ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



大地通信原画展 終了

今日で「大地通信原画展」が終了しました。
宮尾さんと息子さんがご来店くださり、
お昼から夕方の最後まで常駐してくださり、
沢山のお知り合いの方々も来てくださって、
皆さんにお会いできて良かったです。
ご来店の皆さま、ありがとうございました。

今回の展示期間中、
ご来店くださった宮尾さん関係の方の中には、
1枚1枚を涙をぬぐいながら読まれる方、
宮尾さんを尊敬されているという方、
「宮尾家が大好き」という方々など、
どれだけ宮尾さん、宮尾家に惚れているかを、
皆さんがお話しくださり、
「宮尾家は沢山の方々に慕われてるんだなあ」
と感じる展示期間でした。
素敵な展示をありがとうございました!

今日は入れ替え作業もあり、
村山さんが、オリジナル作品の
「和紙の雛人形」を展示してくださいました。
素敵な作品が、沢山並びました。
作業、お疲れ様でございました。

今日は閉店後、夜の予約営業です。
ダルニー奨学金に援助している、
ボランティアサークルさまです。
いつも御利用いただき、ありがとうございます。

今日のメニューは、

「星長おぼろ豆腐」のピータン豆腐
ピータン豆腐

タイ風揚げワンタン
タイ風揚げワンタン

タイ風さつま揚げ
タイさつま揚げ

タイ風オムレツ
タイ風オムレツ

黒酢酢豚
黒酢酢豚

タイ風チキングリル
タイ風チキングリル

焼きビーフン
ビーフン

ムー君直伝、タイ・筍のすっぱいスープ
筍のすっぱいスープ

次回のご予約もいただいました。
ありがとうございました!
スポンサーサイト

和食

今日はお昼に、
近くの公民館のコーラスグループさまが
お昼にお任せでランチのご予約だったので、
年配の方も多いので、和食にしました。
1人キャンセルが出たので、
サンプル写真、撮ってみました(笑)

鶏ももの照り焼き
鶏もも照り焼き
鶏ももを塩コショウー、両面ソテーした後、
フライパンの油を拭き取り、
醤油と砂糖を一対一の量で入れて軽く沸かし、
鶏肉を戻して照りつけます。意外に簡単で美味しい。

マーボナス
マーボナス
甜面醤と豆板醤で味付け。
「辛味がおいしかったわ~」
と言っていただきました。

糸こんにゃくのたらこ煮
糸こんとタラコ煮
最近タラが旬でよく見ますねぇ。
旬の時に食べておきたいお惣菜です。

山芋とおくらのポン酢
山芋とオクラのポン酢
山芋と茹でオクラにポン酢をかけるだけ。
超簡単!海苔やおかかを乗せてもいいですねぇ。
簡単にわさび醤油で食べる山芋もおいしいです。

カブときゅうりの漬物
カブ漬物

小松菜と油あげのお味噌汁
小松菜と油あげの味噌汁

朝のアルバイトから帰ってからの1時間で、
なんとか6人分、間に合いました。
3年目ともなると要領良くなったかも(笑)

「予算超えてない?」とか、
お帰りになってから「足でなかった?大丈夫」
とお電話くださって、心配していただくほど、
品数が多かったようで、喜んでいただけたようでした。
年配の方はやっぱり和食が良いようですねぇ。

いつも御利用いただき、ありがとうございました!

ところで、
明日は15時で展示が終了しますが、
誠に勝手ながら、
ご飲食は14時までとさせていただきます。
あらかじめご了承くださいませ。

パンの耳

今日のお店は、
常連さまやお久しぶりさまや、
展示者の宮尾さんの知人の方々、
町内の皆さまがご来店。
皆さま、ご来店いただきまして、
ありがとうございました!

ところで、
今日もNHKで展示の情報が流れたそうで、
朝から「絵手紙展示やってますよね」
という電話の問い合わせがありました。
先日同様「絵手紙展示」と放送されたそう・・・。

日報さんに展示情報を送ると、
載せてもらえることになると、
日報さんから展示内容の確認の電話が入りますが、
今回NHKさんからは内容の確認どころか、
放送することすら全く知らされず、
実際とは異なった内容が放送されてちょっとびっくり。

お店としては、問い合わせがあれば
お答えすればいいだけなのですが、
直接「絵手紙展示」と思っていらした、
何人かのお客さまには、ちょっと申し訳なかったです・・・。
どういう経路で、宮尾さんの展示内容の情報が、
NHKさんに伝わったのでしょうか・・・。不思議です。

今日は閉店後、
明日のお昼のご予約の買出しへ行くと、
ちょっと変わった菓子パンを見つけました。
焼き芋にハマっているので、
「おお、焼き芋パンかな?」
と近くに寄ってみると・・・・
P1284798.jpg
パンの耳ではないですか!
パンの耳といえば、パン屋さんでタダ同然で、
いただけるものだと思っていましたが・・・。
景気が悪いとはいえ、ここまで来たか!って感じ。

前からあったのでしょうか。私は今回初めて見ました。
裏面を読むと、エコの文字が・・・・。
つまりパンの耳のリサイクルってことのよう。
P1284803.jpg
味は、さつまいもの風味で、
甘めのメープル風味なシロップが染み込んでいて、
噛み応えがややある、しっかりした食感です。
P1284806.jpg
10本入って、この日は特別セールで¥88!
こんな安くても利益があるのでしょうか。
今までなら廃棄処分されてた?、
パンの耳を使っているから採算があうのでしょうねぇ。

「リサイクル、いいことだわ~」
とオーナーは言ってましたが、
なんだか気持がすっきりしない(笑)
どうせなら、「エコ」や「もったいないから」
なんて理由をつけず、
「めちゃくちゃおいしい、パンの耳のお菓子できました!」
「他のパン屋がまねできない味できました!」
なんて、自信満々セールスしてくれたら、
もうちょっと気分よかったかなあ。
じゃないと、「いままではどうしてたんだ?!」
「急にどうして?」と突っ込んでしまいそうです(笑)

今年も・・・

今日のお店は、
2Fにママ&赤ちゃんのご予約があったり、
常連さまや展示者関係の方がいらしてくださったり。
皆さま、ご来店ありがとうございます。

ところで話は変わって、今朝、訃報が。
近所のおばあちゃんが昨日、突然亡くなりました。
2週間前の餅つきイベントでお見かけしたし、
前の日には、普通に雪かきをしていたとか。

ご家族が見つけた時、キッチンで倒れていたそうで、
コンロには鍋がかかっていて、
お粥を作っていた最中だったようで、
冷蔵庫が空けっぱなしで、生卵が一つ落ちていたそう。

