ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



リサイタル&ドナー連絡会会議

今日は臨時休業をさせていただきました。

ダルニー奨学金の全国ドナー連絡会の会議が、
今日明日と2日間、新潟で開催され、
オーナーはそちらへ。

私は、第四ホールへ。
当店でも何度か演奏していただいた、
佐々木友子さんの帰国後初のリサイタルです。
チケットは早々に完売、満席御礼だそうです。
PA317844.jpg

PA317858.jpg

PA317856.jpg
第四ホールはやっぱり響きがいいですねぇ。

佐々木友子さんのヴァイオリン演奏は、
テクニック、力強さ、情感があって、
すばらしかったですねぇ。

こんなすごい技術を持った方に、
当店なんかで演奏をお願いしてたんですねぇ。
なんか恐縮してしまいました。
演奏とギャップのあるMCも、
ほのぼのした人柄が出てましたねぇ。

アンサンブルで共演されたフルートの方も、
3曲だけでしたが、さすが英国仕込み!
吹奏楽器とは思えない透き通ったクリアな音色は、
ほんと素晴らしかったですねぇ。

大成功のリサイタル、お疲れさまでした!

第四ホールを後にして、「クロスパルにいがた」へ。
夕方に展示作業があるオーナーと入れ替えで、
ダルニー奨学金のドナー連絡会の全国大会に
顔を出してきました。
PA317862.jpg
1日目は、県外の方の活動発表がメインだそうで、
お二方が発表されていました。
13人もの奨学生を支援されている方など、
素晴らしい活動されてらっしゃるんですねぇ。

明日は、新潟の活動報告の時間に、
杜々の募金の状況を発表する予定なのですが、
ちょっと気おくれ気味・・・。

明日のレジュメの内容を練りつつ、
帰りに万代橋を自転車で渡っていると、
橋の上に沢山の見物人らしき人々が。
PA317868.jpg

お子さまづれの女性グループに聞くと、
「上流から川沿いに花火を上げる」イベントだとか。
そういえば、数週間前、
テレビでCG映像でシミュレーションやってましたっけ。

「これは見ていかなくては!」
と、自転車を降りて待っていると、
予定時間をかなり過ぎてからようやく、
遠く上流の方で4、5発あがりましたかねぇ。
PA317869.jpg
ヘリが何基も頭上を飛んで来たので、
もっと下流でも上がるのかと待っていましたが、
万代橋の方までは来ませんでした。
ちょっと物足りない感じで、残念・・・。

明日はいつもの休日の時より早起きして、
活動報告の準備&出かけなくては・・・・。
久々に学生の頃の宿題を抱えた、
いや~な感じを思い出しました(笑)
スポンサーサイト

手作りお惣菜

今日で「桂田アッセンデルフトフローラルアート」
の三人展が終了しました。
長い期間素敵な作品の展示、ありがとうございました!
機会がありましたら、よろしくお願いいたします!

ところで今日、常連のお客さまより、
手作りのお惣菜の差し入れがありました。
いつも高級な江戸崎かぼちゃを煮て、
持ってきてくださるのですが、今日は新しいお惣菜も。
PA307833.jpg
柿、梨、サツマイモをそれぞれ拍子切りに切って、
マヨネーズで和えたものだそうです。
フルーツサラダという感じですかねぇ。
いろんな触感が楽しめて、おいしかったです!

それと、江戸崎かぼちゃ煮です。
PA307834.jpg
相変わらずおいしいカボチャですねぇ。
コーヒーや紅茶のお供になりそうです。
いらしたお客さま方にも味見でお出ししました。
手間のかかるものを、ごちそうさまでした!

ところで、誠に勝手ながら、
明日は臨時休業いたします。ご了承くださいませ。

真冬のトマト冷製パスタ

最近めっきり寒くなって、
「トマトとバジルの冷製パスタ」を
気まぐれに出すのを止めていたのですが、
昨日「明日行くから2人分お願い」
と電話で予約注文がありました。

で、昨日は閉店後、
久々にトマトを買いに出かけると、
家から携帯に電話があり、
トマトパスタの一つ追加の連絡があったとか。
「トマトがないといけないから」
と自宅まで連絡くださったそうです。

予約品とはいえ、
隣の人のものを食べたくなるのが人の常(笑)、
他のお客さまから注文があるかもしれないので、
多めにトマトを買って来ました。

で、今朝電話があり、予約にさらに1名追加。
また今日いらした常連さまたちは、
トマトパスタが大好きな方たちで、
結局多めに買って来たトマトは全部完売!
さすが開店4年目ともなると、
カンが効くようになりましたねぇ(笑)

トマトのパスタを召し上がった常連さまは、
「ほんとおいしいわー、冬でも食べたいわ~。」
「前の日に注文すれば、冬でも作ってもらえる?
トマトの値段が高くなったら、上乗せていいから!」
とおっしゃってくださいましたねぇ。

そういえば、先日召し上がった男性の方も、
「これはいい!冬でもトマト出回ってるから、
年中出せるんじゃないの?値段のことを言わなければ」
とおっしゃってましたねぇ。

全国のハウスものが出回っているので、
材料さえ手に入ればいつでも作れるのですが、
さすがに冬のトマトは、やはりお値段が・・・
バジルもスーパーのものを買わねばならないし。

とはいえ、そこまで言ってくださるなら、
寿司屋さんのネタではないですが、
「時価」でよろしければ、真冬でもお作りします!
ご注文の際は、遅くともご来店の前日までに、
ご予約注文頂けますと助かります。

結構意外に、真冬の薪ストーブの暖かい中、
冷たいパスタもイケるかもしれませんねぇ。

初柿

今日は、2Fは6組のママ&赤ちゃんです。
いつもありがとうございます!

こちらのグループのママさんのお一人より、
前回手づくりチュイールを頂いたのですが、
今日は、手作りのかわいいクッキーを頂きました。
PA287814.jpg
そういえば、もうすぐハロウィンですねぇ。
すっごい手間がかかってるクッキーで、
杜々にまでおすそわけ頂き、ありがとうございます。
ありがたく頂きます、ごちそうさまでした!

また今日は、お昼には、展示者のお一人、
三国さんがお友達といらしてくださったり、
常連の方々も、午後まで次々ご来店。
皆さまありがとうございました。

ところで、今日は常連さまのお一人より、
秋の味覚を沢山ご馳走になりました。

手作りの「いちじく煮」を20個も!
PA287819.jpg
居合わせたお客さまに味見でおすそわけ。

さらには、ご自宅に植わっている渋柿も。
PA287820.jpg

写真左の枝には、8個!も柿が付いている!
PA287830.jpg
試しに持ってみたら、1、2キロはありますねぇ。
まさに「鈴なり」です。
木もさぞかし重かったでしょうねぇ。

くださった方は、干し柿にしたそうですが、
今年初の「さわし柿」にしようかなあと思います。
さわし柿だなんて、秋ですねぇ。
沢山のもの、ごちそうさまでした!

フォー・ガー

今日はいつもご利用くださるママさんのご紹介で、
初めていらしくださったというパパ、ママ
&赤ちゃんが2Fでランチをしてくださったり、
隣の町内の方々が初めてご来店くださったり。
午後からは、展示者のお一人、
仲間さんがご来店くださったり。

ご来店の皆さま、ありがとうございます!

ところで、すっかり寒くなってきたとはいえ、
まだまだ陽射しがある日もあって、
バジルがまだまだ元気で、いいバジルが採れ、
夏のバジルより、ぐんと香りが強い気がしますねぇ。

また夏に終わったパクチーも、
根っこを植えかえたり、
スーパーで買ったパクチーの根を植えたら、
新たなパクチーが育ってきました。

そこで、これらのハーブを食せる、
「フォー・ガー」をご用意。
09フォー・ガーセット
「ガー」はチキンの意味。
バジルやパクチー、フライドガーリック、
チリソースなどはお好みで。

温かい汁物が欲しい季節でもあるので、
ぜひお試しくださいませ!

