ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



歴史的な1週間

朝夕、涼しいというか、肌寒いくらい。
喉や頭が痛く、少し風邪気味ですねぇ。
皆さんもお気を付けください・・・。

今日は午後から、明日からの展示者、
大滝さんと長谷川さんと、
お手伝いの方々がいらっしゃり、
展示作業をされていかれました。
皆さま、お疲れさまでございました!
P8317263.jpg

新潟の風景を撮った大滝さんの写真は、
「自称プロ」と謙遜されてましたが、
見るからに違う!
レベルの高い素晴らしい写真ばかり!

趣味で写真をやっているオーナーのご主人も、
「おおー、いい写真ばっかりだなあ!」
と感心してましたねぇ。
飛翔している朱鷺の写真なんて、
ピントが合ってて素晴らしいですねぇ。
P8317274.jpg
一部、ポストカードで販売しております。
ぜひご覧くださいませ。

長谷川さんの陶器は、
「力を全部出し切った。疲れた・・・」
とご自身がおっしゃるだけあって、
充実した素晴らしい作品の数々!
P8317262.jpg

P8317265.jpg
たまたまいらしたお客さまのお一人は、
早速抹茶茶碗など4点もご予約!

常設展をしてくださっている茂野さんのものとは、
また違った焼き物で、楽しいですねぇ。
実りの秋にぴったりの、
料理が映えそうな色彩の陶器が揃いましたねぇ。
ぜひお早めにご覧くださいませ。

ところで、話は変わって・・・・

昨日は衆議院選挙。
朝、新聞の一面に載った与野党の広告を見比べ、
『なんじゃ、このセンス。こりゃ自民、ダメだわ。
ここに来てもまだ事態が全く認識できてない・・・』
俄然、選挙に行く気になってると、
「見てきたわよ~」
とオーナーが帰宅。

投票前日、「最初に投票する人は、
投票箱の中身を確認させられるんだって」
と聞いたオーナー。
昨日はラジオ体操を終わらせ、選挙会場に2番乗り!

入口に置かれたラジオの時報で開場に入り、
受付の場所の関係で、投票用紙を一番に貰い、
投票箱の中の空を確認できたそうです。
「おかげで、初体験できたわ~」
と喜んでましたねぇ。

それにしても、この1週間で、
甲子園では日本文理が歴史的決勝を戦い、
一方政治の世界では、
野党が歴史的圧勝をし、選挙で政権が交代。
「自分が生きている間には、
多分お目にかかれないだろうなあ」
と思っていた事が、次々現実のものに。

日本文理の監督さんの口癖は、
「成せば、成る」だったそうで、
文理は9回表2アウトから
文理の選手以外の誰もが思わなかった、
驚異的結果を成し遂げました。

自民党はこれまで、
国民が思う「成すべき時に、成すべきこと」を
ことごとく「成さぬ」状態が続き、
政権維持が「成らざる」結果に・・・。

民主党にはまず、「成せば成る」精神で、
「やるだけやってみろー」という感じですねぇ。
これまで「無理に決まってる」と決めつけて、
誰もやってこなかったことをやるんですから。

それでだめなら、次の手を考えればいいし、
4年後、結果が出せなければ、
民主党より良いと思われる政策や、
マニフェストを掲げる野党に投票するだけです。

国民の審判を受ける緊張感のある政権運営と、
国民が、プロパガンダに惑わされないで
自分たちの政治を選択する「民主主義」が、
日本に定着するかは、これからですねぇ。
スポンサーサイト

遅ればせながら

今日で「見て見て!うちの猫展」が終了しました。
期間中は、新聞を見たという、
猫好きという方々から沢山来店いただいて、
猫好きの新しいつながりが広がりました。

展示写真をお貸しくださった皆さまは、
長い間、ありがとうございました!

今日のお店は、
ランチにいらしてくださった方々や、
午後からは町内の会合があったり、
猫好きの方がギリギリ間に合って見にいらしたり。
皆さま、ありがとうございました!

ところで、今頃?という感じですが・・・
日本文理×中京の決勝戦、
見逃した9回表を通しで見ることができました。

分割ですが、youtubeに9回表の攻撃を、
全部をアップしてくださった方がいて、
深夜、遅ればせながら見させていただきました。

いや~、すごい粘り!
なんといっても一番は、9回2アウトで、
4ボールを選んだ切手君でしょうねぇ。
彼以降、打席に入った選手たち全員が、
甘い球が来るまで粘りに粘り、チャンス逃さない!

1アウトが中々取れずに焦り始める中京から、
デットボールや守備の乱れも誘いこみ、
しだいに文理ペースになって、
お見合い?でファールでアウトを免れ、
球場全体が異様な空気になっていく様は、
ほんとうに心臓ドキドキもの!

通しで見るまでは、9回表でガンガン打って、
あの5点を取ったのかと思っていましたが、
チャンスが来るまで粘り続け、
中京が焦って崩れるのを見逃さず、
チャンスで一気に攻め込んだ感じですねぇ。

それにしても・・・・
「これが最後か・・」と思われる場面で、
あんな結果を残せるというのは、
一体どんなトレーニングをして来たのでしょうかねぇ。
今までの新潟代表なら、
切手君のところで簡単に手を出して、
すでにゲームセットだったはず。

「最後まで諦めない」
などという単なる精神論ではなくて、
「つなげていけば、絶対勝てる!」
と、あの最後の最後の場面でも、
全員が本当に信じていたとしか考えられない!
でなければ、あんな集中できないはず。

どんな状況でも平常心を持って球に集中し、
結果を出せる技術と「自信」を身に付けるには、
相当の練習量、努力があったでしょうねぇ。

まさに球史に残るすばらしい試合、
そして感動をありがとうございました!

ベトナム料理

今日は、さすがの夏休み、
珍しく小学生のお子さん2人とお母さんが、
お昼を食べにご来店くださいました。

オムライスやミートソースをご注文くださって、
お子さんが食べ切れなかったミートソースを、
お母さんが最後に召し上がって、
「美味しい、すごく美味しい!!」
と「これまで食べた中で一番」っていうくらい、
気に入ってくださったようでしたねぇ。

じっくり2時間水なしで煮込んであるので、
肉と野菜、トマトの旨味が染み出て、
かなり凝縮してるかもしれないですねぇ。

また今日は、久々にいらした方が、
「今日はトマトのパスタないの?
お友達に教えてたら食べたいって言うから、
連れてきたんだけど・・・」
とおっしゃっるので、
今日の気まぐれランチではなかったのですが、
2人分なら材料があったのでお作りしました。

こちらも「おいしい~」を連発くださって、
一人の方は、トマトを口にすると、目をつぶり、
何度もうなずきながら召し上がってましたねぇ。
お口に合って良かったです!
トマトはそろっとシーズンが終わりですかねぇ。
ある時はぜひ、お早めにお試しください(笑)

今日は閉店後、急遽入用で伊勢丹の5階へ。
ちょうど6階催し物会場では、
新潟初の「アセアン10各国観光フェア」
&「アジアンバザール」をやっていたので、
これは寄らないわけにはいかない(笑)

ちょうど6時半につくと、
なんとタイとラオスの民俗舞踊をやっていた!