原因は、心臓の動脈瘤破裂だったとか・・・。
いろいろおすそ分けをしていただいたり、
お付き合いのあった方だっただけに、
突然の訃報に、びっくりするやら、
かなしいやら、ほんとうにショック・・・。

個人的にもお付き合いのあったオーナー、
「亡くなったのは残念だけど、
家族に全く迷惑かけることない最期で、
私もあやかりたいわ・・・・」
と言っていました。

昨年突然亡くなった知り合いや当店のお客さまは、
共に72歳。こちらのおばあちゃんは74歳。
皆さん、ほんと昨日まで元気だった方たちばかり・・・。
元気だから大丈夫、と安心してはいけない。
健康診断とか、異変があったら検査した方がよさそうです。

心よりご冥福をお祈りいたします。

自家製焼き芋

今日のお店は、
展示者の宮尾さんのお知り合いの方々、
常連さま方がランチに来てくださいました。
またNHKラジオで展示の情報が流れたそうで、
それを聞いて、初めてのお客さま何人かがご来店。
「絵手紙」の展示と放送されたそうで、
絵手紙展示だと思っていらっしゃってましたねぇ。

どなたかがNHKさんに「絵手紙展」として、
情報提供してくださったのでしょうか・・・・。
今週いっぱいの展示ですが、
一般的な「絵手紙展」とは異なります、
あらかじめご了承くださいませ。

午後からは、
近くの公民館の水彩画教室の10名さまが、
今年初の教室終りのお茶に来てくださいました。
今年もよろしくお願いいたします。

ご来店くださいました皆さま、ありがとうございました!

ところで、
今日は朝からお店には甘い香りが・・・。
オーナーがストーブの上に、
アルミホイルで包んだ紫芋をのせて、
自分用に(笑)焼き芋づくり。
薪ストーブの中で焼くと、出し忘れてしまうので、
上に置いて焼いてみたら、これがちゃんと焼ける!
常に目に入るので忘れることもない!

初めていらしたお客さまに、
お食事後のドリンクをお出しすると、
薪ストーブの上のホイル芋を見ながら、
「この焼き芋、売ってもらえませんか?」
とおっしゃる!
売り物ではないので、サービスでお出しすることに。
他にいらした皆さまにも、お食事後にサービス。
紫芋の焼き芋
午後の水彩画教室の皆さまも、
午後から置いたホイル芋を見て、
「あら~、焼き芋?いいわねぇ」
とおっしゃるので、一口づつですがお出しすると、
紫芋を初めて見るという70代のご婦人、
「洒落てるねぇ、サツマイモの『シャンソン』だよ!」
とのご感想。
サツマイモをシャンソンに例えるとは・・・
さすが、絵を描かれる方ですねぇ。
そのイメージ、確かに分かります!

蒸したのでは絶対でないネットリ感と甘みは、
やっぱり遠赤外線でゆっくり加熱するからですねぇ。
「ストーブの上に置いとくと、目に留まっていいわ~」
とオーナーも言っておりましたが、
ご注文くださったお客さまには(笑)、
焼き芋(紫芋とは限りませんが)が焼けていれば、
味見していただけるかと思います。
お楽しみに!

今冬一番の大雪

今日はこの冬一番の大雪。
朝から雪がしんしんと降り続け、
久々に大雪の新潟でした。
テラスにも朝からの積雪で16センチ!
P1264784.jpg
夕刊によると市内でも今冬最大の積雪、
21センチが記録されたとか。ホント朝からよく降りました。

除雪車も店前を何往復も行ったり来たり。
その度、除雪された雪がお店の前に積み上げられ、
お客さまの車が出れなくなったり、
いらしたお客さまが駐車できなかったり。
オーナー、数年ぶりに除雪ダンプを出して、
なぜか麦わら帽をかぶって除雪作業。
P1264781.jpg

お昼に2Fでご予約の6組のママ&赤ちゃんさまたちも、
予約の時間に遅れてのご来店。
ご丁寧にも事前に連絡をいただきましたが、
こんな日は幹線道路は渋滞必至、
それでもご来店いただき、ありがとうございました。

他には、常連さま方や、
展示してくださっている宮尾さんの
知人という方々が来てくださったり、
午後には、宮尾さんが「みやたま」を
新しく入れ替えに来てくださいました。

皆さま、悪天候、悪条件の中ご来店いただき
ありがとうございました!

ところで話は変わって・・・
今日の夜、深いい~話の番組で、
島田紳助さんが小樽の「LeTAO」(逆から読むとオタル)
のチーズケーキを話題にしていました。

このチーズケーキ、番組で初めて食べて、
あまりのおいしさにすぐ50個注文したそう。
「世界で一番やと思うわ」と言ってましたが、
テレビの影響はすごく、放送の翌年は、
10億円を売り上げたのだそうです。

東京の妹が帰省するときに、
お土産に買ってきてくれるのですが、
初めて食べた時の感動は、何回食べても同じですねぇ。
いままで食べた中で一番ですねぇ。
P1054623.jpg

P1054633.jpg
プレーンである「フロマージュダブル」は、
上層がマスカルポーネのレアチーズケーキ、
下層は上よりちょっと甘みのあるベイクドチーズケーキ。
マスカルポーネのねっとりまろやかな口当たりに、
濃厚なコクあるチーズケーキなのに、
後味は、甘すぎることなく軽いので、
甘いものが食べたい時なら、一人で1ホール行ける?!

今年のお正月には、
チョコレートを初めてお土産に頂きました。
PC314532.jpg

PC314536.jpg

PC314546.jpg
チョコバージョンンもおいしいですが、
まずは王道、フロマージュダブルがお勧めですねぇ。
どこかで売っていたら、ぜひお試しください。
一口で、幸せな気持ち絶対になれます!

