ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



町内新年会

今日は定休日で、
しかもサッカー観戦で寝不足でしたが、
9時半に起きて外出の準備。

というのも、町内自治会の新年会があり、
今年は日曜日開催だったので初参加することに。

会場は、「ホンマ健康ランド」で、
自治会費から補助が出るとかで、
町内まで送迎バスが来てくれて、
飲み放題付きの宴会&入浴付きで、
女性は1500円の会費!出ない方が損ですねぇ。

10時30分に集合場所に行ったら、
全員バスに乗り込んでいて、最後の一人でした。
バスの最前列&会長さんの隣の席に座わり、
数十分バスに揺られて会場に到着。

エンランスで皆さんとご対面。
「あら~、○○チャンじゃないの~。
ほら、お父さん、○○チャンよ~」
「ご無沙汰してます」
「みんな年寄りばっかりだから、
話が合わないんじゃない?かわいそうだわねぇ」
「いえいえ、全然!仕事柄、
年配の方の方が、得意ちゃ得意なんです。
若い人は最近接してないので、逆に苦手かも~(笑)」
「あー!そうかもしれないわねぇ。分かるわ~」
などなどと、中学で同学年の親御さんやら、
ご近所の方々に声かけられて、久々にご挨拶。

フロントで靴箱キーとロッカーキーを交換し、
お風呂セットを貰って、2Fの宴会会場へ移動。

宴会場では、くじを引いて席順を決め、
12時から宴会ということで、
それまで1時間くらいお風呂タイムとか。

朝起きたばかりで、お風呂に入る気にもならず、
汗をかくのも嫌だったので、
1Fフロアで時間つぶしすることに。

見ると一角に足湯みたいな所があって、
「セラピーフィッシュ」コーナー!
死ぬまでにやりたいコトの一つが、
実は、ドクターフィッシュ体験。

北京に行った時、滞在先の近くのスパで、
ドクターフィッシュ風呂があると聞いて、
やりたかったのですが、時間が無くて行けず。
まさか、こんな所で出来るとは!
15分500円なので、当然やることにしました。

フロントで申し込むと、タオル1本を貸してくれて、
私が両足を入れた瞬間から
フロントのスタッフがタイマーをセット。

「水、やっぱり生臭いですか」
と聞くと、
「うーん、そうですねぇ・・・。
お風呂がまだなら、終わったら入られたら・・」
とのこと。

ぬるま湯に足を入れるとすぐに寄って来て、
皮膚を突きまくり!
20110129ドクターフィッシュ1
感触としては、くすぐったいというよりは、
痛い方に近く、ビリビリと電気マッサージみたい。

去年ヤケドした個所に特に集まってましたねぇ。
20110129ドクターフィッシュ2
15分キッカリする前に満足し、早めに切り上げ。

足を触ると、気持ち、かかとがつるつるな感じ。
お風呂に入って皮膚をふやかしてからだったら、
もっと角質が取れたかもしれませんねぇ。

そうこうしていると集合時間5分前。
宴会場に戻ると、全員で記念撮影をして、
宴会スタート!

料理1
20110129本間健康ランド宴会1

料理2
20110129本間健康ランド宴会2

料理3
20110129本間健康ランド宴会3
「なかなか色々種類があるなあ」
と私は思ったのですが、
去年よりもボリュームが少なかったそうです。

宴会が始まると、一番の年下なので、
自分の食事もそこそこに、飲み物を運んだり、
お世話になってる方々に御酌に伺ったり、
足りないものはフロントに電話したり。

学生時代のバイトで体に染みついたのか、
ビールやらお酒を見ると、
自然と体が動くから恐ろしい(笑)

宴たけなわで、ビンゴ大会へ。
20110129宴会

ビンゴ大会の司会者が盛り上げるのがお上手で、
いつの間にか皆さん前の方へ集合(笑)
20110129ビンゴ大会

今回使ったビンゴカード。
20110129ビンゴカード

最後の三人のうち、お一人にビンゴ!
20110129ビンゴ大当たり!

ちなみに私の景品は、こちら。
20110129ビンゴ景品
有料ゴミ袋は全員に入っていたようでしたねぇ。

後は、カラオケ大会となり、
お酒の量もペースダウン。
やることもないので暇になり、
『健康ランドに来てお風呂に入らないのもねぇ』
と一人お風呂へ。

薬草風呂やバブル風呂を楽しんで戻ると、
まだまだカラオケ大会中(笑)。
特に男性陣は、同じ人ばかりが歌ってたような(笑)。

1時間くらいして、送迎バスで帰ってきましたが、
自治会新年会デビューでしたが、
なかなかおもしろかったですねぇ。

300世帯くらいある自治会ですが、
毎年出席する人は決まっていて、
役員が終わると来なくなる人もいるとか。
来年も日曜日に開催されるなら、
参加させてもらおうかなあと思います。
スポンサーサイト

アジア料理を食べる会

今日も雪降る中、
2Fではママ&お子さまグループのランチあり、
1Fでも常連さまがランチ。
皆さま、こんな雪の中をご来店くださって、
ありがとうございます!

今日は閉店後は、
今年初めてのアジア料理を食べる会。
参加者は、欠席者が出たものの、
メンバーの方のお嬢さんが初めてご参加くださって、
12名さまのご参加です。
雪の中、皆さまありがとうございます!

