ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ますますのご健闘、お祈りしてます!

今日は福島の皆さまの展示が修了。

で、開店前から、
オーナーの知人であり、
展示者の方々ともつながりがあるご夫婦が、
展示を観にいらしてくださって、
幾つかお買い上げくださいましたねぇ。
ありがとうございました!

お昼には、
「ぱすてるの森」さんの関係者さんや
オーナーの知人の方々やコーラス関係の方々、
初めてのご婦人グループが次々ご来店されたり、
2Fには3世代のご家族のご予約ランチ。

珍しく土曜日にしては、
次々とお客さまがご来店くださいましたねぇ。
皆さまありがとうございました!

また、午後には、先日心臓の手術を終え、
無事退院された常連さまがご来店。

温泉の帰りだそうで、桜餅をお土産に頂きました。
20130330桜餅差し入れ
いつも心遣い、ありがとうございます。

足取りがまだ心もとない感じですが、
「栄養あるものを採るように」
と医師から言われてるそうで、
特別にご用意した和食は完食され、良かった。

これから暖かくなってきますし、
体力回復にはいい季節ですね。

3時からは、展示撤去作業です。
この1か月、あっという間で、
テレビや新聞取材のドタバタが、
遠い昔のような気がしますねぇ。

特に今回の展示では、
色んな偶然や奇遇も多発(笑)、
皆さまのお蔭で充実した1か月となりました。

展示者の皆さま、ありがとうございました!

特に「ぱすてるの森」さんには、
何度も足を運んで頂いたり、
皆さんの取りまとめをして頂きました。
ありがとうございました。

また機会がありましたら、
ぜひ皆さま、よろしくお願いいたします!

そうそう、参加者の中には、
すでに別のイベント展示が決まってる方々や、
今年の年末までスケジュールが埋まってる方まで!

いや~、去年の初展示の頃を思えば、
見違えるようなすごい大躍進!の様相で、
人事ながらほんと嬉しいことですねぇ。

そうそう、たまには、
杜々のことも思い出して頂けたら嬉しいです(笑)

福島の皆さんのさらなる活躍・発展を、
杜々はこれからも陰ながら応援していきます!
スポンサーサイト

久々の試作

今日は一気に寒くなり、
最近気温が乱高下してますねぇ。
三寒四温とは言いますが、
気温の変化に体が付いていけない今日この頃です。

今日も常連の方々をはじめ、
2Fはママ&お子様のランチがあったり、
「明日で終わりだそうで。
なかなか来れなくて、やっと今日来れました」
と展示者の知人の方とか、
展示者の方々に最近出会ったという方などが、
展示を観にいらして下さったり。

皆さま、ありがとうございました!

最終日の明日は、駐車場に予約が入っております。
11時~・・・・1台
13~15時・・2台
です。

ゆっくりご覧になりたい方は、
予めご来店前に駐車予約をされると確実です。

ところで、閉店後、
久々に新メニューの試作&試食タイム。

作ったのはパンケーキです。
DSCN3449.jpg
今流行りのハワイのパンケーキ風に、
ホイップを大量にのせてみましたが、
悲しいかな、この歳には多過ぎて、
ほとんど残す始末(笑)。

全体的に量が多いかなとも思いましたが、
食べてみたら意外にペロリと完食。
そして、珈琲に合いますねぇ。

ただ、もうちょっと味の変化が欲しいというか、
改良の余地ありですねぇ。

「Sue Hemp accessory 」さんまたまた新作!

今日は暖かかったですねぇ。
体を動かしていると暑いくらいで、
お昼過ぎには暑くて窓を全開!

日に日に暖かくなってますねぇ。

そんな外出日和の一日、
今日も常連の方々がランチにお茶にとご来店。
皆さま、ありがとうございます!

「もう終わりだから、もう一度観とこうと思って」
と、すでに今月3、4回はご来店くださってて、
しかもその度に沢山のお買い上げくださる方や、
部屋中がリースでいっぱいという方が、
展示を目当てにご来店くださったり。

そう、早いものであと2日で、
「春のてしごと展2」も終了となります。

とはいえ、まだまだ終わっていません!
あと2日も!あります(笑)。

午後には、先日新作を搬入くださったばかりの、
「Sue Hemp accessory 」さんが、
お子さんとママ友親子さんたちとご来店。
ありがとうございました!

そして!またまた新作を搬入くださいました!
20130328ヘンプアクセ新作2
今年2013年のカラーとして、
風水の世界では、「黄色」がその一つに、
米国パントン社は、「エメラルド」を挙げてますが、
まさに今日搬入してくださった2点は、
今年のカラーがガッツリ使われている!

さすがのセンスです・・・。

いずれも1点ものなので、お早めに!

「Sue Hemp accessory」さん新作入荷!

今日も常連の方からご近所さま、
初めての方々がご来店。
皆さま、ありがとうございました!

今日の午後、イチゴ農家の常連さまより、
採れたての越後姫を頂きました!
20130327初物!越後姫
「ハネだけど~」
とおっしゃってましたが、我が家では初物!
いつも沢山ごちそうさます!

いや~、春ですねぇ。

ところで、月曜日に、
「Sue Hemp accessory」さんが、
春休み中のお子さんたちとご来店くださって、
新作を色々と入荷してくださいました!

ヘンプ(大麻)アクセサリーと、
20130325ヘンプアクセサリー2

「カワイイ~」と声が上がるキノコ。
20120325ヘンプアクセサリー1
これからのシーズンにピッタリの、
ナチュラル素材の商品が並びましたねぇ。
ぜひご覧くださいませ!

「kite-me」さんつながり

今日は、開店早々からお客さま。

福島からの避難者向け集会所を運営している
NPO団体さんが発行している、
フリー月刊誌「Flip」をご覧になって、
初めていらして下さったという若い女性や、
常連の男性が、初めてのお客さまと一緒にご来店。

常連の男性は、オーナーより4、5歳上の方ですが、
運動面・文化面で忙しく活動してらっしゃる方で、
今日は、自分のお子さんよりも若そうな、
ソフトボールのチームメイト!という男性とご一緒。

お連れさまとは10時に待ち合わせて、
さっきまで亀田文化会館でお茶してて、
クッキーでも頼もうとしたけど、
「杜々でランチしよう!」と思い立ち、
当店の開店を待って、ご来店くださったそう。

いつも気にかけていただき、ありがとうございます!

また今日は珍しく、1時過ぎてから、
本格的なランチタイムになりました。

「kite-me」一行さまがいらして下さったり、
前にママさんグループでご来店くださってて、
最近またご来店くださるようになった方が、
初めて?のお友達とご来店されたり。

こちらの方が玄関に入られるなり、
「えー、久しぶりー!」
と先に来てらした「kite-me」さん。

以前「kite-me」さんのチラシを見られて、
「kite-me」さんとは、
お子さんが小さい頃の知り合いと聞いてましたが、
まさか同じ時間にご来店とは!

さらにその後も2Fをご予約くださってた、
ママ&赤ちゃんたちがご来店されると、
「あれー!、なにー、あなたち2Fなん?」
と「kite-me」さん。

今日はランチタイムのグループさまが、
全て「kite-me」さんとつながってて、
びっくりの偶然デーとなりましたねぇ。

午後4時前には、常連さまが次々ご来店。

「孫デビューよ~」といらした常連さまは、
お嫁さんとお孫さんが、一昨日小豆島!から来県。
お孫さんは、生後5か月のカワイイ赤ちゃん!

