FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「絵本作り教室」

突然の大雪が原因か、
はたまた疲労が溜まって免疫力が下がったか、
昨日からオーナー共々一気に風邪症状が。

オーナーは、昨日のお店終わりにクリニックへ。
私は、今日の仕入れのために買い出し。

そうしたら今日は、朝から喉の痛みがさらに悪化。
喉痛は、喉の奥から首真ん中、気管まで拡大し、
喉は腫れて、スーハースーハー声がかすれて全く出ないし、
まさに水のような鼻水に、タン、咳で朝から疲労困ぱい。

日頃の鍛え方が足りない証拠です、まったく・・・。

少しでも冷たい空気が気管に入ると咳こむので、
今日はマスクを付けてお店に出ることに。

今日は、夜営業の準備のため、
誠に勝手ながら14時でご飲食の営業をストップ。
ご飲食をお断りした皆さまには、
大変失礼をいたしました。

とはいえ、お久しぶりの方がお友達とランチにご来店。
「東区報に「春のてしごと展」が出てましたねぇ」、
「NHKにも出てましたねぇ」
とおっしゃて、区報も見せてくださいました。
当店を思い出してご来店頂き、
ありがとうございました!

しかも、当店での展示をご希望だそうで、
9月にお母さまとの母娘展をしてくださることに。
お母さまは、タッティングレースを、
娘さんは、青森刺し子という刺繍をされてるとか。
タッティングレースは、とても細かい作品ですが、
作品が沢山お持ちなのだとか。楽しみですねぇ。

また、店内に貼ってある
「手芸部創設!」ポスターをご覧になって、
「『ニットカフェ』ってあるけど、
なんでニットだけしかないんだろうって。
刺繍したっていいじゃないって」
とおっしゃるので、
「当店での手芸部は、時間内なら出入り自由で、
一応『顧問』の先生は、ビーズとかぎ針ニットですが、
何でもありでおしゃべりしながら楽しめればいいかなと」
と説明すると、
「土曜日は、午前まで仕事あるので、それなら来れそう。
車は職場に置いて、歩いて来れる距離だし」
とおっしゃって、興味深々のご様子でしたねぇ。

午後には、石山おやこ劇場の代表の方より、
「越後姫」を頂きました。
20120324大江山の越後姫
午後からの「絵手紙教室」のケーキと、
夜の食事会にお付けするようにとのこと。
さすがのお気づかい、すばらしいですねぇ。

大江山の越後姫だそうですが、完熟で真っ赤!
残念ながら私の口には入りませんでしたが、
味見したオーナー&姪っ子曰く、
「甘ーい」「美味しい!」かったそうです。
ごちそうさまでした!

で、午後2時からは「絵本作り体験教室」です。

講師は、エッセイストの藤田市男さん。
日報さん朝刊でのエッセイ、
「家族っていいな」を書かれていた方です。

生徒さんは、14、15名のご参加。
2Fスペースがいっぱいいっぱいの大盛況!
20120324絵本作り体験教室
途中でお茶タイム休憩。

バナナシフォン&ドリンクのセットに、
先ほどの差し入れの越後姫の苺をお付けしました。

閉店後は、「春のてしごと展」の展示者の方々、
石山おやこ劇場の代表、絵本教室のスタッフの方々等、
総勢10人さまで教室の打ち上げ&親睦会。

今日のお食事は、
前菜4品、メインのご飯もの&スープ、
デザート、ドリンク付き
です。

①前菜4品
チャプチェ、生春巻き、カチュンバル
アサリとニラのチヂミ

②シンガポーツチキンライス&チキンスープ

③デザート&ドリンク

デザートは、差し入れの苺と、
20120324差し入れ「越後姫」

「湯団子」を春バージョンで。
20120324湯団子桜バージョン
「湯団子」は、黒ゴマ餡が中に入っていて、
通常は、温かい「黒砂糖生姜シロップ」ですが、
今回は、「『春』を感じたい」というご要望で、
塩漬けの桜の花をシロップに浮かべることに。
皆さんに「おいしいー」と言っていただき、
お口に合ったようで、良かったです!

春は、この「桜バージョン」でお出しするのも、
季節感があっていいかもしれませんねぇ。

今日も一日、色んな方々よりご来店頂き、
賑やかで楽しい一日でしたねぇ。
ご来店頂きました皆さま、
誠にありがとうございました!
スポンサーサイト