今日のメニューは、お客さまのお一人から、
「野菜多めでお願~い」
とリクエストを頂いていたので、
菜っぱ類、根菜類を使った料理をセレクト。

ラオス風ノンオイルサラダ(ラオス)
20110129ラオス風サラダ

温野菜のガドガドソース(インドネシア)
20110129ガドガドサラダ

豚ヒレ串焼き(ラオス)
ラオス風串焼き(豚ヒレ)

タイ風さつま揚げ(タイ)
&サツマイモとエビ揚げ(ベトナム)
20110129揚げもの2点盛り合わせ

青菜炒め(タイ)
20110129青菜のタイ風炒め

カキ入りタイ風お好み焼き(タイ)
20110129ホイ・トート

キンパッ(韓国)
20110129キンパッ

わかめスープ

久々に韓国太巻を作りましたが、
さすがに12人分となると、6本!
なんとか間に合って良かった・・・
20110129キンパッ6本
勝手知ったる皆さまなので、
普通なら出さない切れ端も結局お出しして、
残さず食べて頂きました。

食後には、参加者の方が差し入れくださった、
チョコチップと、
20110129差し入れ

先日頂いた佐世保みかんで口直し。
20110129食後の口直し

食後には、
参加者のお一人が指人形のパフォーマンス。
20110129指人形

そうそう、宴会半ばでは、
別の方が、なんとも素晴らしい詩吟?を披露!
始めて1年とは思えない声量と長い息で、
唄い終わると、大喝さいを浴びてましたねぇ。

今日も大いに盛り上がり、
毎回のことながら、
大爆笑がほんと沢山でましたねぇ。

次回の日程も決まりました。ありがとうございます!
それまで皆さま、お元気で~。

チャリティコンサート

先日の定休日の日曜日、
ご近所のお客さま方5人で乗り合わせ、
亀田へ出かけてきました。

と言うのも、当店のお客さまが、
亀田で毎年1月に主催されている、
「こころチャリティーコンサートvol.6」
が行われるので、聴きに行って来ました。

二胡、コカリナ、ヴァイオリン、朗読など、
地元で演奏活動している方々が参加され、
入場料は全て募金・寄付されるチャリティーで、
収益の全額を、当店でもやっているダルニー奨学金と、
難病支援センターへ寄付するとのこと。

当店に掲げて置いたラオスの子どもの写真を、
「当日写真を使いたい」
とおっしゃるので、持参しました。

今年は、来場者数100人は超えてましたねぇ。
やっぱり日曜日開催は、皆さん出やすいかも。
20110123チャリティーコンサート1

絵本の朗読と音楽のコラボ
20110123朗読と演奏

佐々木友子さんのヴァイオリン
20110123チャリティーコンサート2
相変わらずテクニックは圧巻で、
力強さというか、「主張してる感」が、
一層増してて、すばらしかったです。

最後は、出演者皆さんで合奏
20110123チャリティーコンサート3

会場には、先日の「赤っ恥大会」に、
参加してくださった方々を何人もお見かけしたし、
新潟ダルニー連絡会の方々や、
久しぶりにお会いした方々もいて、
年明けのご挨拶が直接出来て良かったです。

ちなみに、収益の全額は74770円で、
ダルニー奨学金へは、22000円、
難病支援センターへは、52320円
を寄付したそうです。

当店にチラシを掲示していた関係もあり、
振り込み証明書を持ってきてくださったので、
当店内にも掲示してあります。

出演者の皆さん、お疲れさまでした!

新しいこと

今日のお店は、お昼に、
ある教室の方々が15名さまでご予約。
2Fでは席が足りないので、1Fの完全貸切です。

年初めの会合後のお食事会だったようで、
ちらし寿司とシフォンのセットでご予約。
さすが大人数だけあって、
初来店くださった方々が何人かいらしたようで、
店内に入るなり、
「あら~、素敵!」
「色んなものがあるわねぇ~」
と色々楽しんで頂けたようです。

当店を指名してくださった幹事さん、
そしてご来店くださった皆さま、
ありがとうございました!

午後からは、オーナーが参加した、
ホノルルマラソンツアーに同行された、
監督さんがご来店くださいました。

早速オーナーのお仲間たちに連絡し、
すぐに皆さん集合してくださって、
思い出話で盛り上がってましたねぇ。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、話は変わりますが、
お店が終わって家に帰り、夜の9時過ぎ。
母が「よさこい」練習から帰ってくるなり、
「私、俳優やることにしたから!」
とニヤニヤながらファイルをチラつかせている。
「はあ~?!」

「『やる』って・・・
『やっていい』って言われなきゃ、やれないでしょ」
と言いながら、よくよく話を聞くと・・・

所属しているよさこいのチームが、
春にある演劇に賛助出演する予定だそうで、
今日の練習にその劇の関係者?の方が来ていて、
おばあちゃん役が決まっていないとのこと。

一応関係者さんから「面接」してもらったら、
「ちょうどいい」
ということで、
「孫がいるおばあちゃん役」に決まったそう。

「セリフあるの?」
と聞くと、
「出番は1回だけ、セリフは1か所だけ」
だそう。
早速貰って来た台本の表紙に自分の氏名を書き入れ、
目を通してましたねぇ。

「俳優をやる」だなんて大げさでしたが(笑)、
この年で新しいものをやろうだなんて、
私なんか、仕事の他に気力や神経を使うなんて、
疲れててとても考えられないのに・・・
気が若いのか、怖いもの知らずなのか、
単に何も考えていないだけと言うべきか(笑)。

まあ、新しいことをするということは、
脳の神経細胞の活性化にかなり有効だそうなので、
せいぜい皆さまの足手まといにならないよう、
がんばって欲しいものです。

特産名産色々

今日は開店前から、
石山おやこ劇場の皆さまがご来店されて、
年初めの新年会をしてくださったり、
2Fでは、町内の役員の方々が、
お昼方々会議をしてくださったり。

その後も、常連の方々やお久しぶりの方々が、
ランチやお茶にいらしてくださって、
賑やかな1日となりました。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日は石山おやこの代表の方からは、
お取り寄せされたというキャラメルを頂きました。
20110122オホーツクキャラメル
生キャラメルも一度チャレンジしたことがあり、
上手くいきませんでしたが、
この口どけの柔らかさは、
常温では形状が保てるかギリギリで、
ほとんどクリーム、バターで出来てる感じ。
プロの技というか、専門の技術ですねぇ。
貴重なモノ、ご馳走さまでした!

