ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



今年最後の営業日

今日で今年最後の展示が終了。

が、展示最終日だというのに、
今朝の日報朝刊の「こしじウィークリー」に、
またまた展示情報が掲載されました・・・。

その記事を見て展示を観にいらした方々が数名。
皆さん「お正月飾り」が沢山あると思って、
観にいらしたようで、
見るからに、やはり期待外れでお帰りに・・・。

「実は、日報さんの都合で・・・」
とは弁明できず、当店としてはツライところ。

うーん、昨日の新聞掲載に続き、
「こしじウィークリー」欄でもよっぽど、
掲載内容が足りなかったみたいですねぇ。

新聞に取り上げて頂きたい時に限って、
その願いはほとんど叶わないというのに、
展示も終わるこのタイミングで立て続けの掲載。

もちろん大変ありがたいことですが、
人生、思った通りに行かないものですねぇ。

とはいえ、今回の一件で、
25日~年末までの日報さんは、
掲載記事が足りなくて困っていると分かったので、
来年は色々策を練ってみるのもありですねぇ(笑)

ところで、今年最後の営業日の今日は、
常連の方々やお久しぶりの方々、
ご近所の方が新しい方をお連れ下さったり、
午後には、「atelier0377」のお二人が、
撤収作業の前に早めにご来店くださって、
ランチをしてくださいました。

今年最後の日に、しかも年末の忙しい時に、
足をお運び頂きまして、誠にありがとうございました!

「atelier0377」の「mina」さんからは、
「送られて来たんですが、食べきれないので」
と「ル・レクチェ」と「あんぽ柿」を頂きました。
20121229頂き物1
ル・レクチェもそうですが、
「あんぽ柿」も高価な商品で、
まさにお土産や贈答に使うような品で、
自分では買ったことありませんねぇ。

帰省中の姪っ子たちに高価な新潟は佐渡の味を
味あわせることができます!
ごちそうさまでした!

また午後には、常連さまがご来店。
「送られて来たんだけど、
食べきれないからよかったら食べて。
中身、四分の一だけこっちで取ってあるから」
とご丁寧にも包装紙に包み直された大きな荷物。

開けると大きな「ハトサブレ」の缶!
20121229頂き物2
「ハトサブレ」ってこんな大きな缶あるんですねぇ。

あと、「これ、Aちゃんに」
と先日ご来店の時に久々に顔見世した姪っ子1号に、
なんとちょっと早めのお年玉!!!

用事が済むとすぐお帰りになったので、
姪っ子よりお礼も差し上げられず、
すみませんでした。

小さい頃から知ってくださっているとはいえ、
またしても家族以外の方に、
家族以上の心遣いを頂いてしまって、
姪っ子は本当に幸せ者です、全く・・・。

いつもお心遣い、ありがとうございます!

午後3時からは、展示の撤収作業で、
出品してくださった方々がご来店。

年末の忙しい時期に展示していただき、
何度もご来店くださった作家さんや、
新しいお客さまをご紹介くださった作家さんも。
ご参加の皆さま、誠にありがとうございました!

期間中、ご来店されたお客さまからは、
「色んなジャンルの作品があっていいわねぇ」
とおっしゃって頂きましたので、
来年も同じような感じでテーマを決めて、
色んな作家さんの合同展が出来たらいいですねぇ。

今年最後の最後までご来店の皆さま、
ありがとうございました!
スポンサーサイト

カウコーヒー

今日は午後、先日ホノルルマラソンツアーで、
オーナーがご一緒した常連さまが、
遅めのランチにご来店。

「ちょっとお願いがあるんだけど」
とコーヒーの袋を手渡されました。

「コナコーヒーの隣に売ってて、
ハワイのコーヒーらしいんだけど」
見ると、「カウコーヒー」と書いてある。
20121228カウコーヒー
確か、コナコーヒーの他にも、
ハワイ特産の有名なコーヒーだった気が。

「これ豆だから挽いてもらえる?
半分そっちで取っていいから」とのこと。

早速豆を挽き、半分有難く頂戴し、
お食後のコーヒーに、
挽きたてカウコーヒーをお出しすることに。

オーナー共々一緒に味見さて頂きましたが、
焙煎が浅いのか豆の色も黒くなく、
その分やはり酸味が結構強い。
香は、コナコーヒーとはまた違いますが、
何か華やかな常夏な、フルーティーな感じ。

それじゃあとコナコーヒーも入れて、
味見比べをすることに。

お蔭さまで2種類のハワイコーヒーを味見でき、
良かったです!ごちそうさまでした!

午後からは、別の常連のお客さまがご来店。

当店で毎年注文を取りまとめて取り寄せする、
栃尾は「杜々」さんのお餅が届いたので、
ご注文分を受け取りに来てくださいました。

姪っ子1号、2号が帰省中なのをご存じで、
これ「Aちゃんに」とプレゼント!
20121228プレゼント
小さい時から知ってくださってて、
成長ぶりも見てくださってる方で、
姪っ子も会いたがってて、手作りのお土産を準備。

帰省する度に、
自分のことを覚えててくれる方に会えるというのは、
姪っ子にとってはとても貴重なことで、
ほんと、ありがとうございます!

これからも機会がありましたら、
姪っ子のお相手、よろしくお願いいたします!

緊急取材

今日は開店前、
日報さんの初めての記者さんよりお電話があり、
というか、昨日の夜にも留守電が入っていて、
現在開催中の展示を取材したいとのこと。

「お正月飾り」を取材したいそうでしたが、
あいにく、今回の展示はお正月飾りが少な目で、
すでに終わってしまったクリスマスグッズがメイン。
しかもあと2日、29日で展示が終わる・・・。

記者さんの期待には多分絶対応えられないし、
掲載された記事を読んでご来店された方も、
絶対期待外れになるのは目に見えてるので、
お正月飾りが少ない旨を電話でお伝えしたそうですが、
それでも取材にいらっしゃるとのこと・・・。

11時にご来店され、一応見て頂きました。
20121227記者さん取材
「ほとんどの展示会場は、
25日で終わってしまうので取材先が無くて・・・」
ということをおっしゃってたそうで、
朝刊の下に掲載する各地区の小記事が埋まらず、
困って当店にいらしたみたいですねぇ。

で、少しでもお役にたてればと、
干支のヘビをモチーフにした作品や、
お正月にも使える作品を1か所に並べて、
写真撮影されてました。

また、ちょうどそこへ、
2Fをご予約のママさんグループがいらして、
お一人のママさんが快く取材に応じてくださって、
ありがとうございました!

午後からは、姪っ子たちがまた雪遊び。
20121227雪遊び2
前回よりも積もったので、
遊び甲斐があったみたいですねぇ。

閉店間際には、朝いらした記者さんからお電話で、
明日の朝刊には取材内容が載るそうで、
過去何回も掲載していただきましたが、
こんなに早く掲載されるのは、多分初!