タイの舞踊
P8287232.jpg

P8287236.jpg

ラオスの舞踊
P8287241.jpg
ラオスの踊りと音楽は、
日本の和楽器のショウ?に似ている,
「ケーン」という楽器の音色と、
エレキ系のベースで繰り返されるリズムで、
「そうそう、これこれ、この音楽!」
って感じで、超~懐かしかったですねぇ。

07年12月、ステイしたラオスの村の歓迎会で、
村人たちと輪になって踊ったのを思いだしました。
地元の中学生の女の子たちが、
独特の手の動きを教えてくれましたねぇ。

イートインコーナーもあり、
閉店まで30分を切っていましたが、
お腹もすいたし、食べていくことに。

タイ料理とベトナム料理の2種類があり、
今回は、連れが「フォーを食べたい」というので、
ベトナム料理にしました。

いくつかのサイドメニューの中から、
メインに一つプラスしたセットメニュー(1050円)
があったので2セット頼むことに。
P8287250.jpg

メインは、ベトナム料理の代表格、
チキンのフォーと豚煮丼を選びました。

フォーは、八角やクローブ?などのスパイスが強めなので、
苦手な人には少々キツイかも・・・。
P8287247.jpg

豚肉丼は、香辛料とかの匂は全く無く、
人参と大根の甘酢付けもちゃんと付いていて、
肉に付いている軟骨?かアキレス腱?が、
簡単に噛みきれるほどよく煮込まれてましたねぇ。
P8287248.jpg

サイドメニューは、フォーに豚丼を、
P8287249.jpg

豚煮丼に生春巻きをつけました。
P8287252.jpg
サイドメニューは他には、
白玉ゼンザイとタピオカ入りジュースがあり、
一つはデザートにすればよかった・・・。

そうそう、カウンターのメニューの写真と、
実際の盛りは違うので、確認しましょう。
(生春巻きは写真では2本はありました(笑))

食べ終わると、閉店時間ジャスト、
急いでフロアを一回りして帰ってきましたが、
アセアン10カ国がそれぞれ小さいブースを出していて、
観光案内のパンフなどを置いてありました。
アジアンバザールの方も、
アジアンテイストな雑貨やら衣料品が並んでて、
昔とは違って、センスのいいデザインのものがほとんど。

日曜日にもう一回行って、ラオスやブルネイなど、
あまり情報がない国のパンフを貰ったり、
雑貨なんかをみてこようかなと思います。

ダルニー募金金額ご報告

今日は昨日までの涼しさから一転、
蒸し暑い一日でしたねぇ。
明日も32度の予報が・・・・
まだまだ夏は終わらないですねぇ。

今日は午後に、新聞で猫展の情報を見て、
二人連れの初めて方々がご来店。
たまたまチビが散歩から帰って来て、
テラスのテーブルの下で涼んでいたので、
了解を得て、店内に入れました。

お一人は、大の猫好きだそうで、
車からカメラを持ってらして、
チビを追いかけて撮ってらっしゃいましたねぇ。
P8277225.jpg
「この方、見覚えがあるなあ・・・」
と思っていたら、
ローカルテレビの情報番組にレギュラー?で
以前テレビ出演されていたとか。
確かに見覚えがあるはずです。

さらにこの方、カツ舌がはっきり、発声も違う!
『アナウンサーか、何かのパフォーマーさん?』
と思ってお話を聞いていると、
お二人とも新潟で演劇をされているとか。
他には新潟市内で学芸員もされてるとか。

あまりにパワフル&超特急でお話されるので、
スローペースのオーナー共々あっけにとられ、
所属されてる劇団名とか、
学芸員をされてる場所も伺ったのですが、
すっかり忘れてしまいました(笑)
今年一番というくらい、パワフルな方でしたねぇ。
ご来店、ありがとうございました!

ところで、話は変わって、
店頭に設置しておりますダルニー募金箱に
皆さまよりお預かりいたしました募金を、
民際交流センターへ送金してきました。

昨日、09年2月16日~8月27日までの
募金金額は・・・・

8050円

となりました。
誠にありがとうございました!

やはりこの不景気で、
かつてほどの金額が集まりませんでしたが、
ご来店いただく度に、
「今日の分ね!」と言って募金くださる方。
廃油せっけんを沢山作って持っていらして、
売上全額を寄付するよう申し出てくださった方。
作品入れ替えでご来店くださる度に、
沢山募金してくださる陶芸家の茂野さん。
他、関心を寄せ、募金くださった皆さま、
誠にありがとうございました!

現在、タイとラオスの中学生が一人ずつ、
奨学金によって2年目の中学校生活を送っております。
あとラオスの2人を新規に申請中です。

残高27936円と今日の分を合計すると、
35986円となります。
なんとか来年度も、
一人が3年間中学に通える奨学金を確保できそうです。
これも皆さまの善意のお陰です。
心より感謝いたします!

教訓

昨日は、日本文理の決勝戦。
「お客さまもそう来ないだろうなあ」
と思っていると、
試合開始ジャストにお一人が、
その後もご自宅でTVを見れない常連さまが、
「月曜日だって言うのに、車が少ないわ~」
と言っていらしたので、
ノートPCを持ってきて、
モバイルTVで皆さんで観戦することに。

その後も何人かのお客さまがいらしゃり、
飲み物を出したりしていると、午後3時。
試合も4対10の8回裏で、
「いくらなんでも、残り9回表で逆転は無理・・・」
と、不覚にも皮膚科に出かけてしまった!

とても混んでる皮膚科なので、
「さすがに今日は空いているはず~♪」
と薬を取りに出掛けてしまった・・・・
町中は、人も車も少なくて、とても静か。
皮膚科も、いつもの3分の一くらい。
待合室で「あのまま試合、終わったかなあ」
なんて思って帰ってくると・・・・

「すごかったのよー」
とオーナーと入れ替えの常連さま方が興奮気味。
「へっ?」
聞けば、2アウトからのすごい粘りだったそう。

隣のお宅のお父さんも、
8回の点差で諦めてテレビを消したものの、
杜々のほうからえらい騒いでいる声が聞こえて、
またテレビを点けたらすごいことになってたそうで、
9回の日本文理の雄姿を見れたそうです。

やってしまった・・・。
まさかそんなスゴイ試合展開になるなんて・・・。
せめてもと、夕方のローカルニュースやら、
夜のニュースなどを見まくたものの、
流されるVTRは、9回表でさえ編集されてて、
生の臨場感や興奮がイマイチ伝わらない・・・。

『最後まであきらめちゃいけない』

って、私のことだったのですねぇ(笑)。
嫌というほど、身にしみました・・・・。

で、今日、東京の妹から電話があり、
「東京にいると、日本文理の情報が全然ない!」
「9回表の映像、売らないかなぁ、出たら絶対買う!」、
「試合の写真集でないかなあ」、
とすごい感動・感激の様子。

「日本文理の特集あったら録画しておいて!」とか、
「今日の朝刊取っておいて!」と言うので、
とりあえず、日報の販売所に電話をして、
「今日の朝刊だけ買うことできますか。」
と聞いてみました。

すると、販売してくれるそうなので、
「それでは、明日の朝刊といっしょに、
今日の分を追加して配達お願いできますか」
と言うと、
「ああ、新聞取ってくださってるなら、サービスします」
なんという太っ腹!さすが日報さん。
「東京の妹が、昨日の試合見てて、
今日の新聞送ってほしいというもので・・・」
「そういうことなら、なおさらです!」
と言ってくれました。

ネットの掲示板では、
この不景気で厳しい状況にいる人たちが、
「二周りも下の彼らから勇気もらった!」
「選挙活動してる政治家は、5千回あの試合見ろ!」
などの書き込みがあり、
日本文理の健闘の反響が大きいようですねぇ。