初焚き

今日は朝から雨・・・・
そんな天気の悪い中、
常連さま方やお久しぶりの方々がご来店。
ありがとうございます!

また午後からは、
展示者のお一人の三国さんが、
新作を搬入してくださいました。
ありがとうございます!

ところで今日は陽が当たらないため、
お昼になっても気温が上がらず、
さすがに寒くて、薪ストーブを焚きました!
09薪初焚き
やっぱり暖かさが違いますねぇ。
やわらかい温かさで、
じんわり体の中から温まる感じです。

お客さま方も、
「やっぱりいいわねぇ。」
「あったかさが違うわー」
久々にご来店くださったママさんは、
「お店に入ったら薪ストーブの匂いがしました」
とおっしゃってましたねぇ。

ぜひ温まりににおいでくださいませ!

エスニックランチ

今日はいつもお世話になっている、
石山親子劇場の皆さまが、
会議&ランチで、2Fをご利用です。

ご注文は、シフォンを付ける2000円ランチで、
「エスニック」のご希望です。

内容はというと・・・・

前菜プレート
0910エスニックランチ前菜
(チャプチェ、テンペゴレン、生春巻き、卵のブラドソース)

シンガポールチキンライス(スープ付き)
o910海南鶏飯

ラムレーズンのシフォン(ドリンク付き)
0910ラムレーズンシフォン

また今日はお持ち帰りのご注文もあり、
鍋やタッパをお持ちくださいました。

ロールキャベツ5人前、台湾ビーフン5人前
0910テイクアウト10人分
この他に、ハヤシライスのルーをひと鍋、
ラオス風豚ヒレ串焼き6本
です。
いや~、今日は良く作りました。
沢山のご注文を頂き、ありがとうございました!

また今日は午後から、
展示者の目黒さんがいらしてくださったり、
ライリッシュハープ奏者の方々が、
久しぶりにご来店くださいました。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

当店の使い方

今日は開店前、外から声が・・・
見るとお隣の町内の常連さまが、
何人かといらしている。

「ごめーん、11時開店って知らなくて~」
ご主人さまのお友達が家に訪ねてらしたものの、
急だったため家にはあげられなくて、
「杜々さんに行けばいい!」
とお茶をしに来てくださったそうです。

結局皆さんでお昼まで召し上がったいかれて、
お話が弾んで、午後までゆっくりされていかれました。
杜々を別邸のようにご利用くださって、
ありがとうございました!
ぜひまた急なお客さまがいらしたときは、
当店をお使いくださいませ。

また昼には、2Fでは、度々ご利用くださる、
ママさん&お子さまグループがいらしたり、
1Fは、常連さま方がランチにいらしてくださったり。
午後からも、常連の方々がお茶にいらしてくださったり。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで、明日は2Fが貸切なのですが、
「2000円のエスニックランチ」のご注文。
さらに、ロールキャベツなどなど、
お持ち帰り用の別注文も大量に入り、
深夜の12時過ぎまで店で夜なべ・・・。

当店の味を気に入っていただいて、
ご自宅でも召し上がりたいだなんて、
ほんとありがたいことですねぇ。
キッチン2号としても当店をご利用いただき、
これまたありがたいことです。

さすがに疲れましたが、
最近寒くなったとたん、寝入りばなに限って、
チビが「開けて!」と開けるまで鳴き続けるため、
睡眠妨害の毎日で寝つきが悪いのですが、
チビの声にも起きずに今日は眠れそうです!

ジゼル

今日は閉店後、県民会館へ。

ロシア国立サンクトペテルブルクアカデミー
バレエ「ジゼル」日本公演です。
PA227759.jpg

席は、前から4列の中央右寄りです。
目線の高さは、バレリーナの腰のあたりで、
とてもいい席でしたねぇ。
PA227762.jpg
バレエは、子どものころ連れて行ってもらった、
「白鳥の湖」以来でしょうかねぇ。
ましてや海外のバレエ団は初めて。

幕が上がるや否や、
「わー!」
と思わず感嘆の声が出てしまった舞台セット!
セットが3重に重なりあって森の中を表現、
とても奥行きと高さのある素晴らしいセット。

そして、バレリーナたちが次々出てくると、
「わー、きれー」「かわいいー」
と思わず声を出してしまいましたねぇ。
衣装の色彩とデザインがとてもきれいで、
バレリーナたちは、みんな主役級に美しい!
頭が小さく、手足が長いし、肌の色は真っ白。
やっぱり美人が多い国はロシア!ですねぇ。

演技はというと、もう「すばらしい!」の一言。
ジャンプや回転はもちろんのこと、
すごい筋力とバランスを必要としているだろうに、
それを微塵に感じさせい軽やかさと、
しなやかな動きで優雅そのもの!
「夢の世界」とはこういうことを言うのでしょうねぇ。

特にソリストたちの演技は、
群舞の人たちとは明らかに違いますねぇ。
群舞で一緒に同じ振付を踊っても、
フラットに揚げた足の高さが明らかに高くて、
絶対にフラットに上がった足が下がらない!

主役のジゼル役のバレリーナの方は、
トウシューズのコツコツという音が聞こえないし、
ジャンプ後の着地でさえ、他より小さい音だし、
早く走り回ったり、移動するときでさえ全く音がしない!
やっぱり違いますねぇ。

欧米の人がバレエに何を観に行くかとういと、
「到底自分が出来ない、鍛え抜かれた動きや、
ポーズ、ジャンプを鑑賞しに行くこと」
と聞いたことがありますが、ほんとそうですねぇ。

さらに、バレエはセリフが無い分、
誰にでも物語の状況がわかる音楽、
振付、舞台芸術、衣装、照明が結集していて、
「バレエは総合芸術だ!」
と実感しましたねぇ。

あまりに感動したので、普段は買わない、
グッツとパンフを買ってしまいました(笑)
パンフは、400円。
PA227767.jpg

トゥシューズのミニチュア500円。
PA227773.jpg
パンフをみると、衣装、舞台、照明は、
日本人のスタッフが担当してましたねぇ。
どおりで違和感ない美しい色彩とデザイン!
ちょっと嬉しかったですねぇ。

「世界クラスはやっぱり違う!」、
「本物を見なくちゃだめだわ!」
と帰りの車中は盛り上がりましたが、
あのような高度な身体表現を要し、
異文化の外国でも認められ賞賛される、
西欧バレエ芸術に匹敵するものって、
日本にありますかねぇ・・・。

「西欧化」って悪い意味でなくて、
バレエしかり、絵画しかり、クラッシク音楽しかり、
「西欧の美的感覚って普遍性があるんだなあ・・・」
と思わず納得してしまった夜でした。

コーヒー酒

フローラルアートの展示も半ば、
昨日は仲間さんが、今日は三国さんがご来店、
新作を何点か搬入してくださいました。
ありがとうございました。

ところで、午後の空き時間、
前から作ろうと思っていた「コーヒー酒」を作りました。
PA207749.jpg
「作る」というか、ただ材料を混ぜるだけ(笑)

コーヒー豆・・・・240g(80g)
グラニュー糖・・600g(150g)
焼酎(ホワイトリカーなど)
・・・・・・・・・・・・1450cc(450cc)

3週間後から飲めるそうです。

昨今の不況で、
家食や節約料理が注目されていますが、
最近はおしゃれな保存食というか、
本格的な保存食のレシピ本が出ていて、
先日、保存食の本を2冊買ってきました。
(ちなみに上のレシピの括弧内の数字が、
レシピ本の分量です。)

ジャムや漬物、味噌、果実酒はもちろん、
しば漬け、福神漬け、トマトケチャップ、
ゆず胡椒、XO醤、甜面醤、
パンチェッタ、スモークフード、アンチョビーまで!

