ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



火曜日のランチタイム変更のお知らせ


[続きを読む]
スポンサーサイト

今年最後の営業

今日も常連の方が、
インターナショナルなランチ忘年会の帰りに、
「今年最後の珈琲、飲みに来たわよ~、
お昼、珈琲でなかったから~」
とわざわざ寄って下さったり、
お忙しい中、出先から引き返し戻って、
注文のお餅を取りに来てくださる方も。

昼過ぎには、
ビーズ&編み物の中野さんがご来店、
新作搬入のついでにランチをしてくださいました。

そしたら、ちょうどいらしてた方が、
中野さんのネックレスを前々から気になってた方で、
「あなたがこのネックレス作ってる人でしょ?」
と、自分好みに作り直せるか聞いてらして、
早速、オリジナル仕様にご注文されてましたねぇ。

「今日来て、注文できて良かったわ~」
とお客さまがおっしゃってましたが、
こちらのお客さまも中野さんも、
そう頻繁にご来店されるわけではないので、
ここで鉢合わせるなんて、すごい!

今日も今年最後の最後で、
奇遇な奇跡的な引き合わせが起きましたねぇ。
良かったです!

中野さんには今年一年、
足しげく、また1週間と間を空けない、
新作&オーダー品の搬入を常にしてくださって、
ほんとお世話になりました。

その労力を決して裏切らない結果が、
去年よりも如実に出たのではないでしょうかねぇ。
一年、ありがとうございました!
来年もよろしくお願いいたします!

夕方からは、断続的にワサワサと、
予報通りの年末寒波が運んだ雪が降り、
新潟らしい底冷えするほどの寒さとなりました。

そんな中、数か月に1回ぐらいのペースで、
サークルの打ち合わせでご利用くださっている、
近所の男性お二人が3時に待ち合わせて久々にご来店。

「そうだ、ビールある?
今年最後の顔合わせだから」
「えーっと、家用のなら・・・
缶ビールでよければあります」

「プレミアムモルツ」の350ml缶が、
ちょうどあったので1缶ずつお出しすると・・・・

言いだしっぺの方が、小銭入れの中身を確認、
いつものように珈琲だけのつもりだったので、
珈琲も飲むとなると、ビール1缶分のお金が足りないそう。

で、結局、1缶を返却され、
1缶を二人で分けて飲まれてましたが(笑)、
やっぱり男性は、〆のアルコールなんですねぇ。

ビールをご馳走になった方の男性は、
なかなか飲めない?『プレミアム』を飲めたとかで、
喜んでらっしゃったようでした。

今日も最後の最後の営業日まで、
ご来店、ご利用くださった皆さま、
誠にありがとうございました!

今日で、佐藤さんと横山さんの展示が終了。

大分と東京からの出展と、
ならびに2度に渡る来県で長期間常駐して頂き、
大変お疲れさまでございました。

お二人のお蔭で、
新しいお客さまも沢山ご来店頂いて、
にぎやかで、中身の詰まった展示となりました。
長い間、誠にありがとうございました!

またご縁と機会が合いましたら、
ぜひよろしくお願いいたします!

福島風浸し豆

今日も年の瀬のお忙しい中、
お餅を取りにいらっしゃる方や、
常連の方々をはじめ、
お久しぶりの母娘たちさんがご来店。

こちらの母娘さんは、
篠笛の狩野さんのコンサートの時初来店され、
その後も狩野さんのところで篠笛を習っている、
中学生さん娘さんとご来店くださいましたねぇ。

今日は、上のお姉さんもご一緒で、
遅めのランチを皆さんでしてくださいました。

ありがとうございました!

ところで昨日高島さんから教えて頂いた、
福島定番の「浸し豆」。

早速、昨日の閉店後、
スーパーで「味付け数の子」を探してみたら、
そこのスーパーでは「お汁」に漬かっておらず・・。

なので、自前でタレを調合することに。

「味付け数の子」の味見をすると、
「イクラの醤油漬け」の味に似ていたので、
醤油、酒、みりんの原液を基本に、
味見しながら薄めて浸し液を用意。

で、一晩漬けるとこんな感じ。
20131227福島風浸し豆
味のない大豆を食べるには、
ちょっと味が薄かったようなので、
昨日の原液を足して、濃いめに調整。

数の子のポリポリした歯ごたえと、
冷えた大豆のサクサクした歯ごたえが面白く、
また、大豆の香ばしい香りと
大豆特有の油っこさが口に広がって、
おっしゃってた通り、箸が止まらないですねぇ。

お蔭で、新しい我が家の味が一つ増えました!
って、ほんとにこの味付けでいいんだろうか(笑)

いつか本場の味を食べてみたいものです。

重なる奇遇と謎の品

今日も晴れていいお天気。

そんな中、今日は次々と常連さまがご来店。

先日の第九を聴きに行かれた方が、
「あの感動をオーナーに伝えたくて~」
とご来店されて、さらに、
「これコピーしてみたから、これもかけてみて~」
と今回は男性ボーカル「イルディーボ」のCDを
コピーして持って来てくださったり。

また他にもお餅を取りにいらした方や、
常連の方々が次々とランチにご来店。

そしたら、「11月11日」が誕生日の
3人の方々がちょうど居合わせることに。

私だけがその事実を知っていたので、
「ここの3人さまは、誕生日が同じですよ!
しかも1のぞろ目!すごい縁起がいい~」
というと、皆さんびっくり!

しかもたった1歳違いの男女の方々で、
同じ時代を生きてらした同世代でしたねぇ。

3人さまのうちお二人の方は、
ご来店年月は長いですが、
そう頻繁にいらっしゃるわけではないので、
ここで揃ったのはほんとすごい奇遇。

そしたら、お一人の方は、
お食事も終わりお帰りになったと思ったら、
車から戻ってらして、手には品物がいくつか。

「これ最後の一箱なんだけど。
何かの縁だから3人に分けてあげるわ」
と最近行かれた海外で買って来たという、
お茶の箱を開封しはじめ、3ティバッグずつ、
同じ誕生日のお二人&私にお福分け。
20131226旅行土産
「あと、これもあなたにあげるわ」
と韓国の物だという天然石のネックレスを、
私にくださいました。

3人さまが同じ誕生日だということは、
ずっと前から知ってましたが、
まさかここで居合わせるなんてことが起こるのは、
全く思ってなかった。

なんかとても縁起がいい奇跡的な巡り合わせで、
皆さんを引き合わせる「何か」がありましたねぇ。
(これを「神」や「縁」という人々もいますね)

またお昼過ぎには、
「パステル画」の高島さんが、
来年の展示の打ち合わせでご来店くださったり、
先日、手作り餃子をおすそ分けした、
「もう今年はこれないかも」
とおっしゃってたご夫婦がご来店。

すると奥さま、先にいらしてた常連さまに
「あら~、お久しぶりね~」
と声をかけたかと思うと、
その常連さまが今日初めてお連れ下さった、
隣に座られてたお友達の顔を見るや、
「・・・なんであなたがここにいるのよ~!!」
と驚きの声を上げ、
近づいて行ってその方の腕にド突きを入れたので、
「そういう仲なんですね!」
「そう!、こんなことが出来る仲なのよ~!」
とおっしゃってましたねぇ。

それからは一緒のテーブルに相席し、
積もる話色々されてましたねぇ。

こちらもすごい偶然の引き合わせが発生!

で、今日は奥さま、今茹であがったばかりだという、
まだ温かい「茹で青大豆」と、
先日オーナーもおすそ分けしたという、
「塩漬けワラビ」を早速戻して浅漬けを作って、
持って来てくださいました。
20131226手作り惣菜
「平べったい珍しい『青大豆』もらって。
茹でただけなのよ。あなたならどう調理する?」
「『酢大豆』、ですかねぇ・・・」

パステルの高島さんにも伺って、
「高島さんは、どうやって食べます?」
「『浸し豆』ってしません?」
「浸し豆?」
「調味液の中に数の子と一緒に・・」
「数の子、ですかあ?大豆と一緒に?!」
「あれ、福島だけ?!お正月に当たり前に作るけど・・・」

「松前漬け」ならわかりますが、
「大豆」と「数の子」って・・・・
新潟では聞いたことない素材の組み合わせ!