午後からいらした常連さまや、
学生時代からお世話になっている方に、
「北海道の頂き物なんですけど、良かったら~」
と1種類ずつお裾わけすると、
学生時代からお世話になっている方が、
「ここに来ると、全国のモノが味わえるな~」
とおっしゃって、
「ほんと!、そうなんですよ~。ありがたいです」
と言うと、
「こっちも中、見てみ」
と持ってらした袋を指さすので、
近くに寄って行っくと、
「お年玉袋って感じだな」
とおっしゃる・・・。

中を見ると、色々なものが入っている!

佐渡の酒「金鶴」の季節限定「活性にごり酒」と、
焼酎「百年の孤独」入りの宮崎のチョコレートと、
20110122お年玉袋1

年末年始に長崎に行ってらしたそうで、
小さくて味が濃い「佐世保みかん」2袋と、
20110122お年玉袋2

なんと初めて見るお米券!
20110122お年玉袋3
「取り忘れ、出し忘れでは無いですよね・・・」
と思わず確認してしまいました(笑)。

たまたま居合わせた常連さまに、
みかんも味見でお出ししましたが、
「今日は来てよかったわ~」
と喜んでらっしゃいましたねぇ。

今日頂いたモノだけで、
佐渡、北海道、宮崎、長崎佐世保と、
まさに国内旅行をしてる気分で、しかもお米付き!
まさに「大人のお年玉袋」でしたねぇ。

いつも珍しいものを色々と頂きまして、
ありがとうございます!

酒まんじゅう2

今日は、昨日と打って変って静か(笑)

それでも昨日ご利用くださった、
2Fのグループのお一人が早速ご来店。
お友達が「珈琲が飲みたい」というこで、
わざわざお連れくださいました。
ありがとうございました!

午後の空き時間には、またまた酒まんじゅう作り。
今度はネット上にあった別のレシピを使ったのですが、
これがとんだ分量違いのレシピで、
レシピ通りに測って材料を混ぜたのに、
手にべたべたと付いてとても粉が足りない。

仕方なく、生地のまとまり具合を見ながら、
粉を足し足し作ることに。

今回は1個を大きめに作ることにして、
25個出来るレシピから13個作りました。
P1200370.jpg

前回の4、5倍の大きさ。
P1200371.jpg
結果的に粉の量が適当になり、
皮の水分の割合が減って粘りがなく、
表面が割れてしまいましたねぇ。

P1200365.jpg
粉を、元のレシピよりかなり追加したため、
皮は厚めで食べ応えがあり、味も素朴で、
まさに北京で食べた粉モノ点心の感じ!
また、清酒も入ったので、
蒸し立てはお酒の香りが漂いましたねぇ。

ただ、どのレシピにも書いてあったのですが、
冷めると硬くなるのが難点。
蒸し直せばフカフカになりますが、
まあ、余計なものが入ってない証拠ですね。

ただ、このシンプルなレシピだと、
素朴で素材の味がよく分かる味なのですが、
皮の柔らかさというか、洗練さが足りないので、
今度は、経験済みの中華あんまんのレシピに、
酒粕をプラスして作ってみようと思います。

ちなみに、最終的に使用した分量はこちら。

【酒まんじゅう13個分】
砂糖・・・・・225g
清酒・・・・・120cc
酒粕・・・・・75g

薄力粉・・・・400g~
BP・・・・・大さじ1~2杯

あんこ・・・・・・・・適量
打ち粉(強力粉)・・・適量

※皮が厚いので蒸時間は20分でした。
※ネットのレシピより100g以上粉が多いです。
※酒粕は練り粕なので、もう少し入れても良いかも。

ピンチはチャンス?!

今日は、開店以来初のミスで、
10名と9名の2グループをダブルブッキング!

両サークルさまが、会議&のランチでご予約で、
2Fを使用したいとのことでした。
ダブルブッキングに気付いたのが、
1週間前に片方のグループさまより、
人数の最終決定の連絡を頂いた時!

初めは後から予約のグループさまに、
キャンセルか日にち変更していただくつもりでしたが、
「あ!、1Fも完全貸切にして、
テーブルとテーブルをくっつければ可能だ!」
とふっと思いつき、ご連絡差し上げると、
「問題ないです」とのこと。
なんとかご迷惑をおかけせずに済みました。

が、ご来店時間がほぼ同時で、
10名の和食セットと9名のドリアセットで、
合計19名の食事を出さねばならないことに。

前の日からシフォンを焼いたり、
きっちりと仕込みをしたというのに、
焦っていると普段やらないことをしてしまうもの。

ドリアのグループさまが先にご来店され、
サラダを出しつつドリアを焼き始め、
残り4人分という頃に、和食グループさまがご来店。

『あと4人分出せば、和食の準備に移れる』
と気をそらした瞬間、
オーブンから取り出したドリアが、
手元から離れて一回転して床に落ちて行きました・・・。

「あ゛ー!」

具材のエビとかは余分があったものの、
中身のバターライスとホワイトソースは、
人数分しか作らなかったので、余分なし。

1人分だけえらい遅らせるわけにもいかず、
残り3人分のドリアを焼きつつ、
同時進行してた和食の準備をストップして、
粉とバターを溶かして一人分のソース作りから(涙)。
すべての段取りが狂ってしまいました。

『あー最悪、ほんと最悪・・もう占い通りじゃん』
今日の占いで、私の星座は12位の最下位。
ドンピシャで当ってしまいましたねぇ(笑)

