ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



イベントデー

今日は定休日のイベントデー。

昨日打撲した左肩&上腕部の痛みは、
悲しいことに収まらず・・・。
腕を上に上げなければ支障がないものの、
だましだましの一日でしたねぇ。

近所の公園では、町内の夏祭開催中で、
午後3時によさこい踊りを披露するオーナーは、
よさこいメイクで皆さまをお出迎え。
P7313800.jpg
皆さん、びっくりするやら、写真撮るやら、
なかなかのサプライズ歓迎でしたねぇ。

今日は、定員の参加を頂いて、
しかも新しい方々が多かったですねぇ。
20110731イベント様子
ランチの準備で前半の写真が撮れませんでしたが、
今日も盛り上げてくださった伴奏&
司会進行の皆さま、ありがとうございます!

今日のイベントランチは・・・

●サラダ

●スリランカチキンカレー
20110722スリランカカレー
茹で卵を付けるのを忘れてしまい、
食べ終わる方もいる中、配って回るという失態・・・。
大変失礼をいたしました。

また、煮込み過ぎて骨からお肉が離れてしまって、
最後に盛り付けた出演者さんたちのカレーには、
「お肉の塊はどこへやら~」状態に・・・。
こちらも大変失礼いたしました。

●杏仁豆腐
P7313804.jpg

●紅茶

です。

ランチが終わると、後片付け、紅茶の準備しつつ、
皆さんには、食後のスペシャルのゲスト演奏です。

出演は、リコーダー奏者の皆川さんです。
20110731ゲスト演奏1
厨房の中で次の準備をしていたので、
詳しいことは良く聞こえなかったのですが、
象牙?を使ったリコーダーやサイズも様々で、
ピアノが買えるくらい高価なモノまであるとか。

20110731ゲスト演奏2
小学校のリコーダーしか知りませんでしたが、
本格的なものは、全くの別物ですねぇ。
「ちゃんとした楽器」と言ったら大変失礼ですが、
思いの外、素晴らしい音色でビックリ!

皆川さんは、昨日までの大雨で、
避難指示が出て大変だった三条からご来店。
大変な時に出演してくださって、
誠にありがとうございました!

後半は、皆さんご飯を食べたせいか、
終わりに向かって盛り上がり、
声も大きく、自然とハモったり、輪唱になったり。
初めての顔合わせとは思えないほど、
すばらしい合唱になってましたねぇ。

途中、貴重な男性陣さまに前に出て頂いて、
リードしていただく場面も。
20110731「4Gさんず」

歌い終わると、
「カッコいい!」、「アンコール!」の声が。
席に戻ったのを無理やり呼び戻し、もう一曲!

曲名は忘れましたが、
席を立って踊りだす女性のお客さまも!
20110731イベント様子2
司会の方が「フォーリーブス」?をもじって、
「フォージーサンズ(4爺さんず)」
と命名されてましたが(笑)、
今風に「4G3S」と表記させて頂きます(笑)
この会の名物男性グループになるといいですねぇ。

終了後は、「次回も参加します!」とか、
「今日は楽しかった!」との声を頂いたそうで、
ご満足いただけて、良かったです。
確かに、今日の盛り上がり方は、
今までになく素晴らしいものがありました。

これも、会を盛り上げてくださったり、
配膳、洗い物を手伝ってくださった皆さま、
そして参加してくださった皆さま、あってこそ!
ありがとうございました!
次回のご参加も、心よりお待ちしております!
スポンサーサイト

26人分の仕込み

今日は、午後から空き時間を使って、
明日のイベントのランチの仕込みです。

メニューは、
サラダ、スリランカチキンカレー、
杏仁豆腐、紅茶です。

まずは、チキンカレーの準備。

必要な量は、26人分ですが、
当日申し込みがあるかもしれないので、
少し多めに、30人分作ることに。

鶏手羽元4kg強
玉ねぎ(みじん切り)2.4kg
ニンニク(みじん切り)2玉
生姜(みじん切り)4玉
さすがに量が多い!
P7303732.jpg

次に、鶏の手羽元をマリネします。
混ぜられないので、2つに分けて。
P7303745.jpg

混ぜるとこんな感じ。
P7303748.jpg

マリネは最低でも2時間は寝かせたいので、
その間、杏仁豆腐を作ります。

こちらも26人分となると、
量もなんと3リットル!の杏仁豆腐になりました。
P7303774.jpg
1回で作る量としては、
超、超零細企業の当店としては初の量ですねぇ。
なんか出張料理の仕込みをしてる気分になりました(笑)

閉店後、マリネしている間に他の買い出へ。
帰ってくると、カレー作り。

まず、香味野菜を、香りが出るまで炒めます。

別のフライパンで鶏肉をソテーします。
P7303762.jpg
ソテーした鶏肉は、次々香味野菜の鍋へ投入。
4Kgともなると、1人3本分で78本!
この作業が一番大変でしたねぇ。

後は、煮込み作業。
量が量だけに、強火にして焦げたら困るし、
かといって、中火にしたらなかなか沸騰しない。
大量に作るときは、
二つの鍋に分けて作った方がいいですねぇ。

最後の仕上げ作業だけを残して仕込み終了。

買い忘れたものがあったので、
急きょ自転車を飛ばして、閉店直前のお店に買い出し。
途中、暗闇でよそ見してしまい、電柱に激突。
焦っていると注意力が散漫になりますね・・・。

お店に戻って、後片付けや明日の準備をして、
家に帰ったのが23時過ぎ。

さっきの激突で左肩が打撲したらしく、
痛みがすぐに出て来たのでバンテリンを塗って応急処置。
なんとか明日は痛みが和らいでくれるといいでのですが。

大雨

昨日、今日と異常な雨降りのお陰で、
ナス、バジルがとても元気。
湿り気程度だった今年の梅雨が、
土砂降りの雨を連れて戻ってきたようですねぇ。

が、一部地域では、そんな悠長な話ではなくて、
数年前の水害に匹敵するほどの雨量とか。
今晩、氾濫の危険がある河川周辺の住民の方々は、
寝るに寝れない不安な夜になりそうですねぇ。
甚大な被害が出なければいいのですが。

ところで、今日は開店早々からお客さまがご来店。
閉店間際まで、初めての方々や、
常連さまやお久しぶりの方々が、
ランチにお茶にご来店くださいました。

大雨の中、皆さまありがとうございました!

ところで、今日奥さまといらしたご主人さまが、
スリランカカレーをご注文くださったのですが、
オーナーがお皿を下げに行くと、
「日本のカレーが食べれなくなっちゃうな」
とおっしゃってくださったそう。

今のところ、男性に人気のスリランカカレー。
召し上がった後の評価も、すこぶる良いですねぇ。
お口に合って良かったです!

また、午後にいらしたお料理好きのお客さまが、
バナナレーズンケーキを焼いて、
持って来てくださいまいした。
P7293706.jpg
居合わせたお客さまにも味見でお出ししました。
ずっしり具沢山のケーキでしたねぇ。
いつもご馳走さまです!

