FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ここ新潟でミャンマーとつながる人々

今日は2Fはママ&お子さまのランチに、
1Fも常連さまや初めて方々、
次回の展示をしてくださる、
「atelier0377」のお二人が早めにいらして、
展示作業の前にランチをしてくださったり。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日でミャンマー写真展が終了。

最終日の今日は、珍しく、
写真が目的の初めてのご来店が続きましたねぇ。

最初は、「写真、見せてください」と年配のご夫婦。
「ミャンマーは今いくら位で行けますか?」
と尋ねられ、
「16万がツアー代金で、もろもろ追加料金あっても、
20万は超えないくらいでしょうか」
とお応えすると、
「ずいぶん安くなりましたねぇ」
とおっしゃる。

「よく海外行かれるんですか?」
とお聞きすると、
「いやいや、昔ね」
と謙遜されるのですが、
新潟発の便の話になって、
「仁川経由でアジアに行くにはトランジットが長く、
結構不便なんですよねぇ」
と言うと、
「韓国経由より、アジアはシンガポール経由の方が、
色々便が出てるんじゃないか」
とかなり詳しいご様子でしたねぇ。

また他には、息子さんが新採用にして、
ミャンマー勤務になったというご夫妻。

息子さんは今ヤンゴンにいらっしゃるそうで、
プロジェクトだか、会社だかを、
現地で立ち上げる仕事をされてるとか。

夕方には、母娘さんがご来店されたのですが、
展示入れ替え作業が始まっていて、
ミャンマーの展示品はすべて取り外した後。

それでも重ねて片づけておいた写真を、
一枚一枚手に取ってご覧になったので、
「特別な思い入れがある方だな」と思い、
お声掛けさせていただくと、
7年前くらいのミャンマーが軍事政権下のころ、
お嬢さんが10日間ほど滞在したことがあるんだそう。

結構マイナーなお国の写真展でしたが、
ミャンマーに関係のある方々や、
興味関心のある方がわざわざ観に来てくださって、
ありがとうございました!

それにしても、こんな新潟でも、
ミャンマーに関わりのある方っていらっしゃるんですねぇ。
そっちの方が結構驚きでした。

とはいえ、展示期間中、
オバマ大統領がミャンマーに行ったりと、
結構ニュースに取り上げられてて、
大幅な経済発展が見込める最後の国と言われてますが、
これから注目すべき国になるのでしょうねぇ。

午後からは、次回の展示の搬入作業で、
次々と作家さんがご来店。

中々素晴らしい作品がそろって、
年末にふさわしい素敵な展示になりそうですねぇ。

皆さま、お疲れさまでした!
スポンサーサイト