ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



パイナップルシャーベット

今日のお店は、常連さま方や、
昨日お茶にいらした方々がランチご来店。
また、2Fではママ&お子さま方がお食事。
事前のご予約では、
「前回とてもおいしかったので」と、
パイナップルシャーベットをご指名くださいました。

で、今日、ランチのご注文では、
シャーベットがセットになっていない商品では、
セットのサラダをやめて、シャーベットをセットに。
そういうのも有りですねぇ。

召し上がる時も、お子さんに見せないように?、
お子さんに背を向けて召し上がってらしたとか。
いや~、そこまで気に入っていただけて、
ありがとうございます!

お帰り際には、
「ティラピス教室&ランチで2Fを利用したい」
という問い合わせをしてくださったり、
最近メニューに載せた、
「¥1850ランチ」の問合わせをしてくださったり。

「子どもがいると、中々場所が探せなくて・・・
ここなら教室の後、おいしいランチも食べれるし!」
「秘密にして起きたい、隠れ家的お店です」
などなど、おっしゃってくださいました。

背中がむず痒くなるようなお言葉の数々、
ありがたいやら、はずかしいやら・・・・
色々なご利用を提案していただけると、
杜々の可能も広がり、ありがたい限りです!

また今日は閉店後、
オーナーのラジオ体操仲間10名さまの納涼会です。
雨の日も、風邪の日も、正月元旦も!休みなく、
毎朝体操をしている皆さまです。

メニューは・・・・

キムチとピータンの冷奴
キムチピータン冷奴
(大ヒットな美味しさ!キムチは甘めのG角のもの)

スティック春巻き2種
バジル生ハムチーズ春巻き

スモークサーモン入りつくね
080823鶏とスモークサーモンのつくね

イカわた炒め
イカのワタ炒め
(参加できなかった方より差し入れのイカで)

自家栽培のトマトとバジルのマリネ
ミディトマトのマリネ

鶏手羽グリル、ハーブ&ガーリックソルト味
鶏手羽中ハーブグリル

コーンサラダ
サラダ

黒酢酢豚
黒酢酢豚

焼きうどん
焼きうどん

お開きの言葉は、
「それでは明日の朝、またお会いしましょう」(笑)
会社や仕事でも休日があるから、
家族以外で毎日必ず顔を合わせる仲間って、
中々いないですよねぇ。

さらに、グループ内の有志のみですが、
新潟マラソンの10キロに参加するとかしないとか・・・
この60代~70代の方々って、
存じ上げる方々も、お元気な方が多いですねぇ。
特に元気な方は、バイタリティーがあるというか、
好奇心旺盛で、チャレンジ精神旺盛!
見習いたくても、見習えないレベルです、全く(笑)
スポンサーサイト

営業時間短縮のお知らせ

誠に勝手ながら、
明日、31日(金)のご飲食時間を、
下記の通り短縮いたします。
予めご了承くださいませ。

11:00~14:00

ギャラリーは、通常通り、ご覧いただけます。

江戸崎かぼちゃ

今日のお店は、
展示者の茂野さんの初めての親戚の方々がいらしたり、
先日のイベントでお世話になった、
石山おやご劇場の方々がいらしてくださったり。
また、昨日ご来店の方がランチにご来店、
2日続けてトマトパスタを召し上がってくださったり!

こちらのお客さまからは、昨日に引き続き、
またまた「江戸崎かぼちゃ」煮の差し入れを頂きました。
P7307020_20090730184328.jpg
茨城の特産のかぼちゃだそうで、
小さいもので1個1500円もする高級品!

昨日は居合わせたお客さまに味見でおすそ分けし、
その栗のようなほくほくした味に、
皆さん「おいしい!」「お菓子みたい!」と大感激。
で、こちらのお客さま、
「皆に出したら二人の分ないでしょ。明日また持ってくる」
と、今日もまた持ってきてくださいました。

美味しいものは皆で食べると一層美味しいもの、
今日もランチのお客さまにおすそ分け(笑)。
皆さん、「おいしい!」を連発されてましたねぇ。
お子さま連れのママさんは、お子さんに食べさせながら、
「こんな美味しいかぼちゃ食べたら、
他のかぼちゃは食べなくなるかも」とおっしゃるほど。
姪っ子もそうですが、子どもは正直、
ほんと食べなくなっちゃくかもですねぇ(笑)
それくらいおいしいかぼちゃでした。

ごちそうさまでございました!

お客さま方のお陰で、
自分だけでは探し当てられない、
美味しい食べ物、そして素晴らしいモノ・コト・人に、
居ながらにして労せず出会えて、杜々はなんて幸せ者!
いや~、自分の知らない値打ちのあるものって、
まだまだ世の中に沢山あるんですねぇ。

久々の方々

今日のお店は、
先日のコンサートをしてくださったお二人が、
ご丁寧に顔を出してくださったり、
お久しぶりの方々が来てくださったり。
ある常連さまは
「トマトの冷製パスタ、今日あります~?」
と電話確認をしてからご来店くださったり。

また今日は、6、7年くらい前、
マレーシア旅行をご一緒した方が、
職場の方々とランチにいらしてくださいました。

マレーシアを1週間くらいかけて廻りましたねぇ。
地図を見ながらスーツケースを引き引き、
夜のクアラルンプールを歩きまわり、
予約していたホテル探しをしましたっけ。
そういう旅の方が記憶に残るもの。懐かしい・・・。
あ゛-、どこでもいいから海外に行きたいっ!(笑)

午後からも、開店以来のご近所の方々が、
久々にお茶にいらしてくださったり、
2、3か月ぶりの方がいらしてくださったり。

いや~、今日は久々の方々が多かったですねぇ。
皆さま、杜々を忘れず、ご来店いただきまして、
ありがとうございました!