ところで今日は、来週からの新展示、
「うちの猫見て見て!展3」作品搬入締め切り日。
出店者の方々が、作品を持って来てくださいました。

今回は、写真の他に、油絵や顔彩の絵もあって、
なかなか素敵な展示になりそうですねぇ。

代々木の餃子

今日は、ムシムシして暑かったですねぇ。
曇って陰気な感じだし、
どうせ暑いなら、晴天、抜けるような青空の方が、
まだ気分が晴れるというものです。

今日は、学生時代からお世話になっている、
お客さまがご来店くださって、
手には、大きな袋が二つ・・・・。

お友達から送られてきたという、
地元の新じゃがと新玉ねぎ
20110727地元野菜
5キロずつくらいはありますねぇ。

代々木で中華料理店?をされているという、
親戚の方から送られてきたお店の冷凍餃子。
20110727専門店の餃子1

すぐに小分けにして冷凍にすることに。
数えてみたら、50個!!
20110727専門店の餃子2

餃子のヒダを見ると、機械じゃなくて手包み!
昔は手打ちで皮から作ったものですが、
いや~、これを自分でやれって言われたら、
・・・・今はやる気になりません(笑)。

専門店の餃子なんて久々、ごちそうさまです!

野菜、餃子それぞれが、
この3倍の量で送られてきたそうで、
食べ切れないので持って来てくださったそう。
それにしてもあまりに大量で、
「お裾わけ」の限度を超えてます。

焼き餃子にビールだなんて、
これからの季節はサイコーの組み合わせだし、
玉ねぎは、毎日のように良く使うし、
ジャガイモも保存が効くので助かります!

いつも気にかけてもらって、
色んなものを頂いてばかりで恐縮です。
ありがとうございます!

ところで、こちらのお客さま、
お昼にスリランカカレーをご注文くださいました。

まず「盛り付けがイイ!」とほめてくださって、
味も大変気に入ってくださったみたいで、
最後には「インドはダメだけど、
スリランカに行ってみたくなったなあ」
とおっしゃって、
帰り際には、
「スリランカカレーに1票入れといて!」
とおっしゃってましたねぇ。
なかなか無いほめ言葉ですねぇ。(笑)
お口に合って良かったです!


また今日は、常連のお客さまが、
新しいお友達をお連れくださって、
いつもありがとうございます!

ところで、こちらのお客さま、
チャイナ風チュニックを試着されたら、
とてもお似合いで、サイズもピッタリ。
20110727試着
しかも、たまたま着て来られた、
アジアの国の品だというパンツとピッタリ!

ジーパンと合わせてカジュアルもいいですが、
太めのパンツで合わせると、アオザイ風で、
これもまたアジアンな感じで素敵ですねぇ。

ところで、今日はこちらのお客さまや、
常連の女性のお客さまに、特別サービス。
20110727甘酒炭酸割り
昨日頂いた甘酒を、炭酸水で割ったものを、
味見でお出してみました。

「カルピスみたいね~」
「体によさそうねぇ」
「甘酒のべたべたした感じが無くて、
さらっとして飲みやすい」
などなど感想を頂きました。

甘酒の原液ではなかったので、
さらに炭酸水で薄めることになったので、
味、甘みがちょっと薄かったかもしれませんねぇ。
もうちょっと改良の余地がありそうです。

先週、初ご来店くださった津川出身のお客さまが、
太極拳の先生をお連れくださいました。

先週話題になった麹ですが、
わざわざクーラーボックスに入れて、
持って来てくださいました。

手作りの「甘酒」
P7263634.jpg

津川の山糀屋さんの「麹」と「塩麹」。
P7263643.jpg
「麹」は、キロで800円以上!するとか。
高価なモノを頂いてしまって、恐縮です・・・。

「塩麹」は、肉などの下味のみならず、
色んな料理に使えるみたいですね。
レシピ本もお借りしましたので、
色々参考にさせて頂きたいと思います。

手作りの「麹水」
P7263647.jpg
酒蔵の匂いというか、熟成した香り。
手に付けると、しっとりした後に、サラサラに。
酵素が生きているので、要冷蔵保存だとか。
全くの無添加というのか、嬉しいですねぇ。

作り方を見ると1週間くらいかかるようで、
貴重なモノ、ありがとうございます。

早速、甘酒を作って、
皆さんで試飲させていただくことに。

倍くらいの水で薄めて、塩少々を入れて、
沸騰直前まで温めます。
P7263639.jpg

温めたり、塩を入れたりする度に、
甘さが倍々に強く感じられて、
3倍くらいに水で薄めても十分甘いくらい。
砂糖は一切入ってないというのだから、すごい!

一緒にいらした太極拳の先生も、
甘酒専用の冷凍庫をお持ちだそうで、
甘酒は、牛乳で割ってシナモンを入れて飲まれるとか。
早速それも作ってみたら、オシャレな感じで、
インドのチャイ風になって美味しい。

後で、残りの甘酒を今話題の炭酸水で割ってみたら、
意外や意外、スッキリした感じになってイケる!
温めないので生きた酵素が摂取できそう。

麹は、11月くらいがベストシーズンだそうで、
その頃にでも「塩麹を使った料理の会」みたいなものが、
出来たらいいですねぇ。

沢山の麹、ご馳走さまでした!

夏の味2

昨日の定休日、自分の部屋の片づけを始めました。
お陰で今日は、二の腕が筋肉痛。

断捨離ならぬ、ここ十数年の整理開始で、
高校以来まったく聴くことの無かったカセットテープや、
ビデオテープなど40本近くも一気に捨てることに。
45Lのゴミ袋3つ分の燃えるごみが出ましたねぇ。

過去のモノを廃棄してきれいさっぱりするには、
あと定休日2日分くらいかかりそうですが、
この機会に身軽になろうかなと思います。

ところで今日は、開店早々、
知人が用事でご来店で、それとは別に、
「釣ってきたから」とキスを沢山頂きました。
20110725キス
ご自分で釣られたんでしょうかねぇ。
炎天下、駅から歩いて持って来てくださったので、
すぐに水で洗って、氷漬けにして冷蔵庫へ。

お昼には、
いつも野菜や山菜を持って来てくださる方が、
またまた珍しいものを持って来てくださいました。

バイオ関係の研究?をされてる知人の方が、
大量に送ってくるという、
バイオで作ったピーナッツ入りのおつまみと、
20110725乾き物

こちらもバイオで作った珍しいモチ米製品と、
昨日栃尾に行かれたそうで、栃尾の油揚げ。
20110725栃尾油揚げ&餅製品
いつも色なものをご馳走さまです!

午後には、
土曜日にいらしたお料理好きの常連さまが、
またまたご来店くださいました。

土曜日にカボチャ料理の話になって、
手持ちの「カボチャ団子」のレシピをお教えしたら、
早速作って持って来てくださいました。
20110725かぼちゃ団子
暑い中の揚げもの、大変だったでしょうねぇ。
黒ゴマが香ばしくって、美味しかったです!

また、震災地域にお住まいの知人の方に、
お見舞いで荷物を送ったら、
お返しに送られてきたという「桑茶」も頂きました。
20110725桑茶

せっかくなので、一緒に味見。
20110725桑茶2
思ったほどクセはなく、
塩気のない、青っぽいこぶ茶のような味。

ネットで調べたら、高血圧、血糖値を下げたり、
なかなか色んな効能があるみたいですねぇ。
珍しいもの、ご馳走さまでした!