9回表を見た方たちの感動の声を聞くたびに、
あそこで諦めて出かけた自分を悔やみます。
あんなすごい試合、しかも新潟代表の試合、
それも決勝戦だなんて、もう最初で最後でしょうねぇ。
あー、悔やんでも悔やみきれません(笑)
試合の録画映像、9回表だけでもいいので、
一度でいいから通しで見たいものです・・・。

イベント

今日は定休日のイベントデーです。
そして、なんといっても、
新潟代表の日本文理の準決勝の日です(笑)

今日のイベント出演の皆さまは、
試合開始時間の11時にはリハ&準備でご来店。
モバイルTVで試合観戦しながらの準備。

開場間際、日本文理の決勝進出が決定し、
いらっしゃったお客さまのほとんどが、
試合を観ていらしたようですねぇ。
試合が延長しないで良かった(笑)

知らない者同士でも、
皆さん「奇跡だわ!」「信じられない!」
「すごいわ!」「次の対戦相手は?」
「次があるときまで、生きてないわ(笑)」
などなど盛り上がってましたねぇ。

そんなビックニュースで沸く中、
今日のイベントは新潟で活躍中の、
3グループの皆さまが出演くださいました。

新発田よりお越しのドラゴン・フライさん。
0908ドラゴン・フライさん
「夕日が落ちてからのユニット」だそうで、
昨日も夜の12時まで演奏があったみたいで、
お疲れのところ、ありがとうございます。
今度は、アルコール片手に聴いてみたいですねぇ。

次ぎは、村上では知らない人はいない?、
ボサノバユニット「ドイス フェヴェレーロス」さん。
0908ドイス フェヴェレーロスさん
女性ヴォーカリストの方は、
都合で今日は来れなかったそうで、
男性のみでギター&ボーカルです。

男性ヴォーカルのボサノバもなかなかですねぇ。
村上からJRでいらしてくださって、
新潟駅からレンタル自転車でいらしたそうで、
お疲れさまでした!

次は、昨年に引き続きの出演、「スプリングライン」さん。
0909スプリングラインさん
お得意のS&Gの曲や馴染みのある曲で、
久々のハーモニーも良かったですねぇ。

馴染みのある曲からブラジルのボサノバまで、
タイプの異なるユニットの演奏で楽しめました!
出演者の皆さま、ありがとうございました!


閉店後、近くのスーパーに買出しに行くと、
店員さん、明日のチラシを店内に貼っている・・・

「日本文理決勝戦89(ヤキュウ)円セール!
『試合終了時間』スタート!」

決勝セールはどこかであると思ってましたが
野球に掛けた89円は思いつかなかったですねぇ。
しかもご丁寧に、試合終了からスタート!
明日の県内のNHKの視聴率はすごいでしょうねぇ。
決勝戦は、午後1時からだそうですが、
多分、明日は暇だろうなあ(笑)

夜のスポーツニュースで、
「決勝進出『日本文理』」という文字を何回見ても、
不思議な感覚で、いまだ信じられない感じ。
先のお客さまではありませんが、
新潟代表が次に決勝戦に出るなんて、
ほんといつになることか・・・・
というか、生きている間はもう巡り合えないかも。

明日は、「最多優勝」VS「初優勝」だそうで、
中京は名門、すごい打撃力ですねぇ。
大方の予想は、中京優勝のようですが・・・
力まず、無心で、自分たちの野球ができた方が、
優勝しそうな気がしますねぇ。

明日は、新潟県民が待ち望んだというよりは、
正直誰もが想ってもみなかった?(笑)、
夢のまた夢であった「優勝」を掛けた戦い、
しかと目に焼きつけたいと思います!

前夜

今日はいつもの土曜日とは違って(笑)、
開店から沢山の方々にご来店いただきました。

学生時代バイトしていたお店の
常連のお二人がランチにいらしてくださったり、
石山おやこ劇場の親子の11名さまが、
ランチにいらしてくださったり、
常連さまが仕事の合間に、
「こないだ品切れだったトマトのパスタ食べたくて」
と言って、ランチにいらしてくださったり。

午後からも、
常連のお客さま方やお久しぶりの方々、
新聞を見て展示を観にいらした初めての方々など、
沢山の方々にご来店頂きました。
皆さま、ありがとうございます!

ところで、話は変わって、
明日は甲子園の準々決勝です!
日本文理、岐阜代表との対戦が決定しましたねぇ。
どんな試合になるでしょうかねぇ。
今日ご来店の方々も、
「もしかして、もしかするかもよ~」
とおっしゃってましたねぇ。

甥っ子さんが日本文理のレギュラーという方が、
今日ご来店くださって、先の試合で応援に行った、
甲子園土産のおすそ分けをいただきました。
09甲子園のお土産
ご来店したときは、明日の応援バスツアーが満席で、
キャンセル待ちだったのですが、
お帰りになる時には「空き」が出たそうで、
今晩9時出発、第一試合に行かれるそうです。

全国から優秀な選手を集めた強豪高と違って、
新潟の日本文理がここまでくるには、
選手たちの努力は並大抵ではなかったはず。

先日のニュースで、大学生の半数以上が、
『努力は報われない』と回答してるそうですが、
「決してそんなことはない!」
ということを、もっともっと見せつけてほしいですねぇ。
いや~、ホント悔いないようがんばって欲しいですねぇ。

すりおろしゴーヤー

今日は朝から雨で、ムシムシしますが、
涼しくていいですねぇ。

今日のお店は、
展示者の方がお友達を連れてランチにいらしたり、
オーナーの知り合いの方が、
新しいお友達の方々を連れて、
ランチにいらしてくださったり、
久々の方々や常連方もご来店、
皆さま、雨の中、ありがとうございます。

ところで、午後からいらした農家の方が、
レタスの苗を持って来てくださったのですが、
自家栽培のゴーヤーと4種のプチトマトも、
おすそ分けでくださいました。

で、ゴーヤーなのですが、
「農業新聞」に掲載されていたという、
初めての食べ方を教えてくださいました。

ゴーヤーを切ったりせずにそのまま、
すりおろし器で周りのグリーンのボチボチだけを
すりおろすだけ。
それをガムシロップや牛乳で薄めるだけ。
すりおろしたゴーヤーは、
冷蔵庫に入れて1週間もつそう!
P8217177.jpg
残った芯の部分の白いところは、
「刻んで、かき揚げに入れる」
と書いてあったそうですが、
この方は苦いので捨てるそうです。

牛乳とガムシロップを入れて飲むと・・・・
確かに苦いことは苦いのですが、
私でも飲めないことはない苦さ!
昨年作ったバナナ入りジュースにしなくても、
なんとか飲めますねぇ。
牛乳の量を増やしたり、レモン汁を入れると、
香りが付いてさらに飲みやすいかも。

採りたて、鮮度のいいものをおろしておけば、
冷蔵保存ができるのでいいですねぇ。
すりおろして一回分ずつを冷凍すれば、
シーズンが過ぎても、食べれそうですね。
なんてったって、ミキサーを使わなくていい!

ぜひお試しください!

