FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



展示終了&野外コンサート

今日で桑名義男さんの遺作展が終了しました。
一ヶ月に渡る展示には、
遠方からも沢山の方においでいただき
ありがとうございました。
展示いただきました桑名さんの奥さまには、
何度も村上より通っていただき、
また吉祥水も何度も持ってきていただきまして、
ありがとうございました。

今日のお店も、
桑名義男さんの知人の方々や教え子さん、
学生時代の友人という方、
奥様の教え子さんという方がご来店くださいました。
最後の最後まで、
桑名さんの生前の人柄が偲ばれるような
お客さまのご来店でした。
みなさま、ありがとうございました。

ところで、今日のランチタイムは、
気まぐれランチの「ナシゴレン」がよく出ました。
ナシゴレン08
ご注文いただいたほとんどの方に、
「ナシゴレン」の説明をしたので、
皆さま初めての味だったようですが、
「美味しかった」とか、
「ちょうどいい辛さ」とか言って頂いて、
年配の方も多かったのですが、
皆さまお口にあったようで良かったです。
当分、ご準備しようと思います。

今日は閉店後の7時、
常連のお客さまが、
カナールでコンサートをするというので、
急遽、雨の中行ってきました。

二胡、キーボードのユニット「琴人」と
ゲスト出演の声楽家の五十嵐尚子さんのコンサートです。
P8303243.jpg

P8303240.jpg
お目当ては、五十嵐尚子さんの歌です。
五十嵐さんの歌をお聞きするのは3回目ですが、
今日は特に「すごい!」の一言でした。

無数のロウソクの火に囲まれた、
水上のステージという幻想的な雰囲気のなか、
カッチーニの「アヴェマリア」、
ヘンデル オペラ 歌劇 リナルド リナルト
第2幕 アリア 「私を泣かせてください」は、
鳥肌モノ、ため息モノで、
十分な声量とツヤと奥行きのある歌は、
聞く者を包み込むようで本当にすばらしかったです。

共演した二胡の東條先生も、
「『地上にある楽器の中で、人の声が一番美しい』
と言われますが、五十嵐さんの歌は、
ほんとうにそうだなあと思わせる歌でした。」
とコメントされてましたが、本当にその通り!

それまでカナールの後ろで、
バーベキューをして騒いでた若者たちが、
五十嵐さんの歌になったら、
静かになったのは気のせいではないでしょう。

フリーで聞ける野外コンサートだというのに、
あいにくの雨で観衆はまばら。
もっと沢山の方に聞いていただきたかったです・・・
拍手をしようにも、傘とカメラを持ってるから、
大きな拍手ができませんでしたが、
気持ち的には、大拍手&「ブラバー!」を
連呼したいくらいでした。
いつか杜々でも歌っていただけたら・・・
それはもう最高ですねぇ。
スポンサーサイト