そして、いつもなら喜び・期待するはずの、
当店記事が新聞掲載して頂ける!という状況に、
「あと二日、新聞を見てご来店される方が、
なるべく『出ない』ように・・・」
と心の中で願ってしまったのも初!(笑)

とはいえ、困って取材にいらした記者さんを、
無下にお返しするなんて出来なかった・・・。

まあ、人生時には不本意ながらも、
「やでもか」しのがなくてはならい事態はあるだろうし、
新聞業界の知られざる裏側を垣間見れて新鮮でしたし、
そうそう、今日は初めての記者さんでしたが、
いままで取材にいらした記者さんたちの、
担当部署替わりや転勤等をうかがえて、良かった。

取材、ありがとうございました、
そして、少しでもお役に立てたなら幸いです。
お疲れ様でございました!

焼きマシュマロ&中華スナック

今日は、2Fのご予約もないし、
時期が時期だからお客さまも少ないだろうと、
帰省中の姪っ子たちが遊びに。

楽しみにしていた雪が、かろうじて積もったので、
雪と戯れてましたねぇ。
DSCN2534.jpg

20121226雪だるま作り
子どもは風の子とはよく言ったもので、
「全然寒くなーい」
と言って、雪降る中、黙々とやってましたねぇ。

で、出来上がったのがこちら。
20121226雪あそび2
いい思い出になったことでしょう。

大人がストップしないと、
いくらでもやり続けそうだったので、
風邪をひかれても困るので、
店の中に入れさせようと、「アメ」で釣ることに。

それは、焼きマシュマロ!

先日『トースターで焼いても美味しい』
というパッケージのマシュマロを見つけて、
「そうだ!、薪ストーブの火で焼けるじゃん!」
と思いついて、
姪っ子たちが来たらやろうと用意。

20121226マシュマロ焼き

20121226焼きマシュマロ
写真の焼き具合は一面だけ焼けてますが、
実際は、まんべんなく全面を焼きます。

本来マシュマロは、
メレンゲをゼラチンで固めているので、
焼けば、表面は香ばしく焼けて甘い香りが立ちあがり、
中は、熱でゼラチンが溶けて、
卵白のメレンゲそのままにトロトロ。

そのままのマシュマロはあまり好きではないですが、
これは、美味しい!
一緒に味見した姪っ子たちのママも、
「アメリカ人がキャンプでやるの、わかるわー!」
と言ってましたねぇ。

姪っ子たちも焼きマシュマロ初味見。
20121226初めての焼きマシュマロ
子どもには甘すぎたみたいで、
1個で十分だったみたいですねぇ。

そうこうしていると、常連のお客さま。

外国人の留学生との交流が多い方で、
昨日、中国人の忘年会に出席されたそうで、
その席で出たという小麦粉料理をご持参くださいました。
20121226中国の粉もの2
在日の中国の方々が手作りされたそうで、
「昨日このままで食べてみたんだけど、
美味しくなくて・・・ここに持って来れば、
美味しい食べ方分かるかと思って」
とのこと。

写真奥の生地を編み込んだ揚げ菓子は、
固くて有名な中国スナックですが、
こちらは「紫芋入り」だそうで、
色も濃く、甘味があって美味しい。

もう一つ手前の揚げパンみたいなものは、
油条みたいなもののようですが、
切ってみると中がパイのようになっている。

本来、油条は、スライスして、
中華粥や豆乳スープにトッピングで入れますが、
今日はすぐには作れないので、豆乳を温めることに。

生地に塩味が少し感じたので、
無調整豆乳に砂糖をしっかり入れて甘めに味付け。

温かい豆乳に浸してながら、食して頂くことに。
20121226豆乳と中国揚げパン
「美味しい!昨日は味がなかったけど、
こういう食べ方のあるのね!」
と喜んでいただきました。

フランス人が、カフェ・オレに、
クロワッサンを浸して食べるような感じでしょうか。

また、こちらの常連さまは、
海外の料理にも興味がある方で、
「パエリアの作り方って、知ってる?」
と言われたので、
手持ちのレシピをお見せすると、
「サフラン・・・って、
インド料理のサフランライスと同じかしらねぇ
ターメリックじゃだめかしらねぇ」
とおっしゃるので、
サフランはすごく高いので、
手持ちのタイ産のサフランを少しおすそ分け。

すると、
「サフラン育てたことあるけど、
雌しべはこんな感じじゃなくて、糸みたいに細かった」
とおっしゃるので、確かにおっしゃる通り。

で、ストッカーを探してみたら・・・・

以前オーナーがスペイン旅行した時に、
お願いして買って来てもらったサフランが、
全く未開封のままで残ってたので、
レシピ通りの割合でお湯に浸してみると、
きれいな黄色の水が出来上がりました。
20121226サフラン
色付け用かと思いきや、
独特の風味というか、香りがありましたねぇ。

また、せっかくなのでこちらのお客さまにも、
マシュマロを焼いて味見していただくことに。

やはり初めて召し上がったそうで、
「ここに来ると、世界の色んな食べ方を知れるわ~」
とご満足いただけたみたいで、良かった。

今年も海外の珍しいものを色々持って来てくださって、
こちらこそ一緒に楽しませて頂きました。
ありがとうございました!

再会

今日は、2Fはご婦人方の食事会。
当店初期の頃をご存じの幹事さんで、
キーマカレー&サービスシフォン。

師走の忙しい中、大勢さまでのご利用頂き、
誠にありがとうございました!

1Fでは、常連さまがご来店。
お菓子を差し入れしてくださいました。
20121225頂き物
いつもありがとうございます!

午後から、こちらも常連のご夫妻。
姪っ子が帰省しているのを知って、
わざわざ会いに来てくださいました。

「あら~、大きくなって!背伸びたわねぇ」
と久々の再会でハグしたり、
ご主人さまは「お姫様抱っこ」してくださったり。

姪っ子1号が4歳の頃から、
帰省中にはいつもご来店くださっては、
一緒に工作しながら遊んでくださってて、
今回は「くるくるレインボー」を一緒に作ることに。
20121225くるくるレインボー作り1
キットを持って来てくださったのですが、
子どもには難しい個所を事前に済ましてくださってて、
姪っ子でもすぐに作ることができました。

20121225くるくるレインボー作り2

完成。
20121225くるくるレインボー完成

お帰りの際には、
「会えてよかったわ~。
今度はもっと大きくなってるかな?」
「今度はいつ来れるか分かんないもん・・・」
「なーに言ってんの!
来年、春と夏には帰ってくるのよ!
会うの、ほんと楽しみにしてるんだから!」
とおっしゃってくださいましたねぇ。

ところで、いつも姪っ子が帰省する度、
顔見知りの常連さまから頂いてばかりなので、
自分が作ったクラフトをプレゼントすると言って、
今回はお土産を自分で準備してきました。
20121225リボンレイ
早速今日お相手してくださったご夫妻にも、
一つずつ、選んで頂いてましたねぇ。

本当のじぃじとばぁばなんて、
家では全くと言っていいほど、
一緒に遊んでやらないので、
家族のようにかわいがってくださる方が、
家族の他にも要るということは、ほんとありがたいことで、
姪っ子はほんと幸せ者です、まったく。

また帰省した時には、ぜひ相手してやってください!
今日はお忙しい中、ありがとうございました!

