FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



念じていればいつかは叶う?!

今日のお店はというと、
当店にいらしたことのある方のブログを見て
初めていらしてくださった方や、
数日前にご夫婦でランチにいらした方が、
今日は他のご家族とランチにいらしてくださったり、
常連様やお久しぶりのご夫人方が、お茶にいらしたり。
皆さま、ご来店ありがとうございました。

また今日は知り合いの方からお花を頂きました。
久々の生の切花!
P3221375.jpg
早速テーブルに飾らせていただきました。
お客様も「やっぱりお花いいわねぇ」
とおっしゃってました。
いつも色々気に掛けていただき、
ありがとうございます。

5時過ぎには明日のフリマに出店される方々が、
荷物を搬入しにいらっしゃいました。
明日は6組の出店予定です。
ぜひ遊びにいらしてみてください。

ところで、
今日の午後、オーナーは「りゅうーとぴあ」へ。
「千の風になって」を作曲した新井満さんの講演と、
市が「千の・・・」に引っ掛けた町おこしのアイデアを
募集してたのですが、
その募集結果についてシンポジウムがありました。

オーナーもアイデアを提出しており、
「新井満さんに会って来る~♪」と出かけていきました。
もちろん新井満さんに個人的に会えるはずもなく、
「『見に行く』、でしょ!」と突っ込んでおきました(笑)

ところが、帰ってきて話を聞けば、
シンポジウム終了後、ロビーに行くと、
平山前知事のもと、緑の百年物語事業に従事され、
当店の築100年を超える校舎の床板つながりで
ご来店も頂いたことのある県庁の方に偶然再会。

「『ふるさとへの・・・』の授賞式で、
新井満さんと一緒に写真撮らせてもらいたかった・・・」
とオーナーがお話したところ、
「これから関係者のみのレセプションがあるから、
会費払えば参加できるかも」
と言っていただき、なんと参加させて頂けたそう!
そして、やっと念願かなって、
新井満さんと一緒に写真を撮っていただけたそうです。
ありがとうございました。

この県庁の方は新井さんと知り合いだそうで、
新井さんがオーナーの受賞作を
授賞式で朗読してくださったこともあって、
一昨年平山前知事と一緒に当店にいらした時、
一緒に撮らせていただいた写真を、
「ふるさとへの・・・」の授賞式後、
新井満さんの方へお送りしたのだとか。

「新井満さんに時間が取れたら、
いつか杜々に連れて行くから」
と言ってくださったそうです。
その日が来るまで、楽しみにお待ちしております。
今日は本当に有難うございました!
スポンサーサイト