FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



9月にホッカイロ

今日のお店は、
大滝さんがお昼からご来店くださり、
今日も次々ご来店くださる知人の方々の
お相手をしてくださいました。

お知り合いの方の中には、
たまたまテラスにいたチビをみて、
「あら~、うちの猫とそっくり!びっくりしたわ~」
とおっしゃる方もいて、
猫好きの方にお会いできてうれしかったです。

それにしても、展示3日目も沢山の方々がいらして、
ほんと大滝さんの人脈はすばらしいですねぇ。
5時までの長時間、ありがとうございました。

他には、久々の方々や常連さま方が、
お食事やお茶にいらしてくださいました。
午後には、ランドセルを背負った女の子が・・・

オーナーが出て行くと、
「●○さーん(オーナーの名前)・・・・」
と半べそ状態。
近所の小2のお子さんで、オーナーの顔見知り。
おじいちゃんやおばあちゃんとは、
何回か一緒に来たことはあるのですが、
今日はランドセルを背負って、1人で立っている。

聞けば、学校から帰って来たら、
家が留守で鍵が掛ってたとか。
家が留守の時にいつも行く前の家も留守・・・。
で、探し探しやっと当店までたどり着いたとか。

店に入るなり、「ぅわーん」と泣きだしてしまい、
とりあえずランドセルを下させ、テーブルに座らせると、
テーブルの上に顔を伏せてしばらく号泣!
「私を思い出してくれて、うれしいよー」とか、
「泣かなくてもいいんだよー」
とオーナーが言っても泣きやまない・・・。

ちょうどいらしてた近所の方が、
召し上がってたホットサンドを分けてくださったり、
自家製梅ジュースを出してあげると、
すぐに落ち着いて、サンドイッチを完食。
食べ終わると、ランドセルからノートを出して、
何事もなかったように勉強してました(笑)
私もカギっ子だったので、鍵を忘れて、
何時間も締め出しを食らったこと、思い出しましたねぇ。

ところで、最近めっきり涼しくなって、
深夜になると「部屋に入れろ」とばかりに、
部屋の前でチビがミャーミャー鳴きわめくので、
仕方なく部屋に入れると、布団の上に陣取り、
朝まで布団の上で寝るようになりました。

で、今朝起きると、腰が痛い・・・。
チビの重さで布団が引っ張られ、
完全に体が冷え切ったまま腰をひねったようで、
寝ている間にぎっくり腰のような状態に。

夕方になるにつれ腰が伸ばせなくなり、
閉店間際には、田舎のおばあちゃんのような、
腰を90度に曲げたままでしか歩けない状態に。

いらした農家のお客さまに、
「それ、体を冷やしたからだわ。温めた方がいい」
と言われたので、
ホッカイロを出して来て当てると、
腰の筋肉が和らいで、多少良くなりましたが、
「運動不足が原因だわ~」
とオーナーに言われてしまいました。

運動不足については否定はしませんが(笑)、
寝ている間にぎっくり腰状態なんて、
さすがに初めてで、ちょっとショック。
慢性の蕁麻疹に、今日の腰の異変と、
いつの間にかえらいやわな体になっちゃいましたねぇ。

が、ハードな方法で鍛え直すつもりは毛頭なく(笑)、
とりあえず手っ取り早いのは・・・・
まだ毎日のお風呂がシャワーなのですが、
そろっと湯船のお風呂につかろうと思います(笑)
スポンサーサイト