アジア料理を食べる会12月

今日は、2Fが「相部屋」利用となりました。

当日に予約連絡くださったファミリーと、
予約なしでいらしたファミリーが重なって、
一時、相部屋でのご利用となりましたが、
どちらのグループ様も相部屋を快く承諾頂き、
ありがとうございました!

1Fは、常連の方々やお久しぶりの方、
「atelier0377」のお二人もご来店くださって、
新作入れ替えとランチをしていってくださったり、
常連のお一人は、初めての方をお連れ下さって、
「時間かかってもいいから、和食出来る?」
とおっしゃるので、
他のご注文をすべて出し終えてから、
有る材料で急きょ和食セットをご用意したり。

年末の忙しい中、ご来店の皆さま、
ありがとうございました!

思っていた以上に込み合って、
閉店後の夜営業の準備が押してしまい、
どうなることかとヒヤヒヤものでしたねぇ。

で、閉店後は、今年最後のアジア料理の会です。

今回の参加者の中には、オーナーを含め、
ホノルルマラソン参加者が3名さま。
皆さん、完走者のみもらえる、
Tシャツとシェルのレイをかけて参加。

また、最近、日食を観に、
海外クルーズに行かれたという参加者さまより、
ワインの差し入れがあったので、
ハワイ土産のナッツとチーズを特別サービス。

本日のお料理は・・・

ヤム・ウン・セン(タイ)
201207ヤムウンセン
毎回チャプチェも飽きたので、
久々にタイの春雨サラダに。

棒棒鶏(中国)
20121222棒棒鶏
最近ハマっているので。

茶碗蒸し(タイ)
20121222タイ茶わん蒸し
今回初登場ですねぇ。
ひき肉、トマト、玉ねぎなどが入っている、
タイの茶わん蒸しです。
炒めたニンニクが上に載っています。

フライドフィッシュ(タイ)
20121222タイ揚げ魚
こちらも初めてかも。
タイの魚料理で、ニンニク、ナンプラーで下味し、
粉をつけて揚げます。
ピリ辛のタレをつけて食します。

豆苗の炒め物(中国)
20120128上海豆苗の塩ニンニク炒め
豆苗の油炒めで、久々ですねぇ。

筍のバジル炒め(ラオス)
20121222筍と豚肉のバジル炒め
この時期にしては珍しく、
バジルを沢山売っていたので。
バジルがあるときしか作れない料理ですねぇ。

イカチヂミ(韓国)
20121222イカチヂミ

参鶏湯(韓国)
20121222参鶏湯
〆のご飯とスープを一緒に採れるように、
かつ生姜を入れて体が温まるように。

ところで、今日の参加者のお一人が今年、
詩吟を初めて3年!だというのに、
昇格試験に合格し、「名取り」されたとか。

周りが驚くほど上達されて、
全国大会を目指せ!と勧められるほどとか。

練習中のものを吟じてくださいました。
20121225詩吟鑑賞
お酒が入っているのに、
無理に喉使わせてしまいましたねぇ。
皆さんも目をつぶって聴き入ってました。
ありがとうございました!

次回の日程も決めてくださいました。
ありがとうございます!
それまで皆さま、くれぐれもお体に気を付けられ、
元気にお会いいたしましょう!

食べ収め

今日も昨日に引き続き、
2Fはママ&お子さまグループのランチ。

1Fは常連の方々をはじめ、
ホノルルマラソンでご一緒だった方が、
知人の方とランチにいらしてくださったり。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、閉店間際の4時40分頃。

突然玄関が開き、
当店のフォーをこよなく愛してくださっている、
中学生の男子君が一人!

「ラストオーダー、まだ大丈夫ですかっ!」

外を見ると、お母さまの車がちょうど、
駐車場の前に到着したところ。

一刻でも早く入店しようと、
息子さんだけ車を降りて走ってらしたよう。

実は昨日、お母さまはお一人でいらして、
「フォー好きの息子の代わりに、
今日は私がフォー食べます」
とランチをしてくださって、
「『フォーが食べたい、食べたい』って、
息子が言ってて、いつ連れてこようかしら・・」
とおっしゃってたばかり!

ちょうど今息子君が学校から帰って来て、
「食べに行こう!」
といらして下さったのだそう。

いや~、そんなにも気に入って頂いたなんて、
嬉しい限りですねぇ。

「これで今年の「食べ収め」できました。
また年明け、フォーの『食べ始め』に来ます!」
とおっしゃってくださって、
またまたありがたいお言葉!

来年もご来店お待ちしております!

12人分のビーフン

今日も2Fは、ママ&お子さまランチ。

ママさん12名!(体調不良で1名キャンセル)で、
「台湾ビーフン」で同一メニューにしてくださったので、
シフォンがサービスで付きました。

ビーフンも皆さんのお口にあったそうで、
良かったです!

大人数でのご利用、ありがとうございました!

ところで皆さんがお帰りの時、
お会計してくださった幹事のママさんの足元を見たら、
見覚えのある柄のスパッツを履かれてて、
で、思い出しました!

以前何度かご利用くださったママさんで、
確か今日履かれてた厚手のスパッツは、
2月に上海(北京じゃなかった)で仕入れた品物で、
半年くらい前にママさんグループでいらしたとき、
お帰りの時にご購入くださったんでした!

後でオーナーに聞いたら、
今日ご来店されるとスパッツを見せながら、
「(周りで)大好評でした!」
とおっしゃってくださってたとか。

気に入って愛用くださってたんですねぇ。
いや~、うれしいですねぇ。

帰国後日本でも同じようなものが無いか、
洋品店に行くと探してみるのですが、
ああいう感じの柄の品は無いんですよねぇ。

「また入荷しないですか?」
とおっしゃってくださったのですが、
何せ仕入れ先が海外なので、
「スパッツ1本を買いにちょいとそこまで」
という風にはいかないのがネック・・・。

でも、また仕入れに行く機会があったら、
目新しい商品も含め、探しておきますね!

