FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



クリスマスケーキ

今日のお店は、2Fではママ&お子さまのランチ、
1Fでは常連さまがランチにいらしてくださいました。
みなさま、年の瀬、お忙しい中のご来店、
ありがとうございます!

ところで、今日の午後、3歳の姪っ子が、
パパさんと一緒に東京から帰省。
半年前とくらべると、言語発達が著しい!
口語のみならず、ひらがなで名前が書かれた、
メッセージカードを作って来てくれましたねぇ。
いや~、子どもの成長は、
目を見張るものがあります。

ところでこの姪っ子、
東京で某スーパーのガラポンで、
1等の某パティシエのクリスマスケーキをゲット!
09121等賞
直径12センチで2800円の品とか。

さらに姪っ子、別のガラポンで3回連続景品を当てたとか。
姪っ子のパパは、
「こんなことで人生の運を使うなー」
と言ったそうですが、
早速、年末ジャンボ宝くじの売り場に連れてゆき、
姪っ子に選ばせて3000円分買って来たとか(笑)

姪っ子の運の良さぶりを聞き、
買って来た宝くじを見たジィジィ、
「その宝くじ券、1万円で売ってくれ」
と本気ともシャレとも取れぬことを言ってましたねぇ。
久々に年末ジャンボ宝くじ抽選会、
楽しめそうです!

閉店後は、明日の宴会の買い出しへ。
家に帰ると、姪っ子、部屋から迎えに出てきて、
「ケーキ食べちゃったよー」
「えー、私の分無いの!?」
「うーん、A子のケーキ、
もう全部食べちゃって無いから、
お店のケーキを切ろうよおー」
と言う。

でもキッチンに行き、
ダイニングテーブルの上を見ると、
姪っ子のケーキが切り分けられて残っている・・・。

意味がよくわからず、妹から話を聞けば、
「自分がゲットしたケーキはもう無い」
ということにすれば、
「『お店のケーキを切るしかない!』
ということになるはずだ!」
とふんだらしい。

そういえば、さっき店で作りかけのケーキを出して、
「後でイチゴ乗せようね~」
と言って見せたっけ。
3歳にしてなんという策士!いや~末恐ろしい(笑)

ということで、お望み通り(笑)、
ケーキの仕上げのイチゴ乗せをしてもらうことに。
0912手作りケーキ2

0912手作りケーキ3

0912手作りケーキ4
小さい子どもがいなければ、
家用にクリスマスケーキを用意することもないですが、
姪っ子のお陰で、久々のクリスマスケーキ、
しかも3歳の姪っ子に、ケーキをご馳走になってしまった(笑)
今年は、記憶に残るクリスマスになりそうです。
スポンサーサイト