確かに手間はかかるのですが、安全安心、
なんといっても手間と時間が作り出す味は、
ファストフードでは出せない味わいがあります。
この秋・冬は、自家製フードにハマりそうです。

豆腐花

今日は朝から、両ふくらはぎが痛い・・・
そう、昨日2キロ近くを歩いただけで、
悲しいかな、筋肉痛です(笑)

それにしても、なぜにふくらはぎ・・・?
「そんなとこ、普通筋肉痛にはならない」
とオーナーに言われ、自分でも不思議。
年と運動不足で、体にゆがみが出てきたんでしょうかねぇ。

ところで今日のお店は、開店と同時に、
展示者のお一人、目黒さんがお客さまとご来店。
ありがとうございました。

お昼には、いつもご利用くださっている、
ママ&赤ちゃんグループさまが2Fでランチ。
1Fでは、常連さまや初めての方々、
11月に展示をしてくださる方が打ち合わせを兼ねて、
ランチにいらしてくださったり。
皆さま、ありがとうございます!

ところで今日は、
お食事をご注文くださった方々には、
先着で昨日買ってきた「黒豆おぼろ豆腐」に
黒蜜をかけたデザートをサービス。
黒豆おぼろ黒蜜.jpg
「台湾ではおぼろ豆腐を甘くして食べるので、
試しに星長さんの豆腐でやってみました」
と説明すると、
特に2Fのママさんのお一人からは、
「豆花(トウホア)?」
と、ご存じの方がいらっしゃいましたねぇ。

台湾や中国では、
牛乳より豆乳がよく食されていて、
豆腐も、「豆腐花(トウ・フウ・ホア)」と言って、
夜市とかで手軽に食べられます。
大抵、温かいおぼろ豆腐を桶からすくって、
生姜のシロップなどをかけても食べます。

一時、台湾の豆腐花専門店から、
秘密のレシピを教えて頂いて、
豆乳を固める凝固剤も現地から取り寄せ、
看板スイーツにしようと試作したのですが、
スーパーなどで手に入り易い日本の豆乳は、
大豆濃度が一番高い豆乳でも、うまく固まらず、
結局メニューにするのを断念しましたねぇ。

台湾や中国、ベトナムなどに行かれたら、
ぜひ本場の豆腐花を味わってみてください!
ヘルシーで、ほっとする味のスイーツです。

ところで、今日の午後、
お客さまから「米粉」で作った蒸しパンを頂きました。
米粉蒸しパン
近くの公民館で定期的に開かれている、
「米粉料理教室」に参加されてらしたそうで、
今日のテーマは「蒸しパン」だったそうです。
ごちそうさまでした!

とちおデー

今日は定休日。

朝は9時前には家を出て、栃尾へ。
オーナーの母校である中野俣小学校で、
今日文化祭があるそう。
また、オーナーの同級生のお嬢さんが、
ソプラノ歌手をされているのですが、
栃尾市内の市民会館で今日歌われるそうで、
出かけて来ました。

まずは、栃尾の中野俣小学校へ。
杜々の森に行く途中にあります。
091018中野俣小学校校舎
体育館の中に入ると、
「総合的な学習の時間」の学習成果が、
発表されていましたねぇ。
091018中野又小学校文化祭
地域のおじいちゃん、おばあちゃん、
幼稚園生など大集合してましたねぇ。

後で聞いたところによると、
児童数は全校で26人!作品も1部屋分だけ!
地域にとっては大事な大事な子どもたちですねぇ。

学習発表の次は、演芸会だったのですが失礼して、
一人「杜々の森」へ歩いていくことに。
2キロくらいの道のりで、思った以上に坂道・・・
091018杜々の森までの道のり

30分くらいで、なんとか目的地到着。
5月の連休に姪っ子たちと来て以来ですねぇ。
091018杜々の森

水汲み場です。
091018名水水汲み場

5月に来た時より、木々が紅葉してますねぇ。
091018杜々の森前の池

姪っ子たちとパンをあげた鯉たちもいました。
091018池の鯉 秋編

隣接する建物「銘森(めもりー)」では、
地元の方たちの書道展があったので見学。
091018書道展
いろんな字体・様式があって、
改めて、書、なかなかいいですねぇ。

帰りは途中で土砂降りにあってしまい、
民家も少なく雨宿りが出来ず、
仕方なく森の中へ逃げこみました(笑)
なんとか小学校に戻って、次は旧栃尾市内へ。

会場は栃尾市民会館。
栃尾混声合唱団の30周年記念コンサートで、
栃尾にゆかりのあるソプラノ歌手の方々が、
2部で歌われます。

1部は混声合唱団さんの演奏だそうなので、
こちらは失礼して、栃尾市内散策へ。
1時間ほどして会場に戻り、2部から聴くことに。

まずは、齋藤麻衣子さん。
「からたちの歌」、「赤とんぼ」、「うぬぼれ鏡」の3曲。
091018齋藤麻衣子さん

次は、五十嵐恵美さん。
G.F.ヘンデルの「私を泣かせてください」と、
091018五十嵐恵美子さん

J.プッチーニの「歌に生き、恋に生き」の2曲。
091018五十嵐さん2

最後は、井出博子さん。
こちらがオーナーの同級生のお嬢さん。
ガーシュインの「サマータイム」、「あの人は逝ってしまった」
091018井出博子さん

ミュージカル「ウエストサイド物語」より「トゥナイト」と、
歌劇「キャンディード」より「着飾って、きらびやかに」
091018「トゥナイト」

091018ソプラノお三方

最後は、地元小学校の校歌を一緒に斉唱。
091018校歌斉唱

コンサートが終わってホールに出ると、
出演者の方々がお見送りに出られてました。
オーナー、井出さんに声をかけて旧姓を名乗ると、
「ああー!母からよく名前を聞いてます!」
とおっしゃってましたねぇ。

東京から一緒にいらしたお母さま、ご主人さまと合流、
皆さんで記念写真。
091018久々の再会
井出さんは、国立音楽大学、ボストン音楽院留学、
南カリフォルニア大学大学院を修了され、
現在、洗足学院大学音楽大学講師をされているそう。

昨日は、栃尾にいらっしゃる親戚の方と、
叔母の店でお食事してくださったそう。
店から「栃尾に来てる」と電話をくださいました。
「妹さんの店、おいしかったわよー」
「また行きます!」とおっしゃってくださいました。
ありがとうございます!

で、さっそく叔母の店へ顔出しに。
久々に2時間近くを歩いたせいでクタクタ。
二人ともどもヘタってしまって、小上がりに座り込んでると、
「今汁作るから食べてって~」
とあっという間に具だくさんのお汁を作ってくれました。
091018一平の具だくさんお汁
キノコ類、豚、牛、白菜、ニンジン、サトイモ、
ネギ、豆腐、油揚げ、ごぼう、糸こんにゃく・・・
具がたっぷりで、ダシが出てる!
体が温まって、一気に元気に!