ところで、今日は1Fでは、
先日のホノルルマラソンツアーで、
一緒になった方がオーナーに会いに来店。

「これ。自宅用のルレクチェだから、
大したものじゃないけど」とおっしゃって、
沢山のナシを頂きました。
20121219新潟のナシ
西区からJRでいらしてくださったそうで、
駅からも徒歩で、重たいものを恐縮です・・・。
ごちそうさまでした!

ホノルルマラソンが先週終わったばかりなのに、
「来年はどうする?」
「どうしましょう?」
という声が聞こえてましたが、
いや~、気が早いというか、なんというか。

今回70数名の参加者を率いた「e旅」の「監督」さんも、
「大会が終わった途端、参加した人たちからは、
来年のツアーについての話が出てくる」
と以前おっしゃってましたねぇ。

「e旅」の「監督」さん企画の、
ホノルルマラソンツアーはそれだけ魅力的なんですねぇ。

2000円ランチ

今日は、いつもよりかなり早出でシフォン焼き。

いつもご利用くださっている「kite-me」さんより、
シフォンのご注文があり、9時のお引渡し。

今日の教室でお出しするそうで、
シフォンの他にも、飾りのパイリーフを焼いたり、
ホイップ生クリームなども調達。

毎年ご利用頂きまして、ありがとうございます!

今日もお昼の2Fはご予約ランチ。

いつもご利用くださっている、
近所の体操教室の先生と生徒さん6名さまが、
忘年会?ならぬ今年最後のお食事会です。

本日の前菜プレート
20121218前菜プレート1
(アボカドとスモークサーモンディップ、生ハム、
タコとセロリのイタリアンマリネ、フリッタータ)

6人分を並べるとこんな感じ。
色合いがなかなか華やかなプレートになりました。
20121218前菜プレート

野菜スープ
20121219野菜スープ

キノコのクリームパスタ
20121218きのこクリームパスタ

アールグレイ紅茶シフォン&ドリンク
20121214紅茶シフォン
今日のグループさまは、
幹事の方が「ナシゴレン」がお好みで、
これまでのお食事会では、
「ナシゴレン」+サービスシフォンが常でした。

が、今回ご予約のお電話を頂くと、
先生より「いつも同じだから、たまには別なのが・・・」
というリクエストがあったそう。

今年最後のお食事会なので、
ちょっといつもより特別感がある感じがご希望で、
会費の上限の2000円だけお聞きして、
あとはお任せくださいました。

ということで、いつもとはガラッと変えて、
イタリアンをご用意することにしました。

前菜プレートをお出しすると、
「オシャレねー!」、「きれいねー!」
と言ってくださったり、
「美味しかったです!」と言って頂いたり。

幹事さんからは、
「おーいしかったあ!きれいなの、ありがとねぇ。
皆、喜んでたわ~!ありがとう!」
と最後に言って頂きました。

「お任せ」は、実はとても面倒で、
大抵の方のお口に合いつつ、
ありふれたものでは中々ご満足いただけないし、
ほんと、用意する方は、ない頭をエラく使う・・・。
(今日はトマトがダメな方がいらしたそうで、
事前にご連絡があれば避けたのですが・・・)

皆さまの反応を見ると、ほぼご満足頂けたみたいだし、
幹事の方よりお合格点を頂けたので、ほんと一安心。

ご利用、ありがとうございました!

和装

今日も2Fはご予約ランチ。

「ハートカフェ」の「ぱせり」さんよりご予約で、
お仲間の皆さんと8名でのランチ。

お仲間の皆さんが集まってみたら、
現在展示してくださっている、
「Nancy's」さんや「ぱすてるの森」さんもご一緒。
先週に続き、ありがとうございます!

今日は同一メニューでご注文くださって、
サービスのシフォンは、「ラムレーズン」のご指定。

久々に「ラムレーズン」焼きましたが、
お口に合ったみたいで、よかったです!

今日も2Fから大きな笑い声が何度も聞こえ、
ほんと楽しそうでしたねぇ。
大勢さまでのご利用、誠にありがとうございました!

ところで、
幹事の「ぱせり」さんは、和装!でご来店。
しかもタートルネックのインナーを合わせてて、
しかも帯色に合わせたオレンジ!

とっても素敵に着こなしてらしたので、
写真を撮らせて頂きました。
20121217和装モダン
ブログ掲載も、顔出しもご本人にOK頂きました。

自分自身の和装体験といえば・・・
5年くらい前、ラオスの村でホームステイした時、
文化交流のために初めて着た浴衣を含めても、
これまでの人生で多分2回しかないかも・・・。

カジュアルというか、モダンというか、
こんな着方も出来るんですねぇ。
和装のイメージ、変わりましたねぇ。
ほんと、素敵でした!

午後からは、常連さまや、
展示を観にいらしてくださった方々、
ご近所の方々が所用でいらしてくださったり。

ところで、常連のお一人からは、
昆布を頂きました。
20121217日高昆布
「お正月には『松前漬け』を漬けるので、
助かります!」とオーナー。

高級なもの、いつもごちそうさまです!

本日も常連さまをはじめ、
お久しぶりの方々や初ご来店くださった方々と、
皆さま、ありがとうございました!

冬の新潟の味~ル・レクチェ~

今日は、お久しぶりの常連さまや、
2Fは町内の会議&ランチでドリアのご予約。
20121215ドリアセット
平均年齢が70歳近い集まりだったので、
こってり系は大丈夫か心配でしたが、
「美味しい!」、「美味しかった!」
と特に男性の方には好評だったようでしたねぇ。

ご利用、ありがとうございました!

午後には、展示者の「糸遊」さんのお客さまが、
「糸遊」さんのご紹介で初めてご来店くださったり、
ホノルルマラソン参加の常連さまが、
「ただいま!」
とツアー後初のご来店をくださって、
オーナーとホノルルトークで盛り上がってましたねぇ。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

今日は閉店後にオーナーのお仲間の忘年会があり、
夕方から夜営業の準備をしていたら、
夜の宴会に参加される方が早々ご来店。

「勝手に入ってきちゃったけど~。
これ。ハネだけど食べて~」
と、見ると、大玉!のル・レクチェが沢山!
20121215ルレクチェ差し入れ
ハネ品ということで、多少痛んでますが、味は同じ!

「夜、デザートで皆さんにお出しすればいいですか?」
「皆にもお土産を後で持ってくるから。
出さなくていいわよ。そっちで食べて」

ル・レクチェは、自分で買うとしても、
せいぜい1個100円の特売品の小さいもので、
こんな大きなサイズは、触ったことすらないかも(笑)。

いや~、いつも沢山、高価なものをごちそうさまです!

その後も夜の宴会の準備を続けていたら、
突然、体がカーと熱くなり出して、
頭もボーとするし、目はウルウル、のども痛みが・・・。

「なんか、急に体が熱くなってきた・・・」
「ほっぺが赤くなってるわよ。
体温計ってみなさい!」とオーナー。

すぐに熱を測ると、37.2度!!