それでもなんとか間に合わせて、
遅れ気味の和食に取り掛かることに。
一人キャンセルが出たので9人分になりましたが、
こちらは、おかず小鉢3つ、煮魚、
ご飯、お味噌汁と食器と手間がやたらと多い・・・。

なんとかこちらも出し終えたと思ったら、
お2Fが食べ終わったので、シフォンと珈琲の準備。
2Fのシフォンを出し終わったら、
次は1Fのシフォンとドリンクの準備・・・。

休む暇なく次から次と作業が続いて、
全ての配膳をしたオーナーも、
「これで鍛えられるのよ~」
と何度2Fを往復したことか。
ほんと怒涛のランチタイムでした。

ところで、1Fの幹事さんには、
こちらのミスで1Fに変更して頂いたのに、
「うちらだけで貸し切りにしてもらって・・。
これじゃ合わないんじゃないの」
とかえってお気づかい頂いてしまいました。

沢山の人数でご予約頂くと、
確かにシフォンがサービスになったりして、
大変は大変ですが、それ以上に、
初めての方々にも来て頂けるので、
当店としては、ありがたい限りなのです。

1Fのグループの中にも、
初めてご来店くださった方々もいて、
「石山駅の近くだけど、知らなかった!また来るわ」
とおっしゃてくださったり、
ショップカードを数名の方々が持って帰られたり。

皆さま、ありがとうございました!

ダブルブッキングというあってはならぬミスでしたが、
「人数次第では、1Fでも貸切予約が出来る」
という今までにないやり方を発見できた1日でした。

酒まんじゅう

今日は午後、一昨日頂いた酒粕を使って、
「酒まんじゅう」を試作してみました。

レシピはネットを色々調べて、
皮が薄めの酒まんじゅうをセレクト。

材料は、薄力粉、ベーキングパウダー、
砂糖、酒粕、清酒、あんこ、のみ。
作り方も、酒粕を清酒で溶いたら、
残りの材料を混ぜて皮種を作り、
あんこを包み込んで、10数分蒸すだけ。

麺棒で皮の中心を厚めに伸ばすのは、
餃子の皮づくりと同じだし、
あんを包むのも中華饅頭と同じだし、
和菓子の饅頭作りが、こんなに簡単だったとは!

ちょうど常連の方々がいらしてて、
食後のコーヒーを飲んでらしたので、
「お時間ありますか~。
今酒まんじゅう作ってるのでー」
と蒸し立ての試食会をすることに。
20110117手作り酒まんじゅう
このレシピだと、皮が薄過ぎて、
お上品な感じで、食べ応えが足りなかった。

酒まんじゅうと言えば、オーナーなんかは、
県北にある「乙宝寺の酒まんじゅう」なので、
「皮がこの倍あってもいい」
と言ってましたねぇ。

また、酒粕を溶くのに清酒を使うのですが、
皆さん車でいらしてたので、
替わりに水を使ったらお酒の香りが物足りなかった。

まだまだ改良の余地がありますねぇ。

常連の方々と酒粕談義になったのですが、
新潟在住20年くらいという方が、
「粕汁を食べたことが無い」
とおっしゃるので、
常連の方々だけだったので、
家用に作った豚汁風の粕汁もお出して試食会。

子どもの頃は、甘酒と言ったら麹。
酒粕の甘酒なんて匂いがダメで飲めなかったし、
粕汁もほんと食べれなかったのですが、
久々に食べたら、これが美味しい!

頂いた酒粕は、板粕では無かったので、
そのまま舐めたらまるでチーズのようだし、
酒の旨味があるというか、濃厚!

新酒が出来る頃の酒粕は、
特に鮮度良くて美味しいそうだから、
「見つけたら、絶対手に入れろ」
とおっしゃる方もいて、
きっと良いものを頂いたのですねぇ。

ネットなどを見ると、
酒粕はとても体にいい健康食品らしく、
悪玉コレステロールにも効くとか。
粕汁や酒まんじゅうだけでなく、
パウンドケーキやチーズケーキにしても、
かなり美味しいそうなので、
ぜひ鮮度がいいうちに、作ってみようと思います。

イベントデー

今日は定休日のイベントデー。

だというのに、
フロア担当のオーナーが11時くらいに、
スリッパが足りないと言い出した!

夏なら良いのですが、
さすがに氷点下近い気温だと、
薪ストーブを焚いていても足元が冷えるので、
速攻で赤道の100円ショップに行って、
スリッパを15足購入。

所詮100円の代物ですが、
もこもこスリッパは意外に暖かく、
「100円で作れ」と言われたら絶対無理。
急に必要なモノが出た時なんか、
100円ショップはほんと助かります。

今日の午前は、市内は青空がのぞいてましたが、
場所によっては地吹雪の悪天候で、
途中まで来ていてキャンセルされた方や、
雪でキャンセルした方もいて、
いらした方でも、交通手段によっては、
かなりの難渋して集まってくださって、
ご来店の皆さま、ありがとうございました!

イベントは、恒例のくじで順番を決めて・・・

ギター&パーカッション
20110116ギター&パーカッション

中学3年生の女子が、ピアノ弾き語りでご参加。
20110116ピアノ弾き語り
受験勉強の合間にありがとうございます!