ところで、日本文理、ベスト4です!
すごい打撃力でびっくりです。
これまでの新潟代表試合みたいに、
点をどんどん入れられ、諦めモードのまま
結局負けてしまってた試合とは違って、
点を取られても、さらに取り返す力強さがあります!
こんなに安心して地元高校の試合を見れたのは、
久々のような気が・・・・

それにしても・・・・
対戦相手の球児たちが負けて、
泣きじゃくる姿は他人ごとでないですねぇ。
これまで長い間、あの姿は、
新潟代表の姿だったのですから・・・。

日本文理の皆さんには、ここまできたら、
悔いのないよう思いっきりぶつかって、
新潟勢がこれまで経験したことないステージを、
存分に味わって来てほしいものです。

相手次第ですが、
もしかして、もしかするかも、しれませんねぇ(笑)。

25年ぶり

今日も暑かったですねぇ。

そんな中、
2Fでは、毎回次回のご予約をしてくださる、
ママ&お子さまグループがランチをしてくださったり、
1Fでは、猫写真の展示者の方々から紹介され、
写真を観にいらしてくださって、
ランチもしていってくださった方々や、
午後からは、知人の方が、
新しい方を連れてお茶に来てくださったり。

皆さま、ありがとうございます!

また今日は閉店後、
1か月ぶりに夜ヨーガがあり、
教室終りの生徒さんの和食を久々に用意したり。
やっと通常の水曜モードに戻りましたねぇ。

ところで・・・・
日本文理、2回戦突破しましたねぇ。
それも、快勝!
聞けば、25年ぶりの県勢ベスト8入りだとか。

ということは・・・・
母校が初めてベスト8入りしてから、
すでに25年なのですねぇ、年取るはずです(笑)
(もちろん!その時は小学生でしたが(笑))
新潟にとってベスト8というのは、
四半世紀もの時間がかかる偉業なのですねぇ。

それにしても、今年の日本文理は、
ベスト8では終わらない?ような勢いを感じますねぇ。
ぜひ過去の記録を塗り替えてもらって、
新潟史上初の感動・興奮を、
新潟にもたらしてほしいですねぇ。

ポンデケージョ(ベーコン&バジル)

今日は暑かったですねぇ。

お盆休み明けは、常連さま方や、
猫写真を展示してくださっている方、
グループでご予約方々などが、
ランチや午後からのお茶にとご来店。
みなさま、ありがとうございます!

今日は、ランチをご注文くださった方には、
口汚し程度ですが、ミニ葛餅をお出ししました。
P8177154.jpg
昨日の松代町への日帰りで利用した、
お得な「えちごツーデーパスSP」のお陰で、
お土産代が期せずして出たので、
帰りに途中下車した長岡駅で買ってきました。
P8177131.jpg
パッケージがなければ、普通の葛餅です(笑)。
明日もあるだけですが、
ランチをご注文いただいた方にお出しします!

ところで、午後の空き時間、
ブラジルの「ポンデケージョ」を作ることに。

ネットを見ると、日本製のミックスパウダーは、
本来使われるべきタピオカ粉ではなくて、
小麦粉や他のでんぷんを配合してあるため、
本場の「ポンデケージョ」のモチモチ感がでないとか。

「作るなら、まず本場の味を作りたい!」
と思っていたところ、先日、輸入食材店で、
ブラジル製のミックスパウダーを見つけ、
早速買って来ました。

プレーンのチーズ味は、
お客さま手作りポンデケージョで味見済みなので、
その時ひらめいた
「バジル&ベーコン味」にすることにしました。

ポンデケージョミックス・・250g
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
水・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
ベーコン(刻む)・・・・・・・・30g
フレッシュバジル・・・・・・15g
荒挽きコショウ・・・・・・・・適量
油(こねる時に手に塗る)適量

全部を混ぜて、こねて、丸めて、
ポンデケージョ1

200℃で20分くらい焼くだけ。
ポンデケージョ2

出来たて熱々は、チーズ、バジルの香りが立って、
ベーコンの風味・旨味も加わって、
イメージした通りの味で、とても美味しい!
塩味がしっかりついているので、
アルコールにもよく合いそう!
ポンデケージョ3
先日頂いた手作りポンデケージョは、
日本製ミックス粉を使ったそうで、
それと比べると、やっぱりモチモチ感が違います。

早速焼き立てをお隣さまにおすそ分け。
「知ってるわ。美味しいのよね~」
とおっしゃってたとか。
認知度あるんですねぇ、ポンデケージョって。

「冷めると固くなる」そうで、
完全に冷めたものを食べてみると、
焼き立てよりも、モチモチ感が強く、
しっかり食べ応えがあって、これも好きですねぇ。

ちょうど冷めたころ、
日頃から大変お世話になっている方が、
久々にご来店くださったので、お出しすると、
「これおいしいわ~」
と言ってくださいました。
焼いたその日のものをお出し出来て良かった!

他にもいろいろアレンジレシピがあるので、
試してみたいですねぇ。
こんなに美味しいパンがレパートリーに入り、
ぜひ皆さまにも味わっていただきたいのですが、
どんなメニューにすればいいのやら(笑)
いつか何かの機会で、
お出しできる日が来るといいですねぇ。

カンボジアサーカス

今日はお盆休みの最終日。

「このままどこにも行かないのはマズイ・・・」
3年に1度の「大地の芸術祭」が開催中なので、
ホームページを検索すると・・・・
関連イベントの「カンボジアサーカス」が、
16日が最終日公演。
「これなら間に合う!」
ということで、昨日総合案内に電話すると、
「当日券は余裕がある」そう。

事前にネットで時刻表を調べ、
時間もあることなので、普通列車で行くことに。
信越線で70分で長岡まで行き、
上越線に乗り換え55分で六日町へ、
ほくほく線に乗り換えて23分で松代まで、
片道2500円弱で3時間の道のり。

長岡、六日町で30分くらいの待ち時間があるので、
六日町は初めての場所だし、下車することに決定。

で、今朝、家を出て、最寄のJRの駅で、
自販機でチケットを買おうとしたら、
一人のおじいちゃんが窓口で、
長岡までの往復を注文中している・・・・。
駅員さんが「S切符がお得だからそれにしますか?」
と言っている。
『ナニ~?お得なチケットがあるの?』

ならばと、窓口購入に変更。
「すいませーん、大地の芸術祭で、
まつだい駅まで行きたいんですけど、
長岡で一旦降りたほうが、お得になるんですか?」
「今日帰ってくるの?」
「はい」
窓口の駅員さんがもたついていると、
奥にいた駅員さんが声をかけてくれて、
「ツーデーSPなら、まつだい駅、入ってるわ」
と『えちごツーデーパスSP』を紹介してくれました。

このパス、超~お買い得!
2日間、特定エリアの普通車自由席が乗り放題、
しかも、駅のレンタサイクルも無料で借りれて、
なんと2500円ナリ!

片道で2500円を想定していたので、
「えー、安ーい!片道分じゃないですか!」
と絶叫してしまいました。
訊いてみなければ、ほんと分からなかったですねぇ。
というか、損するのが分かってて、
お得パスを教えてくれて、さすが大手JR!
早速それを購入して、気分よく長旅スタート!

長旅に慣れていないせいか、気が短いのか、
乗車15分で飽きてしまって時計をチラ見(笑)。
なんとか長岡までの70分を耐え、
乗り替え時間があるのでいったん下車。
駅ビルのショップを30分くらいブラブラ気分転換。

上越線に乗り換えて、55分かけて六日町へ。
初めて魚沼方面に来たので、ここでも下車。
駅前に出ると、
目の前は山&のぼりなど直江兼続一色!
P8167136.jpg

P8167134.jpg
実は「天知人」は第1話しか見たことない、
新潟人としてはかなりの不届き者(笑)。
「直江兼続ってこの辺で生まれたの?」
と、ヘビーファンの家族にケータイで電話すると、
「駅の近くに天地人展やってるぞー。
行ってみろー、600円くらいだから」
家族の一人は、知らぬ間にすでに来ていた!