とはいえ、宴会まで2時間を切り、
キャンセルはできない。

着こめる服を着まくって厚着をして、
解熱剤と抗生物質を飲み、準備続行・・・。

今日のメニューは、

大豆モヤシ、ニンジン、ズッキーニのナムル
20121215ナムル盛り合わせ

トマトのネンチェ
20121215トマトの韓国風サラダ
ニンニク、唐辛子、ゴマ入りの、
甘ピリ辛の韓国風の醤油タレで。

棒棒鶏
20121215棒棒鶏
キュウリをピーラーでリボン状にスライス。
千切りよりもゴマダレが絡みますねぇ。

千切りジャガイモのナンプラー炒め
20121215ジャガイモとひき肉のナンプラー炒め
唐辛子の辛さ、ナンプラーのうま味、レモンの酸味で、
ビールにピッタリ。

秋サケのキムチーズ焼き
20121215秋サケのキムチチーズ焼き
生の秋サケの両面をソテーした後、
キムチ、チーズをのせてオーブンで焼きます。

タイ風オムレツ
20121215タイ風オムレツ

大豆たんぱくの竜田揚げ風
20120726大豆たんぱくから揚げ
皆さん、初めて召し上がったようでしたねぇ。
「在庫があれば、買っていきたかったわ~」
とおっしゃる方も。

ビーフン
20121215ビーフン

ル・レクチェとパイン
20121215ル・レクチェ
午後にハネを持って来てくださった方が、
「デザートに出して」
と立派な大玉を3つも差し入れてくださいました。

あまりに大玉だったので、試に計ってみたら、
なんと、1個400g以上!

超食べごろで、渋みなんてみじんもなくて、
香り、甘味、果肉も滑らかで最高!
まさに贈答用の代物で、まず自分では買えません。

お蔭で、なんとも贅沢なデザート付きとなりました。
お気遣い、ありがとうございました!

ところで、今日は参加者のお一人が、
具合が悪くて出席できなという連絡が。

午後、ずっと横になってたそうですが、
吐き気が止まず、無理だったみたいですねぇ。

「ノロですかねぇ?下してますか?」
「え?!、それはない・・・」
「熱はありますか?」
「出てない」
「じゃあ、風邪ですかねぇ」
「こんなことお願いするのも恥ずかしんですけど・・
用意してるだろうから、私の分の料理、
取り分けてもらって持って帰りたいんですけど・・・
夫の夕飯も準備できなかったから・・・」
「料理も全部作ってしまったし、
ぜひそうしてください!」

お気遣いされて、マスクを着けてご来店。
体調の悪い中、取りにいらしてくださって、
ありがとうございました!
久しぶりに皆さんに会えたようで、
良かったです。

私の熱はと言えば、すぐに下がり、
ノロの症状も一切無く、一安心。
薄着のし過ぎとオーナーが居ない間の疲れが、
一気に出てしまったかもしれませんね。

皆さまもくれぐれもお気を付け下さいませ。

ママ&お子さまクリスマス会

今日も2Fはママ&お子さまランチ。
昨年もクリスマス会で使ってくださった方々で、
今年もクリスマス会でご利用くださいました。

ご注文は、お子さまプレート7人分と、
20121214お子様プレート

大人のセットメニューが6人分。

前菜プレート
:アボカドとスモークサーモン、ハマグリのパン粉焼き、
ブロッコリーとカリフラワーのパルメザンソテー、生ハム
20121214前菜プレート

トマトと野菜のスープ
20121214野菜スープ

キノコのクリームパスタ
DSCN2022.jpg

シフォンケーキ&ドリンク
20121214紅茶シフォン
お子さまランチ7人分は初めてで、
時間配分と段取りを間違えて、
ママさんたちのお食事をお出しするのが遅くなり、
誠にすみませんでした。

お詫びではないのですが、
いつもお世話になっているママさんもいらしたので、
ノンアルのメルシャンをグラス1杯ずつサービス。
喜んでいただけたみたいですねぇ。

今年も部屋を飾りつけしたり、
お子さまはサンタ服にお着替えしたり、
ママサンタが登場したそうですが、
下のお客さまの準備で手が離せず、
今年は写真撮りに2Fに伺えなかった・・・。

にぎやかで楽しそうな声が聞こえてましたねぇ。

そうそう、いつもご利用くださるママさんが、
バタバタしてたのを察してくださったのか、
片づけに上がらないのを気にされたのか、
2回も食器を下げに降りて来てくださって、
誠にありがとうございました。

お帰りになるときには、
「またお願いしまーす」
とおっしゃってくださいましたが、
小さな子どもがいない我が家では、
皆さまが色々とイベントで使ってくださるお蔭で、
非日常でにぎやかな音や空気を感じることができ、
人並みなイベントを疑似体験できて、
楽しませて頂いておりますねぇ。

本日もご利用頂き、ありがとうございました!

1Fでは、「atelier0377」の「mina」さんと、
「ビーズルナ」の長野さんが、お友達と待ち合わせ。
皆さんでランチをしてゆっくりされてましたねぇ。
ご来店、ありがとうございました。

「mina」さんからは新作の搬入もあったそうで、
こちらもありがとうございました!

午後からは、常連さまが、
来年年明け、夜宴会のご予約をしにご来店。

先日ダブルブッキングで入店をお断りし、
玄関先でお返ししてしまったので、
オーナーに頼んで買って来てもらった、
ハワイの「100%コナコーヒー」入れて味見会。

現地で直接買って100g1000円以上するので、
なかなかの高級なコナコーヒー。

でも、甘い香り高く、焙煎が強いので酸味は少なく、
やっぱり美味しかったですねぇ。
しばらく、真冬の新潟で常夏のハワイを楽しめそうです。

当日の同一メニュー

今日も2Fはママ&お子さまグループ。

2Fに上がられるまでの間、
あちこち目に留まられたようで、
「えー!これお茶?」、
「気になるー!気になるー!」、
「帰り、ゆっくり見てこう!」
という声が聞こえてたので、
初めてご来店のママさんのようでしたねぇ。

6人さまのご利用でしたが、
事前に同一メニューが決まらなかったようで、
来てからの注文ということでしたが、
「もし、全員で同じメニューにしてくださったら、
ちょっとしたデザートをお付けします」
とお伝えしたら・・・・

「ナシゴレン」にまとめてくださったので、
生のカットパインをそれぞれサービス。

ちょうど同じ時間帯に、
外回りで営業中のお二人連がお昼にいらしたり、
奥さまグループもいらしたので、
2Fでご注文をまとめてくださったおかげで、
大変助かりました、ありがとうございました!

