ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



梅味噌作り

今日は定休日。

が、昨日の宴会の片づけが残っていたり、
昨日手一杯で出来なかった、
ギャラリーのライティングの角度調節や、
展示のバランス調整などの作業が・・・。

さらに昨日頂いた青梅6キロが、
室内に置いておいたら、
一晩で一気に黄色になり始めたので、
黄色になった梅から処理することにして、
午後から休日返上です。

まずは梅から。

黄色梅と青梅を選り分けて、
1キロずつ計量して袋詰めし、
黄色の梅1キロを洗って、ヘタとって、陰干し。
20130630梅
干している間に、保存瓶を洗浄・乾燥しつつ、
ギャラリーのライティングを調整したり、
ホームセンターに消耗品や砂糖と味噌の買い出し。

で、黄色の梅は、「梅味噌」にすることに。
20130630梅みそ漬け
梅、味噌、砂糖が、1:1:1の割合です。

残りの青梅は、冷蔵庫で保存。
週明けにでもいらした方が、
貰ってくださるといいんだけど・・・。

それにしても、
立て続けに梅を5キロ、6キロと頂けるなんて、
やっぱり今年は、梅の生り年なんですねぇ。

本当なら「梅干し」も漬けてみたいのですが、
手間がエラくかかるのに食べ切れないので、
毎年二の足を踏んでいる・・・。

でもやっぱり手作りの梅干しって、
雑味が無くて、ほんと美味しいんですよねぇ。

今日も、休日とは言え、色々やることがあって、
あっという間に1日が終了。

最近、疲れがなかなか取れませんが、
「やることがある」というのは幸せなことで、
これもご来店くださる皆さまあってこそ。

充実していた6月を振り返りつつ、
一人、しみじみ感謝した一日の終わりでした・・。
スポンサーサイト

長い長い一日

今日で田中さんのキルト展が終了。

最後の最後で、
田中さんのお友達の方々が、
ランチにお茶にといらしてくださったり、
常連の方々をはじめ、
「トマトの冷製パスタ」好きの方が、
去年の夏ぶりに予約注文していらしてくださったり。

午後には水原のご夫婦がいらして、
梅を6キロ!も持って来てくださいました。
20130629梅6キロ
ご自宅には6本!の梅の木があり、
奥さまは77歳で、梅もぎされたそう!

まだ1/3が残っているそうで、
これから帰って梅もぎ作業をするのだそう。

いや~、手間のかかったもの、
わざわざ届けてくださって、恐縮です。
ありがとうございました。

3時前には展示者の田中さんがご来店。

撤収作業はあっという間に終わり、
最後の最後という時、田中さんが、
「これ、お花なんだけど・・・」
と紙袋から大きな花束!
20130629花束
作家さんから花束を頂くなんて、
8年やって来て初めての出来事で、
というか、これまでの人生でも、
こんな豪華な花束を頂いたことなくて、
びっくりし過ぎて「えー!」と言ったきり、
すぐには次の言葉が見つからず、絶句・・・。

実は、今回の田中さんの展示は、
こちらの都合で急きょお願いし、
快諾していただいたという経緯が・・・。

かえってお気を遣わせてしまったようで、
誠に申し訳ありませんでした。

展示中は、素晴らしい作品の展示のみならず、
何度も足を運んでくださったり、
美味しいもの何度も差し入れてくださったり、
沢山の追加作品を搬入してくださったり。

何より、広く知人の方々に、
今回の展示をお知らせくださったようで、
初めてご来店くださった関係者の方々が沢山!

また、新聞を見てご来店の方から、
「言っていいのかな・・・
『田中先生』は、同じ千葉の教室で、
「キルト講師」資格を取ってらっしゃいます」
と新事実を聞いて、びっくり仰天。

結局、最後の最後の今日ですら、
ご自身の口からはその事実は明言されず。

田中さんの人柄や人徳には感心しきりで、
「ほんとに良い方だったねぇ。
こんな出会いは望んだってそうないことよ~」
と、オーナー共々、
今回の巡り合わせた「ご縁」に感謝しきり。

最後に、
「来年の作家さんたちの合同展にはぜひ!
その時はファクスでお知らせしますので」
と言ったら、
「また来ますので!」
とおっしゃってくださいましたねぇ。

ご自宅もお近くのようですし、
これからも色々とご一緒させて頂ければ、
ほんと嬉しいです!
今後ともよろしくお願いいたします!

花束の感激に浸ってる間もなく、
次の展示の展示作業で、展示者の方々がご来店。

皆さま勝手がわかってくださってて、
駐車場もうまく回転し、ホント助かりました。
暑い中の作業、大変お疲れさまでした!

今回も色々なジャンルの作品が揃って、
しかも夏らしい素材や色あいで、
とても楽しく充実した展示となりましたねぇ。

ぜひぜひ、ご覧くださいませ!

閉店後は、アジア料理を食べる会。
ちょっと少なくて9名さまがご参加。

蒸し暑くなってきたので、
「甘・すっぱ・辛」が今日のテーマ。

チョレギサラダ(韓国)
20130629チョレギサラダ
パリパリに冷やした生野菜を、
コチュジャンベースのドレッシングであえて、
最後に韓国海苔をトッピング。

「美味しい~!、
ドレッシング、辛いのもいいわねぇ」
など声が上がってましたねぇ。

トゥブキムチ(韓国)
20130629トゥブキムチ
たっぷりの豚バラ薄切りと、
発酵した「酸っぱいキムチ」を炒め、
軽く茹でた豆腐と一緒に。

韓国では、いわゆる「豚キムチ」は、
豆腐と一緒に食べるモノらしいです。

「これも美味しいわ~!、腕あげたわねぇ」
と声が聞こえて来てましたが、
私の腕の問題ではありません(笑)

「甘み、うまみ、辛さ」のベースに、
「酸味、塩味」がバランス良く入っていると、
「美味しい!」と感じるそうで、
多分、今日使った「キムチ」が良かったのかも。

実は昨日、買い出しに行ったスーパーで、
1.2キロ!入りのキムチに半額シールが。

『賞味期限が近づいてて売れないんだな。
漬け立てキムチより絶対発酵が進んではず!
酸っぱいキムチがこんなに大量に使えるなんて、
超~ラッキー!!』
と、即決で買ってきたキムチ。

学生時代バイトしてた焼肉屋さんでは、
キムチチャーハンとかチゲなどで使うキムチは、
敢えて酸っぱくした調理用キムチで、
キムチの酸味具合で、料理の出来が全然違う。

韓国人の「手作りキムチ屋」に勤めてたという、
メンバーのお一人が、
「この豚キムチ、酸味の出たキムチを使ったわね!
いい酸味と悪い酸味があるのよ、
これは美味しい酸味が出てる!」
「そうそう、『乳酸菌』の酸味なんですよねぇ」
とすぐお分かりになり、
「美味しい、美味しい」、「どこで売ってるキムチ?」
と盛り上がり、えらくお口に合ったよう。

今回の豚キムチには、半分量を使い、
まだ600gも酸っぱいキムチが残ってて、
店でも出せないし、家でも絶対食べきれないので、
『韓流好きのメンバーさんに、最後あげるか・・・』
と思っていたところ。

「酸っぱいキムチ」談義で超盛り上がってるし、
「そんなにお口にあったなら・・・」
と容器ごと「取り箸」を突っ込んで、
しかも半額シール張ったまま(笑)、テーブルへ。

皆さんで次々取り分けたりして、
最後には、1.2キロのキムチがほぼゼロ。

特に沢山召し上がった「キムチ通」の方は、
「沢山頂いたわ~、ありがとー!、美味しかったー!」
ととても満足されてて、
「私も、この酸っぱいの、買いに行ってこよう」とも。

敢えて酸っぱくなったのが買いたいなら、
1.2キロ入りは、なかなか動かないと思うので、
今店頭に並んでるモノの賞味期限を見ておいて、
前々日くらいに行けば、半額でゲットできるかも(笑)。

エビと豚そぼろココナッツ蒸しパンのせ(越南)
20130629ココナッツ蒸しパンそぼろ乗せ
ココナッツミルクに浸したフランスパンに、
豚ひき肉、エビ、木耳などのそぼろを載せ、
蒸して、ピーナッツ、小葱をトッピング。
甘酸っぱいヌックチャムたれをかけて。

ココナッツの甘い香りと、
豚とエビのうまみのある塩気のあるそぼろに、
ヌックチャムのタレでサッパリと。

茹でイカのレモンソース(台湾)
20130629台湾風茹でイカ
今旬のイカを軽く茹でて、
国産レモン皮をトッピング、
さわやかなレモン醤油タレで。

蛋餅(台湾)
20130629蛋餅
台湾の代表的な粉もの。

「酸っぱいキムチ」を乗せて、
韓国チヂミ風にして召し上がってる方も。

タワチキン(インド)
20130629タワチキン
鶏もも肉に、
スパイスと多めのレモン汁で下味をつけ、
煮上げるようにして炒めるのがポイント。
レモン汁のおかげか、意外にサッパリな料理です。

カピチャーハン(タイ)
20130629カピチャーハン
豚バラブロックを刻み、
玉ねぎのみじん切り、干しエビのみじん切り、
タイのエビの発酵調味料「カピ」を炒め、
香りが出来たらジャスミンライスを投入。