お汁が食べ終わるころには、
揚げ立てカキフライまで!
091018一平のカキフライ
揚げ立てのカキフライは、今年初めてかも。

さらには、
「これ植物なんだけど、食べてみて」
と、一皿を出してくれました。
091018一平マコモ竹天ぷら
「マコモ竹」だそう。
イネ科の植物で、天ぷらは初めてですねぇ。

ちなみに叔母の店は、栃尾は谷内で20数年、
季節料理の「一平」です。
数年前、新潟の情報番組で取り上げて頂きましたねぇ

熱くておいしいものを食べて、俄然元気に!
帰りは、お決まりの「星長」さんに寄って、
「おぼろ豆腐」と初めての「黒まめおぼろ」を、
8個買って帰ってきました。
(黒豆おから2袋サービス付き)

それにしても、「星長」さん、人気ですねぇ。
杜々の森の売店でぶらぶらしてた時、
お客さんが店員さんに、
「星長さんってどこですかねぇ。
『星長で豆腐買って来て』ってメールが来てて」
と場所を聞いてましたねぇ。

また実は、コンサートに行く前に一度寄って、
「寄るところがあるので、お金払いますから、
冷蔵庫の空いた所で買い置きしてもらえますか」
とお願いしたら、
「まだ作りますし、6時までやってますし。
1、2個なら大丈夫ですけど。20個、30個じゃないなら」
と意外にもきっぱり断られてしまった・・・。

それなのに5時過ぎに行ってみたら、
お目当ての「特選おぼろ」や「おぼろ(小)」が売り切れ・・・。
『あるって言ったじゃん・・・』
と思ってると、
「予約が入ったんですよねぇ」
と意外にさらっと言われてしまった・・・。

う~ん、「いつもあると思うな星長豆腐」だな。
買われるときは、あらかじめ保冷バックなどを用意し、
買えるときに買っておきましょう!
そうそう、前に行った時とは店員さんが代わってて、
商品棚の冷蔵庫を開けようとしたら注意されたので、
注文だけして、後はお店の人に任せましょう!

トゥバクィズィ

今日は、2Fではティラピスサークルの皆さまが、
シフォンのサービス付きで、ナシゴレンのランチ。
前回おなじオーダーでご利用の方が、
別のサークルの皆さまでいらっしゃいました。
2度目のご利用、ありがとうございます!

また今日のランチは、お久しぶりの方々や、
仕事の外回りの途中にいらした方や、
12月の展示をしてくださる、
書道教室の先生と生徒さん6名さまが、
下見を兼ねていらしてくださってお食事。

一時、9人分のオーダーがたまり、
お待たせしたみなさまや満席でお帰りになった方、
大変失礼いたしました。

午後からは、仲間さんがご来店くださって、
展示を観にいらした方々のお相手。
常駐、お疲れさまでございました。

ご来店いただきました皆さま、
ご利用、ありがとうございました!

ところで・・・・
昨日は久々にブログをお休み。
というのも、閉店後、コンサートに出かけ、
帰ってきたのが10時半。さすがに力尽きた・・・。

ということで、
今日まとめて2日分アップします(笑)。

昨日は、展示者のお一人、
目黒さんがお友達とランチをしてくださったり、
常連の方々やお久しぶりの方々が、
ランチにおいでくださいました。

常連のお一人からは、
自家栽培のサツマイモを頂きました。
Mサイズの卵を置いてみましたが、エライでかい!
PA157699.jpg
大きすぎて、薪ストーブの灰では焼き芋は無理そう・・・。
大学芋なら、大量に出来そうですねぇ。
ごちそうさまでした!

また別の常連さまは、久々のご来店。
胃腸炎を患ってらしたそうで、やっと普通食になったそう。
そんな病み上がりの体で、
「江戸崎かぼちゃ」を煮て持ってきてくださいました。
PA157696.jpg
う~ん、やっぱり栗みたいでおいしいですねぇ。
ごちそうさまでした!

閉店後は、オークラホテルの近く、
登録有形文化財の「木揚場教会」へ。
PA147691.jpg
教会というから、キリスト教会を想像していたら、
仏教?の教会でしたねぇ。

新潟大学創立60周年記念事業で、
南シベリア・トゥバ共和国の喉歌ホーメィグループ、
「トゥバクィズィ(トゥバの娘たち)」のコンサートです。
PA157701.jpg
いつもお世話になっている方から、入場券を頂き、
常連のお客さまたちと行ってきました。

会場は満杯!
150名定員に300名の応募があって、
立ち見を入れて250名が参加だとか。

ホーメィを生で聴くのは初めて。
しかも、ホーメィの世界では珍しい女性グループで、
民族衣装と民族楽器を色々弾き分けて、
演奏&歌ってくださいました。

5、6種類くらいの歌唱方があるそうで、
浪曲師のような低いだみ声から、
よく聞く「ウィ゛~」という声や女性的なやさしい歌声、
一番すごい!と思ったのは、
低い「ウィ゛~」という音を切れずに出しながら、
その上に高音で旋律を乗せるホーメィ!

声帯を意図的にコントロールして出すそうですが、
一人の人が、同時に複数の歌声を出すのだから、
ほんとすごい!

他には、民族音楽や民謡などもあって、
土着の音楽というか音というか、
その土地の風土や生活が作り出した音楽は、
言葉はわからなくても共感できるものですねぇ。

行ったこともないお国ですが、
大地に溶け込むような声と弦楽器の音色で、
自然の風景や風の音すら感じられましたねぇ。
なかなか貴重な音の世界でした。

が、9時終わりの予定が、終了したのが10時!
前半終了の段階でも30分以上の押し。
パイプ椅子に座っていても、
お尻や腰が痛くなるし、疲れと眠気が襲ってきて、
最後はさすがにきつかった・・・

とはいっても、「トゥバクィズィ」の皆さんは、
9年ぶりの来日ということで、
しかも登録有形文化財でのコンサートは、
新潟大学創立60周年記念事業でなければ、
この新潟で実現しなかったでしょうねぇ。

会場には、スタッフとして、
人文?の学生さんたちが沢山いらして、
頂いた資料は全曲歌詞が和訳されていて、
トゥバ国のことも色々調べられていてました。
さぞ準備が大変だったでしょうねぇ。

貴重なイベントを企画、実現していただき、
ありがとうございました!

カズミちゃん

今日のお店は、お昼には久々の方が、
フィリピン出身の方とご来店くださいました。
来日18年だそうで日本語も流ちょう。
フィリピン料理に近い、アジア料理をご所望で、
ご来店くださいました。

お連れくださったこちらの女性は、
国体と障害者スポーツ大会の両大会で、
某スポーツで審判員をされたとか。
「いや~、疲れた」
とおっしゃってましたが、
大成功で両大会は終了したようですねぇ。
皆さま、お疲れさまでした。

今日は他には、久々の方が昼にご来店。
朱鷺13号の「一三(カズミ)ちゃん」の、
ねぐらの近くにお住まいだそうで、
毎日のように会えるのだとか。

「今一人だから、かわいそうなのよ~」
とおっしゃってましたが、
オスがみんな佐渡にいるそうで、
「新潟でもオスを放鳥すればいいのよ!」
ともおっしゃってましたねぇ。
自然のペアリングはなかなか難しいのですねぇ。

デジカメで撮った一三ちゃんの写真も、
見させていただきましたが、
野生の朱鷺、一回は見てみたいですねぇ。

他には、先週偶然2Fのママさんグループの中に、
知り合いがいらしてた女性の方が、
またまたお連れさまといらしてくださって、
ガッパオライスをご注文。

「ほんと、おいしいです~」
といってモリモリ召し上がってましたねぇ。
3回連続でガッパオライスのご注文で、
ほんとお口に合ったんですねぇ。良かったです!
もうちょっとバジル取れそうなので、
また食べたくなったら、おいでくださいませ!

夕方には、常連のご夫婦がご来店、
お茶をしてくださっていると、久々の方がご来店。
以前、当店に置いてあるダルニー募金に、
多額のご寄付をくださった方で、
「東京に戻る娘に、無農薬のお米を持たせたい」
と、宮尾農園のお米を求めていらっしゃいました。

どうも1月の宮尾さんの展示の時に、
販売品の無農薬のお米を買われたようで、
「ここに来ればあるだろう」
と、当店までいらしたそう。

あいにく、当店には置いていないので、
すぐに宮尾さんにお電話すると、
駅南の販売店を教えてくださいました。
用が足りて、良かったです!

