ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



シーズン到来!

今日は夕方、オーナーの知人の方が、
「東北へのメッセージカード」
を回収しにご来店。

当店のお客さまにも沢山ご協力頂きました。
ありがとうございました。

で、退職されたご主人が菜園で作られた、
ジャンボ!ホウレンソウを沢山頂きました。
20130430自家栽培の法蓮草
こんな大きなの見たことない!
フツウの2倍はありますねぇ。

そもそもこういう種なのか、
はたまたやはり土がいいのか・・・・。

手間のかかったもの分けて頂き、
ごちそうさまでした!

新潟もだんだん暖かくなって来て、
当店の店前も一気にカラフルな花が咲き揃ろい、
20130425店前1

お車でいらした方々は、お帰りの際、
車に乗り込む前に、庭に何が植わっているか、
ゆっくりご覧になってから帰られますねぇ。
20130425アプローチ

店内から見える外の風景もカラフル。
DSCN3716_20130501212954.jpg
花の他にもバジルの種や野菜類も種も撒いて、
夏に向けて夏野菜の準備万端みたいです。

家庭菜園、ガーデニングのシーズン到来ですねぇ。
スポンサーサイト

2年ぶり

今日は、祝日の営業日。

今日も開店早々、
「トマト、出来る~?」
と常連さまがいらしたり、
別件でトマトパスタをご予約だった常連の方々や、
2Fもお子さん連れでのご予約。

2Fはてっきりママさんたちだと思っていたら、
パパさんたちも一緒の二家族のランチ。

ママさんたちは、
以前よくママ友グループでご利用されてて、
その頃のお子さんは4歳くらい?に成長、
それぞれ第2子も誕生してらっしゃいました。
今日は、パパさんたちも一緒だなんて、
ご利用、誠にありがとうございました!

午後からも、常連さまがご来店。

遅めのランチをしてくださったり、
上海で買って来た耐熱ガラスポットを、
先日ご購入してくださったばかりなのですが、
お友達が気に入ってしまい譲ってしまったそうで、
新たにまたご自分用にご購入くださったり。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで昨日から、
2年ぶりに帰省している東京の姪っ子2号が、
早速お店に出てお客さまにご挨拶。

教えた通りに挨拶ができると、
「すごいじゃーん、やればできるじゃん!」
と褒めると、
「まあねぇ~」
と一丁前。

2年前は3歳でしたので、
あまり会話が成り立たなかったですが、
今回は語彙も増えてフツウに会話が通じて、
ほんとびっくり。

同じ2年でも子どもの変化率は、驚異的。
子どもの成長は、ホントすごい・・・。

幸せのロールケーキ

今日は午後に、
「Sue Hemp Accessory」さんが作品撤収でご来店。

3月の展示に引き続き、
無理言って展示販売を延長していただき、
誠にありがとうございました!

大してお役に立てなかったのに、
ケーキの差し入れを頂いてしまいました・・。
DSCN3737_20130427171256.jpg
かえってお気を遣わせてしまったみたいで、
誠に申し訳ありません・・。

お嬢さんたちも一緒にいらしてたので、
『すぐにその場でカットして、
皆で一緒にごちそうになれば良かったんだ・・・』
とお帰りになった後になって気づく始末で、
同時にいらした常連のご夫婦の注文に気を取られ、
その場で気が回らなかった・・。

全くもって気が利かなかった自分に、
久々にかなりの自己嫌悪・・・。
誠に失礼いたしました。

我々だけで頂くのももったいないので、
ちょうどお茶にいらした常連の方々にもお福分け。
DSCN3740_20130427171258.jpg
皆さん、思いがけない差し入れに、
とても喜んでくださいましたねぇ。

「こちらの『Sue Hemp Accessory』さん、
7月の『夏のハンドメイド展』に出展予定なので、
ぜひ観にいらして下さい!」
とお知らせすると、
「7月ね!分かったわ!その時また来るわね!」
とおっしゃってくださいましたねぇ。

久々の生ケーキはとても美味しく、
皆さんと一緒に有難く味あわせて頂きました。
ごちそうさまでした!

そして7月の展示の方もお世話になりますが、
よろしくお願いいたします!

また今日は閉店間際に駐車場に車が1台。

ご近所さまがお孫ちゃんといらして、
手造りされたという「イワシの酢漬け」を
わざわざ届けてくださいました。
DSCN3742.jpg
蓋を開けると、何とも言えない、
マリネ酢とイワシの香りが漂い、
我慢できずに速攻で一切れ味見。

適度な酸味で、美味しい!
しかもイワシの身には、ほとんど骨が無く、
食べやすかったですねぇ。

魚は下処理に手間がかかって大変。
手のかかったものを、わざわあざ届けて頂き、
ごちそうさまでした!

お孫ちゃんは、今年1年生になったそうで、
聞けば今晩はお兄ちゃんたちが留守らしいので、
頂いたロールケーキの最後の一切れをお福分け。
こちらもとても喜んでいただけましたねぇ。

『Sue Hemp Accessory』さんのお蔭で、
皆さまに喜んでいただけました。
誠にありがとうございました!

ご縁

今日のランチは、先日いらしてくださったばかりの、
北区で語学教室を主催されてる方が、
当店が初めての生徒さん?たちをお連れ下さって、
皆さまでランチをしてくださったり、
常連の方やお久しぶりの方々もご来店。

皆さま、ありがとうございました!

午後には、常連さまがご来店。

先日、音楽鑑賞会のコンサートがあり、
会員で行けなくなった人がいて、
チケットが一枚あぶれてしまった。

私が行こうかと思ったのですが、
腰痛で長時間の椅子座りに自信が無かったので、
「どなたかいないかしら~」
と色々考えたところ、
コンサートの内容からみて、一番最適な方が。

コンサート当日で、しかも1時間後には、
家を出ねばならいタイミングでしたが、
連絡すると行ってくださることに。

コンサートの演目は、
ご自身がされている音楽活動にもリンクしてたので、
CDや楽譜まで購入してこられたそうで、
そこまで喜んで頂ければ、
お声掛けした甲斐があるというもの、良かったです!

