FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



一石三鳥?!

今日のお店には、
久々のお二人づれさまや、
近くの公民館の某サークルの6名さまが、
ランチにいらしてくださったり、
常連さまが遅めのランチにいらしてくださったり。

午後からは、
絵手紙の先生がいらしてくださったり、
一昨日はじめていらしてくださった方が、
別のお友達を連れてまたまたいらしてくださって、
初めてのお連れの方は、
「こんないい所あったなんて知らなかった!」
と言ってくださいました。
お気に召していただいて良かったです。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで、ここ最近は閉店後、
毎日のように自転車でイオンへ通い、
ぶらぶら1時間くらい店内を歩きまわる毎日。
ある意味、往復40分のバイク漕ぎに、
1時間のウォーキングで、無料のジム通い状態(笑)
有酸素運動ができて運動不足解消、
しかもこの1週間で体重が500g減って、一石二鳥!

で、今日も早速行ってきました。
スーパーで明日の食材を買い、
2Fへ上がってウインドーショッピングでぷらぷら。
そろっと帰ろうと、エスカレーターで1Fに降りていると、
『あれ?パン屋さんで買ったパンの袋がないー!!』

立ち寄った場所へ戻ってみたけど、見当たらない。
落ちついて記憶をたどると・・・
手から荷物を離したのは、スーパーのレジ通過後、
食材を袋に詰めたときだけだ!

1Fのスーパーへ戻って店員さんに事情を話すと、
「とりあえず、サービスセンターへ」
と道案内されて、付いて行ってみると、
カウンターの奥の棚にそれらしき袋が!

「わー、すごい!ちゃんと戻ってる!」
と思わず叫んでしまいましたねぇ。
中身の確認をし、受け取りのサインのため、
氏名、住所、電話番号を記録用紙に書いて、
無事手元に戻りました。

「どこで見つかったんでしょうか?」
と最後に尋ねると、
「レジかご回収の者が14番の『サッカ台』で見つけました」
と教えてくれました。
見ると、サインした記録用紙には、
見つけた場所、時間までちゃんと記録されている。

「誰かが持って行っちゃったかも・・・」
とまで考えて嫌な気分になっていたので、
たかが数百円の買い物ですが、
ちゃんと戻って来て、すっかりイオンのイメージがアップ。
人間と言うのは単純なもので、
「定額給付金がでたら、イオンで使ってあげよっかな・・」
とさえ思ってしまいました(笑)

ところで、あの会計終了後、荷物入れをする台、
「サッカ台」っていうんですねぇ。
置き忘れをしなければ、一生知ることがなかったはず。
そう考えれば、今日は一石二鳥どころか、三鳥でした(笑)。
スポンサーサイト