FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



懐古な夏

今日のお店は、
桑名さんや奥様の
大学時代の友人の方々がおいでくださいました。
三条燕からお越しの奥様の友人の方には、
杜々にも地元のお菓子「六角凧サブレー」
を頂きました。ご馳走さまでございました。
六角サブレー

ところで、
衝撃の開会式で始まった五輪も終わり、
いつの間にか朝夕もすっかり涼しく秋の気配。
そして昨日、姪っ子親子が東京へ戻りました。

姪っ子は、半年前に来たときよりも
かなり言葉と意味が通じてるし、
記憶の時間も長くなってて、びっくり。
さらにちょうど2歳児の「イヤイヤ怪獣」気味(笑)で、
親は大変でしょうが、
ちゃんと自我も出始めてて順調に成長。
お店にも出たがって、
初対面の方にも動じず、
ちゃんとご挨拶までできるようになりました。
また次に会うのが楽しみです。

また今年の夏は、姪っ子の帰省のおかげで、
子どもが居なければ絶対やらないであろう花火や、
子どもの頃によく遊んだ木のおもちゃを
物置から探し出してきて、一緒に遊びました。
P8223140.jpg

数十年ぶりのおもちゃに触り、
子どもの頃に触り見ていた感じが甦り、
「きゃ~、超~懐かしい!」を連発し、
姪っ子そっちのけで自分がハマる始末(笑)。
そして「ああ、こうやって色々なものが、
次の世代に引き継がれいくのねぇ」
と感慨ひとしおでした。

ところで懐かしいといえば、
姪っ子たちを送った帰りにジャスコ大形店へ。
そこで久々に懐かしいお菓子を見つけました。
ヤマザキの「レモナック」1個68円。
今も販売されてたのですねぇ。懐かしい!
なつかしの味1
レモン風味のホワイトチョコでコーティングされてて、
昔は「レモンケーキ」と呼んでましたねぇ。
レモナック

レモナック2
今みたいに色んなお菓子が無かったからか、
お菓子をそう買ってくれる家でなかったからか(笑)、
初めて食べたときは、レモンの風味が新鮮で、
えらく美味しかった記憶があります。

今年は、数十年ぶりのものと
数十年前の自分に再会した夏休みでした。
ああ、やっぱり年取ったんだなあ~(笑)
スポンサーサイト