今日はチケットを譲ってくれた人へのお礼にと、
お菓子を持って来てくださいました。
DSCN3727.jpg
こちらこそ行っていただいたおかげで、
チケットが無駄にならずに済んで助かったのに。
かえってお気遣いさせてしまいましたね・・・。

またチケットが出たら、お声掛けしますね。

ところで、こちらの常連さまと、
先にいらしてた北区の先生のお連れさまが、
なんと久々の再会となったようで、
話に花が咲いてましたねぇ。

後で常連さまから聞いたところによれば、
相手の方は、元教え子の保護者さんで、
その後も色々と親交が続いたそうですが、
7、8年ぶりの再会だったとか。

ご来店時間が30分でもずれてたら、
再会はまずできなかったと思うのですが、
「本当は、『明日』来ようと思ってたのよ」
と常連さま。

いや~、こういう奇遇なタイミングって、
まさに何かの「ご縁」っていうか、
何かが引き合わせてるとしか思えない・・・。

久々の再会が出来て良かったです!

「トマトの冷製パスタ」始めました!

今日は暖かく、日差しも強く、
まさに春!という感じの気候でしたねぇ。
昼過ぎには、テラスの窓を開けて、
春の空気を味わいました。

気温が上がると、
皆さまのご注文内容もガラっと変わるもの。

今日は、炭酸やアイス珈琲などの
冷たいドリンクが出たのははもちろん、
ランチは「トマトの冷製パスタ」のオンパレード。

しかも、トマトは、今日のランチでは「ない」(笑)。
トマトをご注文されたのは、
偶然にも全員がトマトパスタ好きの常連さま。

皆さん入店されるや、
「今日、アレ、ある~?」
「今日、出来ますか?」
と、メニューを見ること「なく」ご注文(笑)。

中には、ちょうど1年前から、
100食以上食べ続けた「トマト」から
「ガーリックパスタ」に変更していた常連さまが、
昨日、久々にトマトを召し上がると、
「トマトに変えるわ!」とトマト宣言。

で、昨日の今日で早速またまたご来店くださって、
2日連続で召し上がられましたねぇ。

先日、大南姉妹をお連れ下さって、
トマトを皆さんで召し上がってくださった、
「e旅」の「監督」もいらしてトマトをご注文。

「そうそう、こないだの大南姉妹、
今度は秋にまた来県しますけど、
『またここに来たい』って言ってましたよ」
と教えてくださって、
いや~、まったく当店には有難いお言葉ですねぇ。

「気温が上がると食べたくなる」とか、
「時季が来ると食べたくなる」だなんて、
なんともありがたいお話。

昨日の夜、
『気温が上がるから、トマトの注文、入るかもなあ』
と予感がして、急きょトマトだけ買いに出かけ、
値段が高くて気が引けましたが、
いつもより多めにトマトを仕入れることに。

昨日の予感が的中、大正解でしたねぇ。

利益は、正直言ってかなり薄いですが、
「食べたい!」というお気持ちに応えられて、
とりあえず良かった・・・。

しかもさらに今日、
週明けにトマトパスタのご予約が入り、
「トマト殺到」の気配が漂ってきたので、
思い切って今日も大量の箱買いをして来ました。
201304トマト仕入
さて、この仕入、吉と出るか、凶と出るか(笑)。

ということで、久々に明日から、
トマトの冷製パスタが「堂々」ランチに登場です。
先着15食ですので、お早めに!

産直の味

今日も常連の方々をはじめ、
ホノルルマラソンツアー関係の方や、
以前展示でお世話になった絵の作家さんたちが、
待ち合わせして久々のご来店。

皆さん自身も久々の会食だそうで、
当店をご利用くださって、ありがとうございます!

作家さんのお一人からは、
「これ食べたら、スーパーのは食べれないのよ~」
とキュウリと朝採れの苺を差し入れが。
20130424差し入れ
せっかくなので、ご一緒の皆さんにも、
食後のデザートでお福分け。

我々も味見させて頂きましたが、
さすが産直の品物!

キュウリは、味が濃い夏の採れたてキュウリみたいだし、
苺に至っては、超~激甘!!で、
「苺ってこんな甘くなるものなの?!」
というほど。

多分、人生今まで食べた中で、一番の甘さでした。

美味しいもの、ごちそうさまでした!
いつもお心遣い頂きまして、
ありがとうございます!

新芽

今日は、「体操クラブ」の方々が教室終わりに、
「ナシゴレン」をお目当てにらしてくださったり、
お久しぶりの方々がお茶にいらしてくださったり。

今日もご来店くださった皆さま、
ありがとうございました!

ところで、店前の庭が、一気に春めいて来ました。

冬一番に黄色の花を咲かせたロウバイは、
新芽が沢山芽吹きだしています。
20130425蠟梅新芽
ツヤがある新茶のようなキレイな緑色!

隣の藤も新芽と花の房が付きはじめました!
20130425鈴なりの藤
去年の夏だか害虫が大量発生し、
一晩で葉っぱが食い尽くされ丸坊主。

そのおかげで種の保存のスイッチが入ったか、
今年は例年になく大量の房が付いてるそう。
花が咲くのが楽しみですねぇ。

一気に春の様相を見せている庭ですが、
今年も去年に引き続きオーナーが、
「八重咲きドクダミ」の株を準備しました。
DSCN3699.jpg
昨年お分けした何人ものお客さまから、
「花、咲きましたよ~」
とご報告を頂いており、うれしい限りです。

ところで、以前オーナーが目撃したのですが、
雨降る早朝、雨合羽をかぶった女性が、
ふらーと敷地内に近寄って来て、
ドクダミが植わっている所にしゃがみ込み、
しばらくうずくまっていたかと思うと、
その後立ち上がり、Uターンして立ち去ったそう。

その場所を確認しに行ったら、
ドクダミの株を掘り返した跡があり、
無断で株を持ち去ったそうです。

用意した株は、大事に育ててくださる方なら、
無料でお分けするそうですので、
ご希望の方は、お声掛けくださいませ。

メッセージ

今日も常連の方々をはじめ、
新しいお友達をお連れくださって、
一緒にランチをしてくださる方々など、
ご来店頂きました皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日いらした常連さまに、
オーナーからちょっとしたお願いをいたしました。

このGWにオーナーの知人が、
東北へ物資を届けに行かれるそうで、
その時「新潟から応援メッセージを伝えたい」
と、以前展示してくださったこともある、
書家さんのカードにメッセージを書いて貰っているそう。

で、オーナーもそのポストカードを託されて、
今日いらした方々に趣旨をご説明すると、
ご賛同くださった方々より、
沢山のメッセージを書いて頂きました。
20130423メッセージ
震災から2年、個人的に、人知れず、
地道に支援活動を続けてる方々が、
近くにいらっしゃることを改めて知りました。

チリも積もれば・・・ではないですが、
多くの人が、無理せず気軽に参加できるような、
息の長い支援が必要になってくるのかもしれません。

新作入荷!