モンゴル土産

ここ最近、天気が優れないですねぇ。
この先1週間も低温・日照不足が続くとか。
暑いのが苦手なので、個人的にはうれしいですが、
ここまで天気が優れないと、新潟人としては、
さすがに稲の成長具合が気がかりですねぇ。

今日のお店は、
2Fではママ&お子さまグループが
ランチでご利用くださったり、
月一で必ずお食事にいらっしゃる、
ご婦人連れさまがいらしくださったり。
皆さま、いつも御利用ありがとうございます!

今日の気まぐれランチは、
「キノコとバジルのパスタ」が新登場!です。
0907キノコのバジルパスタ
今日のキノコは、
シメジ、エリンギ、マッシュルームです。
ペペロンチーノベースに、
ブロックベーコンを薄めにカットして炒めて、
コクを出してあります。

前の畑から朝摘んできた、
バジルのみじん切りもたっぷり入っているので、
意外に爽やかさも!
バジルを使いたいだけ思いっきり使えるって、
ほんと最高ですねぇ。
バジルが採れる時しか作れない味です!

ところで、
家族の一人がモンゴル旅行から帰国。
草原のゲルにホームステイし、
騎馬祭り?の撮影が目的の旅行で、
首都ウランバートルにもよらず、草原直行というもの。

モンゴルで買えたものと言えは、
ドライブインで買ったヨーグルト?キャンディー
とかリンゴ?のドライフルーツ程度・・・
結局お土産は、事前に申し込んでおいた、
帰国後に宅配されるお土産セット(笑)

とはいえ、せっかくですので、
今日ランチをご注文の皆さまに、一つずつおすそ分け。
0907モンゴル土産
目を閉じて食べれば、「ハワイ」土産の定番、
マカダミアンチョコと変わりないかも(笑)

明日も、ランチをご注文くださった皆さまには、
口汚し程度ですが、1個ドリンクにお付けします!
無くなり次第終了となりますので、ご了承くださいませ。

音楽、芸術、久々の浜茶屋

今日は定休日。

昨日の感動冷めやらぬまま、
午後から古町の砂丘館で、
オカリナの五十嵐正子さんのコンサートです。

が、駐車場がないので、近くの新潟市美術館へ。
ちょうど今、「水と土の芸術祭」の最中だったので、
館内の受付で、パスポートを購入。
県内の屋内展示会場に全部入れて、
しかも、いろいろな特典付きだそうです。
無断で駐車するのも気が咎めていたので、
ちょうど良かった(笑)

車を駐車場に置いて、ど昼間の暑い中、
1キロくらいさまよい歩き(笑)、なんとか砂丘館へ。
旧日銀新潟支店長役邸だけあって、
門が高くて、和風のお屋敷で、趣があります。
P7266869.jpg

P7266910.jpg

会場の和室の部屋には、40人くらいのお客さま。
0907砂丘館5部屋

今日のコンサートは、新潟でご活躍のオカリナ奏者、
五十嵐正子さんのコンサートです。

五十嵐さんは、この度CDアルバムを初リリースされ、
今日のコンサートには、アルバムに参加された、
ピアノの二村希一さんを東京からお迎えし、
さらに、スペシャルゲストとして、
新潟を中心に活躍されているギターの経麻朗さんも参加。
P7266905.jpg
Ⅰ部は、CDに収められた曲が中心。
毎日のようにCDをお聴きしていますが、
生演奏はやっぱり違います!

CDで初めて知って、最近好きになった、
ラフマニノフの「ヴォカリーズ」も良かったし、
アルカーデルトの「アヴェ・マリア」も、
やさしい生の響きがいいですねぇ。
何より、ビブラートがCDよりよく聴こえましたねぇ。

Ⅱ部は、
カザルスの「鳥の歌」、武満徹の「翼」、
バッハのG線上のアリアのアレンジ曲、
ラカールの「アマポーラ」、「島唄」、「虹の彼方に」
などなどです。

ピアノの二村さんとギターの経麻朗さんが、
オカリナに負けず劣らず、すばらしかった!
二村さんは、簡単な伴奏の時でも、楽譜を凝視、
一音一音にとても集中し、丁寧に真剣に弾かれ、
経麻朗さんは、繊細で、テクニックのあるジャズギター!

決して出過ぎることなく、最適の音量で、
色々な音色とアレンジを演奏に加えてくれて、
突き抜ける感じの素朴なオカリナの音質に、
ジャズの色彩が加わって、とてもおしゃれに!

さすがプロ!と思わせる技ありな演奏で、
あんなお洒落なジャズ風の「砂山」(中山晋平作曲)、
今まで聴いたことありません!
アレンジ次第で楽器のイメージって変わるんですねぇ。

アンコールを含めて17曲、
オカリナの生音の良さ、アレンジの醍醐味を実感した、
素敵なコンサートでした!

外に出ると、砂丘館の和風庭園に、
芸術祭参加作品が設置されていました。
P7266907.jpg
野外展示作品は無料で見ることができ、
市内各所に設置、12月27日まで見られるそうです。

砂丘館を後にして、また1キロ近く歩いて戻ります。
途中、隣接している旧市長公舎「安吾の館」へ。
P7266911.jpg

P7266919.jpg
館内には、新潟出身で「堕落論」の作者、
坂口安吾の資料が展示されていました。
改めて経歴を見ると、若くして鬱病を発病、
激しい生き方をした人だったみたいですねぇ。

新潟美術館に戻ると、早速先ほど買ったパスで、
水と土の芸術祭の展示会場へ。
(下の作品は、写真撮影OKの作品です。
自分の目で見て感動したい方は、見ない方が・・・)

土器のアート
土器のアート

千何個?もの花を樹脂で固めたアート
P7266927.jpg

花のアート

地層の断面に、接着剤が付いた布を貼り付け、
日本各地の地層を剥ぎ取ったアート。
地層のアート
地層にもぐったような気になって、
地殻変動、地層形成の壮大な時間の流れを感じれます。