ろう梅

昨日までの天気と打って変わって、
朝から真白な雪景色で、たった一日で別世界。
P1244772.jpg
やっぱりすぐには春は来ませんねぇ。

今日はオーナーが町内の新年会に出席。
開店前にアプローチの雪払いをしましたが、
こんな降りの日は、またすぐに積もるんですよねぇ。
今冬3回目の積雪
が、積雪の初日は、
大抵お客さまの出足は鈍るもので(笑)、
今日は雪払いは一回だけにすることに。

ここ1週間で咲き始めたろう梅も、
この突然の雪にびっくりでしょうねぇ。
090124蝋梅1

090124蝋梅2

090124蝋梅3

ところで・・・
今日年明け初めての常連のお客さまが、
「やっとこれたて~」
と言ってご来店。見れば、マスク姿。
家中で風邪がはやっているとか。

マスクで思い出しましたが、
新型インフルエンザの流行が
メディアなどで盛んに危惧されていますが、
そういえば年末に、
ご主人が医療関係の奥さまがいらして、
「マスクが店頭からなくなる前に、
大量に買っておくようにと言われて買って来た」
とおっしゃってましたねぇ。

新型の流行の警戒態勢は、
「いつか来る」ではなくて、
「いつ来るか」のレベルだとか。
もし爆発的感染が始まったら、外出は厳禁、
2週間分の食糧を備蓄しておくべきだとか。

家にこもるのは雪国育ちで慣れていますが(笑)、
食料の備蓄が必要だなんて、ただ事じゃないですねぇ。
早速明日のお休みに保存食とマスク、
買ってこようと思います。

オバマ効果

今日のお店は、
オバマ新大統領の話題で持ちきり。
といっても、就任演説の話題ではありません(笑)

ナシゴレン好きの常連さまがいつものように、
「ナシゴレン」をご注文されると、
後から入っていらした別の常連さまが、
「オバマさんの好きな食べ物が
「ナシゴレン」って新聞に出てたらしいよ」
「えー!」一同びっくり!
情報を教えてくれたこの方も、
まだ新聞を見てはおらず、
当店の常連でもあるお友達から、
今朝聞いたばかりの情報とか。

早速、朝刊を持て来て探してみると、
オバマさんの好きな食べ物の欄に、
「チリ」と「ナシゴレン」と書いてある!
いらしてたお客さまも集まってきて、回し読み。
どうやら子どもの頃、
インドネシアにいたことがあるそう。

「すごいわねぇ、2つの好きなものの1つが
ナシゴレンなんて!」とか、
「拡大コピーして、『オバマさんも好きなナシゴレン』
って張り出しておけば?」とか、
常連のお客さまもやや興奮気味。
教えてくださった方も、
「せっかくだから私も「ナシゴレン」にする!」
といって、注文されました。

調子に乗ったオーナー(笑)、
以後いらっしゃるお客さまに、
「今日の気まぐれランチは、オバマさんも好きな、
「ナシゴレン」があります!」
となぜか意気揚揚、お勧めする始末。
「それじゃあ、それ」と半ば強要されて(笑)、
初めて注文されたご夫婦さま、
「いや~、おいしかった!」とご主人さま、
「記念になります、人に話ができます!」と奥さま。

話題性ってこういうものなのですねぇ。
「オバマ演説集」がバカ売れというのはしっていましたが、
まさか当店でオバマさんに便乗して
商売が成り立つとは思っても見ませんでした。
ちなみにこれが当店のナシゴレンです(笑)
ナシゴレン08
どれだけオバマ効果が続きますやら・・・。
まあ、就任当日、今日だけだと思いますが(笑)

取材

今日は午後から、
「新潟よみうり」の地域特派員の方が、
取材でいらっしゃいました。

「新潟よみうり」は、毎週金曜日、
読売新聞を取られているお宅に、
新聞折り込みで配布される週刊誌だそうで、
配布地域は、下越・佐渡地域で、
5万部が配布されるそうです。

あいにく読売新聞を取っていなかったのですが、
サンプルで一部頂き、読ませていただきましたが、
新潟日報に入ってくる月刊の「assh」みたい。
でも「新聞に載らない話題を届けます」
というキャッチコピーがかいてありる通り、
「assh」よりもっと地域密着感がありますねぇ。
その分、週刊だから、結構取材大変でしょうねぇ。

で、紙面の中に、
「あっこのギャラリーめぐり」という、
新潟のギャラリーを紹介する欄があって、
来月号に当店を紹介してくださるそうです。
ギャラリー側、店の外観、オーナーの顔写真、
ちょうど戻って来たチビの写真も撮っていかれました。
読売新聞を取ってらっしゃる方は、
ぜひ探してみてください!

井上さん、当店を取り上げていただき、
ありがとうございました!

早いもので当店も今年で丸3年、
4月には4年目を迎えますが、
当店も取材をしていただけるような、
一人前のお店になったのですねぇ(笑)。
これも、いつもご利用くださる皆さまのお陰、
また当店を紹介してくださった方のお陰です。
皆さまにこころより感謝いたします。

今年1回目

今日のお店は、
2Fでママ&お子さまの予約あり、
展示者の宮尾さんのお知り合いの方々や、
学生時代からお世話になっている方が、
ベトナム旅行帰りのお土産を持ってきてくださったり。
ご来店いただきました皆さま、ありがとうございます。

特に今日は宮尾さんのお知り合いの方が
多くいらっしゃいましたが、
みなさん初めていらしてくださったのですが、
14時で飲食の営業を終わりにしたため、
ご迷惑おかけしたお客さまもいらして、
すみませんでした。ぜひまたの機会がありましたら、
ぜひご来店くださいませ。

今日は閉店後、アジア料理を食べる会です。
今日は12名、年始め1回目です。
特に今日は初代の方々が久々に参加されたり、
くじで席順を決めたりして、賑やかな会となりました。

今日のメニューは・・・・
ピータン豆腐
ピータン豆腐

チャプチェ
韓国チャプチェ

ラープ・ムー
08ラープ・ムー

タイ風揚げワンタン
タイ・揚げワンタン

タイ風さつま揚げ
タイさつま揚げ

ガイ・ヤーン(タイグリルチキン)
タイ風チキングリル

韓国・大豆もやしごはん
大豆もやしと牛ひきごはん

韓国・干しタラのスープ
明太スープ

次回、3月の日程も決まりました。
みなさん、それまでお元気で~。

今年初のコンサート

今日は閉店後、りゅーとぴあへ。
今年初のコンサート、
「ニューイヤーコンサート09
ベルリン・フィル オクテット(八重奏団)
スペシャルゲスト佐藤しのぶ」
P1204765.jpg
今日の新潟公演が、日本公演の最終日だそう。

席は、年明け一発目のコンサートなので、
大奮発でS席を取りました!
1階12列21番でほぼ真正面!
近すぎることなく、演奏者の目線のちょっと上。

ベルリン・フィルオクテットは、
70年以上の歴史と伝統を持つそうで、
第一、第二ヴァイオリン、
ヴィオラ、チェロ、コントラバス、クラリネット、
ホルン、ファゴットからなる八重奏団です。
チェリストさんは、昨年聴きに行った、
「ベルリン・フィルの12人のチェリストたち」
でも来日してた方でしたねぇ。