「Sue Hemp Accessory」さんより、
またまた新作入荷していただきました!
20130420新作入荷!
残り1週間の展示販売となります。
ぜひご覧くださいませ!



長い長い一日

今日は、常連の方々をはじめ、
ママ友さんから聞いていらしたという、
初めての方々が下見でランチにいらして下さったり。

また今日は、先日BSNさんで放映された、
「沼垂の森混声合唱団」特集の担当記者さんが、
なんと奥さまと一緒にご来店、
取材を受けた常連さまとも待ち合わせて、
皆さんでランチをしてくださいました。

記者さんの奥さまは、
初対面のはずなのにお顔に見覚えが・・・。

「あ、テレビとか・・・出てませんでしたか?」
「昔です、昔(笑)」
と謙遜しておっしゃってましたが、
ローカルの情報番組のMCか何かに、
出てらしたような記憶が・・・。

目鼻立ちがはっきりした、
どちらかというと外国人ぽい雰囲気もあり、
こういってはなんですが、
BSNの女性アナウンサーさんには珍しい(笑)、
都会的な感じがする華やかなお顔立ち!

オーナーも車を降りてこられる姿を見て、
「あら~、とても素敵な奥さまよ~!」
と第一声を上げてましたねぇ。

あえて例えるなら・・・・
記者さんとは『美女と野獣』ご夫婦(笑)。

美人さんといっても、
冷たい感じはみじんもなくて、
表情豊かで、感情も豊かに出しながら、
常連さまのお相手をされてて、
『コミュニケーションの取り方が、
全然違うわ~、やっぱりプロだわ~』
とオーナーと裏で感心しきり。

常連さまも聞き上手な奥さま相手に、
取材時の思い出話などで盛り上がってましたねぇ。

昨日常連さまから頂いた「プラリネ」を、
「こちらから頂いたものですけど」
と食後に切って皆さんにお出しすると、
記者さんも大好物だそうで、良かったです。

そしたら、くださった常連さまは、
我々が食べる分がなくなると心配して、
「また補充してあげるからね」
と一言。
ほんと、気配り・心配りの塊のようなお方。
お気持ちだけで、十分です。

ところで、こちらの記者さん、
「ブログ読ませてもらいましたが、
『パセリ』さんが出てた番組、
実は、あれも私が担当したんですよ」
とおっしゃってましたねぇ。

やっぱり「パセリ」さんだったんですねぇ。
番組は拝見しませんでしたが(笑)、
お蔭でスッキリしました。

聞くところによると、
記者さんは、その番組やら、
他の仕事も色々と重なって忙しい中、
「面白いネタは、他の人には任せたくない」
と合唱団の取材もご自分が担当され、
放送前日まで徹夜の編集をされてたそう。
ほんとお疲れさまでした。

お帰りに時には、
「とても美味しかったです。
他のも食べてみたいなあ」
とおっしゃってくださって、
貴重なお休みにわざわざご来店頂きまして、
誠にありがとうございました!

午後からは、
遅めのランチに常連の方々が。
和食をご所望の常連さまがいらしたり、
裏メニューの常連さまがいらしたり。

本日もご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました。

今日は閉店後、
各方面から招待券を頂いて、
オーナーは「春の総踊り」を観に車で芸文へ、
私は自転車で音楽文化会館へ。

高校時代自転車通学した道を久々に通たら、
思った以上にしんどくて、体力低下にショック。

『若いってすごい・・・
よくもまあ、当時はこの距離を、
毎日往復チャリ通したものだ・・・』
と我ながら改めて感心してしまいました。

橋を渡ると、
向こう岸のやすらぎ堤にサクラ!
20130421やすらぎ堤桜1

ちょっと散り始めてましたが、
それでも今年初の花見が出来て良かった。
20130421やすらぎ堤桜2

今日のコンサートは、フルートです。
20130421コンサート1

お名前だけは存じておりましたが、
フルートのコンサート自体も初めて。
20130421コンサート2

管楽器はよくわかりませんが、
軽やかな音色の裏には、
かなりの肺活量が要る楽器みたいで、
「体動かさなくても、有酸素運動してるみたい」
と思ってしまいました。

また、当店でもコンサートをしてくださった、
ソプラノの五十嵐尚子さんがゲストで、
ラフマニノフの「ヴォカリーズ」をコラボしてて、
好きな曲なので聴けて良かった。

帰りは、万代の某スーパーに寄って買い物。

買い物が終わって帰ろうとしたら、
雨が降っていたので、休憩スペースで雨宿り。

椅子に座ってワンセグでテレビを見ていると、
目の前に段ボールを抱えた女性が横切り、
足者を見ると、この雨なのに、
昔の旅館に在るようなゴムサンダルで、
コートの裾から見えるズボンは、
体操着のような青いジャージズボン。

席に着くと、段ボール内をごそごそ、
幼稚園児が使うようなクマの絵が入った
真っ赤なプラのお弁当箱と割りばしを取り出し、
鶏肉のから揚げのパックのラップを破って、
3,4個移し替えた。

「ゴミを持ち帰らないように、
ここで移し替えてから帰るんだ・・・・」
と思った見ていたら、
全部移し替えるわけでもなく・・・。

そしたら今度は、
無地のビニル袋に入った、
蒸し焼きそばの麺を取り出し、から揚げの隣に投入!

