FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ロシアンチョコ

今日は常連のお客さまが、
「疲れた・・・すっごい甘いものが食べたい」
と席に着くなりおっしゃっるので、
「じゃあ、ココナッツトーストをすっごく甘くしましょうか」
と、ココナッツトーストをご準備。

ここで、ココナッツトースト、
よく「どんなの?」と聞かれるのでご紹介。
厚切りイギリスパンを食べやすくカットし、
途中ひっくり返しながら全面をトースト。
いったん取り出して1面にバターを塗り、
さらにその上にココナッツジャムを塗り、
再びココナッツジャムが温まるまでトースト。
最後に粉砂糖を振ってできあがり。
P2265126.jpg
「おいしい~」
いつもより多めにココナッツジャムを塗りましたが、
甘すぎなかったということは、
よっぽどお疲れだったのですねぇ。
お口に合って良かったです。

ところで、昨日は午後から体調が悪くてダウン・・・。
ブログアップできませんでしたが、
ご主人さまがロシアの方というお客さまより、
ロシアのチョコレートをいただいておりました。
ご主人さまがロシアで買ってらしたチョコだそうです。
そういえば、以前もごちそうになりました。
P2255114.jpg

P2255123.jpg
包装紙とあなどるなかれ、お国柄がでるものです。
ベイビー?のド・アップの包装紙、初めて見ました。
日本に居ながらにして、ロシアの雰囲気感じられました。
珍しいものをありがとうございます!
常連のお客さまとごちそうになります。
スポンサーサイト