FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



26年ぶり!そして4週間ぶり

昨日、海岸平野部でも50センチの積雪。
P2049017.jpg

そして今日、さらに一晩で降り積もり、
26年ぶりの81センチの記録的積雪となりました。
P2059027.jpg

P2059030.jpg

100205積雪

昨日の積雪では、
「こないだの大雪程度ね」と思っていましたが、
P2049019.jpg

さすがに今日の積雪には驚きましたねぇ。
1日で倍くらい積もりましたねぇ。
屋根の雪が落ちた所なら、胸くらいまで埋まりそうです。
P2059033.jpg

P2059029.jpg
お店前の風景
P2059037.jpg
お店前の道
P2059038.jpg
26年ぶりの積雪だそうですが、
確か小学生の時、父親が、
屋根の先に積もった雪を下ろしてた記憶があります。
なので、こんな大雪はホント久しぶりです。

市内の交通はマヒ、電車・バスは運休となり、
お店近くの線路沿いの道は、
朝から通勤通学の人の列で、
東京の渋谷のような人通りだったそう。
「新潟の渋谷だ!」
と店前の雪かきをしてくれた家族が言っておりました。

法事のため今朝11時に家を出て、
車で長野へ向かった家族は、
通常なら長野まで高速で3時間で着く所、
なんと長岡まで行くのに3時間!
長野に着いたのが5時半で、結局6時間もかかったそう。
長野に入ると、雪は全くなかったそうで、
ほんと新潟に局地的に降ったんですねぇ。

夜には、全国ニュースをご覧になった、
県外にお住まいの父親の大学時代の友人の方から、
お見舞いの電話をいただきました。
ありがとうございました。

今夜から明日にかけて、さらに降るようなので、
皆さま、お気を付けくださいませ。

それにしても、1月に行った韓国旅行でも、
着いた初日に韓国で20数年ぶりという、
記録的な大雪に見舞われましたねぇ。
なんだか今年は、いいのか悪いのか、
記録的な出来事に遭遇する年ですねぇ。

ところで・・・
今日で、チビが亡くなってちょうど4週間。
ということは、
「とど日記」のアップも4週間ぶり・・・。

チビの死は、思った以上にショックが大きくて、
気持ちに隙間があったり、1人で居る時は、
元気だったころのチビの姿が、
家のあちこちに残像として浮かんできて、
その度にガクーと気落ちして、
今だにぼろぼろと涙が出てくる状態・・・。
その度に脳が委縮するみたいで、
思考力が低下、気力、意欲も明らかに減退・・・。

それでもこの1月は、
11日の仕事始めから沢山の方々にご来店頂いて、
ホント忙しくさせて頂いたので、
営業時間中はチビのことを忘れられました。
お店の営業が無かったら、
チビのことばかり考えてしまって、
もっとヒドイうつ状態になってたかもしれません。

そんな中、今日の26年ぶりの大雪は、
歴史的出来事、ちょとテンションが上がりました。
さらに26年前の子どもの頃の記憶を思い出したり、
姪っ子が初めての雪体験で喜んでいるのを見てると、
頭の中が少し軽くなって、気分も軽くなった感じが。

うつは、「肩コリ」に例えられて、
「脳のコリ」状態と聞いたことがありますが、
今日をきっかけに、少しでも以前のように
ブログをアップが出来たらいいのですが・・・。
いつかチビの最期の写真や、
火葬した時の写真をアップ出来たなら、
なんとか克服できたと言えるかもしれません。

とりあえず、リハビリを兼ねて、
「まずは楽しかったことから・・・」
と韓国旅行の記録をアップしました。
「お店情報」の一番下に分類しておきました。
頭がベストの状態でなく、思考力も落ちていて、
省略が多い簡素な内容しか書けませんでしたが、
よかったらご覧くださいませ。
スポンサーサイト