ところで、オーナーがこちらのお客さまと、
談笑いしている間に、先ほどのキスを処理。

大サイズは、三枚下ろし、
中サイズは、背開きにし、
小サイズは、頭と内臓を取り、水分を拭いて冷蔵庫へ。
20110725キス下ごしらえ

閉店近くには、
たまにふら~とご来店くださるお客さまが、
今日は、買い物帰りに寄ってくださいました。

頂いたカボチャ団子を、珈琲にお付けしたら、
「かぼちゃ、大好きなんです!」
と、とても喜んでくださって、
帰り際、ゴールドキウイをくださいました。

頂き物でお礼をもらって申し訳なくって、
またまたさっきの頂きモノですが、
ピーナツのおつまみをパッケージして、
玄関を出られた後をオーナーに追ってもらいました。

そしたら、オーナー、
お煎餅を頂いて戻って来てしまった・・・。
20110725お返しの頂き物
「『手を出すんじゃない!』
って娘にまた怒られますから!」
と受け取りを拒否したら、
玄関まで戻ってお煎餅を置いて行かれたそう。

「食べきれないし、
しけらせる前にお裾わけした方がいい」
というくらいの気持ちだったのですが、
かえってスミマセンでした・・・。

閉店まで、用事でいらっしゃる方を待つ間、
下準備して置いたキスを揚げることに。

三枚おろしと背開きは、天ぷらで、
小さいのは、カレー味のから揚げにすることに。
20110725キスの天ぷら
ついでに、かぼちゃやナスも天ぷらにしてると、
用事のご近所のお一人さまがいらしたので、
揚げ立てを夕飯用にお裾わけ。

閉店後、店の片づけや油ものを洗っていると、
オーナーのお友達のご近所さまがご来店。

オーナーが、ハッピーバースデーメールを送ったら、
わざわざ「くじら」を持って来てくださいました。
20110725塩クジラ
クジラなんて、久々ですねぇ。
私は学生時代のバイト先で、
クジラの味噌漬けや味噌汁をご馳走になりましたが、
オーナーは「子どもの頃以来だわ~!」とか。

それにしても、クジラと言えば、
黒い皮のクジラしか知りませんでしたが、
このクジラは、皮が白いのですねぇ。

早速クジラの味噌汁を作ることに。

軽く湯通しして塩分と油を抜いて、
ナス、葱を入れて完成。
20110725クジラの味噌汁
独特のあの臭みが少なくて、
かみしめるとジュワ~と染み出る油の甘いこと!
硬いゴムみたいな食感も懐かしい。
新潟の夏の味ですねぇ。ほんと美味しかった。
珍しいもの、ご馳走さまでした!

せっかくなので、先ほどのお一人さまのお宅へ、
クジラの味噌汁を、一杯だけですがお届け。

いや~、今日はモノが行き交いましたねぇ。
こんな日もあるのですねぇ。
それも珍しいものや旬の味ばかり!

お陰さまで、今日の夕飯は、
「キスの天ぷら&クジラの味噌汁」
と季節を感じられる「おおごっつお」でした。
皆さま、ご馳走さまでした!

夏の味

今日も晩夏を思わせる気温で、
良いのか悪いのか・・・。
でも、暑さに弱い私には願ったり叶ったりです!

今日は、ご近所の方が、
とうもろこしを届けてくださいました。
P7233580.jpg
夏ですねぇ。今年の初物です!
ご馳走さまです。

ところで、今日は閉店後、
30年近く住んだ一戸建てから、
マンションに引っ越される方のお宅へ、
茹で立てのとうもろこしを手に、
引っ越し作業の陣中見舞い
&「物色」しに行ってきました。

前から話だけは伺っていた、
嫁入り道具だったという立派な鏡台と、
店の2Fに置けそうな立派な姿見を頂くことに。

他にも、アジアンテイストのソファ5客や、
しっかりしたクローゼット、着物などがあって、
貰い手がいなければ、捨ててしまうのだそうで、
ホントもったいない・・・。
誰か、欲しい方いませんかねぇ。

昨年くらいから「断捨離」という言葉が、
静かなブームですが、
こちらの方は残りの人生を考えて、
「体が動く今なら出来るから」
と考えて、一戸建てを処分して、
マンション住まいにすることに決めたとか。

「30年間に溜まった垢です・・・」
とおっしゃってましたが、
私も家具を譲り受けるこの機会に、
溜めこんだモノを「断って、捨てて、離れる」
ことにするのも、いいチャンスかもしれません。

新メニュー

今日は、異常なくらい肌寒く、予報も大外れ。
「夏を通り越して、秋が来たみたいよ~」とか、
「なんか不気味なくらいの寒さだわねぇ」
とご来店のお客さまも驚きの寒さでしたねぇ。

ところで、先日本場の方からレクチャー頂いた、
スリランカカレー。

取り寄せた本場のカレーパウダーや、
モルディブフィッシュを、
鮮度がいいうちに使い切りたいのと(笑)、
ココナッツミルクのコクがありつつ、
酢とレモン汁でさっぱりして美味しいので、
夏の気まぐれメニューにすることにしました。

レシピは、色々ネットで調べたり、
手持ちのレシピも参考にして、
アロマさんのレシピに少し旨味を加えたバージョン。

これまで「サラダ・デザート付き」の日もありましたが、
やっぱりモルディブフィッシュを使った、
「ジャガイモカレー」も付けたくて、
結局下の写真の感じに落ち着きました。
20110722スリランカカレー
今日召し上がった方曰く、
「美味しい!!
ココナッツミルクの香りがする、
タイのグリーンカレーよりこっちの方が好きだわ」
だそうです。
南インドのカレーに似ているので、
馴染み安いかもしれませんねぇ。

本日の気まぐれメニューに上がっていたら、
ぜひ、お試しくださいませ!

カルボナーラ


今日は、開店前からお客さま方がご来店で、
さらに2Fをご予約のママ&お子さまグループや、
初めてご来店の方々のご来店くださり、
注文が溜まり、最後のお客さまは、
大変お待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。

また、今日は、当店のメニューには無い、
「カルボナーラ」
を召し上がりたいというお客さまがいて、
ちょうど材料があったので、お作りしました。

材料が中途半端に残ったので、2食分作って、
閉店後に遅めのランチというか、夕飯にしました。
20110721カルボナーラ
カルボナーラは、20代で食べたのを最後に、
昨年の暮れに行った北京で、
ランチに入ったカフェで食べた以来。

あの時は、こってり濃厚で胃がもたれ、
北京最後の夜の馳走ががっつり食べられなかった・・・。

が、今日は、忙しくてガス欠状態だったし、
夕方には肌寒いくらいだったからか、
冬眠前の脂肪を溜める熊のように(笑)、
完食することができましたねぇ。
オーナーも「味が濃い」と言いつつ、
最後にはソースを全部すくって食べてました。

それにしても・・・
ベーコン、パルメザン、ニンニク、パセリ、
粗挽きコショウが入り混ざって、ホント良い香り。
「やっぱり不動の人気パスタの味だなあ」
と思いましたねぇ。

ただ、悲しいかな、この歳になると、
よっぽどお腹が空いている時か、
寒い時期限定で食べないと正直キツイですねぇ。

当店でもメニューに入れようと検討しましたが、
当店のお客さまは年代層が高いので、
「多分、ご注文は少ないだろうな・・・」
とメニューに入れることをあきらめました。