癖のあるカピも、十分に炒めると、
ほんといい香りが立って、病みつきになりますねぇ。

モロヘイヤスープ(エジプト)
20130629モロヘイヤスープ
エジプトの有名なスープ。
今日はちょっとあっさり目にして、
コリアンダーパウダーは少な目に。

途中、お腹に食べ物が多少入ったところで、
昨日いただいた「ウォッカ」を出して、
皆さんで味見。

事前に調べたら、現地ロシアでは、
冷凍庫でマイナス20℃に冷やしたものを、
一気にあおるのだそうで、
今日のお昼から冷凍庫に入れてキンキンに。

現地でも飲んでらした常連さまは、
「今日のは冷えてたから、甘かったわ」
とおっしゃってましたねぇ。

エルミタージュ美術館にも行ってらしたそうで、
美術館つながりで「プラド美術館に行った」、
「メトロポリタンにフェルメールがある」などなど、
今日は美術系の話で盛り上がってましたねぇ。

さらにロシア繋がりで、20年くらい前、
ソ連崩壊の前年に旅行したオーナーが、
買って来たマトリョーシカを出して来て、
特にソ連の「歴代の大統領マトリョーシカ」
には、皆さん興味深々でしたねぇ。
DSCN4488.jpg
今回ロシアに行かれた常連さまは、
「猫のマトリョーシカ」!を買って来られてとか。
8月の猫展に出展してくださるそうで、
超~楽しみですねぇ。

今日は、毎回「爆笑」のけん引役のお二人が、
珍しく揃ってお休みで、静かな会になると思いきや、
参加者皆さんの声やお話が聞えてて和気藹々、
変わらず爆笑もあって盛り上がってましたねぇ。

最後は、昨日いただいた、
「アリョーシャチョコ」で口直し。

次回の会も決めていただき、ありがとうございます!
暑い日が続きますが、元気にお会い致しましょう!

で、皆さんがお帰りになり、
30分ほど腰を下ろして休憩し、
大方の後片付けをし終えたのが23時過ぎ・・・。

今日は、展示入れ替えもあって、夜営業もあって、
どうなることかとヒヤヒヤでしたが、
何とか終えることが出来て良かった・・・。





今日はトマトデー

今日は開店から、
お久しぶりの方々が次々ご来店。

学生時代のバイト先のお客さんだった方で、
そこを辞めてここを始めてからも、
1年に1、2回ふらっと来てくださってる方が、
今日はご近所の方と一緒に来店。

昨日?道だかで、
どっかから逃げて来た犬に足を噛まれ、
ご近所の方に病院に送ってもらった帰りだそう。

噛みついた犬の飼い主は、おばあちゃんだったそうで、
杖をつきつき、犬を追いかけて来たのだとか。

「猫好きが、犬に好かれて噛まれたのよ~」
とおっしゃってましたが、とんだ災難でしたねぇ。

こちらの方は、お肉を召し上がらないので、
「トマトの冷製パスタ」を気に入ってくださってて、
今日はご近所さんにもおススメくださって、
ありがとうございました!

当店を忘れず、思い出して寄って頂きうれしかったです!
「また来るわねぇ~」
とおっしゃってくださって、
気長に(笑)お待ちしております!

他には、「e旅」の「監督」さんが、
ホノルル展以来ぶりの久々のご来店で、
「ほんと、お久しぶりです!」
と言うと、
「出稼ぎ労働者ですから(笑)」
とおっしゃってましたねぇ。

添乗業務がお忙しいみたいで、
来週以降、グアムの添乗が2回入っているとか。

こちらも「トマトの冷製パスタ」専門で、
繁忙期の中、思い出して食べにご来店頂き、
ありがとうございました!

他にも、オーナーの知人の方が、
お友達の方々と久々にご来店されたと思ったら、
一緒にいらした方の中に、なんと!、
展示者の田中さんのお姉さんが!

田中さんのお姉さんとはお友達とかで、
いや~、どこでどうつながってるやら・・・。
誘いあわせてご来店頂き、ありがとうございました!

午後には、常連の方々が遅めのランチ。

トマト専門だった常連のお一人は、
最近は「豆乳そうめん」にハマられて、鞍替え。
「キムチを入れた豆乳がたまらない!」そう。
お口に合ってよかったです!

また、一昨日いらしたばかりの常連さまが、
いつも乗ってらっしゃる車とは違う車から降りられ、
しかも腕には三角巾がまかれている!

聞けば、昨日階段で転んで手首を骨折!。

家族には車を出してもらえず、
親友の方に車を出してもらって病院の帰りで、
「いつもの食べたくて・・トマト、あります?」
と、わざわざ食べに寄ってくださったのだそう。

車の中で待機されてる親友さんに気を遣われ、
一口召し上がって、残りはお持ち帰りに。

先日手術して退院したばかりなのに、
まさに「弱り目に・・・・」。
不幸中の幸いか、骨折したのは左手で、
利き腕が使えるだけ良かったのかも。

74歳というお歳なので、
若者のような回復とはいかないでしょうが、
早く治って、また自由に外出できるよう、
心より願っております・・・。

それにしても今日は、
「フツウしないような怪我」を昨日して、
「家族以外の人」に車を出してもらって、
「病院帰り」に、
「トマトのパスタ」をわざわざ食べに、
ご来店くださった方が、立て続けにお二人!

すごい一致率・・・。
偶然なのか何かの因縁か(笑)。

こんな日も珍しい・・・。

閉店間際には、別の常連さまがご来店。

先週1週間、ロシアに旅行されてて、
無事帰国されたそう。

で、お土産を頂きました!
20130628ロシア土産
有名な「アリョーシャ」チョコと、
ロシアと言えば、ウォッカ!

こちらの方は、明日の夜にある、
「アジア料理を食べる会」のメンバーなので、
会の皆さんと一緒に、旅のお話も含め、
賞味させて頂きます!

ごちそうさまでした!

閉店後、片づけをしていると電話が。

某有名電器メーカーの営業所からで、
店のクーラーの「室外機」が、
「リコール」!の対象になったのだそうで、
原因は、「まれに、こげる」のだそう。

製品番号の確認やらして、
後日トラブルが発生しないように、
部品を取り付けに来るそう。

室外機の不具合が原因で、
納入先が火事にでもなったら、
部品の交換如きの話じゃ済まない・・・。

開店して8年目ですが、
店舗設備という特殊な機械だったせいか、
取り付けた建設会社や納入先のデータが残ってて、
対応が出来たんでしょうねぇ。

車とかで「リコール」ってよく聞きますが、
まさかエアコンの室外機で、
当事者になるとは思ってみませんでした。

人生、色んなことが起こるものです。

今日は豆乳素麺デー

今日は開店早々、
町内の役員さんたちが取引業者さんとご来店、
打ち合わせで使ってくださったり、
夜ヨーガ教室の先生が、
「サッパリしたもの食べたくて~」
とランチにいらしてくださったり。

お昼には、ご近所?のママさんたちが、
待ち合わせてランチをしてくださったり、
展示者の田中さんが、ご主人さま!とご来店、
ランチをしてくださいましたねぇ。

と~っても素敵なご主人さまで、
ほんとお似合いの素敵なご夫婦!

ご主人さまは、お帰りの時には、
わざわざ私にまで声をかけてくださって、
田中さん曰く、
「ずっとここに来たがってて。
来たがるのを、抑えてたの(笑)」
だそう。

いや~、社交辞令のお言葉だとしても、
そんなこと言っていただけるだけで、
嬉しい限りで、ほんと光栄ですねぇ。

お忙しいところご来店頂き、ありがとうございました!

と、ここまで、今日の前半のお客さまは、
全員「豆乳そうめん」のご注文!
こんな日も珍しい・・・。

昼過ぎからは、
「Kite-me」の皆さんがご来店。

「トマトパスタ食べたくて~」
「もう、待ってましたよ~、この季節になるの~」
とトマトの冷製パスタがお目当て。

「季節になると思い出す」とか、
「トマトパスタの時季を待ってた」だなんて、
ほんと、嬉しいことですねぇ。

午後からは、
田中さんのお友達という方が、
作品を観にいらしてお茶してくださったり。

今日も色んな方にご来店頂きましたねぇ。
皆さま、ありがとうございました!

雨でも・・・

今日は一日中シトシトと雨が降り、
まさに梅雨らしいお天気でした。

そんな雨の中、開店早々には、
展示者の田中さんがお友達とご来店、
ランチをしてくださいました。
ありがとうございました!

今日は、それからがすごかった・・・。

隣の町内の奥さま3人がいらして、 
お一人は、ご主人さまが先日の2Fの貸切で、
「冷やし中華」を召し上がったようで、
「今日も冷やし中華が出来るか」
との問い合わせ・・・。

たまたま材料は揃ってたので、
出来なくはなかったのですが、
錦糸卵は焼くところから始めなくてはいけないし、
あの日と同じモノとなると、
蒸し鶏もゼロからの準備になるので、
結構時間がかかる・・・

その旨をお伝えすると、
今日のランチの中から選んでくださって、
トマトの冷製パスタをご注文くださいましたが、
ご希望にお応えできず、すみませんでした。

メニューに無いものでも、
出来るものでしたら対応は致しますが、
事前にご連絡頂ければ、大変助かります。

それにしても・・・
召し上がったこともない、
「冷やし中華」を最初からご希望だなんて、
先日召し上がったご主人さまが、
強く薦めてくださったんでしょうかねぇ。

おかげでというか、
「ご主人さまのお口には合ったらしい」
ということが、今日改めて分かり、良かったです!

