FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



早いものであれから1ヶ月

今日も沢山のお客さまにご来店頂きました。

ラオス旅行の話を興味深く聞いてくださったり、
二胡を試し弾きされたご婦人お二人や、
ロールキャベツをいつもご注文くださる方や、
昨年展示してくださった染作家さんが、
久々にお茶においでくださったり、
茂野さんの陶器を大量注文されてた方が、
取りに来て下さったり、
初めておいでくださった方など・・・・

また午後からは、
月一で東京からいらっしゃるKさんが、
総スワロフスキーのストラップを入荷してくださいました。
さらには他のお客さまがいる中、
初めてご自身からピアノの上に在る二胡を手にとって
中国の曲を数曲弾いてくださいました。

近々東京のホールで演奏する機会があるそうで、
肝試し?で弾かれたみたいです。
私の二胡とは全然違いゆったりとした音色で、
私も中国の曲を弾いてみたいなあ・・・
と思ってしまいました。
Kさん、ありがとうございました。
また来月お待ちしております。

また4時過ぎには、
近くの公民館の水彩画教室の皆さん13名様が、
教室終わりにお茶においでくださいました。
いつも皆さんを誘ってくださるIさん、
今日もありがとうございました。

ところで今日の午後、
里帰り出産をしていた妹&1ヶ月の姪っ子が、
迎えに来た旦那さんと東京に戻りました。

予期せぬ立会い出産から1ヶ月ちょと。
産まれたてほやほやから1ヶ月も経つと、
昨日ぐらいからは、ほっぺをツンツンつつくと、
ニタァ~と笑ったり、声を上げて笑うようになり、
人間らしい感情が出てきたみたい。
これからどんどん成長・変化していって、
面白くなるだろうなあ・・・
と思ったとたん帰ってしまってちょっと残念。

そういえば、
常連のお客さま達にも抱っこしていただきました。
昨日最後に抱っこしてくださった、
常連さまのお嬢さんで保育士志望の20歳の彼女は、
「かわいい~、欲しい~」と言ってくださいました。
また夏休みやらなんかで帰省した際には、
ぜひぜひ抱っこしてやってくださいね。
スポンサーサイト