が、実は本場イタリアでは、
ソースは卵のみで、生クリームを入れないとか。
味や香りが同じで、カロリーが減らせるなら、
作ってみる価値はありそうです。

37度

今日の暑さは、尋常じゃなかったですねぇ。
37度くらいまで上がったとか。
台風のフェーン現象も重なったみたいですね。

よく「熊谷などが、37、38度を記録した」
というニュースを見ますが、
こんなヒドイ暑さだったんですねぇ。
こんどから実感を伴って、ニュースを見れそうです。

今日は、2Fでは、12人さまがご予約ランチで、
シフォン付きのトマトの冷製パスタのご注文。
1Fのお客さまも、全員がトマトの冷製パスタで、
トマトやパスタを冷やすのに大量に氷を使用。

さらに皆さん、食後のドリンクも、
アイスコーヒーやアイスティーを選ばれたので、
製氷機の氷が底をつき、氷が足りなくなる事態に。
急きょ、コンビニまで走ってもらって、
氷を調達してもらいました。

完全に氷が足りなくなるのは、
開店以来初めてかもしれませんねぇ。
それだけ今日は暑かったということですねぇ。
暑い中、ご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

クエン酸の赤シソジュース

今日は、以前当店で個展をしてくださった、
切り絵作家の本間さんのおススメで、
津川からお客さまがご来店。

津川と言えば、私は津川病院生まれだし、
小学校入学前まで津川にいたので、
地名を聞いただけで、
記憶の中の風景が甦り、懐かしかったですねぇ。

ところで、こちらのお客さま、
太極拳をされているそうで、
チャイナテイストのチュニックを気に入られ、
試着されると、これがピッタリでとてもお似合い。
20110719チャイナ服
他に、服にピッタリのイヤリングもご購入され、
トータルコーディネイトされて、
そのまま着用してお帰りになられましたねぇ。
気に入ったものが見つかって、良かったです!
ありがとうございました!

ところで、こちらのお客さまより、
「ブログに赤シソジュース作ったって」
と話しかけられたので、
「はい、飲んでみますか?」
と応えると、
「『味がおかしい』って書いてあったでしょ。
酢じゃなくて、クエン酸を入れるのよ!」
「クエン酸レシピと酢レシピとがあるみたいですねぇ」
「今車の中にクエン酸で作ったのがあるから、
持って来てあげるわ!」
とおっしゃって車に取りに行かれました。

「それなら!」
と米酢入りも出して来て味比べすることに。
20110719赤シソジュース試飲会
ちなみに右が米酢入り、左がクエン酸入りです。
色が明らかに違いますねぇ。

クエン酸入りを味見させて頂きましたが、
『この味を作りたかったのよー』
という味でしたねぇ。
味比べして分かりましたが、
先日感じたイメージとのギャップは、
米酢の味だったんですねぇ。

一緒にいらしてたお友達の方に、
お裾わけされたジュースだったみたいで、
横取りしたみたいで恐縮です・・・。

手作りのものを、ご馳走さまでした!

ところで、さらに「手作り食品」の話が広がって、
こちらのお客さまは「麹」に凝ってらして、
麹の甘酒を毎年沢山手作りされて、
甘酒専用の冷凍庫までお持ちだとか。

手作りの麹の甘酒は、ほんと美味しいのだそう。
また今話題らしい「塩麹」も作られて、
それに漬けた肉や魚の美味しさは格別だとか。

さらに肌に、頭皮にと麹の化粧水?を愛用し、
入浴時には石鹸を使わず麹で体を洗うのだそう。

麹を愛用するようになってから、
色黒った肌が色白になったり、
首のシワが目立たなくなったり、
美容師さんには「髪の毛が太くなった」
と言われたのだとか。

去年だか古町に麹ドリンク専門店が出来て、
「麹は美容、健康にイイ」
と話題になっていていましたが、
とても色白でらっしゃるし、肌もモチ肌で、
10歳くらいは若く見えますねぇ。
麹が、美白・美容に効果あることは一目瞭然!

「甘酒」や「塩麹」の作り方教室や、
合わせて「塩麹を使った料理を食べる会」
なんて、なんか面白そうですねぇ。

居合わせたお客さま
(偶然にも、本間さんの切り絵の展示を、
当店に勧めてくださった方)からは、
「『塩麹』作る会をやる時は、必ず知らせてよ」
とすでに申し込みを頂きました。

いつか実現出来たらいいですねぇ。

スリランカ料理教室

今日は、スリランカ料理教室です。

9時前にアロマさんとSさんがご来店。

早速、Sさんが、野菜やお肉をカットしてくださったり、
サフランライスの準備開始。

サフランライスの材料はこちら。
20110717サフランライスの材料
ココナッツミルク、カルダモン、フェンネル、
レモングラスの茎、ローリエ、サフランパウダー、
アロマさんご提供のランぺリーフ、そして塩!

10合の香り米にティースプーン3杯弱の量で、
かすかに塩分を感じる程度ですが、
有ると無いとで全然違う!
20110717サフランライス1
スイッチを入れて、残りの買い出しに出たら、
あっという間に10時半で皆さまご来店。
早速、お肉のマリネから準備開始。

実はこの後、裏ではとんでもない事態が・・・・

11時には炊きあがる予定のご飯が、
時間になって蓋を開けてみたら、
なんということか、見るからに「めっこ飯」!!

ショックに暮れてる暇も無く(笑)、
すぐに中身をボールに空けて、新たに炊き直し。
今度は、8合と3合に分けて炊くことに・・・。

失敗したライスは、やむなく小分けにして冷凍。
家族で三食食べても1週間はかかるなあ・・・。
それでも、カレーが美味しい夏で良かったです(笑)

このライスの失敗だけでなく、
想定外や段取り通りにならない事態が次々起こり、
やってみなけりゃ分からないことってありますね。
結果的には、色んな数量やデータが取れたり、
再認識することもがあったりして、勉強になりました。

そんな裏のバタバタ劇の表では、
順調に教室は進み、
20110717教室風景1

20110717教室風景2

ジャガイモカレーが出来上がり。
20110717じゃが芋カレー

20110717盛り付け1
モルディブフィッシュの旨味の香りと、
香味野菜の香りが立って、美味しそう。

続いて、チキンカレー作り。

香味野菜とスパイスを炒めて、
20110717香味野菜炒める

マリネした鶏肉を投入し、
炒めて、水を少し入れて、15分くらい煮込みます。
20110717マリネ鶏肉投入

そうこうしていると、
超高速モードで一気に炊いたライスは・・・
無事に美味しく炊きあがり、一安心。
20110717サフランライス

カレーを煮込んでいる間に、
Sさんが持って来てくださった、
激ウマの無農薬有機栽培の生野菜を、
バジルドレッシングで即席のサラダにすることに。
20110717即席スリランカサラダ
そこへ、アロマさんがやって来て、
「スリランカでは、粒マスタードと酢、
ちょっとの砂糖を入れますよ」
とおっしゃるので、急きょスリランカ風にすることに。

インドの「カチュンバル」や、
粒マスタードだなんて、トルコのマリネみたいで、
やっぱり西アジアの食文化圏なんですねぇ。

カットして味付けしておいたフルーツも盛り付け。
20110717フルーツサラダ盛り付け (2)

そうこうしていると、カレーも最後の仕上げ。
20110717ココナッツミルク投入直前
ココナッツミルク(クリーム)を入れて軽く煮込み、
最後にレモン汁を入れます。

仕上がるまでの間、
またまたSさんご提供のズッキーニで、
シンプルにソテーも作ることに。

Sさんのお陰で、サラダ&ソテーと、
2品もサービスが付き!ありがとうございました!