生後5か月にして、飛行機、船など、
陸海空の交通機関をすべて制覇したそうで、
乗り物好きらしく全然泣かないのだそう。
すごいですねぇ。

また新潟にいらした時は、顔見せてください!

他にも、超常連さまが寄ってくださって、
箱買いされたという乾麺をお福分けくださいました。
20130326干うどん
いつも色々とごちそうさまです!

お久しぶりの皆さまから赤ちゃんまで、
いろいろな方々に来ていただいて、
皆さまから元気を沢山頂きましたねぇ。

今日もご来店の皆さま、ありがとうございました!

一度しかない今日

今日は、2Fは7組のママ&お子さまランチ。
大勢さまでのご利用、
誠にありがとうございます!

ご予約くださった幹事のママさんは、
何度もご利用くださっててお顔に見覚えが。
今日は違うママ友グループなのか、
初めてご来店のママさんがいらしてたそう。

何度もご利用くださるばかりか、
新しい方にも当店をご紹介くださって、
誠にありがとうございます!

ところで、今日の2Fランチは、
当日来てからのご注文ということで、
1Fでも2グループさまのご予約が入ってたので、
ランチタイムの流れが全く読めず、
しかも段取りも付けられなくて、
実は昨晩からヒヤヒヤものでした。

が、蓋を開けてみたら、
1Fのお客さまと注文時間帯がズレたり、
予約の常連さまに駐車場が無いと連絡したら、
ランチタイムを避けてくださったり。
ご協力、ありがとうございました!

お昼過ぎには、
来月の展示に出品してくださる方が、
娘さんとご来店、ランチをしてくださったり、
常連さまが、近くのクリニックに行く前に、
時間つぶしにお茶によって下さったり。

夕方には、
「e旅」の「監督」がご来店。

来月の展示用の貴重な品々と、
お預かりの写真を持って来て下さいました。
何度もご来店、ありがとうございます!
ご協力、誠にありがとうございます!

また、今日は、
どなたかのフェイスブックを見て、
展示の様子を観にいらした方が。

ご自分でも色々作られてて、作品の写真も拝見。
初めてみる作品で、とてもユニークだし、
オリジナリティがありましたねぇ。

「今年何度か当店で予定している、
ハンドメイド展に出品しませんか?」
とお誘いしたのですが、
材料がとても手に入り難いそうで、
秋以降しか作品が作れないのだそう。

それから、手に持ってらした、
羊毛フェルトのすごい素敵なバックや、
最近始められた陰陽五行ライフのこと、
刈り取った白い羊毛から、
フェルト作りをやってみようかと考えてるだとか、
ギャラリーめぐりのお話や最後はオス猫談義まで、
色々とお話うかがって楽しかったです!

最近お近くに引っ越してらしたそうで、
今度はぜひ作品を生で拝見したいですねぇ。

今日も、色んな方々に沢山ご利用頂いて、
誠にありがとうございました!

「今日も色んな方が来てくださって、
今日も楽しかったわ~」とオーナー。

皆さまのおかげで、
一日として同じ日が無い毎日を送らせて頂いて、
幸せ者です、ほんと。

「放射性物質検査」

今日は、常連の方々をはじめ、
最近いらしてくださったばかり方々の、
またまたのご来店!が続きましたねぇ。

公民館のコーラスサークルの4名さまは、
2週間前に4、5年ぶりのご来店でしたが、
今日もサークル帰りにランチにご来店。

が、今日の気まぐれランチにはない、
「ちらし寿司」をご所望・・・。

「材料はありますのでお出しできますが、
でも全く仕込みしてないので、
錦糸卵焼くとこから始めますので・・・
お時間大丈夫ですか?」
「時間は幾らでもあるから~。
錦糸卵、早く焼いて焼いて~」とのこと。

本当に一からの準備でしたが、
全員がちらし寿司でのご注文だったので、
30分はかからずお出しできました。
20130305ちらしずし
今年は、ひな祭りが過ぎても、
メニューに上げればご注文いただけるし、
イベントに関係なく予約注文を頂いたりして、
想定外の人気ぶり。

最近は、お肉嫌いの年配の方のみならず、
若い方でも「肉なし」を所望される方がチラホラ。

ちらし寿司は、お肉は使わないので、
材料が揃えばこれからもご用意しようかな。

午後には、先日初めてご来店くださった、
当店では珍しい(笑)若い男性が、
「この前ナシゴレンが美味しかったから」
と今日は若いキレイな女性をお連れ下さって、
遅めのランチ。

駐車場で対応したオーナー、
「今日はデートですか~?」
と女性には聞こえない所で声をおかけしたそうで、
「違います・・・」
と苦笑い気味だったそう。

お客さまのプライベートは、
お客さまの方からお話されるならいいですが、
こちらが先に詮索するのはマナー違反なのに・・。

まったく歳を取ると、
単純というか、デリカシーが無いというか・・・
ほんと、失礼いたしました。

「なに野暮なこと聞いてんの、失礼でしょ!
お客さまがデートかどうかは、あなたには関係ないの!」
と十分言い聞かせておきましたので、
もう今日のようなことはないと思います、
安心して(笑)ご来店くださいませ。

とはいえ、男性のお客さまが、
女性のお客さまをお連れくださるなんて、
ちょっとはプラスの評価をして頂けたのですねぇ。
ありがたいことです。

また閉店近くには、
いつも中学生の息子君といらっしゃる方が、
知人の親子さんと一緒にご来店で、
息子君は、今日は後から自転車!でご到着。

いつもご利用、ありがとうございます!

ところで今日は、
「食材の放射性物質検査」
のチラシを持って来てくださいました。

新潟市内では、ユニゾンプラザ内の、
「県消費生活センター」
で検査してくれます。

これから山菜シーズンが到来しますが、
自然の物とはいえ、まだ安心できない状況なので、
検査は無料ですし、ぜひご利用ください。

ただ、予約が必要だったり、
持ち込む食材の前処理が必要みたいですねぇ。

店頭にチラシおいてますので、
良かったらご覧くださいませ!

「50度バナナ」を仕込む

今日は春分の日。

今朝、店に来て外を見ると、
テラスに野良が座ってまどろんでいるー!
20130320猫道
久々に猫と目が合った・・・。

ここら辺を縄張りにしている猫で、
冬の間、全く見かけませんでしたが、
猫にも分かってるんだなあ、春が来ているのが。

これだけ暖かいと、曇り空とはいえ、
まさに外出しやすい日和。

『今日は2Fのご予約終わったら、暇かもな~』
などと高をくくって、
NHKの「ためしてガッテン」でやっていた、
「50度バナナ」を仕込んでると・・・
2013032050度バナナ
開店と同時に次々とお客さまがご来店、
結局、洗い物に手が回らず、
シンクが山になるほどの忙しい一日となりました。

今日の2Fは、ママ友さんのご紹介?という、
全員が初来店の5組のママ&お子さまグループ。

ご来店時間の30分前に幹事さんから、
「子どもにキャンセルが出て、
車の台数減りましたので、取り急ぎご連絡まで」
とわざわざご一報くださいました。

こちらの段取りなど関係なく、
予約の台数を無視していらっしゃる方もいる中、
台数が少なくなったと連絡くださるなんて、
なんとマナーのあるママさん!

そんなマナーの良さに触れて、
朝から気持ちよくお迎えできましたねぇ。
ご丁寧にありがとうございました!

今日のママさんたちも、
元気で若々しい笑い声が響いてて、
ほんと、楽しそうでしたねぇ。
ご利用、ありがとうございました!