演奏の方はというと・・・・
まず一曲目、佐藤しのぶさんと共演、
ベートーヴェン「ああ、心なき人よ」。
佐藤しのぶさんは、ステージに入ってくるなり、
観客からはため息が出るほど。華がありますねぇ。

衣装は、後ろ3Mくらいをふんわりとたなびく
真っ赤なシフォン生地の腰布のついた、
胸元がひらいた黒のドレス。
後半の衣装は、背中が大きく開いた
ピンクベージュのタイトスカートのドレス。
こちらも歩くと3Mはたなびくショール付き。
それにブレスレットとイヤリングの輝きは、
タダものじゃなかった(笑)

一時一世を風靡したころよりほっそりされて、
色白、顔も小さいし、背も高く、7等身の抜群のスタイル。
観客席をゆったりと見渡すその優雅なお姿は、
非日常な美しさで、目が釘付けになってしました。
両隣のご婦人たちも、「顔小さいわねぇ」
「女王だわねぇ」「綺麗ねぇ」と感嘆の声。
ほんと美しかったです。

歌声もそれはもうすばらしく、全4曲。
マイク無しで8人の演奏に負けない声量はさすが!
ほぼ真正面、目線も同じくらいだから、
真正面を見据えて両手を広げて歌い上げれば、
まさに私に向かって歌ってくれているかのよう(笑)。
ほんと素晴らしかったです。生は違います!

オクテットの方も、素晴らしい演奏!
ベルリン・フィルと言えば、
世界の人気ランキングではウィーンフィルに次ぐ2位。
個人のテクニック、音は世界クラス!
何が違うかって良く分からないのですが、
やらわらかで繊細でもあり、安定した力強さもあり。
後半のA・バッジー二の「妖精の踊り」では、
第一ヴァイオリンのテクニックは圧巻で、
後ろを支える7人の超絶技巧もすごかった。

管楽器のクラリネット、ホルン、ファゴットも良かった。
張り上げればかなり大きな音が出るだろうに、
弦楽器の音を殺さない、絶妙なやわらかい演奏で、
華やかさとアクセントが出ていいですねぇ。

これくらいの人数だと、オーケストラよりも、
一人ひとりの演奏者がよく分かって好きですねぇ。
指揮者がいない分、第一ヴァイオリンを中心に
互いの表情を見あって、間合いやタイミングを計ったり。
演奏姿勢も結構ラフで、リラックスした感じで、
ノッテくると椅子から腰を上げたり、足踏みしたり。
何より演奏者たちが楽しんでるのがいい!
演奏者同士で顔を見あってニヤっとしたり、
客席とやりとりがあったり、客席の反応に笑顔になったり。

J・シュトラウス「アンネン・ポルカ」では、
途中演奏をストップ、「オネガイシマス」
と第一ヴァイオリンが客席に手拍子を即したり、
これまたシュトラウスの「美しきドナウ」では、
イントロをいったん弾いてまたまたストップ、
「ミナサンヨクゴゾンジノキョクデス」と言ってみたり。
佐藤しのぶさんへの対応もユニークで、
ステージをハケる佐藤さんに投げキッスを返したり、
ふんわりたなびく佐藤さんの衣装の動きを真似してみたり。
第一バイオリンさん、いいキャラしてました(笑)
演奏者の人柄って、演奏以上にお客さんの心をつかみますね。

新年早々、素晴らしい演奏を聴けて、
がんばっていい席にした甲斐がありました。
(当分贅沢できませんが(笑))
ご一緒した皆さんも帰りの車の中で、
「良かったわ~」「世界クラスの音だわねぇ」
「いい演奏だったわ~」などなど大変ご満足の様子。
本物、生は、やっぱり違います!
今年も生演奏、沢山聴きに行けたらいいですねぇ。
そのためにも明日からまたがんばろ!

お餅&雪だるま

今日は昨日の悪天候から一転、
晴れていい天気。

開店前、ご近所で餅つき大会があり、
参加させていただいたオーナー、
お土産に搗きたてのお餅をいただいてきました。
P1144665.jpg

P1144661.jpg
実は今年初めてのお餅&お雑煮をいただきました。
と言うと、皆さんにびっくりされて、
「新潟なのになんで?お正月にお餅食べないなんて変!」
と言われてしまいました(笑)
きな粉やあんこなどの味付けのお餅は好きですが、
ここ何年もお正月にお雑煮は食べてませんねぇ。
如何せん、特にお雑煮のお餅は、
お汁の味が薄いせいか、小さい頃から苦手で、
親たちだけ食べて、子どもたちはあまり食べなかった。

が、今日「杵つきつきたて餅」をいただいて、
お餅のイメージが変わりました!
杵つきのつきたて餅って美味しいんですねぇ。
一生このおいしさを知らないままになるとこでした(笑)
でも・・・やっぱり味付けは、
最後まで味付けが残るくらいの濃いめが好きかも。
ちょうど今日いらした常連さまは、
石川県のお雑煮を毎年作るそうで、
ベースは味噌味で、具はカブと鰹節だけとか。
お味噌味ならお餅に味が絡んでいいかも。

そうそう、お餅といえば、
今日も展示者の宮尾農園の宮尾さんがいらして、
杵つき餅を新たに搬入してくださいました。
ありがとうございます!
宮尾農園のもち米で、杵つきのお餅です。
ぜひお試しください!

ところで・・・・
今日の午前中、あまりに天気が良いため、
昨日降った3年ぶりという雪がどんどん融け出して、
「積雪もこれで最後だろうなあ・・・
そうだ!今のうちに雪だるま作ろう!」と思いつき、
テラスに積もった雪で雪だるまを作りました。
P1144668.jpg

P1144669.jpg
午後になり、お店もひと段落、
入れ替えで帰省中の妹2が、
「雪だるま、どうせ作るならもっと大きいの作らない?」
と突然言い出し、
しかももうすぐ1歳になる姪っ子をおんぶして、
自分も作ると言いだした!