思わず聴き入って写真撮るのを忘れてしまい、
お帰りの時に撮らせて頂きましたが、
初参加でイタリア語でカンツォーネ!
20110116カンツォーネ

昨年に続き、ハンドフルートと、
20110116ハンドフルート

体を叩いて音階を出し、曲を演奏。
20110116ボディータッピング

こちらも昨年に引き続き、
二胡、ギター、ヴァイオリンのアンサンブル。
20110116二胡、ギター、ヴァイオリン

合唱
20110116合唱

コカリナアンサンブル
20110116コカリナ

ごぜ歌&三味線
20110116ごぜ歌三味線

初参加の詩吟
20110116詩吟

初参加の歌
20110116歌

二胡&ギター
20110116二胡&ギター

初参加のギター弾き語り
20110116ギター弾き語り
娘さんが結婚されているとは、超ビックリ!
30代といってもいいくらいですねぇ。
ただ後ろの席から、
「帽子取ったら、意外に歳相応かも」
と囁き声が聞こえてましたが(笑)

初参加の歌
20110116歌2

昨年に引き続きピアノのソロ
20110116ピアノソロ

初参加のギターソロ
20100116ギターソロ

最後に、皆さんで合唱。
20110116みんなで合唱

参加者のお一人より、
手作りのご提供品があって、
くじ引き大会をしてくださいました。
20110116くじ引き会
前々日のご連絡では、
「景品は、『くるくるレインボー』6本にする」
とおっしゃってたのですが、
蓋を開けたら、空くじなしの抽選会になってて、
お気づかいありがとうございました!

今年はまさに老若男女、
同じ趣味の集まりではまず触れないであろう、
様々なジャンルの出し物に、
様々ながんばり具合があって、
それぞれ個性があって、人柄にも味があって、
それぞれがホント良かったですねぇ。

参加者の方々からも、
「超~楽しかった!」と感想を頂きましたが、
出来・不出来とか、上手いヘタとかを超越した、
エンターテイメントがありましたねぇ。

さらに毎年のことながら、
歯に衣着せぬ司会っぷりも楽しかったし、
出演者の天然っぷりに何度も大笑いし、
ほんとうに楽しかったです!
年初めにふさわしく、元気の出る時間でした!

ご参加の皆さま、
司会&準備してくださった皆さま、
片づけを手伝ってくださった皆さま、
誠にありがとうございました!

来年も皆さまにお会いできたら幸いです!

ところで、参加者のお一人から、
酒粕を大量にいただいました。
20110116酒粕
2、3キロはありそうですねぇ。
酒粕を使ったレシピを持っているので、
早速色々チャレンジしてみようと思います!
ごちそうさまでした!

大雪の営業

今日は朝から大積雪。
20110115朝からの降雪

一日中降り続いた雪で、
見る見る積もりましたねぇ。
ちなみに、今朝の11時36分の積雪。
2011011511時36分

16時50分の積雪。
2011011516時50分

たった5時間半でかなりの積雪で、
ちょうど去年の2月の大雪並み!
20110115本日の積雪
確か去年は、帰省中の姪っ子を立たせて、
6,7年ぶりの大雪の写真を撮りましたねぇ。

こんな大雪の中では、
「さすがに今日は来ないだろう・・・」
とオーナーと話していたら、
果敢にもご来店くださった方々が!
しかも、今日はご来店の皆さん全員が、
そう頻繁にいらっしゃる方では無い方々ばかり。

上越から出張で新潟に来て寄ってくださったり、
病院の帰りに寄ってくださったり、
「雪かきしてたら、もうわけわかんなくなって。
美味しいものが食べたくなって」
と当店を思い出して来てくださったり。

こういう珍しい日もあるのですねぇ。
皆さん、大変な道をご来店頂き、
ありがとうございました!

ところで、上越からいらしてくださった方は、
お正月に佐渡のご実家に帰られたそうで、
佐渡の美味しいお土産を頂きました。

売出し中の「さどっ粉」という米粉と、
20110115佐渡米粉

佐渡産のカマンベールチーズ。
20110115佐渡カマンベールチーズ
こちらのチーズは、確かグルメ雑誌か何かで、
お取り寄せの品として取り上げられてて、
「佐渡って乳製品が有名なのねぇ~」
と驚いたことがあって、
まさか、それにお目にかかれるなんて。
貴重なもの、ご馳走さまでした!

また、雪かきの最中にランチにいらした方は、
薬剤師さんで、以前ご来店の時、
私の慢性蕁麻疹に漢方を勧めてくださった方。

その後、北京まで行って処方してもらい、
人生初で飲み始めた漢方ですが、
他の要因も考えられるものの、
これが驚くほど私に合っていたようで、
過度なストレスが掛らなければ、
機械性蕁麻疹の症状がほとんど出ない!

2年間も悩まされたのに、
たった3週間で落ち着いてしまうなんて。

という報告をし、
飲んでいる漢方薬をお見せし、
台湾の漢方医さんの処方箋を見て頂いたら、
幾つかご存じの漢方薬があり、
どういう時に飲む漢方なのかを教えて頂きました。

西洋薬の薬剤師さんなのに、
中医学の考え方や漢方がお好きだそう。
漢方のお話しが出来る方がいるなんて、
ラッキーですねぇ。
また機会があれば、色々伺いたいですねぇ。

ところで今日は、午後からオーナーはお休み。
BSNに出かけて行って、
ホノルルマラソンの公開生放送と、
参加者の写真交換会&打ち上げ会に参加。

生放送では、ホノルルマラソンの録音が流れ、
その中でオーナーの仲間の方々を始め、
オーナーもゴール直後に感想を聞かれ、
「良かった、良かった」
とハイテンションな声がラジオに流れたそう。

写真交換会で頂いてきた写真の中にも、
両手を上げてゴールした直後、
高橋アナにマイクを向けられてる写真が、
何枚かありましたねぇ。

思い出話に花が咲き、
3次会まで参加したオーナーは0時近くにご帰宅。
参加者の皆さんと1か月ぶりの再会で、
とても楽しかったようですねぇ。

ところで明日はイベントデーですが、
とにかく雪が心配ですねぇ。
皆さん、くれぐれも無事にご来店頂きたいものです。

ハモる

今日は2Fでママ&お子さまグループが、
ランチのご予約をしてくださって、
ご注文は、ドリアセット&シフォン付き。

以前別のグループでいらしたママさんが、
新たなママ友さんをお連れくださったようで、
ありがたいことですねぇ。

ところで今日の閉店後、
「赤っ恥大会」に参加する方々が、
最後の自主練のためにご来店し、
練習後には夕飯もご注文くださいました。
ありがとうございました!