各地の砂を小瓶に集めた砂のアート
砂のアート2

砂のアート

作家さんの水、土のイメージや切り口が色々あって、
なかなか楽しめましたねぇ。

この芸術祭関連で、新潟美術館には12作品が出展。
作品ごとにスタンプを押して集めることができ、
全部集めると、景品がもらえるそうです。

学芸員さんも配置されていて、
こちらから聞かなくても(聞けばなおさら(笑))、
丁寧に作品解説をしてくださいます。

せっかく来たし、パスでも入れるので、常設展も一回り。
ちょうど、期間限定の特別展示とかで、
3000点の所蔵から人気の作品やレアものが展示中。
ロダンのマスク彫像や、ピカソの銅版エッチングもあり、
なかなか見ごたえありました。

結局閉館までの2時間近く、
歩きまわってアートを観まくり、頭はフラフラ(笑)、
往復2キロの歩きの疲れもあって体もヘトヘト・・・・
雨も降ってきて、テンションが落ちかけでしたが、
がんばって次は、関屋浜の浜茶屋へ。

お世話になっている石山おやこ劇場さまの会があり、
昨日演奏してくださった薄井さんと、
昨年薄井さんと一緒にライブをしてくださった、
ギターの菅又さんもいらしているということで、
参加してきました。

昼間の乳幼児向けのイベントの打ち上げも兼ねた、
カレーパティーで、この夏初のかき氷付き!
P7266941.jpg

P7266936.jpg

P7266937.jpg
甘みが控え目のかき氷は、
ダイエットには良いですが(笑)、
疲れで思考停止気味の頭には、
もうちょっとシロップが欲しかったかも・・・

食後は、海側の窓を開けて海をバックに、
プチ演歌大会あり・・・・
P7266949.jpg

薄井さんの生演奏もあり。
昨日の今日で、また聴けるなんて、
帰らずに来てよかっった!
浜茶屋で聴くバッハの無伴奏曲もなかなかです。
0907バッハ無伴奏

ギターの菅又さんも加わって、「リベルタンゴ」。
P7266965.jpg

お昼のイベントでもそうだったみたいですが、
曲が盛り上がってくると、お子さまたち、
前に出てきて、一緒にセッション!可愛いですねぇ。
P7266969.jpg
お子さんは、純粋に体で感じるんですねぇ。
演奏の楽しさがちゃんと伝わってる!
0907セッション2


ヴォーカルの山口愛さんも加わり・・・
P7266977.jpg

菅又さんのタンバリンも登場し、盛り上がりました!
0907セッション3

最後に皆さんと記念写真。
0907皆さんで記念写真

初めての砂丘館でのコンサートに、
ハイソな西大畑・旭町近辺の散策、
美術館でのアート三昧に、
最後は子どもの頃以来の浜茶屋で、
懐かしい味のカレーとかき氷付きで、
楽しいセッションも聴けて、
さすがに疲れましたが、久々に濃~い一日でした!

そして、皆さま、お疲れさまでございました!

コンサート

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


古希?!

今日は閉店後、
にいがた音楽鑑賞会の会員の方が、
お仕事で行けなくなったので、
チケットを頂いて、県民会館へ。
「ミュージックサプリメントO2
尾崎紀世彦&尾藤イサオ」コンサートです。

昨日の公演に行かれた常連さまがいらして、
「良かった。尾藤さん、元気だわ~」
とおっしゃってて、
事前にネットで調べると、お二人とも66歳!
歌唱力あるお二人ですが、楽しみ!

席は前回のコンサートに引き続き、最前列!
と思いきや、2Fの最前列でした(笑)
P7236832.jpg
幕が上がると、バックメンバーは、
キーボード、ギター、ベース、
ドラム、サックス、トランペット。

スタートは、
「ロコモーション」、「ヘイ、ポーラ」、「悲しき街角」
などの往年のヒット曲メドレー。
バックの演奏に負けない声量はさすが!

その後、尾藤さんのソロステージへ。
「あしたのジョー」「GET IT ON」「Heart Break Hotel」
プレスリーメドレー、「監獄ロック」、「SAILING」
などなど。

デビュー当時は、ロカビリーを歌ってらしたそうで、
一曲目からエンジン全開!
ステージ上を飛びはね、床上をのた打ち回り、
大好きなプレスリーメドレーでは、
プレスリーになりきっての大熱唱!
飛びはね回った「監獄ロック」を歌い終わると、
会場から「良くやったー」の声と鳴りやまない大拍手。

MCでは、マジックあり(やる時を間違えてしまった!)、
爆笑のトークありで、大盛り上がり。
春には藤原紀香さん主演のミュージカルに出演、
今年も残り、2つのミュージカルが入っているとか。
あの声量に、歌に入り込んだ全身パフォーマスは、
さすがミュージカル歌手!って感じでしたねぇ。
いや~、あれだけ動いて歌って、
全然息が切れてないなんて、ほんとお若い!

続いて、尾崎さん。
曲は・・・・
「All of me」「I got rhythm」「慕情」
「帰り来ぬ青春」「ゴットファーザーのテーマ」
「また逢う日まで」「さよならをもう一度」
20年まえTVに流れてた「吉乃川」のCM曲
「羅針盤」など。

ジャズで始まった尾崎さんのステージは、
尾藤さんの大迫力の大熱唱とは一味違って、
聴かせる歌って感じで、渋艶のかっこよさ!
すごい声量で歌っているのに、歌詞がちゃんと聞こえる。
圧倒的な歌唱力で、ほんと歌が上手いですねぇ。

トークコーナーでは、意外や意外、
コントっぽいネタトークと、
渥美清、加とチャン、志村けん、某落語家の物まね中心。
渋艶の素敵な歌とギャップがあって、
これもまた楽しかったですねぇ。

後半は、お二人一緒のステージ。
「スカボローフェア」「サウンド・オブ・サイレンス」
GS曲を中心にした青春メドレー
です。

お二人の掛け合いネタも爆笑、
抜群の歌唱力も二人重なりあって、
ホントすばらしいステージでしたねぇ。
昔のロカビリー、GS、映画音楽も、
アレンジがすばらしかったからなのか、
曲がその時代の活気を帯びてて、
「なかなかいいかも!」と再確認しました。

自分のファンだけが集まる自分のコンサートとは違い、
ファンでもない聴衆がいる会場を、
あれだけ楽しませ、感動させ、満足させるというのは、
やはり並大抵の実力では出来ないことですねぇ。

特に今日は、前回1F最前列で眠りこけたオーナーが、
最後の最後まで体を乗り出し、手拍子でノリノリ!
いや~、久々に、「まだまだ聴いていたい!」
と思わせてくれる、すばらしいエンターテイメントでした!

