FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



仁川空港より

ただいま韓国仁川空港です。

仁川空港の外は雨と霧が深くて、
何よりも曇ってて薄暗く、どんより。
空港内でもコートがないと寒い感じで、
帰りの新潟行きは揺れそうですねぇ。

北京は、初夏のように暑く、
桜は散り始め、モクレンも満開、
桃?も咲き始め、木々も新芽が出始めていて、
一足先に春を感じてきました。

今回は、一人で出歩く機会があって、
危険運転で有名な中国北京の道路を、
一人で北京市民のモードで横断したり、
かの有名な公衆トイレを体験したり、
初めて地下鉄を乗り継いで、
中心地から離れた観光地に出かけたり、
王府井では白タクしかつかまらず、
夜の街で一人あせったり・・・・。

北京滞在中は、滞在先の家人が、
「海外に来てるときくらい、
地震のこと忘れたほうがいいよ」
と気を使ってくれて、
NHKのニュースもあまり見ず。
おかげで、地震以来の鬱々モードから、
心がリフレッシュできました。

国難&節制・自粛モードの最中、
逃げるように海外に脱出し、
「不届き者め!」と言われそうですが、
「日本に帰ってから、がんばろう!」
「また出かけられるようにがんばろう!」
という気合が入ったというか、
パワーをチャージできました。

お店のほうは、
オーナーからのメールによれば、
えらく暇だった日があったようで、
よかったのか、悪かったのか(笑)。
明日から、通常営業に戻る予定です。

今回もお店をいろいろ周って、
素敵な服をたくさんゲットできましたし、
前回好評でした紫芋チップや辛ピーナッツ、
胡桃菓子も仕入れることができました。

※芋チップ、胡桃、ピーナッツは、
数に限りがありますので、お早めに!
スポンサーサイト