「せっかく来たから」
と、そのままお米を買いに帰らずに、
常連のご夫婦さまと同席して、
お茶してくださいました。ありがとうございました。

ちょうど常連の方ばかりだったので、
米粉の生パスタと自家製トマトソースがあったので、
トマトソースパスタを試作、味見して頂きました。
PA137684.jpg
皆さま、米粉のパスタは初めてのようでしたが、
お口に合ったようですねぇ。

ナイターでソフトボールをしに行くご主人さまは、
「良かった、夕飯得した!」
と満面の笑顔で召し上がってましたねぇ。

午後5時半には、展示者の関係者の方がご来店。
じっくり閉店まで作品をご覧くださいました。
ありがとうございます!

今日も、色々な方々にご来店頂きました。
皆さま、ありがとうございました!

白鳥飛来

今日は連休最終日。
皆さま、どんな連休を過ごされたんでしょうかねぇ。

今日はお昼には、
久々にラオス旅行をご一緒した方が、
お友達の方をお連れくださって、
夕方までゆっくりされていかれましたねぇ。
お友達とは久々の再会だったそうで、
当店をご利用いただき、ありがとうございました。
チビとも初ご対面が出来て、よかったです!
また新潟にいらしたときは、ぜひお寄りくださいませ。

午後には、展示者のお一人、
仲間さんがご来店くださいました。
せっかくのお休みの所、ありがとうございました!

夕方には、陶芸家の長谷川さんの知人の方で、
前回の展示で初めてご来店くださって以来、
何回かいらしてくださっている男性の方が、
お連れの方とご来店くださって、お食事。

初めていらしたときは、確かナシゴレンをご注文。
今日はガッパオライスをご注文くださいました。
お食事をしてくださる男性のお客さまは、
当店ではなかなか貴重な存在ですねぇ。
ご利用いただき、ありがとうございます!

ところで、最近めっきり朝夕が寒くなり、
夜外出すると空から鳴き声が・・・
見上げると、白鳥!の群れがM字になって、
亀田方面へ飛んで行きました。
新潟は、「秋と春が短い」と聞きますが、
白鳥が来ると、秋を飛び越えて冬って感じです・・・。

yucca in 古町どんどん

今日は定休日。

一昨日の夕方、
NHK新潟のニュースを見ていると、
「yucca」というソプラノ歌手がゲスト出演。

東京音大・院を修了、東京混声合唱団を経て、
新井満さんがプロデュースされたCD、
「千の風になってスペシャル盤」に参加し、
それがきっかけでCDデビューされたとか。

TOYOTA車「アルフォード」のCM
(アルフォードが走り抜けると、
アパートの窓が次々開いていくCM)
に大抜擢され、「Victory Drive」を歌っているそう。

番組では、「Victory Drive」と「Only Love」、
「千の風になって」を歌われたのですが、
その歌声にびっくり!

「Victory Drive」は、
オペラ「魔笛」より「夜の女王のアリア」の、
あの有名なトリルの部分がメインの曲で、
一方「Only・・・」や「千の風・・・」はヒーリング系。
声質と歌い方が、曲によって全然違う!
まるで「サラ・ブライトマン」そっくり!

番組で、この土日の「古町どんどん」で、
ライブ出演されるそうなので、
今日午後の最後のライブを聴きに行くことに。

古町5番町のステージ。
「yucca」さん、黒のジャケットにジーパンで登場!
「お昼のライブ聞かれた方は~?」
と会場に問いかけると、
10人以上が手を挙げてましたねぇ。
すでに追っかけファンがいる!

一発目から、「Victory Drive」!
091011yuccaライブ1

ギターの音に負けないトリルは、圧巻!
エレキギター?でロック調の「魔笛」で斬新!
会場は、「おぉー」とどよめき、大拍手!

「yucca」さん、1曲目を歌い終われと、
「高音(過ぎて)で皆さん、大丈夫でしょうか~」
と、なんとも謙虚というか、親しみやすいお人柄!

続いて、「ロミオとジュリエット」より「Romeo」。
PA117653.jpg

PA117662.jpg
会場と一体となって2、3曲歌い、
最後は、サラ・ブライトマンの代表曲、
「Time to say goodbye」。
歌い終わると、前の椅子席の人たちは、
勢いよく立ち上がって、スタンディング・オベーション!
091011スタンディング

なんとホールコンサート並みに、花束が二つも!
PA117667.jpg
「yucca」さん、予想してなかったみたいで、
驚いて口を押え、感激されたみたいでした。

いつの間にか沢山の観衆が集まってて、
大歓声と大拍手でしたねぇ。
091011yuccaライブ

で、アンコールでは、
「音大で学んだことを出します」
とおっしゃって、テープ音源で、
なんとオペラ「魔笛」の「夜の女王のアリア」!
PA117674.jpg
まさか、古町どんどんで、
本格的なオペラ「魔笛」を聴けるとは!
歌い終わると「おぉー」とどよめき&大拍手!

あまりに盛り上がり、アンコールのアンコール、
ギターの方が戻って来て、もう一曲サービス。

ライブが終わって、
「Newアルバム「Prima donna」を買おう!」
とお客さんが群がってるスタッフさんの所に行くと、
CDのチラシを配るばかりで、CDが見当たらない・・・。

「今日はないんですか?」
と聞くと、
「ないです、売り切れました」とか。
すごい人気ですねぇ。

会場に「お笑い集団NAMARA」の代表、
江口さんをお見かけしましたが、
「すごいな・・・」
と呟いてらっしゃいましたねぇ。

去年の古町どんどんで初めて歌った時は、
椅子席が埋まる程度の観客だったそうですが、
それから毎月のように新潟に呼ばれ、
確実にファンが増えてらっしゃるようですねぇ。
いや~、一回聴いた人は、心掴まれます!

きっと、本格的に勉強された方の実力は、
どんなジャンルを歌われても本物!
多くの人の心を捉えて離さないんですねぇ。
なんか、日本の「サラ・ブライトマン」みたいです。

ただ、NHKの番組でもそうだったのですが、
音響が大き過ぎるような気が・・・。
あれだけの声量とテクニックがある歌声、
アコースティックの歌声、聴いてみたいなあ。
例えば・・・・・・・杜々で!
って、さすがにそれはあり得ないよなあ(笑)
でも、当店のお客さまにも、
ぜひ聴いていただきたいですねぇ。

今日はたった30分程度の時間でしたが、
すばらしい歌声に出会えて、
すごい満足感、感動をゲットできた休日でした!

ちなみに、下をクリックすると、
「yucca」さんの公式HPにジャンプできます。
yucca 公式HP 


イクラ醤油漬け2

ここ数日、日に日に気温が下がって、
今日は毛糸のカーデガンを着ました。
ほんと急に寒くなりましたねぇ。

今日はお昼に、猫コースターの手芸家さんが、
ご家族とお食事にいらしてくださったり、
展示者の仲間さんがご家族といらしてくださいました。

仲間さんは、5時まで常駐してくださって、
展示を見にいらしたお客さまのお相手。
閉店間際には、展示者のお一人、
目黒さんもお友達とご来店くださいましたねぇ。

ご来店頂きました皆さま、ありがとうございました!