焼きアゴ

今日は46年ぶりの皆既日食、
部分日食でも5年ぶりだったそうですが、
生憎の曇り空、見られた方はいらっしゃいますかねぇ。

専用のグラスもないし、
試しに緑や赤のクリアファイルを重ねて見ても、
全然太陽が見えないので、
せめて暗くなった風景でも撮っておこうと、
10時と11時に同じ風景を撮ったものの、変化なし。
後で知ったことですが、新潟の日食時間は、
11時過ぎからだったそうですねぇ。しまった・・・。

次回の26年後の皆既日食は、
新潟、長野が皆既日食地域だそう。
その時はぜひ生皆既日食、見れるといいですねぇ。

ところで、今日は開店前、荷物が届きました。
開けてびっくり、「焼きアゴ」が入っていました。
30本!は入っていましたねぇ。
P7226815.jpg
「焼きアゴ」といえば、トビウオの焼き干しで、
とても上品で、濃い、おいしいダシが取れます。
えらい高級品で、自分じゃ買えません。
ラオス旅行をご一緒した佐渡出身のお客さまが、
「杜々で使って欲しくて」
とおっしゃって、送ってくださいました。

普通、焼きアゴといえば、
頭付き・羽根付きの乾物で、
薄っぺらなものを見たことありますが、
これは肉厚で、ダシ用のアゴ品種だそう!

しかも、頭と羽根がちゃんと取ってある!
地元は佐渡の近所のおばあちゃんが、
「あっちぃ、あっちぃ」と言いながら、
家庭用の七輪で焼き干したものだそう。
えらい手間がかかり、とても採算がとれないので、
一般には流通しない非売品だそうです。

早速、アゴダシを使ったランチを考えてみます。
夏なので、そうめん類がいいでしょうかねぇ。
焼きアゴのダシが使えるなんて、なんて贅沢!

貴重で手間のかかったものを、
こんなに大量に送っていただき、ありがとうございました!
大事に大事に使わせていただきます!

長期保存ができ、お正月料理にも最適だそうなので、
2重の密閉缶に保存しました。
全部缶にしまうと、箱の底にアゴのカケラが残ったので、
試しに散歩中のチビにあげてみると、
食いつきましたねぇ。鼻息はオカカ以上!
P7226824.jpg

目を細め、陶酔しながら食べてる(笑)
P7226825.jpg
猫のくせに、キャットフード以外は、
魚といったら釣りたての魚の刺身しか食べないから、
焼きアゴはよっぽどおいしかったんでしょうねぇ。

しまった!
ダシを取った後のガラを最初にあげるべきだった・・・。
ガラでもかなり味が残るそうですが、
焼きアゴの味を知ってしまった後でも、
ガラを食べてくれるといいんですが・・・。

まあ、ダシを取った後のガラとはいえ、
老猫用の不味いキャットフードよりはおいしいはず!
当分、チビにとってはグルメな日が増えそうです。
あ、そしたら今度は、
キャットフードを食べなくなっちゃうかも(笑)

いろいろ

いや~、よく雨が降りますねぇ。
こう雨が続くと、日照不足、低温が続いて、
お米や野菜などの生育に影響が出るのでは・・・。

が、一方で、
今日いらした苺農家であるお客さまは、
今、12月収穫用の苺の苗を数万株植える作業中で、
涼しくて作業しやすいし、苗もシャキッとして、
葉っぱも大きくなりすぎず、ばっか良いそう。

仕事も色々、一概には言えないのですねぇ。

ところで、今日は、
8月の展示、「見て見て!うちの猫(子)」展に、
出展される飼い主の方々が、
写真を持ってご来店くださいました。
お一人は、シャンプー帰りという、
チンチラのハル君と一緒にご来店。

あまりの可愛さ、高貴なお姿に、
わがまま言って写真撮らせていただきました。
P7216805.jpg
目も大きくて、くっきり黒眼は、ホント可愛い!
見ているだけでハッピーになれますねぇ。
この写真もさらにトリミングして保存してしまいました。

座っているだけのお姿でも品がありますねぇ。
シャンプー後でお疲れ気味だそうですが、
騒ぐことも、鳴くこともなく、お行儀もいい!

飼い主さんに抱っこされたハル君を、
ちょっとだけ触らせてもらいましたが、
毛並みが半端なくソフトで、軽くて、柔らかい!!
毛並みを触っているというよりも、
空気を触っているような感じで、
人生初めての繊細な触感で、感動もの!
さすが血統書付のネコちゃんは違いますねぇ。

野良で行先が決まらず、
仕方なく引き取ったうちのチビとは大違い・・・
うちのチビは愛嬌で勝負です(笑)

猫ちゃんも色々、ですね。

ひまわり

今日は昨日の暑さがうそのよう。
窓を開けた2Fなんかは、
涼しい、いい風が流れてましたねぇ。

今日のお店は、
2Fではママ&お子さまがランチがありました。
以前に別のママさんグループでご来店くださった方が、
新しい方をお連れ下さったそうで、
誠にありがとうございます!

3名さまがグリーンカレーをご注文。
オーナーから聞くところによると、
「おいしいです~」
とおっしゃってくださったとか。
デザートの自家製パイナップルシャーベットも、
「こんなおいしいのどうやって作るんだろう?」
ともおっしゃってくださったとか。
うれしい限り、ありがとうございます!

