FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



yucca in 古町どんどん

今日は定休日。

一昨日の夕方、
NHK新潟のニュースを見ていると、
「yucca」というソプラノ歌手がゲスト出演。

東京音大・院を修了、東京混声合唱団を経て、
新井満さんがプロデュースされたCD、
「千の風になってスペシャル盤」に参加し、
それがきっかけでCDデビューされたとか。

TOYOTA車「アルフォード」のCM
(アルフォードが走り抜けると、
アパートの窓が次々開いていくCM)
に大抜擢され、「Victory Drive」を歌っているそう。

番組では、「Victory Drive」と「Only Love」、
「千の風になって」を歌われたのですが、
その歌声にびっくり!

「Victory Drive」は、
オペラ「魔笛」より「夜の女王のアリア」の、
あの有名なトリルの部分がメインの曲で、
一方「Only・・・」や「千の風・・・」はヒーリング系。
声質と歌い方が、曲によって全然違う!
まるで「サラ・ブライトマン」そっくり!

番組で、この土日の「古町どんどん」で、
ライブ出演されるそうなので、
今日午後の最後のライブを聴きに行くことに。

古町5番町のステージ。
「yucca」さん、黒のジャケットにジーパンで登場!
「お昼のライブ聞かれた方は~?」
と会場に問いかけると、
10人以上が手を挙げてましたねぇ。
すでに追っかけファンがいる!

一発目から、「Victory Drive」!
091011yuccaライブ1

ギターの音に負けないトリルは、圧巻!
エレキギター?でロック調の「魔笛」で斬新!
会場は、「おぉー」とどよめき、大拍手!

「yucca」さん、1曲目を歌い終われと、
「高音(過ぎて)で皆さん、大丈夫でしょうか~」
と、なんとも謙虚というか、親しみやすいお人柄!

続いて、「ロミオとジュリエット」より「Romeo」。
PA117653.jpg

PA117662.jpg
会場と一体となって2、3曲歌い、
最後は、サラ・ブライトマンの代表曲、
「Time to say goodbye」。
歌い終わると、前の椅子席の人たちは、
勢いよく立ち上がって、スタンディング・オベーション!
091011スタンディング

なんとホールコンサート並みに、花束が二つも!
PA117667.jpg
「yucca」さん、予想してなかったみたいで、
驚いて口を押え、感激されたみたいでした。

いつの間にか沢山の観衆が集まってて、
大歓声と大拍手でしたねぇ。
091011yuccaライブ

で、アンコールでは、
「音大で学んだことを出します」
とおっしゃって、テープ音源で、
なんとオペラ「魔笛」の「夜の女王のアリア」!
PA117674.jpg
まさか、古町どんどんで、
本格的なオペラ「魔笛」を聴けるとは!
歌い終わると「おぉー」とどよめき&大拍手!

あまりに盛り上がり、アンコールのアンコール、
ギターの方が戻って来て、もう一曲サービス。

ライブが終わって、
「Newアルバム「Prima donna」を買おう!」
とお客さんが群がってるスタッフさんの所に行くと、
CDのチラシを配るばかりで、CDが見当たらない・・・。

「今日はないんですか?」
と聞くと、
「ないです、売り切れました」とか。
すごい人気ですねぇ。

会場に「お笑い集団NAMARA」の代表、
江口さんをお見かけしましたが、
「すごいな・・・」
と呟いてらっしゃいましたねぇ。

去年の古町どんどんで初めて歌った時は、
椅子席が埋まる程度の観客だったそうですが、
それから毎月のように新潟に呼ばれ、
確実にファンが増えてらっしゃるようですねぇ。
いや~、一回聴いた人は、心掴まれます!

きっと、本格的に勉強された方の実力は、
どんなジャンルを歌われても本物!
多くの人の心を捉えて離さないんですねぇ。
なんか、日本の「サラ・ブライトマン」みたいです。

ただ、NHKの番組でもそうだったのですが、
音響が大き過ぎるような気が・・・。
あれだけの声量とテクニックがある歌声、
アコースティックの歌声、聴いてみたいなあ。
例えば・・・・・・・杜々で!
って、さすがにそれはあり得ないよなあ(笑)
でも、当店のお客さまにも、
ぜひ聴いていただきたいですねぇ。

今日はたった30分程度の時間でしたが、
すばらしい歌声に出会えて、
すごい満足感、感動をゲットできた休日でした!

ちなみに、下をクリックすると、
「yucca」さんの公式HPにジャンプできます。
yucca 公式HP 

スポンサーサイト