おもむろに立ち上がり、
そのお弁当箱を手に電子レンジの所へ行き、
温めている。

このスーパーは休憩スペースを開放、
レンジの無料使用のみならず、
お茶などの飲み物がタダで飲めるのですが、
ここで買ったものではないものも持ち込み、
しかも「食器」持参って・・・。

年齢は、30代くらいで、
髪の毛は寝癖のままだし、
コートには、ペンキだか汚れが付いて汚い感じだし、
よく見ると両足には別々の靴下をはき、
しかも左の靴下には、かかとが丸出しの大きな穴。

「こだわりの節約生活」をあえてしているなら、
それはそれでたくましくて良いのですが、
こういってはなんですが、
東京とかでよく見る浮浪者のよう・・・。

「ついに女性でこういう人が出てきたか。
世の中、ここまで来たか・・・」
と愕然としてしまい、
「私はまだまだ恵まれている・・・」
と思わず再認識してしまいました。

たまに世の中に出るみると、
良きも悪しきも知らない世界が色々を垣間見え、
色々考えさせられた一日の終わりでした。

『沼垂』を味わう

今日は一気に冷え込み、冬のような寒さ。
そんな中、常連の方々をはじめ、
初めての方がご来店。

中には、お互いの庭を眺めあっているという、
オーナーの「庭友」さんが、
わざわざ出勤時間を調整して、
初めてご来店くださいました。

こちらの方は中国ハルピン出身だそうで、
店内をくまなくご覧になると、
「こんな高いモノ置かないで、
安い中国の雑貨置いた方が売れるよー」
「このフォー、おいしいよ!
屋台で食べた味と同じ、似てるよー」
「あなた、料理うまいよー」
と、まさにthe・中国人という感じの方(笑)。
アドバイスもありがとうございました(笑)。

今日は閉店間近の頃、
BSNさんで特集された常連さまが、
遅めのランチというか、
早めのお夕飯を召し上がりにご来店。

放送後、初めてのご来店で、
「今回の『氏神様』のあなたに、これ」
と菓子箱を差し出され、
「ええ?!そんな、とんでもない!
氏神じゃなくて、『悪霊』じゃなかったでしょうか・・」
と言いながらも、結局受け取ってしまった・・。

「プラリネなんだけど」
「え!、もしかして『念吉』さんのですか?!」
「合唱団も沼垂だし、沼垂のものをと思って。
大丈夫かしら?」
「めちゃくちゃ好きなんです!
しかもすっごい久しぶりです」
「それはよかったわ~」
20130419念吉のプラリネ
今回は、私がでしゃばって、
皆さんを有らぬ事態に巻き込んでしまったのに、
かえってお気を遣わせてしまったみたいで、
誠に恐縮です・・・。

せっかくなので、食後のコーヒーに合わせて、
早速1つカットして我々も一緒に頂くことに。
20130419プラリネ
まさに沼垂の銘菓を頂きながら、
今回の合唱団取材の裏話などを伺って、
楽しく格別のお茶タイムとなりました。
ごちそうさまでした!

お帰りの際には、
「テレビが入ったおかげで、
皆も勢い付いたと思います。ありがとうございました」
と言っていただき、ほんと一安心しました。

すでに次のステージに向かって、
動き出されてるそうで、お忙しそう。
ぜひ次回のステージは、聴きに伺いたいですねぇ。
楽しみにしております!

久々のトマトデー

今日は気温が上がり、
日中はテラスの窓を開けてても、
寒さを感じないくらいでしたねぇ。

そんな中、開店から常連の方々をはじめ、
2Fもママ&お子さまのランチが入り、
午後も常連の方々の遅めのランチが続きました。

しかも今日はトマトのご用意が出来たので、
気まぐれランチに上げておいたら、
暖かいせいもあってか、ありがたいことに完売。

久々に召し上がった常連さまたちからは、
「うーん、超~おいしいー!」
と声が上がり、
2Fでご注文されたママさんは、
初めのてトマトの冷製パスタだったようで、
悲鳴のような驚きの声が聞こえてましたねぇ。

ところで、今日は午後に次々いらした、
お一人の常連さまたちが、同じテーブルに集まり、
霊魂、霊体験の話で盛り上がってましたねぇ。

私的には霊などは非科学的だし、
霊を感じるという人の脳や脳波が、
通常では考えられない状態になるのが原因で、
見えたり感じたりしてるんじゃないか・・・
と思う方なのですが、
皆さんそれぞれ実体験をお持ちでびっくり。

中には、離婚しようと荷造りしてたら、
頭の中に亡くなった義母が出てきて、
「どうか別れないでやってくれ」
とお願いする声を感じ、
仕方なく離婚を留まってしまったとか(笑)。

霊感も霊能力も全く皆無の私には、
まったく別世界のお話の数々でしたが、
意外に盛り上がって、しかも皆さん興味津々楽しそうで、
その盛り上がり方が、見てて面白かったです(笑)。

縁あれば・・・

今日は、特に、常連の方々が、
お友達や初めての方々をお連れ下さって、
ランチをしてくださいましたねぇ。
皆さまありがとうございました!

ところで、今朝、
お電話でトマトの冷製パスタの予約をされ、
お一人でいらしたお客さまが。

見覚えもあり、
聞けば昨年の夏以来のご来店とか。

お友達と「また行きたいね」
と言ってくださってたそうですが、
なかなか来ることができず、
今日思い切って来てくださったそう。

確か、昨年初めていらした時、
偶然店内にいらした常連さまが、
30年前の小学校合唱部の恩師だと気づかれ、
感動と号泣の再会となったんでした。

その恩師こそ、
昨日BSNさんで特集されてたお方。

日報さんに記事が掲載されたり、
メディアシップで演奏されたこと、
昨日BSNでも放送されたことを伝えると、
まったくご存じなかったですねぇ。

新聞記事をお見せしたり、
放送の内容をお伝えすると、
「聴きに行きたかったです」
「再放送しないですかねぇ」
と、ほんとに残念がってらっしゃったそう。

昨日ご来店頂いてたら、
放送のお知らせなら間に合ったんですが・・・。

確か去年再会した時、
連絡先を先生と交換されてるはずですから、
今日いらしたことをお伝えし、
今度ステージがある時には、
先生から直接お知らせして頂けるよう、
ご連絡しておきます!

「沼垂の森混声合唱団」特集!

今日は、常連の方々をはじめ、
トマトの冷製パスタでご予約のグループさまや、
お久しぶりの方々がいらしてくださったり。

また、先日、モデルデッサンで、
2Fを貸切でご利用されたうちのお一人が、
お母さまと娘さんとご来店くださいました。

前回スケッチでいらした時召し上がった、
オムライスがお気に召したそうで、
今日は皆さんでご注文くださいました。
お口に合ってよかったです。

今日もご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

ところで今日は閉店すると、
すぐに家に帰りテレビの前でスタンバイ。

当店の常連さまの活動が、
BSNさんで夕方の番組で特集されました。
ご覧になった方はいらっしゃいますでしょうか。

中々面白い切り口でまとめられてて、
新聞記事とは違って、動画や音声があるって、
やっぱり違いますねぇ。

常連さまがメディアシップに出演された当日は、
仕事で聴きにうかがえなかったので、、
BSNさんのお蔭で歌声を拝聴できました。

30年前に全国優勝?した合唱の実力は、さすが!
すばらしい歌声でしたねぇ。
まさに「昔取った杵柄」とはこのこと。

それにしても、
当事者の方々に頼まれてもいないのに、
でしゃばってマスコミの方々に情報提供した手前、
「上手くコトが進めばいいが・・・」
とずっと気になっていて、
報道されてからも、
「ご迷惑おかけしたんじゃ・・・」
と気が気でなかったのですが、
「お蔭でありがとうございました」
と当事者の方々に一言いただけて、一安心。

また特にBSNさんに至っては、
何度も取材先に足を運ばれ、
ローカル番組では異例の時間と労力を費やされたそう。
大変お疲れさまでございました。
そして、一市民の情報提供ごときに、
丁寧に応答頂きまして、ありがとうございました!