お店には常連のお客さまだけで、
ちょうど週末のイベントのリハを兼ねて、
ピアノを弾きたいとおっしゃるので、
お店の外に出て作ることにしました。
P1144677.jpg
融けかけた雪はシャーベット状で重く、一苦労。
転がして大きくする予定が、重すぎて動かない(笑)
急遽スコップを出して来て、貼り付けることに。
P1144678.jpg
オーナーも様子を見に出てきて、
ぐずる姪っ子に引き揚げようとする妹には、
姪っ子だけ受け取り、作業続行を命令(笑)。
最終的には結構大きな雪だるまができました!
ぜひ融ける前にご覧くださいませ。

この冬一番の積雪

今日はこの冬一番の積雪。
11日から降っていはいましたが、
一晩の積雪としては一番でした。
物差しで測ったら、15センチ!
気温も下がったようで、薪ストーブも燃やしても、
なかなか今までの暖かさにならないですねぇ。

先週までお客さまたちと、
「新潟の冬じゃないみたいですねぇ」
「東京の冬ってこんな感じなんですかねぇ。」
「温暖化の影響ですかねぇ」
などなど、お話してたばかり。

やっぱり新潟の冬は、雪が降らないはずがない(笑)
といっても、こんな積雪は久々ですねぇ。
数年ぶり?に昼間に除雪車が登場、
が、朝の玄関前の雪かきが終わった後に来られると、
また玄関前に雪が押しのけられて、
また雪かきしなくてはいけないから困ります(笑)

午後からは一時青空が見えて、
雪景色とコントラストになってきれいでしたねぇ。
P1134657.jpg
こんな雪の日は、そう、思う存分二胡の練習デー(笑)
雪景色を眺めながら薪ストーブを背に、
一人静かに二胡を弾く午後・・・
なんて、実はそんなに優雅でないのです(笑)

お正月休みですっかり鈍った指&運弓。
今週末の赤っ恥大会、本当に超ド赤っ恥の雲行き。
もっと早く始めれば良かった・・・・
が、今年の占いによると、今年のキーワードは、
「出る杭は打たれて『強くなる』」だそうだから、
このまま逃げずに打たれる覚悟です(笑)

オーナーも急きょ、コカリナ教室の皆さんと、
コカリナ演奏で出ることになり、
昨日から毎日夕方集まって、練習を始めました。
「一緒に合わせれば合わせるほど直す所が出てくるわ~」
と言ってましたので、
こちらも似たり寄ったりといったところでしょうか(笑)

日曜日のイベントには、
1部の趣味の部は、
二胡、二胡&ギター&ヴァイオリン、
三味線、ごぜ歌、アルパ、コカリナ、ギター
の楽器、17名の皆さまがエントリー。

2部のプロの部は、
ピアノ、ソプラノ
の演奏家が演奏してくださいます。

また特別ゲストとして、
ヴァイオリンニストの佐々木友子さんが、
急遽演奏してくださることになりました!
イギリスで活動されていて年末に帰国。
赤っ恥大会での演奏の話を聞いて、
「挨拶がてら、行く行く」
とおっしゃってくださったそう!
ありがたいですねぇ。
久々にお会いできるので、うれしいです!

今年の事始めは、2部に、「口直し」(笑)ならぬ、
3人ものプロの方が演奏してくださいますので、
1部の方は、安心して度胸試し、赤っ恥をかきましょう!
(というか、私だけ赤っ恥になりそうですが(笑))

ラオス奨学生決定!

今日のお店は、
お昼に展示者の宮尾さんが、
お子さん、奥さまと一緒にご来店くださいました。
ランチやケーキなどご注文くださいました。
ありがとうございました。
また人気の「みやたま」の在庫を
新しい卵に入れ替えてくださいましたので、
来週からはより鮮度の良い卵がお求めになれます。
ぜひお早めにお試しくださいませ!

昼過ぎには、
車いすをご利用の初めての方がご来店くださったり、
宮尾さん関係のお客さまや
常連さまやご近所の常連の男性づれさまが
年始めのご来店くださいました。
今年も早々にご来店いただき、ありがとうございます!

さて今日は午後、
ダルニー奨学金つながりのお客さまがご来店。
昨年1年間で貯めたという小銭などを持ってらして、
一緒に数えると、合計2万4千円以上!
「杜々のダルニー募金箱に入れて」
と当店の募金箱に入れてくださるとのこと。

額が額だけに、
「ご自身で奨学生を持たれた方が・・・」
と申し上げたのですが、
すでに奨学生のドナーになってらっしゃるそうで、
新たに申請するつもりはないそうで、
ありがたく募金箱に入れさせていただきました。
新年早々、人さまの善意にハッピーな気分となりました。
ありがとうございました。
確かにお預かりいたしました!

で、なんとタイムリーなことに、
民際交流センターから今日の夕方、
昨年申請した奨学生の証書が届きました。
タイに続き、ラオスの奨学生です。
P1104648.jpg
名前は、KOUKKAI DUANGPHACHANちゃん。
カンボジアとの国境に近い、
サラワン県ラオガーム群に住む10歳の女の子です。
3人兄弟の長女、両親は38歳で農家。
P1104649.jpg
細いですね・・・。家もかなり質素みたいですねぇ。

小学校卒業までの3年間、
皆さまの善意でこの子を支援することになりました。
店頭に証書、写真を置いておきますので、
ご覧くださいませ。

新しいつながり

今日のお店は、
年明け初めての常連さま方や町内役員さま方が
次々ご来店くださり、皆さまに新年のごあいさつ。
「今年もよろしくお願いします」
とこちらが申し上げるのは当然ながら、
お客さまよりそう言っていただけるのは、
ホントありがたいことです。
また近所の方には、
自家栽培のブルーベリーを沢山いただきました。
買えばとても高価なブルーベリー。
貴重なものをごちそうさまでした!

ところで、今日の午後、
「やっとこれました~」
といって初めてのお客さまがご来店。
始めは誰だか思いだせなかったオーナー、
聞けば、オーナーと何度か面識のある、
オカリナ奏者&オカリナ教室の先生。

思い出したオーナー、
早速お話をさせていただくと、
スペイン旅行つながりもあってすっかり話が盛り上がり、
「店内の響きが良い」ともおっしゃってくださって、
なんと来年の1月の展示&
展示期間中のオカリナコンサートが決定!
ありがとうございました!

そうそう、こちらのオカリナの先生、
杜々の大常連の音楽家のお客さまと知り合いで、
「杜々に行くといいよ~」
と前々から言われていたそうなのですが、
沢山の教室&コンサートで忙しくて来れず、
前回初めて来たときは駐車場が満車で入れず、
今日お休みだったので再度来てくださったそうです。
ありがたいですねぇ、ほんとありがたい、
人と人のつながりと新しいつながり。

皆さまのお陰で、今年も新年早々から、
また新しい杜々の輪、広がり始めました。

七草粥

今日のお店は、
常連さまがいらしてくださったり、
2Fでヨーガ教室が年始め始ったり。
また午後からは、
中条や胎内方面から10名さまが、
宮尾さんの玉子を目当てにいらしてくださいました。
遠くからありがとうございました。
が、ちょうど卵が売れ切れ!すみませんでした。
やっぱり自然農法の「みやたま」玉子、
すごい人気ですね~。

で、急きょ夕方には卵6個入り小パック他、
10個入りパックも搬入していただきました。
いらしたお客さまのほとんどが買って帰られますねぇ。
さらっとした食べやすい玉子です。
ぜひお試しください!