塩漬け数の子だと面倒なので、
「味付け数の子」を使って、そのお汁も入れて、
好みのタレの中に「茹で大豆」と「数の子」を浸し、
次の日から食べられるのだそうで、
大豆と数の子の食感が楽しく、箸が止まらないのだそう。

福島では「浸し豆」はフツウに市販もされてて、
でも茹で大豆が柔らかすぎるそうで、
大豆は、固めにゆでたほうがお勧めとか。

早速作ってみます!
大豆をくださった奥さまも、
「いいこと聞いたわ!私もやってみるわ!」
とおっしゃってましたねぇ。

色んな人が集うと、新しい世界が広がりますねぇ!

また午後には、
「ステンドグラス」の阿部さんと、
「イラストライター」の栗原淳子さんもご来店、
お茶してくださいましたねぇ。

で、ちょうどいらしてた高島さんが、
先月の阿部さんの展示で作品を気に入ってくださって、
「いつかお会いしたい、教室に行きたい」
とおっしゃってたので、初対面のお引き合わせ。

「すごい偶然!まさか阿部さんに会えるなんて~
今日来てよかった~、やぱっり『今日』だったんですねぇ」
と高島さんも驚かれてましたねぇ。

実は、高島さんとの打ち合わせの日は、
最初19日に決まってたのですが、
都合が悪くなり、急きょ今日に変更に。

ほんと、すごい偶然で、
こちらも何かに引き合わされた感じですねぇ。

今日は年の瀬だし、暇だろうと思ってましたが、
次々常連の方々がいらしてくださって、
しかも、偶然のお引き合わせが3つも重なって、
大興奮の1日でしたねぇ。

忙しい年末にご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

ところで・・・・
今日、家の郵便受けに差出人が分からない、
不可解な品物が入れられていました。
20131226謎の贈り物
製造元が記されていない生蕎麦と
短い人毛が付いた洗濯された?木綿ストール。

家族の誰一人として、
どなたからなのか全く見当が付かない。

うーん、差出人が分からないばかりか、
製造元や賞味期限の記載もされてないので、
ちょっと頂くにも頂けない・・・。

以前にも同じようなことがありましたねぇ。

あの時は、カップ麺の「緑のたぬき」1個と、
未開封のピンクのゴム手袋一袋が、
ビニールの手提げ袋に入ってましたっけ。

届け先を間違えて入れた可能性もあり、
賞味期限が切れるまでは保管して破棄しました。

多分、ご厚意であることには間違いないのですが、
このご時世、出所が分からない物はちょっと・・・。

どなたがくださったのか、
また、もし家を間違ってしまったなら、
しばらく保管しておきますので、ご連絡ください。

クリスマスにお餅

今日は開店前、栃尾の「杜々」さんから、
取りまとめ注文していたお餅&お米が届きました。
20131225杜々の餅&お米
今年は「お歳暮用に」と、
贈答セットを沢山注文してくださる方がいて、
例年の倍近い注文となり、
この箱2つ分の量になりましたねぇ。

ご注文くださった皆さま、ありがとうございました!

ところで、宅配のクロネコヤマトさん、
朝の8時半には店に荷物を届けに来てたようで、
さすがに受け取れず。

電話して再度届けてもらいましたが、
「開店って、何時ですか?」
「11時、10時半にはいるかな」
「あー、早すぎたんだな・・・」
「すいませんでしたねぇ、何度も来てもらっちゃって」
「あ、いえいえ!」
「やっぱり今って、忙しいんですか?」
「もうほんと、忙しいっす・・・」

がたいの良い若いお兄さんでしたが、
朝からほんと大変そうでした。

荷物一つが届くのには、
沢山の人たちが受け継いでくれてるんですよねぇ。

指定時間ピッタリに宅配・集荷に来ては、
重い荷物をもろともせずに運んでくれる、
宅配業や物流業界で働く人たちがいなかったら、
我々の日常生活は、ほんと成り立たない・・・。

ほんと日本経済の要というべきお仕事です。

午後には、早速、
毎年注文くださる常連さまが取りにご来店。

「きな粉」の話になり、
「やっぱり『青大豆』のきな粉ですよねぇ~」
なんて話をしていたら、
オーナーが突然、思い出したように席を外し、
「とけるきな粉」を持ってきました。

生協で注文したそうで、
和三盆!が入ったきな粉で、1袋500円以上!

「とろけるきな粉」は、
きな粉が、和三盆と同じくらいの細かい粒子で、
粉砂糖みたいな感じで、サッと口の中で溶ける!

和三盆が入ってるだけあって、
お上品な甘さでしたねぇ。

オーナーは、きな粉だけ味見させようとするので、
「せっかくだから、届いたお餅、茹でますよ」
と今年のお餅の味見もすることに。
20131225杜々の餅&とろける黄粉
早速お餅を一袋開封し、
水と一緒に器に入れて電子レンジでチン。
20131225杜々の餅試食
搗きあがってから日が浅いからなのか、
あっという間に柔らかくなりましたねぇ。

「うーん、やっぱり美味しい!
このお餅食べると(某有名メーカーの)お餅は、
ほんと安物って感じよ~!」

と試食した常連さま。

確かに、すごい伸びるし、
コシはあるのに、搗き立てのような柔らかさ!

「とろけるきな粉」は、
そのままでも食べられる甘さなので、
お餅にかけて食べる場合は、
結構大量に、お餅と同量くらいかけた方がいいみたい。

「メサイヤ」や「歓喜の歌」をBGMに、
クリスマスケーキではなくて(笑)、お餅を食べて、
一足早くお正月気分の午後でした。

モードチェンジ

今日の2Fは、
ママ&お子さまの2グループが、
立て続けにご予約ランチをしてくださって、
スムーズにお部屋をご利用して頂けました。

ご協力、ご利用誠にありがとうございました!

1Fでは、
ホノルルマラソンツアーの添乗が無事終わった、
「e旅」の「監督」さんがご来店。

毎年ツアー参加者に配られるTシャツをオーナーに、
限定数の特別賞だったというロゴ入りタオルを私に、
お土産で持って来てくださいました。
20131224ホノルルお土産
今年のTシャツの色も、これまたいい黄色で、
タオルも赤と白の配色が、「The・日本」って感じ。

オーナーは今年のツアーには参加せず、
「e旅」さんに一銭もお金を落としてないし、
私に至っては、ツアーどころか、
ホノルルマラソン大会に一度も参加したことがないのに、
いつも参加賞を持って来てくださって、誠に恐縮です・・。

おこがましくて、外ではとても身に付けられないので、
使わずに大事に記念に取って置きます!

いつもお気遣いくださって、ありがとうございます!

今年のツアーには、
ハネムーンのカップルさんが参加されてて、
参加者の皆さん出席のもと、
マラソン後だかに結婚式もあったそうで、
ツアー&結婚式に参加された方が、
「二人とも幸せそうだったわよ~」
とおっしゃってましたので、
いいお式だったみたいですねぇ。

いつものツアーよりも忙しかったみたいで、
お疲れさまでした!

今日は午後には、
常連さまから長芋を頂きました。
20131224長いも
親戚の方が作られてるそうで、
「沢山もらったから~」
とおっしゃってましたねぇ。

それにしてもすごい立派で、びっくり!
いつもごちそうさまです!

