ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ポン・デ・ケージョ

今日は小雨降るなか、
猫の写真を出展してくださっている方が、
娘さんとお孫さん達と見に来てくださったり、
2Fはママ&お子さまグループの皆さんが、
ランチをしてくださったり、
ご近所の方がお友達と久しぶりにランチをしてくださったり。
皆さま、雨の中、ご来店ありがとうございます!

午後からも、常連さま方がご来店。
中でも、先週ご来店の常連さまが、
「今度手づくりパンを作ってきてあげる!」
とおっしゃってて、日にちと時間を指定。
今日の午後、持ってきてくださいました。

まだ熱くて焼きたてのものを、なんと30個!
ブラジルのパンで「ポン・デ・ケージョ」というのだそう。
ポン・デ・ケージョ
小ぶりのシュークリームサイズで、
表面は、ソフトフランスパンのような固さ。
食感は、今流行りのモチモチパン。
パン屋さんにも一口サイズを売っていますが、
あれよりも、皮がしっかりしてますね。

それにしても「何かに似てるなあ・・・」と思っていたら、
名前を聞いて思い出した!
ミスドの新商品「ポン・デ・リング」です。
ミスドは、ブラジルのパンを真似て開発したんですねぇ。

味は、粉チーズの塩味と風味で、おいしい!
このパンを待っていた常連さまやオーナー、
食べるや否や「おいしい!おいしい!」を連発。
ほんとおいしかったですねぇ。
味見した常連さま、レシピをメモしてましたねぇ。

「チーズパンミックス」?というもの取り寄せて、
それに粉チーズやら卵、ミルク、生クリームを入れて、
丸めて焼くそうですが、1時間でできるそう!
パンだけはなかなか上手くいかない私でもできそう(笑)

小さく作れば、おつまみにもなりそうです。
味見したら、バジルの味が欲しくなったので、
庭からバジルを取って来て、試しに挟んでで食べたら、
ぐっと大人の味!ワインに合いそうですねぇ。

バジルを細かく刻んで、生地に練り込んでもいいかも・・・
あと、ドライトマトやベーコンを刻んで入れても、
イタリアン風おつまみになりそうですねぇ。

それにしても、30個!もの数を、
一人で作られるのは、大変だったのではないでしょうか。
いらした常連さま方にもおすそ分けしました。
ごちそうさまでした!
スポンサーサイト