さて、今日は七日に七草を食べると、一年病気をしないとか。
今日のランチに七草粥を用意しました。
七草をそれぞれ手に入れるのは大変ですが、
スーパーでちゃんとセットが売ってるのですね~。
早速買ってきました(ちなみに398円でした。)
P1074608.jpg

P1074611.jpg
他に乾燥した七草セットや、
真空パックのお粥まで付いたセットもありましたが、
やっぱり生の野菜は、色、香りがいい。
七草はさっと熱湯で茹でて、みじん切り。
食べる直前に白粥に入れて、塩味付けてできあがり。
P1074623.jpg
付け合わせの小鉢は、
新潟大豆100%の「貴婦人」絹豆腐、
ひじき煮、茎ワカメの佃煮、鶏肉のチャーシューです。
P1074620.jpg
慣習、伝統文化でもある七草粥ですが、
なかなか野菜を取れないビタミン不足のこの時期、
七草粥を食べるイベントは理にかなっている!
早速夕飯に、姪っ子にも七草粥を食べさせたところ、
第一声が「おいちくなぁ~い・・・」(笑)
この2週間で、濃い味を覚えてしまったかも。

そういえば・・・・
人間が「おいしい!」「また食べたい!」と思う味は、
「甘み、油、うま味」が一緒になった味だそう。
その代表が、吉野家の牛丼の味だそうで、
確かに一回食べると病みつきになる!

が、食べ慣れると体に良くないんですよねぇ。
アメリカ人が肥満で悩まされるのは、
子どもの頃に食べた高カロリーな食事が、
年を取ってからも変えられないからだとか。
その点、日本の和食は、
年相応の味覚や消費カロリーの変化に合うのだそう。

和食系がすっかり美味しいと感じる昨今ですが(笑)
和食が美味しいと感じれるのも、
小さい頃育ててくれた祖母や母の味が、
子どもに合わせた食事より大人の味だったからかも。
山菜など季節の色んな食材の味も覚えましたねぇ。
が、美味しいというより(笑)体にいい食事だったため、
味覚的に美味しいものが食べたくて、
子どもの頃から料理をし始めた感も否めませんが(笑)

また母親は食べ物の安全性には結構うるさくて、
炭酸飲料は小さい頃は全く飲ませてもらえず、
初めてコーラを口にしたのが小学校4年生!
それも遊びに行った友達の家で普通に出されて、
初めて口にしたときの衝撃&禁止物を口にした、
その罪悪感ったらなかった(笑)

日本人は味蕾の数が世界トップ3位に入る民族だそう。
(ちなみに他の2国はフランスと中国)
外国の方には、お吸い物のだしの旨味や、
白身魚の刺身の味の違いが分かりにくいそうだから、
繊細な旨味がわかる味覚を形成できたなら、
一生ものの財産になるかもしれませんねぇ。

味わう幸せ

今日のお店は、
朝から常連さまからのお電話が立て続け。
「いつからお店やってるの~?」
「今日やってる~?」
「これから行っても大丈夫?」などなど。
そういえば、どういうわけか昨年末は、
仕事始めの日をほとんど聞かれなかった(笑)
とはいえ、年始早々みなさんがいらしてくださって、
「今年もよろしくお願いいたします!」
とごあいさつ出来て、うれしい一日でした。

ところで、今日はほとんどが常連さま方で、
「あの辛いのが食べたくなってさ」とか
「久々のナシゴレンにしようとおもって」
とおっしゃる方が多く、ナシゴレンがよく出ました。
確かにお正月料理にはない味です(笑)
年越ししても覚えていただけたのですねぇ。
皆さまのお口に合って良かったです。

今日は店番をオーナーに任せて、
早めにお店から引き上げ、買出しへ。
入れ替わりで風邪でダウンの妹が、
「某専門店の『新潟カツ丼』が食べたい」
と言ったのですが、
家でも作れるので、材料を買いに出かけました。

とその前に買出しの途中、
学生時代バイトでとてもお世話になったお店に、
年始のごあいさつに行ってきました。
近況報告などをして帰ろうとすると、
「釣りハタハタ」を沢山分けてくださいました。
090106釣りハタハタ
一時の乱獲で、数が激変して高級魚だったハタハタ。
最近は禁漁などで数が戻ってきたようですねぇ。
いつもお心遣いいただいて、ありがとうございます!
旬の味、ごちそうさまでした!

バイト先を後にして、
スーパーで豚ヒレを1本買って帰り、カツ丼づくり。
「新潟カツ丼」は、卵でとじないカツ丼。
ソースかつ丼に似ていますが、
揚げたてカツを甘醤油のタレにくぐらせます。

我が家の甘醤油タレは、
お酒、砂糖、醤油、今日は、こぶ茶をちょっと。
お酒のアルコールを飛ばして、軽く煮詰めればOK。
丼ものは、甘めの濃いめくらいがおいしいですねぇ。
090106新潟かつ丼
初めて「新潟カツ丼」を食べた2歳の姪っ子、
両手を胸の前で組み天を見上げて「おいちいー!」
と絶叫。作った甲斐があるというものです(笑)。
妹も「自分で作れば東京でも食べれるじゃん!」
と言ってました。そう、意外と簡単、
しかも豚ヒレ1本で大人4人分のカツ丼が作れて、
とっても経済的(笑)。要はやる気、作る気です!
(もちろん作る気ない時は、お店に行って食べましょう(笑))

カツの次は、鮮度のいいうちにハタハタを処理。
妹はお頭付き焼き魚や煮魚をあまりしないそうなので、
せっかく沢山いただいたので、両方作ることに。

凝縮した魚の旨味と香りの焼き魚に、
090106釣りハタハタ塩焼き
ご飯が食べたくなる甘醤油の煮魚。
090106釣りハタハタ煮付け
これまた初めての味となった姪っ子、
カツ丼食べた後だというのに「おいちい!」を連発。
子どもは素直だからうれしいですねぇ(笑)

この2週間で人生初の味をたくさん口にした姪っ子。
5歳頃までに食べた味で味覚のキャパが決まるそうだから、
それまでに色んな味、本物の味を口にして、
色んな味を味わえる幸せ、沢山持ってる大人に
成長していってほしいものです。