それからも、常連の方々が次々いらしたり、
何度目かの方がいらしてくださったり
(お急ぎの所お待たせしてすみませんでした)、
音楽鑑賞会の会員さんが、
今月のコンサートチケットの受け取りがてら、
お食事をしてくださったり、
先月の展示で初めてご来店くださった方が、
お嬢さんといらしてくださったり。

今日は、一つ注文が終わって、
片づけや洗い物を始めると、
次のお食事のお客さまが来店くださって、
午後の4時過ぎまでその繰り返し・・・。

気づいてみたら、
今日は店に入ってから6時間以上、
座ることはもとより、
1分として体が静止することが無く、
ずーと動きっぱなしで、さすがに疲労困ぱい・・・。

こういう時に限って、
オーナーは携帯を家に置きっぱなしで、
「せっかくの歩数が、カウントできなかった・・・」
と悔やんでおりましたねぇ(笑)。

さらに閉店後はオーナー、音楽鑑賞会の例会で、
コンサートへ。

落語家の春風亭小朝さんと東響のコンマス?、
ヴァイオリンニスト大谷康子さんのコラボ、
「クラッシック名曲の旅」コンサートで、
しかも席は、前列の方のいい席とか。

小朝さん、「お客いじり」なんてしそうだから、
あからさまに爆睡しなきゃいいんですが(笑)。

いや~、雨にもかかわらず、
今日も沢山の色んな方面の方々にご来店頂き、
ありがとうございました!

翻訳

今日のランチは、開店早々から、
お久しぶりの方が、
「どうしてもこの展示、観たかったんさー」
とお嫁さんといらしてくださったり、
3月の「福島展」でお世話になった方が、
ほんとあれ以来ぶり?でご来店くださったり。

他にもお昼をまわる頃には、
ご近所の方々や常連の方々、
「キルト教室の先生と生徒さん」
とおっしゃる方々がいらしてくださったり。

午後の4時前後には、元絵手紙の先生が、
出先の帰りに久々に寄ってくださったり、
展示者の田中さんのお友達の方が、
4名さまでいらしてお茶をしてくださったり。

今日はご来店人数が多かった割には、
お客さまが重なることなく順々のご来店で、
比較的スムーズにお出し出来て良かった。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、常連のお一人からは、
「乾麺」と加島屋!の「昆布巻き」の差し入れ。
DSCN4411.jpg
「頂きもの」らしいのですが、
「モノをあげると、色々戻ってきちゃうのよ~」
とおっしゃってましたが、
これも常連さまの心遣いと「人徳」あってこそ。

いつもそのお福分けを持って来てくださって、
毎回のように頂いてばかり・・・ほんと恐縮です。
有難く頂きます。

夕方には、常連さまが、
「PCを新しくすべきか、それともXP終了で、
中古PCが出回るのを待つべきか」
と悩んでらっしゃったので、
ネットで新・中古品の底値を調べて差し上げてたら・・

突然「これ、なんて書いてあるかわかる?」
と「しおり」?を差し出されました。
DSCN4406.jpg
「ウォーメン・・・・アイ・・
うーん、ちょっとはっきりは分からないので、
ネットの翻訳機能で今調べてみますね」

早速ネット上にある「翻訳サイト」で翻訳。

「もし私たちが双方愛するならば・・・」

裏にも書いてあって・・・
DSCN4408.jpg
「神は我々の内面に住んでいる」

ネイティブの人が読めば、
もっと正確な意味が分かるのでしょうが、
まあ、こんな内容であることが判明。

知り合いからの頂きものだそうで、
こちらのお方は、敬虔なクリスチャンであるし、
しおりの形がクロスを模ってるので、
聖書の中の言葉なんでしょうかねぇ。

それにしても英語表記ならまだしも、
中国語だなんて・・・。
珍しいモノ拝見させていただきました。

今日も色んな方々が沢山ご来店くださって、
ちょっとここには書けませんが、
他にも想定外のことが色々と起こり、
即断・即決に迫られる瞬間が結構あって、
脳のフル回転が何度も強いられ、
なかなか盛り沢山な一日でしたねぇ。

『よくまあ、こうも毎日毎日、
想定外のコトが起こるものだ。
ほんと一日として同じ日が無いし・・・
日々『人間力』が試され、鍛えられてるなあ、私・・』

と最近、特に実感しますねぇ。

そして・・・
以前、大学時代の指導教官が、
「研究結果しかり、人生もしかり、
思った通りに行かない、だから『面白い』んじゃん」
と言ってたのですが、
その真意が、ようやく今少し分かってきた気が。

これもご来店のくださる皆さまあってこそ!、
ご来店の皆さま、ありがとうございました!

梅シロップ2日目

今日はほんといいお天気で、
30度近く気温が上がっても、
サラッとした爽やかな風が通り、
『一年中こういう気候なら最高ー!』
という私好みのお天気でしたねぇ。

そんないい天気の今日は、
2Fは、「ママ先生のおしゃべり会」で、
7人のご参加でナシゴレン&チョコケーキセット。

大勢でのご利用、ありがとうございました!

1Fでは、昔展示してくださったこともある、
水彩画の作家さんがお友達の方とご来店、
久々にゆっくりしてくださいましたねぇ。

お会計が終わった際、
「やっぱり私、何かやらないとダメなんだわ」
と突然おっしゃるので、何のことかと思ったら・・・

1年1回は絵の新作発表の展示会をするとか、
何か目標になるものがないと、
だらけてしまってダメなのだそう。

死を覚悟するような大病された方なので、
毎日を充実して生きることの意味を、
誰よりも強くお感じになってるのでしょうねぇ。

今年は10月に水彩画の展示が決まったそうなので、
「ぜひ良かったら来年、展示またいかがですか?」
とお声掛けすると、
「まだ生きてなきゃだわ~」
とおっしゃってましたねぇ。

絵の展示もさることながら、
他のジャンルでも書き溜めている作品があり、
そちらの展示をいつかやりたいのだそう。

来年の目標が立ち、機会が合い、
当店をご利用していただけるなら嬉しいです!
心よりお待ちしております!

ところで、昨日漬けた今年初の梅シロップ。

1日経って、随分水が上がってきました。
20130624梅シロップ2日目
「あら~、梅、沢山漬けて~」
とさすがに皆さまの目にも留まったようで、
「これ、何?」
と黒砂糖のブロックを指差す方も。

黒砂糖漬けを初めて見た方は、
「どんな味がするのかしら・・・」
とおっしゃってましたねぇ。

「また味見しに来なくちゃだわねぇ~」
とおっしゃってましたが、
早くて1か月後には、
シロップが出来上がっているかと思います。

今年は、「黒砂糖の梅ジュース」も、
メニューに出してみようかなあと思っておりますので、
出来上がりをお楽しみに!

青梅シロップ漬け

今日は休日返上で、
昨日頂いた青梅を処理。

今回は、氷砂糖のシロップと、
黒糖のシロップを半々で作ることに。
20130623梅漬け用砂糖

傷モノを選り分け、水洗いして、ヘタ取り。

5キロ分を一人で黙々と取ってると、
さすがに嫌になりますねぇ。

でも・・・
こういう昔ながらの伝統食・保存食作りって、
子どもの時にやっておくと、忍耐力は付くし、
季節や時間経過の感覚、概念を、
自然に形成するいい機会だったんですねぇ、改めて。

梅を陰干ししている間に、
ホワイトリカーを買いにスーパーへ。

さすが地物の梅が出回割り始めたからか、
漬け込み時季の商機を逃すまいとしてか、
1.8ℓのホワイトリカーは、
100円安い「今日までの限定価格」、1080円!

が・・・・
隣に陳列されてた氷砂糖は、
他のお店と比べても軽く100円以上高い(笑)。

すでに砂糖は、安いところで購入済みで、
ここでは買いませんでしたが、
商売とは、こういうものなのですねぇ。

帰ってきて、早速漬け込むことに。

梅シロップ(白)梅2キロ分
梅シロップ(黒)梅1.3+0.8キロ分
梅酒       梅0.3キロ
20130623梅漬け5キロ
梅酒はもう作らないことにしてたのですが、
ホワイトリカーが思いの他余ったので、
久々に少しだけ仕込むことに。
しかも氷砂糖が無くなったので、初めて上白糖で(笑)。
どういう仕上がりになるやら。

いや~、今年もとりあえず、
この時季にすべき作業をやったって感じで、
満足感と一安心です。

今年は、青梅が頂きもので済んだので、
氷砂糖の倍の値段の黒砂糖を、
惜しげもなく使えましたねぇ。

これも沢山の梅を分けてくださった方のお蔭。
ありがとうございました!

夏の味~青梅5キロ~

今日は開店前から贅沢気分。

昨日頂いた千疋屋の杏仁豆腐で、
賞味期限が今日の残り3個を頂きました。
20130622千疋屋の杏仁豆腐
最初に杏仁豆腐だけ頂きましたが、
どちらかと言うとサッパリ系で、
フルーツソースを味わうための杏仁豆腐。

濃い味のソースはさすが千疋屋さん!で、
ほんと美味でしたねぇ。
改めてごちそうさまでした!

今日のお昼は、常連の方々をはじめ、
最近何回か来てくださる方が、
新しい方をお連れ下さったり、
お久しぶりの方がいらしてくださったり。

午後からは、
田中さんのお友達の方々が、
初めての方をお茶にいらしてくださったり、
お久しぶりの方が遅めのランチにいらしたり。

今日も色んな方々にご来店頂き、
誠にありがとうございました!

ところで、午後からいらした、
田中さんと同じ千葉のキルト教室に通ってるという方が、
とても大きなパールのネックレスをされてて、
あまりに素敵なので、
「そのパールって、本物の淡水パールですか」
とお声掛けしたら、本物でなはないそう。

でも、あまりに本物みたいな出来なので、
「ちなみに、おいくらくらいで・・・」
「いくらだと思います?」
「万金、ですか・・・?」
「いえいえ、確か数千円、5千円したかな」
「えー、そうなんですか?!安い!
着ける方が着ける方だと、
本物の高級品に見えるんですねぇ~」

あまりに素敵だったので、
写真に撮らせて頂きました。
20130622ネックレス
私にも着けさせてくださったのですが、
フェイクのパールにしてはすごい重量感!
ビーズが重いんでしょうかねぇ。

留め金は、流行りのマグネットで、
とてもおしゃれに加工されてましたねぇ。

作者は、「所ジョージ」の妹さんだそうで、
妹さんの料理教室に通っている東京のお友達から、
譲ってもらって購入したのだそう。

やっぱり東京のモノは、違いますねぇ。
いいもの拝見させて頂きました、
ありがとうございました!

