FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



一世代30年

今日午前の地震は驚きましたねぇ。
歯を磨きながらふと、
「なんかそろっとまた地震来るかも・・・」
と地震のことが頭を過ぎったその30分後、
ブログをアップしてると、ほんとに来ました。
さすがに、びっくり!というかある意味不気味。
立て続けの地震、なんかいや~な感じですね。

さて、今日のお店は、
午後から布ぞうりの作家さんがいらして、
商品を入れ替えしてくださいました。

ちょうどそこへ、3名さまがご来店。
皆さま布ぞうりコーナーに集まり、興味深々。
お一人は、似たようなぞうりを作ったこともあるとか。
結局、皆さんが、2足、3足と購入されて、
搬入していただいた端から、完売!

当店の玄関においてあるぞうりを履かれて、
その爽やかさを実感されるみたいですねぇ。
一回体感すると、もうスリッパは履けませんよねぇ。
特に毎日こう蒸し暑いとなおさらです。
ネットに入れて洗濯もできるし、
足の指は開くし、夏の健康必需品ですね。

ところで話変わって、今日の新聞で、
近所の清水フード東明店の閉店が明らかに。
以前からうわさはあったのですが、
閉店店舗名の中に入ってました・・・。

最近の清水フードは、
今までしてなかった特売日があったり、
アイスクリームや冷凍品に霜が付いてたり、
先日朝一で行った時なんかは、
アイスの表面全部に霜が真っ白付いてて、
溶けかけて柔らかくなってたり・・・
「経費削減で設定温度上げてるのかなあ」
と思ったこともありました。

買出しとか、
急に牛乳が足りなくなった時とか、
食材を買いによくお世話になってたので、
急な入用で買いに行ける店がなくなり、
正直、閉店は参りました・・・。

清水フード東明店といえば、
ここに引っ越してきてからのお付き合い。
開店した当時、
新潟出身の演歌歌手の村上幸子さんが、
オープン記念で歌いに来てましたが、
田舎から引っ越して来たばかりの
私にとっては初めて間近でみる芸能人。
その時の興奮と風景は今でも覚えています。

あれからまさにちょうど30年。
親の世代がここに家を構えて30年。
私たち子の世代がこの町に残って、
孫の世代が誕生してるかというと、
ほとんど居ない・・・・
そういえば、新潟市の就学児童数は、
これから毎年2%づつ減っていく、とか・・・。

先日近くのセブンイレブンも閉店したばかりで、
どんどんこの町は不便になってる気が・・・。
そしてこれから30年後、
この町はどんな町になってるんでしょうか・・・・
スポンサーサイト




2010年10月4日~30日和紙人形展

新潟市在住の小飯塚さんによる、
和紙人形展です。
2010年10月和紙人形展
教室で教えてらしたこともあって、
人形の小物も全てが手作り!

使われている和紙は、一見着物生地のようで、
「絞り加工」した和紙なのだそうです。
絞りを入れると元の3分の一の大きさになるそうで、
展示作品の「白無垢人形」の和紙は、1枚3千円!とか。

素晴らしい作品が並びました。