仕事始め

今日から仕事始め。
原画展を見に初めていらした方々や、
ご近所の方々や常連さまなどがご来店。
明日からお仕事だというお客さまは、
「仕事モードに切り替えるのに、
いい時間すごさせてもらいました」
とおっしゃってお帰りになりました。
お正月明けにも関わらずご来店いただき、
ありがとうございました。

また夕方には、
近所の親子連れさまがいらしてお茶タイム。
とそこへ「だれがいるの~」と、
姪っ子が裏口から入ってきました。
最近お店に出たがって1人でお店に来れるように。
お客さまの小学校6年のお嬢さんが、
「かわいい~」、「こんな妹が欲しかった~」
などなどおしゃって、姪っ子の相手してくださいました。

こちらのお嬢さん、オーナーとよさこい仲間。
ダンスをしてみせると、姪っ子、
始めは遠巻きにマネしていたのが、
最後には近くに寄ってって全部マネしてました。
P1054605.jpg
「上手ね~」、「ヒップホップやれば上手くなるよ~」
と言ってもらって、確かに踊るのは好きみたい。
テレビを見てても、特にラテン系の曲が鳴ると、
誰も教えてないのに、ルンバ?のようなステップを踏む!
将来は音楽関係で芽がでるかも?!

が、お店から戻ってきて、
「さっきお姉ちゃんが教えてくれたダンスやってみて」
というと、しばらく考え込み、踊り出したかと思うと、
思いっきり白目をむいている!!(笑)
眼球の動きと思考の動きは連動するとはいうけれど、
あの複雑な振り付けを思い出させるのは、
2歳には負荷が大きすぎたか(笑)

沢山のお客さまにお相手してただいた2週間。
人見知りすることなくお店に来たがって、社交的に!
家族以外の沢山の人たちに関わるというのは、
子どもの成長にはいい刺激、経験になりますねぇ。
子どもがいる生活は平穏ではありませんが(笑)、
元気がでるというか、空気が明るくなっていいものです。

「大地通信」原画展始まりました!

今日から年始、新しい展示が始まりました。
朝から宮尾ご夫妻に展示作業していただきました。
ありがとうございました。

展示者の宮尾さんは、
宮尾農園を経営されていて、
稲作と平飼いの鶏卵業をされています。
P1054611_20090105205513.jpg

これまでに出された「大地通信」の原画を、
13展示してくださいました。
P1054612_20090105205557.jpg

P1054608_20090105205618.jpg

原画のほかにも、
10年ほど前にNHKラジオの朝のコーナー
「朝の随想」に出演された時の原稿、
昨年、新潟日報のコラム欄を担当されたときの
記事のファイルなどを展示してくださいました。

期間中、宮尾農園の平地飼いの鶏卵、
お米、お餅を販売しております。
こちらもぜひお試しくださいませ。



宮尾農園 物販案内

09年1月31日までの期間限定で、
宮尾農園さんの農産物を販売しております!
ぜひこの機会にお試しくださいませ。
P1054607_20090105204941.jpg

【宮尾農園の平飼い鶏卵「みやたま」】
6個入り¥400
P1054601_20090105205016.jpg

P1054602_20090105205040.jpg

【杵つき餅】
500g¥750  1㎏¥1450
P1054603_20090105205128.jpg


【宮尾農園お米】
玄米1㎏¥830 玄米2㎏¥1610 
精米1㎏¥870 精米2㎏¥1710
P1054606_20090105205220.jpg


お正月終わり

今日で正月休みは終わり。
オーナーは、今までがんばって伸ばした長髪、
ばっさりと切って心機一転。
「断然いい!」
「どこの娘がいるかと思った!」
「50代に見えるよ」などなど大好評!

「40代でも行けるかしら」
自分でも鏡を見ながらまんざらでもないようで、
「40代って・・・・・
私たちだって数年でアラフォーなんだけど」
という妹の言葉で自分の実年齢を気づくほど(笑)
ぜひ見に来てやってくださいませ。

今日は、体調不良なのか、単になまったからか(笑)、
体がだるいので昨日に引き続き買出しついでに
イオン南店まで自転車で行ってきました。

人生初の初売りに行った元旦の店内は、
すっかりお正月モード、
昨日行ったらUターン用の新潟土産モード、
今日行ったらお正月飾りを撤去、早々節分準備!
ほんと切り替わりが早いですねぇ。

で、昨日行ったらなんと安田ヨーグルトが
おすすめ新潟土産として売ってました。
それも特売の398円!(笑)(通常460円前後)
しかもライト味は初売り価格の99円(通常128円)
それもお持ち帰りようの箱まで130円で売っている!

すぐ携帯で妹に電話をかけると、
「重いし、新幹線の中暑いから要らない」とか。
でも安田ヨーグルトはそう特売しないし、
イチゴ味は定価の458円で「期間限定」と書いてある・・・
実は「期間限定」って言葉に結構弱い(笑)。
結局買ってきてしましました。
P1044591.jpg
で、今日は朝からみんなで試飲会。
初代プレーンは、去年2008年に、
モンドセレクション最高金賞を受賞してたんですねぇ。
イチゴ味は、他のよくあるイチゴ系ドリンクより、
明らかに色が白い!
P1044590.jpg
材料を見ると、安定剤、香料、着色料が入ってない。
逆を言えば・・・・
他のイチゴドリンクは、着色、香料が
かなり入っているってことですねぇ・・・。
P1044592.jpg
姪っ子も飲むなり「おいちい!」
味が濃いので、牛乳で薄めなければだめですが、
これなら幼児にも安心して飲ませられますねぇ。
妹いわく「イチゴジャムを溶かしたみたい」とか。
確かに人工的なイチゴ味じゃなくておいしい!