ところで、午後から時間があったので、
昨日買ったハラコ800gを、醤油漬けにしました。
09ハラコ3,4,5本目

前回、塩「水」の中でほぐしましたが、
45度の塩「湯」の中でほぐすやり方を思い出し、
今日はお湯でやってみましたが、
お湯の方が、全体を包んでる薄皮が縮んで、
簡単にほぐれますねぇ。

タレは、自家製で、醤油、みりん、酒を、
1:1:1の割合で混ぜたもの。
PA107651.jpg
みりんが入るので、やや甘みが出ますねぇ。
甘みが嫌なら、減らすか入れない方がいいかも。

ちょうど常連のお客さまがランチにいらしてて、
今年はまだイクラを召し上がってないそう。
ロールキャベツをテイクアウトしてくださったし、
出来立てのイクラをおすそ分け。
お口に合うといいんですが。

ところで、昨日から来県中の皇太子さま。
亀田の方?では信号機がすべて赤信号、
白バイなども出て交通規制されたよう。
どこかの施設に慰問されてんでしょうか。

今日から、「トキめき新潟国体」に続いて、
障害者スポーツ大会の新潟大会が始まりました。
今日の日報朝刊の一面にも、
昨日の結団式と激励会の写真が大きく出てました。

記事を読んでいると見覚えのある名前が・・・・
昨日の激励会で選手宣誓した女性の方、
先月の展示期間中、妙高からいらしてくださって、
珍しい点字のお名刺や、
妙高産のトマトをくださった方ではないですか!

そういえば、あの時、
「強化練習で新潟に通ってる」
とおっしゃってましたっけ。
アーチェリーの選手さんだったんですねぇ。
いや~、俄然大会が身近に感じますねぇ。
ご健闘、お祈りいたしております!

台風のあと

今日のお店は2Fが貸切りで、
5組のママ&お子さまのランチです。
いつもご利用いただき、
また、次のご予約もいただきました。
いつもありがとうございます!

今日は特に、ママさん手作りの、
アーモンドチュイール?をご馳走になりました。
ちょこっと味見でいただいて、
「写真を取って、後でゆっくり頂こう」
と思ってたら、
オーナーが勝手に食べ尽くしてしまった。残念!
また別の茨城?出身のママさんからは、
すごい大きな梨のおすそ分けをいただきました。
ごちそうさまでございました!

他には、今日は、
「前に2Fでランチさせてもらったんですが、
とてもおいしかったのでまた来ました、いいですか?」
と、別のママさんグループの集まりで、
先日初めてご来店くださった方が、
新たな方ををお連れくださって、
ランチをしてくださいました。

で、今日の2Fのママさんグループの中に、
先日2Fで一緒だったママさんがいらしたようで、
2Fに会いに行かれてましたねぇ。すごい偶然!
帰り際には、「また来ます!」
とおっしゃってくださいましたねぇ。
ありがとうございます!

午後には、展示者のお一人、三国さんが、
またまた新作の搬入にいらしてくださって、
お友達の方々とお食事&お茶をしていかれました。
ありがとうございました!

常連さまのお一人も久々にご来店。
「お久しぶりです~」と言うと、
「来てたんだけど、車いっぱいだったのよ~」
「あ゛ー、すいませんでしたー」
ご来店いただいていたんですねぇ・・・
またしても、失礼をばいたしました。

夕方には、展示者のお一人、
目黒さんが知人の方とご来店くださいました。
ありがとうございました。

他には、桂田アッセンデルフトを習ってるという、
ご婦人グループさまがご来店。
中に、猫好き、犬好きの方々がいらして、
「ワン・ニャン名簿」にご記入いただきました。
来年予定の写真展開催には、ご連絡いたします!

昨日は台風で静か~な一日でしたが(笑)、
今日は夕方まで沢山の方々にご来店頂きました。
皆さま、ありがとうございました!

チビの持病

今日は、すっかり気温が下がって、
この秋初、タートルの長そでを着ました。
20度を切ると、とたんに寒くなりますねぇ。

今日は一日、10年で最強?の台風デー!
「さすがに今日はお客さまは来ないだろうなあ」
と思っていると、風が弱くなった頃、
二人のご婦人連れ様が、ランチにご来店。

こんな日に足を運んでいただいたので、
心ばかりのチョコレートのサービス!
ご来店いただき、ありがとうございました!

また午後から時間があったので、
明日のランチ用に、ロールキャベツを仕込みました。
現定数で7人分しかないので、ぜひお早めに!

ところで、今日は開店前、
チビを動物病院へ連れて行きました。
というのも、野良とケンカして帰ってきて以来、
左耳がすごいタダレて、常に左耳が倒れてる状態。
しかも、チビの周囲に強烈な悪臭が漂うように。

で、ここ数日は毎日数回、
綿棒に人間用の消毒液やラム酒!を浸して、
患部をアルコール消毒していたのですが、
症状は全然改善せず、ひどくなる一方。

その代わり・・・・
試しに飲ませたのがまずかった・・・・
すっかりラム酒の味を覚えてしまって、
生地のまま水のようにぺろぺろ飲む始末。
猫のアル中なんてシャレにもならないので(笑)、
アル中になる前に、診断してもらいました。

診断は、「外耳道炎」。
耳の奥に膿がたまり、炎症しているそう。

抗生物質を処方されたのですが、
「錠剤にするか、注射にするか」と言われ、
錠剤は前回の闘病で懲りたので(笑)、
3千円と高かったのですが、注射にしました。
1本の注射でも、2週間は効き目があるそう。
他に、点薬を処方され、
全部で5000円ちょっとかかりました。

確かに拾ってきたときから、
左目は目ヤニが出て、左耳の中は汚れてたなあ。
今頃になって急に悪化するということは、
抵抗力・治癒力がかなり落ちているのかも・・・。

ケンカをすれば、昔と違って、ケガをしてくるし、
「年を取るということ」がどういうことなのか、
チビに教えられているような気がしますねぇ。

念願の味

今日のお店は、
開店からまたまた展示者の三国さんが、
お友達3人さまとご来店され、
ランチに「ガッパオライス」をご注文。
皆さま、「おいしかった~」
とおっしゃってくださいました。ありがとうございます!

他には、「アジア料理」の初代メンバーの方が、
絵画展の帰りにお食事によってくださったり、
初めての母娘さんが展示に来られ、
ランチをしてくださいましたねぇ。

トマトの冷製パスタがお口に合ったようで、
「今度シフォンがセットになるように、
家族で食べに来ます!」
と言ってくださいました。ありがとうございます!

午後からは、展示者のお一人、
仲間さんがいらしてくださって、夕方まで常駐。
関係者のお客さま方のお相手をしてくださり、
お疲れさまでございました。

また午後には、
久々の常連さまがいらして、
「こないだ来たら、車がいっぱいでさー」
と、「二人展」のときにいらしてくださったものの、
中に入らずお帰りになったそうです。

実は、先月の展示期間中、
『今月は今まで来てくださった方々の足が、
パタッと止まってしまったなあ・・・・』
と思っていたのですが、
お帰りになった方々が結構いらしたんですねぇ。
すみませんでした。

失礼なことをしたというのに、
「忙しかったの~、それはいいことだわー」
と言って、懲りずにご来店くださって、
常連さまはありがたいですねぇ。感謝です。

ところで今日は、お昼すぎ、
いつも大変お世話になっている方が、
事情があって炊事がままならず、
夕飯用にテイクアウト注文にいらっしゃいました。

鍋やお皿を預かり、夕方5時半の引き渡しで、
煮込みハンバーグにクラムチャウダー、
台湾ビーフン、ナシゴレン、オムライスなどなど、
合わせて10食分!のご注文。
ご利用、ありがとうございました!

閉店後は、ヨーガ教室があり、
教室終わりに生徒の方々は和食でお夕飯。
生徒さんのお一人より、お土産にもらったという
花畑キャラメルの「バナナ生キャラメル」と、
ロイズのはちみつ入りチョコをいただきました。
PA077646.jpg
念願の花畑の生キャラメル!!
ほんと口に入れた途端、溶けますねぇ。
が、またしても甘みが控えめ・・・。
疲れているときには一粒じゃ足りないかも。

それにしても、一粒が小さいですねぇ。
私の小さい手の小指の第一関節くらい。
12粒?800円だったかな。いい商売だなあ(笑)。

今日はとても疲れましたが、
最後にご褒美をいただきました。ごちそうさまでした!