皆さんで手分けしてくださって、盛り付け。
20110717セッティング完成

完成はこちら。
20110717完成!

皆さんが召し上がっている間に、チャイの準備。

そろっと食べ終わる頃に、
特別ゲストの「でぃがでぃなエチゴ」さんより、
シタールとタブラの生演奏をして頂きました。
20110717でぃがでぃなエチゴさん演奏1

20110717でぃがでぃなエチゴさん演奏2
初めて聴くであろう、写真右端のお子さんが、
最後には頭振ってリズム取ってましたねぇ。
インド音楽って理屈じゃないんですねぇ。

今日は、市内ではジャズストリートが開催中で、
「でぃがでぃなエチゴ」さんも夕方に出演されるとか。
予定がある中、無理なお願いを引き受けてくださって、
誠にありがとうございました!

続いて、アロマさんが「スリランカ国歌」を斉唱。
Sさんのご主人のギター伴奏と、
急きょタブラも加わってのセッションとなりました。
20110717スリランカ国家斉唱
穏やかで、南国のピースフル感が出てる曲で、
国歌って、お国柄が出るんですねぇ。

スリランカ国歌をすっかり気に入ったオーナー、
「ほんと素敵な国歌だったわねぇ。
自分が外国に行って、
『国歌、歌います』なんて言って、歌えないわ」
だそう。

そして、最後に、
予定になかったスペシャル演奏が。

「でぃがでぃなエチゴさん」他に、
先日の能楽堂でのコンサートで演奏された、
二胡&ピアノの琴人のお二人もいらしてたので、
当店の二胡を演奏者仕様に調整して、
急きょ皆さんで演奏してくださいました。
20110717シルクロード再び
先日は、生演奏が聴けなかったのですが、
まさか今日聴けるとは思いましませんでしたねぇ。
ありがとうございました!

今日は当店では初めての企画でしたが、
お陰さまで、なかなか楽しいイベントとなりました。

改善点は幾つかありますが、
今後、他の外国料理やお菓子、パンなどと、
色々とレシピの範囲を広げたり、
得意分野・特殊分野に秀でた方をお招きしたり、
と、企画の方向性としては可能性が広がりました!

この夏最高気温を記録した猛暑の中、
参加頂きました皆さま、ご協力頂きました皆さま、
誠にありがとうございました!

アジア料理の会7月

今日も暑い中、お久しぶりの方々、
ご近所の常連さまがご来店。
皆さまありがとうございました!

ところで、今日は、試着デー。
展示中の北京で仕入れた洋服を、
すらっと色白の女性が次々試着されました。

着替えて鏡の前に立つ度に、
居合わせたお客さま方から、
「そっちの方が、あなたのイメージよ!」
「男性のあなたからから見たら、どっちがいい?」
と同伴の男性に意見を聞かれる方や、
「私は、こっちの方が好き!」
などなど皆さんが参加のファッションショーに(笑)。

すらっと長身の細身で、色白、小顔の方なので、
何を着てもどれもがお似合いでしたねぇ。
20110716試着
見ているこっちの方まで楽しませてもらい、
素敵に着て見せて頂き、ありがとうございました!

居合わせたお客さまも、
「具合悪かったけど、美味しいもの食べて、
元気になったわ~!」
とおっしゃって帰られましたねぇ。

閉店後は、アジア料理を食べる会です。
当初参加予定数は、14人だったのですが、
今日お通夜が入ったお二人がキャンセル。

14人中、同じタイミングで2人がお通夜って、
ある意味スゴイ確率ですよねぇ。
この暑さで体力が落ちてる方が多いのでしょうかねぇ。

今日のメニューは、
旬のナスや空芯菜を使ったモノや、
アジア料理を食べなれた方向け?に、
ちょっとクセがある食材を使ってみました。

アジア料理の会も3年目、
メジャーな料理からだんだんマイナーへ、
通な味に進みつつありますねぇ(笑)。

パパド(インド)
20110716パパド
豆の独特の風味がある、
サクサクパリパリの塩辛いお煎餅。

豚肉入り生野菜サラダ(ラオス)
20110716ラオスひき肉入りサラダ
ノンオイルのひき肉入りソースで、
生野菜を和えます。ピーナッツ粉が香ばしい。

焼きナス(南ベトナム)
20110716ベトナム風焼きナス
ピリ辛香味味付けしたひき肉と、
葱塩油をかけた焼きナスです。

蒸し焼き卵(ベトナム)
20110716ベトナム蒸し卵焼き
きくらげ、ひき肉、春雨、玉ねぎ入りの、
蒸し焼き卵焼きです。

コフタ(トルコ)
20110716コフタ
クミン風味、パセリたっぷりの西アジアハンバーグ。

空芯菜炒め(ベトナム)
20110716空芯菜炒め
夏は空芯菜!
やっぱり東南アジアの青菜炒めはこれ。

オジンオボックム(韓国)
20110716イカのコチュジャン炒め
イカの甘辛コチュジャン炒め。
夏野菜のズッキーニを合わせて。

カピチャーハン(タイ)
20110716カピ炒飯
発酵食品のエビ味噌「カピ」味のチャーハン。
イカの塩辛やアンチョビをさらに臭くした香り。
が、良く炒めて臭さを消して使うと、
途端に鼻をくすぐるたまらない香りが漂います。

トマトと卵のスープ(台湾)
20110507トマトと卵のスープ
「これどこのスープ?」
「台湾です」
「どおりで!、懐かしい味がしたわ!」
と台湾生活が長かったお客さま。
暑い夏にぴったりのさっぱり&旨味のあるスープ。

次回は、9月に決まりました。
ありがとうございます!
それまで皆さま、くれぐれもお体に気を付けて、
元気でお会いしましょう~。

「作って食べよう!スリランカカレー」のお知らせ

今年の夏は、本格的スリランカカレーを、
レパートリーに加えてみませんか?
【イメージ写真】
20110707スリランカカレー【イメージ】

メニューは、
①スリランカチキンカレー
②ポテトカレー
③フルーツサラダ
④チャイ

さらに!「シタール&タブブラ生演奏」付き!です。

※召し上がるだけの参加でもOKです!
(レシピを差し上げます!)

日時、申し込み先は、下記よりご覧ください!
[続きを読む]

スリランカ食材

今日も暑い中、2Fをご利用の3世代ご家族さまや、
常連さまがご来店くださって、ありがとうございます!

また午後には、陶芸作家の長谷川さんが、
9月の展示の打ち合わせにご来店。
一昨年とは、ガラッと作風が変わり、
新境地を切り開こうとされてるみたいで、
どんな展示になるか、楽しみですねぇ!

