FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



P1列

今日のお店は、
常連さま方や久々の方々がご来店。
皆さま、いつもありがとうございます!

特に今日は常連さまのお一人より、
自宅で今満開だというお花を頂きました。
P5266111.jpg
遠くから見ると、桜のようでもあり、かわいらしいのですが、
近くで見たら、これまた細かい模様があって、素敵!
P5266110.jpg
素敵なお花、ありがとうございました!

閉店後は、チケットを貰ったので県民会館へ。
コンサートは、伊勢正三さん、尾崎亜美さん、
山本潤子さんが出演される「歌の贈り物」です。

チケットを見ると「P1列20番」
見慣れぬ席番に、場所が分からず、案内の方に尋ねると、
一番前の列、それもど真ん中!!
P5266122.jpg
「・・・」
あまりの前に言葉失いました・・・
写真では伝わってませんが、
最前列って、すごい近くなんですねぇ。
人生最初で最後です、きっと(笑)

コンサートが始まると・・・・
ステージの天井の照明が丸見えで、
ステージライトをもろに浴びて、とてもまぶしい。
まっすぐ前を見ると、出演者の足の甲くらいで、
顔を見るには、かなり見上げる感じ。

伊勢さんの渋いギターの指使いはもちろん、
ギターのかすかな傷あとも見えるし、
尾崎さんの見た目のかわいらしさとはうって違って、
ソウルフルな歌声と演奏は迫力満点、汗まで見えるし、
山本さん美しいお姿とやさしい歌声は、
まるでテレビでアップ画面を見てるようでした。

曲の方はというと・・・
伊勢さんは、「なごり雪」、「22才の別れ」、
尾崎さんは、「オリビアを聴きながら」、「天使のウインク」、
山本さんは、「中央フリーウェイ」、「卒業写真」などなど、
三人さんが何曲もヒット曲、名曲をお持ちなので、
ほぼ口ずさめる曲、聞いたことある曲でした。

演奏も、ソロあり、2人、3人のコラボあり、
特別バージョンありで、良かったですねぇ。
MCのほうも、伊勢さんのオチ付きトークには、
会場から何回も笑いが起き、盛り上がりました。

そうそう、私の席が、
センターの尾崎さんの左真正面だったので、
目線も何回も合いましたねぇ。
特に3人でのご当地トークでは、
お料理好きな尾崎さんと他のお2人が、
新潟のおいしい食べ物の話でとても盛り上がり、
尾崎さんが「洋ナシもおいしいのよねぇ」
とおっしゃると、
伊勢さんが「ラ・フランス?」と言うので、
客席に名前を教えてもらおうとする尾崎さんと目が合って、
私が「ル・レクチェ」と口パクすると、
「ル・レクチェって言うのよ」
と伊勢さんに教えてましたねぇ。

尾崎さんは、新潟から「もち豚」を取り寄せてるそう。
アメリカ生活時代からホームパーティーをよくされて、
お料理がとてもお上手なのだとか。
料理の本をだされたというので、早速買ってきました。
P5266131.jpg

楽屋で10冊くらい書かされたというサイン入り。
P5266134.jpg
お店にも置いておくので、ご覧ください。

このコンサートは、会員制なので、
明日、明後日の昼の部があります。
新潟の初日、今頃、打ち上げでしょうか。
おいしいお酒、地のもの召し上がって欲しいですねぇ。

そうそう、明日明後日行かれる方は、
今回は休憩時間がありませんので、
トイレは始まる前に行かれた方が良いです。
スポンサーサイト