FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



お見舞い

今日は開店前、整形外科へ。

ここの医師は、診察室から医師自身が出て来て、
待合室にいる患者を呼ぶのですが、
医師は、患者が待合室から歩いてくる姿を、
じっと見て、状態を観察します。

足を引きずりながら歩いていくと、
「あー、まだ駄目か・・・」
「ははは(苦笑)・・・あ、でも、
お陰さまで、かなり痛みは無くなりました」
と言って診察室に入ると、
「(血液検査の結果)炎症反応は出なかったから、
完全にヘルニアだわ。ここに横になって」
と言われ、診察台の上にあがったものの、
やっぱりまだ仰向けに寝られず、
「仰向けは無理、無理です!」
と言うと、
「いいよ、いいよ~」、「朝はキツイろ~」
などと、医師の対応はこないだよりソフト(笑)。

ジェル湿布を貼ると冷たくて冷えるからか、
必ず激痛が来るので、怖くなって、
ほとんど貼っていないことを伝えると、
「冷やすシップじゃないんだけどなあ・・・」
と言いつつも、
ジェルの少ないシップに変えてくれて、
「痛みが取れないようなら、いつでも来ること」、
「1週間後、再診を受けること」とのこと。

今日の治療は、点滴の薬をさらに強くして、
更に「低周波」を患部に掛けることに。

点滴が終わり、低周波機が空くのを待っていると、
次から次とリハビリに来るのは、年配の方々ばかり。
『あー、私みたいな歳の人、いないなあ・・・』
と体内年齢の老化?を痛感しました(笑)

ところで、医師が、
「点滴を強くするし、電気を掛けるから、
だいぶ楽になるよ~」
と言っていましたが、
帰って来てからの1日、あまり変化なし。
ただ立っているだけでも、
腰への体重の乗り方次第では、激痛が・・・。
お尻に脂肪が付きすぎて、電気が効かなかったかも(笑)

これは長期戦を覚悟しないとダメかも、ですねぇ。

今日のお店はというと・・・・
久々の方々、ご近所の方々、初めての方々や、
学生時代からお世話になっている方が、
お土産を持って久々にご来店くださったり。

皆さま、ありがとうございました!

ところで今日の午後、1本の電話が・・・。
「今日ブログ見たんだけど、腰大丈夫?」
といつもお世話になっている方から。

こちらの方も「ヘルニア→すべり症」を患われて、
手術までされたという、椎間板ヘルニアの大先輩。
「分かる!、分かるー!」
とヘルニア話に花が咲きましたねぇ。
お見舞いの電話、嬉しかったです!
ありがとうございました!

で、閉店30分前、片付けを始め出したところ、
お客さまがご来店・・・。
玄関に出て行くと、先ほどお電話くださった方!

「えー、どうしたんですか?!」
「いや~、杖を貸してあげようと思って」
とご自分が使って、大変重宝したという、
杖を持って来て、貸してくださいました。

痛みが分かる方は、心遣いが違いますねぇ。

さらには、「おはぎ」のお見舞いを頂きました!
米屋さんのおはぎ
石山の「サンクプロム商店街」?にある、
「あおき米屋」さんのおはぎだそう。
おにぎり、お稲荷さん、おはぎが有名で、
予約しないと売れ切れてしまうとか。

小豆は、ゆるめの硬さでたっぷり掛っていて、
今時貴重な、ガツンと来るほどの甘さ!
もち米は柔らかめの炊き具合の半殺しで、
家庭で作るおはぎという感じ。
美味しかったです!ごちそうさまでした!

いや~、電話だけでも嬉しかったのに、
わざわざ来てくださって、杖にお土産まで!
近況報告や色んな情報交換もできて良かったです。
重ね重ね、ありがとうございました!
スポンサーサイト