昼過ぎには、
お世話になってる日報の記者さんから、
情報欄に載せる内容確認のお電話頂いて、
最後に今年1年お世話になったお礼を、
直接ご本人にお伝えできて、良かった。

また、常連さまと1週間ぶりくらいに、
ゆっくり色々な世間話が出来て良かったし、
夕方には、1年ぶりくらいという女性が、
遅めのランチにいらしてくださって、
当店を忘れず寄ってくださって嬉しかったし、
今日はオーナーと交代で休憩が取れて、
気分転換のお蔭で嫌な疲労感が残らず良かった。

実は、定休日の日曜日、
12時間の睡眠を取っても先週の疲れが取れず、
昨日は、祝日ということもあり、
また展示者が常駐されないこともあって、
先週の忙しさとは「雲泥の差」で、
営業時間中に数日ぶりにPCを開け、
メールをチェックしたり、
数日分のブログ内容の更新ができるほど(笑)。

お蔭で体と頭のリセット&充電デーになりました。

で、ようやく今日の閉店近くになって、
「そうそう、この感じ、この感じ」
と体も頭が通常モードに戻りました。

一度落ちた体力とメンタルが元に戻るのに、
定休日(実質、溜まった雑用を処理する日)では足りず、
思った以上に時間がかかった感じで、
「体力・気力がかなり落ちてる・・・
心身共に無理は禁物の歳になったんだ・・・」
と痛感した週明けの2日間となりました。

常駐お疲れさまでした!

今日も10時過ぎから皆さまご来店で、
特に今日は展示者の滞在最終日のためか、
お二人に会いにお客さまが次々ご来店。

しかも「セッション」を受ける方々がほとんどで、
ランチをしてくださった後も、
セッションの順番待ちでご在店されたので、
ランチタイムが過ぎても1Fの席がほぼ埋まった状態。

常連さまたちが遅めのランチやお茶いらしても、
席が空いてなかったり、相席でお食事して頂いたり、
中には玄関先でお帰りになる常連さまも・・・。

今週は、ご来店の常連の皆さまには、
大変ご迷惑おかけいたしました。

午後3時過ぎには、
ビーズ&かぎ編みの中野さんが、
先日の特注品を納品にいらしてくださいました。

ガラスビーズをあしらったガマグチを、
サイズを大きくし、チェーンを付けた特注バックです!

18日に中野さんが注文取りにいらして、
佐藤さん、横山さんがご注文されたのですが、
たまたまいらしてたお二人のお客さまも、
とても気に入られて、3人さまお揃い!でご注文。
20131221中野さん特注バック
ほんと素敵な出来上がりで、
みなさん、とても喜んでらっしゃいましたねぇ。

1個5000円ですが、
「こんなに手が込んでるのに安い~!」
「○万円かと思ったわ」
と東京で生活されてるお二人。

確かに、かなりお手頃、お買い得ですよねぇ。

大人気のこちらの「ベージュ」は、
ニット自体が今年限定カラーのため在庫が無く、
追加注文は受けらえないそうです。残念・・・。

「ベージュ」のガマグチなら、
中サイズが1個のみ当店に在庫ございます。
お早めに!

今日は、横山さんは丸1日、
「セッション」や「アートセッション」が入ってて、
休む時間どころかお食事すら取れず、フル出場。
ほんと、お疲れさまでした。

佐藤さんも、丸一日、
ワイヤーワーク作業と接客で、大変お疲れさまでした。

お二人は、今月2回に渡って常駐され、
お二人が滞在中は、沢山のお客さまがご来店で、
ほんとすごい計8日間となりました。

遠方よりわざわざいらした方々もいらしたようで、
沢山のお客さまをお連れ下さって、
誠にありがとうございました!

分かりにくい場所にあり、
駐車場も少ない不便な当店へご来店頂き、
またランチなどご利用くださった皆さま、
誠にありがとうございました!

今日も午後の7時過ぎまで、
展示者関係のお客さまがご在店で、
そんなこんなで、今日も結局、
休憩タイムをオーナーに先を越されて、
休憩&食事を取るタイミングを逃し、
フル回転の一日になってしまい、
夕方には疲労がピーク、特に脳力が完全に落ちた・・・。

佐藤さんの冗談も適切に判断できず、
「もう~、真に受けちゃうんだから~」
と突っ込まれてしまうほどで、
今年、いやここ数年で最低の思考力状態までダウン。

そのまま家に帰って夜入浴したら、
気づいたら体を2回も洗ってました(笑)。

お蔭で特にこの2日間で、
自分のキャパを完全に超えた状態、
頭がぶっ壊れる寸前はどうなるか確認できましたねぇ。

一方のオーナーはと言えば、
「あら、そうだったの~?それは大変だったわね。
あなたは大変だったかもしれないけど、
私は楽しかったけどねぇ~、終わってさみしいわ~」
といい気なもの(笑)

確かに総括すれば、オーナーの言う通り、
中身がぎゅーっと詰まった、
希にみる怒涛の8日間を過ごさせて頂きましたが、
これもそれも全てが、皆さまあってこそ!

佐藤さん、横山さんをはじめ、
ご来店くださった皆さま、ありがとうございました!

生餃子

今日も10時過ぎにはお二人がご来店で、
「セッション」のお客さまがいらしたり、
常連さまが早めのお茶にいらしたり。

お昼には、
展示者関係の方々が次々ランチにご来店。
また、「ハートカフェ」の「パセリ」さんが、
お友達の方々とランチでご来店くださって、
ご購入の水晶にワイヤーワークを頼まれ、
閉店過ぎまでゆっくりされていかれましたねぇ。
ありがとうございました!

今日は他にも、17日限定だった、
横山さんが即興で「曼荼羅絵」を描くセッションに、
お客さまが数名いらしてましたねぇ。

展示の前半の頃、
新発田から迷いながらご来店くださった方が、
今日3度目のご来店で「曼荼羅絵」をご注文。
ご自分とご主人さま用に2枚!描いてもらっていて、
とても気に入ってらっしゃいましたねぇ。
良かったです!

4時過ぎには、常連のご夫婦さまがご来店、
お茶に寄ってくださいました。

ちょうど昨日、餃子の材料を買って来てたので、
30個ほど手つづみすることに。
20131220手包み餃子
10個ほどご夫婦さまにもおすそ分け。

「あら~!、悪いわ・・・
もう今年は来れないかもしれないわよ」
「全然!気にしないで下さい、夕飯の足しにでも」

ご夫妻には、姪っ子が帰省する度お世話になって、
今年も大変お世話になりました!
来年もよろしくお願いいたします!

今日も展示者関係のお客さまが途切れることがなく、
午後の6時近くまでご在店でしたねぇ。

今日も沢山の方々にご来店頂き、
誠にありがとうございました!

ところで、今日もふと気づくと、
オーナーが勝手に休憩に入ってて店を空けられず、
休むに休めず、今日も8時間、
ぶっ通しで立ちっぱなしの休憩なし。

さすがに閉店の5時近くなると、思考力低下し、
凡ミスはするは、計算ミスするはでボロボロ。

たかだか8時間ですが、
休憩&食事をきちんと取って、
頭のリセットとパワーチャージしないと、
仕事の質が下がってしまい、かえってダメですね・・・。

新しい出会い

今日も開店前の10時過ぎには、
展示者の佐藤さん、横山さんがご来店で、
「セッション」のお客さまも次々ご来店。

その後も、展示者関係の方々が、
セッションや商品の受け取りなどで、
閉店までひっきりなしにご来店。

中には、猫を16匹!飼われてるという方や、
最近東京からUターンされた若い女性は、
家庭菜園に興味がおありのようで、
オーナーが「パクチー」の種をおすそ分けしたり、
他にも「本町の活性化」について話してみたり、
また「第九コンサート」を聴きに行く予定だそうで、
オーナーの立ち位置をお教えしたり。

今回の展示で初めてご来店くださった方々と、
色々とお話がつながって良かった。

他には、以前展示してくださった、
写真を撮られる方が久々ご来店くださったり、
久々のご婦人たちがランチにいらしてくださって、
ランチタイムでは相席して頂くほど。

今日もご来店頂きました皆さま、
ご利用、ありがとうございました!

新作搬入&チェコ少年合唱団

今日は10時には「セッション」のお客さまで、
佐藤さんと横山さんも10時にはご到着。

他には、開店前ということでオーナーのお友達が、
「メモが色々書けるの持って来てあげたわよ~」
と来年の大判のカレンダーを2本や、
オーナーに専門のヘアスプレーを持ってご来店。
いつもありがとうございます!