そうお買い得商品ではないので、
お正月でもなければ買うこともなかったですが、
高いものはやっぱりいい。
いつの日か毎日飲めるように明日からがんばろ!(笑)

初めての万人家

正月休み2日目。

東京からの帰省中の妹たちと昨日の深夜、
ケンタッキーのCMを見ながらの会話。
「ケンタッキー、高校の時に一回行ったきりだわ」
と言うと、
「え゛-!」と驚かれ、
「ロッテリア、モスバーガーも、
高校の時に一回行ったきりだわ」
「え゛-!」
「吉野家も大学の頃、東京行ったとき、
(下の妹と)1回行っただけ。松屋?は行ったことない」
「まあ、ファストフード、行かなくていいなら、
行かない方がいいけど・・・。他には?」
と聞かれ、
「そうそう万人家は一回も行ったことない」と言うと、
前回帰省した時に食べに行った妹たち、
「万人家のラーメンは、安いし、
普通のラーメンが東京のチャーシューメンだよ!」
と絶賛。

そういえば、ラーメン屋さんも、
人生で10回行ったか行かないか(笑)
最後に食べに行ったのは、1年以上前ですかねぇ。
「明日万人家にラーメン食べに行こう!」
と言うことになって、早速今日行ってきました。

この万人家のラーメン、
チャーシューの量が半端ないので有名で、
ちょうど1年前、下の妹が里帰り出産で帰省中、
臨月の体で歩いて食べに行ってましたねぇ。
大学の頃、店の前を毎日のように通っていたものの、
一回も入ることなかった。

1時半くらいに行くと、お店の外に行列。
席取りは妹たちにお任せ、車の中で箱根駅伝5区を観戦。
P1024573.jpg
携帯で呼ばれて行くと、姪っ子もいたので座敷席。
テーブルには、ビアジョッキとゆで卵が。
食べる時に10円を自分でジョッキに入れるシステム!
P1024566.jpg
これが普通のラーメン、550円。
東京だとチャーシューラーメンになるとか。
らーめん550円
これがチャーシューメン780円。
チャーシューで麺が見えない・・・
ちゃーしゅーめん780円
人生2回目の背油系のラーメン(笑)。
チャーシューの厚さは薄め、
スープはとんこつ?で匂もなく、熱々、
コクがあってちょっと濃い目?でおいしい。
麺は太め?で、もやしはシャキシャキ!

が、背油は私にはちょっときつかった・・・。
普通のラーメンを頂きましたが、
全部飲みきれませんでしたねぇ。若くないってことか(笑)

ちなみに下がメニューです。
P1024572.jpg
それにしても、ボリュームを考えると、
かなり安いですよねぇ。

ラーメンではありませんが、
新潟はやっぱり物価、東京に比べると安いらしい。
例えば玉子1P東京だと200円以上が普通とか。
年末セールで1P98円を見て妹ショック受けてました。

また、新潟空港を利用するアテンダントさんたちが、
お土産に買って帰るようになって知名度を上げた、
安田ヨーグルトの飲むヨーグルト。
東京の妹も東京で飲むようになってよく買ってるとか。
が、こっちで大ボトル476円が、東京だと600円以上とか!
これもかなりショックを受けてましたねぇ。
輸送費がかかるといっても、それにしても高い・・・。
新潟にいる間だけでも、たっぷり飲んでって(笑)
そうそう東京では多分まだ販売されていない、
イチゴ味、ベリー味が最近出たから、
新潟土産に買ってあげよう!(笑)

初詣のハシゴ

新年あけましておめでとうございます!

年内の営業を終えてからというもの、
29、30日は体調不良でほぼ寝たきり、
寝正月ならぬ、寝年末でした(笑)。
ラオス旅行に出かけた07年以外は、
毎年作っていたおせち料理も、
今年は全く手伝うことができず、
帰省中の妹が一人で頑張って作ってくれました。
で、やっと31日の午後くらいから体調が戻り、
やっと年賀状をプリントし始めました(遅すぎ(笑))。

夜には年越しのお蕎麦を食べながら紅白。
今年のお蕎麦
演歌になると民放にチャンネル変えたり(笑)、
NHK教育でN響の第九をやっていたので、
先日の長岡のチェロコンサートにいらしてた、
チェリストさんを探したり。
(桑田さんと銅銀さんを見つけました!)

また食後には土産に頂いたケーキを味見。
島田紳助さんがテレビで紹介して超人気が出た、
小樽「LeTao」のチーズケーキのチョコバージョン。
PC314532.jpg
PC314536.jpg
PC314546.jpg
プレーンとチョコの2つの味が一度で楽しめ、
チョコバージョンもやっぱりおいしいですねぇ。
でも、「LeTaoのチーズケーキ食べたい!」
ってことなら、プレーンかなあ、やっぱり。

12時ちょっと前にお風呂に入り、
湯船に浸かっていると近くから除夜の鐘の音が・・・・。
「そういえば、初詣にお寺に行ったことないなあ・・・。
そうだ!今から行けば、お寺の除夜の鐘と
神社の初詣のハシゴができるかも!
それにブログのネタにもなるし!」(笑)
と思いつき、速攻でお風呂を出て準備。

「やっと元気出てきたじゃん」
と言う家族の声を背に家を出て、
自転車をこぎ始めると船の汽笛?の音が!
時計を見ると、ジャスト0時。
新年の夜空にこんな祝いの音が響いていたなんて、
今まで全く知らなかった。なんだか得した気分。
家でテレビ見てるより、新年になったって感じ(笑)

北風吹く中自転車をこいで5分、最寄りのお寺に到着。
が、様子がおかしい・・・・。
人の数が少ないし、門が閉まっている。
他の家族連れも壁の上から中を覗いたりして
「せっかくがんばって来たのに・・・」と言っている。
除夜の鐘は、全然別の方向から聞こえてくるし・・・
「おかしいなあ・・・」と思いながら、
お寺の周りを回ると、人々が入って行く場所が。
付いていくと、別の入口がありました。
自転車を止めて、初めてのお寺に入っていくと、
参拝者の人たちが列を作ってる!
P1014550.jpg
早速並んで参拝してきました。
P1014555.jpg
参拝を終えると雪が降り始め、
「このまま帰っちゃおうかなあ」とも思いましたが、
せっかくなのでこのまま最寄りの神社にも行くことに。
こちらの神社も家から5分くらいで、着くと0時25分。
明らかにさっきのお寺より込んでいる・・・
P1014557.jpg
いったん並んだものの「後でこようかな・・・」
とも思いましたが、このまま帰るのも、
やっぱりなんだか縁起悪い気も(笑)。
結局30分待って、0時50分に礼拝。
P1014561.jpg
そんなに込まないだろうと高をくくってたので、
靴下も履かず出掛けたため体は完全に冷え切って、
あまりの寒さに思考停止(笑)願い事も頭に浮かばず、
「みんなが幸せでありますように!」
とだけ祈ってお終い(笑)
甘酒のサービスがあったので頂いて帰ってきました。
甘酒、甘くてあったかくておいしかった!

今年は、お寺と神社のダブル詣ででスタート!
欲張り過ぎて、ご利益に若干の不安はありますが(笑)、
年明け早々プチ達成感!で始まりました。
今年もいい年になりそうな気がしてきました(単純(笑))

今年もお店とブログともども、よろしくお願いいたします!