掘りたてサツマイモ

今日のお店は、展示者のお一人、
三国さんがお友達の方とご来店。
ランチをしていってくださいました。
ありがとうございました。

また今日は、久々の方がご来店。
「こないだ「二人展」してたでしょ、
新聞で見て、久々に行かなきゃって来たんだけど、
すごい靴の数で・・・」
と、そのままお帰りになったそう。

靴が玄関にいっぱいだったということは、
多分2Fの予約と重なったのかもしれませんねぇ。
大変、失礼いたしました。

前回の「二人展」の期間中は、他にも、
自転車でいつもいらっしゃる常連さまが、
店前の車の数を見て「今日は帰るわ~」
と言って帰られてしまいましたねぇ。
せっかくいらしたのに、失礼いたしました。

でも、前回の展示は、
展示者お二人の並々ならぬ交友関係と、
直筆のコメントを入れたダイレクトメールを、
300枚以上も出されたご尽力の結果であり、
多分、破られることない記録的展示です。
なので、帰られた方は、これに懲りず、
ご来店いただけることを、お待ちしております!

今日は他には、
ローカルテレビにレギュラー出演されていた方が、
お友達とランチにいらしてくださったり、
これまで何回か薪を運んでくださった方が、
ご夫婦でお食事いらしてくださって、
またまた薪を持ってきてくださいました。
重たいものをありがとうございました!

また閉店間際には、
ご近所の某職場にある用事でお邪魔すると、
掘り立てのサツマイモを分けてくださいました。
0910さつまいも
薪にサツマイモといったら、
後は薪ストーブが揃えば、焼き芋です!
今日頂いたサツマイモは、それまで干しておいて、
薪ストーブで焼き芋にしていただきます!
ごちそうさまでした!

新しい展示が始まりました。

今日から新しい展示が始まりました。
「桂田アッセンデルフト フローラルアート」
の3人の講師の方々の合同展です。
PA057639.jpg

PA057634.jpg

PA057633.jpg

PA057626.jpg
同じフローラルアートなのに、
作家さんによってセンスや色合いが違いますねぇ。
ぜひ見比べて、お気に入りを見つけてみてください!

今日は展示初日なので、
展示者の仲間さんが、開店からご来店くださり、
夕方まで常駐してくださいました。
お疲れさまでございました。

お店の方はというと、
常連さまや6人グループさま、
お久しぶりの方がランチにおいでくださったり、
午後からは、12月の展示者の方々が、
打ち合わせにおいでくださいました。
皆さま、ありがとうございました!

もう年末の展示が視野に入ってきました。
そういえば、年末まで3か月を切ったのですねぇ。
早いですねぇ・・・。

ところで、今日はお店にゆったりとした時間が流れ、
オーナーも新聞を読んだり、
大滝婦人から頂いた、大滝夫人出版の本を読んだり。
「ああ、1か月前はこんな感じだったなあ」
と懐かしい感じに。
前回の展示内容は、やっぱり驚異的だったんですねぇ。
いつものペースに慣れるのに、時間がかかりそうです。

バロックコンサート

今日は定休日。

午前中に携帯に電話があり、コンサートのお誘い。
電話の話では、曲はバロックとクラッシクで、
当店でもお世話になったヴァイオリン奏者の、
佐々木友子さんが出演され、
コントラバス、ヴァイオリンのソロがあるそう。

会場で待ち合わせすることにして、
久々に自転車で出かけることに。
今日はさわやかで自転車日和でしたねぇ。

40分くらいかけて音文に到着。
PA047615.jpg
音文なんて、小学生の時以来でしょうか。
正面から入らなかったために、
練習室などが並んだ棟に入ってしまい、プチ迷子(笑)。

なんとか受付にたどり着き、待っていると、
近所の常連のお客さまにバッタリ!
聞けば、近所の内科医院の先生繋がりで、
毎回このコンサートにいらしているとか。
その医院の先生が今日のコンマスだそう!
全然知らなかった・・・たまには外に出るものですねぇ。

合流してチケットを頂き、会場へ。
パンフレットを見ると、今日のコンサートは、
「ネーベル室内合奏協会」の定期公演でした。
聞けば、新潟でも歴史が古い室内合奏協会さんで、
今日で61回目の演奏会で、来年40周年だそう。

演奏者リストを見ると、会員さんのほかに、
賛助出演にヴァイオリンの佐々木友子さん、
古町のフルムーさんのイベントで初めてお聴きした、
チェロの渋谷陽子さんやヴァイオリンの庄司愛さんも!

演奏者たちが席に着くと、
ヴァイオリンの佐々木さん、真ん中の最前列!
背も高くてらっしゃるから、とても目立ちましたねぇ。
PA047618.jpg
前半は、組曲「ドン・キホーテ」から。
バロックは、優雅で軽やかで好きですが、
昼下がりに聞くと、さすがに睡魔が・・・(笑)

続いて、コントラバス独奏。
カプッツィの「コントラバス協奏曲 二長調」。
PA047619.jpg
大抵、オケの後ろに陣取る楽器で、
メインでの演奏は聴く機会がないので、
なかなか聴きごたえあって良かったですねぇ。

次は、ヴァイオリンの庄司愛さん。
PA047620.jpg
フルムーンさんでのライブと違って、
ホールではやっぱり響き方が違いますねぇ。

休憩を挟んで、後半は、
J.Ph.ラモーのオペラ・バレ「優雅なインドの国々」より、
ナレーションを挟んで再構成した1~4幕です。

こちらも長い演奏で40分以上・・・。
後半のこの長さで、お尻が痛くなりましたねぇ(笑)。

久々に生のバロック、クラッシクコンサート。
やっぱり、生の弦楽器はいいですねぇ。
お誘いいただきませいて、ありがとうございました!

あまりに疲れたので「お茶して行こう」ということになり、
音文の道路を挟んだ隣、白山小学校脇にある、
洋館風の建物のケーキ&カフェに入ることに。

ケーキ「キャラメルアールグレイ」420円、
珈琲450円を注文。
PA047623.jpg
キャラメルの苦みがあるムースと、
アールグレイ風味のあるムースの層になっていて、
この秋の新商品だそう。

それにしても、ケーキがほんと甘さ控え目。
疲れた頭に全然足りない・・・。
「シュークリームでも追加する?」
と言われたものの、我慢して珈琲のみ追加。
普段はめったいに入れない、
クリームと砂糖を2杯も!入れて甘さ補給(笑)。

カフェインが効いてきたところで店を後にして、
帰りはペットフォレストに寄り道。
というのも、昨日野良とケンカして帰ってきたチビ。
かなり負傷したらしく、ご飯も食べずに動かない。
見れば、首輪もない・・・。
かなりの格闘だったんでしょうねぇ。
年なので、ほどほどにしてほしいのですが。

今日は久々に非日常な空気を吸って、
息抜きできた休日らしい1日でした!

二人展終了&2000円ランチ

今日は、展示最終日。

開店前に、ドアを叩く音・・・
「ごめーん、10時15分くらいに、
『今店前にいる』って電話あってさー」
と、珍しく開店前から大滝ご夫妻がご来店。

これで今日もお客さまがいらっしゃることが確定!
大滝さんの「皆勤賞」プラス、
「毎日必ず関係者がご来店くださったで賞」
が決定しましたねぇ(笑)

開店と同時に、佐渡からいらしたという
大滝さんの知人の方々をはじめ、
展示撤去作業中の夕方まで、
お二人の関係者の方々が続々ご来店。
皆さま、ありがとうございました!

