ってみることにしました。

教会に行くのは、
NYに行った時、観光で有名なナントカ大聖堂に行っただけ。
ましてや、キリスト教の大イベント、
クリスマスイブのミサに参加するのは初めてです。

教会の外は、イルミネーションで飾られて、
ステンドグラスが暗闇に浮かんでてキレイ。
靴を脱いで教会に入り、
聖堂?の入り口で、
歌詞や斉唱する文言が記されたファイルを受け取り、中へ。
何かお線香っぽい煙が焚かれ、
宗教的な音楽が流れていて、ぐっと神聖な雰囲気。
ミサ1


ミサが始まり、
司教のお話があったり、
信者の朗読があったり、
全員での合唱があったり、
洗礼者が神父からキリストの肉をあらわすパン?を受け取ったり・・・・・
ミサ2 ミサ3

「メリークリスマス!」というセリフは、
キリストの偉大さを延々と讃え、
みんなでその誕生を喜んだ最後の最後、
その場居合わせた両隣前後の皆さんと、
顔を見合わせ会釈しながら、
イエスの誕生の心から喜び分かち会うときに、
一斉に発せられる言葉でした。

ミサの帰り、近くのスーパーに寄ると、
店内はクリスマス一色で、
クリスマスケーキにシャンパンなどが売られ、
帰ってきてテレビをつければ、
バラエティー番組でクリスマス特集・・・・
これまで「メリークリスマス!」なんて、
簡単に言ってたけれど、何を祝っていたんだか・・・

本家本元のキリスト教のミサを体験すると、
「クリスマスは、宗教的イベントだったんだ。」と改めて実感。
あんまり軽々しく言えなくなってしまいました・・・。
スポンサーサイト