ところで夜の7時過ぎ、昨日、
「梅もぎするから、持って来てあげる」
とおっしゃってくださってた方が、
もぎたての梅を5キロ!も届けてくださいました。
20130623梅5キロ
ほんとに固くていい梅!

一つ一つ手もぎしなくちゃいけないのだから、
さぞかし大変だったのではないでしょうか。
手間のかかったものをこんなに沢山、
しかも届けて頂いて・・・。
誠にありがとうございました!

ちょうど地物の梅が店頭に並び始めたようで、
閉店後買い出しに行った加藤食材では、
新潟産の小さ目の青梅で1キロ300円!

どれくらいの量を頂けるか分からず、
『予備に2キロくらい買っておこうか』
と一瞬思いましたが、買わないで良かった。

また他にも、自家栽培された土付きニンニクも、
沢山持って来てくださいました。
重ね重ね、ごちそうさまです!

早速明日、梅シロップを漬けようと思います!

千疋屋の杏仁豆腐

今日は、昼に展示者の田中さんがご来店。
新作の「ギャザーポーチ」を搬入くださって、
とっても手の込んでいる作品で、
お忙しいのにありがとうございます!

また、あの「千疋屋」の杏仁豆腐を、
沢山!持って来てくださいました。
20130621千疋屋の杏仁豆腐1

フルーツソースが別になってて、
食べるときにかけて食べるんですよねぇ。
20130621千疋屋の杏仁豆腐2
数年前、伊勢丹の「タイフェア」に行ったとき、
隣のエリアで「美味しいもの展」もやってて、
帰りに寄ると千疋屋さんも出店してて、
「千疋屋さんって有名だけど、
どんだけ美味しいのか一度は食べてみなくっちゃ」
と思い切って贅沢して、
マンゴープリンと杏仁豆腐を買いましたっけ。

今日田中さんは、
「『頂きもの』なんだけど、おすそ分け!」
とオーナーにおっしゃったそうですが、
こんな高級品をおすそ分けできる数を、
くださる方が身近にいらっしゃるなんて、
すごいですねぇ、なんとも羨ましい!

当店ごときにお福分けくださって、恐縮です。
思いもかけない贅沢をさせて頂き、
ありがとうございます!

ところで今日のランチには、
常連の方々をはじめ、
お久しぶりのママさんが、
すっかり大きくなったお子さんといらしたり、
西区から田中さんの「友達の友達」という方が、
お連れさまといらしてくださったり。

昼過ぎには、常連の方がいらして、
「今年、梅どうする?漬けた?」
と訊いてくださって、
「いや~、紀州だ南高だって、
まだ値段が高くって眺めてるだけで。
氷砂糖とリカーだけは用意してるんですけど(笑)」
と言うと、
「梅、なんでもいいなら、明日、
実家で梅もぎするから持って来てあげるわよ」
「いいんですか!作るのは梅シロップなんで、
果汁があればいいんで!」
「じゃあ、明日の夜にでも届けるわよ~」

当店の梅状況に気をかけて頂き、
誠にありがとうございます!

いや~、待ってみるものですねぇ。
瓶を消毒して用意して待ってます!

で、こちらの常連さまもいらしてたし、
ランチもひと段落で手も空いたので、
昨日のチーズケーキをカットして、
食後のお茶タイムの方々に少しずつサービス。
20130621気まぐれサービス
冷蔵庫で一日置いたら、
すっかり冷えて味も馴染んで、
昨日の出来立ての味とは別物!

バターや乳脂肪のたっぷりケーキは、
「1日おいた方が味が馴染んで美味しい」
とは言いますが、まさにそうでしたねぇ。

速攻で、チーズケーキをくださった方に、
「昨日のレシピ、ぜひ教えてください!」
とメールしたのは言うまでもありません(笑)

午後には、
「ハートカフェ」の「パセリ」さんが、
「ハートカフェタイムス」の新号を届けに、
久々に寄ってくださったり、
今日から朱鷺メッセで始まった、
「キルト展」を観た帰りという方々や、
燕市からキルトをされてる方などが、
「今朝の新聞を見て」と次々ご来店。

1か月前日報さんの方に、
展示情報の掲載依頼を出したものの、
今回は全然載らなくてガッカリしてたら、
一昨日、お世話になってる記者さんから、
「すみません遅くなって。
展示期間あと1週間しかないですけど、
『こしじウィーク』なんですが、載せますので」
と内容確認のお電話がありました。

で、今日、展示情報が掲載されましたが、
掲載したその日にこのリアクション!
さすが、日報さんの影響力は違いますねぇ。
掲載、ありがとうございました!

残り1週間、今日の新聞掲載を見て、
田中さんの素晴らしいキルトを、
沢山の方が観に来てくださるといいですねぇ。

今日も色んな方々にご来店頂き、
色んなお話も伺えて充実してましたねぇ。
ご来店くださった皆さま、ありがとうございました!

夏を感じるモノ色々

今日はスロースタートの一日で、
最近いらして下さったばかりの、
若い女性のグループさまや常連さまがご来店で、
ゆったり、まったりなランチタイム。

午後2時には、
水原の常連のご夫婦さまがご来店、
種から育てられたという「ミニヒマワリ」の苗を、
わざわざ届けてくださいました。
20130620ミニひまわりの苗
「ヒマワリ」だなんて、
言葉の響きを聞くだけで、一気に夏モード!

ただ不思議なことに写真左端の苗に、
なぜか白い花が咲いたそうで、
「ヒマワリの種を撒いたつもりなのに、
別の花が咲いちゃって・・・
何なのか分からないのよねぇ」
とのこと。

花の感じからすると、
ナスの花っぽい気もしますが・・・。

ヒマワリが咲くも楽しみですが、
この謎の苗に何が生るか、お楽しみですねぇ。

お忙しいところ、わざわざ届けてくださり、
ありがとうございました!

入れ替わるように、2時過ぎには、
写真サークルの6名さまがご来店、
2Fを貸切りでご利用くださいました。

昔展示をしてくださった写真家さんもいらして、
先日の県展に出した写真を持ち寄って、
品評会&写真の勉強会だそう。

昼下がりで日が陰った頃、
突然足の裏が急にかゆくなり、
「蚊に刺されたかもー?!」
と焦って、速攻、今年初!の蚊取り線香を焚きました。
20130620初蚊取り線香
この煙の匂いも、
嗅ぐだけで一気に「日本の夏」を感じますねぇ。

昨年、いつも使っていたものより、
半額くらいも安い値段に惹かれて、
「アース蚊取り線香」を初めて買ったら、
ご仏壇の「お線香」そのまんまの匂いで、
自宅なら我慢できますが、お店では・・・。

今年は迷うことなく、
「金鳥蚊取り線香」(50巻1180円)です。

4時近くには、別の常連さまがご来店、
午前中から参加してた料理教室の帰りだそう。

参加された料理教室は、
昔テレビにもよく出てらした、
「新潟のお母さん」的な料理研究家先生の、
極々プライベートな教室だそう。

お昼の料理作りに並行して、
ケーキも焼いたのだそうで、
直径20センチのベイクドチーズケーキで、
バナナ入りだそう。
20130620バナナチーズケーキ1
聞くところによると、
完成したホールケーキは、販売品!だったそうで、
わざわざ購入されて持って来てくださったそう。

「申し訳ないんだけど、
包丁、貸してくれます?半分あげるから~」
とおっしゃってくださって、半分にカット。

ケーキはまだ味見していないとのことで、
ドリンクを注文してくださったし、
頂いた分をカットして試食会をすることに。

ちょこっと味見したら、
甘みがかなり控えめだったので、
生クリームと粉砂糖をプラスしました。
20130620バナナチーズケーキ2
バナナがごろごろ見える割に、
バナナの香がほとんどしなかったし、
バナナがお芋みたいにホクホクしたので、
シュガースポットが出てない、
買って来たばかりのバナナっぽかったですねぇ。

あと「これ、あなたにあげるわ~」
とお土産で持ち帰って来たという、
今日のお食事の献立の一つ、
「アボカドとエビとクリームチーズの春巻き」
を頂きました。
20130620春巻き
アボカドにクリームチーズで濃厚、
白ワインに合いそうですねぇ。

常連さまのお蔭で、出かけもせず、
手も汚さず、お金も出さずに料理教室の味を堪能。

いつも色々珍しいもの味あわせて頂き、
ありがとうございます!

閉店30分前には、
2Fの皆さまより追加のご注文。

お食事をしてくださるということで、
店のメニューでは7人分の材料が足りなくて、
材料が揃っていた「冷やし中華」をご用意。
201306209品目冷やし中華
具は、ハム、カニカマ、蒸し鶏、キュウリ
オクラ、茹でモヤシ、トマト、錦糸卵、海苔
の9品目。

「冷やし中華、今年初めてだわ~」
と声が上がってたそうですが、
「冷やし中華」も、夏を感じさせますね。

梅雨らしい一日でしたが、
皆さまのお蔭で今日は、
暑さ以外で「日本の夏」を先取りした気分。

今日も色んな方々にご来店頂きましたねぇ。
ご来店の皆さま、ありがとうございました!

佐渡の味&お任せ料理

今日は開店早々から、
展示者の田中さんがお友達お二人とご来店、
皆さんでランチをしてくださいました。
ありがとうございました!

