FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



繁栄の指標

今日も暑い中、ママさんグループさまや、
常連さま、ご近所さまがランチにご来店。
ご利用頂きました皆さま、ありがとうございました!

また今日は、常連さまより、
家庭菜園で収穫されたというインゲンと、
梅600gを頂きました。
P7133413.jpg
インゲンは、食べきれないので、
美味しいうちに2Fのママさんたちにお裾わけ。

沢山の野菜、ごちそうさまでした!

ところで、話変わって・・・・
新幹線開通で良くも悪くも話題になっている、
発展著しいお隣の中国ですが、
そんな中国の発展・繁栄を垣間見る写真が届きました。

中国にいる親戚の子が、
某日系企業が主催する絵画コンテストで、
1368人の応募者の中から、
最優秀賞の16人に選ばれました。

と、ここで親戚自慢をするつもりではなくて(笑)、
その最優秀賞の景品がえらいすごくって、
まさに今の中国の繁栄を物語っているのです。

ちなみに、景品がこちら。
景品
「リュックサック」、「地球儀」、
「プラモデル」、「お菓子(ポッキー、甘栗)」、
選ばれた絵がプリントされた「Tシャツ」、
選ばれた絵がプリントされた「ポストカード10枚」

です。

今の日本だったら・・・・
せいぜい良くて、このうちの1、2個だけだろうなあ。

今年のコンテストは、
東日本大震災で、自粛する予定だったそうですが、
地元からの強い要望で開催することになったとか。

ちなみに、授賞式の様子はこんな感じ。
受賞会場

最優秀の16人の子どもたち。
最優秀賞の子どもたち

それを激写する、親御さんたち。
中国のママたち
日本と全く変わりないですねぇ。

たった一企業のイベントですが、
今後、1年後、5年後と、景品の内容を追跡したら、
中国の発展具合をチェックできるかもしれませんねぇ。
スポンサーサイト