そういえば、先日いらしてくださったママさんも、
「今日はグリーンカレーを食べるって決めて来た!」
とおっしゃってくださって、
「前に食べてやみつきになってしまった」とか。

あのカレーペーストの香り、辛さ、旨味と、
ココナッツミルクのコクと香り米の甘みは、
ほんとベストマッチですよねぇ。
特に夏になると、なぜか食べたくなる味ですよねぇ。
ぜひぜひ、ハマってくださいませ(笑)

ところで、今週に入って、
店前のひまわりが咲き始めました!
P7156800.jpg
今日も開店前、近くの保育園の3歳児?さんが、
散歩に出かける途中に店前を通ってくださいました。
園児さんたち、「ひまわりが咲いてるー!」
と言って眺めて行ってくれたそうです。

駐車場と畑の境目のところに、
ひまわりが一列に植わっているので、
あのひまわり達も咲きだしたら、
毎年恒例の夏の風景、ひまわり群が、
皆さまをお出迎えいたします。
ぜひご覧にいらしてくださいませ!

ただ、葉っぱもかなり大きくなってしまい、
アプローチの方まで伸びてしまうと、
若干、皆さまの出入りの邪魔に・・・・。
雨の後は、葉っぱに触れて服がぬれてしまう可能性も。
アプローチは、気をつけてお通りくださいませ。



ごまの葉の韓国風醤油漬け

今日は暑かったですねぇ。35℃は行ったでしょうか。
吹く風は、温風・・・・
チビも外に出る意欲すらわかず、家でぐったり。

こんな暑い日は、食欲がなくなりやすい。
で、ちょうどいま「ごまの葉」が元気なので・・・・
090714ごまの葉

久々に「ごまの葉の韓国風醤油漬け」を
作ってみたくなり、とりあえず30枚採ってきました。
090715ごまの葉
形、香りが青しそに似ていますが、やっぱり違います。

「ごまの葉」は、
水で丁寧に洗って、立てて置き、乾かします。

次に漬けダレを用意。
醤油、だし汁(煮干しだしがベスト)、
韓国トウガラシ、にんにく(すりおろし)、
砂糖少々、ごま油を鍋に入れて沸かし、
あら熱を取ります。
090715漬けダレ
ごまの葉から水分がでるので、
結構しょっぱい味付けにしておきます。

表面の水分が乾いたごまの葉を、
一枚づつたれに絡ませ、重ねて漬けこみます。
P7156817.jpg

この「ごまの葉の醤油漬け」は、
学生時代バイトしていた、在日朝鮮人の方が経営の、
焼き肉屋さんで初めて食べさせてもらいました。
白いご飯と一緒に初めて口にしたときは、
香り、うま味、唐みのある複雑な味は衝撃で、
日本食にはない美味しさで、えらい感激したものです。
ほんと、これだけでご飯が食べられます!

お店の方は、大量のごまの葉を取り寄せ、
10枚くらいずつを束にして、
タレの中で泳がせて漬けこんでましたねぇ。、
ちょっとした段ボールの大きさのタッパに、
漬けこんでましたねぇ。

当時、家でも作りたかったのですが、
ごまの葉の種の入手先も分からず、
青しそじゃあやっぱり味が全然違うし、
おすそ分けで漬かったごまの葉をお店から頂いてくると、
冷凍にして大事に大事に食べてたのを思い出します。

今回なかなか美味しくできたので、
ごまの葉は次から次とどんどん生えてくるので、
今年はたくさん漬けてみようと思います!

今日のお店は、
2Fで5組のママさん&お子さまがランチをされたり、
常連さま達がいらしてくださいました。
皆さま、ありがとうござます!

常連さまからは、農家さん直送の朝どり枝豆と、
P7146777.jpg
農家さんが今日漬けたナス漬けをいただきました。
090714なす漬け
昨日頂いたプラムといい、枝豆、ナス漬けといい、
旬のものをいただき、「夏来たり!」って感じですねぇ。

それにしても・・・・
恥ずかしいかな、最近は、
「初モノは、頂きモノ」になってしまっている・・・
正直、頂きモノがなければ、
シーズン中にお目に掛れないモノも多々あります(笑)
「『杜々』に持って行ってあげよう」
と思い出していただけるだけでも、感激です。
杜々は幸せ者です、ほんと・・・。
有り難く頂きます!

ところで、昨日のコンサートの模様が、
各テレビ局の夕方ニュースで流れてましたねぇ。
案の定、某テレビ局のニュースで、
我々一行が映ってしまいましたねぇ。

オーナーと私、
石山おやこの方々の横顔アップに、
コカリナ教室の皆さんの顔、顔、顔・・・。
やっぱり映ってしまった・・・

まあ、数秒づつ、短く映っていたので、
映ることが想定されてて、
「探すぞー!」という意気込みで見ていない限りは、
多分特定されないのとは思いますが、
どこのテレビ局だったかは教えられません(笑)

コカリナコンサート

今日は午前の土砂降りのあとは、
肌寒いくらいの涼しさで、
これくらいが過ごしやすくていいですねぇ。

今日のお店は、
常連さまたちや町内の方々がご来店。
皆さま、ありがとうございます!

午後には、
以前、車いすのお母様といらしてくださった方が、
自家栽培?のプラムを沢山届けてくださいました。
P7136743.jpg
なんと沢山、50個!は入っていまいたねぇ。

プラムの袋を手渡してくださると、
名前を伺っても名のることなくすぐにお帰りに。
わざわざ届けていただきまして、
ありがとうございした!
居合わせたお客さまと一緒に旬の味、
早速味あわせていただきました。
ごちさそうさまでした!