ちなみに、放送直後から、
「沼垂の森合唱団」などのキーワードで、
ネット検索して当店のHPがヒット、
クリックされてる方々が急に増えました。
合唱団の方には、オファーとか問合せもあったとか!

確かに皆さんの合唱を生で、
もっとじっくりと聴いてみたいですねぇ。
いつかそんな機会があるといいですね。

BSN Nスタ ご覧ください!

本日16日(火)18時15分~、
BSNの夕方のニュース番組「Nスタ」で、
先日メディアシップで歌声を披露された
「沼垂の森混声合唱団『Child Again』」
さんが取り上げられます!

30年ぶりの恩師と教え子たちの「絆」復活、
ぜひご覧くださいませ!

突発性難聴

今日もお天気よく、春ですねぇ。

常連の方々をはじめ、
「沼垂の森混声合唱団『Child Again』」
の事務局の方が、ママ友さん達をお連れ下さって、
大勢でのご利用、ありがとうございました!

帰り際には、
「テレビは明日ですよ!」
と教えてくださいましたねぇ。

『Child Again』さんは、
先週メディアシップの出航イベントに出演、
その時の様子が新聞の一面に大きく出てて、
お揃いの赤いショール?が素敵でしたねぇ。
ご自分たちで作られたのだとか。

テレビの方も、ぜひ拝見します!

ところで、先週からの背中&腰痛のせいで、
長時間椅子に座っていられないため、
ブログアップもなかなか手に付かず・・・。

腰は、「月」ヘンに「要」と書きますが、
ほんと、患部だけでなく他にも影響して、
手に力が入らないし、
角度が悪いと手首がしびれたり、指関節も痛いような。
頭、判断力さえ鈍っている気も・・・。
ほんと、困ったものです。

体の異常と言えば・・・・
先週初めにお久しぶりにいらしたご夫婦さまですが、
奥さまが「突発性難聴」になってしまったそうで、
入院など一か月の治療の甲斐なく、
左耳が聞えなくなってしまったのだそう。

「突発性難聴」は、
原因が分からないのが特徴で、
突然前触れもなく聞こえなくなるのだそう。

ただちの治療をしなければ、
完全に聴力を失ってしまうそうで、
ネットを調べると発症から48時間以内がリミット。
初期にはステロイド点滴、
それでもだめなら高圧酸素治療があるそう。

奥さまは、ある日夕飯の片づけをしていたら、
左耳に聞こえていたテレビの音が、
突然パッタと聞えなくなったそう。

異常があった翌日に個人医院へ行き、
2日間、点滴を受けたそうですが、
「手におえない、すぐ市民病院に行って!」
と医師に言われ、
紹介状を持って直ちに市民病院に行くと、
「即入院」と言われたそう。

2時間近く機械の中に入る高圧酸素治療を、
1週間毎日受けたそうですが、
個人医院での2日間のロスのせいか、
その後の入院治療でも聴力が戻らなかったそうです。

新潟には、市民病院と新潟大学にのみ、
高圧酸素治療ができる設備があるそうで、
「高圧酸素治療を受けれるだけいい方」
と言われたそう。

浜崎あゆみ、山本譲二など、
有名人の中にも突発性難聴になった人がいますが、
出来ることは、直ちに治療することだけだそうです。
1週間も放って置こうものなら、
耳の筋肉だかが固まって、元に戻らないそうです。

両耳が聞こえなくなることはないそうですが、
聴力を失った耳には、耳鳴りがし続け、
ほんと不快なのだそう。

「慣れるしかないんだけどね・・・」
とおっしゃってましたが、
ホントお辛いでしょうねぇ・・・。

「異常があったら、
すぐに病院行かなきゃだめなのね・・・」
と教えてくださいましたが、
「突発性難聴」は、特に時間との戦いだそう。

誰にでも起こりうるそうなので、
皆さまも突然聞えなくなったら、
疲れだとか、気のせいとか考えず、
直ちに病院行ってください!

アジア料理を食べる会4月

今日も腰の具合が一向に良くならず、
だましだましの一日で、まったく嫌になります・・。

ところで今日は、開店前の9時から12時まで、
2Fが貸切のご利用でした。

先月ロシア人モデルさんの絵画スケッチで
2Fをご利用された方々のご利用で、
絵の仕上げをされるのだとか。

出来上がった絵を拝見したかったですが、
1Fもバタバタしてて拝見できず・・・。
またの機会の楽しみにしたいと思います。

ロシア人モデルさんのあのカワイイお子たちは、
今日は時間が早すぎてお留守番とか。
またいつかお会いしたいですねぇ。

ご利用、ありがとうございました!

開店すると、
ホノルルマラソンツアー関係の方々をはじめ、
展示打ち合わせの方や常連の方々、
手芸部の顧問のお二人などがいらしてランチ。
皆さま、ありがとうございます!

午後からは、手芸部もありました。

前回いらして下さった方や、
新しくいらしてくださった方がご参加。
次回のご予約もしてくださったようで、
ありがとうございました!

閉店後は、アジア料理を食べる会です。

今日は11名さまのご参加で、
西区や北区の遠方からご参加頂きました。
ありがとうございます!

ピータン豆腐(台湾)
201304台湾皮蛋豆腐
栃尾の「星長」さんのおぼろが手に入ったので。

ピータンは、台湾産の「松花ピータン」です。
201304台湾皮蛋
黄身の部分がトロッとしていて、
しかも白身の部分に「松花」と呼ばれる、
美味しいピータンの証の模様がくっきり!

あまりにキレイに大きく出てたので、
おもわず写真撮ってしまいました(笑)

ピータンは、匂いも少なくトロリと濃厚な、
台湾の松花ピータンが絶対おススメです!