13時過ぎには、
飛び込みでいらしたママ&お子さまたちが、
2Fでのランチをご希望。

いつもなら今日は昼ヨーガ教室日で、
14時には2Fを空けなければならないので、
ご利用いただけなかったのですが、
今日はたまたま先生の都合で臨時のお休み。
空いてて良かったです。

午後からは、常連の方々が、
遅めのランチやお茶などにご来店。

常連のお一人からは、
佐渡旅行のお土産を頂きました。
20130619佐渡の味
有名な冷凍「沢根だんご」と「岩モズク海苔」。

モズク海苔は、佐渡で買ってきた瓶詰を、
美味しくて食べきってしまい、
今日持って来てくださったのは、
同じようなものをご自分で作ったのだそう。
しかも、モズクと海苔30枚!を煮られたとか。

モズクって、三杯酢でしか食べたことしかないですが、
佃煮風にしてもいいんですねぇ。

いつも珍しいものをごちそうさまです!

ところで、夕方近くに、
お茶にいらしてた常連さまが、
「怒られるもしれないんだけど・・・」
と突然切り出され、何事かと思ったら・・・

朝からお素麺みたいなものしか召し上がってなく、
「ちょっと今日は偏食気味なのよ。
こう、野菜とか、オードブルみたいな・・・
玉子とかタンパク質も入ってるような・・・
炭水化物は一切要らないの。何か出来る?
お金は、何万円でも払うから~」
とのこと。

「分かりました、出来ますよ~。
そんなに(お金)要りませんし~(笑)」

「野菜多めの食材色々なワンディッシュ」
と理解して、ボリュームサラダを作ることに。

庭のサンチュなど生野菜たっぷりに、
タンパク質のハムと茹で卵をトッピング。
20130619特注サラダ
カロリーを気にされてるので、ポン酢で。

「あら~、いいわねぇ~」
「お客が来た時なんかにいいわ~、
今度真似してみよう」
「うーん、満足した~」
などなどおっしゃてくださって、
お会計の時には、
「お代、そんなでいいの?手間かけさせたのに。
癖になりそうだから、また頼むかもしれないから、
お金、ちゃんと取ってね」
と、おっしゃってくださいましたねぇ。

いま夏野菜や葉物がお手頃になってますし、
値段は、裏メニューなので定価ではなく、
原価計算した時価できちっと頂戴しましたので、
その辺のお気遣いなく(笑)。

トッピングのフライドオニオンを気に入られ、
2パック取り寄せて欲しいとのこと。
気に入って頂けて良かったです。

突然のお任せ料理のリクエストでしたが、
一応ご満足いただけたみたいで、一安心。

今日も色んな方々にご来店頂きましたねぇ。
雨の中をご来店の皆さま、ありがとうございました!

梅雨入り

シトシト雨と肌寒いくらいの気温まで下がり、
今日、ようやく新潟も梅雨入り。

暑さに弱いたちなので、雨の方が断然涼しいし、
嫌いじゃないんですよねぇ、梅雨って。
それに庭の植物や野菜の水道代もかからないし(笑)。

そんな入梅の日の今日は、
2Fは8人名の女性グループさまの貸切ランチ。
広範囲から集まって来られた皆さまのようで、
白根や三条などの地名が聞えてましたねぇ。

大人数で遠方よりのご来店、ありがとうございました!

午後には、常連の方をはじめ、
キルト展になって2回目?のご来店の方が、
初めてご来店になるお友達をお連れ下さって、
遅めのランチをしてくださいましたねぇ。

初めていらした方は、
「美味しかったです、癖になる味で。
また食べに来るかも~」
とおしゃってくださいましたねぇ。

エスニックは、和食等に比べると癖があるので、
お口に合って何よりです!

今日もご来店、ご利用くださった皆さま、
雨の中ありがとうございました!

ところで、今日の午後の空き時間、
昨日常連さまから頂いた、
「たなべのかりん糖」を開封。
オーナーと1本ずつ味見したら、
えらく美味しくて、びっくり。

しかもオーナーによると、
先日日報に入っていた小冊子「ふれっぷ」の、
「新潟の贈答品特集」で取り上げられてたそう。

早速載ってるかどうか確認して見ると、
「加茂」のお土産品として取り上げられてました!

かりんとうなのに、思いのほかソフトタイプで、
でもギッチリ中の小麦生地が詰まってて、
結構食べ応えがある。

形は大きいのだけれど、
「かばかうけ」を大きくした感じの珍しいフォルムで、
フラットな形状がとても食べ易い。

味は、良くある「黒糖かりんとう」の様に、
胸焼けするようなクドさはなくて、
マイルドで風味やコクのある適度な甘さで、
噛みしめるほどに小麦粉、膨らまし粉の味がして、
昔ながらの素朴な、飽きない美味しさでしたねぇ。

売っている場所は、黒崎の「ふるさと村」か、
新潟空港の「アカシア」だけみたいですねぇ。
「いつでも食べたい時にすぐ買える」
ってわけにいかないですねぇ、残念・・・。

開封したものの、一気に食べ切れないし、
2Fを時間延長でご利用中の皆さまに、
口汚し程度ですが、1本ずつお福分け。

皆さまのお蔭で、店に居ながらにして、
自分たちでは到底見つけられないような、
美味しいもの、珍しいもの、貴重なものに出会えて、
ほんと、有難いことです。

たなべのかりん糖

今日は、常連の方々をはじめ、
お久しぶりの方々がランチにご来店。

中には、87歳のお母さまと一緒に、
病院の帰りにランチをしてくださった方も。

お母さまは、足を骨折しての通院中だそうで、
医師もびっくりするほど骨が再生してるそうで、
聞けば、骨折するまでは1人暮らし!をされてたそう。

「今度来るときは、シャンと歩いてきますね」
とおっしゃってたそうですが、
出来る限り自立した生活をするって大事なんですねぇ。

ところで、片づけを始めた午後4時前、
「土曜日に戻ってきました~。
これから行きたいんだけど、大丈夫~?」
とこちらは70代の常連のお客さま。

最近、がんの手術で入院され、
一昨日退院されたことは耳に入っていましたが、
まさかもうご来店できるとは!

早速いらしてお話を伺うと、
組織を調べたら、腫瘍は良性!だったそうで、
一安心だったそう。

それでも10年近く体の中で成長し、
10センチくらいの大きさになってて、
放っておけば悪性に変わることもあるそうなので、
今回全摘してスッキリ安心できたとか。

入院生活は、とても快適だったみたいで、
お顔も見るからにふっくらされて、
以前よりも健康的になった感じ。

何事もなくて、ほんと良かったです!

で、いつも「良かったら食べて~」
と色々と差し入れを持って来てくださるのですが、
「頂きものだけど~」
と今日も初めての「かりんとう」を頂きました。
20130617たなべのかりん糖1

一本が10センチ以上あるビックサイズ!
20130617たなべのかりん糖2
一本で十分満足できそうですねぇ。

いつもお気遣い頂いて、恐縮です。
ごちそうさまでした!

ところで、4時過ぎの遅めのご来店で、
いつものように「トマトの冷製パスタ」をご注文。
ただ、今日はタッパを最初から持参され、
テイクアウトをしたいのだそう。

『閉店時間を気にされて、
迷惑かけまいとタッパ持ってらしたのかな』
と思っていたら・・・

一人暮らしの親戚の方へこれから届けるのだそう!

「6月いっぱいは、傷が痛むかしらねぇ」
とおっしゃるその退院し立てのお体で、
他人を気に掛けるその心持たるや・・・。

そういえば、前回入院された時も、
お見舞いにも伺わずにいたのに、
退院後はじめてご来店された時には、
「お返し」の品を当店にまでくださって、
今日もおやつの差し入れ・・・。

日頃から周りへの「奉仕の心」をお持ちの方ですが、
退院2日目に誰かのために食事を届けるなんて、
自分なら絶対できない。

社会的な成功者たちがそうであるように、
他者や共同体への「献身・貢献」を欲求し続けられる人、
心理学者マズローの「欲求の階層」で言えば、
まさしく最高レベルの「自己超越者」ですねぇ。

ほんと頭が下がります・・・。

金筋入りトマト

今日は久々に雨がふり、
例年の梅雨ならウンザリのはずなのに、、
なんだか砂漠のオアシスみたいでホッとしますねぇ。
庭の植物たちも活き活き、まさに天の恵み。

そんな雨降る中、
開店早々に展示者の田中さんがご来店。

販売品の品薄状態を察して、
またまた新作のコースターを搬入にご来店。
ありがとうございました!

お昼には、常連の方々をはじめ、
田中さん関係の方々が、次々ランチにご来店。

バタバタしてると、
またまた田中さんがご来店され、
『忘れ物かな・・・・?』
と思って客席の方へ出ると、
「これ、もらったんだけど」
と大きな箱に立派なトマトが沢山!!
20130615濁川トマト
「こないだのお客さんのトマトパスタ、
トマト沢山使ってたから。
うちじゃ食べきれないから、『杜々さんだ!』って。
良かったら使って!」

なんとも立派な大玉の「にごりかわトマト」!
しかも、トマトのお尻には、
美味しさの証、放射状の「金筋」が入っている!

最近ようやく地元のトマトが、
店頭に並び始めましたが、
ブランドトマトは値段がまだ高いのがネック。
それをこんなに沢山頂いてしまって・・・恐縮です。

早速週明のトマトパスタに使わせて頂きます!
お気遣いありがとうございます、助かります!