駅を出て前方右手に天地人展が開催中です。
P8167131.jpg
20分くらいしか時間ないし、大河も見てないので、
無料で入れるお土産ショップだけ見て戻ってきました。

ほくほく線に乗り換えて、20数分でまつだい駅へ。
駅に近づくと、車窓からすぐ目の前に、
イベント会場の「農舞台」や、
良く媒体で目にするアート作品が現われました。
P8167139.jpg
「農舞台」は、駅から徒歩1分。
入口で「カンボジアサーカス」の当日券を買い、
開場まで時間があったので、
2Fのお土産ショップを覗いたり、
お洒落なレストランを覗いたのですが、
時間が時間、お昼ジャストですごい混みよう。
諦めて、開場と同時に席取りへ。

会場は横に広くて、屋外というか、両サイドの壁がなく、
緑が丸見えの状態。昼公演はちょっと暑いかも・・・
P8167141.jpgP8167142.jpgP8167143.jpg
(3連写で会場全体写真です)

(カンボジアサーカスの詳しいことは、
大地の芸術祭のホームページにあります。)

校長先生が学校の説明。
P8167145.jpg

村に帰ってきた青年と村の若者たちが織りなす
ストーリー仕立ての演出。
言葉は分からないのですが、
表情や身振りで意味がなんとなくわかり、
会場からは、ちゃんと笑いも起きてました。
P8167158.jpg

P8167165.jpg

P8167171.jpg

P8167175.jpg

P8167190.jpg

P8167196.jpg

P8167199.jpg

P8167206.jpg

P8167209.jpg
サーカス技は、素朴というか、オーソドックス。
大掛かりでもなく、派手でもないのですが、
生バンドが奏でる東南アジア的な音楽に、
ストーリーに組み込まれた、確かな技、
そして役柄を演じてる出演者の表情がいい!
0908カンボジアサーカス
実質60分程度のサーカスでしたが、
なかなか味わいのある内容でした。

サーカスが終わると、
20分くらいで帰りの電車がくるので、
駅までの間、大地の芸術を横眼で鑑賞。
0908大地の芸術1
メディアでよく取り上げられている、
有名なこの「田植えのアート」、
写真では白字の文章が画面に入っているのですが・・・
からくりは、行って確かめてください!

0908大地の芸術2

ホームから、「農舞台」、花のアート、
左奥には、真っ赤なトンボのアートも。
0908大地の芸術3

今日は「カンボジアサーカス」目当てだったので、
アートの方はお預けですねぇ。
夏はちょっと暑いので、
少し規模を縮小した「大地の芸術祭(秋版)」が
引き続き開催されるそうなので、
そちらに行けたらいいですねぇ。

帰りも3時間以上かけて帰ってきました。
それにしても、明日もパスが使えるのだから、
ホントお得なパスです。
JRなら、ガソリン代、労力がいらないし、
定時刻運行で安心、しかもアルコールと居眠りOK!
ということで、明日休みの家族が使うそうです。

時間つぶしにちょっと工夫が要りますが、
ノート型PCを今度は携帯したりして、
「最も遠い利用可能駅に行く旅」
なんていいかも。
意外に県内のこと知らないので、いい機会かも。

来年の3月?までだか期限があるようなので、
チェックしてぜひまた利用したいですねぇ。

自家製バジルベースト09

今日も昨日に引き続き、
爽やかで涼しいというか、少し肌寒い日でしたねぇ。
チビが、ソファの上に敷いた毛布!の上で、
丸まって寝るほどです。

3日ぶりにお店前の畑に行ってみると、
バジルがえらい元気で、群生状態!
中には、花が付き始めた枝も出てきたので、
早速ボウルに山盛りに摘んできて、
この夏初の正真正銘自家製バジルペースト作り。

今回のレシピは、
色々使い勝手が良いように、パルメザン無し。
松の実の代わりに、
アーモンドプードルにしてみました。

【材料】
バジル・・・・・・・・・・・・・150g
EXヴァージンオイル・・・200g強
アーモンドプードル・・・・50g
にんにく・・・・・・・・・・・・16g
塩・こしょう・・・・・・・・・・適量

09自家製バジルペースト
使い切りの小瓶に入れて早速冷凍。

腰ぐらいの高さに伸びた株が2、3株あり、
摘んだところから次から次と生えてくるので、
冬まで楽しめる塩漬けや、もっと簡単に、
香草オイル「トリット」にしてもいいかも。
まだまだ新鮮バジルが楽しめそうです。

ところで、話は変わって甲子園。
新潟代表の日本文理、今日初戦突破しましたねぇ。
新潟勢が初戦突破したのは何年ぶりでしょうか。

高校の時、母校が甲子園に出場を果たし、
深夜バスを連ねて応援行きましたねぇ。
残念ながら相手が強豪の智弁高校で、
初戦敗退、早々に帰ってきましたっけ。

甲子園の記憶といえば・・・
朝、球場に着き、バスの中で配られた、
トラ柄弁当の冷えた白米ご飯がマズかったこと。
白米がマズイなんて人生初めてのことで、
毎日普通に食べていたお米がいかに美味しいか、
身を持って改めて再確認しましたねぇ。

試合には負けて帰って来ましたが、
しばらくの間、お昼に食べるお弁当のご飯が、
冷めててもおいしいことが誇りに思えたものです。
美味しいごはんは、冷めても美味しいんですよねぇ。

今回の日本文理には、
お客さまの甥っ子さんがレギュラーで出ているので
応援にも例年以上に力が入ります!
2回戦突破、頑張ってほしいものです!

グットニュース

今年のお盆休みは、
身内が誰も帰省しないので、
逆に久々に東京に行こうかと思ったものの、
行きたい場所もこれといって思いつかず、
結局いつもと変わらないお休みです(笑)。

昨日は、久々の夏日で暑くって、
連休初日で朝からダラケ放題。
今日は、最高気温が27度で、とっても爽やか!
「今まで溜まった仕事を全部終わらせるぞ!」
と意気込んで、あれやこれやを済ませると、
気づけば夜の7時半過ぎ・・・・。

これから出かけるにも中途半端な時間(笑)、
結局テレビでオードリーが出ている番組を見ながら、
ゲラゲラ笑って見ていると、ケータイに着信が。
見ると、常連のお客さま・・・・。

「こんばんはー、どうしたんですか~?」
「今電話があって・・・
△△(息子さん)が、取ったよー!!」
「・・・・・・え゛-!!本当ですかー!」

海外で某職人になるために修行中の息子さんが、
コンテストに出品中だったのは伺っていたのですが、
今晩その結果が出たそうで、
なんと1位と同点の2位を受賞したとか!
いや~、すごいことです!

一時帰国されたときには、
当店にもご来店くださった息子さん。
このご時世、職人の世界も大変だそうで、
遠く離れた日本で、人知れず、
息子さんの将来を心配する親心を伺っていたので、
他人事とは思えない!ほんと良かった!
これでまずは一安心ですねぇ。

いや~、フツーの日常で終わりそうな今年の夏休み、
ダラけた頭に一気にアドレナリンが出ましたねぇ(笑)
なかなかない良いニュースで、
それこそ東京にでも出掛けたようなテンションを、
家に居ながら味わえました(笑)
良いニュース、お知らせいただきまして、
ありがとうございます!
ほんと、おめでとうございました!!