ヤムウンセン(タイ)
201304ヤムウンセン

玉子焼き(ベトナム)
201304ベトナム卵焼き
玉子焼きと言っても、
木耳、玉ねぎ、豚ひき肉、万能ねぎ、
春雨などの具材たっぷりの卵液を、
型に入れて蒸したものです。

揚げ物2点
201304アジアンフライ
ベトナムの網目のライスペーパーの揚げ春巻きと、
シンガポールの「チリ・クラブ・ボール」。

シンガポールの方は、
じゃがいものマッシュに、ずわいカニの身と、
エビペースト、干しエビなどを入れ味付け。
ビールに合いますねぇ。

小松菜炒め(タイ)
201304青菜炒め
エスニックの定番。
これから青物が美味しくなりますねぇ。

ニラ饅頭(中国)
にら饅頭201304
肉汁たっぷりのニラ饅頭です。

グリーンカレー(タイ)
20130216グリーンカレー

今日も爆笑に爆笑の会となり、
皆さま、ほんと楽しそうでしたねぇ。

次回の日程も決めて頂きました、
ありがとうございます!

11人分となると3皿ずつ用意せねばならず、
腰痛を気にしつつなんとかご用意できましたが、
やっぱりここぞで力が出ないというか、
馬力が効かないというか・・・・。
体が資本だとつくづく再実感しました。

新たなご縁!

今日は真冬のような寒さで、
背中と腰の2か所で椎間板ヘルニアが痛んで、
貼る温パックを張り付けながらの一日でした。

今日は、常連さまが初めての方と待ち合わせ。

お連れさまは、
アメリカの大学を卒業?され、
南米のチリやアルゼンチンに留学経験があり、
北区で英語&スペイン語教室を主催されてるとか。

常連さまとは、
ロシア人留学生の日本語教室の先生仲間だそう。

お二人のランチが終わることろには、
別のお友達が合流され、お茶タイム。

ちなみに、後から合流された方は、
ギャラリーに飾っておいた、
大南姉妹の色紙をご覧になるや、
「大南姉妹のさらに下の妹さんは、
レントゲン技師で新潟の某病院に務めてましたよ。
向こうは私のこと知らないですけど」
とのこと。

大南姉妹は確か福井出身のはずですが、
その妹さんが、新潟の病院に勤めてたなんて、
すごい偶然!

もう少し早く知っていたら、
大南姉妹とお話が広がったかもしれませんねぇ。

ところで今日いらした皆さんは、
当店の駐車場が少ないのをご存じで、
徒歩やご主人の車で送ってもらっていらしたり、
別のところに止めて来てくださったりと、
大変ご迷惑おかけてしまったのに、
そういう日に限って駐車場はがら空き(汗)。

お詫びに、昨日頂いた和三盆を開けて、
口汚し程度ですが、少しずつお福分け。
20130412和三盆
ご協力、ありがとうございました。

それから1時間ほどして、
合流された方が職場に戻るということで、
初対面同士、名刺交換などを始めると、
常連さまが「私、名刺ないのよ~」
とおっしゃっている・・・。

それじゃあと、
「ショップカード自分で作ってますけど、
文字だけのシンプルなのでいいなら、
今すぐに作って印刷できますよ」
とお声掛けすると、
「えー、出来るの?作って!、作って!」
とおっしゃるので、早速準備。

名刺に書き込む「肩書き」などを書いてもらい、
文字だけのビジネステンプレートに文字を入力し、
50枚分の名刺を専用用紙に印刷。

紙代実費+インク代の他に、
手数料をお支払いくださいました。
ありがとうございました!

「すぐにお渡しできます!名刺作成」
ってな感じで、
ちょっとしたお小遣い稼ぎができそう(笑)
もしご希望の方がいらしたら、お声掛けください!

3時過ぎには、
語学教室のお客さまのご主人が、車でお迎えに。

ご主人は一級建築士さんだそうで、
当店の床板や薪ストーブなどで話が盛り上がりました。
さすがプロは目の付け所が違い、
貴重なお話を色々ありがとうございました!

さらにご主人さまは帰り際、
私がラオスで撮ってきた、
ラオスの村の女の子の写真に興味を示され、
「いい表情してる、いい顔してる」
と何度もおっしゃるので、
「奨学金をやってて。奨学生に会いに、
ラオスの村に行った時に私が撮ったんです」
とその時のことをお話したら、
「ラオスはビールが美味しんですよね」
とおっしゃるので、
「ラオスビールですよね。
多分、現地で飲んだはずですけど・・・
美味しかったかな(笑)」
と答えると、
「ラオスビール飲みにラオス行きたいくらです」
とのこと。

そんなラオストークをしていると、
「でぃがでぃなエチゴ」の主催者で、
シタール奏者の斉藤さんが、超~久々にご来店。
お顔拝見するのは1年ぶりくらいですかねぇ。

近々ライブを企画されているそうで、
そのチラシを持ってらっしゃいました。

今度は、尺八と琴奏者を東京からお呼びして、
「和と印の音楽の融合」がテーマだそうです。

で、せっかくなので玄関で靴を履かれていた、
こちらの北区のご夫婦にもお声掛け。

「こちら、シタール奏者さんなんですよ~」
と斉藤さんをご紹介すると、
「へぇ~、シタールですか」と奥さま。
すると、ご主人さまの方が、
「○○がこないだ亡くなって、ショックですよ」
とインド人シタール奏者?の名前が!

斉藤さんを見ると、
「あ、そうですね」と応答されたので、
知る人ぞ知る有名なシタール奏者みたいですね。

まさかご主人の口から、
インド人の奏者の名前が出てくるとは!
「えー!、すごい!
じゃあこのチラシ、北区でばらまいてください!」
と預かったばかりのチラシを沢山託すことに。

先ほど、
「ラオスビール飲みに本場に行きたい」
なんておっしゃってたから、
『フツウの趣味をお持ちの方ではないな・・・』
と思って、一応シタールのお声掛けもしてみたら、
まさか玄人?のシタールファンだったとは!