ところで、2Fのママさんの中には、
お帰りの際、花果茶の前で、
「これ、この間飲んだのじゃない?」
「美味しかったよね~」
と、花果茶をどこかで飲まれたことがあるようで、
一つずつお買い上げくださいましたねぇ。

飲まれたことがあるという花果茶は、
当店発の花果茶なのか、それとも、
どこか他でも手に入るようになったのか・・・。

実は、寒くなって来た途端、
「花果茶」の検索ワードで検索して、
当ブログにアクセスしてる方が増えていて、
一部で流行っているのでしょうかねぇ。

「Nancy's」さん、「糸遊」さん新作品搬入!

今日のお店は、
1Fは常連さまやお久しぶりの方々、
「糸遊」さんがご家族といらしてくださって、
新作を搬入&ご飲食してくださったり。

2Fは、こちらも現在展示中のお一人、
ドライフラワーの「Nancy's」さんよりご予約で、
6名さまのランチでしたが、
いらしてみたら、一緒に展示してくださってる、
「ailes」さんや「ぱすてるの森」さんもご一緒!

2Fからは大きな笑い声が何度も聞こえてて、
楽しそうでしたねぇ。

そうそう、今日までオーナーが留守のため、
またまたお客さまにお運びをお願いする羽目に。

「Nancy's」さんをはじめ、
「ailes」さんや「ぱすてるの森」さんも
何度も降りて来てくださってお運び。

終いには、2Fのご利用が終わると、
皆さんで食器を全部持って降りて来てくださって、
後で片づけに上がったら、
座布団は片付いているし、
エアコンや電気の電源も切ってくださってて、
私の仕事とは言えば、テーブルを拭くだけ!

ここまでしてくださったグループさまは、
多分7年間で今日の皆さまが初めてです!

いや~、ほんと助かりました!
ありがとうございました!

で、今日いらした作家さんお二人からは、
作品の搬入をしてくださいました。

「Nancy's」さんからは、
お正月用のハンドメイドピッグ。
20121212お正月用オーナメント
リースに刺せば、お正月用に早変わりですし、
他にも何かに刺すだけで、お正月飾りになるので、
これはアイデアものですねぇ。

「糸遊」さんからは、織物のスカート。
20121212糸遊さん新作
裏地も付いていて、しかもかなり軽い!!

グレー地の織りとは異なって、
黒や青系の糸で模様を浮き上がらせているあたりが、
技というか、「糸遊」さんのこだわりですねぇ。

お母様やおばあちゃまへのプレゼントにもいいし、
織りの価値がわかる方に、ぜひ見て頂きたいですねぇ。

段取り

今日は、2Fはママ先生のおしゃべり会です。
8名のママ先生のご参加があったそうで、
しかも新しい方が4名さまとか。

毎回、新しいママ先生がいらしてるので、
結構ママ先生っていらっしゃるのですねぇ、意外!

今日は、オーナーがいないので、
会の主催者の方が、2Fまで何度もお運びしてくださって、
ほんと何度も大変だったと思います。
大変助かりました、ありがとうございました!

1Fでも同じ時間帯に、
5人グループのご予約などランチが重なり、
一時お待たせしてしまった皆さまには、
大変失礼いたしました。

夕方には、常連のご夫婦さまが、
「次の『歌声』楽しみにしてたのに、
なくなっちゃったでしょ。顔だけでも見ようと思って。
それに、お餅も注文しようと思って」
とお茶しに寄ってくださったり。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで・・・・
今日の2Fのランチは、
主催者の方よりリクエストがあり、
通常はしないデザートプレートをお付けすることに。
20121210セットのデザート
(ブドウゼリー、シフォン、さわし柿、
マンゴスチンのウェハースの盛り合わせ)

皆さんがお帰り後、
2Fのテーブルの後片付けしてて気づいたのですが、
デザートのフォークが出てなかった・・・

お運びしてくださった方に、
「ケーキ用にフォーク持って行ってくださいねぇ~」
とお伝えしたつもりが、伝わってなかったよう。

皆さん、ゼリー用の小さいスプーンで、
シフォンやら、柿を召し上がったようで、
えらい食べにくかったのではないでしょうか・・・。

決して、小さいスプーンで、
食べて欲しかったのではありません・・・。

1Fの接客に気を取られ、2Fまで十分気が回らず・・・。
段取り考えて、2F用のすべての食器を、
開店前に全て出して置くべきでしたねぇ・・・。

誠に失礼いたしました。

今日のようにもしご不便を感じたりしたら、
ほんと遠慮せずに「フォーク!」、「水!」などと、
リクエストをお伝え頂ければ、ほんと助かります。

オーナーばかりでなく、私もだんだん歳を取り、
「気働き」のレベルが落ちたり、
ヘマをしでかす可能性が確実に大きくなりますので、
予めお伝えしておきます。

今日みたいに、
しでかしたヘマに気付けばまだいい方で、
オーナーを見てると思います。

「ヘマしたことすら気付かない日が、
いずれ私にも確実に来る・・・」
と。

そうなったら、潔く廃業を考えないとですねぇ。

速報!

今ほど、ホノルルより携帯にメールがあり、
ホノルルマラソンに参加したオーナー、
42.195キロをゴールしたそうです!
無題
ゴールしないともらえないという、
レイもちゃんと首にかかってますねぇ。

実は、旅立つ前日には、
「10キロコースに替えようかしら・・
もう年なんだから無理したってしょうがないし」
と、かなりの弱音を吐いていたのですが。

当日のお祭りテンションで「完歩」できたみたいですねぇ。
さすがにヘトヘトらしいですが、満足だとか。
恐るべし、驚異の70歳!

12日夜に帰国予定なので、
あと2日、お店の方は人員が少ないため、
ご迷惑おかけしますが、予めご了承くださいませ。

ドカ雪

今日は定休日。

朝起きたらびっくり、すごいドカ雪。
昨日の夜、やけに外が静かだなと思ったら、
降り積もりましたねぇ。
20121209一夜にして大雪
12月のこの時期にこんなに降るのは、
久しぶりというか、珍しい。

週明けもどうなるか分からないので、
休日返上で店に出て準備色々。

一気に雪国モードにスイッチ入った週末でした。

「ailes」さん新作入荷!

今日は開店前に、「ailes」さんがご来店。
新作を搬入してくださいました。
ありがとうございました!

冬らしいカワイイリボンゴムに、
20121207「ailes」さんリボンゴム

羊毛フェルトのオーナメントが付いた、
超~カワイイミニリース!
20121207「ailes」さんリース
数が少ないので、お早めに!