お盆休みのお知らせ

下記の通り、お盆休みを頂きます。

13(木)~16日(日)

休み明けの皆さまのご来店、
心よりお待ちしております!

ポン・デ・ケージョ

今日は小雨降るなか、
猫の写真を出展してくださっている方が、
娘さんとお孫さん達と見に来てくださったり、
2Fはママ&お子さまグループの皆さんが、
ランチをしてくださったり、
ご近所の方がお友達と久しぶりにランチをしてくださったり。
皆さま、雨の中、ご来店ありがとうございます!

午後からも、常連さま方がご来店。
中でも、先週ご来店の常連さまが、
「今度手づくりパンを作ってきてあげる!」
とおっしゃってて、日にちと時間を指定。
今日の午後、持ってきてくださいました。

まだ熱くて焼きたてのものを、なんと30個!
ブラジルのパンで「ポン・デ・ケージョ」というのだそう。
ポン・デ・ケージョ
小ぶりのシュークリームサイズで、
表面は、ソフトフランスパンのような固さ。
食感は、今流行りのモチモチパン。
パン屋さんにも一口サイズを売っていますが、
あれよりも、皮がしっかりしてますね。

それにしても「何かに似てるなあ・・・」と思っていたら、
名前を聞いて思い出した!
ミスドの新商品「ポン・デ・リング」です。
ミスドは、ブラジルのパンを真似て開発したんですねぇ。

味は、粉チーズの塩味と風味で、おいしい!
このパンを待っていた常連さまやオーナー、
食べるや否や「おいしい!おいしい!」を連発。
ほんとおいしかったですねぇ。
味見した常連さま、レシピをメモしてましたねぇ。

「チーズパンミックス」?というもの取り寄せて、
それに粉チーズやら卵、ミルク、生クリームを入れて、
丸めて焼くそうですが、1時間でできるそう!
パンだけはなかなか上手くいかない私でもできそう(笑)

小さく作れば、おつまみにもなりそうです。
味見したら、バジルの味が欲しくなったので、
庭からバジルを取って来て、試しに挟んでで食べたら、
ぐっと大人の味!ワインに合いそうですねぇ。

バジルを細かく刻んで、生地に練り込んでもいいかも・・・
あと、ドライトマトやベーコンを刻んで入れても、
イタリアン風おつまみになりそうですねぇ。

それにしても、30個!もの数を、
一人で作られるのは、大変だったのではないでしょうか。
いらした常連さま方にもおすそ分けしました。
ごちそうさまでした!

VIVA a COMIDA at 「Piano Piano」

今日は新潟まつりの最終日。
新潟花火の日だというのに、朝から雨。

お昼を過ぎても雨が止まないので、
久々にバスで、久しぶりの古町へ。
目的地は、西堀ローサに新しく出来た、
「Piano Piano」です。

ご縁があって昨年2回も演奏してくださった、
ギターリストの菅又さん(Gonzoさん)が、
ブラジル音楽のユニット「VIVA a COMIDA」で、
演奏されます。
前半に間に合わず、後半から拝見しました。

ヴォーカルの山口愛さんは、
クリアボイスというよりは、少しハスキーな感じ。
ジャズボーカリストのケイコ・リーを、
ちょっとクリアにした感じの声で、声量ありますねぇ。
0908VIVA a COMIDA1
ブラジルのリズム、風を感じるような、
素敵なヴォーカルパフォーマンスでしたねぇ!

菅又さんのギターも、
これまでお聴きしたものとは違い、
まさに本領発揮!のような素晴らしいギター!
こういう音も出されるのですねぇ。

途中、お子さんが参加!
P8097100.jpg
そうそう、買い物中のママ、パパ&お子さまが、
立ち寄って最後まで聴いていかれてましたねぇ。

最後には、タンバリンも出て、盛り上がりました。
P8097108.jpg
ブラジルといえばサンバですが、
自然と体がリズムを刻んでしまって、
色んな原色が目に浮かぶような曲あり、
スローで哀愁もあるような曲もあり・・・・。

小野リサのアルバムを1枚もってるくらいで、
ブラジル音楽というものは初めてでしたが、
お二人の演奏で、あの短い時間でも、
ブラジル音楽の楽しさが伝わりました!

CDを買わせていただいたので、
後でじっくりお聴きしたいと思います!
お二人のライブ、いつかできたらいいですねぇ。

昨日は秋田でライブ、
今朝は6時半に秋田を立っていらしたとか。
お疲れさまでした!
新潟の花火、楽しんでいってください!

雨が上がっていたので、帰りは万代まで歩き。
P8097111.jpg
万代橋から見ると、花火の場所取りの、
青のシートが敷かれてましたねぇ。
そういえば、長い間新潟に住みながら、
花火の日に万代橋を渡ったのは初めて!
(花火は打ち上がってないですが(笑))

万代のラブラによって、TSUTAYA・Virginへ。
先日の薄井さんのチェロを聴いて、
またチェロをどっぷり聴きたくなり、
こないだNHKの「音楽探偵事務所」?に出ていた、
チェリスト古川展生さんのCD狙いです。

が、やっぱりTSUTAYA・Virginではないですねぇ。
仕方なく、チェロ曲を集めたCD、
「Heart warming cello」をゲット。
オカリナの五十嵐正子さんのCDで知って、
チェロ版を聴いてみたかった、
ラフマニノフの「ヴォカリーズ」と、
先日の薄井さんのリハ演奏で涙が出そうになった、
「おくりびと」のテーマもあって、ちょうど良かった!

それにしても・・・
ラブラの地下のイオンは、
花火の買出しの人でスゴイ混雑でびっくり。
そういえば、新潟に住んで数十年、
花火の日にこの辺のスーパーに来たのも初めて!
こんなに込むんですねぇ、しらなかった・・・

あまりに込んでいたので、伊勢丹の地下へ。
こちらはイオンほどではなかったですねぇ。
ちょっと疲れたので、
いつも寄るフレッシュジュースのスタンドで、
「夏のスペシャルビタミンCジュース」Rサイズ480円
を買って帰ってきてしました。
もう若くないですねぇ、花火まで待てなかった(笑)

今日は「VIVA a COMIDA」の演奏も聴けて、
久々に古町、万代に出て、
花火の日のすごい込み様も初体験できて、
雨でしたが実り多き日でした!

VIVA a COMIDA ライブ

今日はいつもの土曜日と違って(笑)、
沢山のお客さまにご来店頂きました。
新潟祭りのど真ん中に、ありがとうございます。

ランチには、お久しぶりのママさんが、
ご家族といらしてくださったり、
久々のご夫婦さまがいらしてくださったり、
近所の常連さまが、
東京いらした親戚の方々といらしてくださって、
ランチをしていかれました。

皆さま、ありがとうございました!

