FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



上州名物「焼きまんじゅう」

今日も、2Fはママ&お子さまのランチに、
1Fは、常連の方々や初めての方々などが、
ランチにご来店くださいました。
皆さま、ありがとうございました。

午後には、展示者のお一人、藤田さんが、
残り1冊となっていた手作り絵本、
「たいせつなあなたへ」を追加してくださいました。
お忙しいところ、ありがとうございました。

ところで今日は、
午後に常連さまより差し入れ。

群馬県の郷土食「焼きまんじゅう」キット。
P4128355.jpg

日テレの「ケンミンショー」とかでも、
群馬の郷土食特殊で見たことがあって、
前から食べてみたかったんですよねぇ。

「半分あればいいから、あとはここで」
とおっしゃるので、半分を早速調理することに。

おススメめの調理法は、
蒸し器で蒸し、トースターでこんがり焼き、
タレを付けたら再度トースターで焼くとか・・・。

電子レンジでチンのみでも食べられるそうですが、
どうせなら本場の味を再現したいので、
手間は一番かかりますが、おススメで作ることに。
P4128357.jpg
本来は、4個を1本の串に刺すらしいのですが、
さすがに大きすぎてトースターに入らないので、
1個ずつにバラして調理。

出来上がりがこちら。
P4128361.jpg
まんじゅうは、
2度焼きした表面はカリッと香ばしく、
中の方は、思ってたものとは全然違って、
フカフカ、フワフワ柔らかく軽い!
シフォン生地に近いくらの軽さでしたねぇ。
生地には酒粕の風味もして、
表面の甘めの噌タレも美味しかったですねぇ。

ちょうどいらしてた常連の方々にもお福分け。

お陰さまで、一度は食べてみたかったものを、
自分で調理して、出来立てを味わうことができました。
ごちそうさまでした!
スポンサーサイト