出発前夜

今日は朝からショートケーキ作り。

朝のうちにスポンジを焼いて、
お引渡しは4時なので、
ランチタイム後にデコレーションすることに。

お子さんのお誕生日用のケーキだそうで、
トップはご自分たちでデコされるとかで、
「周りのみ生クリームコーティングしてほしい」
とのご注文。
DSCN2189.jpg
確か第一子さんのお誕生日にも、
同じようなご注文を頂きましたが、
今日は下のお子さんのお誕生日だそう。

お兄ちゃんの時は、「しまじろう」をデコして、
今日は、「キティー」ちゃんをデコするのだとか。

こんなことしてくれるママだなんて、
お子さんはほんと幸せですねぇ。
大事にお子さんを育ててらっしゃるって感じですねぇ。

いつもケーキのご注文のみならず、
色々とご利用頂き、ありがとうございます!

ところで、今日は、午前中はすごい風で大荒れ。

そんな中、常連の方々をはじめ、
退職後のこの6月から、
地域の憩いのスペースをはじめられたという方や、
お久しぶりの方々がご来店。

天気の悪い中、ご来店の皆さま、
ありがとうございました!

午後には、
いつも色々ご自宅で採れたものを、
沢山持って来てくださるご夫婦がご来店。

「これ、あなたに」と奥さまからは、
お店で買われた?焼き芋!
DSCN2193.jpg

ご主人さまからは、第二弾のさわし柿70個!!
DSCN2205.jpg
「今回は、ちょっとヨミ過ぎちゃってねぇ」
とおっしゃってて、確かに前回より柔らかい。

今日が食べ頃な感じのものは、
ケーキを受け取りにいらしたママさんや、
ご近所でも家族の多いお宅にお福分け。

いつも手のかかったもを沢山、ごちそうさまです!
ありがとうございました!

また今日は、月刊キャレルさんよりお電話。

「掲載は無料で、
『お気に入りのお店特集』での掲載で、
取材にうかがってお話聞かせていただいて、
写真を撮らせていただけますでしょうか」
「あー・・・いくつかお声掛け頂いてるんですが、
すべてお断りしてるんですよねぇ・・・。
キャレルさんは影響力が大きな媒体なので、
沢山お客さんがいらしても対応できないので・・・
せっかくお声掛けしてくだっさったのに、
大変申し訳ないんですが・・・」
「そうなんですね・・・分かりました。
また何かあったらよろしくお願いします!」

そういえば随分前に、常連のお一人が、
「トマトの冷製パスタが美味しいお店って、
雑誌に紹介のハガキ、送っておいたから」
とおっしゃってましたっけ。

お声掛け頂くなんて、ほんと有難いことで、
当店にはもったいないくらい光栄なことなのですが、
身の丈に合わないことすると、
お客さまにご迷惑をかけて、元も子もないので・・・・。

閉店後は、ちょっとした身内の宴会。

明日からオーナーと叔母がホノルルへ出発。
で、叔母が東京から到着したので、
店の方に来てもらって、軽い飲み会に。

オーナーから材料費をちゃんと払ってもらい、
「家飲み」用の料理を作ることに。

叔母が「ビールが飲みたい」と、
予め東京からプレミアムモルツの缶を送って来ていたので、
ビールに合う料理を中心に出すことに。

棒棒鶏
DSCN2209.jpg

揚げ物2種
揚げ物

カボチャの煮物
カボチャ煮物

ジャガイモ千切り炒め
ジャガイモの千切り炒め

ベトナム風青菜炒め
ベトナム風青菜炒め

鶏のレバニラ炒め
レバニラ炒め
このほかにも、もう2品ほど用意してたのですが、
お腹いっぱいだというので、ストップ。

食後に、叔母が途中の大宮?で買って来てくれた、
トップスのチョコレートケーキ。
トップスのケーキ
トップスと言えば、
輸入食材店なんかでチョコレート菓子は見た気が・・・。
このケーキは、数十年前の昔からあるそうで、
叔母のお気に入りなのだそう。

「久々に私が食べたかったのよ~」
だそうで、
「『新潟で売ってますか?』って確認したら、
売ってないって」
だそうで、私は初めて頂きます。

スポンジとクリームが何層かになってて、
間にクルミ?が結構ごろごろ入ってて、
チョコレートクリームはマイルドで、
誰でもが美味しいと感じるケーキでしたねぇ。

今朝ホノルルマラソンツアーの先発隊が、
大荒れ・大しけの中、飛び立ちましたが、
お仲間からのメールでは、無事飛び立ったよう。

乗り換えの韓国では7センチの雪だったそうで、
その次は、常夏のハワイのなのだから、服装が大変。
韓国経由でタイ・ラオスに行った時を思い出しますねぇ。

いずれにせよ、参加者全員さまの、
無事の帰国を祈るばかりです。



予約ミス・・・

今日は、ダブルブッキングというか、
ヨーガ教室があるのをすっかり忘れて、
2Fのママさんグループのご利用時間が、
ヨーガ教室の時間に被ってしまい、
ヨーガ教室を1Fでして頂く羽目に・・・
20121205ヨーガ教室
ヨーガ教室の先生をはじめ、生徒の皆さんには、
大変なご迷惑をおかけしてしまい、
誠に申し訳ございませんでした。

ということで、
飲食の営業の方も変更せざるをえず、
2時から4時までのご利用がストップ。

この間、お一人だけだったのですが、
常連さまがお茶にいらしてくださったのに、
玄関先でお返しすることになってしまい、
こちらも大変申し訳ないことをしてしまいました。

実は、水曜日って、
2Fの空き具合の問い合わせが意外に多く、
これまで何度もヨーガ教室と重なってしまい、
ご利用をお断りしている・・・。

お店が始まって7年。

ご利用くださるお客さまも、
開店当初の頃と随分と変わってきたし、
今まではママさんの予約の方ばかりを、
ずっとお断りし続けてきましたが、
「お店としてどうあるべきか、何がベストか」
を今一度改めて考え直す時期に来たかもしれません。

聞いてみれば・・・

今日は、町内の年配の男性お二人が、
珍しくお食事にいらしてくださったり、
「ハートカフェ」の「パセリ」さんが、
「ハートカフェタイムス」を持って来てくださったり、
先日展示してくださった作家さんが、
お茶にいらして下さったり。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、お昼に、
アクセサリーとパステル画の作家さんが、
お食事にいらしてくださったのですが・・・

こちらの作家さんお二人は、
玄関で靴も履かれて、お帰りの間際になって、
「こちらの展示条件って・・・」
と聞いてこられたので、
その時初めてどうも作家さんであると判明。

聞けば、アクセサリーの方は、
「atelier0377」さんとフリマなどで顔見知りで、
当店のことをお知りになったそう。

冬の間新潟ではフリマが少なくて、
当店の展示条件を知りたくてご来店されたよう。

ご一緒のパステル画のお方は、
実は3月に福島の作家展をした時に、
「ぱすてるの森」さんの作品に出会って、
「ぱすてるの森」さんの教室の生徒さんになり、
今ではレッスンが終了して、教える立場になったとか!