1Fは、展示を観に初めていらした方々や、
小学1年生くらいのお子さん連れの、
福島?のママさん二人がランチにいらしてくださったり、
夜ヨーガ教室をしてくださってる先生が、
お友達お二人とランチにご来店くださったり。

そうそう、ヨーガの先生とご一緒のお一人は、
いつも別の常連さまと一緒にいらしてる方で、
まさかここがつながっていたとは!

どこで人脈が繋がってるやら、
ほんと、分からないものですねぇ。

昼過ぎには、
オーナーが現職の頃に関わりがあった方が、
奥さまとお嬢さんとご来店、
遅めのランチをしてくださいました。

オーナーと関わりがあった当時は、
小学1年生だったとか。
あと9年で退職だというので、約45年前!の話。

物忘れがひどいオーナーでも、
顔を見て、誰だかすぐに思い出したそう。

山村勤務の若かりし頃の話だそうで、
家族写真付きの年賀状のやり取りが、
今でも続いてるそうなので、
特別なケースなのかもしれませんが、
それにしても、長く生きると、
40年、50年前の話が出来るんですねぇ。

「今日も大勢さまが来てくれて、楽しかったわ~」
とオーナーが申しておりましたが、
2Fの上がり下がりで体を動かし、
毎日違うお客さまと対面することで、
いい緊張感が脳のシナプスを活性化し、
引いては、4、50年前の記憶にも刺激が加わり、
まさにボケ防止にまでなっている!

なんとも健康的なシニアライフで、
これも全てご来店くださる皆さまあってこそ。
ほんと、有難いことですねぇ。

皆さまの貴重な祝日に足を運んで頂きまして、
本日もありがとうございました!

「Nancy's」さんレッスン

今日のお昼は、2Fでは、
ママ&お子さまグループのランチがあったり、
1Fでは、お久しぶりの方がいらしたり、
展示者の「cotton-momo」さんが、
山形に避難しているという同郷のお友達を
お連れ下さったり。

他にも「MOCO」さん、
「ぱすてるの森」さん、「ailes」さんが、
新作を搬入しに寄ってくださったり、
夕方には、「e旅」の「監督」さんが、
お茶がてらランチのご予約を伝えに、
わざわざご来店くださったり。

今日もご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで今日は午後の1時半から、
2Fはレッスンで貸切です。

何のレッスンかというと・・・・
ドライフラワーの「トピアリー」作りで、
講師は「Nancy's」さんです。

1時過ぎには、準備のため、
「Nancy's」さんがご来店くださいました。

参加者の皆さんが車で到着されたので、
『ゴミも出るし、グルーも垂れるだろうから、
新聞紙、要るかな・・・』
と準備の具合を見に2Fへ上がると・・・・

予想を超える完璧なフルセットの準備!
20130319キットセット
しかも!一人一人の席には、購入したという、
英字新聞調のオシャレな敷き紙が敷かれてて、
「お土産にしてもいいかなと思って」
だそう!

新潟日報の紙面じゃ、確かに味気ないし、
汚れ防止とごみ集めしか頭になかった、
実利・実用のみの自分の発想が恥ずかしい(笑)。

あまりのパーフェクトな準備に、
「すごーい!これ、写真に撮りたいわ~!」
とカメラを取って来て写真を撮ってたら、
「これ良かったら。余ったから」
と私にまで1枚くださいましたねぇ。

とてもじゃないけど勿体なくて使えない!
記念に大事に取って置きます!

「Nancy's」さんは、
最初の展示の時からこちらの期待以上に、
表はもちろん、裏の仕事もきっちり「デキル」方で、
安心して一緒にお仕事させて頂いているのですが、
今日のこの準備・仕事っぷりは、
私の予想と概念を大きく超えていましたねぇ。

いや~、素晴らしい!
そして、センスに関わる仕事が何たるかを、
肌で実感、勉強させていただきました。

ところで、今日の参加者の数は、
追加、追加で最終的に9名さまとなり、
2テーブルを使用することに。

で、レッスンの感じはこんな感じ。
20130319トピアリー教室2

ドライフラワーを、グルーガンで接着したり、
Uピンで差し込んで、固定するのだそう。
20130319トピアリー教室

20130319トピアリー教室3
皆さんの作品は、一つとして同じものが無いし、
それぞれのセンスや趣味趣向が出てて、
しかも、それぞれがすごい素敵なテイスト!

「皆さん作り慣れてて、することが無い」
と「Nancy's」さんがおっしゃってましたが、
ほんとレベルが高かったですねぇ。

1時間ほどで皆さん作り終え、1Fでお茶タイム。

今日は熟年層のお客さまが大半だったので、
抹茶シフォンをご用意致しました。
20130319抹茶シフォン
今日は「Nancy's」さんの方から、
お土産?もあったようで、
皆さまご満足して頂けたみたいですねぇ。

今日ご参加のグループの代表さまは、
今日参加できなかったお仲間向けに、
再度「Nancy's」さんのレッスンをご希望の様子。

いや~、実現したらほんと嬉しいですねぇ。

先日、たまたまいらしてたお客さまとの、
何気ない雑談の流れの中で決まった本日のレッスン。

「Nancy's」さんは、
福島でドライフラワー教室をされてたそうで、
新潟では今回が初めて?の本格的レッスンらしいので、
今日を機会にさらに広がっててくれたら、
こんな嬉しいことはありません!

ご参加の皆さま、そして「Nancy's」さん、
ありがとうございました、
そして、お疲れさまでございました!

麦と大豆

今日は昼過ぎから、暖かい雨がシトシト降って、
ぬるまっこい空気は、確実に春を感じさせますねぇ。

そんな今日のお店は、
2Fは、ママ&お子さまグループのランチ。
出展者のお一人「WITH ME」さんが、
お友達のママさんたちをお連れ下さいました。
ありがとうございました!

1Fは、常連の方々を始め、
以前いらしたことがあるという奥さま連れや、
先日いらしたばかりの常連さまが、
またまた中学生の息子君と一緒に、
ランチにいらしてくださいましたねぇ。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日は、「ぱすてるの森」さんが、
「flip」の新刊号をお持ちくださったり、
ブログでも「お知らせ」しましたが、
「リスクコミュニケーン」の学習会のチラシを、
常連さまが持って来てくださったり。

こちらの常連さまは、
こっち方面に詳しくてらして、
毎回ご来店くださる度に、
色んな情報を教えてくださいます。

例えば、先日聞いたお話では・・・

北関東が産地である国産麦や大豆は、
原発事故後に収穫されたものが乾燥期間を経て、
なんと!今年市場に出回るそうで、
それらは放射能汚染されている可能性が高く、
原材料の小麦や大豆のみならず、
麦茶や国産大豆の納豆などの製品も、
検査で安全が認められていないものは、
今年は摂取を避けたほうがいいのだとか。

「国産なら安全」と思っていいのは、
まだ先のようですねぇ。

鈍感に生活している、
そっち方面の情報に全く疎い我々には、
毎回目からうろこのお話ばかり。

24日の学習会でも、
そんなお話が聞けるのかもしれませんねぇ。

目の保養

今日は2Fは、6組のママ&お子さまのランチ。
ドリアでの同一注文を頂きましたので、
紅茶シフォンのサービス付きです。

確か前にもご来店くださった皆さまで、
車2台でご予約のところを、
本日も1台!で乗り合わせて来てくださって、
誠にありがとうございました!

