FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



今年もあと2ヵ月半

今日は先月展示してくださった、
中原ご夫妻が、お出かけ途中にご来店。

相変わらずお元気で、
展示終了後は、期間中に知り合った方々が、
お宅を訪問されているそうで、
いっそうお元気にお過ごしとのこと。
「ほんと、展示やって良かった!」
とおっしゃってくださいましたねぇ。

近況報告などを伺っていると、
たまたま居合わせた他のお客さま方が、
「テレビに出てた方ですか!」
「本物に会えるなんてー!」
と感激されてましたねぇ。

ご両親が中原さんと同世代だそうで、
介護が必要だったり、病床に付かれているそう。
「お二人お元気で、ホントすばらしいです!」
「夫にも退職後は鳥凧がいいと思ってるんです。」
などなど、おっしゃってましたねぇ。

最後は、中原さんご夫妻と握手されて、
「元気もらいました!」
とおっしゃってお帰りになりました。

展示者が喜んでくださって、
展示・展示者を通じて観た方々が元気になって、
展示をきっかけに、更に広がりが生まれるなんて!

これが、ギャラリー運営の醍醐味なのですねぇ。

展示予約が展示者の都合でキャンセルになったり、
なかなか展示が埋まらなかったりすると、
「ギャラリーは、もう無理だな・・・
そろっと他を考えなくちゃだなあ・・・」
と思っていた矢先だったのですが、
ギャラリーをする意義が少し分かった気がしますねぇ。

ところで今日は、オーナーの知人がいらして、
お土産に珈琲を頂きました。
PA150283.jpg
ごちそうさまです、味見させて頂きます!

ところで今日は、
ご家族が郵便局にお勤めとかで、
年賀状予約のお願いでいらっしゃったそう。

もう、そんな季節なんですねぇ。
家族総動員での予約取り、お疲れさまです。

父も、知り合いの知り合いの・・・繋がりで、
年賀状の購入を頼まれるそうですが、
聞くところによると、
若い局員さんのノルマで5000枚!とか。

メールで年賀が済ませるこの時代に、
なかなか大変ですねぇ。

スーパーではXマスケーキの宣伝が始まったし、
新聞にも忘年会の宣伝が目立ち始め、
あっという間に年末、新年ですねぇ。
スポンサーサイト