ところで、
今日はいつもより早めに閉店させていただき、
三条へ車を走らせました。
P7136745.jpg
越後平野の稲は、真っ青!きれいでしたねぇ。

目的地は、三条市総合福祉センター。
というのも、5年前の今日、7月13日は、
三条で甚大な水害があり、
多くの家屋が水害にあうばかりか、9名の方が犠牲に。

災害後、「7・13水害ファーラム実行委員会」企画の、
「7・13水害メモリアルコンサート」が開かれていて、
今日、第5回のコンサートが開催されます。
いつもお世話になっている石山おやこ劇場さんより、
入場券をいただけることになって、
オーナーとオーナーのコカリナ仲間さん達と、
石山おやこの方々の計10名で行ってきました。
P7136750.jpg
第5回の今日のコンサートは、
水害からの復興がほぼ達成されたこともあり、
ラストコンサートだそう。
会場には、ほぼ500人ほどの方々が参加、
P7136753.jpg

会場の一角には、災害時の写真と、
P7136755.jpg
様々な防災グッズが展示されていました。
P7136756.jpg

出演は、日本でコカリナの第一人者、
黒坂黒太郎さんと奥様の矢田周子さんです。
P7136758.jpg
第一声ならぬ、一曲目を聞いたとたん、
「すごーい、全然違ーうっ!!」
と叫んでしまいました。
隣の席のおやこ劇場の方も
「でしょー!でしょー!違うのよぉー!」
と二人で感激の大拍手!

さすがと言うか、第一人者だから当然とはいえ、
音色そのものに奥行きがあって、深みがある!
ビブラートも気持ちいいくらいにかかっているし、
テクニックもすばらしく高度!

「ひばり」という曲では、
この春に福島潟で聞いた野生のヒバリの声そのもの!
二胡曲の「賽馬」では、
あの馬の疾走場面の超高速演奏もさることながら、
最後の馬の嘶きは、まさに本物の嘶きそのもの!

コンサートでは、コカリナ演奏ばかりでなく、
黒坂さんの歌、矢口さんの歌&演奏も。
P7136764.jpg
奥様の声は、やさしく心に染みる歌声で、
「千と千尋の神隠し」のテーマを歌った、
木村弓さんの歌声に似てましたねぇ。

コカリナの本場ハンガリーには無い、
低音の大きなコカリナ演奏もありました。
P7136765.jpg
最高峰の演奏のみならず、
黒坂さんの面白いトークと、
被災した三条の方々への励ましの心があふれた、
すばらしいコンサートでしたねぇ。

コンサート終了後、撤収作業が終わるまで粘り、
黒坂さん所有のコカリナを見せていただいたり、
P7136768.jpg

一緒に行った石山おやこ劇場さんの計らいで、
お疲れのところ出てきていただいて、
皆で記念写真を一緒に撮らせていただきました!
0907黒坂さん矢口さんと一緒に

P7136772.jpg
新潟にコカリナを広めた立役者は、
なんといっても新潟おやこ劇場さん。
石山おやこ劇場さんのお陰で、
最高レベルのコカリナ演奏を聴くことができました。
ありがとうございました!

ただ、一つだけ懸念することが・・・・
会場には、NHK、UX、テレビ新潟など
各社TVカメラが沢山入っていて、
我々一行は、被災した三条市民でもなのに、
最前列に席を陣取ったため、カメラを向けられてしまった!

コンサート終了後には、
NHKの取材クルーにマイクを向けられたのですが、
「三条市民ではないので・・・」
と言って断ったのすが、
コンサート中、特に一緒に歌う時なんかでは、
一緒に行った方たちの方に、
ドアップでカメラが向けられていたんですよねぇ・・・。

三条市民でもなければ、被災者でもないのに、
なんか場違いというか、申し訳ない・・・。
我々一行がテレビに映っていないことを祈ります(笑)

夏野菜

今日のお店は、
2Fはママ&お子さまグループがランチ、
1Fでは、久々の方々や常連さま方が
ランチにご来店くださいました。
皆さま、ありがとうございます!

ところで、昨日までの雨で、
バジルやらインゲンやらが元気!
090714バジル
バジルもスーパーで買うと1P200円ですが、
最近は思う存分、たっぷり使うことができるので、
本当にうれしいですねぇ。

今日も「トマトとバジルの冷製パスタ」の他に、
「アサリとバジルソースのパスタ」もご用意。
P3185388.jpg
自家栽培のバジルは、
スーパーのものより葉っぱがパリッと肉厚で、
旨味を喉に感じるような香りは部屋に漂うほど!
自家製のジェノベーゼソースも、
今年はたっぷり作れそうです!

また今日は常連さまより、
立派に育ったインゲンをたくさんいただきましたが、
自家栽培のインゲンも一斉に実り始めましたねぇ。
インゲンは、ご注文が入ると採りに行って、
グリンカレーや夏野菜のスープなどに使っています。
P7106683.jpg
家では、シンプルにバター醤油でソテーに。
一人で一皿食べられるくらい美味しい!

今日、妹と姪っ子が東京に戻りましたが、
インゲン100本くらいと空芯菜を持って行きました。
これからキュウリ、ミニトマト、ナスなどなど、
夏野菜が美味しい季節ですねぇ。
姪っ子に、採りたて野菜の味、というものを、
教えてあげられないのがちょっと残念ですねぇ。

言論の自由

今日は一日中、よく雨が降りましたねぇ。
ザ・梅雨って感じの天気でした。
涼しいし、野菜たちもよく育つし、
降る時に降る方が自然のようが気がします。

今日のお店は、お久しぶりの方々や、
常連さま方がランチにおいでくださったり、
ママ&お子さまが2Fでランチをされたり。
蒸し暑いこともあって、
グリーンカレーとトマトの冷製パスタが良く出ました。

カレー、パスタと召し上がった方々からは、
「おいしかったわ~」
おっしゃっていただきました。
特にグリーンカレーを初めて召し上がった方は、
わざわざ「おいしかったです!」
と言いにきてくださいましたねぇ。
初めてのものをご注文頂き、
お口に合って良かったです!

