FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



遅ればせながら・・・

今日は、お久しぶりの方々から常連さま、
初めての方々などがご来店くださって、
皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日は、
なんと4年前!の7月に開催した、
クラフト展のお知らせチラシを持って、
その展示を見にいらしたご一行さまが。

お友達からそのチラシを最近貰ったのだそうですが、
まさか4年前のチラシをくれたとは思わず、
開催期間の「7月○日~○日」の所しか見なかったとか。

来店してみたら、クラフト展どころか、
北京で仕入れた服がずら~と並んでて、
「なんかチラシと展示が違うなあと思ったら・・」
と言いながらチラシを見せてくださって、
苦笑されてましたねぇ。

お目当ての展示がご覧いただけなくて、
すみませんでしたねぇ。

チラシは、色もあせてないし、全く傷んでない。
くれたお友達の方は、4年間よく保存されてましたねぇ。
すごいモノ持ちの良さです。

そしてなによりも・・・・
4年後の今、なぜそれが陽の目に当ることになり、
開催中の展示のお知らせとして、
人様の手に渡ることになったのか・・・。
いきさつを、お友達の方に聞いてみたい(笑)

いや~、世の中には、自分では思いもつかない、
ソウテイガイなコトが色々起こるものです。

が、少なくとも2人の目に留まりながら、
お二人ともが「2007年」を見落としたのは、
チラシとしては今後の参考点がありそう。

チラシは、展示者が作成されたのですが、
文字の色は、薄いオレンジで、サイズも小さめで、
年配のお二人の目では、認識しずらかったよう。

チラシなどを作る時は、気を付けないといけませんねぇ。

そういえば、携帯の料金明細書の封書などでも、
宛名の文字が極めて小さすぎて、
私の封書を何度父が間違えて開けたことか。

たかが宛名、されど宛名で、そんな些細なところからも、
超高齢化社会を迎えた企業・官公庁が、
どれだけ高齢者の方に向いているかを、
真に見分けられるような気がします。

ところで、話は全く違うのですが、
先日、三川天文台の台長さんがご来店くださったので、
昨日、5周年記念ライブの日のブログを、
久々に読み返そうとしたら・・・・・
ブログがアップされてない!!

「公開」したつもりが、「下書き」のままだったみたいで、
なんという大ボケ・・・。

あれからも聴きにいらした方々から、
「杜々だけでもったいない!」
「圧巻の演奏で、気づいたら口が半開きになってた」
「佐渡にあんなすごい人いたなんて、
紹介してもらって良かったです!」
「貴奈さんのピアノ、色んな音色がして、すごい!」
あまりに感動されて、帰宅途中に、
佐渡のご実家のお母さまに電話したというお話など、
大感動の感想を頂いておりました。

なのに、その感動の様子をアップしてなかったとは・・・。

今頃?な感は否めませんが、良かったらご覧くださいませ!

「5周年記念イベント」のブログはこちらから

スポンサーサイト