お昼過ぎから午後にかけては、
ネットのランキングサイト?で、
当店をお知りになったという若い女性お二人が、
初めてランチにいらしてくださったり、
田中さん関係の方々も次々ご来店で、
中には、長岡!からご家族でいらっしゃった方も。

本日も雨の中ご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

ところで展示が始まって2週間。

田中さん、広く知人の方々に、
展示のお知らせをしてくださったようで、
各方面から関係者の方々がご来店くださってて、
ありがとうございます!

お声掛けしても「来ない方は来ない」ものなので、
田中さんのお人柄の良さといいますか、
印象通り、人望・人徳がおありなんですねぇ。

あと2週間、よろしくお願いいたします!

バクテー茶

今日のランチは、2Fの貸切りがあったり、
常連さまがいらしてくださったり。

午後からは、
「水曜日にも来たんだけど。
インターネットに出てましたね」
と2度目のご来店だという方が、
お友達を3人お連れ下さったり、
午後の4時前後には、
常連の方々が立て続けにお茶にご来店。

その中のお一人は、昨日もご来店くださってて、
昨日お帰りの時にはオーナーが、
庭に生えてるパクチーを差し上げたそう。

その時「どうやって料理するか」
という話になったそう。
で、早速今日、そのパクチーを料理されて、
出来立ての熱々を持って来てくださったそう。
20130614バクテー茶
お鍋のふたを開けた途端、
「どこかで嗅いだことあるなあ・・・」
と思ったら・・・

「バクテー」!だそう。

「肉骨茶」とか「バクテー茶」とも言いい、
マレーシアやシンガポールで食べられてる料理で、
八角やシナモンなどが入った「薬膳スープ」。

昔マレーシアに行った時、
「バクテー茶の素」を買って来て、
家でも作ろうと思ったのですが、
作るタイミングを逃してしまい、賞味期限切れ。
結局捨ててしまいましたっけ。

こちらの手作りのバクテーには、
ホルモン、牛筋が入っているそうで、
八角やシナモンなどの香辛料の香りに、
パクチーの香も少し残ってましたねぇ。

ところで、ちょうど店内には、
以前こちらの方と意外な繋がりが判明した、
日本語教師の常連さまもいらしてて、
「(春に留学生用に生活用品をもらってから)
ずっと気になってたのよ~。
まさか今日ここで会えるとはねぇ!」
と予期せぬ久々の再会に。

日本語教師の常連さまは、
アジア人留学生とも交流があるので、
エスニック料理に興味がある方なので、
他の常連の方々とも一緒に頂くことに。
DSCN4242.jpg
初顔合わせの方もいましたが、
大テーブルに集まって早速試食会。

「美味しいわ~」
「現地にいるみたいねぇ~」
「今日来てよかった~」
と味わってらっしゃいましたねぇ。

その後も皆さまでガーデニングの天敵、
害虫の駆除方法などの話で盛り上がってましたねぇ。

昔からお世話になってる常連さまたちで、
人数的にもちょうどいい数だったので、
久々に「蛋餅」を焼いて、お土産に。
20130614蛋餅
「昨日『失敗しなかったら持ってきます』
って言っちゃって、失敗もしなかったし、
遅い時間だったし『どうしようかな』と思ったけど、
持って来てよかったです!」とか、
「私も今日は行くのどうしようかと思ったけど、
来てほんと良かった~」とか、
「夜の仕事、やめます!」
「帰ったらすぐ飲まなくちゃ!」
「ビール買って帰んなきゃ」
「なんか逆に貰いに来たみたいで、すみません」
などなど、喜んで頂けたみたいで、
お口に合えばいいんですが。

人数が少なすぎても材料が無駄になるし、
多すぎても作るのが大変なので、
この時間帯に常連の方々が居合わせたという、
偶然か必然か、或いは何かの「ご縁」のお蔭。

日頃なかなかできないお礼も出来て、良かった。

常連の方々と一緒になって
バクテーとおしゃべりを楽しんだオーナーは、
「今日も楽しかったわ~、特に後半!」
と閉店後に申しておりましたねぇ。

今日もご来店頂きました皆さま
ありがとうございました!

ピアノ生演奏

今日も30度以上気温が上がり、
すっかり体が「猛暑対応」になりつつありますが、
明日から平年並みに戻るのだとか。

そんな今日も暑い中、沢山の方々がご来店。

開店早々には展示者の田中さんが、
またまた新作コースターの搬入&
知人のご来店に合わせてご来店くださって、
ありがとうございました!

で、田中さんの知人の方々が到着されると、
別件だと思っていた予約の方や常連さま、
お久しぶりの方が皆さま同グループと判明!

皆さん思いがけないところで繋がってましたねぇ。
まさに「類は友を呼ぶ」ですねぇ。

他にも田中さんのお嬢さんのご紹介で、
北区は松浜!から手芸好きの皆さまが、
難渋しながらご来店くださったり、
ハンドメイド作家の「mina」さんが、
当店のお客さまから頼まれていた、
アクセサリーの修理品を届けに寄ってくださったり。

他にも、昼過ぎから午後にかけて、
常連の方々をはじめ、
初めてのグループさまがランチにいらしたり、
町内の方々が打ち合わせでご利用くださったりと、
ほんと今日は次から次と、
色んな方々がご来店くださいましたねぇ。

さすが人の流れが多いかっただけあって、
また田中さん関係のお客さまが多かったこともあり、
今日搬入して頂いた分をはじめ、
皆さま次々と作品をお買い上げくださって、
棚の上はスカスカ状態に。

良かったですねぇ。

ところで、ランチが終わって、
お休み中の常連さまが、席を立ちピアノの方へ。
なんと、ピアノを生演奏してくださるとのこと!
20130613ピアノ生演奏
オリジナル曲?を2曲弾いてくださいましたが、
初めて聴く曲なので、新曲?でしょうか。
もしそうなら、曲想が前とは変わりましたね。

ちょうど店内には、
10名ほどのお客さまがいらしてて、
生演奏付きのランチだなんてラッキーでしたねぇ。

久々にピアノが店内に響きましたが、
生演奏はやっぱりいいですねぇ。
ありがとうございました!

あー、生音が体に響いたら、
なんかまた薄井さんのチェロ、
無性に聴きたくなってしまった・・・。

ところで、「八重咲きドクダミ」ですが、
今日ほとんど満開状態になり、
皆さまの目にも良く留まったよう。
DSCN4234.jpg

すると、花が咲く前は見向きもされず、
貰い手が少なかった「苗」にも陽の目があたり、
今日で全ての苗が貰われて行き、本日で終了。

やっぱり花が付いた状態をご覧になると、
「こんな花が咲くなら育てたい!、欲しい!」
と思われるようですねぇ。

貰ってくださった皆さま、
ぜひ来年、カワイイ花を咲かせてくださいね~。

今日もご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

25年ぶり

今日も暑かったですねぇ。
上越では35℃を超えたとか・・。

今週は、真夏日の予行練習のような週で、
良く言えば、猛暑の夏への心の準備ができるのかも・・・。

今日もそんな暑い中、常連さまをはじめ、
お久しぶりの方々や初めての方々、
オーナーの元職場で同僚だった方々が、
久しぶりに集まってご来店くださったり。

元同僚の方々の中には、初来店&
25年ぶり!くらいの再会の方もいらしたそう。

皆さん退職組だそうで、
現職の頃の話やら、近況報告、
検診や人間ドックの話など話に花が咲いてましたねぇ。

「いや~、今日も楽しかったわ~」
とオーナーが閉店後に申しておりましたが、
こうやって昔の同僚が集まってくださるなんて、
ほんと幸せなことですねぇ。

ところで、お久しぶりのお客さまから、
珍しいものを頂きました。

モランの木の実を原料にした、
珈琲風ノンカフェインドリンク粉末と、
料理にも使えるマヤナッツパウダー。
20130612マヤナッツ
以前東京のヴィーガンの作家さんから、
ノンカフェインで珈琲の代用品の、
大麦麦芽パウダーを頂きましたが、
ナッツでも珈琲の代用品があるんですねぇ。
しかも、グアテマラが原産で、
フェアトレード商品になってるそう。

珍しくて貴重なもの、ごちそうさまでした。

マヤナッツをくださった方は、
そのヴィーガンの作家さんのファンで、
その作家さんが来店された時には、
このマヤナッツ茶を出してあげて欲しいとのこと。

ボトルキープならぬ、
「ドリンクの素」キープですねぇ。

作家さんは東京の方なので、
次にいらっしゃるのは、12月の展示の時でしょうか。

確かに責任を持ってお預かり&
いらした時には成り代ってお出ししておきます。

いや~、今日も色んな方々にご来店頂きました。
暑い中ご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

この夏初~30℃&クーラー~

今日は前日からの予報で、
気温が30度まで上がるということだったので、
朝から窓を開けずクーラーを初めて入れました。

日が陰った午後からは、
外の風を通した方が涼しかったですが、
いや~、今からこの暑さはキツイ。
ほんと早く梅雨が来てほしいですねぇ。

そんな暑い日にもかかわらず、
先週7人ものお仲間をお連れ下さった、
展示者の知人の方が今日は別のお友達とご来店。
何度もありがとうございました!

他には、常連の方々をはじめ、
初めての方々などがご来店くださって、
今日のランチのご注文は、トマトの冷製パスタのみ!

このご注文の傾向、まさに真夏のモードです。

今週は30度前後の日が続くようなので、
トマトの大量確保、しないといけませんねぇ。

今日もトマトの冷製パスタを召し上がりに、
こんな暑い中をご来店くださった皆さま、
ありがとうございました!