皆さま、土砂降りの中ご来店いただき、
ありがとうございました!

ところで話は全く変わって・・・・
数日前、中国のウルチムで暴動事件が発生、
日本でも色々と報道されていました。
親戚の一人がちょうどその前日くらいに、
中国の深センに入り、中国に滞在していたのですが、
ホテルのテレビでNHKのニュースを見ていると、
ウルチムの暴動のニュースになると、
突然画面が真っ暗になって、報道規制されたそう。

現地では、暴動についての報道は、
「海外の亡命組織が起こし、被害者は漢民族だ」
と伝えられているだけだそう。
深センの漢民族系の市民も、
「またか!」「いい加減にしろ」という反応だそう。

日本で伝えられているような、
中国政府の戦車が群衆に突っ込んで、
市民を引き殺したとか、
中国政府発表の死者数以上の数字が、
伝えられていることなどは、
中国では全く報道されてないそう。

いくら多民族国家を維持するためとはいえ、
事実を隠さなければならない国って、
どうなんでしょうかねぇ・・・。
インターネット社会のこのご時世とはいえ、
中国にはネットを24時間監視する、
サイバーポリスが3万人も配置されていて、
ネット上で反政府的な表現を強固にし続けると、
突然警察が来て、逮捕されるそう。

それに比べて・・・・
平和ボケの国民だの、政府に無関心だと言われても、
「言いたいことを言える日本は、
何はともあれ、健全なんだなあ」と思う今日この頃です。

梅味噌

今日は暑かったですねぇ。
こんな暑い中、常連さま方がご来店。
いつもお友達といらしてくださって、
ナシゴレンでランチをしてくださる方や、
この夏初めて冷製トマトパスタを召し上がった
常連さま方は、「おいしい!」を連発、
お口に合って良かったです!

また常連さまのお一人には、
とうもろこしを頂きました。
P7066633.jpg
早速茹でていただきましたが、
皮が柔らかくて、甘いコーンでしたねぇ。
ごちそうさまでございました!

本日もご来店くださった皆さま、
暑い中ありがとうございました!

ところで、この暑さで、
昨日頂いてきた梅の残りが、
一気に黄色に変わってしまい、
急いで梅味噌と今年6キロ目の梅シロップにしました。
0907梅味噌
梅味噌は、久々に作りました。
黄色梅、味噌、砂糖が、それぞれ1キロずつ。
洗ってヘタをとり乾かした梅と、
調味料を交互に入れ漬けこみました。

生野菜や温野菜にかけて食べたり、
豚しゃぶのタレにしたり、
すりごまを混ぜて万能ごまダレにしたり、
焼肉の下味&調味料にしたり。

ネットを見ると、漬けた梅は、
崩す前にお茶うけとしても食べれるとか。
これから夏野菜が色々出回るので、楽しみです!

梅もぎ

今日は定休日。

昨日、いらしてくださった常連さまと、
今年の梅の話になったのですが、
ご自宅の広大な敷地内に梅の木があって、
まだ青梅が生っているとかで、
採りに伺ってもいいとおっしゃってくださり、
東京から帰省中の3歳の姪っ子たちと、
初めての梅もぎにお邪魔しててきました。

広大な敷地内には、色んな種類のトマト、
ナス、アスパラ、セロリ、長いも、ネギ、
紫ジャガイモなどなどが沢山植わっていて、
実のなり方がすばらしい!

梅の木も、10本近くあり、
地面には熟れた梅がたくさん落ちてて、
一帯は梅の香りが漂ってて、いい香り!
姪っ子をはじめ、初めての梅もぎ体験。
09梅もぎ

お宅にもお邪魔して、
冷たいものをご馳走になったばかりか、
帰りには鮮度抜群、トゲのついたナス、
立派なキュウリ、トマト、アスパラを、
もいでお土産にくださいました。

お休みのところお邪魔し、お土産まで頂いてしまって、
ありがとうございました!

帰りにスーパーによって梅漬け用の材料を買い、
お店で梅漬け作業。
姪っ子は初めての梅シロップ漬け。
洗って、ヘタをとり、水を拭いて、瓶入れ。
P7056605.jpg

5キロの梅を頂いて来ましたが、
今日はとりあえず2キロを梅シロップにしました。
P7056610.jpg
これで今年は、5キロ目の梅シロップ。

夕方には、残りの梅を梅味噌にしようと、
材料とビンを買いにホームセンタームサシへ。
帰りの午後7時、夕日がとても奇麗で、
思わず写真に撮ってしまいました。
P7056616.jpg
が、デジカメでは、実際目で見た色がでませんねぇ。
色は、ほぼ新しいタイプの信号機の赤色!

疲れましたが、久々に自然に触れた休日でした。

09アジア料理を食べる会7月

今日のお店は、夜に16名さまの宴会があるため、
昼間の飲食の営業を短縮させていただきました。
せっかくいらしてくださったのに、
お断りしたお客さま方には、
大変申し訳ございませんでした。

閉店後は7月の「アジア料理を食べる会」です。
久々にフルメンバー、13名さまが出席。
また今日は、メンバーのお一人が、
アメリカから来県中の少年合唱団の中学生2人を、
昨日からホームステイで受け入れていて、
その少年団の2人とご主人さまも特別参加です。

今日のメニューは・・・・

スパイシーチキンサラダ(カンボジア)
スパイシーチキンサラダ

豆腐膳(韓国宮廷料理)
0907豆腐膳

テンペ・ゴレン(インドネシア)
テンペ・ゴレン

ネメネン(トルコ)
ネメネン

牛ロース串焼き(ラオス)
ラオス風串焼き2種

テロン・ダブダブ(インドネシア)
テロン・ダブダブ

海老マヨ(中国)
エビマヨ

グリーンカレー(タイ)
08グリーンカレー

宴もたけなわ、突然、アメリカの少年のお一人が、
ピアノを弾いてくださいました。
P7046577.jpg
楽譜もないのに、エルトンジョンの曲を2曲、
ジャズ風?のアレンジで生演奏!
何気にピアノをおしゃれに弾けるなんて、
エレガントというか、ハイソというか、
ティーンネージャーでも紳士的に感じるから不思議。

皆さま、大喜びで、大拍手!
0907皆さま大拍手
ありがとうございました!