ところで、今日、17日の日曜日に予定している、
「作って食べよう!スリランカカレー」
の会で使うためにネット注文していた、
本場スリランカの食材が届きました。

スリランカのカレーパウダー
20110714スリランカカレーパウダー
日本の某社のカレー粉とも、
インドのカレーパウダーとも違い、
爽やかで甘いスパイスの香りがしますねぇ。

「スパイスの王様」と言われるカルダモン
20110714ホールカルダモン
今回は、チャイに入れる予定です。

「モルディブフィッシュ」チップ
20110714モルディブフィッシュ1

20110714モルディブフィッシュ2
日本のカツオ節のルーツ?とか。
ただ、かつお節でいうところのカビ付け行程がないので、
日本の荒節といった感じですね。

スリランカでは、料理にそのまま入れて、
チップも一緒に食してしまうそうですが、
ダシも出て、たんぱく質も取れて、合理的。

今回は、ジャガイモのソテーで使います。

これでスリランカの材料が揃い、一安心。
スリランカの本場の味、楽しみですねぇ。

まだまだ参加者募集しています。
「食事とシタール&タブラ演奏」
だけの参加でもOKです。ぜひご参加くださいませ!

繁栄の指標

今日も暑い中、ママさんグループさまや、
常連さま、ご近所さまがランチにご来店。
ご利用頂きました皆さま、ありがとうございました!

また今日は、常連さまより、
家庭菜園で収穫されたというインゲンと、
梅600gを頂きました。
P7133413.jpg
インゲンは、食べきれないので、
美味しいうちに2Fのママさんたちにお裾わけ。

沢山の野菜、ごちそうさまでした!

ところで、話変わって・・・・
新幹線開通で良くも悪くも話題になっている、
発展著しいお隣の中国ですが、
そんな中国の発展・繁栄を垣間見る写真が届きました。

中国にいる親戚の子が、
某日系企業が主催する絵画コンテストで、
1368人の応募者の中から、
最優秀賞の16人に選ばれました。

と、ここで親戚自慢をするつもりではなくて(笑)、
その最優秀賞の景品がえらいすごくって、
まさに今の中国の繁栄を物語っているのです。

ちなみに、景品がこちら。
景品
「リュックサック」、「地球儀」、
「プラモデル」、「お菓子(ポッキー、甘栗)」、
選ばれた絵がプリントされた「Tシャツ」、
選ばれた絵がプリントされた「ポストカード10枚」

です。

今の日本だったら・・・・
せいぜい良くて、このうちの1、2個だけだろうなあ。

今年のコンテストは、
東日本大震災で、自粛する予定だったそうですが、
地元からの強い要望で開催することになったとか。

ちなみに、授賞式の様子はこんな感じ。
受賞会場

最優秀の16人の子どもたち。
最優秀賞の子どもたち

それを激写する、親御さんたち。
中国のママたち
日本と全く変わりないですねぇ。

たった一企業のイベントですが、
今後、1年後、5年後と、景品の内容を追跡したら、
中国の発展具合をチェックできるかもしれませんねぇ。

赤シソジュース

今日は、久々に赤シソのジュースを作りました。
20110712赤シソジュース

昨日のうちに、シソ2束を洗って乾かし、
葉をもいでおいたので、すぐに出来ました。

【レシピ】
赤シソの葉・・・・・・100g
水・・・・・・・・・・・・・500cc
三温糖・・・・・・・・・250g
米酢・・・・・・・・・・125cc

①水を沸騰させてシソの葉を煮る。
赤シソの色素が取れて葉が緑になったら、
エキスを一旦濾す。

②エキスを再び鍋に移して、砂糖を入れて溶かす。

③冷めたら、米酢を入れる。

これで、約500ccのシロップが取れました。
飲む時は、炭酸や水で薄めて飲みます。

早速、炭酸で割って飲んでみたら、
思ってたよりもシソの青臭さが強い・・・。

煮出す時間が短かかったか、
米酢のクセが出てしまったか・・・。

試しにレモン汁を少し入れてみたら、
青臭さが緩和して、美味しくなりました。
飲む時は、生レモンを足した方がいいですね。

赤シソは、店頭に出回る期間が短く、
買い損ねると、来年までおあずけになるので、
見つけたらすぐにゲット。

今年は梅シロップ、梅味噌、シソジュースと、
珍しくこの時期限定の仕込みを全て完了!
「やり残した感」無く、夏を迎えられそうです。

ベルガモット

今日も暑かったですねぇ。
そんな中、ご来店くださった皆さま、
ありがとうございます!

今日は、お久しぶりにいらしたお客さまより、
奈良土産を頂きました。

奈良の「蚊帳」で作った「ならまち布巾」と、
阿修羅像のポストカード。
P7113384.jpg

「ならまち布巾」は、
蚊帳で作られているだけあって、
ごわごわ厚みがあって、しっかりしているのに、
吸水性もかなりありそうな布巾です。
P7113389.jpg
所変われば、面白い商品がありますねぇ。
当店までお土産頂いてしまって、
珍しいもの、ありがとうございました!

ところで、今日、
お土産をくださったこちらの方のお陰で、
ずーと分からなかった花の名前が判明!

その花は、こちら。
P7073265.jpg

時間が経つと先端の赤い花びら?が、
パカッと裂けて口を開けたように開いて、
P7073276.jpg
さらに時間が経つと、一番先の細いめしべ?に、
黄色い受粉体みたいなものが付きます。
20110712ベルガモット

オーナーが、以前、群馬の「榛名湖」を旅行した時、
湖のほとりで拾って来た種を植えたら、
今年、この花が咲いたのだそう。

この花が庭に咲き始めてここ2週間、
どなたに聞いても名前が分からず、
オーナーは、最後の手段で、
野草図鑑を1頁目から全部めくって調べたものの、
似てる花さえ全く見当たらず、ほんと困っていました。

で、今日判明した名前は、「ベルガモット」。
アールグレイ紅茶の香りの素で有名で、
野草図鑑に載ってるはずがないです(笑)

それにしても、こんな花だったんですねぇ。
名前だけは知ってましたが、初めて見ました。
ピンクの花もあって、でも赤の方が香りが強いとか。

1、2年前、園芸好きのこちらのお客さまが、
「水をまくだけで、香りが立つのよ」
とオーナーに株を分けてくださったそうで、
オーナー、自分が植えたのをすっかり忘れてたらしい。

榛名湖で拾った種は、その隣に撒いたみたいで、
思い起こせば、去年、同じ場所で雑草だと思いこんで、
ベルガモットの芽を抜いていたらしい(笑)。
トンチンカンなオーナーの手をかいくぐり、
残った株が、今年は開花させてくれたよう。

それにしても、まったく人騒がせな人ですねぇ。

ところで、今日、
梅1キロを、梅味噌にしました(右端の瓶)。
P7113392.jpg
去年作った梅味噌は、ほとんど食べることなく、
まだ冷蔵庫の奥に眠っているのですが、
やっぱり毎年1キロくらいは梅味噌を作らないと、
落ち着かないというか、気が済まない(笑)

今年も猛暑になりそうなので、
梅シロップ、梅味噌のクエン酸で、
なんとか乗り切りたいものです。

ケア食

今日は暑い中、2Fではママ&お子さまがランチ。
暑い中、ありがとうござました!