いや~、お声掛け、してみるもんですねぇ。

斉藤さんもご来店が数分でも遅れてたら、
この出会いはなかったですねぇ。
ほんとナイスタイミングでした。

ところで奥さまは、
実家?では猫を飼っている猫好きで、
また、南米のグッズを色々お持ちだったり、
刺繍などハンドメイドやニットもされるとか。

ご親族の中にもパッチワーク?で、
かなりの腕をお持ちの方がいらっしゃるとかで、
作品も沢山お持ちなのだそう。

「今度連れてきますね」
とおっしゃってくださったり、
猫写真展にも前向きなお返事をくださいました。

しかも、奥さまは私より学年が1つ上、
ご主人に至っては、私と同学年!だそうで、
意外にも同世代だったということも分かり、
展示を始め、ご縁が色々と繋がるとうれしいですねぇ。

今日は常連さまの貸切状態の一日でしたが(笑)、
お金には決して換えられないような、
貴重なお話が超~盛りだくさん!!

ほんと常連さまのお蔭で、
いろんなつながりが出来て、楽しかったです!
ありがとうございました!

メディアシップ・オープニング

今日も曇っていましたが、暖かくて、
今週末にはお花見が新潟でも出来そうですねぇ。

今日も常連の方々をはじめ、
お久しぶりのご夫婦さまが、
新聞をご覧になってランチにいらしてくださったり、
当日予約のママ&お子さまが2Fでランチされたり。

皆さま、ありがとうございました!

ところで今日の日報朝刊に、
「沼垂の森合唱団『Child Again』」さんの記事が、
写真入りで大きく掲載されていました。

何度かここでも軽く触れてましたが、
日報さんとBSNさんの記者さんが、
取材に動かれていたのが、まさにこのトピック。

先日当店で取材されてた時、
あれだけ広く色々とお話を聞かれてたのに、
記事は、端的で適切にまとめてらして、さすが!
写真のレイアウトもなかなかでしたねぇ。

当店の展示の取材の時、
「久々の現場なのもので右も左もわからなくて。
色々教えて頂きたいと思っております」
「(記事は)お叱りを受けるかもしれませんが・・」
などなど、ほんとご謙遜しまくりでしたが、
久々の現場復帰とはいえさすが中堅、
能力が選ばれた人の仕事は、やっぱり違いますねぇ。

ちなみに、「Child Again」さんたちは、
12日(金)13時~13時15分の間、
日報本社「メディアシップ」のエントランスで、
オープングイベントの一環で合唱を披露されます。

残念ながら、我々は営業時中なので伺えませんが、
ぜひお時間のある方は、聴きにいらしてみてください!

大南姉妹ご来店

昨日までの悪天候と打って変わり、
風は残りましたが、今日はいいお天気でした。

そんな中、今日も
2Fはママ&お子さまランチに、
1Fも常連の方々がご来店。

本日もご来店くださった皆さま、
ありがとうございました!

今日は、常連の方から、
山北で採れたフキノトウ!を沢山頂きました。
20130407フキノトウ1
我が家では初物ですねぇ。
すでにきれいに下処理されていて、
まるでスーパーの売りモノみたい。

季節先取り、貴重なモノごちそうさまでした!

ところで今日の午後、
「e旅」の「監督」さんがご来店。

昨日大荒れの佐渡で行われた、
「佐渡朱鷺マラソン大会」のゲストランナー、
大南姉妹をお連れくださって、
皆さんでランチをしてくださいました。

日本を代表する長距離ランナーです!
20130407大南姉妹1
見てお分かりの通り双子の姉妹さん。
親近感、湧きますねぇ。

昨年のホノルルマラソンには、
本気で走れば賞金が狙える実力がありながら、
「e旅」さんのツアーにプライベート!でご参加。
参加者の方々と一緒に走られたそうです。
20130407大南姉妹2
同性の私が言うのも変ですが、
背が高くて、鍛えられた身体って感じで、
ほんとカッコいい!!

記念に皆さんで一緒に。
20130407大南姉妹と一緒に
色紙も2枚書いて頂きました。
写真と一緒に展示させていただきます!

佐渡マラソンでお疲れのところ、
寄っていただきまして、ありがとうございました!

新聞掲載

今朝の日報朝刊のトピック欄に、
先日取材して頂いた内容が掲載されましたが、
「上手くまとまってたわねぇ」
と拝読したオーナー。

今回の記者さんは、
久々の現場復帰だそうで、
取材時間は、今までで最長だったし、
連日取材内容の確認電話があり、
実は昨日の夜も最終確認のお電話が入って、
ほんと慎重なお仕事ぶりでしたねぇ。

あれだけ大量の情報を聞き取って、
たったあれだけの文章にしなければならないのだから、
ほんと要約のセンスが要るお仕事ですねぇ。

この度は、取材&新聞掲載をして頂き、
誠にありがとうございました。
そして、お疲れさまでございました!

今後もまた何かありましたら、
日報さんのお力をお貸し頂きたく思いますので、
その時は何卒よろしくお願いいたします!

で、今日のお店は常連の方々をはじめ、
早速掲載記事を読まれたという、
ホノルルマラソンでご一緒した方々が、
午後から展示を観にご来店くださいました。

中には、今日も走って来たばかりという、
「ホノルルマラソンに行ってみたい」
という友人をお連れてくださった方も。

一緒に写真を観ながら、
大会本番までの流れを説明されてて、
今年の大会に向けてのお知らせチラシも、
持ち帰えられたみたいですねぇ。

今年のツアーでは、
「早割り」の料金設定があるみたいですねぇ。
今急激に円安が加速しているし、燃料も高止まり。

ただ、歴史的な空前の円高だった昨年ですら、
ツアー料金は例年とほぼ変わらずだったようなので、
あまり為替変動が反映されないのかも・・。

まあ、参加を決めていらっしゃる方は、
早めに動かれた方が、ちょっとはお得かもですね。

また午後には、
「ハートカフェ」の「パセリ」さんが、
ご主人さまとご来店、いつもありがとうございます!

「ハートカフェタイムス4月号」と、
6月8日(土)に県立植物園で行われるイベント、
「初夏の縁日」のチラシを持って来てくださいました。

一度伺いたいと思ってはいるのですが、
去年もそうでしたが、当店の営業日・・・。
しかも「手芸部」の日・・・。

今年は、体験系の出店が多いみたいですので、
お時間のある方は、ぜひ行かれてみたください!

詳しくは店頭にもチラシがありますので、
ぜひお持ちくださいませ!