そうそう、開店早々に、
以前いらしてくださったというご婦人が、
「ここの雰囲気が好きだから来ました」
とおっしゃって、初めてご主人さまとご来店。
サラダにお付けした、
「自家製梅味噌マヨドレッシング」を気に入られ、
「譲って欲しいわ!」とおっしゃるので、
「自家製梅味噌」だけ、少しお譲りしました。
後は、お好みの量のマヨで調節してください。

他の方々にも「おいしい!」と言っていただき、
皆さまに気に入っていただけて良かったです!
来年は、梅シロップを減らして、
梅味噌を増やし、小売しようかしら(笑)

というか、材料比率的には、
梅シロップに味噌を同量混ぜて熟成させれば、
原理的には梅味噌ができるはず・・・・。
梅シロップは沢山あるので、やる価値はありですねぇ。

午後には、1月の宮尾さんの展示の時、
わざわざ豊栄からご来店くださった方々が、
7か月ぶりにご来店くださいました。

前回いらしたとき、猫好きということを伺ってて、
「春以降にネコ展やります!」
とお伝えしていたのを覚えていてくださって、
ご来店くださいました。

無類の猫好きなのに、お嫁さんがアレルギーで、
家では猫を飼えないのだそう。
その代り、常にカメラを持って「猫撮り」されているとか。
ヘンリーキャットグッズや猫コースターの中に、
お気に入りが見つかったようで、
いくつかお買い上げくださいました。
ありがとうございました!

ところで、話は変わって・・・・
先月の26日、関屋浜でご一緒した、
ギターのGonzoさんと、
ヴォーカルの山口愛さんの「VIVA a COMIDA」
が、明日、西堀ローサでライブをされます!

場所は、新生西堀ローサのイタリア軒側、
「まちなかステージ Piano Piano」、
時間は、「14:00~15:20」です。
入場は無料です!

今日は秋田でライブがあり、
その足で明日新潟入りされるそう。
お天気はあまり良くないみたいですが、
夜は新潟花火だし、覗いてみようかなあと思います。
お時間のある方は、ぜひ!

ヘンリーキャット

今日も夏らしい、暑い日でしたねぇ。

そんな暑い中、お昼には、ご近所の方が、
久々にお友達と一緒にランチをしてくださいました。
近所の方以外は、初めての方々ばかり。
中には近くにお住まいの方もいて、
「やっと来ました!近くなんだけどなかなか来れなくて」
「外から見るのとは違って、中は素敵なんですねぇ」
などなどおっしゃってくださいました。

これを機会に、またの起こしをお待ちしております!

また午後からは、
ご近所の常連の方々がお食事やお茶にといらしたり、
猫写真展に出展の方々もご来店。
さすが猫を飼っている方々、
猫型クッションの「アニー」が2匹、嫁?に行きました(笑)

お一人は、展示写真の猫が亡くなったばかりで、
「死亡記念に(笑)」とお求めに。
もう一方は、「車の座席シートの上に置いておくわ!」
とおっしゃってましたねぇ。
その使い方は思いつかなかった!
同乗者の目を引くのは必至の可愛さなので、
評判になるのは間違いなしですねぇ。

ヘンリーキャットがたくさん描かれたバックも、
「猫好きにはたまらないわ!」
「安いわ!同じような素材のバックで、
○○デパートだと、もっと高いのよ!」
とおっしゃって、お求めになられましたねぇ。

お気に入りが見つかってよかったです!

まだまだ猫グッズを順次ご用意する予定ですので、
ぜひご覧くださいませ!

梅味噌ドレッシング

昨日、マレーシア旅行をご一緒した方より、
「キウイの木を切ったんだけど、薪にどうかしら」
とお電話がありました。

で、早速今日の午後、梅雨の明けた暑い中を、
わざわざ運んできてくださいました。
キウイの薪
重いものをありがとうございます!
切りそろえられてあって、助かります。

20年間、ご自宅で育てたキウイの木とかで、
今回伐採したものの、愛着が湧いてしまって、
ゴミとして捨てるに捨てられず、
「薪として燃やしてもらえたら・・・・」
と、持ってきてくださいました。

思い入れのある大事な木、
有り難く使わせていただきます!

また今日は午後の空き時間、
先月漬けた、梅シロップ、梅味噌、
ラズベリーシロップを濾して、
ビン詰めにして冷蔵庫へ移動。
09シロップ漬け
今年はトータル6kgの梅→梅シロップ6ℓ、
1.5kgのラズベリ→シロップ1.8ℓ、
1kgの梅→梅味噌2ℓ、がとれました。

これから熟成して、こなれた味も楽しめます!
とはいえ・・・・
張り切って作ったはいいけど、
この夏で全部使いきれるんだろうか(笑)

梅味噌は、今まで生野菜に付けてましたが、
最近オーナーは、豚肉炒めの味付けに使ってます。
とりあえず、漬けて以来、初めて味見。
「何か足りない・・・」
試しにマヨネーズを加えてみると・・・・
漬け立てで酸味と甘みがキツイ味噌に、
マヨのコクが加わって美味しい!これはイケますねぇ。
サラダのみならず、
ボイルチキン、豚しゃぶにも合いそう!

夏限定、ランチのサラダのドレッシングは、
梅味噌ドレッシングをお付けしようかなあ、と思います。
お試しくださいませ!

ヘンリーキャット

今日のお店は、展示を出展してくださった方々や、
常連の方々がご来店くださいました。
皆さま、ご来店ありがとうございました!

常連さまのお一人は、昨日、特別注文の、
「抹茶あずきシフォンケーキ」を取りにいらして、
その際、「今年はゴーヤが全滅で・・・」
と実のならないゴーヤを眺めながら立ち話したのですが、
早速今日自家栽培のゴーヤを取って来てくださいました。
P8047088.jpg
わざわざ届けてくださってすみません・・・。
沢山の取れたてゴーヤ、ごちそうさまでした!

ところで、今日から、
展示に合わせて、猫グッズが並びました。

特に今日の午後届いたものは、
台湾在住のアーチスト、ヘンリー・リー作、
ブランド「ヘンリーキャッツ&フレンズ」の猫グッズです!
ヘンリーキャットコーナー
ヘンリー・リーさんは、
アニメ映画の背景デザイナーとして、
ウォルト・ディズニーのTV向け映画
「美女と野獣」、「アラジン」、「リトルマーメイド」
の制作にかかわった経歴をお持ちです。

ふんわりした感触のトートバックに、
トートバック

枕にも使える猫型クッションに、
猫型クッション

色んな猫が描かれたビックサイズクッション。
四角クッション

こちらも猫いっぱいのローラーペン。
ローラーペン

猫型の猫マグネットが4種類。
マグネット

P8047070.jpg

P8047073.jpg

ヘンリーキャット勢ぞろいのマグカップもございます!
マグカップ
なかなか一般のお店では取り扱っていない商品、
ぜひこの機会にご覧ください!

他に、染め作家長島節子さん作、
柿渋染めのネコ型しおり、
型染め手ぬぐい、コースターや、
型染め猫作品
手芸作品の猫コースター、陶器もございます。
猫コースター

ぜひご覧くださいませ!

お店のカラー=お客さまのカラー

今日から「見て見て!うちの猫(こ)」展がスタート。
展示してくださった方々がいらしてくださったり、
お世話になっている方が家族といらしてくださったり、
打ち合わせを兼ねたランチをしてくださる方たちも。

次から次へお客さまがいらして、
ランチタイムが重なり、お急ぎの方もいて、てんてこ舞い。
お待たせした皆さまは、すみませんでした。

2Fでもママ&お子さまグループがランチ。
今日の皆さまは、以前2Fでパーティーをされました。
幹事のママさんがご来店するや否や、
「この前は、トイレを詰まらせてしまって、
すみませんでした。あの日、思い当たる人がいて、
なんかがんばっちゃったみたいで・・・」

そうでした、そうでした。
トイレが詰まってしまって、業者さんに来てもらい、
ひと騒動だったんでしたねぇ。

「本人は、育休が終わって今日これないんですが、
よろしくと言ってました。それで、これ・・・・」
と言って、ビニール袋を差し出されました。
P8037057.jpg
「私、秋田出身なんですけど、稲庭うどんです。
またこれからもお店、使わせてください・・・。」
とおっしゃってくださいました。

こちらこそ、トイレの件を勝手にブログのネタにしてしまい、
かえって気分を害されてなかったでしょうか・・・・
お店としても、いい経験させていただいて、
全く気にしてません!っていうか、忘れてました(笑)

ところで稲庭うどんって、
秋田の稲庭町の銘製だったんですねぇ。
本家本元手造り稲庭うどん、初めてお目にかかりました!
かえって気を使わせてしまい、恐縮です・・・。
ごちそうさまです。

そうそう、袋の中には、「ゴボウ」煎餅も・・・。
早速、常連さまと頂くと、ごぼうの香り立って美味しい!
一枚、また一枚と頂きながら、ふっとひらめいた!