ところで、今日の日差しは、
まるで真夏!並みのまぶしさがありましたが、
庭の野菜は、そんな太陽を浴びて、日に日に成長!
20130611店前
というか、既にげんなりって感じですが(笑)。

藤とロウバイも一気に葉が生い茂り、
木陰、日陰ができるほど!
20130611藤と蝋梅6月
さらに藤は、ツルが伸び、
ロウバイは、食べられない実を付け始めました。

昨年のコボレ種の第一弾のパクチーには、
今年も花が咲きました!
20130611パクチーの花
昔、UXのカメラマンさんが、
ブログに写真を載せたのをご覧になって、
「パクチーの花」の取材にいらして、
夕方のニュースで放映されたことも。

それにしても、毎年思いますが、
葉っぱのあの臭いとは真逆で実に可憐な花です。

他には、カモミールに替わって、
「八重咲きドクダミ」が花をつけ始めました。
20130611八重咲きドクダミ
ジャスミンの花のように真っ白で、
白い花というのは、夏に愛でるには、
見た目にも涼やかでいいですねぇ。

この夏初~蚊~

今日は気温が上がり、夏日。

そんな暑い中、展示者の田中さんがご来店。
新作のコースターを搬入してくださいました。

早速今日いらした知人の方が、
1つお買い上げくださって、良かったですねぇ。

ありがとうございました!

午後からは、常連の方々をはじめ、
お久しぶりの方々、田中さんの知人の方々がご来店され、
閉店後は、夜ヨーガ教室があったりと、
今日も色んな方々にご来店いただきましたねぇ。

ご来店頂きました皆さま、ありがとうございました!

ところで、閉店後、外で作業していたら、
左腕に蚊!!!が止まり、
間一髪で刺されるのを阻止しましたが、
危うく6月にして刺されるところでした。

なぜか私だけ刺される「人間蚊取り」&
異常に腫れるアレルギー?体質なので、
夏は何が嫌かって「暑さ」の次に「蚊」・・・。

今から蚊が発生するなんて、今年の夏は、
30巻入りの蚊取り線香が2缶じゃ足りないかも。

っていうか、まだ新潟は梅雨入りさえしてないのに、
このまま本当に夏になってしまうんでしょうか。

18キロ

今日は開店前の午前中に、
オーナーがイベントに参加したいと言うので、
「新しい展示で初めての土曜日だから、
12時までには戻る」ことを条件に参加を受諾。

で、なんのイベントかというと、
今日、明日と新潟市内で開催される、
「新潟歴史ウォーク」というイベント。

私も去年だかに日曜日の15キロコースに、
参加したことがありますが、
普通は行かないようなところを歩くので、
なかなか面白いイベント。

オーナーは今日は18キロコースに、
明日は22キロコースに参加申し込みしているそう。

で、今日は8時半スタートで、
18キロを完歩してからの12時出勤は、
どう考えても間に合うはずはなく、
案の定、オーナーは1キロ残して途中で切り上げ、
贅沢にもタクシーで戻り、ご出勤でしたねぇ。

「あと1キロだったのに、残念~」
と悔しがっておりましたが、
定休日の明日ならまだしも、
出勤前に18キロを歩けば、
「1日の仕事に支障をきたすかも・・・」
と考えて自重しないところが、理解できない(笑)。

お店の方は予想した通り、
初じめての土曜日だったこともあり、
夕刊を見て?キルトをされてる方や、
展示者関係者の方々が早くからご来店。

他にも常連の方々やお久しぶりの方をはじめ、
午後からは、「手芸部」の方々や、
展示者関係の方もご来店くださいましたねぇ。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

語源

今日は開店早々、
展示者の田中さんがまたまたご来店。
お忙しいのに何度もありがとうございます!

今日はお昼には、近くの公民館の
コーラスサークルの皆さまがご来店。

メニューをご覧になって、
「これ、今日作れる?」
と、ちらし寿司の写真を指差されている・・・。

前回いらした時も、確かちらし寿司がご希望で、
その時も今日のランチでは「無かった」はず。

「さやいんげん」などの青物が、
かろうじて人数分くらい庭に生ってたりして、
なんとか材料が揃っていたので、
「また前回と同じで全く準備してないので、
錦糸卵とか焼くところからになりますので、
お待たせしますが・・・・」
「いいの、いいの、作って!」

ちょうど同じ時間帯に、
他のお客さまもいらっしゃらなかったので、
ちらし寿司だけに集中できたので、
なんとかそうお待たせせずに済みました。
ちらしずし
やっぱり6、70歳くらいの方は、
こういう味の方がお好みなんですねぇ。

いずれにせよ、
ご希望の物をご提供できてよかった・・・。

他にも、常連の方々が次々お食事にご来店。

特に営業職や農業などお仕事中も方々は、
ランチとはいえ、午後や夕方の時間帯に。

農業をされている方なんか、
「お昼、食べ損ねたわ~!」
と入ってらして、
朝からおにぎり1個だけで今まで仕事してたとか!

とはいえ、糖尿の気があるので、
炭水化物の量をコントロールしてるそうで、
「ピビンバのナムルだけみたいなのってある?」
「あー、お惣菜みたいのですか・・・
そうしたら・・・豆乳素麺どうですか?
油はほとんど使ってないし、
スープは豆乳100%なので、
良質タンパクが取れますよ」
「そうね、タンパク質もちゃんと取らないと、
力でないんだわ~」
「素麺の量、減らしましょうか?」
「そうして~」

初めて召し上がったそうですが、
「美味しいわ~、ナムルがいいわねぇ。
栄養もあるし。キムチもいいわねぇ~」
「スープも全部飲まなきゃ勿体ないわねぇ」
「今日の夕飯、これにしよう」
とおっしゃってましたねぇ。

展示作品も感心してご覧になって、
お気に入りが見つかったようで、
「自分のバランス保つためにも、
定期的に来るようにしなきゃダメなんだわ」
とおっしゃってくださいましたねぇ。

お帰りの際には、
「いや~、お蔭でほんと元気になったわ~」
とおっしゃって、さらに、
「『レストラン』って、
どういう意味があるか知ってる?」
と聞かれたので、
「うーん、レスト・・・
『休息』とか、『休憩』とか?」
「確か、『元気にする場所』って意味があるんだわ」
「へぇ~、そうなんですか~知らなかった!」

後でネットで調べたら、

「レストラン」の語源は、
フランス語で「回復させる」という意味の動詞で、
英語では、「rest(休憩)」ではなくて、
「restore(回復する)」が同じ語系とか。

もともと「回復する食事」を意味し、特に、
栄養に富み強く風味付けされた「スープ」
のことだったそうで、
後々「回復させる場所」という意味を持ったとか。

まさに今日の「豆乳素麺」で、
お疲れの体がエネルギーチャージで回復し、
展示で眼と心がリフレッシュ出来たみたいですねぇ。

少しでもお役にたてたなら、幸いです!

スポーツの力

今日もさわやかな一日で、
このまま夏が来てくれたらいいんですが。

そんな外出日和の今日も、
次々とお客さまがご来店くださって、
常連の方々をはじめ、お久しぶりの方や、
二人連れ、三人連れ・・・
とグループの方々がお食事にご来店。
4時近くまでお食事タイムが続きました。

また午後からはヨーガ教室もあったので、
今日も色んな方々にご来店頂きましたねぇ。
ありがとうございました!

それにしても、今日みたいに、
急がしさがまんべんなく分散すると、
ずっと動いてなくてはいけないですが、
不手際も少ないし、お客さまとお話できるし、
そもそもキッチン内が殺気立つこともない(笑)。

また、今日もそうでしたが、
最近、当日ご来店される方でさえ、
ご来店前に駐車場の予約をくださるケースが増え、
うまい具合に駐車場を回転できていて、
ほんと、それだけもかなりのストレス・フリー。

「杜々は駐車場が4台しかない」
ということが、ジワジワ知れ渡っているみたいで、
お手数おかけして誠に恐縮ではありますが、
皆さまのご協力、誠にありがとうございます!

ところで、昨日のサッカー、
ブラジル大会への出場が決定しましたねぇ。

先月巨人戦を観に行った日に、
私専用で使っていたテレビが壊れて以来、
家族がテレビを観てるゴールデンタイムは、
好きに見れないので(見たい番組もそうありませんが)
その間に買い出しやら雑用をするように。

で、昨日の試合も、
「引き分けでも予選突破」だったので、
ほとんど興味関心が無く、外出することに。

ただ、レーシック手術の失敗?とかで、
目付きが変わった本田選手を生で確認したくて、
試合の触りだけ観戦。

街に出ると、試合をしていた時間帯は、
いつもより車の通りが少ないし、
お店もお客さんの数も明らかに少なかった。

やっぱり多くの方が、TV観戦してたみたいですねぇ。

今日もいらしたお客さま方が口々に、
「昨日のサッカー見た?
すごい試合だったわねぇ」
と声をかけてくださいましたが、
感動の共有が出来ず、オーナーにお任せ。

日本中が注目するイベントには、
テレビ中継とはいえ、オンタイムで参加しないと、
リアルな感動と興奮を他人と共有できない・・・
と改めて痛感しましたねぇ。

学生の頃、指導教官が、
「国民意識の形成」とかの話をした時、
スタジアムやスポーツバーで観戦する人たちは、
「『一体感』を味わいたいから行くんだろ」
と言ってましたっけ。

「勝ち負け」の結果なら明日にでも分かるけど、
その時その場所でのみ得られ一体感は、
きっと何か「値打ち」があるんでしょうねぇ。

国威発揚にスポーツを利用する国もあるくらいだから、
そんな国に比べれば、平和な日本では、
国対抗戦などの応援の時くらいしか、
自分の「国」を意識することがない。

だから、一夜の「にわか愛国者」とはいえ、
自分の国とか共同体とかいうものを、
リアルに体感できる数少ない機会なのかも。

ちなみに、確か道徳教育での「愛国心」は、
昔の軍国主義下での愛国心というよりは、
自分愛、家族愛、地域愛、郷土愛に続き、
「税金を納める」や「年金をきちんと収める」とか、
社会福祉などの社会的理念実現には必要な、
公共性や共同体意識形成に不可欠な「心」だった気が。

と言っておきながらも、
昨日の試合にほとんど興味が無かった私は、
きっと昔なら「非国民」(笑)。

WC本戦こそは、ライブで観戦しなくちゃですねぇ。

今年最後のフキ

今日は開店早々、先日フキ採りさせて頂いた、
オーナーの友人がご来店。

「フキ、まだいる?細いけど。
もう全部刈ってしまおうってことになって、
今朝刈って来たところなんだけど」
「いいんですか?要ります、要ります!」

車に戻られて、
持って来てくださった量がすごい・・・。
20130604フキ
小柄な女性なら、ふた抱え分!