続いて、せっかくアメリカの少年が、
アメリカの有名な曲を演奏してくださったので、
ギターの伴奏、ピアノの伴奏に合わせて、
皆さんで日本の代表曲「ふるさと」を合唱。
0907日米一緒に合唱
アメリカのお二人も、さすが少年合唱団、
ちゃんと日本の歌を歌えてましたねぇ。

続いて、ホストファミリーのパパさんが、
「禁じられた遊び」を素敵なアレンジで、
ギターで弾いてくださったり、
加藤登紀子さんの「水鏡の歌」を弾き語り!
0907ギター独奏
東京から手伝いに来てもらった妹は、
「プロなの?なんであんなに上手いの?!」
と言ってましたねぇ。

特別ゲストのお二人の特別演奏、
ありがとうございました!

アメリカからのお客さまもいることなので、
せっかくですので、皆さんで記念撮影することに。
0907アジア料理の会全員集合
そういえば、3年近く続いている会なのに、
記念写真一枚もなかったですねぇ。
スペシャルゲストも加わって、
とても素敵な記念写真になりました!
次回の会までに、写真焼いときますね~。

皆さま、ありがとうございました!

ご飲食時間の短縮について

誠に勝手ながら、
明日4日(土)は、ご飲食の提供時間を、
下記の通り短縮させていただきます。

11:00~13:00

ギャラリーは通常通りご覧いただけます。

蒲原まつり

今日は雨は降らず、過ごしやすかったですねぇ。
夜は肌寒いくらいでした。

今日のお店は、オーナー&お友達8名さまが、
ランチ&会合で2Fをご利用です。
特別注文をお受けしたので、
1Fのランチはお休みさせていただきました。
いらしたお客さまにはご迷惑おかけいたしました。

今日の皆さまは、
定期的に色んなレストラン、和食の割烹などで、
食事会をされている皆さま。
今日のご注文は、
エスニックランチのご希望だったので、
盛り合わせ色々とご飯ものにしました。

アジア料理盛り合わせ
エスニック盛り合わせ
(タイ風トマトサラダ、ラオス風筍炒め、オクラのサブジ、
テンペゴレン、揚げ茹で卵のブラドソース)

シンガポールチキンライス
海南鶏飯

干しエビと春菊のスープ
干しエビと春菊のスープ

タピオカ入りバナナココナッツミルク
バナナタピオカ入りココナッツミルク
シンガポールチキンライスは、 
「生姜ネギたれ」が好評で、
「このたれおいしい!」
「初めて食べた味だけど、おいしい!」
とおっしゃってくださいました。

いつも「和食がいい」とおっしゃる方も、
一口食べるや「これおいしい!!」
とおっしゃったそうで、
帰り際には、「ここにして良かったね!」
と言ってくださったとか。

皆さま、ご利用ありがとうございました!

今日は閉店後、買出しついでに、
最終日の蒲原まつりへ。
P7026533_20090702230256.jpg
昨日土砂降りの雨だったせいか、最終日だからか、
すごい人の数で、境内まで行って帰ってきました。
参道にあったぽっぽ焼きを購入。
P7026538.jpg
珍しいタイラーメンの屋台。
小さなテーブルとイスがあって、満席でしたねぇ。
P7026535.jpg

帰って来て、1年ぶりのぽっぽ焼きを食べると、
味が薄い気が・・・。
そういえば、初日に行った方が、
「昔より黒砂糖の味がうすくて美味しくなかった」
とおっしゃってましたが、
同じお店とは限りませんが、確かに薄い。
5本くらい食べないと、満足できないなあ。
って、やっぱり屋台の甘味も薄味傾向なんですねぇ。

手作り廃油せっけん

今日は朝から、
シトシト梅雨らしい雨からバシャバシャ雨まで、
一日中よく雨が降りました。
昨日から蒲原神社まつりが始まりましたが、
やっぱり雨の神様、降らせてくれましたねぇ。

今日のお店は、開店早々、
フォークダンスサークルの皆さまがいらして、
ランチをされていかれたり、
常連のお客さまたち、町内の役員さま、
昼ヨーガ教室の皆さまがご来店。
皆さま、ご来店ありがとうございます!

また今日は午後から、
チェロ、ヴァイオリン&ピアノのコンサートを予定している、
演奏者の方々がいらして、最終打ち合わせ。
今日現在、ご予約数は28名さま。
定員40名ですので、残り12名さまです。

1か月前でこのペースですと、
直前でのお申し込みでは、席をご用意できないかも・・・。
予約、チケットのお求めはお早めに。

そうそう、今日はご近所の方が、
手作りの廃油せっけんを沢山をお持ちくださり、
「売上金は、全額ダルニー募金へいれてください」
とのご希望で、杜々でお預かりいたしました。
ご協力、ありがとうございます!

廃油せっけんは、
使ったことのある方はご存じだと思いますが、
油汚れの落ち方は、半端ないです!
ほんと落ち方が違います!
多少、匂いが気になる場合があるので、
油ものを作ったフライパンや揚げ物後の中華鍋など、
しつこい油汚れ専用にしてもよいですねぇ。

施設などで販売されている廃油せっけんは、
1個100円が相場なのですが、
リボン付きの5個入りパックを作ってくださったので、
400円で販売しようと思います。
P7026525.jpg
「400円で1年分はあるわ!」
とオーナーが申しております。
もちろん、ご希望の方には、
バラ販売(1個100円)も致します。

売上は、全額、ダルニー募金箱に入りますので、
ぜひご理解、ご協力をお願いいたします!