FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



心の角質

今日は陽射しも強くて、夏日!
初めてエアコンを入れましたねぇ。
夜から雨が降り出しましたが、
昼間は梅雨入りしたとは思えない天気でした。

今日は、気まぐれランチにジャージャー麺をご用意。
2010ジャージャー麺
いつも新メニューが出ると、
必ず試してくださる方がちょうどいらして、
早速ご注文してくださいました。

召し上がっている最中にも関わらず、
わざわざ声をかけてくださって、
「盛岡で食べたことあるけど、
それよりも具が沢山入ってて美味しいわ!」
とおっしゃってくださいました。

「それは良かったです!」
とお応えしたのですが、
『お世辞もあるかな・・・・』
とちょっと勘ぐってしまいました。

が、空いた食器を下げに行くと、
「うーん、美味しかった!」
とつぶやくようにおっしゃったので、
本当に満足いただけたみたいで、良かったです!

それにしても・・・
少しでも言葉の真意を疑った私の心持ちは、
かなりひねくれているというか、素直じゃない(笑)。
まあ、曲がりなりにもこの歳まで、
人間をやってくれば、ツラの皮同様、
心の皮も分厚く硬くなるというこでしょうか・・・。

そいえば、分厚くなるといえば、ここ数年、
下駄や布草履、硬いサンダルなど、
夏には快適な履き物ではありますが、
足にとっては優しくない履き物を履くようになって、
かかとが角質で硬くなることが・・・。

学生の頃、バイトしてた先の奥さんが、
「まだあなたは若いから無いだろうけど、
お風呂に入るとカミソリでかかとを削るのよ」
というのを聞いて、びっくりしたものです。

あれから10年近く、
さすがにまだカミソリのお世話になってませんが(笑)、
1、2年に1回くらい、角質を取リ除かないと、
つるつるのかかとにならない(笑)

かかとしかり、ツラや心の皮しかり、
色んな刺激や経験を重ねてタフになるとはいえ、
たまには硬くなった色んな角質を削り取って、
心身ともに「柔らかさ」を取り戻さないと・・・ですねぇ。

ところで、夕方の4時前、
お店から呼び出しがかかったので戻ると、
いつもお世話になっている方がいらしてて、
さらに目を隣に移しご一緒の方を見ると・・・・
スチールパン奏者の伊沢さんではないですか!
思いもしないことが起こると、
頭はフリーズしてしまうのですねぇ(笑)

以前、「カント・ジ・フア」という、
スチールパン、チェロ、ギターのユニットで、
当店で演奏をされたことがあり、
2月には天寿園でのスチールパンバンドでライブがあり、
姪っ子1号チャンと聴きに行きましたねぇ。

今日は、別の打楽器?ユニットでいらしてて、
水原の小学校で演奏会があったそう。
トークや盛り上げるのもお上手なので、
子どもたちもさぞかし盛り上がったことでしょうねぇ。

新潟に居ながら、しかも小学生のうちに、
外国の珍しい楽器の音色を生で聴けるなんて、
私の頃とは時代が違いますねぇ。
スポンサーサイト