若々しい笑い声が、
絶えず2Fから聞こえてて、楽しそうでしたねぇ。

とても元気なママさんたちで、
「また来ます!」
とおっしゃってくださって、
ありがたいことです、ほんと・・・。

またのお越し、お待ちしております!

1Fでは、
常連の方々をはじめ、お久しぶりの方々、
以前いらしたことがあるという方々、
初めての方が「Nancy's」さんの作品を観に、
吉田町からいらしてくださって、
ランチにお茶にと閉店までお客さま。

そうそう、午後には、
「ailes」さんが新作の搬入がてら、
お嬢さんとランチをしてくださいましたねぇ。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、閉店近く、
オーナーが現職の頃に娘さんと関わりがあった、
母娘さんがお茶しにご来店くださいました。

当時は、お嬢さんは小学1年生だったそうで、
なんと今年、20歳になったそう。

日本人とロシア人のダブルさんなので、
TGCに出ててそうなモデルみたい!

東京の大学に通ってるそうで、
あまりに目を引くその容姿に、
「東京でスカウトされない?
声かけられるでしょ?モデルやりなよー!」
と、なんともミーハーな対応してしまいましたが、
卒業後は、新潟に戻って来たいのだとか。

新潟の方が、逆に目を引くのかもなあ~。

まぶしいくらいの若くて美しいお姿を拝見し、
すっかり目の保養になりました。

「中国残留帰国夫人」

今日は、まるで春のような陽射しで、
さぞかし暖かいだろと思いきや、
なぜか時折、小さな雪が舞うなど、
気温は真冬みたいに寒くて、変な気候でしたねぇ。

そんな中、
「ママ先生の会」の代表が、
大事なお客さまたちをお連れ下さったり、
「ぱすてるの森」さんも、
知人の方をお連れ下さってランチ。

午後からは、「WITH ME」さんが、
「atelier0377」の「mina」さんと待ち合わせ。

ご注文品の受け渡しを兼ねて、
お二人も遅めのランチをして行ってくださいました。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日の午後、
先日留学生さんへと預かった日用品を、
受け取りに来てくださった常連さまより、
とある話題をお聞きしました。

新潟にも「中国残留帰国夫人」と呼ばれる方々が、
家族3世代で帰国して一緒に暮らしてて、
なかなか自立した生活が難しいため、
公的支援を受けて生活しているそう。

「ここに来るお客さんとは、
比べ物にならないような暮らしをしてるのよ・・・」
と常連さま。

そんな帰国夫人の皆さんに、
日本の文化、日本人らしさを味わってもらおうと、
某地区の日本語教室の方々が主催する、
「着物着付け教室」が来月あるのだそう。

先回も同様の会があったそうで、
その時に参加した婦人たちからは、
「こんなに似合うなんて、
やっぱり私たちって日本人!」
という感想が漏れたのだそう。

で、主催者がその言葉に感動し、
再びの開催になったのだそう。

今日常連さまからお話聞くまで、
「中国残留帰国婦人」の家族が、
ここ新潟で生活されてるなんて知らなかったし、
またそういう方々をボランティアで支えている、
市民の活動があったことも、
はずかしながら、全く知りませんでした・・。

早速、お世話になってる日報記者さんや、
TV局の記者さんにメールでお知らせしましたが、
多くの方に存在を知って頂きたいものです。

春の便り

今日は一転、昼過ぎから雨・・。

とはいえ、まさに温かい雨で、
春っぽい空気感さえあって、
嫌な感じがしないのは私だけでしょうか。

今日は、雨のせいか、
昨日までの怒涛の忙しさはひと段落。

空き時間には、
溜め込んだブログをアップしたり、
溜まった雑用を消化したり、
テンパってた頭の中を整理出来たりして、
一呼吸、リセットにちょうどいい一日となりました。

ところで、午後にいらした常連さま。
中学生の息子君もご一緒で、
学校が早上がりだそうで久々に一緒にランチ。

ご来店されるや、
「これ、また留学生に」
と食器やホットプレートなど、
使わない生活用品をお持ちくださいました。

確かにお預かり&お引渡しいたします。
ありがとうございました!

また、こちらの常連さま、
福島から母子避難している方々を
多方面でサポートされていて、
いつも福島の方々の展示の時には、
皆さんの作品を沢山お求めくださいます。

本日も、お気に入りが色々あったようで、
沢山お買い上げくださいましたねぇ。
展示者の皆さんも張り合いになると思います!
ありがとうございました!

ところで、
こちらの方は、英語塾?もされているそうで、
福島から避難している生徒さんが、
先日の高校入試で受験したそう。

しかも、今日がその合格発表!とか。

原発の問題など色々お話伺ってると、
連絡が入り、見事合格したそう!
しかも、市内ではトップの高校とか。
良かったですねぇ。

今年3人の教え子さんが受験とかで、
まだ結果が分からない生徒さんもいるようでしたが、
「サントピアワールドって行かれます?
招待券、昨日いただいたんですけど。
良かったら合格祝い兼ねて、
春休みにでも皆さんで行ってください」
と入園招待券を何枚か進呈。

「うれしいですー!」
ととても喜んでいただけましたねぇ。
こちらも有効に使って頂ければ、幸いです!

いや~、合格発表かあ。
春ですねぇ。

春の音

今日は、開店前に6名さまでのご予約。

昨日超常連さまが初めてお連れ下さった方が、
幼稚園のママ友さんグループに声をかけてくださって、
昨日の今日で早速ご予約くださいました。

ちょうど今日は2Fで別グループさまが、
ロールキャベツでご予約くださってたので、
朝からシフォンを焼く予定。

型をサイズアップすれば、
こちらのグループにもシフォンをお付けできるので、
同一メニューにして頂いて、お受けることに。

昨日の今日で、
早速お友達にご紹介くださるなんて、
本当に有難いことです。

ということで、
事前注文&多少の時間差があったとはいえ、
今日は11時から12時の1時間の間に、
12人分のお食事を用意することに。

どうなることかと心配しましたが、
ひどくお待たせすることなくお出しできました。
やっぱり事前注文頂くと、助かります。

ちなみに、1年ぶりのロールキャベツは、
こんな感じ。
20130312ロールキャベツ
「ボリュームありますねぇ」
と2Fのママさんはおっしゃってたそうですが、
1人前でキャベツ6枚使ってるので、
1ロールでもお腹いっぱいになるかも。

午後からは、天気がいいおかげか、
常連さまや初老の父&娘さんなどが、
遅めのランチにいらしてくださったり、
超お久しぶりの方や初めてのご婦人グループが、
展示を観がてら、お茶をしてくださったり。

また、サントピアワールドの営業部長さんが、
前売り券の清算にご来店。

蘭展、大盛況だったみたいで良かったです!

「良かったらこれ。4月から始まりますので。
使えたら・・・」
とサントピアワールドの招待券を頂きました。
20130312招待券
委託販売を引き受ける代わりに、
当店のお客さまにメリットがあるよう、
前売り券の値引き販売を無理やり承諾させたり(笑)、
30枚そこそこしか販売できず、
大してお役に立てなかったのに・・・。

「また、お願いします!」
とおっしゃって帰られましたが、
営業さんの仕事って、こうやって地道に、
人脈やコネクションを繋いで行くんですねぇ。
ほんと、勉強になります。

今日も沢山の色んな方々にご来店頂いて、
皆さまのパワーを頂いたり、
居ながらにして社会勉強させて頂いたり。

本日もご来店くださった皆さま、
ありがとうございました!

