FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々(とど)

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリーがあるカフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日・連休(単一祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



さわ山の「そら豆羊羹」

今日は開店前、オーナーはお呼ばれの花見へ。
先月展示してくださった齋藤さんつながりで、
ご自宅に「滝桜」の子孫の木をお持ちのお宅です。

「11時過ぎには帰ってくる」
と言って出かけましたが、
「30分で帰ってこれるわけないよなあ・・・」
「こういう時に限って、混むんだよなあ・・・」
と思っていたら、案の定、
予約の2Fのママさん&お子さまグループの他に、
展示者さまとお友達の方々などが、
次々ご来店、あっという間に満席状態!

一時、15人分の注文が殺到し、大わらわ。
携帯でオーナーを呼び寄せたものの、
こなせるかどうか冷や冷やモノでしたねぇ。

お待たせした皆さま、大変失礼いたしました。

ところで、オーナーがお呼ばれしたお宅では、
色んな料理を準備してくだっさっていたとかで、
現地でご馳走になれなかったオーナーには、
お料理を包んで持たせてくださったそう。
P4169354.jpg
桜の塩漬けをあしらったカブ煮や、
タケノコの煮ものなど、春を感じさせる料理ばかり。
午後からいらした常連さまと一緒に味見。
ごちそうさまでした!

また、今日のお呼ばれ花見には、
前回展示をしてくださった齋藤さんもご一緒で、
当店にも寄ってくださいました。
で、またまたお土産を頂いてしまいました。

「さわ山」の看板商品、「そら豆羊羹」と、
さわ山のソラマメ羊羹

薄皮の「大福」です。
さわ山の大福
そら豆羊羹は、初めて頂きましたが、
さわ山さんの看板商品で有名なのだそう。

後味に、そら豆の香りと味がしっかりして、
刻んだそら豆もたっぷり入ってましたねぇ。
羊羹といっても、水羊羹のような、
あっさり、さっぱり味で、美味しかったですねぇ。

で、お待たせした1Fのお客さまの方々や、
「さわ山」さんをご存じない常連さまなどに、
少しずつですが、食後におすそわけ。
P4169345.jpg
ごちそうさまでございました!

自分の知らない美味しいものが、
世の中にはまだまだ沢山ありますねぇ。
皆さまのお陰で、新しい味を味わえます。
ごちそうさまです!
スポンサーサイト