「これは、もしかしてお客さまのウイットなシャレ?!」
そう、お通じには食物繊維たっぷりのゴボウが一番、
つかえていたものもこれですっきり!?(笑)
冗談はさておき(笑)、
これからも、お気づかいなくお使いくださいませ!
皆さまのご利用、心よりお待ちしております!

また今日は、いつもお世話になている方より、
夏野菜を頂きました。
P8037067.jpg
我が家のキュウリは今年は苗が悪くてダメだし、
ゴーヤは肥料のやり過ぎで、葉とツルだけ元気で、
実は全く実らず全滅状態・・・・。
杜々にとっては、貴重な取れたて野菜です。
ごちそうさまでした!

こちらのお客さまの息子さん、秋にご結婚の予定。
今日は、息子さんと彼女さんと一緒にランチでご来店。
昨日は、皆さんで長岡の花火を観に行ってきたとか。
そんな大事な日にご来店頂き、ありがとうございます!

昨今「クレーマー」なんて言葉がはやっていますが、
杜々のお客さまは、ホントいい方ばかり。
(頂き物をしたからではありません、決して(笑))
先日なんかは、オーナーの友人の常連さま、
「いつも料理作らせてばかりで・・・。これ食べて」
と、車からきんぴら大福を持ってきてくださいました。

料理を作るのは仕事だし、
皆さまはお客さまだというのに、
こちらに気を遣い、心を配ってくださる。
いや~、杜々はお客さまに恵まれている・・・。
ほんとうにありがたいことです。
改めて、皆さまに感謝申し上げます!

うさと、採血、二胡、シーツ裂き

今日は開店前の9時前、
石山おやこ劇場の方と待ち合わせて、
「うさとの服展」へ行ってきました。

「うさと」の服は、
タイ・チェンマイの女性たちが草木染めし、
手織りした布を使用した服。
P8017007.jpg

P8017008.jpg

P8017009.jpg
価格帯は、小物からタンクトップの3千円くらいから、
ジャケット、パンツ、スカート類で1万円代、
ワンピースで2万円代。

思っていたよりも厚手で、
重量感あるものが多かったのですが、
素肌に直に着ると、ざっくりした織り目で涼しいそう。
ぜひ着てみたかったのですが、
機械性蕁麻疹の私の肌には、直着はちょっと無理そう。

販売のお姉さんが持って来て薦めるので、
麻の透けたジャケットを試着してみましたが、
薬が切れているせいもあり、
案の定、腕がかゆくなってしまった・・・・残念!

一緒に行った方は何点かを、
オーナーもユニークなタイパンツを購入。
「そこらでは絶対手に入らないぞー」感は、
一目瞭然です!

期間限定の即売会で、明日の2日までです。
今回を逃すと、次新潟に来るのは、
10月の巻町だそうなので、
天然素材の夏服はもう来ないかもしれませんねぇ。

場所は、長潟の「むつう整体院」さん施設内です。
駅南を亀田方面にまっすぐ、「うすい牧場」を過ぎ、
リフォーム?の「ナカムラ」脇を右に入り、
住宅街の道を右へ、次に左に行くと有ります。
新潟では手に入りにくい、こだわりの逸品に出会えます!

10時半に戻ってくると、薬をもらいに皮膚科へ。
蕁麻疹を抑えられているので、同じ薬を続けることに。
ただ、最近、生の魚卵や生玉子を食べると、
薬を飲んでいてもカユミが出るような気が・・・・。

「この年で、卵アレルギーなんてなるもんですか?」
「あまりないですけど、まれにあるかもしれませんねぇ」
で、念のためにアレルギー検査をすることに。

久々、緊張の採血をし、看護師さんに、
「ここ、押さえててくださ~い」
と言われ指で傷口押えていると、
待機中の私をチラ見した別の看護師さん、
「あー、だめ、だめ!揉んじゃだめっ!」
と私のところまで飛んできました。

知らず知らず、無意識のうちに、
傷口を押さえた指をグリグリしていた!
「『押さえて』といったでしょ!予防注射じゃないんだから!」
と先の看護師さんにも怒られてしまいました。
P8017039.jpg
『そんなおおごと?!ちゃんと押さえてたけど・・・
っていうか、「揉むな」って言わなかったぞ・・・・』

家に帰って来て家族に話すと、
「あったりまえだろ!揉んだりしたら、
血管に開いた穴がくっ付かないだろ。
押さえないで揉んだら、ヘタしたら内出血するぞ!」
「・・・・ごもっとも」、勉強になりました(笑)

お店が始まると、
次の展示用の猫のコースターを搬入しに、
久々にいらしてくださった方や、
先ほど「うさと」展に一緒に行った方が、
お友達といらしてランチをしてくださったり。

また今日は、杜々で何回か演奏してくださった、
初代クレッシェンドのお二人が久々にご来店。
先日の二胡教室の発表会で久々にお会いしてましたが、
ご来店くださるとは思ってもなかったのでびっくり!
お二人ともお忙しいのに、ありがとうございます!

お一人は、明日二胡教室があるそうで、
ちょうど二胡をご持参してらしたので、
無理言って弾いていただきました。
P8017027.jpg
私が言うのものなんですが、上手になられましたねぇ。
オーナーも「上手になって~!」
と、ご本人の前まで出て行って大拍手。
「曲奏もとらえてて、思わず聞き惚れたわ~」
とも言ってましたねぇ。
音が安定してて、音色に厚みがあって、
最後の最後まで丁寧に弾いてて、ほんと上手!

日本の曲に中国曲、お客さまのリクエストには、
初見で弾いてくださいました。
急で無理なお願いを聞いてくださり、
本当にありがとうございました!
居合わせたお客さまも感激の様子で、
また機会がありましたら、ぜひ聴かせてください!

一方、一緒にいらした方は、
先日砂丘館で初めてお聴きして感動した、
ジャズギターリストの経麻朗さんが主催する、
ジャズスクールに通っているとか!奇遇ですねぇ。
ぜひレッスンの成果、杜々でご披露ください!

また午後には、
「水と土の芸術祭」に出展中?のとある作品が、
いまだに未完成だそうで、その制作のお手伝い。

裂いたシーツで創る作品だそうで、
石山おやこの方がシーツを持ってらっしゃいました。
普通は出来ない作業!ストレス発散になりました(笑)
P8017036.jpg

また今日で茂野さんとアトリエNissiの展示が終了。
茂野さんが撤収作業にいらしてくださいました。
お疲れ様でございました!

今日は平日の営業日にしては、
休日のような盛りだくさんの一日でした!