ところで、今日の夕方、
「カン、カン」
と窓ガラスに固いモノが当たる音が・・。
人影もないし、しかも、1回や2回じゃない。

見ると、テラスのテーブルの上に、
藤の種とさやが飛んで来ている!
20130312藤の種3

20130312藤の種2

「20℃を超えないと、
破裂しないって聞いたけどなあ」
とオーナー。

今日は確かに暖かでしたが、
20℃って暖かさじゃなかったし、
しかもまだ3月、例年より早い感じがしますねぇ。

その後も、10回くらい、
種がガラスを直撃する音が聞えてましたが、
ヘタするとガラスが割れることもあるそう。

まさに、春の足「音」です。

震災から2年

今日は、あの日から2年。
そして福島から母子避難している方たちの
初めての展示から1年。

午後に作品搬入にいらした展示者の方は、
今日の昼、市役所?の前で行われた、
原発反対デモに参加して来られたとか、
また別の展示者のお子さんは、
新潟の高校入学試験を今日受けられてるとか。

震災から2年、そして避難して1年以上。

遅々として進まない、
政府や東電の復興対策・支援とは裏腹に、
皆さんの生活は、1年前の展示の時よりも、
少しずつ前へ、新しく動き出しているのですね。

今日のお店は、展示者の「ぱすてるの森」さんが、
ガラス作家の広岡さんと内山さんと待ち合わせ、
皆さんでランチをしてくださいました。

「ぱすてるの森」さんが、
ガラスアートでお世話になった方々だそうで、
いろいろと製作のお話されてましたねぇ。

ありがとうございました!

今日は、他にも初めての方々や、
お久しぶりの方々、常連の方々が、
ランチに午後のお茶タイムにとご来店。

皆さん、当店が初めてのご友人・知人を
お連れ下さって、ありがとうございました!

一時、駐車場が無くなって、
離れた場所まで駐車しに行ってくださった方もいて、
ご迷惑おかけいたしました。

今日は、午後に「cotton-momo」さんと、
「Sue Hemp accessory」さんが、
品切れの作品など補充しに来てくださいました。

「励みになります!」
と今回初めてご参加の「Sue Hemp accessory」さん。
1年前の展示の時も、最初の5人さんたちが、
だんだん表情が明るくなって行ったのを思い出しました。

本展示を通じて、新潟生活の中でも、
自信や張り合いを少しでも持っててもらえたら、
展示を企画した甲斐があるというものです!

今日もいろんな方々がご来店くださって、
いろんなお話させていただいて、
一日の始まりを思い出そうとすると、
なんか懐かしい感じがするほど。
ほんと、沢山の方々にご来店頂いて、
ありがたいことです・・・。

そうそう、今日の夕方のBSNさんで、
「Sue Hemp accessory」さんが受けた、
取材の様子が流れました。
出先でワンセグで拝聴しましたが、
ご覧になった方はいらっしゃいましたでしょうか。

BSNさんの貴重な電波に、
2度も展示の情報を乗せて頂きましたねぇ。
ありがとうございました!

そうそう、
今朝の日報朝刊の震災特集紙面にも、
「Sue Hemp accessory」さんの
インタヴュー記事が掲載されてました。

先日写真取材でいらした時に撮った、
「サクラ」のオーナーと一緒の写真が、
掲載されていましたねぇ。

当店の名前などは今回は全く出てませんでしたが、
「今日、新聞載ってたねぇ」
とオーナーは知人に声を掛けられたそうです。

横顔で、よく見ないと分からない写真なのですが、
皆さん、隅々よくご覧になってるのですねぇ。

日報さんにも、たびたび掲載していただき、
ありがとうございました!

ところで、明日は、
6名さまが「ロールキャベツ」でご予約。

今年の冬は、キャベツが小さくて、
ご要望がありながら作れなかったのですが、
ようやく春キャベツで2Lサイズが出てきて、
なんとかリクエストにお応え出来ることに。

一旦買い出しに出かけ、戻ってきて仕込み。
キャベツ2つで6人分、12ロールです。

結局家に帰ったのが11時近く。
ロールキャベツは、美味しいですが、
やっぱり手間がかかります・・・。

にいがた世界の蘭展2013

今日は定休日。

お昼過ぎまで来週に締め切りがある、
自営業の年一回の大仕事を済ませ、
午後2時過ぎ、朱鷺メッセへ。

今日の16時半で終了する、
「にいがた世界の蘭展」へ行ってきました。
20130310世界の蘭展

DSCN3293.jpg

世界初の「青い胡蝶蘭」は、
特別ブース内に展示されているらしく、
長蛇の列で、諦めて並ばないことに。
20130310世界初の青い蘭ブース

蘭と言っても色々。
20130310ラン展

20130310ラン展2

20130310ラン展3
後ろにいた若い女性が、
「蘭の定義がはっきりっ言って分からない・・・」
とつぶやいてましたが、確かに。

ライトが当たって、ほんときれいで、
デジカメでもこんなきれいに撮れました。
DSCN3290.jpg

プロ?の作品もいろいろあって、
受賞作品だけ全部カメラに収めてきました。

とりあえず、トップ賞をご紹介。
20130310蘭金賞

DSCN3317.jpg

20130310蘭県知事賞

20130310蘭県知事賞2

DSCN3326.jpg

DSCN3334.jpg
やはり賞を取る作品は、
デザイン・構図、色、素材の使い方が、
オリジナリティーがあるというか、
はっきりと納得できる違いがありましたねぇ。

他にも、蘭の鉢植え、苗木などの販売ブース、
蘭がらみの雑貨ブースもたくさん出てて、
台湾からも2店参加してて、
台湾直送の蘭を売ってましたねぇ。

そうそう、今年台湾から初上陸だという、
チョコレートの香がする蘭も売ってましたっけ。
小さな花がたくさん付いてて、
色は、小豆というかチョコみたいな色で、
本当のチョコレートの香で、ビックリ!

台湾のお店で2枝の鉢で3000円。
他店でも1枝1500円くらいで、
枯れかけた1本1500円が、800円に半額。

珍しいので買おうかな思いましたが、
よくよく考えて、来年咲かせる自信がないので、
結局諦めることに。

会場の1/3は、
各地のB級グルメや特産品のブースがたくさん。

どちらかというと、色気より食い気なので(笑)、
ほとんどこちらをぐるぐる巡回。

途中、会場で、
前売り券の委託販売を最初に持ってこられた、
サントピアワールドの営業部長さんをお見かけ。
お声掛けしてご挨拶。

終了時間1時間を切ると、
切り花、苗木は、どんどん半額セールをし始め、
飲食ブースでも、特に県外から来ているブースは、
半額合戦でしたねぇ。

確かに、残してもしょうがない・・。

で、粉ものが大好きなので、
夕飯用に横手焼きそば(500円→300円)、
広島風お好み焼き(2個で500円)、
横浜焼売が2Pで1000円(1P1260円!)をゲット。
20130312宇都宮焼きそば&広島お好み焼き

閉展ギリギリまで会場で時間つぶし。
帰りの通路には、県花?のチューリップが、
あちらこちらに飾られてましたねぇ。
DSCN3338.jpg

DSCN3337.jpg
品種改良の技術、すごいです。

今日は真冬並みに気温が下がり、
風も強くてほんと寒かったですが、
頭の中は、カラフルな春色でいっぱいになり、
ウキウキ春気分になれた午後でした。

「モデルデッサン会」

今日は、2Fは貸切。
ご利用方法は、初の「モデルデッサン会」です。
20130309デッサン
モデルは、ロシア人のママです。

先月の打ち合わせでいらしてた、
小学生のお嬢さん2人も一緒。

「前は誘っても『行きたくない』って言ってたのに、
こないだ初めて来て、雰囲気が気に入ったみたいで、
また行きたいって言ってるの~」
とママ。

超~若いお子さまにも気に入って頂けたなんて、
誠に嬉しいですねぇ。
また会えてうれしかったです!

