ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ポンデケージョ(ベーコン&バジル)

今日は暑かったですねぇ。

お盆休み明けは、常連さま方や、
猫写真を展示してくださっている方、
グループでご予約方々などが、
ランチや午後からのお茶にとご来店。
みなさま、ありがとうございます!

今日は、ランチをご注文くださった方には、
口汚し程度ですが、ミニ葛餅をお出ししました。
P8177154.jpg
昨日の松代町への日帰りで利用した、
お得な「えちごツーデーパスSP」のお陰で、
お土産代が期せずして出たので、
帰りに途中下車した長岡駅で買ってきました。
P8177131.jpg
パッケージがなければ、普通の葛餅です(笑)。
明日もあるだけですが、
ランチをご注文いただいた方にお出しします!

ところで、午後の空き時間、
ブラジルの「ポンデケージョ」を作ることに。

ネットを見ると、日本製のミックスパウダーは、
本来使われるべきタピオカ粉ではなくて、
小麦粉や他のでんぷんを配合してあるため、
本場の「ポンデケージョ」のモチモチ感がでないとか。

「作るなら、まず本場の味を作りたい!」
と思っていたところ、先日、輸入食材店で、
ブラジル製のミックスパウダーを見つけ、
早速買って来ました。

プレーンのチーズ味は、
お客さま手作りポンデケージョで味見済みなので、
その時ひらめいた
「バジル&ベーコン味」にすることにしました。

ポンデケージョミックス・・250g
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
水・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
ベーコン(刻む)・・・・・・・・30g
フレッシュバジル・・・・・・15g
荒挽きコショウ・・・・・・・・適量
油(こねる時に手に塗る)適量

全部を混ぜて、こねて、丸めて、
ポンデケージョ1

200℃で20分くらい焼くだけ。
ポンデケージョ2

出来たて熱々は、チーズ、バジルの香りが立って、
ベーコンの風味・旨味も加わって、
イメージした通りの味で、とても美味しい!
塩味がしっかりついているので、
アルコールにもよく合いそう!
ポンデケージョ3
先日頂いた手作りポンデケージョは、
日本製ミックス粉を使ったそうで、
それと比べると、やっぱりモチモチ感が違います。

早速焼き立てをお隣さまにおすそ分け。
「知ってるわ。美味しいのよね~」
とおっしゃってたとか。
認知度あるんですねぇ、ポンデケージョって。

「冷めると固くなる」そうで、
完全に冷めたものを食べてみると、
焼き立てよりも、モチモチ感が強く、
しっかり食べ応えがあって、これも好きですねぇ。

ちょうど冷めたころ、
日頃から大変お世話になっている方が、
久々にご来店くださったので、お出しすると、
「これおいしいわ~」
と言ってくださいました。
焼いたその日のものをお出し出来て良かった!

他にもいろいろアレンジレシピがあるので、
試してみたいですねぇ。
こんなに美味しいパンがレパートリーに入り、
ぜひ皆さまにも味わっていただきたいのですが、
どんなメニューにすればいいのやら(笑)
いつか何かの機会で、
お出しできる日が来るといいですねぇ。
スポンサーサイト