練習の方は、発声練習に始まって、
曲のハモりを確認してましたねぇ。
20110113自主練
前回より声が出てて、ハモりも良くなったそう。

「ハモり」といえば、
以前NHKの「ドラクロワ」でやっていましたが、
「ハモる(合唱)だけで幸せになれる」とか。

ストックホルム大学の研究でも、
「ハモり(合唱)」をすると、
テストステロン値に変化が出て、ストレスが軽減され、
脳のドーパミンも出るという効果が認められたそう。

そうえいば、当店にいらっしゃるお客さまで、
合唱や歌を楽しまれている方々は、
男女問わずホントお元気で、気持ちもお若い!

去年の赤っ恥の時も、
「集まって、練習したのが楽しかったのよねぇ」
とオーナーたちも言ってましたが、
本番はもとより、ハモりを練習するだけでも
脳と心にはいいのかもしれませんねぇ。

って、今回も私は出場しませんので、
全く持って無為責任なコメントですが(笑)

いずれにせよ、皆さんが、
活き活き趣味を楽しんでいる姿を垣間見ては、
『理想的な老後ライフだよなあ・・・』
と明るい老後のイメージを抱かせてもらっています!


杏仁茶

今日も寒かったですねぇ。
氷点下になると冷え方が別物で、
先日行って来た北京の寒さを思い出します。

北京も氷点下10度くらいは当たり前で、
吹きすさぶ風が肌を切るように冷たいのですが、
湿度が無くてサラっとしているせいか、
新潟の湿気があるまとわりつく寒さとは違いますねぇ。

そんな寒い中、
今日は近くの公民館で活動されている、
米粉料理の会の皆さんが新年最初の活動で、
ランチ&会議で2Fをご利用くださいました。
ご注文は、ちらし寿司で、
人数が多かったのでシフォンケーキのサービス付きです。

ケーキとドリンクをお出しして、
『そろっとお帰りかな』
と思っていると、会長さんが降りてらして、
「何か変わったお茶、無いですか?」
と聞かれました。

「変わっているといえば・・・
ベトナム蓮茶とかありますけど、好みが・・・。
ジャスミン茶とかもありますけど・・・」
とお応えしつつ、
『誰でも飲めて美味しいと感じれて、
しかも飲んだことが無いようなもの・・・』
とぐるぐる頭を巡らして、思い当りました。

そう、「杏仁茶」です。
杏の種の中身を粉にしたものを、
お湯や牛乳で溶かした飲み物です。
杏仁の粉は、日本では杏仁豆腐に使いますが、
中華圏の人たちは、おやつの感覚で、
「杏仁茶」にして飲まれます。

前々から杏仁豆腐の材料として欲しくて、
台湾で探してもらっていたのですが、
日本で流通しているメーカー品が見つからず、
それを知った台湾の親戚の方が、
家で飲んでいるものを譲ってくださり、
先日北京に行った時に受け取ったばかりでした。

それを思い出し、
「こんなモノがありますが・・・」
とおススメすると、
「じゃあそれで!」
「甘いですけど・・・。他の方は大丈夫ですか?」
「みんな、私に任せたから大丈夫!」
と人数分のご注文頂きました。

缶に書いてある中国語の説明文を読むと・・・
お湯で溶き、砂糖やはちみつ、牛乳を別途加えると、
風味が増して美味しいらしい。

缶を空けると、さすが特選品だけあって、
たった今粉にしたかのような新鮮な香りで、
でんぷんなどの添加物が入っている、
日本で流通してる「杏仁霜」とは比べ物にならない!

杏仁霜は、真っ白で添加物の粉っぽい感じですが、
頂いたモノは、黄色味がかってて自然の杏仁の色で、
まさに赤ちゃんの粉ミルクのよう。

お湯と牛乳を半々で溶くことにして、
砂糖を加えて、しっかり甘みもつけることに。
杏仁茶
スライスアーモンドをトッピングし、
2Fへ上げてもらうと、
初めて見る飲み物にかなり盛り上がっている(笑)。

缶を持って説明に上がり、
缶に書かれている説明文を拾い読みしながら、
「コレコレこういう品物です」
と、にわか知識で解説すると、
料理クラブの皆さんだけあって、
「私も欲しい!」、「ここで売ってないの?」
と興味深々でしたねぇ。

ネットなどで検索すると、
喉、肺、腸の潤いを保つので、
咳止めやぜんそく止めのために飲んだり、
体内の水分バランスを整えるので、
水分代謝がよくなり便秘が解消し、
引いてはダイエットにもなるとか。
かの楊貴妃も愛用していたらしいですねぇ。

そう言えば、北京のスーパーでは、
杏仁茶はもとより、クルミ茶、黒ゴマ茶、生姜茶、
色んな食材を組み合わせた即席薬膳茶が、
すごい大袋で棚に並んでましたが、
まさに医食同源ですねぇ。

巡り巡って・・・

今日は、なんとも縁起のいいぞろ目日。
とはいえ、雪降る悪天候の中、
公民館のサークルの方々が、
昼食会&役員会で2Fご利用くださったり、
常連の方々がご来店くださいました。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、今週、来週と、
サークルや公民館の教室の方々より、
大人数でのランチのご予約を頂いていますが、
今週が活動のスタート週なのでしょうかねぇ。

今日ご利用くださった代表者の方が、
「ここは、いいとこなのよ~」
「大人数で大変でしょう、ありがとうございます」
「またお願いしますねぇ」
と声を掛けてくださいました。
このご時世、変わらずご利用頂いて、
こちらが感謝こそすれ、声を掛け頂いて、
ありがたい限りです!