今朝、佐藤さんから、
3日前にカトマンズから届いたばかりという、
「レモングラス」を1袋頂いたので、
20131218レモングラス

早速お出しして、試飲してもらいました。
20131218レモングラス試飲
私はバタバタしてて飲めませんでしたが、
「美味しい」とおっしゃってましたねぇ。

試飲してからご購入を決めたい方は、
試飲のご用意いたしますので、お声掛けくださいませ。
(忙しい時は、お応えできない場合もあります)

午後からは、常連の方をはじめ、
昨日来てくださった方がまたまたご来店、
「セッション」&ランチをしてくださったり、
展示者関係の初めての若い女性お二人が、
グリーンカレーをお目当てに?いらしてくださったり。

グリーンカレーのお二人は、食べ始めてから、
「大盛りにしてもらえますか?」とか、
「今度は大盛りにします」
とおっしゃってくださって、
お口に合ったみたいですねぇ。

そういえば、先日いらした若い女性も、
「美味しいです!」
とおっしゃってくださって、
色んなお店でグリーンカレーを食べたけど、
味も様々で「マズイ店」もあったそうで、
「食べられないもの」もあったとか。

お口に合って良かったです!

というか・・・・
私はタイで食べた味を再現すべく作ってるだけで、
この味を創りだしたタイ人の味覚がすごい!

昼過ぎには、ビーズ&かぎ針編みの中野さんが、
新作搬入&特注品の確認でご来店くださいました。

まずは、新作のニットのガマグチ。
20131218新作5色

今までの金具より大きくなり、
全体のサイズも一回り大きくなりましたねぇ。
20131218サイズ2

他には、お久しぶりの方がご来店。

去年の横山さんの展示でたまたまご来店で、
天然石のブレスレットを気に入られ、お買い上げ。

今回もブログをご覧になって、
足を運んでくださったそうで、ありがとうございます。

今日は、またまたお気に入りが見つかったばかりか、
傍らで行われていた「セッション」を見ていたら、
ご自分でもトライしてみたくなったそうで、
エネルギー?をお受けになることに。

かなり長い間、目をつぶってイスに座り、
横山さんから気功のような施しを受けてましたねぇ。

また中野さんの新作帽子に目が留まられ、
オシャレなラインが入った、
デザインニット帽を気に入ってくださいましたねぇ。

そういえば、
夏には同じく中野さんのニット帽を気に入られ、
その場で被ってお帰りになったんでした。

「『杜々』さんに来るときは、
お金下ろしてこないと(笑)、近くに郵便局ないし」
とおっしゃってらっしゃいましたが、
有難きお言葉ですねぇ、ほんと・・・。

今日もお気に入りの品が見つかって、
しかも偶然にも作家お二人にもお会いになれて、
ほんと良かった。
ありがとうございました!

今日も閉店まで、いやその後まで、
お二人に会いに連日のように通ってらっしゃる方々で、
ほんとすごい・・・。

ただ、今日は夜にコンサートに出かけるため、
閉店時間で切り上げさせて頂きました。

「りゅーとぴあ」のコンサートホールで、
今年最後の「新潟音楽鑑賞会」の例会、
「チェコ少年合唱団クリスマスコンサート」で、
行けなくなった人のチケットを譲り受け、
急きょ、代わりに聴きに行くことに。

少年合唱団のコンサートは、
小学校の時に親に連れられて聴きに行った、
「ウィーン少年合唱団」のコンサート以来。

コンサートが始まる前に小腹が減ったので、
スタンドによっていつものドーナッツ&コーヒー。
20131228開演前
プログラムを見ると、
クラッシクから日本の曲、チェコ民謡、
クリスマス曲、ミュージカルメドレーと、
バラエティーに富んだ内容で、楽しみ!

席は、なんと前から4列!の右端・・・。
20131218前から4列目

内容は、幕開けから演出が凝っていて、
ほんと盛りだくさん!

少年合唱の美しい歌声はもちろん、
衣装チェンジは4回もあり、
飽きさせないように趣向を凝らした様々な演出、
MCの少年二人は、全て日本語でプログラム進行。

日本語の曲は全部で6曲ほどあり、
なかでも、
「東日本大震災から立ち直ろうとしている皆さんに
僕たちからのプレゼントです」
と一輪の花を手にして歌った「花は咲く」と、
「Believe」は涙ものでしたねぇ。

後半には、代表的なクリスマスソングや、
「ハレルヤ」、「歓喜の歌」と続き、
来週には同じ場所で「第九」を歌うオーナーは、
一緒に口ずさんでましたが、
「この「ハレルヤ」早すぎて付いて行けない・・・」
と言ってましたねぇ。

アンコールは、小道具を使いながら数曲、
最後はお決まりの「ふるさと」を、
会場のお客さんと一緒に合唱。

天に昇るような美しい歌声と、
盛り沢山な内容で、大満足のコンサートでした!

この時季用にCDがもう一枚欲しかったので、
今日のコンサート内容が入ってる1枚を買って、
サインしてもらいました。
20131218チェコ合唱団CD1

20131218チェコ合唱団CD2
通訳スタッフさんが言うには、
メンバーは11~19歳だそうで、
ウィーン少年合唱団よりも年齢層が高く、
歌声も低音がしっかりしてる感じ。

19歳のメンバーは、少年というよりは青年、
29歳といっても納得する貫禄で、
最前列の最年少の少年は、歌いながら、
時折「あくび」をごまかしてましたねぇ(笑)

今日は2ステージで、さぞ疲れたことでしょう。

お蔭で今日は、クリスマス&年末モードを、
チェコ少年合唱団の生唄!で一足先に味わえて、
なんとも贅沢な気分で一日を終えることができました。

後半の常駐スタート(4日目)

今日から展示者のお二人が再来店です。

10時前からお客さまがいらしてて、
到着早々ご挨拶もそこそこに、
お二人は慌ただしく準備。

今日は10時半から「満月瞑想会」で、
9名さまがご参加でしたねぇ。
駐車場が狭くてご足労おかけした皆さま、
誠に恐縮でございます。

皆さま、会終わりにはお昼もご注文下さって、
重ねてありがとうございました!

午後からも、展示者関係で、
初めてご来店くださった方々がご来店、
遅めのランチやお茶をしてくださって、
ありがとうございました!

3時からは、「アートセッション」タイムで、
横山さんが目の前に座ったお客さまから、
イメージを受けて絵を描いてらっしゃいましたねぇ。
20131217アートセッション
5点とも全部違う絵で、まさに世界に1点!

中には、描いてるのを眺めながら、
「涙が出そうになった」
と感激してるお客さまもいらっしゃいましたねぇ。

そうそう、佐藤さんと横山さんから、
またまた東京土産を頂いてしまいました。
20131217東京土産2

去年の夏の横山さんの展示で、
佐藤さんが初めてご来店くださった時にも、
確か頂いたんでしたねぇ、「まゆ最中」。
20131217まゆ最中
何度もお気遣い頂き、恐縮です・・・。

こちらは賞味期限が26日までなので、
早めに皆さんと味見させていただきます(笑)。
ごちそうさまでした!

また、横山さんからは、
お昼の瞑想会で皆さんにお配りしたという、
有機&ヴィーガン対応のお菓子を頂きました。
20131217米粉クッキー
こちらもわざわざ我々まで、ごちそうさまでした!

今日は、「アートセッション」が押して、
閉店過ぎの6時までの営業で、
中には、朝一の10時前からいらして、
閉店までの8時間滞在されたお客さまたちも。
さすがに8時間の滞在は、当店最高記録。

皆さま、大変お疲れさまでございました!

今日も沢山の方々にご来店頂き、
ありがとうございました!

佐藤さんと横山さんは、
早朝からの長期移動で大変お疲れさまでした。
21日までの毎日常駐してくださいますが、
よろしくお願いいたします!

年末ですねぇ

今日は、常連の方々をはじめ、
先日お母さまが初めてお連れくださった娘さんが、
お友達と一緒にランチにいらしてくださったり、
また、珍しくお久しぶりの方々が立て続けにご来店。

「例のベトナム旅行、行って来たわよ」
と色々報告にいらして下さる方や、
初夏の頃、展示でお世話になった作家さんが、
展示以来ぶりくらいにお友達とご来店くださったり。

午後には、
お久しぶりの方が最近お気に入りだという、
クラッシック系のCDを色々と持ち込まれ、
偶然私も気になってた曲が入ったCDが!