来月も仕上げのために、
2Fでデッサン会をしてくださるそうで、
ご利用、ありがとうございます!
絵の完成、楽しみです!

また今日は、朝日新聞の記者さんが、
展示の記事が掲載された新聞を、
わざわざ届けに来てくださって、ランチも。
ありがとうございました!

知人の展示者も今日いらっしゃると知って、
差し入れも持って来てくださいました。
20130309差し入れ
ところで、昨日の夜、こちらの記者さんに、
新聞に掲載して頂いたお礼メールを出したら、
速攻でメールの返信が来て、

「運命?!
ちょうど明日新聞持って伺おうと思って、
今、杜々さんのブログチェックしてたところに
メールが届いて、びっくりです!」

という内容。

実は、昨日はすごい疲れてて、
「お礼メール、明日にしようかな・・・」
と思ったのですが、なんか胸騒ぎというか、
『今日中に何が何でも出さなくちゃダメだ』
という声に引き止められてメールしたのです。

ツイッター、チャット、LINE?とは違って、
相手が見ているかどうかなんて全く関係なく、
同じ瞬間にそれぞれがPCに向かい、
『杜々』を間にして、互いのことを考えて、
メールを打ったり、ブログを見ていたなんて!

波長が合ったというか、
まさに以心伝心したって感じですねぇ。

いや~、今年に入ってからというもの、
フツウでは考えられないようなコトが、
立て続けに起きている・・・。

我々としては何も変わってないつもりですが、
自分たちではコントロールできない不思議な力に、
ご縁や出会いがまさに引き寄せられている感じ。

ちょっとここまで立て続くと、怖い(笑)。

そうそう、こちらの朝日新聞の記者さんも、
大変お世話になった記者さんなのですが、
この春、新潟を離れられるそうで、誠に残念・・・。

昨日メールが届いたのは夜の10過ぎで、
こんな時間まで社内でお仕事だなんて、
マスコミの労働条件は過酷ですね・・・。

新天地でもくれぐれもお体に気を付けられ、
ご活躍くださいませ!
新潟の地から応援しております!

今日のお昼は、他にも、
常連の方々をはじめ、初来店くださった方々、
「ぱすてるの森」さんが、
元生徒さんで作品も出展してくださった方々を
お連れ下さって、一緒にランチをしてくださったり、
常連さまが教え子?の若い女子さんたちと、
ランチをしてくださったり、
「ハートカフェ」さんが、
またまたご主人とランチにいらして下さったり。

午後からも、
展示を観に次々お客さまがご来店で、
お茶をしてくださったり、
色々とお気に入りも見つかったようで、
3時近くまで大忙し。

今日もご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

ガス欠になってくるし、疲れてくるし
シンク3つは洗い物で山になってるし、
笑顔の接客の裏で、ほんと、発狂寸前(笑)、
なかなかの忙しさでした。

ところで、今日は手芸部でした。
そしてアルビレックスの地元開幕戦・・・。

参加する予定だった方が、
アルビ応援で来れなくなったりして、
参加者がいらっしゃいませんでしたが、
アルビの応援帰りに見学にいらした母娘さんが。

顧問お二人にお話しをいろいろ伺って、
来月から参加してくださることに!
ぜひお待ちしております!

ところで、1年続けて来ました手芸部ですが、
来月からは完全「予約制」になります。
お気を付け下さいませ!

バラと板粕

昨日もまさに春の陽気で暖かったですが、
今日も薪ストーブがアツいくらい。

「啓蟄」とはよく言ったもので、
その日を境に庭ではふわふわ虫が飛び交い始め、
ロウバイも満開で、いい香りが辺りに漂っています。
20130308蝋梅満開1

20120308蝋梅満開2

そんな今日は、
2Fはママ&お子さまのランチに、
1Fは、常連の方々がランチにご来店。
皆さま、ありがとうございました!

午後には、以前展示をしてくださった、
水彩画の作家さんがご来店。

頂きものだという「板粕」を約1キロと、
20130308板粕

20本!もバラが送られて来たそうで、
5本もお福分けで届けてくださいました。

室内だと暑すぎるので、外に出すことに。
20130308バラのお福分け
それにしても、立派なバラ。
20本も送られてくるなんて、すごい・・・。

板粕は、1年ぶりですねぇ。
鮮度のいい搾ったばかりの酒粕だなんて、
まさに新酒のシーズン到来!って感じです。

たいそうなものを沢山届けていただいて、
ごちそうさまでした!

そうそう、今年の「酒の陣」は、
来週末の土日に開催予定だそうですが、
行けるのは最終日の日曜日だけなんだよなあ。

ということは、
目当ての有名どころの大吟醸酒は、
ほぼ品切れが確実なんですよねぇ。
悩むところです・・・。

別れても出会える縁

今日は、開店前、
展示者の「+おうちかざり」さんが、
初めてのお友達をお連れ下さったのですが、
そのお友達さんが、
常設展示の茂野さんの作品を見るや、
「同じものを買ったことがある」
とおっしゃって、びっくりされてました。

聞けば、
いわき市のお店で買われたそうで、
作家さんには面識もないそうですが、
茨城の作家さんだということと、
他にもシーサーの置物も売られていたそうで、
当店でもシーサーをお預かりしたことがあるので、
確かに茂野さんの作品ですね。

いわき市のお店で買われたその作品は、
地震で壊れてしまったとか。

同じデザインの作品とまさかの再会となり、
その作品とその他いくつかご購入くださいました。
ありがとうございました!

6年くらい前、常設展示を始めた頃、
「お店には、店主が意識しなくても、
自分の好み・趣味と同じ客層が集まるものだ」
と茂野さんがよくおっしゃってましたっけ。

人間は、知らず知らずのうちに、
同じ趣味や価値観の人々とつながって、
巡り巡ってこんな再会も起こったのでしょうねぇ。

それにしても、今年は立て続けに、
思いもよらない出会いやつながりが発覚してますが、
「自分がいま認識していないだけで、
実は沢山の方々とつながってるかも!」
と思うだけで、
人に会うことが楽しみになるから不思議です。

ところで今日のお店は、
朝日新聞の火曜日の記事の切り抜きを持って、
お久しぶりの方々がいらしてくださったり、
初めてというご婦人連れがいらしてくださったり、
閉店までお茶や展示を観にお客さまがご来店。
ひっきりなしの一日でしたねぇ。

毎日新聞さんに続き、朝日新聞さん、
そして今日は日報さんも掲載してくださって、
メディアの皆さま、ありがとうございました!

ところで、2Fは、
「ママ先生のおしゃべり会」です。

今日のご注文は、
ちらし寿司とケーキプレートです。

ケーキプレーとはこちら。
20130307デザートプレート
(紅茶シフォン、ぶどうゼリー、カットフルーツ
ドライフルーツケーキ)

今回は、申し込みの締め切りを過ぎても、
会のことを聞いたママさんから、
参加したいとの連絡がいくつか入ったそうで、
追加、追加で11名さまでのご予約。
沢山でのご利用ありがとうございました!