ところで今日の午後、当店で、
当店のお客さまと日報の記者さんが待ち合わせ。

というのも、今月23日に亀田で、
こちらのお客さまが発起人の、
チャリティーコンサートが行われます。

とても素晴らしい活動をされているので、
お世話になっている記者さんにお知らせしたところ、
「事後報告的記事よりも、
お知らせ記事の方が良いでしょう」
と早速取材してくださることに!
2011111日報さん取材
こちらの記者さんには、大変お世話になっていて、
一市民の、一情報にすぎないというのに、
いつも丁寧に、しかも素早く対応してくださって、
ありがとうございます!
これからもよろしくお願いいたします!

詳しい内容は、日報さんをご覧いただくとして、
最初は一人の思いだったのが、
多くの人の心に届いて、繋がって、繋がって6年目。
全くのボランティアでここまで続けるパワーって、
残念ながら自分には無いので、単純にすごいです・・・。

ところで取材中、常連のお客さまがご来店、
かわいらしいお菓子を差し入れてくださいました。
20110111金巻屋さんのウサギ饅頭
古町の「金巻屋」さんの干支饅頭。
いらしてたお客さまと記者さんにもお裾わけ。

金巻屋さんのお菓子は初めて頂きましたが、
記者さんは何度か取材したことがあるそうで、
番地まですぐに言い当てるのは、さすが!

皮の味、むっちり感からすると、
長芋を使う薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)っぽい。
アンは、ピンクの白あんで、
干支のうさぎの愛らしさに、
春を連想させる和菓子でしたねぇ。

ごちそうさまでした!

ところで実は・・・
うさぎ饅頭をくださった方が先週ご来店の際、
揚げ饅頭を食後にお裾わけしたのですが、
その揚げ饅頭をくださったのが、
なんとちょうど取材を受けているお客さま!

意図せずして、めぐりめぐって、
東京の揚げ饅頭が、うさぎ饅頭に変身(笑)。
そのことをお伝えすると、
「え、そうなの!」
とちょっと驚いてらっしゃいました。

学生時代の担当教官が、
「キリスト教の西洋は、上に向かって一直線、
仏教のアジアや日本は、輪廻の発想なんだよ」
と図に書いて説明してくれたことがあって、
なぜかその時の図がフラッシュバック(笑)。

モノも人も、そしてコトも、
目的達成の一方向のみに向かうより、
遠回りだったり損しているように見えても、
時には廻り回る方に動き・動かした方が、
実は色んな新しい価値可能性を含んでいるのだ!
と、改めて実感しましたねぇ。

先日のNHKの「Bizスポ」でも、
「これからの外交戦略は、
「自分さえよければ良い」から「あなたが良ければいい」
に発想の転換するのもアリなのかもしれない」
というようなことを言っていたような。
そういえば、図を書いた教官は、
「西洋的な直進的な発想で、
今色々な所で限界が来ているんだろ」
とも言ってましたねぇ・・・。

小さなお饅頭が「変身」していく様しかり、
チャリティーコンサートが続いていく様しかり、
どんな情けがいつ自分に訪れるか確証が無くても、
「情けは人の為ならず」的発想で動けるか・・・・
ということなのでしょうねぇ。

展示終了しました。

今日は開店前に、
「赤っ恥大会」にコーラスで参加の方々ご来店。
「赤っ恥と言ったってねぇ・・・」
ということで合わせ練習をされてました。
あともう1回くらい集まって練習するとか。

本番まで1週間を切りましたが、
出演者の方々は、どんな調整具合でしょうか。
緊張で眠れぬ1週間になる方もいたりして。(笑)

いずれにしても、いつものメンバーから
1年に1回この日のみお目にかかる方々や、
今回初めて参加くださる方々まで、
練習期間もひっくるめて、和気あいあい、
楽しくて元気になれる時間になればいいですねぇ。

ところで今日で、
「ドライフラワーリースとお正月飾り
&パッチワーク作品展」
が終了しました。

今日は、展示者の方々とお仲間が集まって、
2Fでお食事をしてくださいました。
中には期間中2回目、新幹線で長岡からいらした方も!
皆さま、ありがとうございました!

展示は、12月頭からの長期間でしたが大好評!
期間中には遠く村上からも何度もご来店され、
作品を搬入してくださいました。
ありがとうございました!

期間中には、ご来店の度に、
手作りのキムチや村上の美味しいものを頂いたり、
ドライフラワー作品も色々と頂きました。

頂いた鮭の内臓で、初めて内蔵料理をしたり、
色々レシピも教えて頂いて、
なんと白菜キムチを何年ぶりかで漬けてみたり。
お陰さまで、普段ならやらないことができましたねぇ。

また早々と今年の年末の展示の予約もして頂き、
展示内容はガラッと変えて、
あたらいい試みをしてくださるそう。
「いっそう楽しい展示にしたいですねぇ」
とおっしゃってくださいました。
今から楽しみにしております!

つながって、つながって・・・

今日のお昼過ぎ、
一人のご婦人が玄関に入るなり、
「私、ここに2、3回来たことあるんだけど、
道分からない人案内して来たから、色々教えてあげてー」

こちらの方はすぐに帰られ、
案内されてご来店くださった方は、
なんと西は寺尾!からいらしてくださったとか。

聞けば、高志の辺りでナビが終了し、
完全に道に迷ってしまい、
当ブログのアクセスページのコピーを手に、
家の前で洗車をしていた男性に道を聞いたそう。

が、そのご主人はうまく説明が出来ず、
奥さんが家の中から出て来られ、
「とても口では説明しきれない」
と、なんと車に同乗!して、
ここまで道案内して来てくださったそう。

帰りは、歩きで30分はかかる道のりだそうで、
「ウォーキングがてらだから」
とおっしゃって、車に同乗されたそうですが、
なんと親切な方がいらっしゃることか!

