ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



歌声

今日は閉店後、第四ホールへ。

今日のコンサートは、満席の大盛況。
前売り、当日券共に完売、入れない方が出るほど。
P6126295.jpg

出演は・・・・
五十嵐尚子さんとアンサンブル・モーイさんです。
このコラボでお聴きするのは、「季さん」、
ビュー福島潟に続いて、3回目です。
P6126296.jpg
第四ホールは、響きが良くて好きなホール。
ヴァイオリン、ピアノなどは聴いたことがありますが、
ソプラノでは初めて。
P6126302.jpg
楽器の響きもいいと思っていましたが、
歌声も、一段と響き方が美しい感じがしましたねぇ。
五十嵐さんの声も、今まで何回かお聴きしたが、
「同じ人の声?!」
というくらい、響きが美しかったですねぇ。
やっぱりホールで聴くと、良さが十二分に伝わります。

演奏の方は、
モーイさんだけの楽器のアンサンブルあり・・・
P6126308.jpg

後半、五十嵐さんは衣装替え。
P6126310.jpg

後半も、コラボあり、アンサンブルあり、
五十嵐さんの人柄を思わせる、
恒例の爆笑トークあり、初のCD制作の告知あり・・・・・
P6126320.jpg

アンコールでは会場と一緒に合唱。
さらにアンコールのアンコールでは、五十嵐さんのソロ。
P6126325.jpg
それにしても・・・・
先日のオペラ歌手の森さんにしても、
今日の五十嵐さんにしても、
楽器の音と一緒に生のソプラノを聴くと、
訓練された歌声というのは、楽器それ以上!
もちろん、楽器が奏でる音色が感動的で、
素晴らしいことはもちろんなのですが、
「楽器は、所詮、人工物なんだなあ・・・」
と思ってしまいます。

自分の喉と身体という無二の楽器を使って、
歌い手が持つ感情や世界感を、
言葉に載せて直接体現できるのは、
人間の歌声の他にはないですもんねぇ。

「歌は自分の喉と体を使うんだから、
二胡や弦楽器などを習得するほうが、断然難しい!」
なんて今まで考えていましたが、とんでもない!
考え改めさせられたコンサートでした。
スポンサーサイト