FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



今年の大みそか

朝の7時半に玄関のチャイム。

もちろん私は寝ていたので父が対応。
玄関から聞こえてくる声から、
来客は、新潟弁の初めていらしたお母さん。

話を聴いてると、以前に母が朝の散歩中、
こちらの方に道を聞かれて案内して上げたそうで、
しかも一緒に車に乗って場所まで行ったのだとか。

その後、母よりハガキをもらったとかで、
近くまで来たから今日寄ってくださったそう。

母は、朝のウォーキング中で留守。
すぐに携帯に電話すると、戻るには20分はかかり、
失礼ながら間に合わず。

農家をされてるそうで、
今日は、野菜を持ってきてくださったのだそう。
20111231大みそかの野菜
後で、母から事情を聞いたところによると、
ラジオ体操の帰り、道を聞かれて案内したものの、
そこで車を停めて、そのお母さんの家族の話から、
お母さんの一代記を、寒い車中で30分聞かされて、
意気投合したのだそう。

連絡先を交換して、母がハガキをだしたそうで、
わざわざ訪ねて来てくださったみたいですねぇ。

茶豆でひと夏4、500万稼いだこともあるとかで、
「こんど持って来てやるわね」とおしゃってたとか。
なんとも元気いっぱいのお母さんでしたねぇ。

沢山の野菜、ごちそうさまでした!

また午前中には、知り合いの方が、
「箱みかん」が格安であるとのこと。
ちなみにお値段は、1箱10キロで1300円!!
早速持ってきてもらって買うことに。
20111231えひめヌーボー箱10kg

有田みかんとは比べられないでしょうが、
スーパーの箱みかんの半額以下!
数えてみたら、190~200gのが、
49個入ってましたねぇ。
20111231えひめヌーボーサイズ
果汁たっぷり、甘みもあって美味しい!
一つでお腹いっぱいなる果汁でしたねぇ。

こちらの知人の方が、どこぞのイベントで、
このみかんを作ってるみかん農家さんに出会ったそう。
20111231えひめヌーボー
大きいサイズやキズものみかんが売れなくて、
農家さん自らトラックで全国売り歩いているそうで、
その話を聞いたら気の毒で、
知り合いに声かけて売ってあげてるそう。

ちなみに、この冬に4、50箱を一人で売ったそう!

この価格なら、聞いた人は欲しがるでしょうねぇ。
もっと早めにお知らせいただければ、
当店のお客さまにも格安購入いただけたかも。
残念!

後は、午後から大掃除していると、
お店のご近所の建設会社さんがいらして、
カレンダーを持って来てくださいました。

毎年頂いているのですが、
今年は、「100本作ると安いから」と言われ、
作ってみたものの、さばくのが大変だそうで、
「お客さまで欲しい方がいたら」
とお店用に4本頂きました。
2012カレンダー
写真などないシンプルな大判で、
書き込みが出来る、月めくりカレンダーです。
欲しい方がいたら、どうぞお持ちくださいませ。

そうこうしてると、午後7時。

大みそか料理も、お正月料理もなく、
父なんか一昨日作ったカレーを食べてるくらいで、
そんなところに海外にいる妹家族から、
年末年始のあいさつの電話。

電話でNHK紅白が直に始まることを知ったものの、
実は、ちょうど1週間前のクリスマスイブに、
「ゆきおろし」の雷が落ちて、
私が使っているテレビが壊れたまま。

「自分が見るテレビは、自分でテレビ買え」
という暗黙の空気が流れているので(笑)、
「なくてもいいっか・・・」とか、
「携帯のワンセグテレビで見れるし・・・」
と思ったりしてるうちに、買いそびれ。

これまでの人生、家に居る時は常に、
見てなくてもテレビを点けてくらいだったのに、
この1週間、テレビ無しの生活・・・。

「さすがに紅白は、少しくらい見ないとねぇ・・・」
と、携帯のワンセグで見ようとしたら、
電波状況だかが不安定で、集中して見れず・・・。

することも無くて、夜の9時過ぎ。
夕飯をしっかり食べなかったので、
父が買って置いたカップ麺の「たぬきそば」を、
半年ぶりくらいに食べることに。

カップ麺とはいえ年越しそばは食べれましたが、
年末の民放番組を一つも見ない、
紅白もほとんど見れない、
父の年越し蕎麦&エビ天に蟹、
刺身も寿司も年末の奮発デザートも無くて、
人生初の無い無いづくしの異例の年末でしたねぇ。

蟹や寿司や刺身も日頃から食べつけてると、
大したご馳走でもなくなってしまって、
帰省する人がいなければ、こんなものでしょうねぇ。

ある意味、特筆すべき大みそかとなりました(笑)
スポンサーサイト