FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ナシゴレン

今日のお店は、開店早々、
桑名さんの奥さまのお姉さんと妹さん、
そのご主人さまが長岡からご来店くださいました。

100坪を超える敷地で、
家庭菜園をされてるとかで、
沢山の自家栽培のナス、ピーマンを頂きました。
取れたて新鮮野菜は、ほんとピカピカ、
輝きが全然違いますねぇ!
頂き物
新鮮なものをありがとうございました。
ご馳走さまでございました。

ところで・・・
ここ最近毎日のように突然の強い雨が降り、
東南アジア特有のスコールを思い出します。
で、突然インドネシアの代表料理、
ナシゴレンを作りたくなって早速試作。

ナシゴレンといえば、
インドネシアの代表的なお米料理ですが、
「ナシ」が「お米」、「ゴレン」は「炒める」という意味。
他に「ミー(麺)・ゴレン」という焼きそばもあります。

「観光客に勧める代表料理がこれといって無く、
わざわざ考案されたインドネシア料理」
と聞いたことがありますが、
以前隣国のマレーシアに行った時、
原住民に会いに国立公園のタマンヌガラへ
水路で行く途中、船が出るまでの間、
船着場の食堂で食べましたねぇ。

インドネシアの代表的な調味料、
激辛チリソースのサンバルと、
甘口醤油のケチャップマニスで味付け。
ナシゴレン
そうそう、これこれ!
激辛なのに甘い、まさに暑い東南アジアの味。
エビせんべいと一緒に食べてもいいし、
辛いのが苦手な人は、
目玉焼きを崩して一緒に食べると、
マイルドな味になっておいしい!

気まぐれランチにお出しする予定ですので、
ぜひお試しくださいませ。
スポンサーサイト