「クリスマスって感じ~!
これ、貸してもらえますか?」
「コピーしたのあるから、これ、あげるわ」
と頂いてしまったり。
ありがとうございました!

夕方にも、
音楽鑑賞会の会員の常連さまが、
チケットを受け取りにいらしてくださって、
自家栽培のゴボウを持って来てくださったり、
1年に1度、年末のこの時期になると、
合唱団員募集のチラシを持ってらっしゃる方も。

なんかこうもお久しぶりの方々が、
次々ご来店くださると年末って感じがしますねぇ。

で、お久しぶりのご来店が続いたので、
先日展示者の横山さんと佐藤さんから頂いた、
「羽田空港でしか売っていない」
という東京土産を今頃(笑)開封し、皆さんにお福分け。
(ちなにみ賞味期限は1月26日でした)
20131216お土産開封
サクサクのパイ生地がとても特徴的で、
初めてのクリスピーな食感!
中のチョコも美味しかったですねぇ。

二人連れの方々や顔見知り同士の常連さまには、
2種類を1個ずつお出ししたら、
半分個ずつにして味見っこしてる方々も。

珍しい、美味しいものを頂き、改めてご馳走さまでした!

今日も年の瀬のお忙しい中、
忘れずに当店に足を運んでくださった皆さま、
ありがとうございました!

今年最後のアジア料理の会

今日は、悪天候の中、
常連の方々をはじめ、お久しぶりの方々も。

中には、以前ママ&お子さまグループで、
2Fをご利用くださってた方が、
その頃のお子さん?と久々にお食事にご来店。

お子さんは小学生くらいでしょうかねぇ。
随分、大きくなりましたねぇ。
近くにお住いのおじいちゃんおばあちゃんと合流、
一緒にお茶をされてましたねぇ。

久々のご来店で、聞けば、
当店のHPをたまにご覧くださってるそうで、
今の展示を知って観に来たかったのだそう。
ありがたいことですねぇ。

今日もご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで今日は夜営業があり、
2時過ぎには準備を始めようと思ってたら、
皆さま出足が遅く、遅めのランチの方々が多く、
準備を始めたのが、午後4時過ぎ。

いつもより準備開始時間が2時間も押していて、
物理的にかなりヤバイ状態だというのに、
予定の料理は手間数が多いものばかり・・・。

最たるものの一つが、手包みする蒸し餃子。
20131214モモ仕込み
一応5時まで昼営業があったので、
さすがに今回は手打ちの皮を作るのは無理。

それでも「モランボン」の「厚め」皮を用意。
冷蔵庫から出し立ての時は堅かったですが、
しばらくすると手打ち皮のような弾力が出て、
水は付けねばなりませんが、
形成も手打ちの皮と同じように出来ました。

この皮なら「小龍包」がいけそう。

で、あっという間に時間になり、
今日は料理の仕込みが終わらぬまま、スタート。
そのため、料理の出来上がりが徐々に遅くなり、
随分お待たせしてしまい、失礼いたしました。

今日の参加者は、欠席の連絡を頂いてた方が、
急きょ参加できることになり、9名さま。

数日前に帰国したばかりの、
ホノルルマラソンツアーに参加された方からは、
ハワイ土産を頂き、皆さんで味わいました。
20131214ハワイ土産
私も仕事終わりに残りを頂きましたが、
マカダミアナッツがゴロゴロと大きくて、美味しい!
ありがとうございました!

今日のラインナップは、

チャプチェ(韓国)
20131019チャプチェ

サテー・アヤム(インドネシア)
20131214サテー・アヤム
久々のサテー。
下味に入れてるコリアンダーシードの甘い香りが、
ほんとたまらなくいい感じなんですよねぇ。

濃厚なピーナッツソースを付けて。

モモ(ネパール)
20131214モモ
ネパールの代表的な料理、蒸し餃子です。
現在の展示に合わせてご用意。

皮は、中国の餃子なのに、
具は、牛と豚の合いびき肉に、
コリアンダー、クミン、レッドペッパー、ガラムマサラ、
ニンニク、刻みパクチー、醤油、ごま油などなど、
まさにインドテイスト。

お好みでチリ・トマトソースを付けて。

中国とインドに接しているという、
ネパールの地理的特徴が反映されていますね。

途中、料理が出るまでの間、
「ジングルベル」の歌いながら、
クリスマスプレゼント交換してくださいました。
20131214プレゼント交換2

プレゼントをキャッチできず、下に落としたり、
1か所に何個も集まって何度も中断(笑)。
20131214プレゼント交換3
(写真左端の方は、仮装して来てくださいました!)

なかなか盛り上がってましたねぇ。
ありがとうございました!

奶油白菜(中国(北京))
20131214奶油白菜
いわゆる「白菜のクリーム煮」で、
冬が極寒の北京の料理。

寒くなってきたので、温まるものをと思い、
また白菜も美味しくなって来たので。

「美味しい~」
「こういうの、体温まっていいよねぇ~」
という声が聞こえてましたが、
中国のクリーム煮は、生姜も入っているので、
さらに体が温まると思います。

ダシは、中華料理らしくハムと干しエビ。
クリームは、牛乳とか生クリームではなくて、
「エバミルク」を使います。

が、昨日の夜買い出しに行ったスーパーに、
コンデンスミルクしかおいておらず、
今日の午後に別の店に買い行くつもりが、
お客さまがいらして、買いに行けず・・・。

仕方なく、自分で作ることに。

といっても、
電子レンジで牛乳を加熱し煮詰めるだけ。
ちなみに、500㏄→150㏄にするのに、
20分くらいかかりましたねぇ。

実際、必要な分だけ自分で作った方が、
余らなくて、無駄も出ず経済的でした。

棒棒鶏(中国)
20131214棒棒鶏
前菜として用意してたのに、
蒸し物のモモに気を取られて、出す順番間違えました。

エビトースト(タイ)
20131214エビトースト
エビと豚ひき肉が入った餡を、
薄切り食パンに塗り付け、
パクチーの葉を貼り付けて油で揚げます。
甘酢タレのアチャールを付けて。

マーボー豆腐&ライス(中国)
20131214麻婆豆腐
豆板醤と甜麺醤で味付け。
唐辛子の辛味で、お帰りの時まで体が温まるので。

そういえば、6、7年続いているこの会。
マーボー豆腐は、あまりに定番すぎて、
今まで作ったことなかったかも。

実は、今週の始めに家で久々に作ったら、
唐辛子の辛さで体が温まって美味しかったので。

「結構、辛いわ」
と最初は皆さんおっしゃってましたが、
辛さに慣れたり、冷めてくるとそれほどでもなくなり、
「美味しいわ~」
とスプーンの動きが止まらずという方もいて、
キレイに完食したお皿もありましたねぇ。

「今日も全部美味しかったです!」
「今日も美味しかったよー!」
とおっしゃってくださって、
お口に合って良かったです!