ところで、今回は、お子さまの食事もご希望で、
事前のお電話で2歳半のお子さまと伺ったものの、
それくらいのお子さんの食事がイメージできず、
姪っ子二人が2歳半くらいの頃を思い出しても、
どんな食べっぷりだったかあやふや・・・。

「すみません、子ども育てたことがないもので、
どんなものが良いか、言っていただいた方が・・・」
とお返事すると、
後日、当店のメニューを見てくださったようで、
お子さまでも大丈夫な「薄味ちらし寿司」と、
「フライドポテト、杏仁豆腐」付きでご注文を頂きました。
201107091お子さまランチ
事前に3歳の姪っ子を持つ妹に電話して、
「2歳半って、小さく切らなきゃだよねぇ?」
「うーん、その子によるねぇ。
うちは、大きくてもそのまま口に入れちゃって、
大きすぎてオエーって出しちゃうけどねぇ~」
とあまり役に立たない返答(笑)。

そういや、2人の姪っ子でさえ、
食べっぷり、食べ方が全く違ったなあ。

ただ、以前、半年間ほどですが、
保育園の給食の仕込みの手伝いをしたことがあって、
全てのサイズが思いの外小さいし、
年齢に合わせて、ミニトマトの種や、
少しでも硬いところは全て取り除いたり、
味付けもほんと薄いし、ビックリしたことがあります。

毎日365日、大人の食事とは別に、
子どもの成長に合わせて3食を用意するって、
ほんとすごいケアですよねぇ。

私の場合は、今後、子ども食を作る可能性より、
「老人介護食」を作る確率の方が、確実に100%だな(笑)

おススメです!

今日も常連さまやお久しぶりの方々、
北京の服を楽しみにされていた方などがご来店。
皆さま、ご来店ありがとうございました!

今日は、午後にいらした常連さまより、
おススメのこだわり卵を頂きました。
20110707お勧め卵
生卵ご飯がお好きなのだそうですが、
スーパーの卵では生食しなことにしているため、
こちらのこだわり卵が、新聞に取り上げられてて、
新発田の鶏卵場まで買いに行くつもりだったとか。

それが、紫竹の卸団地の産直で、
取り扱っていることが分かり、
それから毎日のように生卵ご飯で食してるとか。

こういうこだわり卵って、
確か6個入りパックで500円くらいするはず・・・。

さらに相席したご近所の常連さまに、
「生卵ご飯って食べます?」
と話しかけられて、こちらの方にも1パックプレゼント!
「払いますよ!」というご近所さまに、
「要らないですよ、そんなはした金!」
とおっしゃって、なんという太っ腹!

「誰かに食べてほしい!」
と言うくらい、超おススメの卵なんですねぇ。

早速、生卵ご飯にして頂いたオーナー、
「美味しかったわ~」と申しておりました。
高価なモノ、ご馳走さまでした!

ところで、17日(日)に予定している、
「作って食べよう!スリランカカレー」の会。

「事前に自分でも作って食べてみなくちゃ、
おススメもできないわ・・・」
と思い、スパイスを手に入れて、昨日から下準備。
早速今日の夕飯に作ってみました。

レシピは、当日使うアロマさんのレシピと、
手持ちのスリランカカレーレシピを参考に。

1日冷蔵庫で鶏肉をマリネ。
20110707鶏肉マリネ

香味野菜とスパイスを炒めて、
香りが出たら鶏肉を投入して炒めて、
20110707鶏肉ソテー

水を入れて、強火で10分煮て、
20110707鶏肉を煮る

最後にココナッツミルクを投入。
20110707ココナッツミルクを入れる

ジャスミンライスにかけて完成。
20110707スリランカカレー【イメージ】

手持ちのレシピでは、お醤油を入れるみたいですが、
スリランカカレーの味付けは、基本、塩のみ。

ナンプラーなどの旨味に慣れているせいか、
『これだけの調味料で、ほんと大丈夫なのか?』
と一抹の不安が・・・。

が、本場の味は食べたことがありませんが、
すごい本格的なスパイスの香りが立って、
どろどろの家のルーカレーとは全くの別物!

ココナッツミルクのコク、
酢、レモン汁の酸味、香味野菜の香りと風味、
ジャスミンライスの甘みと香りが重なって、
一口食べると、また一口と後引く味で、
これは、今まで食べたことない美味しさ。

今思い出しただけで、よだれが出ますが、
同じアジアでもスリランカは西アジアに近いからか、
甘みと旨味が強い東南アジアの味とは、
明らかに一線を画してますねぇ。

鶏肉を一晩マリネする以外は、
野菜を切る所から初めても、40分くらい出来るので、
意外に簡単に本格的な味が作れます。

これを食べたら、今までの家カレーでは物足りない。
「カレーと言ったらこれ!」
というくらい、味が記憶されてしまいましたねぇ。

味見したオーナーなんか、
「これ、お店に出したら?」というくらいで、
ほんと、新メニューにしたいくらいです。

皆さん、この機会にレシピを覚えないと、損です!

あと、当日も作る予定のフルーツサラダも、
在庫である材料で簡単に作ってみました。
20110707スリランカフルーツサラダ(イメージ)
(※当日は、アロマさんのレシピで作りますので、
これらの写真とは異なります。)

教室当日は、この他に、
ジャガイモのカレーソテー、チャイが付き、
しかもシタールとタブラの生演奏も聴けて、
お一人さま1500円は、安過ぎた・・・(笑)

召し上がるだけでも参加OKですので、
お気軽にご参加くださいませ!
(※材料の準備がありますので、
ご参加の方は、事前にお申し込みくださいませ)

募金金額のご報告

今日も常連さまやご近所さま、
ヨーガ教室の生徒の方々がご来店。
皆さま、ありがとうございました。

ところで、ヨーガ教室の生徒さんより、
出身地は山形のサクランボを頂きました。
山形さくらんぼ
有名な「佐藤錦」ブランドだそうで、
スーパーで売っているものより大粒も混ざってて、
甘くておいしかったですねぇ。
ご馳走さまでした!

また今日は、先日展示が終了した、
透明水彩画家の石川さんが、お嬢さんとご来店。

展示の売上から経費を引いた全額を、
東日本震災への義援金にするため、
赤十字の新潟県支部に午前中に行かれて、
募金してらっしゃったそう。

募金金額は、なんと、14万9775円!!

ほんと、すばらしいことですねぇ。
経費の内訳もきちんとお知らせくださって、
ご丁寧にありがとうございました。

領収書は、玄関に掲示しておりますので、
ご覧くださいませ!

