FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々(とど)

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリーがあるカフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日・連休(単一祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



捨てる神あれば・・・

今日は、2Fで7組のママ&お子さまのランチで、
ドリアセットにサービスのバナナシフォン付き。

お子さまが全員「寅年」生まれだとか。
どおりで?元気な音が聞こえてましたねぇ。

大勢さまでのご利用いただき、しかも!、
6組さまがお車1台に乗り合わせてくださったようで、
誠に助かりました。
重ね重ねありがとうございました。

ところで、ママさんたちがお帰りの際、
一人のママさんが販売品のスパッツ風パンツを手に、
「いくらですか」と聞いてこられました。

「2400円です」と言うと、
「えー、安いですね」
「ですよねぇ!
私が上海で仕入れて来たんですけど、
あっちの価格でいったら、結構いいものなんですよ」
「そうですよねぇ」
「だけど、当店の奥さまたちは、
『高いっ』っておっしゃるので・・・
この価格じゃ、赤字なんですよ、実は」
「3000円とかでもいいんじゃないですか?」
「わっ、まさに!そうしたかったんですー!」
「ママさんたちならそれくらいでも買いますよ」
とおっしゃって、1枚ご購入くださいました。

いや~、まさに「我が意を得たり!」ってこのこと。

日本で見かけない2枚重ねのスパッツを見つけて、
「これはオシャレだし、暖かいし、
いいもの仕入れられたわ~」
と気分よく上海から戻って来てみたら・・・

当店の60歳以上のご婦人方から、
「高っ!」、「サイズが小さい」と言われ続け(笑)、
まったくこの良さを認めてもらえず、
値段もどんどん下げざるを得ず、
まさにがっくりしてたところでした。

それが、価値を分かっていただいどころか、
ご購入までして頂いて、ほんと嬉しかったですねぇ。
大げさでなく、ほんと報われました。

めげずに待っていれば、いつか分かってくれる方って、
現れるのですねぇ。

ママさんがお帰りになってからも、
言ってくださった言葉を何度も思い出しては、
一人感激に浸りまくってて、
「認めてもらうって、こんな嬉しいものだったっけ」
と自分でもびっくりするくらい、
何度もうれしさが込みあげましたねぇ。

今週いっぱいくらい、この感激で、
嫌なことも難なく乗り切れそうです(笑)
スポンサーサイト