最後のフキということで、
細いのもあるので、そのまま佃煮に出来るかな。

手も汚さずこんなに沢山頂いて、恐縮です。
ありがとうございました!

今日のお店は、開店と同時に、
1F、2F両方に「本日の予約」が立て続き、
2Fをご希望の一組さまをお断りするほど。

こんな日は珍しい・・・。

1Fは、展示者の関係者だという方が、
お友達と8人さま!でいらしてくださったり、
2Fは、お久しぶりママさんが、
お仲間と打ち合わせを兼ねてランチにご来店。

一時、12人分のオーダーが入り、
どうなるかと思いましたが、
全オーダーが見事に2種類に別れたので、
どうにかこうにかお出しできました。

午後からは、2Fの方々が1Fに降りてこられ、
打ち合わせの続き&お茶をしてくださって、
ありがとうございました!

こちらの方々のお一人が、
近々講演会を主催されるそう。

「わたしたちができること 知ることから
『振津かつみ医師 講演会』
~福島原発事故の影響、健康障害のこれからは?~」

●日時:6月22日(土)午後2時~4時
●場所:ユニゾンプラザ
●参加費:無料、申し込み不要
●主催:内部被曝者・低線量被曝を勉強する医師の会

振津かつみ医師:
兵庫医大の遺伝学助教で内科医。
「チェルノブイリ・ヒバクシャ救援関西」事務局や
広島・長崎の被爆者健康調査に関わり、
ベラルーシでは20年以上被曝者を支援。
福島でも被災者の医療相談を受けている

そうです。

店頭にチラシを置いてありますので、
ぜひお持ちください!

初夏の味~カモミール&ソラマメ~

今日から新しい展示が始まり、
早速、展示者の田中さんがご来店。

キルト製作のお話などを伺っていると、
目の前に見える庭の話に。

田中さんは、野菜より鉢木などがお好きだそうで、
ちょうど当店の店先に咲いている、
カモミールも育ててらっしゃるとか。

が、田中さんは花が咲くまで育て、
後は枯れるままにしているのだそう。

ちょうど今が盛りのカモミールは、
フレッシュ!ティーで楽しむなら今!

飲まれたことが無いとおっしゃるので、
「じゃあ、入れてみましょうか」
と、早速カモミールを摘んで来て、
フレッシュハーブティーを味わうことに。
20130603初フレッシュカモミールティー
当店でも今年初!ですねぇ。

リンゴのような甘い香りは、
ほんと今しか楽しめない。

田中さんも、
「私、好きですこの味。
家で早速やってみます!」
と、お口に合ったみたいで良かった。
まさに初夏の味、ぜひ楽しんでみてください!

それから、「これから行きます」と
食推委員の方からお電話が入り、
トマトのパスタ5人分のご予約が入ったり、
常連の方々も次々ランチにご来店で、
結局今日のランチは全てトマトの冷製パスタ!

午後からも遅めのランチの方々や、
お茶の方々がいらしたり、
「展示者の友達の友達」とおっしゃる、
初めての方々が展示を観にいらっしゃったり。

今日も沢山の方々にご来店頂きましたねぇ。

常連のお一人からは、
またまた差し入れを頂きました。
20130603お惣菜差し入れ
月曜日に来る八百屋さんから買われたという、
沢山!のソラマメと、白マイタケ?の炒め物。
ソラマメは旬なんですかねぇ、初夏って感じです。

いつも色々とごちそうさまです!

今日もご来店の皆さま、ありがとうございました!

「風花」さんのシュークリーム

今日も少し暑いくらいのいいお天気。
開店と同時に村上から、
松田さんのお知り合いの方々がご来店。

展示最終日ではありましたが、
お気に入りの絵が見つかったようで、良かった。

朝早くから遠方よりご来店頂き、
ありがとうございました!

お昼には、よく土曜日になると、
ランチにいらっしゃるお二人連れが、
1か月ぶりくらいに久々のご来店。

「最近いらっしゃらないなあ。
某商工会議所の副理事長さんだし、
お忙しいのかもねぇ・・・」
とちょうど昨日オーナーと話してたところ。

お帰りの時に、
「久しぶりに美味しかった~!」
とおっしゃってくださって、
「忙しくて来れなかった」とのこと。

聞けば、なんと明日から、
東京!で「書」の展示会が始まるのだそう。
「他の人たちと一緒なんだけど」
とおっしゃってましたが、
その準備でお忙しかったようですねぇ。

こちらから訊ねない限りは、
ほとんど自らを語ることはなさらないので、
詳しいことは存じ上げないのですが、
いつも書道教室の帰りにランチにいらして、
今度、お連れの方が中央展に出品するとか、
有名な書の先生のお名前が出てきたり。

絵画や陶芸、クラッシクにも造詣が深く、
オーナーも観に行きたいと言っている、
この夏に県立近代美術館で開催される、
「ルーベンス展」もすでに東京で観られたとか。

「能あるタカ派は爪を隠す」
ではないですが、
全く横柄なところがないし、
私にさえ丁寧語でお話してくださるし、
謙虚で人当たりの穏やかな感じで、
どんな話題にも応じて会話が成り立つ、
豊かな知識、経験、人脈をお持ちだし、
「上に立つほど、こうでなくてはいけないんだなあ」
と思わせるお方ですねぇ。

当店ごときを忘れずにご来店頂きまして、
ありがとうございました!

他には、常連の方々が、
次々遅めのランチでご来店くださいましたねぇ。

中には、3日前に来店されるや、
「いや~、肩こりがひどくって」
とおっしゃる営業職の超常連さま。

朝からデスクワークしてると、
目までかすんで見えてひどいそう。

ちょうど私もその前日まで、
右首筋から肩にかけてヤメてヤメて、
「バ○テリン」を何度も塗って直したところ。

「私も昨日まで痛くって。
目の神経と肩の筋肉が繋がってるので、
眼精疲労からくる肩こりかもしれませんよ」
と「バ○テリン」をおススメ、
早速塗って差し上げて、お帰り前にもう一度重ね塗り。

昨日のご来店の時には、
あれから薬がエラく効いたようで、
「あれからほんと良くなって、ほんと助かりました!」
とおっしゃってましたねぇ。

あの苦痛がわかるので、ほんと良かった!

で、またまた今日もいらして、
今度は「これ、良かったら食べて」と差し入れ!
20130601差し入れ
そんなつもりは毛頭なかったのですが・・・。
余計ないことしたせいで、
お気を遣わせてしまってしまし、すみません・・。

午後からは、展示入れ替え作業で、
松田さんは、お手伝いの親戚の方々とご来店。

長い間、素敵な油絵を展示していただき、
ありがとうございました!

期間中、村上から何度か足を運んで頂いたり、
また松田さんのご人脈で、
遠方から初めての方々が沢山ご来店くださって、
ありがとうございました!

聞けば、松田さん、当店が開店したの頃の展示で、
初めてご来店くださってたそうで、その後も、
村上と縁があった展示でもご来店くださってたそう。

全然知らず、失礼いたしました。

最後には、
「好きな絵を1枚、良かったら選んでください。
展示した所にいつもそうしてるので」
となんと、絵を寄贈してくださいました!

頂いた絵は、早速玄関に飾ってありますので、
ぜひご覧くださいませ!

また機会・ご縁がありますこと、
楽しみにお待ちしております!

続いては、新しい展示作業です。
展示者の田中さんをはじめ、
お友達の方々もご来店くださっての作業。

皆さま、大変お疲れさまでございました。

次の展示もガラッと感じが替わり、
ハンドメイドの温もりと細かく丁寧な作品が並び、
見応えある、とても素敵な展示となりました!
ぜひご覧くださいませ!

ところで、展示者の方から、
「これ、シュークリームなんだけど、
美味しいって評判で、よかったら食べて」
と差し入れを頂きました。
20130601差し入れ「風花さんのシュークリーム」
東区太平にある、
「風花」さんのシュークリームだそう。

なんかお気を遣わせてしまってしまい、
誠に恐縮です。
しかも沢山頂いてしまって、
「もしかして、作業後にお手伝いの方々と、
一緒に召し上がるつもりだったのかも・・・」
と後から気づいたものの、あとの祭り。
一人反省いたしました・・・・。

で、反省しつつ、
夕食後に家族と有難く頂きましたが、
おっしゃる通り、ほんと美味しい!!

この手のタイプのシュークリームは、
某有名な洋菓子店のものを何度か頂きましたが、
ボリュームはこちらの方が勝っている気が。

カスタードと生クリームのダブルクリームで、
シュー皮に付いてるクラッシュアーモンドが、
粒が大きいので、噛むごとに香ばしく食べ応えがあり、
ほんと、美味しかったですねぇ。

美味しいもの教えていただき、
ごちそうさまでした!
展示の方も1か月、お世話になりますが、
よろしくお願いいたします!