また、こちらの寺尾の方は、
お友達が当店のことを教えてくださったそうで、
「とても新潟とは思えない、
東京の喫茶店みたいなお店がある」
と年賀状に書いてあったのだそう。
「まあ、なんという形容!」
とオーナーは目を丸くして感激しておりましたねぇ。

遠方からの初来店もありがたければ、
この方のご来店は、
お友達に足を運ばせるほどの評価をし、
見ず知らずの人の車に乗って案内くださった、
直接関係のないお二人の心がつながったからこそだ!
と思うと、なんとも言えない感激を覚えました。

自分の経験を超えた出来事や、
想定外の人の親切心に今だに出会えるなんて、
お店をしていなければまずないこと。

皆さまの心のお陰で、私の心は一層豊かへ向かい、
「なんだかんだ言っても、
やっぱり人間の心って善なのよー!」
と再確認&心のケアをさせて頂いております。

差し入れ色々

今日は、東京帰りの常連さまより、
「御門屋」さんの揚げ饅頭を頂きました。
20110105御門屋の揚げ饅頭
いつもごちそうさまです!

年末にお惣菜を持ってきてくださった方も、
今年初めてのご来店くださったのですが、
一旦お帰りなって再来店、
色々差し入れを持ってきてくださいました。

年末にも頂いた手作りのお惣菜ですが、
今日は、伊達巻、イチヂク寒天、煮豆。
20110105差し入れ色々

他にも珍しいクルミの飴菓子と、
偶然にもこちらも揚げ饅頭。
20110105差し入れお菓子

いらしてた常連の方々にも少しずつですが、
味見でお出ししました。
20110105差し入れお菓子2
新発田の「江戸屋餅菓子舗」さんのものだそう。
新発田のお菓子と言えば、以前、
「翁最中」や「ごま団子」を頂いたことが。
新発田は、城下町だったこともあり、
美味しい和菓子屋さん、銘菓が多いんですかねぇ。

新年早々、またまた珍しい食べ物の頂き物。
今年のお正月はどこも出かけなかったので、
その土地に行った気になれたり、
お正月をやり直したような気分になれましたねぇ。
皆さま、ごちそうさまでした!

新年スタート

去年は30日まで営業日で、
年末年始のお休みは例年より短め。

1日には・・・・
年を越しての大掃除をし、
我家恒例「今年の10大ニュース」表の自分の欄を、
1年を振り返りつつ、なんとか書き埋めて、
2日には・・・・
家にこもって中国医学の本1冊を読みあげ、
3日には・・・
なぜか1日中猛烈な睡魔に襲われ、
朝起きたかと思ったら午後から夜まで爆睡。

うーん、近年にないほどの、
控えめというか、いつもと変わり映えない休日でした(笑)
帰省する家族も少なかったので、
毎年手作りするおせち料理も手抜きで、
欠かしたことのない2色玉子を作らず!

お正月にイベント感がなくなるというか、
「こうしなくちゃ!」という義務感が、湧かず終い。
体力がなくなったのか、歳なのか・・・。

伝統を引き継いでくれる子どもたちが居れば、
話は違うのでしょうが、
自分のためにお正月祝いの準備するなんて、
悲しいかな、面倒になってしまうのが正直なところ。

まあ、今回は休みの期間が短かかったので、
休み疲れしなくて良かったかもしれませんが。

ところで、今日から仕事初めでしたが、
「さすがにお正月明けは暇だろうなあ」
と思っていたら、
1年ぶりのママ&お子さまが2Fでランチされたり、
いつもお世話になってる方々がお食事いらしたり、
常連の方々もご来店くださいました。

年明け早々、ご来店頂きました皆さま、
ありがとうございます!

お昼過ぎには、常連さまだけだったので、
北京で仕入れてきた衣類を出して試着会。
早速、数点に予約をいただきました。
「センス良いから、毎年買い付けに行ったら~」
とおっしゃってくださって、
お気に入りが見つかって良かったです!

ところで今日は、皆さまからお年始で、
カレンダーが届いたり、会社の手ぬぐい、
採れたてのセルリーの株を頂きました。
201101セルリー

そういえば、年末にも会社関係のカレンダーや
手作りのカレンダーを頂いていて、
お陰さまで、買わなくて済んでいますねぇ。

皆さま、ごちそうさまでした!

今年の当店のお年始は、口汚し程度ですが、
ご注文してくださった方にチョコをサービス。

今年も1年が幕開けしましたが、
どんな1年、どんな出会いがあるでしょうかねぇ。

とりあえず・・・
うさぎの毛色のように、真っ白な心を忘れずに、
うさぎの耳のように、些細な意見・情報もキャッチして、
うさぎの後ろ脚のように、坂道もぐんぐん駆け上がり、
うさぎの目のように、目が真っ赤に充血するほど、
沢山の感動が出来る1年にできらたいいですねぇ。

皆さま、今年もよろしくお願いいたします!

謹賀新年

旧年は、沢山の方々に足をお運びいただき、
誠にありがとうございました!

新しい出会いあり、久々の再会あり、
また5年目とはいえ、
まだまだ勉強させていただくことも沢山あり、
皆さまのお陰で本当に充実した1年となりました。

また、気まぐれに書いている当ブログも、
新潟のみならず県外からもアクセスがあり、
沢山の方々がご覧くださいました。
今年中には10万ヒットに手が届く気配。

当店で少しでも楽しい時間を過ごして頂けますよう、
今年もオーナー共々頑張っていく所存です!
本年もご愛顧頂けますよう、よろしくお願いいたします。

※新年は、4日(火)から営業いたします。