「パセリ」さんと言えば・・・
先日、日報とBSNのコラボ番組のCMで、
「新潟着物女子」?だかの回の番宣で、
着物を着て映っていたような・・・。

ほんの一言流れた声に聴き覚えがあって、
その声で顔上げて画面を見ただけなので、
なんの確証もないのですが、
それにお着物でご来店くださったこともあるし。

あの声は、「パセリ」さんだよなあ、絶対。
今度いらしたら聞こうと思ってて、
すっかり忘れてた・・・。

いや~、皆さん色々ご活躍ですねぇ。

スペシャルコール

今日は当日予約で、
お久しぶりのママ&お子さまが、
2Fでランチをしてくださったり、
本日もご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

ところで、今日は午後の空き時間、
昨日に引き続き、先日頂いた苺で自家製ジャム作り。
DSCN3534.jpg
最近、蓋を開けてもホント食べきれないので、
今年は150mlの小瓶で保存することに。
手作りジャムは、2、3か月置いた方が、
味が落ちついて美味しいらしいので、それまでの楽しみ。

今が最盛期の苺。
スーパーでも4P入りの箱売りが、
店頭に並び始めましたが、
苺ジャムも、時期を逃すと作れない時季モノ。
あと何回作れますかねぇ。

ところで今朝、
布団の中でうつらうつらしていたら、
「今、赤ちゃん、うまれたよ~」
と海外にいる6歳の姪っ子からの電話。

数日前、7日が第3児の出産予定日だった妹に、
様子伺いで電話したばかり。

その時は「胎児の頭が下がって来てないから、
来週になるかも」と言っていたのですが、
結果的には予定日より2日早い出産。

私が爆睡してる間、
彼女は夜も寝ずに大仕事をしていたのですねぇ。

今まで電話しても絶対に出たがらなかった、
すぐ下の3歳の姪っ子までが、
初めて自分から電話口に出て、
「あかちゃん、うまれたぁー、
あかちゃん、うまれたぁー!」
とお姉ちゃんのマネして叫んでました。

早速お姉ちゃんの自覚が芽生えたか(笑)

命の誕生を知らせるモーニングコールだなんて、
きっと最初で最後でしょうねぇ。
今朝は、記憶に残る目覚めの朝となりました。

連日の取材

今日のランチは、常連の方々をはじめ、
お馴染みのお客さま方や「mina」さん、
テイクアウト注文の常連さまがご来店。

「ガッパオライス」を召し上がった方は、
「超~感動の味でした!」
とおっしゃってくださったそうで、
ハーブ類がお好きだとか。
だから特にお口に合ったのかもしれませんねぇ。
よかったです!

午後には、ホノルルマラソンの水彩画を
出品してくださった方も展示を観にご来店。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

また、今日は午後から、
昨日取材にいらした記者さんが本日もご来店。

といっても、
取材対象は当店ではなくて当店の常連さま。

常連さまが関わってらっしゃるとある活動が、
特筆にすべきものだったので、
先月の展示で取材にいらした記者さんたちに、
頼まれてもいないのに(笑)、勝手にお知らせ。

そしたら、BSNの記者さんは、
早々に興味を持ってくださって、
すでに取材が始まっているそう。

また、日報さんは、
最初に情報をお伝えした記者さんから、
昨日初めていらした記者さんが引き継いで、
取材することになったのだそう。

で、昨日常連さまと直接連絡が取れ、
「それなら杜々さんで」
と常連さまの方から場所を指定され、
他の関係者の方々と一緒に、
今日取材受けることになったのだそう。

当店に気を使って下さったみたいで、恐縮です。
ご利用、ありがとうございました!

記者さんも、2日連続でのご来店、
お疲れさまでございました!

どんな内容になるんでしょうか。
楽しみですねぇ。

テレビ放映の日時が分かったら、
ここでもお知らせいたします!

満車のお知らせ

4月4日(木)下記の時間帯、
当店駐車場は満車となります。

15時~17時

ご迷惑おかけいたしますが、
予めご了承くださいませ。

取材

今日は常連の苺農家さんがご来店。

帰り際、
「車に苺あるけど、ジャム煮るかね~」
とおっしゃって、
「煮ます、煮ます!」
と車まで取りに行くと、
ハネ品の「栃乙女」が山ほど!
20130403イチゴお福わけ
まだ青くて完熟ではなかったですが、
朝採れのフレッシュな苺って感じで、
赤めのを一つ味見で頂きましたが、
酸味はありますが、生でも美味しかったです。

「栃乙女」は、「越後姫」よりも、
果肉が硬いのが特長で、輸送に適した苺とか。

いつもごちそうさまです!

午後からは、日報さんがご来店。
展示の取材をしてくださいました。
20130403取材
初めての記者さんで、
今までお世話になった記者さんたちと入れ替わりで
この春から今の部署に配属になったのだそう。

念には念を入れた取材で、
前の部署のお仕事を彷彿とさせるほど。

「仕事の流儀」は記者さんそれぞれなんですねぇ。

そうそう、取材が一通り終わって、
お帰りになる準備をし始めたところに、
なんと「e旅」の「監督」さんがご来店!!
(お土産、ごちそうさまでした!)

それにしても、すごいタイミング・・・。
直接「監督」本人に話を聞いてもらえて、良かった。

今日いらした記者さんは、
東区担当になられたそうなので、
今後も何かとお世話になるかと思いますが、
何卒よろしくお願いいたします!

「Sue Hemp accessory」さん新作入荷!

今日から新年度のスタート。

そして当店は、今日から新展示となりました。

これからが本番の春をすっ飛ばして、
気分は常夏、ハワイはホノルルマラソン展です!

今日のランチは、常連の方々をはじめ、
毎月一回ランチにいらっしゃる、
運動推進員の皆さまがご来店。

午後からは、
2Fでは町内の会議があったり、
常連の方が遅めのランチにいらしたり、
「初日に観に来たわよ~」
とホノルルマラソンに行かれた方々が、
早速展示を観にいらしてくださったり。

今日も沢山の方々にご来店頂き、
誠にありがとうございました!

ところで、今日は開店前、
「Sue Hemp accessory」さんがご来店。

ホノルルマラソン展に合わせて、
新作をまたまた搬入してくださいました!

当店初登場のクロスモチーフのネックレス。
201304ヘンプアクセ新作1

かわいいカラーバリエーション!
201304ヘンプアクセ新作2

当店とのコラボ、
天然石の「ラオス翡翠」を使ったネックレス
201304ヘンプアクセ新作3
ヘンプアクセサリーは、
今回初めてお目にかかったジャンルですが、
毎回違う編み方の商品を持って来てくださって、
ほんと楽しいですねぇ。

今日は朝早くから西区からご来店頂き、
ありがとうございました!