そして・・・
1Fのお客さまのご注文と重なって、
随分お待たせしてしまい、誠にすみませんでした。

ところで、ママ先生のおしゃべり会ですが、
昨日写真撮影でいらした日報記者さんが、
会のことに興味を持ってくださって、
すぐに会の代表に連絡を取られたそうで、
早速、昨日の今日で様子を見にご来店。

仕事を持つ同じ女性として興味を持ち、
すぐに応答していただき、うれしかったです!

昨日初めてお会いしたとき、
なんかとてもフィーリングが合う記者さんで、
「これから色々お力貸して頂きたいなあ」
と思った矢先、こちらの女性記者さんも、
この春転勤で新潟を離れ、中越の支社に移られるそう!

まじで、ほんとにガックリ・・・

「聞きましたよ~、
優秀な方ばかり新潟を出るんですねぇ・・」
「いえいえ」
「新潟に来たときは寄ってくださいねぇ」
「はい、また来ようと思ってましたし、
というか、今日も来てしまいましたけど(笑)」
「もし何かお知らせしたいことがあったら、
どうしたらいいですか?」
「私の方に送ってもらえれば、まわしますので」

昨日の取材の後には、
取材した展示者の作品などを購入くださって、
早速今日、それを着けて来てくださったり、
他紙に展示の写真と記事が大きく載った話になると、
「そうそう大きく出てましたねぇ~
ぜひ見てみてください」
とおっしゃるなど、なんかほんとにいい方。

今日記者さんがお帰りになった後、
取材を受けた代表から聞いたところによると、
記者さんと私の家庭環境が同じというか、
親の職業が同じだったそう!

どおりで、昨日ほんと短い時間だけでしたが、
交わした会話の端々ににじみ出てくる
人柄、人となりに違和感を感じず、
最小限の言葉で話が通じる感覚すらあって、
なんか「しっくり」くる感じがしたのは、
あながち間違いではなかったかもしれませんねぇ。

なんかもっと色々お話したかった・・・。

いや!、
今朝の茂野作品の思わぬ「再会」ではないですが、
もし今回の出会い・ご縁が本物なら、
またきっとお会いできるはず!
いつかまたご縁がつながる日が来ること、
楽しみにしたいと思います。

新天地でもお仕事、がんばってください。
新潟の地より、応援しております!

変容と発信

今日は開店から日報の記者さんがご来店。

お電話では何回かお声を聞いておりましたが、
ご来店いただくのは初めて。

昨日取材にいらした方は記事を、
今日は、写真撮影だそうです。

「junko isogai」さんが取材に応じて下って、
「サクラ」のオーナーと一緒に撮影。
20130306日報さん写真取材
写真撮影と聞いていたのですが、
それから1時間、避難生活の現実など、
「junko isogai」さんの声を、
じっくりと聞いてらっしゃいましたねぇ。

ぜひ避難者の生の声、
読者に沢山届けて欲しいものです。

昨日今日と2回も取材に来ていただき、
ありがとうございました!

後は、別件で、当店がらみで・・・

ニュースソースになりそうな話題を、
いくつか記者さんにお知らせ。

こちらの内容も、
他では聞いたことが無いようなトピックなので、
ぜひ取材してくださるといいのですねぇ・・・。

ところで、昨日だかに毎日新聞さんのほうに、
初日の取材記事が掲載されたそうで、
ありがとうございました!

どおりで、朝から、
「新聞見たんですけど、場所教えて」
という問合せのお電話が何本かありました。

日報さんの方でも、
いずれ朝刊に載せていただけるそうなので、
ぜひチェックしてみてください!

午後からは、「Nancy's」さんがご来店。
新作を沢山搬入してくださいました。
20130306Nancy’sさん追加
比較的やさしい価格帯のものが揃いました。
ぜひご覧くださいませ!

「Nancy's」さんと言えば・・・

先週の土曜日の展示作業の時、
「妹さんから話、聞きました?」
と声を掛けられ、
「面識もないはずの「妹」の話ってどういうことだ」
と、頭が「????」で話を伺うと・・・

福島でご近所だったママ友さんが、
昨年避難先の中越から家族で海外に移住され、
その移住先から先週メールが届いたのだそう。

その内容は、
移住先のマンションで同じフロアになった、
先住のご近所ママさんと先日一緒になり、
何気ない会話をしている中で、
「新潟の中越の方に避難してた」
と話したら、
そのご近所さんが新潟出身で、
「実家の周りに福島の人が結構いる。
実家は東区でギャラリーやってて・・・・」
という話になったそう。

移住されたママ友さんと「Nancy's」さんは、
お子さん同士が親友という仲だったそうで、
ママ友さんは海外に移住されてからも、
「Nancy's」さんのHPをご覧になってたそう。

で、近々「Nancy's」さんが、
東区のギャラリーで展示をすることを知っており、
「東区」、「ギャラリー」、「杜々(とど)」、
「福島の人の展示」・・・・
と次々とご近所さんと話が一致していったのだそう!

そう、ママ友さんの先住のご近所さんとは、
なんと、私の妹!!

いや~、世界って狭いですねぇ。
そして、色々と話してみるもんですね、
人ってどこでどうつながってるか分からない!

開店以来、当店でも様々なご縁や
偶然のつながりが生まれてきましたが、
海を越えて海外でもつながるとは・・・・

いや~、当分これを超えるような偶然は、
そうは起こらないだろうなあ・・・。

というか・・・
千年に一度の大地震&原発事故に始まり、
「Nancy's」さんと当店の出会いがあり、
海外へ移住されたママ友さん家族の選択、
海外で移住することになった妹の人生、
そして「杜々」というこのギャラリーの、
すべてが揃わなかったら、
今回の海外での出会いはなかったと思うと、
単なる偶然ではない気さえしてきます。

そして、まさにITのたまもの。
HPやブログで「情報発信」してなかったら、
話がつながらなかったのだから。

「留まらず、環境に合わせて自ら変容し続け、
自分の存在や自ら創造した価値を、
世界に向けて発信し続けていけば、
その存在と価値が社会に認められ、
社会に必要とされるものである限りにおいて、
新しいつながりや新しい世界は、必ず開ける!」

この2年で私が皆さんから教えられたことですが、
今回は海外にまでつながりが生まれたことを知り、
さらに確信しました。

テレビの力

今日は、特別注文のランチが。

ちらし寿司と、
20130305ちらしずし

ハマグリのお吸い物と菜花のお浸し。
20130305お吸い物&お浸し
明後日心臓の手術をするという常連さまが、
お友達と一緒にランチだそうです。

「きれいねー!」
「崩すの悪いみたいね~!」
「ご飯いっぱいで食べられないかと思ったけど、
食べられるわ!」
などなどと、弾んだ声が聞えてましたね。
喜んでいただけて、何よりです!

手術が成功して、
またのご来店心よりお待ちしております!

午後の1時過ぎに、
5名の奥さまグループがいらした直後、
DSCN3183.jpg
次々お客さまがご来店。

どうも皆さま昨日のテレビをご覧になって、
観に来てくださったようですねぇ。

他にも、5月の展示をしてくださる方が、
村上からお友達と打ち合わせにいらしてくださったり、
「ぱすてるの森」さんが、
お仕事の打ち合わせとかでお客さまと待ち合わせ。
ご利用ありがとうございました。

一時、20人弱の方々が入店されてて、
にぎやかな店内で活気もあって、良かったですねぇ。
さすがBSNさんの影響力は絶大!

