FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



うさと、採血、二胡、シーツ裂き

今日は開店前の9時前、
石山おやこ劇場の方と待ち合わせて、
「うさとの服展」へ行ってきました。

「うさと」の服は、
タイ・チェンマイの女性たちが草木染めし、
手織りした布を使用した服。
P8017007.jpg

P8017008.jpg

P8017009.jpg
価格帯は、小物からタンクトップの3千円くらいから、
ジャケット、パンツ、スカート類で1万円代、
ワンピースで2万円代。

思っていたよりも厚手で、
重量感あるものが多かったのですが、
素肌に直に着ると、ざっくりした織り目で涼しいそう。
ぜひ着てみたかったのですが、
機械性蕁麻疹の私の肌には、直着はちょっと無理そう。

販売のお姉さんが持って来て薦めるので、
麻の透けたジャケットを試着してみましたが、
薬が切れているせいもあり、
案の定、腕がかゆくなってしまった・・・・残念!

一緒に行った方は何点かを、
オーナーもユニークなタイパンツを購入。
「そこらでは絶対手に入らないぞー」感は、
一目瞭然です!

期間限定の即売会で、明日の2日までです。
今回を逃すと、次新潟に来るのは、
10月の巻町だそうなので、
天然素材の夏服はもう来ないかもしれませんねぇ。

場所は、長潟の「むつう整体院」さん施設内です。
駅南を亀田方面にまっすぐ、「うすい牧場」を過ぎ、
リフォーム?の「ナカムラ」脇を右に入り、
住宅街の道を右へ、次に左に行くと有ります。
新潟では手に入りにくい、こだわりの逸品に出会えます!

10時半に戻ってくると、薬をもらいに皮膚科へ。
蕁麻疹を抑えられているので、同じ薬を続けることに。
ただ、最近、生の魚卵や生玉子を食べると、
薬を飲んでいてもカユミが出るような気が・・・・。

「この年で、卵アレルギーなんてなるもんですか?」
「あまりないですけど、まれにあるかもしれませんねぇ」
で、念のためにアレルギー検査をすることに。

久々、緊張の採血をし、看護師さんに、
「ここ、押さえててくださ~い」
と言われ指で傷口押えていると、
待機中の私をチラ見した別の看護師さん、
「あー、だめ、だめ!揉んじゃだめっ!」
と私のところまで飛んできました。

知らず知らず、無意識のうちに、
傷口を押さえた指をグリグリしていた!
「『押さえて』といったでしょ!予防注射じゃないんだから!」
と先の看護師さんにも怒られてしまいました。
P8017039.jpg
『そんなおおごと?!ちゃんと押さえてたけど・・・
っていうか、「揉むな」って言わなかったぞ・・・・』

家に帰って来て家族に話すと、
「あったりまえだろ!揉んだりしたら、
血管に開いた穴がくっ付かないだろ。
押さえないで揉んだら、ヘタしたら内出血するぞ!」
「・・・・ごもっとも」、勉強になりました(笑)

お店が始まると、
次の展示用の猫のコースターを搬入しに、
久々にいらしてくださった方や、
先ほど「うさと」展に一緒に行った方が、
お友達といらしてランチをしてくださったり。

また今日は、杜々で何回か演奏してくださった、
初代クレッシェンドのお二人が久々にご来店。
先日の二胡教室の発表会で久々にお会いしてましたが、
ご来店くださるとは思ってもなかったのでびっくり!
お二人ともお忙しいのに、ありがとうございます!

お一人は、明日二胡教室があるそうで、
ちょうど二胡をご持参してらしたので、
無理言って弾いていただきました。
P8017027.jpg
私が言うのものなんですが、上手になられましたねぇ。
オーナーも「上手になって~!」
と、ご本人の前まで出て行って大拍手。
「曲奏もとらえてて、思わず聞き惚れたわ~」
とも言ってましたねぇ。
音が安定してて、音色に厚みがあって、
最後の最後まで丁寧に弾いてて、ほんと上手!

日本の曲に中国曲、お客さまのリクエストには、
初見で弾いてくださいました。
急で無理なお願いを聞いてくださり、
本当にありがとうございました!
居合わせたお客さまも感激の様子で、
また機会がありましたら、ぜひ聴かせてください!

一方、一緒にいらした方は、
先日砂丘館で初めてお聴きして感動した、
ジャズギターリストの経麻朗さんが主催する、
ジャズスクールに通っているとか!奇遇ですねぇ。
ぜひレッスンの成果、杜々でご披露ください!

また午後には、
「水と土の芸術祭」に出展中?のとある作品が、
いまだに未完成だそうで、その制作のお手伝い。

裂いたシーツで創る作品だそうで、
石山おやこの方がシーツを持ってらっしゃいました。
普通は出来ない作業!ストレス発散になりました(笑)
P8017036.jpg

また今日で茂野さんとアトリエNissiの展示が終了。
茂野さんが撤収作業にいらしてくださいました。
お疲れ様でございました!

今日は平日の営業日にしては、
休日のような盛りだくさんの一日でした!
スポンサーサイト