ところで、
今日はビールを飲まれる方が2人だけで、
いつものほろ酔いの大爆笑の連続!
ということは少なかったですが、
一つの話題を全員で共有できて良かった。

そして今日は、最後の最後に、
今年の2月から参加されているご姉妹の
妹さんのほうから突然お話が。

洗い物をしてて良く聞こえなかったのですが、
西区からの参加は遠いし、
最初はどうしようかためらったそうですが、
自分より年上の参加者のみなさんが、
前向きに人生を楽しまれている姿を見て、
とても勉強になっていて感謝しているとのこと。

また、感心されたこととして、
「皆さんが、『否定語』を使わないこと」
とおっしゃってましたね。

確かに、そう言われたら・・・

これまで毎回、参加者の方々の話す内容は、
その経験豊富な話の内容はさることながら、
自分の意見・考えをはっきり述べても、
悪口や愚痴の類など気分が悪くなる話はしないし、
人の話には熱心に耳を傾け、感情豊かに反応し、
人のことをバカにしたり、ケチをつけたり、
人を傷つけるような「言い方」もしない。

2月に初めてお二人が参加された時も、
皆さん、快く受け入れてくださったし、
興味を持って話かけてくださってましたっけ。

確かに、この会の参加者の皆さんは、
平均すれば超高齢者のはずなのに、
趣味や楽しみをいくつも持ってて、
心も体も元気で人生楽しまれている。

色々あっても、考え方はポジティブだし、
他者への「尊重と敬意」の心を持ってることが、
話す時の言葉じりからも分かり、
そういうものってやっぱりにじみ出るのですねぇ。

そんな褒め言葉を、不意に突然受けた皆さん、
「えー!、そんなこと言ってもらえるなんて!
うれしいわ~」
「(『否定語』使わないって)
さっき認知症の話しちゃったけど(笑)」
と驚き半分、気恥ずかしさ半分って感じでしたねぇ。

こちらのご姉妹は、
今年の数少ない「無欠席者」!さんで、
ある時は出席のはずが始まってもいらっしゃらず、
連絡すると、日にちを勘違いされてて、
かなり遅れて駆け付けてくださったことも。

今度機会が合えば、
アメリカにお住いのお姉さんにも
参加してほしいのだとか。
嬉しいお言葉ですねぇ。

この会に値打ちをより見出して下さってることが、
今日の言葉でも良く伝わりましたねぇ。

75歳過ぎの男性会員さまも、
「ほんと、これ、楽しみにしてんだから!」
と、お帰りの時に声をかけてくださいましたねぇ。

こんなに長く続けられるというのは、
「アジア料理を食べる会」と言いつつも、
2か月に一回皆さんと会って大いに笑い、
心地いい楽しいおしゃべりという「味付け」を、
皆さんがしてくださってるからこそです。

こんな素敵な会を続けられるのは、
ほんと、ありがたいことです・・・。

次回の日程も決めてくださり、
ありがとうございます!

寒さが本格的になってきましたので、
くれぐれもご自愛頂き、元気でお会いしましょう!

新色入荷&ネパールのスパイスセット

今日は夕方から湿った雪が降り出すなど、
一気に気温が下がって新潟の冬らしい一日となりました。

そんな天気の悪い中、2Fは、
初めてご来店のママ&お子さま。

ネットで「座敷のあるお店」を検索して、
当店がヒットしたそうで、ご来店ありがとうございました!

1Fでは、ビーズ&かぎ編みの中野さんがご来店、
新色のガマ口を搬入してくださいました。
20131212新作ニットガマグチ
ビビッドで素敵な色が揃いましたねぇ。
写真では照明の関係で白っぽいですが、
実物は、写真よりもう少し色が濃い感じです。

1個2000円です。

ぜひご覧くださいませ!

ところで、
今まで第2土曜日にあった「手芸部」ですが、
今月から「第2木曜日」に変更になり、
本日が変更後初めての木曜日開催の手芸部です。

中野さんをはじめ、ご参加の皆さまは、
早めにご来店、ランチもしてくださいましたねぇ。
皆さま、ありがとうございました!

午後には、常連の方をはじめ、
「新しい友達連れてきましたよ~」
と先日初めていらしたくださった方が、
お友達とお茶をしにご来店くださったり。

また先月の展示で初めていらしてくださって、
「今度ネパールのスパイス持って来てあげるわ!」
とおっしゃってくださった方がご来店、
遅めのランチをしてくださいました。

そして、何より前回おっしゃった通り、
本場のカレースパイスセットを持って来てくださいました!
20131212ネパールのカレースパイスセット1

2回分あって、ベースの「ミックススパイス」の他に、
味の好みに合わせて単体のスパイスを加えるそう。
20131212ネパールのカレースパイスセット2
レシピも英語版と日本語版の両方あって、
すぐにでも作れそうですねぇ。

明後日今年最後のアジア料理の会があるので、
展示もちょうどネパールのヒマラヤだし、
早速本場の味、お出ししようかな。

貴重なものを頂いてしまって、恐縮です。
ありがとうございました!

また、前回いらした時に留守にしていたオーナーが、
90幾つだというお母さまと手作り人形のお話を
再度詳しく伺いました。

お近くにお住まいですし、
手作り人形と元気なお母さまにお会いしたいですねぇ。
お待ちしております!

今日も寒い中、ご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

「オーガンジーの巾着袋」再入荷!

今日は朝から店前の通りで、
北陸ガスさんの調査工事が行われ、
駐車場前が作業車の停車場所になってしまい、
完全に駐車場がふさがれてしまいました。

「お客さんが来たら、どきますので」
と北陸ガスさんは言ってたのですが、
常に運転席で見張ってわけでもないので、
車を横付けしてご来店くださった方々以外は、
ご来店された方の車は、直には駐車場に入れず・・・。

一日、見慣れた常連さまの車が、
何台も通り過ぎて行くのが見えましたねぇ。

店前までいらして下さった皆さま、
大変失礼いたしました。

事前に配布されたお知らせでは、
工事は明後日までの予定でしたが、
夕方からの暴風雨&雷という大嵐の中、
夜の9時近くまで残業して終わらせてくれて、
何とか1日だけで済んで良かった。

で、今日はランチタイム過ぎから、
空き時間がたっぷり(笑)。

とはいえ、午前中に荷物が届き、
お蔭で、荷解き作業に徹することが出来ました。

何の荷物かというと・・・
夏に上海で買って来て初めて店頭に出してみたら、
私の予想を超える速さで完売した、
あの「オーガンジーの巾着袋」です!

夜の9時過ぎまでの約8時間、
雷&北陸ガスさんの工事作業の音を聞きながら、
400枚全ての検品&袋詰め作業となりました。

今回入ったのは、バラ&ハートの2柄で、
色は「ホワイト」、「水色」、「ゴールド」です。
20131211オーガンジー巾着3カラー

サイズは、縦×横が約12cm×10cmで、
ブレスレットを入れるとこんな感じ。
20131211オーガンジー巾着サイズ
アクセサリーや石を携帯する時に入れたり、
ポプリなどを入れて香袋にしたり、
小さなプレゼント袋にもちょうどいいかも。

以前この巾着をお買い上げくださった、
アクセサリー作家さんが、
包装袋として使われてるそうで、
商品をお買い上げのお客さまからは、
「こんな素敵な袋に入れてくれるんですか!」
ととても喜ばれてるそうですねぇ。

チョコやアメなどのお菓子の小分け袋にしても。

バラマキ系のお土産の小分けや、
そうそう、バレンタインデーとかで、
何の変哲もないバラチョコもここに入れて配ったら、
ちょっとはグレードアップして見えるかも(笑)

ちなみに、10枚入りで400円です。

「ゴールド」は、多めにございますが、
「水色」と「ホワイト」は数に限りがございますので、
お早めに!

時季ですねぇ

今日も常連の皆さまをはじめ、
展示者関係の方々もご来店で、
本展示になって3回目のご来店の方も。

他には、オカリナサークルの皆さまが、
久々にランチにご来店くださいましたねぇ。

皆さま、ありがとうございました!

ところで、今日も皆さま店内の品々に手が伸び、
「プレゼントするので、袋に入れてもらえますか」
とおっしゃる方や、
「お店に飾るのにちょうどいい」
と松ぼっくりのツリーをお求めになる方も。
201211松ぼっくりツリー

いや~、「クリスマス」なんですねぇ。

一方、閉店後に買い出しに行ったカトウ食材では、
お正月!料理の食材が所狭しと並んでて、
クリスマスをすっ飛ばしてる感じでしたねぇ。

ところで、今日も常連さまから頂きもの。
20131209頂き物1

念吉さんの「プラリネ」!!
20131209頂き物2
私の大好物だというのをご存じで、
「土曜日に5個もらったんだけど、
好きな人に食べてもらおうと思って」
と届けてくださいました。

賞味期限を気にしてらっしゃいましたが、
プラリネは保存期間が結構長いので、
まったく問題ないです!

いや~、今年も最後に、
プラリネを口にできるなんて思ってもいなかった!
超~うれしいです!