期間中、大滝さんには毎日ご来店いただき、
奥様にもたびたび常駐していただきました。
長谷川さんも自転車で毎回ご来店くださって、
皆さま、本当にお疲れ様でございました。

期間中、300名近くの関係者の方々がご来店、
午後の空き時間がほとんどない1か月で、
「今月は新聞をほとんど読んでないわ~」
とオーナー言ってましたねぇ。
終了の2、3日前には、芳名帳がいっぱいになり、
急遽コピーして間に合わせるほど!

老若男女、沢山の人脈・交友関係から、
ひっきりなしにお客さまがご来店され、
県外は大阪、三重、岐阜からもご来店いただきました。

「皆さん、義理固い人たちなんだわ~」
と大滝さんは謙遜されていましたが、
いらっしゃるお客さま達の様子を見れば、
大滝ご夫妻が、いかに人望厚く慕われてるかが、
一目瞭然でしたねぇ。

大滝さんは常に笑顔で、穏やかな人柄。
「ごめーん」、「すまないねー」、
「迷惑掛けたねー」、「俺って厚かましいろ~」と、
年下の私にも腰が低くて謙虚!
が、時に辛口毒舌(笑)で、それが絶妙!

お客さまとの談笑中は、
笑い声が絶えず、大滝ご夫妻の笑い声は、
当分耳から離れませんねぇ(笑)。
奥さまも小気味良くて、本音爆裂トーク!
ご夫婦の掛け合いは、裏で聞きながら何度笑ったことか!
ほんと楽しい4週間と4日でした。

長谷川さんも、ご来店くださった日には、
閉店まで常駐してくださって、
色んな話を伺って、勉強になりました。
工房「悠」にもお邪魔して、
無農薬野菜をたくさん頂いてしまいました。
そうそう、余るほど野菜が出来たら、
ぜひ連絡ください、手伝いに行きます!(笑)

来年9月の展示の予約も頂き、
引き続き、よろしくお願いいたします!

大滝さんご夫妻、長谷川さん、
ほんとうにお疲れさまでございました。
杜々にとっても記録と記憶に残る1か月であり、
皆さまのお陰で、楽しく充実した1か月となりました。
誠にありがとうございました!

来週から淋しくなりますねぇ・・・。

ところで、今日のお店は、
お昼に2Fで、ご予約の特別ランチがありました。
皆さま10年ぶりの再会&お食事会だそうです。
「お任せ」でのご予約だったので、
「2000円ランチ」のエスニック版にしました。

今日の前菜盛り合わせ
前菜盛り合わせ
(トマトマリネ、テンペゴレン、生春巻き、台湾腸詰め)

ガッパオライス(スープ付き)
チキンのバジルライス

シフォンケーキ&ドリンク
シフォンケーキ
「アジア料理は初めて食べたけど、
みんなほんと美味しかった~」
と言っていただきました。
年配の方々でしたが、お口に合って良かったです!

午後4時からは、
次の展示の方々が、展示作業をしてくださいました。
展示者の皆さま、お疲れさまでございました。
ガラッと変わって、華やかでカラフルな展示になりました。
ぜひ、ご覧くださいませ!

糸ウリのみそ漬け

今日は朝から雨降り・・・。
久々に一日中の雨で、
そういえば、今の展示になって初めてかも。
今回の展示は、天候に恵まれたんですねぇ。

今日は、2Fで6組のママ&お子さまが、
ランチのご予約です。
初めてご来店くださった方が4名さまもいらして、
新しくご紹介くださった幹事さま、ありがとうございます!
他には、長谷川さんのご近所の方々が、
ご来店&お昼をしてくださいました。

大滝ご夫妻、長谷川さんもご来店くださって、
皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日は夕方になっても、
大滝さんのお客さまがご来店にならない・・・。
「もしかすると、今日で記録止まるかもなあ・・・」
と大滝さん、ちょっと弱気でしたねぇ。

展示が始まって以来、体調が万全でない中、
初日だけ常駐するつもりだったそうですが、
なんと明日いらっしゃれば、展示日皆勤です!

『この雨だし、さすがに今日でだめかなあ』
と思っていると・・・・
大滝さん、気合いで?引き寄せましたねぇ(笑)
4時近くですかねぇ、関係者のお客さまがご来店。
お客様がお帰りになると、思わず、
「良かったですねぇ、セーフですよ!」
と言葉をかけてしまいました。
明日への記録が繋がって、良かったです。

ところで、今日は午後の空き時間、
大滝夫人から頂いていた「糸ウリ」の塩漬けをしました。
縦に4等分し、種を取って横に2当分し、
とても硬い皮を包丁で切とり、塩漬け。
PA027608.jpg
重しがないので、ビニル袋に水を入れて、
にわか重石にしてみました。
PA027609.jpg
重石をするまでもなく、水が大量にでましたね。

塩漬けウリをちょこっと切って食べてみましたが、
あのザクザク感がちゃんとありました!
早速明日みそ漬けにしようかなあと思います。

お抹茶

今日から10月、衣替えですが、
今日は26度まで気温が上がり、暑かった。
朝夕はかなり肌寒いのに、
昼間はまだ暑い日があって、着るものに困ります。

今日は、開店前から、
大滝さんのお客さまがご来店くださいました。
直後には大滝さんもご来店、
久々の再会で、話が弾んでらっしゃいましたねぇ。

午後からも、お客さまがご来店くださって、
大滝さんも閉店近くまで常駐してくださいました。
ありがとうございました!

ところでお昼過ぎ、常連のお客さまがご来店、
「大滝さんの奥さんの本が出てきた」
とおっしゃって、その本を持ってきてくださいました。
昔、奥様が出版された本だそうで、
お店でお借りしております、ぜひご覧くださいませ!

こちらのお客さま、長谷川さんの抹茶茶碗をご購入。
早速そのお茶碗で、「お濃い茶」を点てたそう。
普通、どろ~とした「お濃い茶」を点てると、
もったいないくらい茶碗底に残ってしまうそうですが、
長谷川さんのお茶碗は、綺麗に飲みきれたそうです。

で、こちらのお客さま、
「お抹茶立ててあげようと思ったんだけど、
茶筅忘れた・・・」
とおっしゃるので、
100均で315円で買ったままの茶筅と、
オーナーが昔8000円で買ったという、
しの焼きの茶碗を探し出して来ると、
早速「お薄茶」から点ててくださいました。
PA017601.jpg

まずお滝さんから味見。
とっても細かい、クリーミーな泡がたっぷり!
綺麗なグリーンなので写真に撮ろうとしたら、
「外で撮った方がいいろ~」
と大滝さんがご提案くださったので、テラスで撮ることに。
お薄茶
今まで使ったのことのない、補正の仕方を教わって撮影。
野点(のだて)の雰囲気がでましたねぇ。

店内に戻って、早速味見。
全然苦みがなくて、クリーミー!
あの細かい泡がポイントなんでしょうねぇ。

次は、「お濃い茶」を点てくださいました。
味見させていただくと・・・・
苦みもなく、濃厚!それに、すごいうま味!
塩を入れたら、ソテーした魚のソースになりそうなくらい。

飲み終わりの茶碗底を見ると、
やっぱり、どろ~とお抹茶が残っていて、
中々落ちてこない。
お濃い茶
「もったいない」
と、オーナー、ここにお湯を入れて飲んでました(笑)

こんな機会もないので、
スーパーで抹茶ミルク用に買ってきた、
30g500円の抹茶を出して来て、
「お薄茶」を点てて頂いたら、苦味が強く、渋い・・・・
やっぱり専用の高い抹茶は違うんですねぇ。
高いお抹茶だそうで、ごちそうさまでした!

30分くらいすると、頭がふわふわしてきて、
オーナーは、「動悸がする・・・」と言ってましたねぇ。
「お濃い茶」は、かなりカフェイン強いですねぇ。

今日はお店にいながら、
中々できない経験させていただきました!
ありがとうございました。