遅ればせながら・・・

今日は、お久しぶりの方々から常連さま、
初めての方々などがご来店くださって、
皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日は、
なんと4年前!の7月に開催した、
クラフト展のお知らせチラシを持って、
その展示を見にいらしたご一行さまが。

お友達からそのチラシを最近貰ったのだそうですが、
まさか4年前のチラシをくれたとは思わず、
開催期間の「7月○日~○日」の所しか見なかったとか。

来店してみたら、クラフト展どころか、
北京で仕入れた服がずら~と並んでて、
「なんかチラシと展示が違うなあと思ったら・・」
と言いながらチラシを見せてくださって、
苦笑されてましたねぇ。

お目当ての展示がご覧いただけなくて、
すみませんでしたねぇ。

チラシは、色もあせてないし、全く傷んでない。
くれたお友達の方は、4年間よく保存されてましたねぇ。
すごいモノ持ちの良さです。

そしてなによりも・・・・
4年後の今、なぜそれが陽の目に当ることになり、
開催中の展示のお知らせとして、
人様の手に渡ることになったのか・・・。
いきさつを、お友達の方に聞いてみたい(笑)

いや~、世の中には、自分では思いもつかない、
ソウテイガイなコトが色々起こるものです。

が、少なくとも2人の目に留まりながら、
お二人ともが「2007年」を見落としたのは、
チラシとしては今後の参考点がありそう。

チラシは、展示者が作成されたのですが、
文字の色は、薄いオレンジで、サイズも小さめで、
年配のお二人の目では、認識しずらかったよう。

チラシなどを作る時は、気を付けないといけませんねぇ。

そういえば、携帯の料金明細書の封書などでも、
宛名の文字が極めて小さすぎて、
私の封書を何度父が間違えて開けたことか。

たかが宛名、されど宛名で、そんな些細なところからも、
超高齢化社会を迎えた企業・官公庁が、
どれだけ高齢者の方に向いているかを、
真に見分けられるような気がします。

ところで、話は全く違うのですが、
先日、三川天文台の台長さんがご来店くださったので、
昨日、5周年記念ライブの日のブログを、
久々に読み返そうとしたら・・・・・
ブログがアップされてない!!

「公開」したつもりが、「下書き」のままだったみたいで、
なんという大ボケ・・・。

あれからも聴きにいらした方々から、
「杜々だけでもったいない!」
「圧巻の演奏で、気づいたら口が半開きになってた」
「佐渡にあんなすごい人いたなんて、
紹介してもらって良かったです!」
「貴奈さんのピアノ、色んな音色がして、すごい!」
あまりに感動されて、帰宅途中に、
佐渡のご実家のお母さまに電話したというお話など、
大感動の感想を頂いておりました。

なのに、その感動の様子をアップしてなかったとは・・・。

今頃?な感は否めませんが、良かったらご覧くださいませ!

「5周年記念イベント」のブログはこちらから


震災チャリティ展終了

突然ですが、昨日、
熟すのを待っていたビワを処理しました。
「シロップ煮」はやめて、「ビワ酒」にすることに。
20110702梅シロップ2&あんず酒
(梅シロップ、ビワ酒、先日の梅シロップ)

ネットで色々調べると、
ビワ酒は、杏仁のような味で美味で、
抗ガン作用など万能薬的効能もあるとか。
どんな仕上がりになるか楽しみですねぇ。

ところで、今日で、石川さんの展示が終了しました。
「居ても立っても居られないから、
自分が出来ることをしようと思って」
とお申し出があって、
急きょ決まった震災チャリティ展。

当店も店頭で募金活動はしておりますが、
「もっと具体的に何かできないか・・・」
と思っていたところだったので、
本当にまさに思いが一致した展示となりました。
お声掛け頂き、本当に有難かったです!

展示中は、石川さんも度々ご来店くださって、
新しいお客さまもお連れくださって、
誠にありがとうございました!

売り上げも予想よりもあったそうで、
後日、募金金額の領収書を届けてくださるそうです。

長い期間、有意義な展示をしていただき、
本当にありがとうございました!
そして今後もよろしくお願いいたします!

ところで、今日は、昼過ぎにご来店の常連さまより、
またまたぽっぽ焼きの差し入れを頂きました。
20110702ぽっぽ焼き2
今日で祭りは最終日だそうで、
結局今年は足を運ぶことなく終わってしまった・・・。

沢山頂いたので、ちょうどランチが終わり、
珈琲タイムのお客さま方にお裾わけ。

先日頂いたものより少し甘みが強く、
2本くらい食べると、
珈琲が飲みたくなるくらいの甘さで、
実際これがまた珈琲に良く合いましたねぇ。

食べ比べて見ないと分かりませんでしたが、
お店によってやっぱり味は異なるのですねぇ。

沢山ごちそうさまでした!

また今日は、閉店間際、
「北京行ってきました!展Ⅱ」の準備をしていると、
沢山!の切り花を持った若い男性がご来店。
20110702栃尾から届いた切り花
聞けば、栃尾在住のオーナーの同級生さんが、
ご自身で育てられた花々だそうで、
息子さんがわざわざ届けてくださいました。

それにしても、花農家さん並みの立派な切り花!
オーナーは始め「どこの花屋さん?!」
と思ったそうですが、ほんとそうですよねぇ。
切り花専用のOPPラップに包まれてるので、
商いをされてるのしょうかねぇ。

立派な切り花を沢山、ありがとうございました!

配達待ち

深夜、背中に違和感があってなかなか寝付けず、
今朝は5時過ぎには目が覚めてしまいました。

起きたのはいいのですが、
することも無く、新聞を取りに行ったら、
新聞すらまだ配達されてない!!
こんなに早く起きたのは今年初かも・・・。

新聞が来るまで待って、読み終えたら、
またまたすることもなくなってしまい、
結局2度寝をすることにしましたが、
私より早く起きていた母は、
お仲間とウォーキング&ラジオ体操に出かけ、
ウォーキング途中に広い畑で作業中の女性から、
「食べるかねぇ~」と声を掛けられて、
お仲間3人でレタスをぶら下げて帰って来たそう。
P7013137.jpg
根っこの付いたレタス、初めて見ました!
当たり前ですが、こんな風についてるんですねぇ。

それにしても、道々レタスを頂いてくるとは・・・。
「まさに、『早起きは三文の徳』じゃん!」
と言うと、
ウォーキングのお仲間たちの間では、
「今日は5円拾った!」などと、
早起きの徳で盛り上がっているのだとか。

この時期は、朝5時ともなれば外は明るくて、
熟睡中の私には知られざる世界が、
毎朝早くから繰り広げられているのですねぇ。

今日はせっかく早起きしたのに、
結局二度寝してしまったので、
当然徳は何一つありませんでした(笑)

ところで、お店の方は、今日も石川さんが、
お連れさまと一緒にご来店。
「冷やして後で二人で食べてねー」
と差し入れをいただきました。
P7013131.jpg
仕事終わりに頂きましたが、
美味しかったです!ごちそうさまでした。

また石川さん、今日はデジカメラを持ってらして、
お友達のお客さま方と記念撮影されたり、
我々と「一緒に撮りたい」とおっしゃるので、
一緒に写真におさまったり。

早いもので、明日で展示最終日ですが、
あと一日、よろしくお願いいたします!

午後には、5周年記念イベントでお世話になった、
三川天文台の台長さんと事務局の方が、
トマトパスタを召し上がりにご来店。

台長さんは、「大盛り」をぺろっと完食。
食べ終わると「美味しかった!」、
「(パスタの味に浸ってたいから)珈琲飲みたくない」
とかおっしゃってくださって、
変わらずお口に合ったようで、良かったです!

閉店近くには、新聞記事を読まれたという、
長岡から探し探しご来店くださった方や、
昨年展示してくださった方々が、
久々にご来店くださったり。
色々近況報告出来て良かったです!

今日も、いろいろな方々にご来店頂いて、
睡眠不足も何処へやら、賑やかな一日でしたねぇ。
ご来店の皆さま、ありがとうございました!