「今日は自分でお金出してないのよ。
『頂きもの』だから」
と恐縮されていましたが、
「頂きもの」というのは、何かの「お返し」のはずで、
大局的に見れば、決して「タダ」のはずがない。

そんな「人付き合いの賜物」をお福分け、
しかも私の好物を忘れず覚えていてくださって、
わざわざ届けてくださり、ありがとうございました。

いつも色々とごちそうさまです!

試着

今日も静かな一日で、
ようやく昨日と今日でいつものモードに戻った感じ。

とはいえ、お昼過ぎには、新発田から、
かなり迷って辿り着いてくださったという、
佐藤さんの写真のファンのご一行さまがご来店。

かなりの難渋してのご来店だったようで、
誠にありがとうございました!

またお食事の他にも、
写真や石、ネパール雑貨をお求めくださって、
重ね重ねありがとうございました!

今日のランチには他には、常連の方々をはじめ、
「新聞見ましたよ~。
『行こう、行こう』って皆で言ってて、やっと来れました」
とお久しぶりの年配のご婦人グループさま。

ゆっくりお食事されて、
店内の品々を隅々ご覧になって、
お気に入りの品々も見つかってましたねぇ。

席を立ちコートを羽織り、お帰りかと思いきや、
今度は掛けてある洋服に目が留まり、
かなりじっくり物色されてましたねぇ。

「そこらで売ってないような、
こんな服着て、出かけしたいわねぇ」
「これなんて、変わってるわ~、
なかなか無いデザインねぇ~」

とハンガーの前から離れられない割に、
「服は立体なものなので、
着ると全然感じ変わるので、試着してみてください」
と勧めても遠慮されるので、
気に入られた服を幾つか私が試着してみました。

「着ると、かかってる時と感じが違うわねぇ!」
「着て見なきゃダメなんだわねぇ」
と驚かれてましたねぇ。

特に今あるものは、デザインが面白かったり、
切り返しが斬新な場所に付いてたりするので、
見るだけでは、本当のシルエットが分からない。

これまで試着された方々も、
「自分には若すぎるわよ~」、「派手よ」、
「この色は絶対に私には似合わない」とか、
とおっしゃっていたものの、
ためにしに着てみるとお似合いで、びっくりされますねぇ。

自分の好みは別にしても、
「自分にはこれしか似合わない!」
という自分の思い込みって、意外に怪しいもの。

普通ならご自分では試着しないような、
ちょっとだけ斬新な服が揃ってますので、
「お遊び」気分で色々試着されてみて、
新しい自分の姿に出会ってみてください!

嵐の後の静けさ

今日は昨日までの空気がウソのように、
静かでいつもの当店に戻った感じ。

この3日間の間、駐車場が満杯で、
何度もいらしてくださったのに入店できず、
お帰りになった常連さまもいらして、
「先日はすみませんでした、駐車場いっぱいで。
せっかくいらしてくださったのに・・・・」
「いやいや、今日は雨だから空いてると思って」
と懲りずにご来店くださった常連さまも。

常連の皆さまには、大変失礼いたしました。

で、昨日までの「石ファン」の皆さまと違って、
常連の方々には、ネパール雑貨が珍しいようで、
「マジック・カレンダー」や「ローシルクのポーチ」
に手を伸ばされる方もいらっしゃいましたねぇ。

石以外にも、新潟でなかなか見ることが少ない、
ネパール雑貨も沢山揃いましたので、
ぜひぜひお手に取ってご覧くださいませ!

夕方には、横山さんファンが4日連続!でご来店。

開口一番、
「どうしても気になる子がいて~」
とおっしゃって、
聞けば、昨日いらした時に見つけて、
どうしても忘れられない天然石があったのだそう。

「この子、やっぱり持って帰ります」
とお買い上げくださいましたが、
「もう一つ、気になる子がいるんだけど・・・」
ともおっしゃるので、
どの石か教えてもらうと、とても珍しい天然石。

「2個は買えないから・・・・
17日来た時にまだこの子が居たら、その時また」
とおっしゃってましたねぇ。

私にはよくわかりませんが、
「引き合う」ものがあるのでしょうねぇ、石と。

連日足を運んで頂き、
またご利用頂きありがとうございました。
17日ご来店とのこと、お待ちしております!

常駐3日目

今日の朝から展示者のお二人がご来店。

10時半から横山さんは「セッション」で、
今日も一日、閉店過ぎの5時半まで、
セッションの予約が入っていてましたねぇ。
大変お疲れさまでした。

佐藤さんもオーダー品を一日創ってらして、
連日お疲れさまでした。
20131205佐藤純子さんワイヤーワーク2
そうそう、午後には、
早速出来上がった水晶のネックレスを、
受け取りにいらっしゃる方も。

とても個性的な一品に仕上がっていて、
荒々しい感じの水晶の原石に、
赤めのカワイイ石がトッピングされてて、
女性らしさもある仕上がりに。

まさに世界に1点だけのオリジナルって感じで、
お似合いでしたねぇ。

お昼には、
来年展示予定の先生と生徒さんたちが、
展示場所の確認もかねてランチに。

「銀杏」に目が留まられたので、
「味見できますよ~」
と早速、茶封筒に塩と一緒に入れてチン。

「キレイな色ねぇ~」
「美味しいわ~」
とお口にも合ったようで、
「簡単で、お父さんのつまみにいいわ」
「お正月用に買ってわ」
などなど、皆さんで6袋!お買い上げ。

ありがとうございました!

栃尾の「銀杏」は、
佐藤さんと横山さんも一昨日味見されて、
「美味しい、きれいな緑色ね~」
と気に入ってくださって、
「お土産にする」
と2袋ずつお買い上げ。

今日で一気に8袋!も出て、
あっという間に1/3、残り6袋となりました。
お早めに!

夕方には、
横山さんにお直しのブレスレットを持ってらした方や、
セッションにも次々お客さまがいらして、
中には、お気に入りの石が見つかったものの、
「買うつもりなくて、お金持ってこなかった」
と、近くの銀行にお金を下ろしに行かれた方も。

皆さんにお気に入りの石やネックレスが見つかり、
いい出会いがあって良かったです。

今日で、展示前半のお二人の常駐が終了。

怒涛の3日間で、ほんと沢山方々、
また、初めての方々からもご来店頂き、
ありがとうございました。

また、道が分かり辛く、駐車スペースが少なくて、
皆さまには大変ご足労をおかけしました。


ところで、今日は佐藤さん、昨日に続き、
フォー・ガーをご注文くださって、お口に合ったよう。

「料理はどこで勉強したんですか?」
と聞かれ、
「基本、海外で実際に食べたものと、
学生時代のバイト先で覚えた韓国料理や
留学生に教えてもらったものです。
出来るだけ本場の味にするようにしてます」
と言うと、
「(味は)間違いない!」
とおっしゃってくださいましたねぇ。

佐藤さんは、海外では高級レストランでなく、
屋台やフードコートに行かれるそうで、
「私も海外行ったら必ず行きます!」
と私も同じで、意見が一致。

お腹いっぱい、毎日食べれるのは、
地元の人たちが毎日食べてる味ですよねぇ。

「今度来たら、他のも注文しますね!
メニュー、総なめするわ!」
ともおっしゃってくださって、有難いことです。

展示者のお二人は、今日中に、
東京と燕三条に移動されるそうで、
早々にお帰りになりました。

が、その前に、店を発つ直前、
横山さんはおもむろにシンキングボールを手にし、
シンキングボールを鳴らしながら、
ギャラリーを何度も何度も往復されてて、
石や展示品に響きを「注入してる」って感じ。

なんか儀式のようでもあり、
パワー・チャージ?だったのでしょうかねぇ。

また、飲食するスペース側も、
シンキングボールを鳴らしながら歩き回ってらして、
店内が神秘的な響きで満たされてましたねぇ。

佐藤さん、横山さん、月曜日からの4日間、
ほんとうに大変お疲れさまでした。
ご利用、ありがとうございました!
そして、次回のご来店時もよろしくお願いいたします!

次回のお二人のご来店&店内常駐は、
17日~21日となっております。

特に初日17日は、
大変込み合うことが予想され、
当店駐車場はすでに予約で満車です。
予めご了承くださいませ。

常駐2日目

今日も開店前から、
佐藤さんと横山さんがご来店で、
横山さんは、10時半から2Fでセッションで、
その後も次々お客さまがいらして、
横山さんはお昼を召し上がる暇が無いほど。

今日は1F並びに2Fの貸切りと、
セッション&エネルギーシェアリング・デーでした。

横山さんに会いにいらした皆さまは、
お帰りになる時には、いらした時の表情がウソのように、
スッキリしたような、晴れ晴れした感じで、
そして何より満面の柔らかい笑顔でお帰りに。

横山さんのお仕事の内容は良くわかりませんが、
皆さまハッピーになってお帰で、良かったです!

また皆さま、ヒマラヤ水晶などの石をお買い上げで、
佐藤さんにアートワークを注文。

佐藤さんも一日、細かい作業をされてて、
お疲れさまでした!
20131205佐藤純子さんワイヤーアート

ところで今日のランチは、
横山さんのお客さまをはじめ、
ランチだけの方にも「グリーンカレー」が人気で、
準備してた材料が無くなってしまうほど。

ネパールに30回近く渡航している佐藤さんも、
グリーンカレーをご注文くださって、
「キレイなタイ米だわ~」
とおっしゃったので、
「あ、わかります?タイ米ですけど、
それジャスミンライスなんですよ!」
と言うと、
「通りで!美味しいと思った!
ジャスミンライスは、高級なのよねぇ」

こちらから積極的にはお伝えしないでいて、
ジャスミンライスを分かって頂けたなんて、
超~うれしかったですねぇ。

しかも海外の食事を食べなれてる方に、
気づいて頂けたというのが一番!

高いけど美味しいジャスミンライスを、
地道に使い続けてきた甲斐があるというものです。

ありがとうございました!

今日もご来店頂きました皆さま、
誠にありがとうございました!

そして、佐藤さん、横山さん、
朝早くから一日フル回転、お疲れさまでした!
明日最終日も、よろしくお願いいたします!

展示初日~瞑想会&演奏会~

今日は朝の9時過ぎには、
展示者の佐藤さんと横山さんがご来店。
昨日の展示の残りを仕上げてくださいました。

また初日の今日は、
10時半から「瞑想会」の予定だったのですが、
10時には瞑想会に参加の皆さまがご来店。
20131203初日
この写真を撮った後にも続々皆さまがご来店され、
一時店内には、この倍、20人近くの方でいっぱいに。

しかも皆さん、水晶の原石や天然石、
ネパールのカワイイ原毛雑貨を、次々と購入され、
「純子さんにこれからマキマキしてもらうの~」
と何人もの方がおっしゃってましたねぇ。

お会計&包装担当の我々二人は、圧倒されて、
簡単な計算もアタフタのプチパニック(笑)。

で、30分遅れで11時から、
2Fで「新月瞑想会」が行われ、16名さまがご参加。

皆さま、事前に食事のご注文もくださって、
どうにか段取りして3種類16人分を準備、
瞑想会の終了後、順次ランチをして頂けました。

初めていらして下さった方々も多かったようで、
「ピビンバ、美味しい味つけだわ~!」
「グリーンカレー、タイ米を使ってる!」
「美味しかったです!」
という声が聞こえて来てましたが、
お口に合って良かったです。

ご利用、ありがとうございました!

その後引き続き14時過ぎからは、
2Fでは「演奏会」。

仏具でもある「シンキングボール」などを使い、
感じるままに音を出し合う「音セッション」。
20131203演奏会1

20131203演奏会2

使っている楽器、仏具はこんな感じ。
20131203演奏会3
写真を撮って1Fに降りてしばらくすると、
2Fの音がだんだん大きくなって来て、
オーナーが二階に上がると、
皆さん一列になってぐ~るぐる円を描いて歩きながら、
仏具を鳴らし、演奏していたそうで、
「もちろん、私も一緒に参加して、
ぐるぐる回って来たわ!」とオーナー。

めったに聞けない音たちの「セッション」でしたねぇ。

「シンキングボール」の音は、
宇宙から降り注いでいる電磁波?を音にしたような、
なんとも不思議な感覚を覚える音。
20131203佐藤純子さん(シンキングボール・仏具)
鉢の周りを特別な棒で擦って音を出しますが、
摩擦を強くしていくとかなり大きな音が出て、
その振動を脳と体で直接感じることができます。

現地では、瞑想の導入や場のお浄めに使われたり、
現地の僧侶?が治療に使ったりするそうです。

昔、ホーミーやシタールの生演奏を聴いたときの、
独特の波動を脳に感じた感覚にも似てるので、
周波数とか波長とか、脳波との関係とかを、
科学的に分析したら面白いだろうなあ。

仏具類は、すべて販売品となっておりますが、
「ぜひ遊んでください」
と佐藤さんもおっしゃってますので、
またとない機会ですがので、
ぜひ「シンキングボール」の音出しに挑戦、
瞑想に近い、不思議な感覚を体感してみてください。

ちなみに、
オーナーは何度やっても鳴りません(笑)
深い瞑想が必要ない人には、共鳴しないみたい。

午後には、
常連さまが遅めのランチにいらして下さったり、
横山さん、佐藤さんに会いにいらっしゃる方々も。

本日もご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

佐藤さんと横山さんも朝早くからで、
お疲れさまでした。
明日もよろしくお願いいたします!

ところで今日は、午後まで駐車場が満杯で、
ご入店できなかった方々には失礼をいたしました。

今月、お二人が常駐される日は、
基本的に駐車場は予約で満車となっております。
予めご了承くださいませ。

相部屋&平日の展示作業

今日の2Fでは、
ママさんグループ2つの予約が重なり、
相部屋利用で8人のママさんがご来店。

一組は、事前に「グリーンカレー」で、
6人さま同一メニューのご予約を頂きましたので、
シフォンケーキのサービス付きでした。

実は、こちらの6人さまグループは、
先週ご予約のお電話を頂いたときは、先約があり、
6人と数も多いので、相部屋は無理と判断、始めはお断り。

が、後日、
「他のお店が見つからなくて・・・
お二階、使わせてもらうことはできますか?」
というご連絡を頂き、
「こちらこそ、狭くてもよろしければです」
と急きょ、予約をお受けすることになりました。

(中学で同学年だった)先約のママさんに、
「すみませんでしたね~、急きょ予約が入ったもので。
大人数の相部屋になってしまって・・・」
とお帰りの時にお声掛けすると、
「大丈夫、大丈夫、いいのいいの、
他の子どもさんが居たほうが良かったから。
子どももシーンとしてるより、いいから」
と言ってくださいましたねぇ。

快く相部屋して頂き、ありがとうございました。

ところで、「こちら、覚えてる?」
と一緒にいらした初めての方を紹介され、
「あ!、見覚えが」
中学で一緒だったような気がしますが、
顔には確かに見覚えが・・・。

「子どもも来れる場所ってあまり無いから、
今度子ども連れてこよう」
とおっしゃって頂き、ありがとうございました。

昼過ぎには、次回の展示者、
佐藤純子さんと横山貴陽絵さんが東京から到着。

「羽田空港でしか販売していない」
という東京土産を頂きました。
20131202東京土産
お気を遣って頂き、
ご丁寧なご挨拶頂きまして、恐縮です。
貴重なもの、ありがとうございました!

ランチが終わると、早速展示準備開始。

午後には、
数か月ぶりに、常連の方がいらして下さったり、
夜には、夜ヨーガ教室があったり。

今日もご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!

展示作業の方は、一部作業を残して、
お二人は夜の9時半に宿泊先へお帰りに。

横山さんは薪ストーブの遠赤外線が効きすぎて、
熱中症のような症状が出て途中でダウン。
横になりながら休み休みに作業に。

東京からの長距離の移動&
長時間の展示作業となり、大変お疲れさまでした。

明日から3日間、常駐してくださいますが、
無理しない程度でよろしくお願いいたします。