「実は、ここが始まりだったんです!」
とおっしゃって、
さらには、数年前に大盛況だった展示、
「『175歳展』を観に来たのだけれど、
込んでて入れなかった」とか、
「『タティングレース展』も、
タティング始めたので来たかったんですけど・・・」
とおっしゃって、話は数年前までさかのぼる!

お話を色々としてくださらなかったら、
「初めてご来店されたお客さまだったわ~」
としか思わなかったですねぇ。

さらに、ほんと玄関を出る直前には、
アクセサリーのお方が、
「あの・・・・ブログいつも見てます。
オーナーさんの、お客さんを大事にしてるというか、
そいう気持ちがよく分かるブログですよね」
「えー!、そうなんですか!
いや~、恥ずかしいですねぇ。」
「いやいや、いろいろ沢山書かれてて」
「ちょっと細かく書き過ぎてるかもしれませんねぇ(笑)
こないだなんて、2年ぶりにいらした方が、
『ブログ読んでるから、久しぶりの感じしないな~』
っておっしゃったんですよ。
お店としては、それじゃ困るので、
『ブログ、ちょっと手抜いたほうがいかもな』
って最近思ってるんです(笑)」

と話していたら、
先に玄関を出られたパステル画の方も、
「実は、私もブログ読んでますよ!」
とおっしゃってくださって、これまたびっくり!

いや~、気まぐれに、つれづれに、
しかも夏休みの宿題を最終日にするがごとく、
「気が向いたらまとめてアップ」をするなど、
忙しさにかまけて年々いい加減さが増してる当ブログ。

多分、これからも一層、このいい加減さ、
テキトー度合いが増すことはほぼ確実なので、
ガッツリ毎日、しかも日に何回も、
ご覧頂くに値するような代物じゃないので、
というか、そんなことしたら時間が勿体ない。
たま~に、気軽に覗いていただければ幸いです。

事情色々

今日も寒い中、ご近所の方々や、
初めての方がランチにいらしてくださったり、
町内の方々が、お茶にいらしてくださったり。
皆さま、寒い中、ありがとうございました!

ところで、今日は午後に、
初めてのとあるクラフトに出会いました。

2人連れのご婦人のお一人がされてるそうで、
お友達が、
「今この人の家で見せて来てもらったんだけど、
ほんとすばらしいの!!ひと財産よ!
『閉まっておくなんてもったいない、
色んな人に見てもらった方がいいわよ』
って言てたの!」

クラフトの名前を伺っても「?」だったので、
「これは、もらったものだけど」
とお手持ちのポーチの作品を見せてくださいました。

初めて拝見するクラフトで、とても手が込んでいる。
デザインも色彩もかなり独特!
とある外国のクラフトだそう。

「初めて見ましたよ!ぜひ、展示しませんか?」
「そうよ、ここで展示して、
沢山の人に見てもらいなさいよ!」
とお友達もススメてくださったのですが、
なかなかいいお返事を頂けませんでしたねぇ。

「写真に撮らせていただいていいですか?
ぜひブログにも載せたいんですが」
と言うと、
「頂きものだから、公開しないで」
「え?・・・別に売ったとかでもないのに?」
「そう、だめね」
とのことで、撮影はNG。

聞けば、新潟でも教室があるそうですが、
個展や販売したりするということになると、
「協会」や「教室」の縛りがあって、
「ここは有名だから、すぐにわかってしまうでしょ」
とまでおっしゃって、そう簡単なことではないそう。

他のジャンルのクラフトでも、
同じような「協会」の閉鎖的なお話をよく聞きますねぇ。
中には自由に創作活動したくって、
脱会したという作家さんもいらっしゃいますし。

ということで、こちらのクラフト協会内では、
頂きものを他人に見せたことさえも、
ネット上に載せると知られる可能性があり、
しかも、知れたらご本人がお困りになるとのこと。

当ブログの閲覧数なんて微々たるものですが、
万が一、こちらの方にご迷惑になるといけないので、
クラフトのジャンル名も、残念ですが、
ここでは表記しないことにします・・・。

不都合や面倒が無い環境がいつか整う時が来たら、
ぜひ当店で展示していただいて、
多くの方に観ていただきたいものです。

それにしても、世の中には、まだまだ知らない、
色んなハンドメイドがあるんですねぇ。
勉強になりました。解説、ありがとうございました!

ところで、夕方近くには、
「今日、ブログ見ました~!
こないだの載せてもらったみたいで」
と、先日、ハーブ刺繍の作品を見せて下った方が、
またまたご来店くださいました。

実は、拝見した作品を撮った時、
カメラの電池が切れて、2枚しか撮れなくて、
ちゃんと写っているか心配でしたが、
かろうじて1枚だけピントが合ってて、一安心。

作品の写真は、先日載せて頂きましたが、
ほんと素敵な刺繍でしたねぇ。
ブログも覗いて頂いたみたいなので、
「写真載せてしまいましたが、
あれで問題なかったでしょうか?
最近は、色々と難しいので・・・」
「え、全然!そんなこと気にもしないで読みました!」
と、喜んでいただけたみたいで、良かったです!

初雪、そして師走

今日から12月、早いですねぇ。
ほんと、1年があっという間で、
歳を取った証拠です、まったく。

「師走」ですから、本来忙しい月なのでしょうが、
何せ今年は「選挙」がど真ん中にあるので、
選挙活動期間恒例の現象、
なぜか「人の動きが止まる」可能性が・・・。

学生時代バイトしてたお店でも、
ほんと選挙期間は、お客さまの出足が悪かったですねぇ。
サービス業にとっては困った現象です。

ところで、今日は朝から天気は雪、というかあられ。
20121201初雪
否応なしに、真冬到来を実感させられますねぇ。

とはいえ、店内は素敵なハンドメイド作品で囲まれて、
気分は、すっかりホワイトクリスマス!

今日のお店は、2Fは、飛び込みで、
パパ、ママ、お子さんファミリーがランチ。
午後から、初めての方がご来店。
1Fも常連の方々がランチにご来店。
皆さま、寒い中、ありがとうございました!

午後、というか夕方近くには、
機織り作家の「糸遊」さんからのご紹介で、
初めての方が作品をお求めにご来店。

先日ふるさと村で「糸遊」さんが出品された時も、
見にいらしたそうで、次の展示を聞かれて、
当店での展示を教えてもらったとか。

「糸遊」さんは、織りからされるので、
ほんと手間のかかった上質なものを作られますが、
その分、お値段も当然高価なものが・・・。

それでも幾つかお気に召したものがあったようで、
織物の価値を十分にご存じの方でしたねぇ。
ありがとうございました!

ご自身も、お母さまも、手芸などされるそうで、
ぜひまたご一緒のご来店、お待ちしております!