FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



人の命

今日も朝から寒かったですねぇ。
そんな中でも朝から、
展示者の代表者の方がいらしてくださって、
中条からのお友達さんたちや、
お母様(さわし柿御馳走さまでした!)や
親戚の方たちと待ち合わせて、
作品説明やギャラリー対応をしてくださいました。
皆さま、ほんとゆっくりしていってくださって、
良かった良かった。

午後からも、
以前展示してくださった方々や、
現在の展示関係者のお知り合いの方々がいらして、
お茶をしていってくださいました。

皆さま、ありがとうございました


ところで、昨日の閉店後、
オーナーのところに訃報が。
サークル仲間のお一人が急に亡くなられました。
お店にも何回か来てくださったことがあって、
開店当時、キーマカレーを気に入ってくださって、
サークル帰りによく食べに来てくださったり、
杜々のイベントにも何回か来てくださってました。

7日は、いつものようにオーナーの隣でサークルに参加。
14日に胃の調子が悪いので病院で検査。
22日に入院、MRIをとったら末期の肝臓がんだったそうで、
急変の末昨日30日に亡くなられたそうです。
それにしても、入院して1週間で亡くなるなんて・・・

検査するまでは、
胃の調子が悪くて胃薬を飲んでいたり、
胸の下あたりに痛みはあったそうですが、
末期の肝臓がんとは・・・・
肝臓がんは、症状が出にくいので発見が遅れるとか。
「なんか少しおかしいな・・・」
と思ったら、病院で診てもらうほうがいいですね。

それにしてもあまりに急なことで、
オーナーは電話で連絡をもらった時、
「余りに突然のことで、足が震える・・・」
と言っていました。
「人の命はいつどうなるか分からない・・・」
それを切実に感じずにはおれない夜でした。

心よりご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト