ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



春の味~桜餅~

今日は気温が上がり、
寒さで筋肉がこわばらないせいか、
体のみならず、気持ちまで軽い感じで、
ロウバイも結構花を開いて、香りもかなり放つように。

そんな今日も2Fはママ&お子さまランチに、
1Fも常連さまがランチにお茶にとご来店。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日の午後にいらした常連さまより、
お店で買ってきたという桜餅を沢山頂きました!
20130228桜餅差し入れ

パックのふたを開けると桜の葉の香が漂って、
「春だ~!」って言ってしまうほど、
季節感のある香りでしたねぇ。

季節を感じさせる日本の食文化って、
ほんと洗練されてて素晴らしい!
としみじみ実感してしまいました。

ちょうど、遅めのランチの親子さまや、
憂さ晴らしにお茶にいらしてた常連さまにも
一つずつお福分け。
ラッキーでしたねぇ、さすが常連さま!

沢山の桜餅、ごちそうさまでした!
スポンサーサイト

ハルピン出身の後輩

今日の2Fは、初めてのご来店という
ママ&お子さまのランチがあったり、
1Fは、「台湾ビーフン」ご所望の方が、
初めてのお友達を連れてご来店くださったり、
他にも常連の方々をはじめ、
石山おやこ劇場の代表と「mina」さんが、
出先の帰りに遅めのランチに寄ってくださったり。

閉店近くには、
常連さまがトマトの冷製でお食事。

「『キャレル』に「トマトの冷製パスタ」のこと、
出していい?」と聞かれ、
「えっと、実は・・・
キャレルさんから先日取材の申し込みあって、
駐車場やらキャパのこともあって、
お断りしたばかりなんですよ・・・」
「ああ、断っちゃったの・・・」
「あ、でもハガキ出すのはご自由なので」
「『駐車場なしJRのみ、トマトは夏のみ要予約』
って書けばいいか!」

こんなにも気にかけてくださって、
誠にありがたいお客さまですが、
近く心臓の手術をされるそうなので、
無事のご帰還、心よりお祈りしております。

今日も、色んな方にご来店頂き、
ありがとうございました!

ところで、お昼にいらした常連さま。

日本語を教えているという、
ハルピンからの留学生さんをお連れ下さって、
「テキストの日本語じゃない、
生の日本語に触れさせたくて」
とランチをしてくださいました。

こちらの留学生さんは、新潟に来て1年、
専門学校で日本語を勉強しており、
4月から研究生として大学に所属することが決まり、
その後は大学院に進む予定だそう。

我々が普通に話してしまうと、
教科書の日本語じゃないし、早いし
イマイチよく分からないようですが、
ゆっくり文法通りに話すと、
ほぼ内容は理解できてましたねぇ。

イントネーションはきれいで、
日本人みたいなので、上達は早そう。

お食事しながら、
「あ~、こういう教科書には載ってない、
フツウの会話させたかったのよ~!」
と常連さまがおっしゃっるように、
ハルピンまでの飛行機のスケジュールから、
ハルピンの観光地の話やら、
中国の春節の爆竹の話やら、
中国語の「四声」はほんと難しいとか、
中国も大学院を出ても就職が難しいとか、
将来は大学で日本語教師になりたいとか、
そのためには日本語検定1級を目指してるなど、
色々話を聞いていると・・・・

常連さまが私のことを持ち出して、
「あなたと同じ大学卒業なのよ。
学部どこだったけ?」
と聞かれたので、お答えすると、
留学生さん「え?!、同じです!」
とびっくり。

「えー!、ほんと!?後輩じゃん!」
と言うと、
「あ、はい、先輩ですね!」

担当教官を聞くと、耳覚えある名前。
「ああ!、知ってる!結構若い先生じゃない?」
「うーん、若くは・・・50歳くらい?」
「そっか、私が知ってるのは10年以上前だから、
その時は40前後だから・・・確かに若くないね(笑)
エレベータから奥の方の研究室でしょ?
私も同じフロアの研究室だったんだよ。6Fでしょ」
「そうそう!6F!」

なんともまあ、びっくり!

お帰りになる時には、留学生さん、
「美味しかったです。また友達と来ます。
『先輩』がいるから(笑)」
とちゃっかりお世辞。

こちらも、
「何か、ここで中国関係のイベントをする時は、
助けてくださいね、プリーズ・ヘルプ・ミーね!」
とちゃっかりお願いし、連絡先もゲット。

実は、中国に何度か行くうちに、
『教養でかじった中国語、またやり直そうかなあ』
と去年くらい思い始め、
一応CD付きテキストを買ってあるのですが、そのまま。

これをいい機会にして、
もし次に会うことがあったら挨拶くらいは出来るよう、
ちょっくらがんばってみるかな。

そして・・・・
願わくば、いつの日か、
ハルピンに尋ねて行けるようにでもなったら、
うーん、いいですねぇ~。

デンタルトーク

今朝、先週の土曜にご利用くださった、
石山おやこ劇場の皆さまの中に、
ビーフン1人前をテイクアウトされた方が、
お皿を返しに来てくださったようで、
玄関に空のお皿と中には韓国伝統茶が!
20130226心遣い
ビーフンが入りきるテイクアウト用の容器が無く、
仕方なくお皿ごとお持ち帰り頂いたのですが、
かえって気を遣わせてしまったようで、
誠にすみません・・・。

また、今気づいたのですが、
開店時間すぐの頃、
車が駐車場に入ったのが見えたのですが、
どなたも入って来られず、そのうち車も出て行ったので、
不思議に思ってたのですが、こちらの方だったのですねぇ。

開けたつもりのカギが閉まったまま!で、
せっかく返しに来てくださったのに、
なんという失礼をしてしまったことか・・。

重ね重ね、申し訳ありませんでした・・・。

仕込みに気を取られていると、
時間になっても鍵を開け忘れることもあり、
玄関先から「今日やってますかー」
と電話をくださる方々も・・・・。

ほんと気をつけなくてはいけないのですが、
もし運悪くそんな日にいらした時は、
カーテンが降りていれば、中におりますので、
戸をノックして頂ければ気づきますので、
よろしくお願いいたします。

今日のお店は、近くの体操教室の皆さんが、
教室終わりにランチに来てくださったり、
隣の町内の方が、お友達をお連れ下さって、
お茶しにいらしてくださったり。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、体操教室の皆さんが、
食後の談笑タイムに歯科医院の話をされてて、
私が通院してる歯科医院の話になり、
歯の磨き方だの、歯ブラシの話に!

居てもたってもいられなくなり(笑)、
「お話中、なんですが・・・
実は私も●●歯科通い始めたんですよ~」
と買って来たブラシと糸ようじを手に話に割り込み、
教わったばかりの磨き方を逐一ご説明。

「私もそれで磨いてるわよ!」
「へー、糸ようじ、ドラックストアのと違うわねぇ」
「歯槽膿漏も歯磨きしっかりすればいいのよねぇ」
と皆さん興味津々。

最後には、同じ歯科に通院してる方が
糸ようじに興味を持ったお友達に、
「私今度行くから、
あんたの分も買ってきた上げようか」
とおっしゃってたので、
「あ、そしたら、試されてからの方が・・・
10本500円なので、1本50円でお売りします!」
「あ、そう!じゃあ、2本買うわ!」
と糸ようじを転売(笑)。

皆さん、60代の元気な方たちなのに、
歯には悩まされてるようで、
奥歯抜いただの、歯槽膿漏だの、ブリッジだのと、
ほんと大変そう。

「今からしっかり予防しよう!」
と改めてブラッシングの大切さを実感しました。

ところで、今日の午後外を見ると、
庭のブロッコリーにムクドリが!!
20130226春の音連れ~ムクドリ~
春近しですねぇ~♪

キーマカレーデー

今日は昨日までの天気がウソのようで、
朝から晴天!
20130223雪の後の晴天
雪が積もった直後の晴天では、
まぶしいばかりの真っ白な雪景色で、
空気も澄んできれいだし、ほんと好きですねぇ。

今日は、常連の方々をはじめ、
石山おやこ劇場関係で10名のご予約があり、
キーマカレー&シフォンのご注文です。

会津弁の朗読?イベント終わりだそうで、
会津のお菓子を頂きました。ごちそうさまです。
20130223会津のお菓子

ランチの他にも、参加者の方から、
台湾ビーフンやラオスの筍料理の
お持ち帰りのご予約・ご注文を頂いたり、
台湾茶の茶葉のご所望があったり、
皆さん、店内に色々とお気に入りが見つかったようで、
良かったです!

大勢さまでのご利用、いつもありがとございます。

ところで、皆さまがお食事中、
時折、会津弁やら演劇論やらが聞こえてましたが、
後で聞いた話によると、参加者の中に、
新潟日報の正月特集記事で取り上げられていた、
地元の劇団主催者の方がいらしてたとか。

石山おやこ劇場さんは、最近では、
スティールパンサークルを立ち上げられたし、
今度は、演劇方面なんでしょうか。

活動の幅が広いというか、フレキシブルというか、
年々外部の新しい風を取り入れて、
常に活性化してて、すばらしいですねぇ。

石山おやこ劇場の関係者のみなさんも、
ほんとエネルギッシュで、パワフル!
いつもほんと元気を分けて頂いております。

リユース

今日は朝からめまぐるしく天気が変わり、
吹雪きになったと思いきや、
20130222大荒れ1

10分後には、明るくなったり、
牡丹雪っぽくなったり。
20130222大荒れ2

そんな悪天候の中、ご来店くださった、
常連の方々をはじめ、お久しぶりの方々に、
今日は気まぐれサービス。
20130222雪の日気まぐれサービス
ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで、お昼過ぎ、
いつもの常連さまがご来店、
「こないだここで会ったOさんと、
ここで待ち合わせなのよ~」

先日、たまたま居合わせた常連さまたちが、
話を聞いてみたら意外なところでつながってた!
ということがありましたが、
その後連絡を取り合って、今日は一緒にランチとか。

いや~、その後も繋がってくださったのですねぇ。

聞けば、日本語教師のほうの常連さまが、
新大医学部にこの春から家族連れで短期留学する、
アフガニスタン人の教え子さんのために、
生活物資全般を募っていたところ、
英語教師のほうの常連さまが、
幾つか電化製品など提供してくださることになり、
荷物の受け渡しもかねて、
当店でランチをしてくださることになったそう。

留学生さんたちは、炊飯器、鍋、お皿をはじめ、
全ての生活必需品を、ここ日本で調達せねばならず、
なかなかお金がかかって大変なのだそう。

特に帰国が前提の留学生は、
新品を買っても持って帰れないので、中古で十分とか。

もし、皆さまの中に、
使えるもので使わない生活雑貨・物資で、
押し入れの場所ふさぎになっているようなものがあったら、
ぜひご提供くださいませ!

新作入荷しました!~「atelier0377」のminaさん~

今日は朝から猛吹雪で積もりましたねぇ。
気温も上がらず真冬に逆戻り。
20130220積雪
午後には幾分落ち着きましたが、
そうそう簡単には春は来ないものですねぇ。

まあ、自然豊かな土地での生活では、
絶対的な自然の力に無駄に抵抗せずに受け入れて、
辛い中にも些細な楽しみや良かった探しが出来る、
忍耐強い県民気質が形成されるというものです。

ところで、こんな悪天候な日にもかかわらず、
オーナーのコーラス仲間の方が、
お休みのご主人とランチにいらして下さったり、
初めての母娘?さんが遅めのランチにいらしたり、
ヨーガ教室の皆さんもご来店。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

午後には、
「atelier0377」の「mina」さんがご来店。
早速お客さまからの注文品を届けてくださったり、
新作もいくつか搬入してくださいました。

毛糸が少し軽めのニット帽とブローチや、
20130220ニット&ブローチ

桜のモチーフのコースターも完成!
20130220桜のモチーフニットコースター2

花びらのコースターは、ハートにも見えて、
濃いピンクが若々しい感じでかわいいし、
花のコースターは、
中心部分はラメ入りの白糸で上品な仕上がり!
20130220桜のモチーフニットコースター1
ピンクの糸を色々試されて、
いい感じの色味の糸が見つかったそうで、
完成品は、まさに桜そのものの色味!

いや~、一足も二足も春を先取りできる、
季節感のあるコースターとなりましたねぇ。

家庭用はもとより、
お客さまにこれでお茶やコーヒー出したら、
センスのあるおもてなしになること間違いなし!
そうそう、ちょっとしたプレゼントにもいいですねぇ。
ぜひお早めに!

新作入荷しました!~Rain*Dropsさん~

今日は、2Fはママ&お子さまランチに、
1Fは、常連の方々をはじめ、
以前展示でお世話になった作家さんが、
お友達とご来店くださったり、
ご近所の方々が打ち合わせで使ってくださったり。

今日もご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日は、
荷物のお預かり&支払いの立て替えをしたら、
お礼にとお福分けを頂きました。
20130219ポンカン
スーパーなどでは売っていないという、
お取り寄せの「ポンカン」だそう。
箱に竜馬の絵が描いてあったので、
高知の特産なんでしょうか。

オレンジのような香と味もして、
果肉はしっかり固いようであり、
滑らかなようなきめ細かい感じもあり・・・

珍しいもの、ごちそうさまでした!

ところで、先週土曜日、
Rain*Dropsさんがご来店くださって、
新作を入荷してくださいました!
20130216raindropsさん1

完売した「ワイヤーかご」や「壁掛け」をはじめ、
手間のかかったぬいぐるみも追加です!

羊毛フェルトのキーホルダーや、
20130216raindropsさん2

羊毛フェルトのクマちゃん付きのシュシュや、
ブローチも入りました!
DSCN3024.jpg
ぜひお近くでご覧くださいませ!



若さの秘訣

今日は、常連の方々のランチを始め、
土曜日のアジア料理の会に、
姉妹で初めてご参加くださった妹さんが、
早速お友達を連れて、ランチにご来店。

ご来店するや、
「土曜日は、とても楽しかったです!
美味しくて、お腹はち切れそうでした」
とわざわざキッチンに顔出しに来られて、
ご丁寧に私にまでお声掛けくださいました。
お口に合ってよかったです!

今日のランチには、
フォーとガッパオライスをご注文され、
お友達の方は、聞けば、
プーケットやバリに旅行に行かれるそうで、
トムヤムクンは店によって味が違ったそう。

お帰りの際には、
「アジアに行った気分になりました!」
とおっしゃってくださって、
「また友達連れてきます!」とも。
お口に合ってよかったです!

午後には、
ご近所の温泉旅行仲間の方々が、
次回の旅行の打ち合わせで使ってくださったり、
ホノルルマラソンでご一緒した男性が、
写真のデータを持って来てくださったり。

データをお持ちくださった方は、
社交ダンスクラブの会長さんとか。

新潟には、大小300のクラブがあり、
所属しているクラブには、
92歳の女性が元気に踊ってらっしゃるのだそう。

社交ダンスは、
リズムに合わせて体を動かし、
時には化粧&ドレスでダンスパーティーに出て、
異性の手を取り密着して踊るので、
いい意味で「色気」があり、それが若さの素だそう。

昨日は、今朝の新聞にも載ってましたが、
長岡のアオーレで千人規模のダンスフェスがあり、
踊って来られたそうです。

他にも剣道をされたり、マラソンしたり、
何かの褒章を受賞されたこともあるそうで、
オーナーと同年代だそうですが、
肌ツヤ、声の張りが、実に若々しい!!!

「ホノルル、一緒に走りましょうよ!」
と声をかけてくださいましたが、
「いや~、距離見ただけで・・・とてもとても」
と若い私の方が尻込みしてる始末で、
どっちが若いんだか分からんくらいでした。

閉店後も夜ヨーガ教室があったりと、
今日も一日色んな方々にご来店頂き、
色んなお話伺って、楽しかったですねぇ。
ご来店の皆さま、ありがとうございました!

アジア料理を食べる会

今日は閉店後、
今年初の「アジア料理を食べる会」です。

オーナー曰く、この会も、
今年で6年目を迎えるそうで、
単純計算でも年6回×5年で30回!もやってることに。
我ながらびっくり!

これも毎回ご参加くださる皆さまのおかげ!
ありがとうございます!

聞けば、会の名付け親の最年長の男性は、
今年で78歳!になられるそう。

毎朝1時間ウォーキングをされてるそうですが、
香辛料やハーブが効いてるエスニック料理を、
このお歳で食べたいという食欲は、若い証拠ですねぇ。

他にも70代の方々が4名いらっしゃいますが、
他の年代の参加者を抑えて、皆さんほぼ皆勤賞!

刺激のあるもの、初めてのモノを拒まず受け入れて、
体を動かし、趣味を楽しみ、
心身ともに元気に老後を楽しまれている姿は、
私自身の老後の生きたお手本です!

ところで、今回は、初めて参加されるご姉妹さまが。

先日、オーナーの知人が妹さんとご来店。
アジア料理の会の話になって、
「食べるの大好きだから、参加したい」
とおっしゃってくださって、
妹さんの方は、小針!からご参加くださいました。

で、今日は10人超えの11名さまがご参加です。

本日のラインナップは・・・

台湾ソーセージと山クラゲの辛炒め(台湾)
20130216山クラゲと台湾ソーセージ炒め
台湾ソーセージと山クラゲの組み合わせ。
ビールのあて用にピリ辛に。

温野菜ガドガドソース(インドネシア)
20130216温野菜ガドガドソース
冬は野菜不足になりがちなので、
ピーナッツソースのガドガドソースで、
温野菜をたっぷりと。

チャプチェ(韓国)
20130216チャプチェ
リクエストに応えて、今回もご用意。

青菜の厚揚げ炒め(ベトナム)
20130216小松菜と厚揚げ炒め


ムク・ドイ・ティット(ベトナム)
20130216ひいかの肉詰め揚げ
ベトナム料理の定番、「ひいかのひき肉詰め」です。

初めてお出しするお料理ですねぇ。

今「ひいか」が旬で、早速作ることに。
豚ひき肉、木耳、ネギなど、
ベトナム料理の「チャー・ジョー」の具を、
いかの中に詰めて素揚げします。

ベトナムの代表的なタレ、「ヌクチャム」を付けて。

蛋餅(台湾)
20130216台湾蛋餅
パイのような層になっている、
サクサクの台湾の餅に玉子を焼き付けて。

トートマン・プラー(タイ)
20130216トートマン・プラー
タイ風の厚揚げ。

白身のすり身に、レッドカレーペースト、
いんげん、こぶみかんの葉などで味付け。
甘酢タレをつけて。

グリーンカレー(タイ)
20130216グリーンカレー

今日も「おいしー!」、「これもおいしいー!」
という声が聞こえて来てましたが、
皆さまのお口に合ったようで良かったです!

また今日もある参加者さまの独壇場で、
豪華客船での世界クルーズに行かれた時の、
珍道中の鉄板話をしてくださって大盛り上がり、
初めてのご姉妹も大爆笑してらっしゃいましたねぇ。

最後には、詩吟をされてる方が、
周りからのリクエストで急きょ1曲吟じて下って、
今日もご参加の皆さま、ありがとうございました!

次回の日程も決めてくださり、ありがとうございます!
初めてご参加のご姉妹も、
次回も参加くださるそうで、ご満足いただけたよう。
良かったです!

今日は、片づけが終わって家に戻り、
腰を下ろしたら夜の10時・・・。

気づけば、今日は朝の出勤から12時間、
一回も座ることなく休憩無しで、
立ちっぱなしの動きっぱなしでしたねぇ。

作る料理がいつもより一皿ずつ多くなるだけで、
時間、手間が30%増えるわけだから、
さすが10人超えの宴会は労働量が違った・・・。

とはいえ、これも皆さまがご所望くださればこそで、
ほんと、ありがたいことです。

皆さま、次回も元気にお会いできますこと、
楽しみにしております!

歯磨きの仕方

今日は先月展示でお世話になった、
カルトナージュ作家の阿部さんがご来店。
自家製の「ビワの葉酒」を頂きました。
20130215ビワの葉酒
さすがカルトナージュの作家さん、
ボトルの口にはカワイイ布とリボン!
使い方の説明書きまで添えられてて、
ご丁寧にありがとうございました。

ビワの木がご自宅に植わっているそうで、
大量の葉を使って漬けこまれたそうで、
お酒の色が褐色がかってて、いかにも効きそう。

貴重なもの分けていただき、ごちそうさまでした!

ところで、話は全く変わって・・・
年明け早々、親不知の虫歯の激痛で、
20年ぶりくらいに駆け込んだ歯科医院。

あれから、なんだかんだと5回ほど通院。
歯周病菌を根絶したり、歯の詰め物をしたり。

今は、昔みたいに型を取る「銀歯」はしないで、
その日のうちに歯と同じ色の詰め物で固め、
先生が歯型に合わせて表面を削ってくれて、
いや~、歯科医療も進歩してますねぇ。

今日は、「歯磨きの練習」で行ってきました。

歯に色を付け、磨き残しの個所を見ながら、
75分近くかけて色んなツールの使い方や
歯磨きの仕方を習ってきました。

結論から言えば、
虫歯や歯槽膿漏予防は、「歯磨き」しかない!
ということでしたねぇ。

で、理想的な歯磨きはというと、
「歯ブラシ」、「糸ようじ」、「歯間ブラシ」の
3点セットを揃えて、出来れば毎食後、
少なくとも1日1回は、3つを使って磨くべきだそう。

また、虫歯予防で最先進国のスウェーデンでは、
「タッフテッドブラシ」という、
歯科専用の歯ブラシが「常識」になっていて、
このブラシで歯を1本ずつ磨いて70%を磨き、
普通の歯ブラシで30%を仕上げるのだそう。

あと、ここぞとばかりに、
歯科医には聞けなかったような、
気になってた歯のことや歯茎のこと、
加齢とともにこれから起こるであろう変化など、
色々歯科衛生士さんに聞きまくり。

最後に、2週間前に取ったばかりなのに、
歯石を取り、歯の表面を研磨してくれて、
すごいきれいになっててびっくり!

前の衛生士さんは、若くて美人さんでしたが、
断然、今日の方の方が上手でしたねぇ。

で、たっぷり歯のケアをしてもらって、
お会計は、3割負担で630円!

歯科医院の思うツボ?(笑)、
きれいにしてもらったらこの状態を維持したくなり、
ドラックストアには売っていないという、
タッフテッドブラシ(1本150円)を4本、
初心者向けの歯科専用の糸ようじ(10本500円)
を買ってきました。
DSCN2999.jpg
歯間ブラシは、
まだ私は歯の隙間が狭く、3Sのごく細で良く、
ドラックストアに売ってるそうなので、
ここでは買わないことに。

「歯磨きの仕方」なんて、
こちらがお願いしたわけでもなく、
「なんでいまさら・・・歯科医院の金儲か?」
と思いつつ、言われるままに行ってみましたが、
思った以上に勉強になりました。

考えてみれば、正しい歯磨きって知らなかったし、
歯周病菌は、糖尿病などにも影響するらしく、
こちらの医院でも「歯周内科」があるくらいで、
毎回歯石を取って歯周病菌の有無を確認してくれ、
口腔や歯のケアって、意外に侮れない。

入れ歯、インプラントが必要にでもなったら、
すごい高額医療だし、維持費も大変と聞きますしねぇ。
死ぬまで自分の歯で食べたいですし。

タッフテッドブラシは、1か月に1本でいいし、
糸ようじも切れるまで使えるそうですが、
受付に出てた「全部を買います」ってまとめ買い。
受付の人、ちょっとびっくりしてましたが、
入れ歯を考えたら、これくらい安いものです。

作家モノ

今日も暖かく、
「ほんとこのまま春じゃないの?!」
と常連の方々。

ほんと、そんな確信に近い気さえしてきます。

気温が高いおかげか、今日も皆さまの出足が軽い。

2Fは、手芸部にご参加されてたママさんが、
またまたママさんグループでご予約くださって、
「ガッパオライス」で注文を揃えてくださったので、
サービスシフォン付きです。

沢山さまでのご利用、ありがとうございます!

幹事のママさんは、ちょうど1か月後、
第2子の出産予定なのだそう。

無事のご出産、お祈りしております。
ぜひ、落ち着いた頃にでも、
赤ちゃんの顔見せにまたいらしてください、
オーナー共々お待ちしております!

1Fでは、常連の方々をはじめ、
グループでランチにいらっしゃる方々。

今日も台湾粥が出ましたが、
今回初めて召し上がった方々の中に、
ポツポツとリピーターが現れ始めていて、
事前に用意した材料も、残り半分を切りました。
材料がなくなり次第終了となります、お早めに。

午後には、展示を観に年配の方々が次々ご来店。
それぞれ歩いていらっしゃってたので、
皆さん、ご近所の方々のようですねぇ。

あるおばあちゃまは、
「また観に来させてくださいねぇ」
とおっしゃってましたが、もちろんです!

新潟の冬はどうしても家にこもりがち。
吸う空気と気分を換えに、
散歩がてらでも寄って頂ければ幸いです!

ところで、今日も何人かのお客さまに、
お気に入りの作品があったようですねぇ。
このご時世、作家さんも喜びます。

一つは、前回ご来店の時は在ったのですが、
その数日後に売れてしまって、
「いや~、あれ、売れちゃったわねぇ。
後で『取っといて』って電話しようと思ったんさね~」
といたく残念そう。

「そしたら・・・・・
同じものが作れるかどうか、今聞いてみましょうか」
「え!、そう!?、注文出来る?」

早速作家さんに問い合わせると、
近いものが作れるとのことで、
電話を代って直接オーダーして頂きました。

やっぱり人がいいと思うものは、
誰かも欲しくなる品物なんですねぇ。

先に買われた方と年代や雰囲気が近く、
値段に関係なく良いお品をご所望になって、
まさに値打ちがお分かりになる世代ですねぇ。

他にも、
「金具の取り換が可能なら、欲しい」
というお客さまもいらして、
作家さんに問い合わせると、OKとのこと。

融通やわがままが効くというのも、
作家のハンドメイド作品のいいところですねぇ。

春の香り

今日もランチに午後のお茶にと、
常連さまをはじめ、次々とご来店で、
ご来店の皆さま、ありがとうございました!

今日もお客さまは、店内のあちこちで、
お孫ちゃんたちへのプレゼント用やら、
ご自分のオシャレ用にと、
色々とお気に入りが見つかったようで、
ご満足いただけて、良かった・・・。

作家さんも喜びます、ありがとうございました!

また、今日は珍しくお久しぶりの方々が多く、
特に4時過ぎにいらしたグループさまには、
「ゆず茶、美味しかったわよね~」
と自家製ゆず茶!をご存じの方も。

出さなくなって4年くらい経ちますので、
かなりぶりのご来店のようでした。

忘れずご来店頂きまして、ありがとうございました!

ちなみに、こちらの方々は、
とあるサークルをされていて、
5月にあるイベントのチラシを持ってらして、
置かせて欲しいとのこと。

5月のチラシ配りだなんて、
皆さん、そろっと動き始めてるようですねぇ。

ところで午後、常連のご夫妻がご来店。

数日前にいらした時、
ご自宅のお庭にフキノトウが出始めて、
初収穫されたそうで、
「フキノトウ、要る?持って来てあげるよ~」
とご主人さまがおっしゃてくださって、
早速わざわざ届けてくださいました。
20130213初フキノトウ
「最初のは大きかったんだけど、
小さいのしかなくて・・・」と奥さま。

確かに親指の頭くらいの大きさで、
ちょっと採るにはかわいそうな感じ。

ここ数日で降雪もあったし、
今朝も軽く降ったようですし、
成長が止まってしまったみたいですねぇ。

でも香りは、まさにフキノトウ!で、
脳内で「春」を志向する細胞が一気に活性化した感じ。

たまたまいらしてたお客さまも、
「えー、フキノトウ?!」
と声を上げられたので、
「香りだけで申し訳ないですけど」
とオーナーは、袋を持って行って、
香りを嗅いでもらってましたねぇ。

ご自宅は、水原の方にあるのですが、
ここ最近の暖かさのおかげですかねぇ。

貴重なものを、ありがとうございました!

台湾ピータン粥デー

今日も春のような天気で、
「このまま春になるんだろうかっねぇ」
と常連の方々もおっしゃってましたが、
ほんとそうなってくれると、嬉しい限りです。

ところで、今日の2Fは、
1年ぶりくらいのご来店でしょうか、
横越の太極拳教室の皆さまのご予約です。

台湾粥セットでのご予約でしたので、
サービスシフォン付きです。

「美味しい、美味しい」
と皆さん召し上がってくださったそうで、
お口に合って良かったです!

にぎやかで楽しそうな声が聞こえてましたが、
大勢さまでのご利用、ありがとうございました!

また、皆さんお帰りの際には、
食器を下まで下ろしてくださって、誠に恐縮です。
重ね重ねありがとうございました!

1Fでは、常連の方が、
初めてご主人さまと一緒にご来店。
とっても優しそうな素敵なご主人さまで、
お似合いのご夫婦って感じでしたねぇ。
ご一緒でのご来店ありがとうございました!

2Fのお客さまの配膳と重なってしまい、
随分とお待たせして、誠に失礼いたしました。

午後には、
遅めのランチなどで常連の方々がご来店。
いつも変わりなくご来店くださる常連さまは、
ほんとありがたい・・・。

気づけば、今日は台湾粥セットが10食!
予約がメインだったとはいえ、よく出ましたねぇ。

今日も沢山の方々にご来店いただき、
元気な皆さまからパワーを頂きましたねぇ。
ありがとうございました!

手芸部&ロシア美人

今日も「新聞を見て」とおっしゃって、
展示を観に初めていらしてくださった方々が。
そして今日もまた「パッチワーク展」
と思って来られた方が・・・。

「ハンドメイド」=「パッチワーク」
と思っている方って結構いらしゃるんですねぇ。
それともそう思わざるを得ないほど、
新潟って「パッチワーク」人口が多いんでしょうか。

新しい展示になってから、
「新聞で見たんですけど場所どこですか?」
「ハンドメイドって、どんなのがあるんですか」
と他の展示に比べて問合せが多いですねぇ。

せっかくいらしてくださっても、
ご期待にお応えできないのも、心苦しいものです。

ところでお昼には、お久しぶりの常連さま。
先月ご来店の際に体調を崩され、
救急車を呼ばれた方で、あれ以来のご来店です。

その後、体調は戻られたそうですが、
「医者に、肉食べれって言われたの」
と体重を落とし過ぎたのもいけなかったそう。
また今日は初めて杖を突いてのご来店で、
足ががくんと弱くなったそう。

とりあえず、
ご来店いただけるまでに回復されて良かった・・・。

で、こないだのお詫びにと、
ミカンをひと箱お持ちになりました。
20130209頂き物みかん
かえってすみませんでしたねぇ。
ごちそうさまです。

午後からは、手芸部です。

朝からお問い合わせのお電話があったり、
先日は高校生の男の子が、
「来てみたい」とおっしゃってましたが、
スケジュールが合わず、皆さん残念がってましたねぇ。

来月、ぜひご参加頂ければと思います!

ところで、今日は、顧問のお一人が、
急きょインフルエンザを発症しお休み。
流行ってますねぇ、やっぱり。

今日は、初めての方がご参加。

前に当店にランチに一度いらしたことがあり、
その時手芸部のチラシをご覧になったそう。

小さなモチーフをすでに編み上げてらして、
それらをどうしたらいいか相談に。
201302手芸部1

顧問と相談して、
パッチワークのように繋ぎ合わせて、
ミニバックにすることに。
201302手芸部2

で、取っ手はついてませんが、時間内に完成!
201302手芸部3
色味がとてもかわいいし、
子ども用の帽子にもなりそうですねぇ。

紐を通せば、巾着にもなりそう。
201302手芸部4
どんなバックになるか、ぜひ拝見したいですねぇ。
またスケジュールが合ったら、
ぜひご参加をお待ちしております!

また今日は、手芸部の傍ら、
以前お世話になった作家さんが待ち合わせ。

以前いらした時にたまたま居合わせた、
当店の知り合いのロシア人女性の方に、
「絵のモデルを頼みたい」と先日当店に連絡があり、
電話でのお引き合わせをしたところ。

で今日、スケジュールの打ち合わせだそうで、
ご利用、誠にありがとうございます!

ところで、ロシア女性の方は、
今日は娘さん2人をお連れくださいました。
お話だけは伺ってましたが、
お会いするのは今日が初めて。

小学3年生と4年生だそうで、超カワイイ!
ダブルは、やっぱりかわいいですねぇ。
言葉もバイリンガルで、うらやましい!

お母さんたちが打ち合わせ中、
漢字ドリルを持って来て宿題をしたり、
デジタルゲームをして、静かでお行儀がいい。
さすが女の子ですねぇ。

お姉ちゃんの方は、
モデルさんになりたいそうですが、
ロシア人は、世界的にも美人で有名。
手足が長くて、顔も小さくて、
新潟発の初めてのダブルモデル誕生なるかも?!
将来が楽しみですねぇ。

来月、2Fを絵のスケッチ会で使ってくださるそうで、
娘さんお二人も絵のモデルになるとか。
どんな絵になるか、楽しみですねぇ。

これぞご縁

今日は、すごかった・・・・。

何がすごかったかって、
「こんな奇遇があるのかっ!」
という出会いが・・・。

最初は、お昼にいらした常連さま。

先日日報さんにとあるイベントの記事があり、
前々から気になってたイベント。

お店を始めた6年くらい前、
言論弾圧された頃の中国では、
茶芸館で夜な夜な同じような会が開かれ、
老若男女集まって議論が白熱してたとか、
台湾の茶芸館では、
同じお茶の趣味の人たちが集まり、
趣味談義に花が咲いているというのを知って、
「今の日本にも、一般市民レベルで、
多彩な『知識』が出会って交わる場が必要だよな」
と思っていたのです。

記事を読み進めると、最後に、
参加者のお一人のインタビュー内容が。
名前と職業を見て、
「あ!あの常連さまだ!」とビックリ!

「今度いらしたら、聞いてみなくちゃ!」
と思っていたところで、早速お話聞くと・・・

そのイベントにも関わってらして、
詳しくお話をお聞きすることができましたねぇ。

そうこうして午後のお茶タイム、
なぜか同じ時間帯に次々と常連の方々がご来店。
お昼からの常連さまも合わせ、
5組の常連さまが居合わせることに。

しかも偶然なのか、必然なのか、
居合わせた皆さんは、いい意味でフツウでない(笑)

某地区の名士で某会の会長さんや、
市民活動・運動で多方面にご活躍で、
最近は知事や環境省!まで直訴しに行った方や、
留学生に日本語を教えるなど支援している方や、
音楽家でボランティア活動でもご活躍の方など、
皆さんが、特筆すべきご活躍をされている方々。

『なんか得意分野が繋がりそうだな・・・
さっきのイベントにあの方の知識が繋がりそうだし。
ちょっとそれぞれご紹介してみるか』

と思いつき、ご注文のコーヒーを入れつつ、
キッチンとお席を行き来きしながら、
「こちらは、これこれで・・」
と皆さんにそれぞれをお引き合わせすると、
「すごーい!、杜々さんすごい!」
とびっくりされる常連さまも。

それならと、
「そしたら、お名刺お持ちでしたら・・・」
とお声掛けすると、にわか名刺交換会。

話をさらに聞いていくと、
某所で毎週同じ空気を吸っているばかりか、
部屋の取り合いをしてる当の本人同士と判明したり、
留学生支援活動に関しては、
当店とも繋がりがある知人の名前が出て来て、
それぞれが別のところで知り合いだと判明したり。

存じ上げてる皆さんの情報以上に、
広く、深くつながっててほんとビックリ!
いや~、ここまでつながってるとは・・・。
お声掛けして、ほんとよかった・・・。

特に市民運動されている方は、
「杜々のお客さんすごーい。
知り合いのギャラリーさんもすごいけど、
杜々さんはすごいし、深ーい!」
といたく感激してらっしゃって、
「吹雪いてたからどうしようかと思ったけど、
来てよかった~」
ともおっしゃてましたねぇ。

いや~今日は直感が大当り(笑)、
というか、それ以上に、
「人のつながりというのは、
どこでどうつながっているか分からない!」
と改めて実感した一日でしたねぇ。

そうそう、それに、なんていっていも、
新聞記事にお名前見つけてたのがすべての発端!
毎日隅々読んでおくものですねぇ(笑)

どこでどう、話と人が繋がって行くやら、
ほんと分からないものです。

皆さんのご来店の時間が、
少しでもズレていたらありえなかった出会い。
まさに皆さんが引き寄せた「ご縁」ですねぇ。

このご縁が新たに繋がりに広がってくれたら、
こんなうれしいことはありません!

青年生合唱

今日は開店早々、常連のお客さまが、
孫ほどの年が離れた20歳前後の、
男の子君3人を引き連れてご来店。

うちお二人は学ラン!姿で、
久々に学ランを間近で見ましたねぇ(笑)。

実は、こちらの常連さまは、
合唱の指導者としてその名が知れた方で、
今日は出演依頼を受けた会場の下見前に、
教え子さんを連れてランチに来てくださいました。

前々から「ここで歌わせてみたいわ」
とおっしゃってて、
ご来店早々ご注文を済まし、料理が来上がるまでの間、
10曲近くもアカペラで生合唱!

子どもの頃、ウィーン少年合唱団が来県、
聴きに連れて行ってもらったことがありますが、
今日の皆さんも少年合唱出身とはいえ、
さすがにもう立派な男性合唱でしたねぇ。

それにしても、
「歌ってみて」ととっさに言われても、
すぐに音が合わせられるのもすごいし、
色んな歌の歌詞も何も見ずに出てくるのだから、
小さい頃からの練習仲間こその合唱ですねぇ。

「ここは、歌いやすい」と男子君たち。
他に聴いてくださるお客さまが居なくて、
もったいなかったですねぇ。

お忙しいところ、
わざわざ寄って頂いきありがとうございました!

午後には、常連の方々がランチにいらしたり、
「新聞を見て」とおっしゃる初めての方々や、
「あ、でもここには、何度か来てます」
とおっしゃる、見覚えのある方がご来店。

猛吹雪の新発田の帰りに寄って下さった方は、
色々試着されて楽しまれてましたねぇ。
最後には、お気に入りも見つかり、よかったです!

今日も男性合唱に始まり、
色んな方々にもご来店いただき、
皆さまお蔭で、二度とない充実した一日でしたねぇ。
ご来店の皆さま、ありがとうございました!

雪とろう梅

今日は、昨日から一転、久々の積雪。

こんな雪の中、
展示者の「mina」さんがご来店くださって、
ランチして行ってくださったり、
他にもご来店くださった皆さま、
足元悪い中のご来店、ありがとうございました!

それにしても、大雪になるはずの東京では、
予報が大外れたみたいですねぇ。
やっぱり雪は、
新潟で落ちて行くんものなんでしょうかねぇ。

お蔭で、昨日開花したろう梅は、
すっかり雪に埋もれてしまいました。
20120206雪のろう梅
今日いらしたお客さま方も、
「かわいそうねぇ」
と一様におっしゃってましたが、
ほんと見るからに寒そう。

でも、それでも枯れないのだから、
この時期真っ先に咲くだけのことはあります。

自分ではどうすることもできない環境でも、
じっと耐えてエネルギーをため込み、
腐らずいれば、いつか花を咲かせることができる・・・・

所詮人間も同じで、
周りの環境の変化を自らの中に取り込み、
それに応じて自らも変化することが、
生き抜くことなんだなあ~と実感させられます。

どんな言葉を連ねたお説教よりも、
自然の中で繰り返される命の姿は、圧倒的です。

ろう梅、開花しました!

今日は時折、
まぶしい陽射しが差し込んで、まるで春。

そのおかげで、先週の寒暖激しい天気で、
膨らんではしぼんでいた「ろう梅」が、
とうとう開花しました!
20130205ろう梅開花
近くによると独特の香りも漂ってて、
「春が近いな~」と感じます。

真冬に多分最初に咲く花ですが、
色のない新潟の冬空の下、
満開になるまで外を眺める楽しみが増えましたねぇ。

ところで、今日は開店そうそうから、
「新聞を見て」とおっしゃる方が、
三条!から展示を見にいらして下さって、
またしても、日報さんの影響力を実感!

ご主人さまが運転してらしたそうで、
初めての場所を迷い迷いの到着だったそう。

分かりづらいところを、ありがとうございました!

「ここ、前から新聞で見てて知ってました」と奥さま。
さらに「『ハンドメイド展』って書いてたから、
パッチワーク展だと思って・・・」
とおっしゃって、
聞けば、趣味でパッチワークをされてるそう。

あいにく、今回の展示の中には、
パッチワーク作品はありませんでしたねぇ。

それでも、展示作品をじっくりご覧になり、
聞けば、日頃から目を肥やすために、
ギャラリーめぐりをよくされてるそう。

お気に入りも見つかったようで、
「捨てなくちゃいけないモノがいっぱいあるのに」
「持ち合わせないんだけど・・・」
などなどおっしゃりながらも、
「手間かかってるし、材料費考えたら安いわ」
と5000円!近い商品をご購入。

ジャンルは違えど、創作活動されてる方は、
商品の真価がお分かりになるんですねぇ。
不景気の中、製作者サイドの苦労を知っているだけに、
分かって頂けて嬉しかったですねぇ。

ありがとうございました!

お目当てのパッチワークが観れなくても、
お気に入りの1点が見つかり、
また、お帰りの際には、
「いいところ知れて良かったわ~」
とおっしゃって、ご満足いただけたよう。
良かったです!

来月、パッチワーク作品の出品されますので、
ぜひ観にいらしていただきたいですねぇ。

道pro

今日は午後、初めての方がご来店。

聞けば、「道pro」というところで、
企画運営を担当されてる方だそうで、
ギャラリーを色々探して回ってるのだそう。

「道pro」と聞いて、すぐにピンと来ました。

というのも、先日ローカルニュースで、
こちらが企画したイベントが特集で取り上げられてて、
「何かかかわれることないかなあ」
と思っていたところなのです。

それが、まさか訪ねて来てくださるなんて、
まったくの予想外で、びっくり!

知人の方が当店をご利用くださったことがあって、
当店を紹介してくださったそうです。

「道pro」さんは、
在籍している作家やアーチストさんが、
自分の作品や演奏で食べていけるように、
プロデュースやマネージメントや営業面で、
サポートしている企画団体なのだそう。

色々お話うかがうと、
プロの世界の厳しさを熟知されてるし、
運営理念や哲学には、共感するところも。

このご縁がどのような形になるか、
当店とどんなマッチングがあり得るのか、
今の段階ではまったくの未知数ですが、
何か新しい展開が広がるといいですねぇ。

これもひとえに、
当店をご紹介くださった、
当店のご利用者さまのおかげですねぇ。
ありがとうございました。

イベントデー

今日は定休日のイベントデー。

新年の恒例行事となっております、
年初め事始め大会(別名「赤っ恥大会」)です。

今年の演目数は、
例年よりも3、4組ほど少ない程度でしたが、
直前にインフルエンザでキャンセルになる方や、
都合が合わずに断念された方々ど、
特にグループで参加されてた方々が欠席となり、
人数としては例年より10数名も少ない会となりました。

が、それはそれで、
演奏者と観客の間でキャッチボールしながら、
ゆったりとリラックスした感じで、
一体感のある会で、とても良かったです!
DSCN2941.jpg

DSCN2945.jpg

DSCN2946.jpg

DSCN2947.jpg

DSCN2949.jpg

DSCN2954.jpg

DSCN2955.jpg

DSCN2956.jpg

DSCN2960.jpg

今回は出演数が少ないので、
一番最後に「台湾粥」をお出ししました。
DSCN2961.jpg
「今年は、ゆっくり食べられるわ~」
とおっしゃる方もいて、
皆さんとおしゃべりもできるし、
一番最後もありですねぇ。

今回は、上は78歳、下は16歳の高校生まで、
ほんと参加された皆さんは、お若いしお元気!
やっぱり気力、体力は、比例するんでしょうかねぇ。

しかも、参加の回数を重ねてくると、
皆さんだんだん度胸も腕も付いて来てて、
その変化を拝見するだけで、感動と元気を頂けます!

また今回初参加のスチールパンのみなさんも、
ほんと素敵な音色を奏でてくださって、
ありがとうございました!

皆さんお帰りの時には、
「また来年、お会いしましょ~!」
「また来年、元気にお会いできますように!」
と声を掛け合ってらっしゃいましたねぇ。

ほんと来年も皆さんにお会いできることを、
楽しみにしております!

「カルトナージュ展」終了

今日も常連の方々をはじめ、
初めてのママさんグループがランチ。
お一人の方が現在シンガポールにお住いだそうで、
その方を囲んでのランチ会のようでした。

ご予約時は「2Fでお子さま連れ」
で承っておりましたが、
いらしてみたらお子さま無しということで、
ママさんのみでごゆっくりされてましたねぇ。

お友達のご紹介で当店をお知りになったそうで、
ほんと、ありがたいことですねぇ。

ところで、
今日で「カルトナージュ展」が終了。

初めてのクラフト作品の展示でしたが、
花柄の優しい作品に囲まれた素敵な1か月間でしたねぇ。

期間中は、展示の記事が新聞に掲載されて以降、
特に期間前半は、新聞を見たという初めての方々が、
次々と展示をお目当てにご来店くださいましたねぇ。

足をお運びくださった皆さま、ありがとうございました。

そして展示をして下さった阿部さん、
癒しの展示空間をありがとうございました!

午後からは、入れ替えで展示作業です。
皆さま、お疲れさまでございました。

新潟のハンドメイド作家4人展です。
ジャンルも、個性も全く違う作品が沢山並びました!
ぜひご覧くださいませ!

今年初のあわまんじゅう

今日も開店前は、コーラスの朝練です。
そして、その後は、
トマトの冷製パスタをご注文くださって、
皆さんでランチをしてくださいました。
ありがとうございました!

いや~、朝練に冬に冷製パスタをご所望だなんて、
ほんと皆さんお若い!

今日もお昼は、常連の方々をはじめ、
夏にトマトパスタを召し上がった以来という方や、
午後にも遅めのランチやお茶にと皆さんご来店。
ありがとうございました!

ところで、午後に常連のご夫婦がいらして、
「これ、あなたが好きだって聞いてたから」
とビニル袋を手渡され、見ると、
会津は柳津の「あわまんじゅう」!!
20130203あわ饅頭
「昨日お蕎麦を食べに行って来たから」
とのこと。

「あわまんじゅう」が大好物だなんて、
いつこちらのご夫婦にお話ししたか、
私自身ですら記憶にないというのに。

会津の地で私ごときの好物を思い出し、
お土産で買ってわざわざ届けてくださるなんて、
ほんと感謝感激です!

ちょうど居合わせた常連さまにもお福分け。
有難く美味しく頂きました!
ごちそうさまでした!

こちらのご夫婦も80歳近いお年にして、
ギャラリーめぐりや観光地めぐりなど、
ほんとよく外にお出になってるようで、
奥さまに至っては現役の音楽教室の先生。

朝練にいらした皆さんも同世代ですが、
私の知り合いの方々に限定すれば、
70代以上の方々の方が、興味関心が多く、
プラス思考で、体力気力ともに充実されている。

若さは、年齢の若さではなくて、
気力・体力の充実度だとつくづく実感します。