本日もご来店くださった皆さま、
ありがとうございました!

ところで、
今日から始まった「にいがた世界の蘭展」。
当店でも割引!前売り券を去年の秋から販売。
トータル28枚をお求めいただきました。
ありがとうございました!

午後、最後にいらしたグループさまは、
「蘭展」を見てらっしゃったそうで、
しかも、お仲間のお一人は、
会場でフラを踊ってらしたのだそう!

お化粧も華やかで美しく、
「何かやってらっしゃるな・・・」
とは思ってましたが、フラでしたか。

お話を聞けば、那覇マラソンや
新潟マラソンも参加されたそうで、
お顔もハリツヤあって化粧ノリがいい!

体動かしてる方の、
内面からきれいな感じが、にじみ出てました。

「今度、フォーとナシゴレンを食べに来よう」
とおっしゃってくださって、
ハワイで召し上がったことがあり、
美味しかったのだそう。

ぜひ次回のご来店、お待ちしております!

「蘭展」のほうはと言うと、初日のせいか、
10時過ぎに行ったらすごい込んでたそうで、
注目の「青い胡蝶蘭」は、別室内に飾られていて、
そこに入るまでにものすごい長蛇の列だったそう。

あまりに並んでて、
こちらの皆さまは観てこなかったそうです。

私は、最終日の日曜日に行こうかなと思います。

「春のてしごと展2」始まりました!

今日から新しい展示がスタート!

開店前には展示者全員さまが集合されて、
展示作業が終わらなかった方々が、
展示を仕上げてくださったり、
一昨年、当店と皆さんを引き合わせてくださった、
石山おやこ劇場の代表の方が、
お花を持ってお祝いに駆け付けてくださったり。

また、各マスコミの方々も開店前からいらして、
取材やら、撮影やらで、てんやわんやのスタート。
20130304マスコミさん取材
今回いらしたマスコミの方々は、
新聞社は、日報さん、朝日さん、毎日さん。
テレビ局は、BSNさん
皆さま、お疲れさまでございました!

テレビ取材では、
「ぱすてるの森」さんなどが、
避難者の今の気持ちを応えてらっしゃいました。
20130304BSNさん取材
「何も変わってない」
という言葉、ずっしりと重かったです・・・。

BSNさんの取材内容は、
早速今日の6時15分からのローカル枠で
放送してくださいました。

ハンドメイドの優しい感じが、
画面一杯に映し出されてましたねぇ。

ありがとうございました!

今年の記者さんの中で、
二人の方が展示者にお菓子の差し入れ!

昨年の取材のみならず、
これまで何度となく展示取材がありましたが、
取材対象に差し入れを持って来られたのは、
これまでで初めてのことです。

お一人は、当店も展示者さんにとっても、
初めてお世話になった記者さんでしたが、
お名刺を最初にきちんとくださるし、
きびきび仕事が出来る感じの記者さんでした。

同じ社でも記者さんによって、
「仕事の流儀」が違うものなんですねぇ。

うーん、誠に勉強になりますねぇ・・・。

ところで、今日取材にいらした、
今までお世話になった女性新聞記者さんお二人が、
この春転勤して新潟を離れることが判明・・・。

今まで大変お世話になって、
これからも色々とお力を貸して頂きたかったのに・・・。
誠に残念です・・・。
今まで、ありがとうございました。

そうそう、今日搬入された作品で、
ご紹介したいものが1つ。

小さいな9個の「さるぼぼ」が連なった、
「くなん猿(苦難去る)」です。
20130304cotton-momoさん
西区にある「高齢避難者」用の集会所に、
集まってくるお年寄りが作った作品です。

早速今日お求め下さった方がいらしたようですが、
『少しでも避難生活をしているお年寄りの励みになれば・・』
と切に願っております。

今日は他には、パッチワーク仲間とおっしゃる、
初めての方々がランチのご予約。
いらしてみたら、中にお一人ご近所さんのお顔が。

ご利用、ありがとうございました!
取材などでバタバタして、大変失礼いたしました。

午後からは、
ホノルルマラソン仲間の常連さまが遅めのランチに。
ちょうどそこへ「e旅」の「監督」もご来店。

ホノルルマラソンの写真を沢山持ってらして、
「来月からの展示に使ってください」
と貸してくださいました。
ご協力、ありがとうございます!

ところで、「監督」さん曰く、
今年!のホノルルマラソンツアーですが、
すでに40人近くの方々が参加の意向を示してるそう!!

相変わらず、ここのツアー人気はすごい・・・。
ひとえに「監督」の尽力のたまものですねぇ。

来月の展示では、
そんな参加ランナーの心を引き付けて止まない、
ホノルルマラソンツアーの全ぼうが、
表から裏から明らかになる展示になると思います!
お楽しみに!

展示入れ替え

今日は大荒れの天気予報でしたが、大外れ。
その代り、太平洋側が酷かったみたいですねぇ。

庭のロウバイですが、
少しでも暖かくなると、次々開花しておりますねぇ。
20130302蝋梅

今日は常連の方々をはじめ、
午後の2時過ぎから、
公民館の米粉料理クラブの方々が、
子ども向け料理教室イベント終わりに、
皆さんで打ち上げランチをご予約。

米粉クラブさんだけに、
フォーで統一くださったので、
バナナシフォンのサービス付きです。

いつもご利用、ありがとうございます!

ところで、食後の談笑中の皆さんに、
次回のDMをお配りすると、
ドライフラワーリースの話になって、
「材料売ってるけど、なかなか自分じゃねぇ」
「一回、やってみたいわねぇ」
とおっしゃるので、
「多分、教室やってくださると思いますよ」

30分後には、作家さんは展示作業でご来店でしたが、
すぐに作家さんにお電話すると、
早めに出てらして近くまで来られてるとのこと。

要件だけお伝えして電話を切り、
それまでの間、作家さんのHPを開き、
アップされてる作品をご覧いただくことに。

「あら~、素敵ねぇ!」
「こんなの作ってみたいわねぇ」
「でも、主婦だから、そんな高価なものはねぇ」
「多分、予算はどれくらいで・・・とか、
ご要望を相談すれば、色々対応してくださるかと・・」

そうこうしていると作家さんご到着。

これまでの作品のポートフォリオを持ってらして、
それも皆さんにご覧いただくと、
「わー、素敵ー!」
「あら~、いいわねぇ」と歓声があがり、
とんとんと話がまとまって、
再来週、2Fで、初心者向け教室が決定!

皆さまお帰りの際には、
「今日来てよかったわ~」
「いいこと教えてもらって~」
と、作家さんとの出会いを喜んでくださったようで、
ほんと良かったです!

4時からは展示作業です。
20130302展示作業&取材
ボリュームのある、素敵な展示になりましたねぇ。
皆さん、お疲れ様でした!

合わせて、朝日新聞の記者さんもご来店。
7時半近くまで一緒に残ってくださって、
じっくりと取材されてましたねぇ。
お疲れさまでございました。

6時半には、
先に撤去作業にいらした作家さんに遅れて、
前の展示の作家さんお二人が、
イベント終わりに撤去作業をしにご来店。
お疲れさまでした。

実は、2月の展示は予定していた出展が、
出展の2週間前にキャンセルとなり、
急きょお声掛けした出展依頼だったにもかかわらず、
快諾してくださった皆さま。
ほんとうに助かりました!ありがとうございました!

祝!台湾直行便就航記念メニュー第一弾

台湾ピータン粥&蛋餅セット
201301台湾セット

[続きを読む]